メンズシューズの人気おすすめランキング15選【2020年最新版】

記事ID9919のサムネイル画像

おしゃれなメンズコーデに欠かせないメンズシューズ。多くの種類からカジュアルやフォーマル、アディダス、アシックスなどのブランド、デザイン、カラー、形、素材、機能を選ぶのは難しいものです。この記事ではメンズシューズの人気ランキングと選び方のポイントを紹介します。

おしゃれコーデに欠かせないメンズシューズ

洋服のコーデはバッチリなのに、全体をみるとなんだかしっくりこないっていうことありませんか?

 

実はメンズコーデで一番あとまわしにされがちなのが「シューズ」なのです。「おしゃれは足元から」という言葉があるように、コーデがうまくいかないときはシューズを見直すのがポイントです。

 

そこで今回はメンズシューズの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

メンズシューズの選び方

シューズはコーディネート全体の印象を左右する、重要なアイテムです。さまざまなタイプのシューズがありますが、何を基準に選べば良いのでしょうか。メンズシューズの選び方について解説します。

シーンに合わせて種類を選ぶ

シューズを選びは、使うシーンを考えることが重要です。仕事かプライベートか、アウトドアか街歩きか。履いていく場所のドレスコードも忘れてはいけないですね。用途に合った物を選びましょう。

「スニーカー」はカジュアルシーンの定番

カジュアルシーンで定番のメンズシューズと言えば、もちろんスニーカーですよね。用途が幅広く、街をぶらつくのにも、ちょっとしたアウトドアにも使えます。がっしりとしたものから、シンプルですっきりしたものまでデザインも豊富です。

 

また、規則が厳しい職場でなければ通勤に使ってもOKです。スーツに合うデザインのスニーカーもあるので、スマートに履きこなしましょう。

「ランニングシューズ」は走り方に合わせて選ぶ

ランニングシューズは、自分のレベルやシチュエーションで走るのかに合わせて選ぶことが重要です。5キロ程度のランニングを想定した初心者向けシューズもあれば、レースでスピードを出すことを重視したシューズ、軽さや柔軟性に拘ったものなどもあります。

 

また、ランニングは足や膝に負担がかかるので、しっかりフィットしてサポートしてくれるランニングシューズがベストでしょう。

下記のランキングでは、ナイキのランニングシューズのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

「テニスシューズ」は動きやすさをチェック

軽く正確なフットワークや小回りが必要なテニスでは、シューズ選びは特に重要です。常にボールを追いかけて走り回るスポーツなので、足に負担がかからないもの選びたいですよね。

 

テニスシューズには、軽さに拘ったものやブレーキが効きやすいもの、プロも愛用する特殊なソールを備えたモデルがおすすめです。

下記のランキングでは、テニスシューズのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

長時間歩いても疲れにくい「ウォーキングシューズ」

ウォーキングを楽しむ人には、やはりウォーキングシューズがおすすめです。ウォーキング専用に設計されているので、ふつうのスニーカーよりも、軽量で足が疲れにくいところが特長です。

 

また、撥水加工がされたものや、洗濯機で丸洗いできるものなど、汚れに強い工夫がされているのものもあります。ハイキングやちょっとした山歩きにも最適ですね。

下記のランキングでは、ウォーキングシューズのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

ゴルフスコアを左右する「ゴルフシューズ」

ゴルフをプレイする時のシューズは、スコアを左右するほど重要です。芝生やバンカーなどで滑りにくい、グリップ力のあるシューズや、長時間のプレイでも疲れにくい軽量タイプのものがおすすめです。

 

足元が安定していれば、集中力が増してより良いプレイできるようになるでしょう。スコアが安定しないと感じている人は、足元を見直してみてはいかがでしょうか?

下記のランキングでは、ゴルフシューズのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

山登りには「トレッキングシューズ」

トレッキングシューズは、山登りの必須アイテムです。トレッキングシューズの特長は、ソールがとてもハードなことです。ハードなソールは、ゴツゴツした岩場など、ハードな獣道を歩く登山において、足の裏を痛めることが無いようにガードしてくれます。

 

また、ミドルカットやハイカットのタイプ足首部分までガードしてくれるので、本格的な山登りをする人に、特におすすめです。

下記のランキングでは、トレッキングシューズのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

フォーマルシーンには革靴などの「ビジネスシューズ」

ビジネスシューズは、社会人の男性であれば最低一足は必要になるアイテムです。スーツを着る仕事の人でなくとも、冠婚葬祭と言ったシーンでは必須です。

 

毎日長時間履くことを想定して設計されているため、見た目よりも通気性が良く柔らかな履きごちのものが人気です。デザインも豊富なので、スーツに合わせたコーディネートを楽しみましょう!

夏の休日には涼しげな「サンダル」

夏の休日、コーディネートをさわやかにまとめるにはサンダルが適しています男性のサンダルというと、おじさんくさい、だらしないというイメージを持つ人もいるのではないでしょうか。しかし、デザイン性の高いおしゃれなメンズサンダルもあります。

 

通気性が良く、着脱が簡単なサンダルで、夏のファッションを涼しげに楽しみましょう。

下記のランキングでは、メンズサンダルのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

個性を出すならおしゃれな「ブーツ」

足元をコーディネートの主役にするなら、ブーツがおすすめです。ブーツは素材も形も豊富なので、個性的なファッションを楽しみたい男性にはぴったりです。

 

キレイめなものワイルドなものまで多様なデザインがあり、撥水加工やメッシュの裏地と言った機能面もさまざま。何足持っていても良いファッションアイテムです。

下記のランキングでは、メンズブーツのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

雨の日も快適な「レインシューズ」

雨の日を快適に過ごしたいなら、レインシューズがおすすめです。男性の普段使いに適しているのは、ショートタイプのものですね。スーツに合わせて履いても違和感のないデザインのものは、1組持っているととても便利です。

 

アウトドアなどの野外での活動であれば、ふくらはぎまで覆うロングタイプがおすすめです。雨水の侵入を防ぎ、水溜りに入っても濡れないので安心です。

下記のランキングでは、レインブーツのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

季節に合わせて「素材」や「カラー」を選ぶ

メンズシューズは、季節に合った素材やカラーに注目して選ぶことも大切です。冬は綿の入ったブーツで暖かく、夏はメッシュ素材で涼しくさわやかに、と言う風に、季節に応じて使い分けましょう。

 

また、その時期に着る服との相性も考えてカラーを選ぶことも、センスアップのコツです。春・夏は明るいカラー、秋・冬は落ち着いたカラーがおすすめです。

靴の「形」や「デザイン」はコーデ全体のバランスをみて選ぶ

シューズは、ファッションコーディネート全体のバランスを考えて選ぶ必要があります。フォーマルな服にビジネスシューズ、カジュアルな服にはサンダルやスニーカー、と言ったように、雰囲気を合わせて選びましょう。

 

おしゃれ上級者は、あえてシューズの雰囲気を外して「こなれ感」を演出することもありますが、外しすぎないさじ加減が重要です。

年代に合わせて選ぶ

シューズ選びの際は、使う人の年代も考えましょう。大人なのか子供なのか、学生か社会人かによって適したシューズは違ってきますよね。ティーンから大人まで、それぞれの世代におすすめのタイプを紹介します。

中学生や高校生には流行の「最新モデル」が人気

流行のものを身につけたい年頃の中学生や高校生は、最新モデルのシューズがおすすめです。

 

部活動やスポーツのクラブなどで、活発に動く世代なので、特におすすめなのはスニーカーです。シーズンごとに各メーカーが新しいモデルを発表しているので、こまめにチェックしましょう。

大学生は「コーディネート」を意識すればOK

制服を卒業して私服で通学する大学生は、手持の服とのコーディネートを意識したシューズを選びましょう

 

フォーマルに合うシューズが1組、普段のコーディネートに合うシューズが3組ほどあれば、履物に困ると言うことは無いでしょう。上手に履き回して自由なファッションを楽しんでくださいね!

大人はスーツに合う「ハイブランド」の靴を持っておきたい

社会で働く大人の男性なら、1組はハイブランドの靴を持っておきたいところですね。ハイブランドの靴は、コーディネートのレベルを底上げしてくれます

 

スーツがそれほど高級品でなくとも、ハイブランドの靴でまとめると全体の印象がきりりと引き締まることでしょう。ここ1番の勝負の時のためにも、ぜひ手に入れてくださいね。

自分に合った機能・性能で選ぶ

メンズシューズは歩きやすいタイプから、撥水加工タイプまで、幅広いユーザー目線で豊富な種類が展開されています。ここからは、機能性を重視した選び方を紹介していきます。

雨や水濡れに強い「防水性」

普段使いのメンズシューズの中でも備えていると嬉しいのが、防水性能です。雨の日に活躍してくれるレインシューズやレインブーツは、普段の洋服にあわせづらい傾向にあります。その為、普段使いでもOKな防水性能を備えているメンズシューズに注目してみましょう。

 

特に注目なのが、ゴアテックス素材を使用したメンズシューズです。素材そのものが防水性能を備えているので、デザイン性が高くコンバースやadidasなどのカジュアルに使えるメンズシューズやビジネスシューズにも幅広く使われている素材です。

雪や凍結に負けない「滑りにくさ」

雪や雨の日でも安全に歩くためには、滑りにくいメンズシューズが不可欠です。凍った路面や滑りやすい濡れた道路は、歩くのも不安ですよね。そんな時は、アウトソールに滑りにくい加工を施したシューズがおすすめです。

 

また特殊な加工の他に、アウトソールの接地面がなるべく多く平らなものを選ぶのもポイントとなります。

下記のランキングでは、スノーブーツのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

履き心地がよく疲れにくい「クッション性」

普段使いでヘビーローテーションで履きたいメンズシューズには、疲れにくいクッション性を求めたいところですね。クッション性を重視するのであれば、ランニングシューズがおすすめですが、ファッション性とのバランスを考えるのもポイントと把握しておきましょう。

 

ファッションと履き心地のバランスを考えるのであれば、エアマックスなどのハイテクスニーカーもおすすめです。90年代に流行ったアイテムですが、最近ではブームが再燃していて、スーツスタイルに合わせるコーデも流行です。

下記のランキングでは、エアマックスのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

夏場なら蒸れにくい「通気性」

1日歩き回る通勤シューズの場合、通気性も気になりますね。夏場や、蒸し暑い日は靴の中も蒸れやすくなります。そのため、通気性は重視して下さい。蒸れやすさを解消するために、靴底に通気口があるタイプや空気循環性能を持つシューズも、おすすめですよ。

下記のランキングでは、蒸れない革靴のおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

海外ブランドのシューズは「サイズ選び」に注意

海外ブランドのメンズシューズを購入する時に、気を付けたいのは靴のサイズ表記。日本のシューズと海外のシューズでは数字の見方が異なります

 

日本サイズで「24.5」の靴がアメリカでは「6.5」と記載されます。サイズを見誤ると元も子もないので、しっかりとチェックしましょう。

予算は「5000〜10000円」が相場

メンズシューズの一般的な予算相場は、5,000〜10,000円となっています。もちろん相場ですので、目安程度にとどめておきましょう。普段使いのガツガツ使うメンズシューズであれば、相場の予算に収めるのがおすすめです。

 

特別な日の1足や、ブランドのメンズシューズを購入するなら、10,000円以上のメンズシューズが良いでしょう。相場内のメンズシューズと、それ以上の価格のメンズシューズとを使い分けるのが理想と言えます。

大学生向けメンズシューズの人気おすすめランキング3選

3位

NIKE(ナイキ)

スニーカー 724770-010

価格:10,000円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなデザインで履き回しやすい

シンプルなデザインと着脱のしやすさが特徴のナイキのスリッポン型のスニーカーです。幅広いコーディネートにあわせやすいシンプルなデザインなので、カジュアルでもカッチリ目のスタイルでも活躍してくれます。大学生が1足持っておくと重宝するシューズです。

種類スニーカー素材合皮
2色サイズ22〜29cm

口コミを紹介

甲が薄めのタイプの方にはぴったりだと思います。
履き心地よし、

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

CONVERSE(コンバース)

キャンバス オールスター OX

価格:5,280円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンバースの定番モデル

コンバースの中でも特に人気が高く、定番シリーズの「オールスターシリーズ」。カジュアルな服装に合わせやすいことから、大学生の中で大人気のメンズシューズです。リーズナブルな価格とカラーバリエーションの豊富さで幅広い運用が可能になる1足です。

種類スニーカー素材キャンバス
8色サイズ22〜30cm

口コミを紹介

王道だから外れは無し

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

adidas(アディダス)

CAMPUS CORE

価格:8,580円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

adidasの人気モデル

シンプルながらスタイリッシュなデザインが魅力の、adidasの人気シリーズのメンズシューズです。スウェード素材を使用していて、普段とは違う質感を楽しめます。デザインは普段使いにもスポーツシーンにも対応するので、服装を選ばないのが魅力です。

種類スニーカー素材豚革
4色サイズ22〜30cm

口コミを紹介

ジーンズにもカーゴにもワークパンツにも何でも合わせられます。アメカジ必須アイテムです!

出典:https://www.amazon.co.jp

大学生向けメンズシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5487955の画像

    adidas(アディダス)

  • 2
    アイテムID:5487951の画像

    CONVERSE(コンバース)

  • 3
    アイテムID:5487937の画像

    NIKE(ナイキ)

  • 商品名
  • CAMPUS CORE
  • キャンバス オールスター OX
  • スニーカー 724770-010
  • 特徴
  • adidasの人気モデル
  • コンバースの定番モデル
  • シンプルなデザインで履き回しやすい
  • 価格
  • 8580円(税込)
  • 5280円(税込)
  • 10000円(税込)
  • 種類
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • 素材
  • 豚革
  • キャンバス
  • 合皮
  • 4色
  • 8色
  • 2色
  • サイズ
  • 22〜30cm
  • 22〜30cm
  • 22〜29cm

カジュアルコーデに合うメンズシューズの人気おすすめランキング3選

3位

KEEN(キーン)

JASPER

価格:11,800円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タフでは履き心地抜群!

KEENの中でも人気の高いモデルのJASPER(ジャスパー)は耐久性と履き心地を両立している点が何よりの魅力です。包まれるような履き心地と、ソールのクッション性が良いので、長時間履いていても問題ありません。カジュアルなチノパンとの相性も抜群です。

種類コンフォートシューズ素材天然皮革
11色サイズ25〜30cm

口コミを紹介

アッパー素材も柔らかくしっかりホールドしてくれるけど履き脱ぎしやすいです。
靴擦れもあまり起こることがないかと思います。
ソールの部分もしっかりしているので、ちょっとしたハイキングにも使えそう。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

new balance(ニューバランス)

MRL996

価格:8,797円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カジュアルシーンの良き相棒に

カジュアルなスニーカーとして人気の高いニューバランス。中でもこちらのMRL996シリーズは、軽量性が良く気軽に履けるのが魅力です。カッチリ目のスタイルにも合いますが、より引き立ててるのはカジュアルファッションで、良い相棒になってくれます。

種類スニーカー素材メッシュ
4色サイズ22.0cm~28.0cm

口コミを紹介

履いてみて、歩いてみて、かなりの衝撃!
世の中にこんなに歩きやすいスニーカーがあったんだ!?って!目からウロコ落ちた。
おそらく、今後はニューバランス以外(時たまコンバースw)履けないと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

adidas(アディダス)

ORIGINALS SUPERSTAR

価格:8,900円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタイリッシュなデザインとカジュアルさが抜群のバランス

大人気ブランドadidasのこちらの定番シリーズのスーパースターは、上品さとカジュアルさをバランス良く兼ね備えたスニーカーです。スタイリッシュなデザインから、カジュアルテイストのファッションに合わせても、上品さを失わずにまとめることが可能になります。

種類スニーカー素材合皮
12色サイズ17〜30cm

口コミを紹介

とても気に入っています!
ジーパンやスウェットなどどんなズボンにも似合うので
おススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp

カジュアルコーデに合うメンズシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5489028の画像

    adidas(アディダス)

  • 2
    アイテムID:5489013の画像

    new balance(ニューバランス)

  • 3
    アイテムID:5488964の画像

    KEEN(キーン)

  • 商品名
  • ORIGINALS SUPERSTAR
  • MRL996
  • JASPER
  • 特徴
  • スタイリッシュなデザインとカジュアルさが抜群のバランス
  • カジュアルシーンの良き相棒に
  • タフでは履き心地抜群!
  • 価格
  • 8900円(税込)
  • 8797円(税込)
  • 11800円(税込)
  • 種類
  • スニーカー
  • スニーカー
  • コンフォートシューズ
  • 素材
  • 合皮
  • メッシュ
  • 天然皮革
  • 12色
  • 4色
  • 11色
  • サイズ
  • 17〜30cm
  • 22.0cm~28.0cm
  • 25〜30cm

下記のランキングでは、メンズスニーカーのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

スリッポンタイプのメンズシューズの人気おすすめランキング3選

3位

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)

ロンドン

価格:15,015円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上品なデザインで大人コーデに活躍

230年以上の歴史を誇るビルケンシュトックの定番シリーズがこちらのロンドンです。快適性を重視することで、気兼ねなく履くことが出来ます。上品な風合いから大人の男性にピッタリです。お散歩コーデにもおすすめです。

種類スリッポン素材牛革
4色サイズ22.5〜26cm

口コミを紹介

品質がいいっす、デザインもかわいいです。
主人の足の幅は広いので、この靴は楽々履いてます。空間感がゆるゆるでした。
満足です。お勧めの店です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

VANS(バンズ)

Basic ClassicSlip-On

価格:9,500円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなデザインで用途を選ばない

こちらのVANS(バンズ)のスリッポンは、飽きが来ないシンプルなデザインで、どんなファッションやシーンにも履けるスリッポンです。また遊び心あふれるチェックやネイビーなど、カラーバリエーションが豊富な点も、選びやすく魅力と言えるでしょう。

種類スリッポン素材キャンバス
7色サイズ23〜28cm

口コミを紹介

やはり、バンズは歩きやすいそうです。
歩きやすくて、疲れにくいと言っていたので、バンズ愛好家でもあります。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

REGAL(リーガル)

スリッポン

価格:14,600円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人スタイルのスリッポン

リーガルというブランドイメージはもちろんの事、素材に牛革する事でデザインも高級感あるスリッポンです。カッチリとしたイメージながら、インソールには衝撃を吸収するクッション材を使用するなど快適な履き心地を実現しています。

種類スリッポン素材牛革
4色サイズ23.5〜27cm

口コミを紹介

このスリッポンは革が柔らかく、圧迫感や摩擦による足への負担があまりないように感じます。
軽くてクッション製もあるので疲れを感じることも少ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

スリッポンタイプのメンズシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5489067の画像

    REGAL(リーガル)

  • 2
    アイテムID:5489055の画像

    VANS(バンズ)

  • 3
    アイテムID:5489042の画像

    BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)

  • 商品名
  • スリッポン
  • Basic ClassicSlip-On
  • ロンドン
  • 特徴
  • 大人スタイルのスリッポン
  • シンプルなデザインで用途を選ばない
  • 上品なデザインで大人コーデに活躍
  • 価格
  • 14600円(税込)
  • 9500円(税込)
  • 15015円(税込)
  • 種類
  • スリッポン
  • スリッポン
  • スリッポン
  • 素材
  • 牛革
  • キャンバス
  • 牛革
  • 4色
  • 7色
  • 4色
  • サイズ
  • 23.5〜27cm
  • 23〜28cm
  • 22.5〜26cm

下記のランキングでは、メンズ用スリッポンのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

ビジネス用メンズシューズの人気おすすめランキング3選

3位

SHIPS(シップス)

ホースレザー プレーントゥ

価格:18,810円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホースレザーの風合いが魅力

ホースレザーの柔らかな風合いが特徴のビジネスシューズです。柔らかくなおかつ軽量なので、心地良い履き心地が魅力です。ヴィンテージ加工が味の深さを強調していて、デキる男を演出してくれます。履き心地が良いので、外回りも苦になりません。

種類ビジネスシューズ素材天然皮革
2色サイズ25〜28cm

口コミを紹介

柔らかく、最初から履きやすい靴でした。
価格からすると質感も良く満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ROCKPORT(ロックポート)

ドレスポーツ モダン エプロン トゥ

価格:12,662円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クッション性と安定性の高いビジネスシューズ

こちらのROCKPORTのドレスポーツ モダン エプロン トゥは、抜群の履き心地とクッション性を誇るビジネスシューズです。耐衝撃性の高いアウトソールに、クッション性と安定性を両立したインソールを搭載する事で、最高の履き心地を実現しています。

種類ビジネスシューズ素材合成革
2色サイズ24.5〜31cm

口コミを紹介

包み込まれるフィット感だけでなく、クッション性の高い疲れにくいインソールが本当にいい!外観も高級感があり見た目も良く、ビジネスにもグッド。良い買い物が出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

REGAL(リーガル)

ビジネスシューズ 810R

価格:20,300円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザイン性と機能性を両立したコスパの良い1足

光沢を持ったデザインが高級感を演出するビジネスシューズです。シンプルでスタイリッシュなデザインなので、どんなスーツにも程よくマッチします。デザインだけでなく履き心地も良く、デザインと機能性を両立した1足です。耐久性も備えているので、コスパも◎

種類ビジネスシューズ素材天然皮革
2色サイズ23.5〜27cm

口コミを紹介

リーガルの中でもデザインがかっこよくて価格もお手頃なので、ずっと愛用してます。今回で、5足目!

出典:https://www.amazon.co.jp

ビジネス用メンズシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5489135の画像

    REGAL(リーガル)

  • 2
    アイテムID:5489118の画像

    ROCKPORT(ロックポート)

  • 3
    アイテムID:5489083の画像

    SHIPS(シップス)

  • 商品名
  • ビジネスシューズ 810R
  • ドレスポーツ モダン エプロン トゥ
  • ホースレザー プレーントゥ
  • 特徴
  • デザイン性と機能性を両立したコスパの良い1足
  • クッション性と安定性の高いビジネスシューズ
  • ホースレザーの風合いが魅力
  • 価格
  • 20300円(税込)
  • 12662円(税込)
  • 18810円(税込)
  • 種類
  • ビジネスシューズ
  • ビジネスシューズ
  • ビジネスシューズ
  • 素材
  • 天然皮革
  • 合成革
  • 天然皮革
  • 2色
  • 2色
  • 2色
  • サイズ
  • 23.5〜27cm
  • 24.5〜31cm
  • 25〜28cm

下記のランキングでは、ビジネスシューズのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

ハイブランドメンズシューズの人気おすすめランキング3選

3位

SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)

ビジネスシューズ

価格:35,200円(税込)

 Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広く履きこなせる1足

程よい光沢とシンプルなデザインから、ビジネスシーンはもちろんのこと、カジュアルシーンにも活躍してくれる1足です。高級感あふれるデザインで、大人の男性の足元をデキる男の足元に仕上げてくれます。幅広く履けるので、汎用性の高いコスパも特徴です。

種類ビジネスシューズ素材牛革
2色サイズ24-27cm

口コミを紹介

25年間履き続けたScotch Grain ですが、さすがにくたびれてきたので、新しく購入しました。大きさ、作りとも変わりがないのがうれしいです。最初は硬めでなれるには時間を要しますが、長く付き合える靴です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

MONCLER(モンクレール)

NEW MONACO

価格:55,800円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カジュアルさとラグジュアリー感を両立

MONCLER(モンクレール)定番モデルのモナコのマイナーチェンジモデルであるこちらの、NEW MONACOは、オールレザーの高級感はそのままに、モンクレールお馴染みのトリコロールラインをあしらっています。カジュアルテイストながら、高級感もあるのが特徴です。

種類スニーカー素材レザー
1色サイズ24〜29cm
1位

Calvin Klein(カルバンクライン)

Ibrahim スニーカー

価格:15,584円(税込)

 Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カジュアルながら高級感あふれるスタイリッシュさが魅力

シンプルなデザインが、スタイリッシュさを演出してくれるCalvin Klein(カルバンクライン)のスニーカーです。カジュアルさと高級感のどちらも兼ね備えているので、どんなファッションにも合わすことが可能です。幅広い履きこなし方ができるのも魅力です。

種類スニーカー素材レザー
1色サイズ25.0cm~28.0cm

ハイブランドメンズシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5489432の画像

    Calvin Klein(カルバンクライン)

  • 2
    アイテムID:5489422の画像

    MONCLER(モンクレール)

  • 3
    アイテムID:5489162の画像

    SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)

  • 商品名
  • Ibrahim スニーカー
  • NEW MONACO
  • ビジネスシューズ
  • 特徴
  • カジュアルながら高級感あふれるスタイリッシュさが魅力
  • カジュアルさとラグジュアリー感を両立
  • 幅広く履きこなせる1足
  • 価格
  • 15584円(税込)
  • 55800円(税込)
  • 35200円(税込)
  • 種類
  • スニーカー
  • スニーカー
  • ビジネスシューズ
  • 素材
  • レザー
  • レザー
  • 牛革
  • 1色
  • 1色
  • 2色
  • サイズ
  • 25.0cm~28.0cm
  • 24〜29cm
  • 24-27cm

メンズシューズおすすめブランドを紹介

失敗しないメンズシューズ選びは、やはりおすすめブランドから選択することですね。信頼と実績を誇る有名ブランドなら、沢山の選択肢からお気に入りの一足を見つけられます。製品のデザインと特徴も踏まえてご紹介します。

シンプルでおしゃれなデザインの「シップス」

シンプルで上品なデザインのメンズシューズは「シップス」がおすすめ。どんな服装にも合わせやすく、フォーマルな会合にも履いていけるレザーシューズが人気です。軽くて柔らかい素材で、履き心地も抜群。いつもより、大人な雰囲気で休日を過ごすにもおすすめです。

イギリスの高級ブランド「クロケット&ジョーンズ」

イギリスブランドの「クロケット&ジョーンズ」は多くの木型のシューズ生み出しています。一足一足こだわりぬいて作られた靴をお探しの方に、おすすめするブランドです。一足作るごとに最大約8週間かかるという本格派で、品質や素材にこだわる方はチェックですね。

下記のランキングでは、メンズ革靴のおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

芸能人にも愛用者多数の「ニューヨーカー」

スーツ、ブレザー、フォーマル、ジャケパンなど幅広いスタイルに合うシューズを展開しているのが、ニューヨーカーです。種類豊富なため、自分に必要なシューズが見つかりますよ。レースの靴は網目にもこだわっており、スッキリとしたデザインが好評です。

歩きやすさが人気の「ビルケンシュトック」

ビルケンシュトックは、カジュアルなコーデにフィットするシューズが揃っています。特に1年中履けるサンダルが履き心地が抜群で人気が高いです。中敷きにもこだわっており、工程の一つ一つを丁寧に行っています。

下記のランキングでは、ビルケンシュトックのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

アウトドアにもタウンユースにも使える「キーン」

アウトドアにも使えて革新的なデザインなのが「キーン」です。上質なレザー素材のため、履き心地も軽やかですよ。設計は甲高く、幅が広めに作られているので日本人の足幅にもマッチします。デザイン性も高くて、使いやすいシューズをお探しの方におすすめします。

下記のランキングでは、キーンのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

世界的人気のシューズブランド「ナイキ」

最新デザインが世界中から注目されるナイキ、機能性も抜群のブランドですね。スポーティーシューズは全方位に対して高いクッション性も保ちつつ、履き心地も軽やかです。もちろんスポーツをしない方も、カジュアルに履きまわせる定番のメンズシューズです。

下記のランキングでは、ナイキのスニーカーのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

カジュアルシューズが人気の「コンバース」

どんなカジュアルコーデにも合わせやすいのが「コンバース」。カジュアルだけれども、子供っぽくなりすぎない、普遍性ある型が好評です。「オールスターシリーズ」は、一目で同ブランドだと分かる、まさにアイコン商品ですね。プライベートの外出に重宝しますね。

下記のランキングでは、コンバースのスニーカーのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

スポーツブランドの老舗「アディダス」

スポーツブランドの代名詞ともいえるのは「アディダス」ですね。シンプルで合わせやすいスニーカーが「ホワイトスニーカー」です。通気口もあり、蒸れにくいため軽いスポーツも可能です。もちろん、普段履きとしてカジュアルにコーディネートするのもおすすめです。

下記のランキングでは、アディダスのスニーカーのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

機能性とデザインが魅力の「アンダーアーマー」

「アンダーアーマー」はアメリカ発祥のブランドです。足を包み込む軽やかさが自慢のランニングシューズなど、デザイン性も高く使い心地抜群なシューズが多く揃っているのが特徴です。軽量性を重視したアスリート向きの商品も豊富なブランドですね。

下記のランキングでは、アンダーアーマーのシューズのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

日本人の足に合う「アシックス」

高機能なビジネスシューズを展開している「アシックス」。ランニングシューズの製造で培われた技術で日本人の足の形に合いやすいのが特徴です。ソールに穴をあけて、快適な走りを実現させたメンズシューズもあります。

下記のランキングでは、アシックスのランニングシューズのおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみましょう。

靴の悩みはインソールで解消!

今回は、メンズシューズのおすすめ商品をランキング形式で紹介しましたが、靴を履くには、靴ずれや脚が痛くなるケースがあります。下記では、そんな時に活躍してくれるインソールのおすすめ商品を紹介していますので、チェックしてみてください。

足の臭いをしっかりケア!

靴を履く上でもう一つの、悩みは足のニオイの悩みです。下記の記事では、足の臭いをケアしてくれる商品をランキング形式で紹介していますので、是非参考にしてください。

まとめ

今回紹介したように、メンズシューズには様々な種類が展開されていて種類やブランド、モデルによって特徴も異なります。選ぶシューズによって合わせるコーディネートも変わってきますので、自分に適したメンズシューズ選びが重要なポイントになります。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ