アロマディフューザーの人気おすすめランキング15選【コスパの良い商品も紹介】

記事ID9212のサムネイル画像

アロマの香りをお部屋で楽しめるアロマディフューザー。超音波式、加熱式、ネブライザー式、気化式、リードディフューザーなど種類豊富で、便利な機能が搭載されたものもあり選ぶのに迷ってしまいます。この記事ではアロマディフューザーの選び方と人気ランキングをご紹介します。

アロマのある生活はじめませんか?

アロマを楽しめるアロマディフューザーに興味はあるけれど、種類が多すぎて何を選べばいいかわからないし、続けられるか自信もないという方も多いのではないでしょうか?

 

アロマディフューザーには開封して置くだけでいいタイプのものもあります。とりあえずアロマ生活を始めてみたいという方は、価格の安いタイプから試してみることをおすすめします。

 

そこで今回はアロマディフューザーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

アロマディフューザーの種類を紹介

以下では、アロマディフューザーの種類について詳しく解説していきます。

素早く香りが広がる「超音波式」

超音波式アロマディフューザーは、水とオイルを超音波によってミストにし、アロマを部屋全体に拡散させるタイプです。水を配合させることで、一度に多くのミストを出すことが可能で、加湿器としての役割を果たしているものが多いです。

 

ただし、水を使うことでアロマディフューザー内に菌が繁殖しやすいため、こまめなお手入れが必要となります。

光と香りでリラックスできる「加熱式」

加熱式のアロマディフューザーは、いわゆるアロマポットやアロマランプのことで、アロマオイルを溶かした水をライトやキャンドルの炎による熱で温め、香りを拡散させるタイプです。

 

本物の炎の揺らぎや暖かみを楽しむことができますので、リラックス効果もバツグンです。香りの拡散力が他のタイプと比較すると弱めですが、非常にリーズナブルな製品も多いため、手軽に購入することが可能です。

業務用には広範囲に広がる「ネブライザー式」や「気化式」

ネブライザーや気化式は水を使用せず、精油瓶を本体に直接セットし、空気振動によってオイルを微粒子化し、霧状に噴射することで香りを部屋に拡散するタイプです。原液の消費がやや早いというデメリットもありますが、他のタイプよりも香りの拡散力が強いことが特徴です。

 

エステやリラクゼーションサロン、ホテル等で業務用として使われることも多く、本格的なアロマを楽しみたい方にはとてもおすすめです。

置くだけで香るおしゃれな「リードディフューザー」

リードディフューザーはスティックディフューザーとも呼ばれ、エッセンシャルオイルの入った小瓶にリードを挿し、エッセンシャルオイルを吸い上げることで香りを拡散するタイプです。ルームフレグランスの1つとして扱われています。

 

火や電気を使わないため安全性が高く、お子様のいるご家庭でも安心して使用することができます。また、リードの本数によって気軽に香りの強さを調節できることから、トイレ・玄関・寝室など、さまざまな場所で使用することもできるのが特徴です。

超音波式アロマディフューザーの人気おすすめランキング4選

4位

Vacplus

超音波式アロマディフューザー 令和革新版

価格:2,360円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キレイな七色変換LEDライトが素敵

こちらの超音波式アロマディフューザーは、超音波うるおいディフューザーでミストを吹き出し、部屋の乾燥や肌荒れを防ぎ、部屋の中の花粉も抑えることもできる便利なアロマディフューザーです。

 

LEDライトは好きな色に手軽に変更することができ、七色のイルミネーションを楽しむことができますので、プレゼントにも喜ばれること間違いなしです。また、空焚き防止機能付きで、ディフューザーが水不足になった際も自動的に運転停止となりますので、安全性も◎です。

種類超音波式拡散範囲
持続時間10時間

口コミを紹介

今回購入したアロマディフューザーは水を入れるのも上部の蓋を持ち上げるだけで給水でき、ランプも単色で使用する際にも「明るい・暗い」の調整ができます。
水も300cc入るので長時間使用することができて大変満足。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

URHARBOR

アロマ対応タッチパネル式加湿器

価格:6,299円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最新鋭の機能が満載!

こちらのアロマ対応タッチパネル式加湿器は、タッチパネル対応の最新型アロマディフューザーです。センサーで室温と湿度を検知し、加湿量を調整してくれる機能や、設定湿度に到達すると湿度を一定にキープするインバーター制御も搭載しています。

 

4.5Lの大容量型ですので、40時間以上連続稼働することができ、暖房や冷房を使う季節の乾燥を抑え、肌に潤いを与えてくれます。また、ホコリや花粉などを抑えることも可能です。さらにLEDライト付きますので、休憩や安らかなおやすみの際に優しい光をお届けします 。

種類超音波式拡散範囲20畳
持続時間40時間

口コミを紹介

見た目はオシャレで商品説明を見た感じ結構大きいかなと思っていましたが、そんなことは無く、それでいて水も沢山入るのでこまめな給水も必要なくとてもいいと思いました。リモコン操作ができる所も便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

touka

陶香 超音波アロマディフューザー

価格:9,914円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オシャレ上級者におすすめ

こちらの陶香の超音波アロマディフューザーは、陶器のシックな佇まいがどんなインテリア空間にもマッチする、オシャレな超音波式アロマディフューザーです。シンプルなフォルムが美しく、男女両方から支持されています。


毎秒250万回の超音波振動がつくる超微粒子の香りのミストによって、エッセンシャルオイルの持つアロマとヒーリング効果を損なう事なくお楽しみいただけます。高級感もあるため、ギフトとしての利用もおすすめです。

種類超音波式拡散範囲6~11畳
持続時間7時間

口コミを紹介

長時間の使用もできますし、周りも水濡れしないし、適度に拡散するし、もういいことだらけです。手入れも楽だし、初心者でも大丈夫だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

UNKNOW

木目調アロマディフューザー リモコン付き

価格:2,320円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

遠隔操作もラクラク

こちらの木目調アロマディフューザーは、加湿器の噴霧量と7色ライトをリモコンで調整することができる便利なタイプです。1時間、3時間、6時間の加湿時間が設定できるため、シーンに合わせた活用が可能です。

 

かわいい木目調のデザインが、仕事や就寝時に落ち着く雰囲気を演出してくれます。また、 動作音は30dB以下に抑えられているため、仕事や睡眠の邪魔にもなりません。ご家庭だけでなく、ヨガルーム、美容院、寝室、オフィス、ホテルなどにもピッタリの一品です。

種類超音波式拡散範囲6~10畳
持続時間8時間以上

口コミを紹介

水も大容量入れられて、リモコン操作可能です。
香りもどの程度広がるのだろうと思ったら、かなりしっかり広がるので感動しました。
デザインもナチュラルでカワイイし、お値段以上に思いました!

出典:https://www.amazon.co.jp

加熱式アロマディフューザーの人気おすすめランキング4選

4位

ComSaf

陶器製 フクロウ アロマランプ

価格:1,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可愛いフクロウが女性に人気

こちらの陶器製 フクロウ アロマランプは、上質な陶器製の加熱式アロマディフューザーです。超高温の1300℃の環境で職人さんが1つ1つ心を込めて仕上げたアロマポットです。エレガントなアウトラインで、玄関やお部屋、ご自宅の飾りにピッタリの一品です。

 

精油をかけロウソクを付けると、空間に絶妙な香りが漂ってきます。ストレスや疲労が徐々に解消されるようになり、睡眠改善にも役立つこと間違いなしです。リフレッシュやお部屋の空気浄化、抗菌、 消臭などにも最適です。

種類加熱式拡散範囲
持続時間

口コミを紹介

洗浄しやすく水量も他の商品に比べて多く入れることも可能ですし、こぼれにくいので気に入りました。キャンドルも安全に出し入れできたので、購入して良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

生活の木

オイルウォーマー スクエア

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

生活の木で人気の商品

こちらのオイルウォーマー スクエアは、ハーブとアロマテラピー専門店「生活の木」の人気アロマディフューザーです。白い陶器から灯りが溢れ、優しい雰囲気を醸し出すことが可能です。

 

ポット部分が深めなので、水切れを心配することなくお使いいただくことができます。シンプルなデザインなので、どなたにも気に入っていただけること間違いなしです。

種類加熱式拡散範囲
持続時間

口コミを紹介

デザインも大きさもとても気に入ってます。洗いやすい形も気に入りました。毎日使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

フリート

オイルウォーマー ピッチャー

価格:1,320円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本製のこだわりの一品

こちらのオイルウォーマー ピッチャーは、本体のオイル皿に水をはり、エッセンシャルオイルを数滴落として使用するタイプのアロマディフューザーです。付属のキャンドルに火を付け、キャンドルの熱で徐々に水分が蒸発することで、周囲に心地よい香りが漂い始めます。

 

芳香浴としてはもちろん、手作り化粧品を作るためのミツロウなどを溶かす道具としてもお使いいただけます。コンパクトなサイズ感ですので、ベッドサイドやアパートなどでのご使用におすすめです。

種類加熱式拡散範囲
持続時間

口コミを紹介

容量大きすぎるかなと心配していましたが、デミタスカップより一回り小さいくらい/全体的にも小ぶりで、希望どおりのサイズでした!!
何より長時間置いても安心なのが嬉しいです。愛用します♪

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ComSaf

Rachel's Choice 陶製 アロマランプディフューザー

価格:1,899円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

インテリアとしても活躍

こちらのRachel's Choice 陶製 アロマランプディフューザーは、昼間でも夜間でもご自宅の美しい飾りとしてご利用頂けるアロマディフューザーです。陶器製なので熱を伝えやすく、ガラス製より香りがさらに立ちやすいのが特徴です。

 

優しい光とともに、癒される香りはお部屋を柔らかく包み込んで、一日たまった疲労も解消されること間違いなしです。とても可愛いデザインですので、友人へのプレゼント等にも最適です。

種類加熱式拡散範囲
持続時間

口コミを紹介

最近 香りや花 緑に癒しを求めてる私が 新しい香炉を探してる時にこの商品が目に留まり一目惚れ。イメージ通りで クリアカップキャンドルを使用して就寝前の癒し。眺めてるだけでも香りを楽しんでも そこにあるだけでも大満足!

出典:https://www.amazon.co.jp

ネブライザー式・気化式アロマディフューザーの人気おすすめランキング4選

4位

EVOON

アロマディフューザー S068W

価格:4,699円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

科学的な黄金比を活用したデザイン

こちらのアロマディフューザー S068Wは、ネブライザー式のアロマディフューザーです。金属と原生木目の巧みな融合、アルミ合金の本体、外観が質感に富んでおり、優雅な空間と自然な香りを演出してくれます。

 

コンパクトサイズで、車内のドリンクホルダーや家の中に配置するのに最適です。USB電源の給電によって電源コードの引っかかりがなく、いつでもどこでも持ち歩くことが可能で、とても便利です。

種類ネブライザー式拡散範囲27畳
持続時間20時間

大きさはほどよく、イメージしていた通りでした。
木のデザインがおしゃれで、値段よりも高級な感じがしました。車内でもカップホルダーに入れて使えたので助かりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ENERG

e's Memory アロマディフューザー T11-EN098

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然アロマそのままでエレガント空間を実現

こちらのe's Memory アロマディフューザー T11-EN098は、ネブライザー式のアロマディフューザーで、エッセンシャルオイルを空気微粒子に変換し程よく拡散させることが可能です。水なしで利用できるほか、頻繁にオイルの補充をする必要もありません

 

また、噴射時間(10秒、30秒、60秒)、間隔時間(10秒、30秒、60秒)、タイマー(On、60分、120分)により、最大27種類の稼働設定を行うことが可能です。一回設定した稼働モードを記憶し、毎回面倒な設定は要らずワンタッチで香りを楽しむことができます。

種類ネブライザー式拡散範囲44畳
持続時間

口コミを紹介

内臓バッテリーで、持ち運びもできて便利、想像以上にコンパクトで驚きました。
オイルの脱着も簡単で使いやすいです。自宅だけでなく、旅先や出張先にも持ち運べるので、疲労回復に一役買ってくれそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

生活の木

aromore mini

価格:4,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

操作もお手入れも簡単

こちらのaromore miniは、ディフューザーアロモアのミニサイズエッセンシャルオイルの微粒子を空気で効率よく拡散させる、ミニサイズのアロマディフューザーです。

 

スマホサイズの高さで片手で持てるコンパクトサイズですので、トイレや玄関、デスクなど様々な場所でお使いいただくことができます。生活の木の10mlボトルを直接取り付けられるタイプですので、操作やお手入れがとても簡単です。

種類ネブライザー式拡散範囲6~12畳
持続時間

口コミを紹介

期待以上です(°▽°)
オイルだけで香るので水も必要なくとても良いです。職場で使っています。自宅にも欲しいので、もう一台買うかも!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ENERG

e's Explorer アロマディフューザー

価格:5,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

有効芳香面積は100平米!

こちらのe's Explorer アロマディフューザーは、ネブライザー式のアロマディフューザーです。4段階の時間設定が可能で、噴霧ON・連続運転・噴霧OFFの組み合わせは64種類まで設定が可能です。

 

使う空間の広さに合わせて、細かい時間設定を行うことができますので、お好みのアロマタイムを楽しむことが可能です。

種類ネブライザー式拡散範囲55畳
持続時間

口コミを紹介

簡単に部屋中に香りが漂い、癒されます。
タイマーもありますので、意外とオイルの消費量が少なくてびっくりです。
旅行にも持っていけるサイズなので、旅にも持っていきたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

リードディフューザーの人気おすすめランキング3選

3位

ネイチャーラボ

ランドリン ルームディフューザー No.7 80ml

価格:913円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

まるで香水のようなリードディフューザー

こちらのランドリン ルームディフューザー No.7 80mlは、香水瓶のようなガラス製の容器と、香りオイルを吸い上げやすい樹脂性のスティックが特徴的なリードディフューザーです。


美しいデザインで、玄関やお部屋のインテリアをオシャレに演出してくれます。上品でユニセックスな7番目の香りは、誰もがうっとりするような良い香りで、とても人気があります。

種類リードディフューザー拡散範囲
持続時間1.5~3カ月

口コミを紹介

8畳の空間にスティックを6本入れたら強過ぎ、おかげでとなりの10畳にも香りが広がりました。一部屋で楽しむなら、スティック4、5本が良いかもしれません。比較のためにクラシックフローラルも使ってみましたが、個人的には圧倒的にNo.7が好きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ノルコーポレーション

ルームフレグランス リードディフューザー ホワイトムスクの香り

価格:2,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気のホワイトムスクの香り

こちらのルームフレグランス リードディフューザーは、黒いラタンスティックと寸胴なブラウンボトルがかわいい人気のフレグランスディフューザーです。しっかりと香りを拡散させることができるため、リビングや寝室などの広めの生活空間にも最適です。

 

爽やかな甘さのホワイトムスクの香りは、どこか懐かしさも感じられる優しい香調で、男女問わずお使いいただくことができます。とてもオシャレなリードディフューザーですので、インテリアとして置いておくだけでも部屋をより一段とオシャレに見せてくれます。

種類リードディフューザー拡散範囲
持続時間約3ヶ月

口コミを紹介

昔からムスクの香りが大好きで何十個と手当たり次第色んな商品を買っていました。
これがダントツで一位です!甘いけどくどくなく爽やかなムスクです。
早く知りたかった!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Sanmen Joysome Household Chemical Factory

リードディフューザーセット ラベンダー

価格:1,899円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リラックス&リフレッシュを体感できる

こちらのリードディフューザーセットは、4.09オンスの上質ラベンダーフレグランスオイル、6本の天然籐製スティック、装飾的なボトルキャップ、スタイリッシュで詰め替え可能なガラス瓶が1セットになったお得なセット商品です。

 

カスタマイズされたラベンダーエッセンシャルオイルを部屋中に香らせることによって、リラックス&リフレッシュを体感することが可能です。また、パラベンフリーなので、赤ちゃんがいるご家庭でも安心して使用することができます。

種類リードディフューザー拡散範囲
持続時間90~120日

口コミを紹介

心を癒す香り、使ってみれば分かる。
何と言っても、その香りが部屋に入った瞬間、心を癒してくれる。今まで数々の香り商品を購入しましたが、私にとってこれが最高ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

アロマディフューザーの選び方

以下では、アロマディフューザーの選び方について詳しく解説していきます。

香りの拡散範囲をチェック

アロマディフューザーを選ぶ際には、香りの拡散力に注目する必要があります。例えばリビング等の広めな部屋で使用する場合、トイレや車内など狭い空間で使用する場合など、使用する広さに見合ったものを選ぶことが大切です。

 

アロマの拡散力が強いものは、狭い空間で使用すると香りがきつくなりすぎることもあります。また、逆に拡散力が弱いものは広い空間で使用しても香りが行き届かないことも考えられます。アロマディフューザーを選ぶ際には、どの程度の拡散力があるのか確認をしましょう。

香りの持続時間をチェック

アロマディフューザーの内にはいくつかのタイプがありますが、その種類によって香りの持続時間は異なります。よって、使用する目的に合った持続時間のもの、タイプを選ぶことが必要です。

 

例えば玄関やトイレに使用するなど、香りを常に持続させたい場合には、数カ月間もつリードディフューザータイプが便利ですし、逆に寝る前に少し香りを楽しみたいなど、持続時間をコントロールするためには、気化式や加熱式のアロマディフューザーが便利となります。

便利な機能で選ぶ

アロマディフューザーを選ぶ際には、そのアロマディフューザー特有の便利な機能を比較すると良いでしょう。

ベッドサイドライトとしても便利な「ライト付き」

アロマディフューザーの中には、ライト付きのものが多く存在します。ライト付きのものは、その色や変化を視覚的に楽しむことができるだけでなく、ベッドサイドライトとしてもお使いいただくことができます

 

ただし、ライトが常に付いてしまうタイプもあるため、ライトが不要な方、ライトを消したい方はライトのON・OFF機能があるかどうかを購入時に確認する必要があります。

「音楽機能」があれば香りとの相乗効果で癒される

アロマディフューザーの中には、音楽機能が付いているものも存在します。この音楽機能では、スマートフォンとBluetoothによって連動させることができるため、アロマを楽しみながら音楽をアロマディフューザーをスピーカーとして楽しむことも可能です。

 

アロマディフューザーによってリラックスタイムを大いに楽しみたい、という方は、是非音楽機能付きのアロマディフューザーの購入を検討してみてください。

「タイマー付き」なら消し忘れの心配なし

アロマディフューザーを選ぶ際には、タイマー付きのものを選ぶと便利です。アロマを楽しみながら、ついウトウトしてしまうこともあります。そんなときに、タイマーが付いていれば安心です。

 

アロマディフューザーは、香りを拡散するものですので、あまり不必要に長時間使用してしまうと香りが強くなりすぎてしまうこともあります。また、空焚きも危険ですので、就寝前などにアロマディフューザーを使う方は、是非タイマー付きのものを選んでみてください。

ランニングコストが安い「リードディフューザー」

アロマディフューザーの中でもリードディフューザーは、詰め替え用を使ったり、オイルだけ替えれば容器はそのまま使えるタイプがほとんどです。電気も水も使わないため、他のタイプと比較すると、総合的なランニングコストが安く済みます

 

日々の生活の中で使うことが多い方、コストをなるべく安く済またい方は、リードディフューザータイプがおすすめです。

キャンドルで温める「アロマポット」もコスパ優秀

アロマディフューザーの中でも、キャンドルでアロマポットを温める加熱式は、キャンドルやアロマポットを安価で買えることから、コストを抑えることが可能です。また、本物の炎の揺らぎなどを楽しむことも可能です。

 

ただし、火を使用することから、安全性に注意が必要となります。小さなお子さまやペットがいるご家庭には不向きなタイプかもしれません。

インテリア性にこだわって選ぶ

アロマディフューザーを選ぶ際には、インテリア性にも着目をすると良いでしょう。

お部屋をおしゃれにする「木目調」や「しずく型」

アロマディフューザーを選ぶ際、リビングなどの来客が多い部屋に置くのであれば、おしゃれな形状のものがおすすめです。アロマディフューザーの中には、インテリアとして使えるおしゃれなものが非常に多く存在します。

 

機能性だけでなく、インテリアコーディネートを考えて木目調やしずく型ものもなど、形状や素材も考えると使用していないときにも活躍することができます。

メンズには「シンプル」なデザインが人気

アロマディフューザーを選ぶ際に、男性の部屋に置くものであれば、シンプルなデザインがおすすめです。特に自分で購入する場合は自分の好みで選ぶのが一番ですが、プレゼント等で男性にアロマディフューザーを贈る場合は、あまり華美なものを選ばないよう注意が必要です。

お手入れのしやすさをチェック

アロマディフューザーを選ぶ際には、お手入れのしやすさをチェックすると良いでしょう。

水を使うタイプは「カビ」に注意!

アロマディフューザーの中でも超音波式は、水を使用することから、カビや雑菌が繁殖しやすくなります。そのため、手入れせずに使っていると知らず知らずのうちに部屋に菌を拡散してしまうことにもなりかねません。

 

そこで、超音波式を使用する場合には、カビや雑菌を繁殖させないようにこまめなお手入れが必要となります。

お手入れに自信がないなら「水なしタイプ」がおすすめ

アロマディフューザーを選ぶ際に、手入れが面倒だと感じるのであれば、水を使わないネブライザー式や気化式、加熱式がおすすめです。

 

ネブライザー式や気化式は水を使用しないことからカビや雑菌が繁殖しにくくなりますし、加熱式もまた陶器皿をサッと水で流す程度で済みます。

まとめ

今回は、アロマディフューザーの種類・選び方や、人気商品をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。アロマディフューザーを使うことで日々の癒しを誰でも気軽に手に入れることが可能です。ご自分にあった種類のディフューザーを是非選んでみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ