ノースフェイスのダウン人気おすすめランキング15選【おしゃれに】

記事ID7884のサムネイル画像

キャンプなどのアウトドアシーンからおしゃれな街着としてまで使える大人気ブランド、ノースフェイス。中でもダウンジャケットは、老若男女問わず幅広い世代に人気があります。そんな人気のノースフェイスのダウンをランキングでご紹介します。ぜひチェックしてみて下さいね。

ノースフェイスのダウンの魅力とは

創業50年以上の歴史あるブランドであるノースフェイス。1968年にサンフランシスコで小さなメーカーとして生まれたノースフェイスはその後発されたスリーピングバッグによって大きな信頼を獲得したと言われています。

 

また今や冬の定番であるダウンもノースフェイスが始まりということをご存じですか?1966年に発売されたシェラ・パーカーがその原点と言われているんです。今だにそのディティールはほとんど変わっていないというから驚きですよね。

 

今回はそんな気になるノースフェイスのダウン15選をランキングにしました。値段、素材、重さ、サイズなども併せてご紹介してます。ぜひランキングを参考にしてお気に入りのダウンを見つけてくださいね!

 

 

ノースフェイスダウンの人気ランキング15選

15位

THE NORTH FACE

ヌプシジャケット メンズ ND91841

価格:35,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1990年代のTHE NORTH FACEを代表するヘリテージモデルであるヌプシジャケット。当時の仕様や素材はそのままに、サイズ感を現代版に調整したこの製品がランクインです。環境に配慮したリサイクルダウンを中わたに使用しているのも見逃せない点ですよ。

 

表地は50デニールのリップストップナイロンに撥水加工を施したものを採用しているので強度は抜群!また静電気の発生を抑える静電ケア設計を採用しているので、冬の時期の大敵である静電気の悩みも最小限となりそうですね。

 

 

参考価格35,200円重量880g(Lサイズ)
素材ナイロン
14位

GOLDWIN(ゴールドウイン)

ライトヒートジャケット メンズ ND91902

価格:25,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量インナーダウンジャケット

中わたには、高品質のダウンに遠赤外線効果のある光電子(R)をミックスし、高い保温性を発揮する光電子(R)プロダウンを使用したこの製品。光電子とは、人の体から出ている体温を吸収し、遠赤外線を効果的に体にふく射する素材のことで、軽くても保温性は抜群です。

 

静電気の発生を抑える静電ケア設計を採用。静電気の悩みを軽減できそうですね。またポケットに本体を収納できるポケッタブル仕様で持ち運びもらくらく!タウンユースとしても、夏の登山の予備の上着としても使いやすい一品です。

参考価格25,300円重量194g(Sサイズ)
素材リサイクルナイロン
13位

GOLDWIN(ゴールドウイン)

ビレイヤーパーカ

価格:48,626円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ユニセックスで使える

保温性を重視したこのモデル。GORE-TEX INFINIUM(TM) PRODUCTSの内側に光電子(R)プロダウンをたっぷり封入。羽毛加工メーカーの高度な洗浄技術により、汚れを徹底的に除去したクリーンなダウンを使用しているので、温かさは抜群です!

 

さらにシェイプドバッフル構造を採用したことによりでコールドスポットを減少。ウエア全体の保温力を向上しているので、冬のレジャーにも大活躍しそうです。内側にも撥水加工を施しているので濡れたアウターシェルの上から羽織ることもできる優れものですよ。

参考価格60,500円重量780g(Lサイズ)
素材表:ナイロン100%、裏:ePTF

口コミを紹介

早速着てみたが、軽くて暖かいので、満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

GOLDWIN(ゴールドウイン)

キャンプシェラショート メンズ

価格:45,270円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すべての素材がリサイクル可能

生地・中わた・ジッパーなどすべての素材がリサイクルが可能な、環境問題に配慮した商品としてリニューアルしたこちらのモデルがランクイン!機能性に優れているだけでなく、環境に配慮した商品であるという点はアウトドア好きな方には特に魅力的なのでは?

 

光沢のあるポリエステルの生地は撥水加工を施しているので、多少の雨や雪であれば弾いてくれる点も見逃せないポイント。アウトドアシーンでも普段使いでも大活躍すること間違いなしのモデルですよ。

 

参考価格48,400円重量875g(Lサイズ)
素材ポリエステル
11位

GOLDWIN(ゴールドウイン)

マカルダウンコート レディース NDW91837

価格:53,530円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

風雨や雪による濡れから体を守る

防水透湿性に優れた2層構造のGORE-TEXproductsを表地に採用したダウンコート。これにより風雨や雪から濡れるのを防げます。小さいお子さんがいるママさんにはとても使いやすいダウンなのではないでしょうか。

 

中綿にも注目!環境に配慮したリサイクルダウンを採用しており、汚れを徹底的に除去したきれいなダウンが高い保温性を実現します。リサイクルダウンは環境に良いだけでなく洗浄・精製加工することで新毛よりもきれいな羽毛となるんですよ。

参考価格58,300円重量695g(Mサイズ)
素材表:ナイロン100%、裏:ePTFE
10位

THE NORTH FACE

アウトドア ジャケット ND91600 メンズ

価格:52,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

山岳シーンの不安定な環境変化に対応

900フィルパワーの高品質ダウンがランクイン。天然ダウンの中でも高水準のかさ高性軽さを持つダウンを中わたに採用しました。フィルパワーとは、羽毛のかさ高性を現す単位のことで、700フィルパワー以上が高品質ダウンといわれています。

 

暖かいことはもちろんのこと機能性にも優れており、撥水コーティング・静電ケア設計を採用しています。また徹底的に暖かさを追求したシェイプドバッフル構造を採用しているのもポイントです。スタッフサックも付いているので、持ち運びにも便利ですよ。

参考価格52,800円重量-
素材ナイロン

口コミを紹介

とても暖かいです。
軽いので機動性抜群。これで冬山写真撮影も安心です!

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

GOLDWIN(ゴールドウイン)

マウンテンダウンコート ND91935

価格:66,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

THE NORTH FACE定番!肩部分の切り替えデザインをあしらった防水ダウンコートがランクイン!テカテカと光沢あるナイロン素材ではないので、スーツの上から羽織ることもできます。

 

フードのファーは取り外しが可能なところも◎。服装に合わせてさまざまな使い方ができそうですね。また腰まで届く長めの丈なので、着込むと氷点下でも腰までポカポカ暖かいという口コミもあり、冬でもアクティブに遊びたい方の強い味方となりそうですね。

 

 

参考価格79,200円重量-
素材表:ナイロン100%、裏:ePTFE

口コミを紹介

着込むと氷点下でも腰までポカポカで、住んでる場所と着込む量を考えてサイズは選ぶといいでしょう。暖かい地域で薄着で着るならSかな?

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

GOLDWIN(ゴールドウイン)

グレーストリクライメートジャケット NP61938

価格:44,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

秋〜春にかけて長期間使える

秋〜春にかけて長期間使えるコスパ最高なファー付きジャケット。中わた入りのインナージャケットはアウターと連結して使っても良し、単体で使っても良しであらゆる気候に対応できそうですね。

 

アウターは高い防水透湿性を持つ2層構造のハイベント(R)を採用。そのため、軽い雨ぐらいだったら弾いてくれそうですね。フードは取り外しが可能。アウターの表地はリサイクルが可能なナイロン生地を採用しており、環境にも配慮した優しい製品です。

 

参考価格44,000円重量1275g(Lサイズ)
素材表:ナイロン100%、裏:ポリウレタンコーティング(アウター)

口コミを紹介

これからの時期に最適のジャケットです。軽量で暖かいです。Tシャツ一枚の上に羽織るのに最適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

THE NORTH FACE

ヒマラヤンパーカ ND91921

価格:90,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

900フィルパワー光電子ProDownを封入

ヒマラヤンパーカという名の通り、ヒマラヤ8000m峰のような極寒地でも対応可能となるこのダウン。7007フィルパワーで高品質ダウンといわれている中、この製品は驚愕の900フィルパワーという品質の高さです。

 

ダブルフラップ仕様のフロント部分に加えてヒートロスを軽減するダウンボックス設計により暖かさは抜群!値段は張りますが、良く動かし破損しやすい肩・肘下に補強素材を採用している点に加え、900フィルパワーという高品質を考えるとコスパは良いかもしれませんね。

 

参考価格90,200円重量1,170g
素材表:ナイロン100%、裏:ePTFE
6位

GOLDWIN(ゴールドウイン)

ウインドストッパーダウンシェルコート NDW91964

価格:55,555円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイスペックな機能性を備えたダウンコート

デイリーユースにぴったりのデザインながら機能性も兼ね備えたこの製品。寒気をシャットアウトしながら衣服内のムレは排出するという着心地の良さが魅力です。撥水性もあるので多少の雪や雨なら弾いてくれますよ。

 

裏地には薄くて強度のある生地を採用。さらに中わたにはノースフェイスではおなじみのクリーンダウン(R)光電子(R)をたっぷりと封入しているので、遠赤外線効果で自然な暖かさを実感できます。また膝丈まであるロング丈なので、高い防寒性を実現しますよ。

 

5位

W'S REAH DOWN PARKA

価格:19,950円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本未入荷のレア商品

海外限定の日本未入荷品がランクイン!生地と同系色のロゴがシンプルで上品な雰囲気を醸し出しています。ウエストラインが引き締まっているデザインなので、ダウンジャケットにありがちな着ぶくれも気にすることなくおしゃれに着こなせそうです。

 

ヒップのあたりまで隠れるロング丈のため腰のあたりもポカポカと暖か。フードは着脱可能なので、ファッションに合わせて楽しめそうです。また手首の部分は締まっているので、冷気が入ってくる心配もなし!ファッションも防寒もどちらも大切にしたい方にぜひおすすめしたいモデルです。

参考価格23,880円重量-
素材ポリエステル
4位

GOLDWIN(ゴールドウイン)

アンタークティカパーカ ニュートープ

価格:104,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダウンだけでなく生地にもこだわった一品

強度と保温性を高いレベルで実現させた防寒ジャケット冬の天体観測に使いたい方や気温がマイナスになる寒冷地に住む方にぜひおすすめしたい製品です。ファスナーポケットが5つも付いているので、小物であればカバンを持たずともポケットに入れられますよ。

 

中わたにはノースフェイスではおなじみの光電子ダウンを封入。体温を吸収し、遠赤外線を効果的にふく射します。水分蒸散によって汗によるムレや冷えを取り除く効果もあるので、快適な着心地が実現しますよ。

 

 

参考価格102,000円(Mサイズ)重量-
素材表:ナイロン100%、裏:ePTFE

口コミを紹介

寒冷地在住の方で普通のダウンコートで物足りない冷性の方には満足出来る商品です!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

GOLDWIN(ゴールドウイン)

トランゴパーカ メンズ

価格:27,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽さと暖かさ、動きやすさを兼ね備えたインサレーションジャケット

繊維が細く柔らかいポリエステルの蛇腹状の板わたV-Motionで、ダウンのようなかさ高とふんわり感を実現したこの製品。中わたはポリエステル100%となるため、この価格が実現しました!ダウンではありませんが空気を多くため込むので、高い保温性がありますよ。

 

生地はほどよくストレッチする薄手のリップストップナイロンを採用。撥水性も兼ね備えているので小雨程度であれば問題なく弾いてくれるかも。またスタッフサックも付属しているので、持ち運びに便利な点にも注目です!

 

 

 

 

 

参考価格29,700円重量655g(Lサイズ)
素材ナイロン

口コミを紹介

よくあるノースのダウンよりは薄めですが、真冬以外はこのくらいの厚さのが使えそう。
車移動が多い方は真冬でもこれで十分だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

GOLDWIN(ゴールドウイン)

アコンカグアジャケット メンズ ND91832

価格:34,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

THE NORTH FACEの定番ダウンジャケット

引き裂きに強く撥水性を備えたリップストップナイロンを採用しているので、多少の雨や雪を弾くこの製品。軽くて暖かい上に大切なダウンが傷みにくいのも嬉しいですね。また着ぶくれしないのもポイントです。

 

専用ファスナーにより、インナーをアウターに連結できるジップインジップシステム対応。これ1枚でも十分に暖かいですが、ジップインジップシステムによりお手持ちのアウターのインナーダウンとしても使えますよ。

参考価格34,100円重量405g(Lサイズ)
素材ナイロン
1位

GOLDWIN(ゴールドウイン)

サンダージャケット メンズ NY81812

価格:25,740円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

汎用性に優れたダウン

堂々の第1位は、ダウンと化学繊維で叶う軽量ハイブリッドダウンジャケットです。高度な洗浄技術により汚れを徹底的に除去するだけでなく撥水性を付加したクリーンなダウンに、光電子(R)撥水ポリエステルファイバーをブレンドして作られています。

 

ダウンだけでなく、体温を吸収し遠赤外線を効果的に体にふく射する素材である光電子の2種類が入っているので暖かさは抜群!またポケッタブル仕様となっているので、小さく畳んで持ち運ぶことも可能。念のための防寒着としても使えそうですね。

 

 

 

参考価格28,600円重量275g(Lサイズ)
素材ナイロン

口コミを紹介

かなり軽く、温かさも申し分ないです。
なんといっても驚くほどコンパクトになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

ノースフェイスダウンの選び方

いかがでしたでしょうか。ノースフェイスから販売されているダウンはどれも魅力的で選び方に迷う方も多くいらっしゃると思います。次に、数あるダウンからどのように選べば良いのかをご紹介致しますので、こちらも参考にしてみて下さい。

丈の長さで選ぶ

ダウンにはショート・ミドル・ロングの3種類の丈の長さがあります。もしアウトドアでの使用が主な目的ではなくデイリーユースが目的ならば、シルエットを大切に選んでみてください。腰・太もも・膝周りのシルエットやボリュームの作り方がコーディネートの印象を決める重要ポイントと言われています。

ショート丈

ファッション重視であれば着丈は非常に重要です。着用したときにちょうどベルトくらいの位置にくるのであればショート丈がおすすめです。ジップを全開にしてパーカーやニットなどをレイヤードさせるととてもおしゃれですよ。

 

またノースフェイスのショート丈ダウンは、普段カジュアルでスポーティーなファッションを好む方に非常におすすめ。パンツとの相性も良いので、女性も恰好良く着こなせますよ。

ミドル丈

腰のあたりまですっぽりと隠れる長さのミドル丈は、おしゃれも防寒もどちらも欲しい方におすすめ。特に冷えが気になる女性におすすめです。またミドル丈は上品にも見える着丈の長さ。普段使いだけでなくスーツの上から羽織っても素敵に決まりそうですね。

ロング丈

着用したときに太ももの半分くらいの長さまで隠れる丈であるロング丈。女性であれば、パンツスタイルでもスカートでもどちらでも合わせやすい丈です。ウエストラインがきゅっとくびれているものを選べば着ぶくれして見える心配もなくなるでしょう。

素材や機能で選ぶ

ここでは、ノースフェイスのダウンの素材や機能に注目して選び方をご紹介します。ランキング内でご紹介したように、ノースフェイスのダウンには保温性以外にもさまざまな便利な機能が備わっています。

耐久性で選ぶ

冬のアウトドアを楽しみたい方や、寒冷地に住んでいる方にぜひチェックしてもらいたいポイントは耐久性です。ノースフェイスから発売されているダウンの多くは強度の高いリップストップナイロンを使用しており、良く動かす肩や肘の部分を補強しているものがあります。

 

ダウンジャケットは決して安いものではないので、耐久性は重要です。リップストップナイロンとは、その名の通り「裂けるのを止める」のが特徴です。テントなんかにも使われているくらい強度の高い生地なんですよ。

 

冬のレジャーを楽しみたい方は特によく動くため耐久性は重要ポイントです。長く愛用するためにも耐久性でダウンを選ぶというのも一つの方法ですよ。

 

 

 

 

 

ポケッタブル仕様で選ぶ

ノースフェイスのダウンはファッション性が高いものが多いので、街着としてもおすすめ。中でもポケッタブル仕様の薄めのダウンは、薄くても保温性は高いので1枚で着用したりインナーダウンとして着たり幅広い使い方ができます。

 

1枚で着たりインナーダウンとして着用したりしていて暑くなったら小さくまとめて持ち運べる点も◎。電車やデパートの中は暖かいので脱ぎ着が簡単にできて小さくまとめられるタイプのダウンは重宝しそうですよ。

 

また車の運転を良くする方にもおすすめ。保温性の高さが魅力のダウンですが、保温性の高さゆえもこもこと着ぶくれするという点が運転には少し不向きです。その点薄いダウンであれば運転中もハンドルさばきの邪魔をしづらいので、乗り降りのたびに着脱の必要がありません。

 

 

 

撥水性で選ぶ

ノースフェイスのものに限らず、ダウンは水濡れに弱いものです。それは、中のダウンが水に濡れることで一気に水を吸ってつぶれてしまう事で保温機能が一気に低下するためです。また一度濡れてしまうと乾きづらいので元に戻すのは大変なんです。

 

それでも急な天候の変化はあるもの。特に登山などでは急な天候の変化はつきものです。特に登山で着用することが目的の場合は撥水性とともに分厚い氷河などの氷で擦っても破れないくらい強度の高い生地を使っているものを選ぶようにしましょう。

 

本格的なアウトドアだけでなく街着として使う場合も急な天候の変化はありますよね。デイリーユースであれば、多少の雪や小雨程度が耐えられるものを選ぶようにすると安心です。

 

 

 

 

 

防風性で選ぶ

保温性と同じく快適な暖かさを実現するためには防風性も重要です。仮に風を通しやすい素材であれば、暖かさを感じることはできません。風を通しにくいと言われているナイロンポリエステルを採用してるダウンを選ぶとより暖かく感じるでしょう。

フィルパワーで選ぶ

羽毛のかさ高性を現す単位であるフィルパワーにも注目しましょう。一般的に550FP以上が良質なダウンと言われており、値が大きいほど空気をたくさん含み暖かさに置き換えられる。つまり軽くて暖かい高品質なものとなります。

 

ダウンを選ぶときは、550フィルパワー以上のものを選ぶようにすると、暖かさの面で失敗することが無いといえるでしょう。

 

 

ノースフェイスダウンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5300005の画像

    GOLDWIN(ゴールドウイン)

  • 2
    アイテムID:5300077の画像

    GOLDWIN(ゴールドウイン)

  • 3
    アイテムID:5300158の画像

    GOLDWIN(ゴールドウイン)

  • 4
    アイテムID:5300441の画像

    GOLDWIN(ゴールドウイン)

  • 5
    アイテムID:5301111の画像

  • 6
    アイテムID:5300972の画像

    GOLDWIN(ゴールドウイン)

  • 7
    アイテムID:5300322の画像

    THE NORTH FACE

  • 8
    アイテムID:5299826の画像

    GOLDWIN(ゴールドウイン)

  • 9
    アイテムID:5299725の画像

    GOLDWIN(ゴールドウイン)

  • 10
    アイテムID:5299626の画像

    THE NORTH FACE

  • 11
    アイテムID:5299575の画像

    GOLDWIN(ゴールドウイン)

  • 12
    アイテムID:5299395の画像

    GOLDWIN(ゴールドウイン)

  • 13
    アイテムID:5299362の画像

    GOLDWIN(ゴールドウイン)

  • 14
    アイテムID:5299327の画像

    GOLDWIN(ゴールドウイン)

  • 15
    アイテムID:5299306の画像

    THE NORTH FACE

  • 商品名
  • サンダージャケット メンズ NY81812
  • アコンカグアジャケット メンズ ND91832
  • トランゴパーカ メンズ
  • アンタークティカパーカ ニュートープ
  • W'S REAH DOWN PARKA
  • ウインドストッパーダウンシェルコート NDW91964
  • ヒマラヤンパーカ ND91921
  • グレーストリクライメートジャケット NP61938
  • マウンテンダウンコート ND91935
  • アウトドア ジャケット ND91600 メンズ
  • マカルダウンコート レディース NDW91837
  • キャンプシェラショート メンズ
  • ビレイヤーパーカ
  • ライトヒートジャケット メンズ ND91902
  • ヌプシジャケット メンズ ND91841
  • 特徴
  • 汎用性に優れたダウン
  • THE NORTH FACEの定番ダウンジャケット
  • 軽さと暖かさ、動きやすさを兼ね備えたインサレーションジャケット
  • ダウンだけでなく生地にもこだわった一品
  • 日本未入荷のレア商品
  • ハイスペックな機能性を備えたダウンコート
  • 900フィルパワー光電子ProDownを封入
  • 秋〜春にかけて長期間使える
  • 山岳シーンの不安定な環境変化に対応
  • 風雨や雪による濡れから体を守る
  • すべての素材がリサイクル可能
  • ユニセックスで使える
  • 軽量インナーダウンジャケット
  • 価格
  • 25740円(税込)
  • 34100円(税込)
  • 27000円(税込)
  • 104500円(税込)
  • 19950円(税込)
  • 55555円(税込)
  • 90200円(税込)
  • 44000円(税込)
  • 66999円(税込)
  • 52800円(税込)
  • 53530円(税込)
  • 45270円(税込)
  • 48626円(税込)
  • 25300円(税込)
  • 35200円(税込)
  • 参考価格
  • 28,600円
  • 34,100円
  • 29,700円
  • 102,000円(Mサイズ)
  • 23,880円
  • 90,200円
  • 44,000円
  • 79,200円
  • 52,800円
  • 58,300円
  • 48,400円
  • 60,500円
  • 25,300円
  • 35,200円
  • 重量
  • 275g(Lサイズ)
  • 405g(Lサイズ)
  • 655g(Lサイズ)
  • -
  • -
  • 1,170g
  • 1275g(Lサイズ)
  • -
  • -
  • 695g(Mサイズ)
  • 875g(Lサイズ)
  • 780g(Lサイズ)
  • 194g(Sサイズ)
  • 880g(Lサイズ)
  • 素材
  • ナイロン
  • ナイロン
  • ナイロン
  • 表:ナイロン100%、裏:ePTFE
  • ポリエステル
  • 表:ナイロン100%、裏:ePTFE
  • 表:ナイロン100%、裏:ポリウレタンコーティング(アウター)
  • 表:ナイロン100%、裏:ePTFE
  • ナイロン
  • 表:ナイロン100%、裏:ePTFE
  • ポリエステル
  • 表:ナイロン100%、裏:ePTF
  • リサイクルナイロン
  • ナイロン

まとめ

ノースフェイスのダウン15選をランキングでご紹介してきましたがいかがでしたか?ダウンジャケットは今や冬の定番です。ノースフェイスのダウンは機能性・デザイン性ともに優れたものばかりなので、今回のランキングを参考にぜひお気に入りを見つけてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ