メンズアウターの人気おすすめランキング15選【2020年最新版】

記事ID9272のサムネイル画像

メンズアウターは秋冬ファッションに欠かせないアイテム。トレンドのコーチジャケットや女子ウケのいいチェスターコート、暖かさ抜群のダウンジャケットなど系統も種類もさまざまで迷ってしまいますよね。この記事ではメンズアウターの選び方と人気ランキングをご紹介します。

失敗したくないアウター選びのコツ

年齢を重ねるごとに自分に似合う服を選ぶのが難しくなってきたと感じていませんか?特に秋冬ファッションのメインとなるアウター選びは「失敗したくない」と慎重になってしまいますよね。

 

年齢による体の変化やまわりからの印象を知ったうえで、素材やシルエットを選ぶと失敗が少なくなりますよ。

 

そこで今回はメンズアウターの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

編集部イチオシのおすすめの商品はこちら!

THE NORTH FACE

マウンテンライトジャケット NP11834 ニュートープ

価格:66,549円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゴアテックス採用でタフな環境でもデイリーユースでも活躍する1着

THE NORTH FACEのマウンテンライトジャケットが今回のイチオシです!THE NORTH FACEの定番デザインである肩部分の切り返しを採用した、これぞTHE NORTH FACEといったジャケットです。

 

防水性能に長けたGORE-TEX2層構造を生地素材に採用し、長めの着丈とすることで保温性を向上させているので、雨や雪の日でも問題なく着用可能な点が特徴です。更にフロント部分をダブルフラップにすることで、正面からの防水性も高めています。

 

また70デニールナイロンを表生地に使用しているので、耐久性にも優れています。タフなアウトドアシーンでも活躍してくれますが、THE NORTH FACEの定番デザインなので、デイリーユースにも適した1着です。

種類ジャケットおすすめ年代30代
素材ナイロン季節春秋冬

口コミを紹介

デザイン、耐候性全て気に入っています。今回のブラックのモデルは、スーツの上にコートがわりに使用するため、サイズはLにしました。やや大きめなのでスーツを着ても余裕があります。寒さに応じてフリースやダウンを内側のチャックで連結出来るのもお気に入りです。雪でも雨でも全く問題なし。買って大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ゴアテックスなので防水性、透湿性は文句なし、
風も全く通さないので保温性もある程度はある。

出典:https://www.amazon.co.jp

冬にはこれがあれば完璧。
雪山に行くときや街に出かけるときにもおすすめ

出典:https://www.amazon.co.jp

20代向けメンズアウターの人気おすすめランキング5選

5位

URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)

ソロテックス タイプライターコート INDIGO M

価格:7,700円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

膝上ミドル丈でコーディネートに合わせやすい

「URBANRESEARCH」から販売されているこちらのコートは、カジュアルですが、ラフすぎないジャケット型のコートです。1枚羽織るだけで、コーディネートの幅も広がります。ネイビーカラーのため、インナーも合わせやすいのがポイントです。

 

ボトムはカーゴパンツ、ブラックジーンズなどと組み合わせると、休日のカジュアルコーデになります。素材はポリエステルのため、重すぎず暑すぎません。春~初夏まで重宝できそうです。休日はリラックスしつつもキチンと感もほしい方には、絶妙の型です。

種類コートおすすめ年代20代・30代
素材綿67% ポリエステル33%季節春秋

口コミを紹介

生地が薄いので春から暑くなるまで活躍してくれそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

United Athle

T/Cコーチジャケット(裏地付) 744801

価格:6,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広い着回しが魅力

「UnitedAthle」から販売されているこちらの「コーチジャケット」は、ストリートシーンを思わせるベーシックなデザインが魅力なあメンズアウターです。ポリエステルの耐久性と綿の快適性を兼ね備えている、幅広いシーズンで着まわせるのも特徴です。

 

ボタンをしっかりしめて頂くと、かっちりした雰囲気になりますが、あえてボタンは開けて中のインナーを見せるようにすればカジュアルな雰囲気になります。どのようなスタイルでも合わせやすいシンプルさが魅力です。

種類コーチジャケットおすすめ年代20代・30代・40代
素材ポリエステル65%、綿35%季節春秋

口コミを紹介

オーソドックスなデザインで子供と近所の公園に行く時など、気軽に着れて重宝している。
サイズもジャストサイズ。天気が微妙な時などは活躍しそう。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

COEN(コーエン)

メルトンダッフルコート(フーデットコート) 75606059131

価格:6,600円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カジュアル感とキッチリ感の両立が可能

「COEN」から販売されているこちらの「フーデットコート」は、大人のカジュアルダウンにおすすめなメンズアウターです。平日はかっちりした仕事着をきている方も、休日こそリラックスした雰囲気で楽しみましょう。

 

特に、このフーデットコートは丈感も長めに確保しつつ厚めのニットメルトン素材で作られているため、真冬に大活躍間違いなしです。カジュアル感とキッチリ感を兼ね備えているので、20代の男性に最適なアウターと言えます。

種類ダッフルコートおすすめ年代20代・30代
素材ポリエステル87% レーヨン13%季節秋冬

口コミを紹介

主人が画像を見て気に入って購入しました。商品が届いて凄く気に入ったようです。欲しかった主人が気に入ったので、私も大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

DANTON(ダントン)

ウールモッサノーカラージャケット JD-8990WOM

価格:26,400円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

20代の綺麗めカジュアルにおすすめ

「DANTON」から販売されているこちらの「ウールモッサノーカラージャケット」は、ノーカラータイプにすることで、首元をスッキリと演出できるメンズアウターです。レイヤードスタイルでもシンプルな形のため、自然に着こなせます。

 

ノーカラーがスッキリ感を、丸みを帯びたポケットがカジュアル感を演出しているので、20代の男性の綺麗めスタイルにぴったりです。ウールを使うことでアウターとしての保湿性に優れているのもポイントです。

種類ノーカラージャケットおすすめ年代20代・30代
素材毛 79% ポリエステル 21%季節春秋

口コミを紹介

年齢性別を問わないデザイン

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

マウンテンジャケット メンズ NP61800

価格:67,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

男らしさと機能性を両立のタフなメンズアウター

「THENORCHFACE」から販売されているこちらの「マウンテンライトジャケット」は保温性を含めた機能性の高さと、デザイン性を兼ね備えたメンズアウターです。150デニールのGORE-TEXproducts2層構造を採用することで、抜群の耐久性・防水性能を実現しています。

 

ノースフェイスの男らしい定番デザインが男らしさを向上させてくれるので、タフなアウトドアシーン以外に、普段使いとしても活躍してくれるでしょう。程よい男らしさを感じさせるデザインと、抜群の機能性を誇るメンズアウターです。

種類マウンテンジャケットおすすめ年代20代・30代
素材150D GORE-TEX Plain Woven2層表:ナイロン100%季節秋冬

口コミを紹介

また防水性、保温性に優れているにもかかわらず、着膨れしないのも良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

30代向けメンズアウターの人気おすすめランキング5選

5位

Champion(チャンピオン)

コーチジャケット アクションスタイル C3-L610

価格:8,316円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

30代男性でも違和感無く着れるカッチリカジュアル

「Champion」のこちらの「コーチジャケット」は、カジュアルなのに、大人のメンズが来ても、かっこよく決まるのメンズアウターです。カラーバリエーションが12色展開と豊富ななので、30代の男性にピッタリなカラーが見つけやすいのもポイントです。

 

30代の男性が着る場合は、落ち着きある色味がおすすめで、例えばカーキやネイビー、ダークブラウン辺りがおすすめです。襟つきなので、カジュアルジャケットにも関わらず、スタイルよく決まるのも特徴です。

種類コーチジャケットおすすめ年代20代・30代
素材ポリエステル季節春秋冬

口コミを紹介

最高にカッコ良いおすすめです。
さすがは、伝統のチャンピオンです。
これからも永遠の定番で愛用します。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)

メリノウール カーディガン セーター 0102701

価格:15,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ファッション・年代を選ばずマルチに活躍

「POLORalphLauren」の「メンズメリノウールカーディガンセーター」は、薄手でさらっと羽織れる、着回し便利なカーディガンです。カラーは深みのあるブルーのため、インナーはシャツ、セーターどちらも合わせやすいのが嬉しいです。

 

ウール素材100%のため、着心地も抜群です。冬は肌寒い日も増えてくるため、重ね着用のアウターとしても活用頂けます。30代メンズ向け、おすすめの着こなしはカジュアルなのに、紳士さも失わないスタイルです。インナーはシャツと合わせると、より大人っぽい雰囲気に仕上がります。

種類カーディガンおすすめ年代20代・30代・40代
素材ウール季節オールシーズン

口コミを紹介

サイズ的には少し大きかったのですが、生地が柔らかくていい感じです。ボタンもしっかりしているので満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

DANTON(ダントン)

ラウンドカラー シングルジャケット JD-8715 DUK

価格:20,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽に着れて硬くなりすぎない

「DANTON」から販売されているこちらの「ラウンドカラーシングルジャケット」は、上品ですが、固くなりすぎないメンズアウターです。ちょっとそこまで散歩する時、かしこまりすぎないシーンで活躍頂けるアウターです。

 

薄手の軽いジャケットなので、気軽に着こなせるのが特徴で、丸襟がカジュアルさを出しているので、硬くなりすぎない普段使いにおすすめです。オフィスカジュアルにも最適です。

種類ジャケットおすすめ年代30代・40代
素材コットン季節春夏秋

口コミを紹介

カジュアル過ぎずオフィスカジュアルでの通勤にも使えそうです。
肌寒い季節から少し汗ばむくらいの時期まで活躍してくれそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

SHIPS(シップス)

ロング ピーコート 114450087

価格:19,305円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フォーマル・カジュアルどちらにもピッタリ

「SHIPS」から販売されているこちらの「コートメルトンスーパー140‘Sシングルロングピーコートウール」は、上品でエレガントなシルエットが魅力のメンズアウターです。膝上のロング丈なので、スーツスタイルにもカジュアルスタイルにもマッチします。

 

30代大人のメンズ向けコーデとしては、インナーは極力シンプルな形のロングTシャツがおすすめです。シンプルで飽きの来ないデザインのPコートだからこそ、インナーは無地を選びましょう。フォーマル、カジュアル双方に対応できる、大人スタイルがおすすめです。遊び心を加えたい方は、無地のパーカーがベストです。

種類ロングピーコートおすすめ年代30代・40代
素材スーパー140'Sクラスウール季節秋冬

口コミを紹介

モノは期待どおりでした

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

CANADA GOOSE(カナダグース)

MENS CHATEAU PARKA NO FUR 11

価格:84,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダウンジャケットの最高峰

「CANADAGOOSE」から販売されているこちらの「フーデットダウンコート」は、大人のカジュアルダウンにおすすめなメンズアウターです。カラーは、合わせやすいブラック・レッドの2色展開です。繊維メーカーと共同開発されたハイテク生地が人気の秘密です。

 

アウター1枚でカジュアルコーディネートが完成するのが嬉しいポイントです。よりアクティブな印象にするためには、ボトムにデニムを持ってくると相性抜群です。女子ウケを狙うには、少しトレンド感もあるダメージジーンズでワイルドな男性を目指すのもおすすめです。

種類ダウンコートおすすめ年代30代・40代
素材ポリエステル85% コットン15%季節秋冬

口コミを紹介

実店舗で色々なモデルを試着したがオーバースペックすぎる物が多く日本で着るにはこれが一番よさげと判断して購入。とても良い品物で期待以上で大満足

出典:https://www.amazon.co.jp

40代向けのメンズアウターの人気おすすめランキング5選

5位

コロンビア

ジャケット WE1250

価格:19,008円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

男らしさとカジュアルテイストを両立

「Columbia」から販売されているこちらの「マウンテンパーカ」は、ワークテイストのデザイン性と男らしい渋いシルエットが特徴のメンズアウターです。しっかりした厚みのある生地で、撥水加工も施しているため、冬も乗り切れます。アウターとしての防寒性能が高いのもポイントです。

 

40代の男性ともなると、年齢相応の落ち着きをファッションにも反映させたいですよね。男らしさの中に、ある程度のカジュアルさを盛り込んだこちらのマウンテンパーカなら、渋さを残しつつカジュアルテイストにもバッチリです。

種類マウンテンパーカおすすめ年代30代・40代
素材ポリエステル 85% 綿 15%季節秋冬

口コミを紹介

今年は暖冬で着用機会が少なくなりそうです。少し重いですが分厚さは感じられず、車に乗車時も脱がずに済むギリギリといった感じです。すっきりしたシルエットでとても気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

D'HOMME A HOMME(ドムアオム)

スウェード調 テーラード ジャケット

価格:9,420円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色気のある大人スタイルに最適

「D‘HOMMEAHOMME」から販売されている「テーラードジャケット」は、かっちりした大人の着こなしを楽しめるメンズアウターです。カラーはベージュ・ブラック・ブラウンですが、大人な40代メンズはやはりブラックがおすすめです。

 

オフィシャルなシーンにも対応できるのはもちろん、プライベートでも高級感ある印象を与えられます。頼りがいあふれるスタイルだからこそ、女子ウケもいいです。温かみのある紳士な装いを求める方はぜひゲットしてください。

種類テーラードジャケットおすすめ年代30代・40代
素材季節秋冬

口コミを紹介

少し大きめだが品質は全般的に良いものだと思う。梱包も問題なし。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

AS SUPER SONIC(アズ スーパー ソニック)

トレンチコート ロング

価格:29,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キレイなシルエットが大人な男性の印象に仕上げる

AS SUPER SONIC」から販売されているこちらの「トレンチコート」は、紳士的なイメージを与えられるメンズアウターです。上品で落ち着いた風合いが、40代の大人な男性にピッタリマッチします。

 

トレンチコートのシルエットは洗礼された男性のイメージを与えるため、落ち着いた雰囲気の男性の普段使いのアウターとしてもおすすめです。美しいシルエットを求める男性におすすめしたいメンズアウターです。

種類トレンチコートおすすめ年代30代・40代
素材ポリエステル62%レーヨン22%ポリウレタン5%季節春秋冬

口コミを紹介

サイズがピッタリで良かったです

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Richard&Neil

チェスターコート

価格:29,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カシミヤ100%のチェスターコート

「Richard&Neil」から販売されているこちらの「チェスターコート」は、カシミヤ100%使用した素材にこだわったメンズアウターです。チェスターコートのデザインはもちろんの事、素材にもこだわることで、上品な男性のイメージへと仕上がります。

 

カシミヤを使用することで、保温性はもちろん、撥水加工を施しているので、シーンを選ばずに着ることができます。シンプルでスタイリッシュなシルエットなので、ビジネス・カジュアル問わずに着まわせるのが魅力です。

種類チェスターコートおすすめ年代40代
素材カシミヤ100%季節秋冬

口コミを紹介

腹回りが絞られたフォルムなので、メタボ気味のオジサンにとっては、太らないように気を付ける動機付けになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

MACKINTOSH(マッキントッシュ)

メルトン コート GENTS GM-005F

価格:79,399円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

落ち着きある大人の男性へおすすめしたい1着

「MACKINTOSH」から販売されているこちらの「メルトンコート」は、洗礼された大人の男性へと演出してくれるメンズアウターです。色気のある大人の男性にぴったりな1着で、落ち着いた雰囲気を出すのに最適です。

 

この1着を羽織るだけで高級感が出るので、ぜひ自分へのご褒美としてもおすすめしたいアウターです。コートを際立たせるためにもベルトはきっちり、ボタンも閉めたほうがかっこよく着こなせます。

種類コートおすすめ年代30代・40代
素材100%ウール季節秋冬

口コミを紹介

きれいなライン。

出典:https://www.amazon.co.jp

メンズアウターの選び方

メンズアウターには様々な種類のものがあり、それぞれの趣味に合わせて特徴やデザインを選び組み合わせることができます。ここからはそんなメンズアウターの選び方について紹介していきます。

種類で選ぶ

メンズアウターを選ぶ際には見た目だけではなく、季節に合わせてアウターの種類を選ぶことも大切です。ここでは大まかにメンズアウターを4種類に分類してみましたので、それぞれの特徴や合うシーズンを紹介したいと思います。

カジュアルな羽織りものとしても便利な「パーカー」

パーカーとはフード付きのアウターでさっと羽織ることができる着やすいアウターです。羽織りやすく脱ぎやすいこともあり、春や秋などの服装での温度調整が難しいシーズンに特に重宝します。

 

カジュアルでスポーティーなイメージがあるパーカーですので、着ていく場所によっては場違いになってしまうので注意しましょう。

春夏秋の薄手アウターなら「カーディガン」

カーディガンとは毛糸やニットでできた前開きのアウターです。シャツやTシャツの上からも羽織ることができて、毛糸やニットでできていることもあり暖かい羽織りものです。

 

生地の厚みもいろいろとありますので着るシーズンに合わせたものを選びましょう。春でも夏でも秋でも活躍できるアウターです。

フォーマルにもカジュアルにも使える「ジャケット」

ジャケットとは丈の短めの前開きのアウターです。ジャケットには様々な素材があり、同じジャケットでも素材の種類によって着るシーズンもシーンも変わってくる万能なアウターでもあります。

 

気軽に羽織れるので春や秋はもちろんですが、少し厚みのあるタイプのジャケットやインナーを調整すれば冬でも着こなすことができます。

丈や素材で印象が変わる!暖かさで選ぶなら「コート」

コートとはファッションの一番外側に着るアウターで丈や素材にいろいろな種類があります。

 

丈や種類の組み合わせでフォーマルなシーンでもカジュアルなシーンでも着ることができます。しっかりした生地やつくりのものが多いので秋や冬に着ることが多いアウターです。

ファッションの系統で選ぶ

いろいろな種類のメンズアウターがありますが、自分の目指すファッションの系統に合わせて種類を選んでいくとファッションにまとまりができます。ここではそれぞれの系統ごとにアウターを紹介します。

流行のファッションが気になる方には「コーチジャケット」

コーチジャケットはナイロンでできており、袖口がゴムで縛られているのと襟がついているのが特徴です。

 

ナイロンできていることもありあまり風を通さないですし、裏地の素材がフリースや綿のものを選べば多少の寒さでも大丈夫です。アメカジやスケーターファッション、ストリートコーデなどによくあいます

女子ウケ重視なら「チェスターコート」

チェスターコートはイギリスが発祥のファッションでテーラードジャケットの丈が長くなったような形状をしています。

 

元々はフォーマルな場で着るファッションでしたが、現在ではビジネスでもカジュアルでも着ることができ女子ウケも期待できます。きれいめファッションやモード系ファッションにおすすめなアウターです。

上品な大人スタイルが好きなら「テーラードジャケット」

テーラードジャケットはスーツの上着のような襟がついたジャケットで様々な素材、デザインのものがあります。

 

襟がついているのでかっちりした印象になりますので、軽く羽織るだけでデートや少しおしゃれな場所行くときにもおすすめです。きれいめコーディネートに合わせやすいのがポイントです。

きちんと感のあるカジュアルさが魅力「Pコート」

PコートのPは「パイロット」でイギリスの軍服やフランスの漁師のアウターとして着られていました。大きなボタンがついていることと、このボタンは左右どちらでも上前にすることができるのが特徴です。

 

しっかりとした生地の厚みがありますので寒さも防げます。カジュアルにもきれいめにも合わせることができるアウターです。

アメカジ・ストリートファッション好きには「MA-1」

MA-1はフライトジャケットと呼ばれるナイロン製のアウターでアメリカ空軍が開発しました。飛行機の狭いコックピット内でも大丈夫なようにシンプルな見た目で、後ろ側の生地が前側の生地よりも短いことが特徴です。

 

無骨なデザインで、男らしさを演出できるので、アメカジやストリートファッションに取り入れるといいでしょう。

大人のカジュアルダウンにおすすめ「フーデッドコート」

フーデッドコートはフードのついたアウター全般のことで様々なデザイン、素材のものがあります。全体的にゆったりとしたシルエットが特徴で気軽に羽織ることができ、春秋冬と様々な季節で着ることができます。

 

フードがあることでカジュアルに見せることができ、ストリートファッションやアウトドアファッションに合います。

いろんなコーデで使いまわせる「ジップブルゾン」

ジップブルゾンは裾の部分が絞られていて、ウエスト丈くらいの長さで背中の部分に余裕のあるシルエットのアウターです。素材は様々なものがあり素材によって着るシーズンが変わってきます。

 

ブルゾンによっては大人っぽく見せることができたり、カジュアルに見せることができるので、他のファッションとの合わせ方が重要です。

はずさない定番アウター「ダッフルコート」

ダッフルコートはフードがついている防寒着で起毛仕上げの厚手の生地が一般的です。ボタンではなくトグルと呼ばれる浮き型の留め具とループで留めるのが特徴です。

 

女性や子供が着たりするのでかわいらしいイメージがありますが、男性が着こなすことで知的であったりインテリジェンシーなファッションにすることができます。

暖かさNo.1!「ダウンジャケット」はアウトドアにもカジュアルにも

ダウンジャケットはジャケットの生地内にフェザーや綿が入ったアウターで、軽いのに保温力があります。保温性を重視するならダウンジャケットがおすすめです。

 

デザインとしてはフード付きのものや、丈が長いもの、短いものなど様々できちんと選べばどんなシーンでも着ることができます。普段使いのアウターやビジネスシーンでも合わせることができます。

ブランドで選ぶ

メンズアウターは様々なブランドのものがありますが、デザインや各ブランドの特徴など同じものはひとつとありません。ここではいくつかのブランドを取り上げ紹介したいと思います。

ノースフェイス

ノースフェイスはアメリカの企業で世界でもトップクラスのスポーツウェアブランドです。ノースフェイスのマウンテンパーカーは、タウンユースでもアウトドアの場面でも活躍してくれます。

 

スポーツウェアブランドなので、タフな素材でできていますので長く使うことができます。価格としてはやや高めですが耐久性に優れている点や、タウンユース・アウトドアとして使える点も考えると妥当な価格です。

 

カナダグース

カナダグースはメイドインカナダと製品の品質管理にこだわっているメーカーです。ダウンウェアが有名で世界各国の有名人も多数愛用しており、カナダグースの人気の高さや製品の良さを感じることができます。

 

ダウンジャケットとしての品質の良さはトップクラスと言えますが、反面価格が高い傾向にありますので、予算と相談して購入するのが良いでしょう。

マッキントッシュ

マッキントッシュはイギリスを代表するファッションブランドです。マッキントッシュというのがレインコート全般をさすのですが、トレンチコートやダッフルコートといったイギリスの伝統的なアウターをもとに独自にアレンジして人気になりました。

 

価格帯としてはやや高めのアイテムが多い傾向になります。デザインも大人っぽいものが多いので、価格も含めて大人の男性にぴったりのブランドです。

年代で選ぶ

アウターを上手に着こなすには自分の年齢に合わせたファッションを選ぶことが大切です。各年代ごとにおすすめのコーディネートを紹介したいと思います。

20代は大人っぽくなりすぎない程よい男らしさが人気

20代のファッションとしては明るい色のアイテムやトレンドアイテムを積極的に取り入れるといいでしょう。若いからこその明るい色や、カジュアル要素の強いアウターを選ぶことで重くなりがちな冬コーデがフレッシュなイメージになります。

 

黒っぽい服で揃えるとアウターを着ていると重苦しいイメージになりますので、色遣いに気を付けましょう。

30代は落ち着きのある大人っぽいアウターを選ぶ

30代のファッションとしては少し落ち着いた色実のアイテムやアウターを選んでいきましょう。コーディネートの中に差し色を入れる際は、鮮やかすぎる色を避けてダークトーンの色を使うことでおしゃれな雰囲気と大人の落ち着きどちらも取り入れることができます。

 

アウターを選ぶ際には、ショートよりロングのものを選ぶことで落ち着きのあるコーディネートにすることができます。

40代は上質素材とシルエットが重要

40代のファッションとしては、デザインを重視するよりもシンプルなものでまとめてシルエットを意識すると大人のファッションになります。

 

差し色や柄を全くなくさなくてもいいですが、狭い面積のものにしておくと落ち着いた雰囲気になります。素材にも気を配り上質な素材のものを選ぶことで、同じ種類のアウターでも違ったイメージを持たせることができます。

メンズアウターをおしゃれに着こなすコーデ集

ここまでは、メンズアウターのおすすめ商品を紹介してきましたが、下記ではメンズアウターのコーデ集を詳しく紹介しています。是非チェックしてみてください。

まとめ

男性は加齢とともに着こなしも変わってくるので、年代や自身のファッションに合わせたアウターを選ぶことで、違和感のないまとまりのあるコーディネートに仕上げることができます。今回のランキングを参考に、お気に入りのアウターを見つけてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ