ダウンケットのおすすめ人気ランキング14選【ニトリや西川も紹介】

ダウンケットには日本製で有名な西川や、お手頃価格のニトリ、フランス産の羽毛を使用しているモリリンなどの有名ブランドのほか、夏用や洗えるものなど種類がたくさんあり購入する際に迷ってしいます。そこで、今回はおすすめのダウンケットをランキング形式で紹介するのでぜひご覧ください。

1年中時期を問わず便利に使えるダウンケット

羽毛布団は暖かいけど、夏は暑すぎると感じたことはありませんか。夏でも使えるアイテムがダウンケットで、羽毛の充填量は0.3kg前後と約3分の1と軽めです。羽毛布団よりも軽めですので毛布で熱いと感じたら、時期を問わず使うことができるアイテムです。

 

ダウンケットは羽毛の種類や入っている割合などによって価格に差があり、数千円ものもから十数万円するものもあります。ダウンケットを選ぶときは予算・掛け心地・使う季節・使い勝手など、目的に合ったものを選びましょう。

 

今回は、ダウンケットの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは充填物・側生地・ダウンパワーを基準に作成しました。ダウンケットを購入する際の参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1年を通して快適な丸洗いできるダウンケット

軽くやわらかな肌ざわりの側生地を使用しているので1年中快適に使用でき、丸洗い可能なので自宅で簡単に洗濯できます。湿気や汗が気になる季節でもいつでも清潔を保つことができます。2枚組なので夫婦や来客用として揃えるのにもおすすめです。

充填物 ダウン90% 側生地 綿15% ポリエステル85%
ダウンパワー 330dp以上

ダウンケットの選び方

ダウンケットを選ぶ際にチェックしておきたいのは、ダウンの種類・ダウン率・側生地に使われている素材です。特徴を確認して自分にぴったり合うものを選びましょう。

ダウンの種類で選ぶ

ダウンケットに使用されているダウンの種類は、ダック(あひる)またはグース(ガチョウ)の羽根です。ここからは羽根の特徴と違いを見ていきましょう。

安さを求めるなら「ダックダウン」がおすすめ

ダックはグースよりも体が小さい鳥のことで特徴は、1つ1つの羽根のサイズが小さいこと安価な物が多い・羽毛特有のニオイがすることです。どの特徴もダックならではと言えます。

 

代表的な産地はハンガリー・ポーランド・フランスなどのヨーロッパの国々が有名ですが、最近は中国などのアジア産のものも増えてきています。ダックダウンのダウンケットは、特に安価なものを手軽に購入したいという方におすすめです。

軽さや保温性を求めるなら「グースダウン」がおすすめ

グースはダックより体が大きい鳥で特徴は、1つ1つの羽根がが大きい・ニオイが少ないことです。ダウンホールが大きいため空気を多く含むことができ、軽くて保温性に優れた上質な羽毛となります。また、グースは草食のためニオイが少ない羽根です。

 

そのため、ダックダウンよりもグースダウンを使ったダウンケットの方がより高品質で、その分、価格も高めになります。少し予算を奮発して、より掛け心地のいいダウンケットが欲しいという方におすすめです。

品質と機能性をこだわるなら「マザーグースダウン」がおすすめ

マザーグースとは、生後6ヶ月以上飼育され卵を産むために育てられた鳥のことで特徴は、ダウンホールが大きく空気をたっぷり含むことで温かいことと、長持ちすることです。マザーグースのダウンケットは、グースダウンのダウンケットよりも価格も高くなります。

ダウン率・ダウンパワーで選ぶ

ダウンケットを購入する際にはダウンの種類だけではなく、ダウン率とダウンパワーにも注目しましょう。ここからは、2つの違いをご紹介します。

価格と品質のバランスを求めるなら「ダウン率」が高いタイプがおすすめ

ダウン率とは、使われているダウンの割合のことで、1羽から採取できるダウンの量は少ないため、ダウン率が高いほど高価格です。また、ダウン率が90%以上になると高品質といわれます。ただし、同じダウン率でもダウンの種類などによっても品質が異なります。

 

ダウン率90%以上のダウンケットは、軽く布団の中の湿度を適度に保ってくれます。また、フェザーの割合が増えることで重みが増しますが、価格はダウン90%のタイプより求めやすくなります。そのため、価格と品質のバランスを見て選びましょう。

ふんわりと保温性にこだわる人は「ダウンパワー」が高いタイプがおすすめ

ダウンパワーの表示にはdpという単位が用いられ、日本では300dpから販売が許可されています。ダウンパワーが高いものほど、ふんわりとした弾力と保温性に優れています。また、品質基準に合格すると、ゴールドラベルという品質推奨ラベルを発行しています。

 

ゴールドラベルのランクは440dp以上をプレミアムゴールドラベル・400dp以上をロイヤルゴールドラベル・350以上をエクセルゴールドラベル・300以上をニューゴールドラベルとしています。ダウンケットを選ぶ際は、ぜひゴールドラベルも参考にしましょう。

側生地で選ぶ

ダウンケットの側生地には、ポリエステルなどの化学繊維や綿などの天然素材が使われています。肌に直接触れる部分ですから、側生地にも確認していきましょう。

なめらかな肌触りが好きな人には「ポリエステル」がおすすめ

ポリエステルは丈夫で軽く、安価な合成繊維です。つるりとしたなめらかな肌触りが特徴で、丈夫さを生かして丸洗いできるウォッシャブルタイプのダウンケットにも使われています。ただし、吸湿性が低いため蒸れやすいことが欠点です。

湿気が気になるときはカバーも含め「綿100%」がおすすめ

綿は通気性がよく軽さにも優れています。特徴は、より肌触りがなめらか・シルクのような光沢がある・吸湿性にも優れていることです。そのため、湿気が気になる季節でも快適に使用できますが、ポリエステルよりも高価格となっています。

品質と価格のバランスを重視するなら「混紡」がおすすめ

混紡は、軽くて丈夫なポリエステル素材と、通気性のいい綿素材を組み合わせた素材のことです。すべすべとした肌触りでシワになりにくく、ドレープ性にも優れています。品質と価格のバランスがよいのも特徴です。

厚みで選ぶ

ダウンケットの羽毛の量は夏用250g前後、冬用1200g前後、春・秋用600g前後がおすすめです。季節によって使用方法やダウンケットの種類を変えて使うことができます。

夏にクーラーをつけっぱなしにするなら「薄手のダウンケット」

ダウンケットはオールシーズン使えるのが魅力ですが、なかでも薄手のダウンケットを選べば夏場でも快適に使用でます。ウールなどの毛布では暑い季節も、羽毛のダウンケットなら軽く涼しいので快適に睡眠できおすすめです。

 

1日中エアコンをつけていると、エアコンによる体の冷えを感じることもありますが、ちょうど良い薄さで軽いダウンケットをかければ快適に使用できます。夏の冷房対策としても軽いダウンケットは、蒸れにくく温度調節もしやすくおすすめです。

冬に使うなら寝具には毛布がわりにもなる「厚手のダウンケット」

寒い冬に使うなら厚手のダウンケットがおすすめです。たっぷり厚みのある羽毛布団はオールシーズン使うのには適しませんが、ある程度厚みがあると温かさをキープしてくれますので、冬場も快適に過ごすことができます。

薄手のダウンケットを「冬に使うなら」数枚合わると快適

薄手のダウンケットを冬でも使うなら数枚合わせて使用することをおすすめします。数枚合わせることで厚みが増し、温かさをキープできますのでおすすめです。そのままかけても良いですが、掛布団カバーの中に数枚入れて使用しても使いやすいです。

 

またダウンケットの他の掛布団などと合わせて入れても温かさが増します。秋から冬にかけてダウンケットが数枚ありますと、温度調節もしやすいのでおすすめです。

キルトで選ぶ

キルトはダウンの片寄りを防いでふくらみを維持し、体にフィットする生地を縫う縫製技術のことです。温かさやフィット感が異なるため、キルトの種類も参考にましょう。

安さを重視するなら「平面キルト」がおすすめ

平面キルトはタタキキルトとも言われ、表生地と裏生地をそのまま縫い合わせたものです。縫い目の部分は薄く羽毛が入っていないため熱が逃げやすく、低コストで縫製できることが特徴で、羽毛布団ではあまり使われない技術です。

 

ただし、羽毛布団ほどの保温性が必要のないダウンケットは、平面キルトがよく使われています。安さを重視するのであれば、平面キルトのダウンケットがおすすめです。

軽さと保温性を求めるなら「立体キルト」がおすすめ

立体キルトは表生地と裏生地との間に縦にマチを作り、ダウンを全面に行き渡らせて膨らみが増すように縫われたものです。空気の層ができ、熱が逃げるのを防ぐことができます。軽さと保温性を重視するのであれば、立体キルトのダウンケットがおすすめです。

使いやすさで選ぶ

幅広いシーズンで活躍するダウンケットは手入れに手間がかからず、気軽に使えるものを選びたいですよね。お手入れしやすく使いやすさに合わせて選んでみてください。

自宅で洗濯したいときは「ウォッシャブルタイプ」がおすすめ

自宅で洗濯できるウォッシャブルタイプが販売されいます。そのため、汗をかきやすい季節でも汚れたらすぐに丸洗いができるため、清潔を保ちながら快適に使うことができます。注意点は、必ず洗濯ネットを使用することが大切です。

 

ネットのサイズがわからないときは付属品で洗濯ネットが付いてくるタイプや、別販売のタイプを選ぶと便利です。ダニなどのアレルギー対策にもおすすめですので、購入の際にぜひ確認してみて下さい。

汗や体の臭いが気になる方は「抗菌防臭加工」のダウンケットがおすすめ

抗菌防臭加工は、嫌な臭いの原因である雑菌の繁殖を抑える加工です。抗菌防臭加工が施されたダウンケットであれば、湿度の高い季節でもカビや汗のニオイなどを気にする必要がなく、清潔を維持しながら快適に使用することができます。

ダニ対策には「防ダニ加工」が施してあるタイプがおすすめ

防ダニ加工はダニを寄せ付けないことと、ダニが繁殖するのを抑える働きがあります。仕組みは、繊維にダニが寄りつかなくなる薬剤を付着させたり、ダニが通れない高密度の生地を使用するなどです。

 

ただし、薬剤を使っているタイプは時間が経つと効果が薄れたり、高密度の生地のタイプは素材によっては蒸れたりすることもあります。こちらはアレルギーで悩んでいる方にもおすすめの商品ですが、薬品に抵抗がある方は確認が必要です。

「子供用ダウンケット」は大人のハーフサイズなので軽くて快適

赤ちゃんやお子さんに使用する場合は大人の半程のサイズである、子供用のハーフサイズがおすすめです。お子さんにとって大きすぎる大人サイズは、重すぎてずれてしまうこともあり快適に使用できないことも多いです。

 

子供用のハーフサイズであれば暑い時などに、つま先だけダウンケットから出し温度調節もできますので快適に使用していただけます。お子さんが成長した後も膝仕掛けなどとして、長く使用することができますのでおすすめです。

メーカーやブランドで選ぶ

ダウンケットを製造・販売しているメーカーはたくさんあるため、どこのメーカーがいいか迷うこともあるでしょう。違いを知るために主なメーカーを3つご紹介します。

値段と手軽さを重視するなら「ニトリ・Nクール」がおすすめ

格安で品質に自信があるニトリからも、ダウンケットが販売されています。シングルサイズで自宅で洗濯することができ、値段は4000円以下からとコスパが高いです。ネットでも販売もしていますので、気軽にダウンケットを使い始めたい方におすすめです。

洗える日本製の西川ダウンケットが欲しい人には「しまむら」がおすすめ

日本製の寝具で有名な西川もダウンケットを製造・販売しています。西川のダウンケットは天然の羽毛を使用しているため、軽くて温かいこと・爽やかで快適・手入れが簡単でおすすめです。西川のダウンケットは、衣料販売店のしまむらで購入できます。

 

しまむらのプライベートブランドの「CLOSSHI PREMIUM」は京都西川の更沙柄を使用しており、全国に展開しているしまむらで実際に目で見て触って確かめられるのはポイントです。しまむらで価格も安く購入でき、洗濯機で洗える手軽さも魅力です。

お手頃価格のダウンケットならジャパネットで扱っている「モリリン」がおすすめ

テレビショッピングでおなじみのジャパネットで扱っているモリリンは、フランス産の羽毛で自宅で洗濯することができるタイプです。手頃価格で2枚セットも販売しています。モリリンのダウンケットは肌触りがよく、軽くて快適などの評判です。

ゆったり使いたいときは「ダブル」のダウンケットがおすすめ

ダウンケットのサイズはシングルから販売しています。ダウンケットの使用目的は、多くの場合が寝冷え防止でしょう。そのため、寝がえりをしても体がダウンケットからはみ出さないダブルサイズがおすすめです。

 

ダブルサイズでもダウンケットは軽いため、重さで寝苦しいと感じることはありません。サイズで迷ったら、ダブルサイズを検討してみましょう。

ダウンケットの人気おすすめランキング15選

オールシーズン使える薄くて軽いダウンケット

洗濯機で気軽に洗えるダウンケットは、汗が気になる夏でもこまめにお手入れできおすすめです。薄くて軽いこちらの商品は冬の羽毛布団のおよそ6分の1で適度な保温性がありますので、オールシーズン温度調節としても使用できます。

充填物 ダウン70% フェザー30% 0.25kg 側生地 ポリエステル
ダウンパワー

口コミを紹介

夏掛けに丁度良いものがなかなか見つからない中で、買ってみました。エアコンをつけて寝るので薄すぎても駄目で、結構苦労していましたが、使ってみて丁度いい加減でした。これから秋に向けていつまで使えるのか試してみたいと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

年間ケットとしてもおすすめで吸湿性も高い

ホワイトダック50%を使用したダウンケットは、吸湿性が高く暑い夏にも快適に使用していただけます。また夏だけではなく、年間ケットとしても便利でおすすめです。簡単にご自宅で洗濯することができますので、いつでも清潔に使用していただけます。

充填物 ダック50% 側生地
ダウンパワー

口コミを紹介

とても軽く、毛布と重ねて使用していますが、以前は厚めの毛布でなければ寒いと感じましたが
この商品では暖かいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

適度なボリュームでちょうどいい

暑すぎず、寒すぎない適度なボリュームでちょうどいいダウンケットです。1枚だけで羽織るのはもちろん、中掛けとして使用することができます。サイズは150×210cmとシングルでも大きめ。しっかりと体を覆ってくれるサイズです。

充填物 ダウン85%、フェザー15% 側生地 ポリエステル100%
ダウンパワー

口コミを紹介

とにかく薄くて軽い羽毛布団を探していたので、これはドンピシャでした(^o^)
ニオイも全く気になりませんでした!
大満足!

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

日本寝具通信販売株式会社

羽毛肌布団

価格: 6,980円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オールシーズンタイプのふわふわなダウンケット

暖かい季節は1枚で、寒い季節は毛布代わりになるオールシーズン使えるダウンケットです。保温性を高める立体キルト加工なので、ふわふわとしたやわらかい寝心地を実現します。家庭の洗濯機で、丸洗いできるので清潔をいつも保つことができます。

充填物 ホワイトダックダウン85%・スモールフェザー15% 側生地 綿20%・ポリエステル80%
ダウンパワー 300dp

口コミを紹介

夏に使えるダウンを検討してこちらを選択しましたが、期待していた以上に良品でした。中身のダウンについては、こちらはふんわりとしているので、空気を抜きながら押さえながらたたむ必要があるほどです。匂いもほとんど気になりませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

薄くて軽い!蒸れず程よく保温

薄手で軽いダウンケットは、蒸れす程よく保温してくれます。仕組みはダウンボールが暖かい空気をキャッチし、湿気はしっかりと放出します。シルバーダック70%を使用したこちらのダウンケットは、快適な睡眠がとれるように追求した寝具です。

充填物 ホワイトダックダウン50%、スモールフェザー50% 側生地 ポリエステル100%
ダウンパワー

口コミを紹介

良い買い物をしました。安くて軽くて暖かい、とても嬉しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

e寝具コンフォート館

ダウンケット

価格: 3,399円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ふんわりなめらかな軽量ダウンケット

ふんわりと軽く、保温性・吸湿性に優れている年間を通して使用できるダウンケットです。側生地は超軽量生地を使用し、快適な寝心地にこだわって作られています。丸洗いできるのでこまめに洗うことができ、清潔で気持ちよく使うことができます。

充填物 ホワイトダックダウン70% 側生地 ポリエステル100%
ダウンパワー -

口コミを紹介

薄くてとっても使いやすいです。
薄いのにとても暖かいです。
1枚でもそれなりに寒さも凌げます。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

スリーギース

羽毛肌掛け布団

価格: 4,588円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優れた吸湿性・保温性でサラッと蒸れにくい

羽毛の特徴がしっかりと生かされているダウンケットです。優れた吸湿性・放湿性によって、サラッとして蒸れにくいため快適な睡眠を確保することができます。さらに、軽いため寝ているときに苦しさを感じることはありません。

充填物 ホワイトダウン90%・極スモールフェザー10% 側生地 ポリエステル100%
ダウンパワー -

口コミを紹介

届いた時は圧縮でペッチャンコで、大丈夫かな?!と思いましたが、寒いこの時期は中に軽いファー毛布を使えば温かさも保温出来て軽いので快適な睡眠がとれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

日本寝具通信販売株式会社

羽毛肌布団

価格: 7,800円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハンガリー産ホワイトダウンを使用した日本製ダウンケット

風合いのよいハンガリー産のホワイトダウンを93%使用した、軽くてやわらかいダウンケットです。クリーンオゾン加工・ファインアップ加工・アレルGプラス加工などを施しており、常に安全な状態で使用することができます。

充填物 ハンガリアンホワイトダックダウン93%、スモールフェザー7% 側生地 ポリエステル85%、綿15%
ダウンパワー 350dp

口コミを紹介

春夏ように購入しました!
軽くて、薄いわりに結構暖かそうで秋口でも使えそうです。
タオルケットみたいに身体にまとわりつかないのが良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

グッドフェザー

羽毛肌掛け布団

価格: 8,800円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ピュアダウン90%のふわふわダウンケット

日本羽毛製品協同組合認定の、ニューゴールドラベルのダウンケットです。純度の高いピュアダウンを使用し、時間をかけてパワーアップ加工を施しています。ふわっと軽くて暖かい掛け心地が特徴で立体キルトなのでフィット性に優れています。

充填物 シルバーダウン90% 側生地 綿100%
ダウンパワー 330dp

口コミを紹介

夏掛けもタオルケットだと汗を含むせいか体にまとわりついたり重く感じていました。まだ時期的に薄いほうしか使用していませんが、このサイズでオールシーズン&羽毛はお買い得です。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

タンスのゲン

ダウンケット

価格: 4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホワイトダック85%使用!自宅で洗濯できる日本製ダウンケット

ホワイトダック85%使用した日本製のダウンケットは、軽く夏も冬も快適に使用できおすすめです。こちらの商品は自宅で洗濯することが可能です。清潔な布団を使用して、快適な睡眠を確保しましょう。

充填物 ワイトダックダウン (ダウン85%・フェザー15%) 側生地 綿15%・ポリエステル85%
ダウンパワー 300dp以上

口コミを紹介

夏には涼しくこれからの季節には暖かく、何よりも軽い。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

昭和西川

ダウンケット

価格: 4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ちょうどよいボリューム感のダウンケット

ちょうどよいボリューム感で、暑すぎず寒すぎずちょうどよい保温力でおすすめです。側生地はポリエステルと綿を使用し、吸湿性があるので就寝中の汗やムレを軽減してくれます。洗濯ネット使用で家庭の洗濯機で簡単に洗うことができます。

充填物 ダウン50% フェザー50% 側生地 ポリエステル85%、綿15%
ダウンパワー -

口コミを紹介

春から秋に使うにはちょうど良いです。
冬用のダウンとタオルケットの間を埋める布団ができて快適になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

SNOWMAN

ダウンケット

価格: 4,880円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダウンブルーフ加工で羽毛の飛び出しを防ぐ

やわらかいホワイトダックダウン90%も使用、高品質なのにリーズナブルなダウンケットです。ダウンが持つ暖かさを十分に引き出し、ふわふわな寝心地を実現しました。ダウンプルーフ加工で、羽毛の飛び出しを防ぐため使い勝手も抜群です。

充填物 ホワイトダックダウン90%、スモールフェザー10% 側生地 ポリエステル100%
ダウンパワー -

口コミを紹介

毛布では暑いし、タオルケットでは寒いって時に重宝してます。
朝晩の温度差のあるこの時期、毎年風邪をひいてましたが、今年はひいてません。そして羽毛のフワッと感が身体にまとわりつかず心地よいです。子供は特にフワフワで軽いのがお気に入りです。

出典:https://www.amazon.co.jp

弾力があり心地いい高品質なダウンケット

ポーランド産のホワイトグース93%を使用し、軽くオールシーズン使用できる商品です。洗濯機で気軽に洗えいつでも清潔に使用することができます。ダウンパワー400以上のダウンを使用したダウンケットは弾力があり使い心地良くおすすめです。

充填物 ポーリッシュホワイトグースダウン93%、スモールフェザー7% 側生地 ポリエステル85%、綿15%
ダウンパワー ダウンパワー400以上

口コミを紹介

以前使っていたものが古くなってしまったので、買い換えました。グースダウンでこの価格では高くありません。使ってみてよかったので両親にもプレゼントしました!

出典:https://www.amazon.co.jp

薄手で軽く吸湿性に富み春夏に最適!

薄手の羽毛布団は軽く吸湿性に富んでいますので群れ感が少なく、春夏に最適に使用できおすすめです。また冬の温度調節としても便利に使用できます。防菌防臭のポリジン加工を施してありますので、長期にわたり臭いも抑えてくれます。

充填物 ダック90% 側生地
ダウンパワー 370ダウンパワー

口コミを紹介

届いたて開けた時は想像以上の薄さに「えっ?ぺらっぺら」と返品を考えましたが、出してしばらくするとフワッフワに!

出典:https://www.amazon.co.jp

1年を通して快適な丸洗いできるダウンケット

軽くやわらかな肌ざわりの側生地を使用しているので1年中快適に使用でき、丸洗い可能なので自宅で簡単に洗濯できます。湿気や汗が気になる季節でもいつでも清潔を保つことができます。2枚組なので夫婦や来客用として揃えるのにもおすすめです。

充填物 ダウン90% 側生地 綿15% ポリエステル85%
ダウンパワー 330dp以上

口コミを紹介

価格の安さが気になったのですが、全く問題ない!と言うかとっても良い布団だな!と感激しました。
ふっかふかでとても軽く、羽毛の臭さも無くて生地の肌触りも良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

ダウンケットのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 充填物 側生地 ダウンパワー
1
アイテムID:10242136の画像
ダウンケット

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

1年を通して快適な丸洗いできるダウンケット

ダウン90% 綿15% ポリエステル85% 330dp以上
2
アイテムID:9701633の画像
ダウンケット

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

薄手で軽く吸湿性に富み春夏に最適!

ダック90% 370ダウンパワー
3
アイテムID:9701636の画像
羽毛肌布団

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

弾力があり心地いい高品質なダウンケット

ポーリッシュホワイトグースダウン93%、スモールフェザー7% ポリエステル85%、綿15% ダウンパワー400以上
4
アイテムID:9701599の画像
ダウンケット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ダウンブルーフ加工で羽毛の飛び出しを防ぐ

ホワイトダックダウン90%、スモールフェザー10% ポリエステル100% -
5
アイテムID:9701593の画像
ダウンケット

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ちょうどよいボリューム感のダウンケット

ダウン50% フェザー50% ポリエステル85%、綿15% -
6
アイテムID:9701587の画像
ダウンケット

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ホワイトダック85%使用!自宅で洗濯できる日本製ダウンケット

ワイトダックダウン (ダウン85%・フェザー15%) 綿15%・ポリエステル85% 300dp以上
7
アイテムID:9701584の画像
羽毛肌掛け布団

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ピュアダウン90%のふわふわダウンケット

シルバーダウン90% 綿100% 330dp
8
アイテムID:9701578の画像
羽毛肌布団

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ハンガリー産ホワイトダウンを使用した日本製ダウンケット

ハンガリアンホワイトダックダウン93%、スモールフェザー7% ポリエステル85%、綿15% 350dp
9
アイテムID:9701575の画像
羽毛肌掛け布団

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

優れた吸湿性・保温性でサラッと蒸れにくい

ホワイトダウン90%・極スモールフェザー10% ポリエステル100% -
10
アイテムID:9701572の画像
ダウンケット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ふんわりなめらかな軽量ダウンケット

ホワイトダックダウン70% ポリエステル100% -
11
アイテムID:9701569の画像
ダウンケット

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

薄くて軽い!蒸れず程よく保温

ホワイトダックダウン50%、スモールフェザー50% ポリエステル100%
12
アイテムID:9701566の画像
羽毛肌布団

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

オールシーズンタイプのふわふわなダウンケット

ホワイトダックダウン85%・スモールフェザー15% 綿20%・ポリエステル80% 300dp
13
アイテムID:9701563の画像
ダウンケット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

適度なボリュームでちょうどいい

ダウン85%、フェザー15% ポリエステル100%
14
アイテムID:9702649の画像
羽毛布団

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

年間ケットとしてもおすすめで吸湿性も高い

ダック50%
15
アイテムID:9702665の画像
羽毛肌掛け

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

オールシーズン使える薄くて軽いダウンケット

ダウン70% フェザー30% 0.25kg ポリエステル

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

国産のダウンケットを選ぶメリット

ダウンケットの製造国は国産と海外製があります。国産のダウンケットの特徴は、値段と品質のバランスがいいことです。値段が高い製品もありますが、6000円前後から購入できます。そして、羽毛だけではなく生地の品質がいいこともメリットです。

 

高品質な羽根を使用し国内で製造されたダウンケットは、厚みや表生地が日本人が使いやすいようにつくられていることが多くおすすめです。以下の記事では、ガーゼケットと暖かい毛布の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

楽天・Amazonで口コミの高い羽毛布団・掛け布団もチェック

ダウンケットはさまざまな選び方がありますが、楽天やAmazonの羽毛布団や掛け布団のランキングもチェックしましょう。それぞれの商品には口コミも投稿されているため、評価や口コミも含めて検討することも選ぶ際の方法の1つです。

 

以下の記事では、安い掛け布団やブランケットの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

保温性と吸湿性に優れたダウンケットは、寒い季節でも暖かい季節でも快適に使うことができます。リーズナブルな価格ものもたくさんありますので、ぜひ目的や好みに合わせて気に入ったダウンケットを見つけ快適に使いましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年07月10日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

羽毛布団の人気おすすめランキング15選【人気メーカーのものやコスパのいいものも!】

羽毛布団の人気おすすめランキング15選【人気メーカーのものやコスパのいいものも!】

布団・寝具
西川の敷布団のおすすめ人気ランキング15選【マットレスがいらないものも!】

西川の敷布団のおすすめ人気ランキング15選【マットレスがいらないものも!】

布団・寝具
羽毛枕の人気おすすめランキング10選【洗い方や寿命も紹介】

羽毛枕の人気おすすめランキング10選【洗い方や寿命も紹介】

布団・寝具
西川の枕おすすめ人気ランキング10選【肩口フィットも!】

西川の枕おすすめ人気ランキング10選【肩口フィットも!】

布団・寝具
敷布団の人気おすすめランキング20選【ニトリや西川などの人気メーカーも】

敷布団の人気おすすめランキング20選【ニトリや西川などの人気メーカーも】

布団・寝具
アンダーキルトの人気おすすめランキング5選【取り付け方や自作方法も】

アンダーキルトの人気おすすめランキング5選【取り付け方や自作方法も】

アウトドアグッズ