カーシャンプーの人気おすすめランキング15選【大事な車に】

記事ID6906のサムネイル画像

愛車をキレイに保つために欠かせないカーシャンプーですが、さまざまな商品が発売されており、中にはワックス成分入りのもの・水垢も落とせるものなどがあります。今回は、おすすめのカーシャンプーをランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

カーシャンプーのメリットとは?

車は日々乗っているだけで雨などでボディが汚れていきます。汚れを放置してしまうと、傷や錆となってボディに現れるので、見た目がとても悪くなってしまいます。カーシャンプーは汚れてしまったボディを綺麗に洗い流すことができるんです。

 

そして、洗い流すだけではなく、ツヤを出す成分や、磨く成分なども入っているものもあり、車を長期間綺麗に保つこともできるんです。

 

今回は、おすすめのカーシャンプーをタイプ、成分、液性を重視してランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

カーシャンプーランキング15選

15位

リンレイ(Rinrei)

カーシャンプー 超艶WAXシャンプー

価格:598円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

約2ヶ月間持続

超艶という名前だけあって、ぴかぴかの仕上がりを実現します。耐水性に優れたワックスシャンプーで約2ヶ月間持続します。小さな傷や、水垢におすすめのカーシャンプーです。

内容量700ml 適応する車体の色ホワイト・淡色
タイプ配合成分ワックス成分
液性

口コミを紹介

ピッカピカでついた汚れも水洗いのみで落ちて、ワックス効果も長持ちです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

TARO WORKS

カーシャンプー

価格:1,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目が可愛いデザインボトル

見た目の可愛いデザインボトルが目をひくカーシャンプーです。 頑固な汚れや、油分除去に優れていておすすめです。 アルカリ性シャンプーは、中性洗剤では落ちにくい蓄積された汚れを落とす時に役立ちおすすめです。

内容量500ml適応する車体の色全色対応
タイプ配合成分洗浄成分
液性アルカリ性

口コミを紹介

1/10に薄め洗う箇所を狭く洗ってはすぐ流すを繰り返した方が安心です。
洗車後ガラスコーティング・WAX等で仕上げると見違えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ソフト99

洗車 シャンプー

価格:968円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コーティング成分配合でボディのツヤ感アップ

効果の弱まってきたコーティング被膜を修復・補強し、撥水効果を持続させてツヤ感を出してくれるカーシャンプーです。コンパウンド成分は含まれていないため、ガラスコーティングを行った車の他、キズをつけるのが心配な新車にもおすすめできます。

 

原液のままで使えるだけでなく、希釈しての使用も可能です。汚れ具合にあわせて調整することだってできますよ。 ただ原液で使った方がやはり効果は高いようですので、コスパより効果を重視する方は希釈せずに使用することをおすすめします。

内容量748g適応する車体の色全色対応
タイプ原液タイプ配合成分コーティング成分
液性中性

口コミを紹介

ボディに優しそうなので本商品にしています

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

Surluster(シュアラスター)

洗車シャンプー

価格:712円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

微粒子マイクロパウダーを配合

水洗いをしっかりしてから、スポンジにカーシャンプ液を付け揉むとみるみる泡立ちます。 キメ細やかな泡で優しく洗浄するだけでピカピカになるのでおすすめです。 微粒子マイクロパウダーを配合で、塗装面にも安心して使用できます。

内容量900ml適応する車体の色全色対応
タイプ原液タイプ配合成分コンパウンド成分
液性弱アルカリ性

口コミを紹介

水アカはキレイに取れました

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

リピカ

コーティングカーシャンプー

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗車とコーティングを一度にできる

このカーシャンプーは、車をきれいにできるだけでなく、コーティングも行うことができます。洗車とコーティングを一度にできるという優れものなので、短時間て作業を済ませたいという人にはおすすめです。

 

油脂が含まれていないため、ガラス部分に使用しても油膜になることはありません。また、車にこのカーシャンプーを使用した場合、持続力は約一カ月間となります。しかし、定期的に使用していくことで、車にさらなるツヤを出すことができます。

 

このように、短時間で作業をしたいという人におすすめの商品で、車に使用した場合の効果も非常に良いのでぜひ購入してみてください。

内容量500ml適応する車体の色全色対応
タイプ原液タイプ配合成分コーティング成分
液性

口コミを紹介

これを拭きかけながらスポンジで水洗いし、その後はマイクロファイバータオル等で拭き磨き上げるだけ・・で終了です。ほんとそれだけでOKです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

コスモビューテイー

業務用撥水シャンプー

価格:3,310円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗車するだけで撥水効果も期待できる!

洗車後、雨を弾いてキレイなままをキープしたいという方に最適な、撥水効果のあるカーシャンプーです。撥水効果が長期間持続するようになっており、ワックス成分まで配合されているため洗い上がりはピカピカになります。

 

たっぷり4Lを希釈して使うタイプですので、1本で長く使えるところも嬉しいですよね。日頃から洗車するという方にはぴったりです。 ただし濃色車の場合は白く跡が残ってしまう場合もあるので、仕上げにしっかりと拭き取りを行ってくださいね。

内容量4000ml適応する車体の色全色対応
タイプ希釈タイプ配合成分ワックス成分
液性弱酸性

口コミを紹介

撥水機能は、満足です。1ヵ月ぐらい撥水が持ちます。
いつも通りに洗車するだけで撥水するので満足。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

古河薬品工業

ジャンボカーシャンプー

価格:310円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

油分の多い汚れにぴったりの弱アルカリ性

古河薬品工業のジャンボカーシャンプーは、油汚れに効果的な弱アルカリ性のため、中性のカーシャンプーでは落ちにくい汚れも落とします。希釈して使うタイプなのでボトル1つで長持ちし、まめに愛車のお手入れをするという方にはぴったりです。

 

コンパウンドも含まれていないので、濃色車でもキズを心配せずに使えます。大容量でコスパもいいのですが、やや泡立ちの悪さが気になるかもしれません。しかし、気兼ねなく継ぎ足しできるリーズナブルさですから、遠慮なく使えるところはおすすめできます。

内容量2000ml適応する車体の色全色対応
タイプ希釈タイプ配合成分洗浄成分
液性弱アルカリ性

口コミを紹介

結果は上々、満足のいくものでした。
用途はクルマとバイクの洗浄ですが、大容量なのでコスパも最高かと。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

カーメイト(CARMATE)

本当によく落ちる水アカシャンプー

価格:793円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強い力で擦る事なく使えて女性にもおすすめ

超微粒子の物理的な洗浄力で、強い力で擦る事なく使えて女性にもおすすめのカーシャンプーです。 泡で車を包み込むように広げ、2~3分放置することで、頑固な水垢や虫の死骸を落とします。 表面についた汚れを化学分解してくれるので、軽く擦るだけで使用できおすすめです。

内容量750ml適応する車体の色ホワイト・ホワイトパール
タイプ配合成分コンパウンド成分
液性アルカリ性

口コミを紹介

今まで研磨剤入りのカーシャンプーでかなり苦労して落としてましたが
この商品、軽く擦るだけでみるみる落ちていきます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

PROSTAFF(プロスタッフ)

コンパウンドシャンプー ライト S98

価格:799円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワックス本来のツヤ・耐久性を引き出す

シャンプーするだけで、ボディーに付いた水アカ・くすみ・洗車キズ・ウォータースポット・劣化被膜などをまとめて落とします。超微粒子パウダーが、しつこい汚れを落として塗装面を平滑にし洗車キズを消します。

 

さらに豊富な泡がボディー表面の汚れを包み込んで落とし、ダブルの効果で塗装面をスッキリ仕上げます。また、ワックスやコーティング施工前の下地処理にも最適です。

 

下地をキレイにすることで定着性が良くなり、ワックス本来のツヤ・耐久性を引き出します。新車から5年以上経過しているお車に特におすすめです。

内容量875g適応する車体の色淡色車
タイプ配合成分コンパウンド成分
液性

口コミを紹介

スポンジがついていたのがよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

洗車の王国

カーシャンプー ボディークリン

価格:2,934円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

内装以外ならどこにでも使用できる

プロショップや洗車専門店などで実際に使用されているカーシャンプーです。非常にきめの細かい泡立ちで泡切れも良く、ボディにキズをつけることなく優しく洗い上げることができます

 

また、車の内装以外なら、エンジンルーム・タイヤ・バンパー・ガラスなど、ほぼ車体全てに使用できるのもポイントです。隅々までキレイにできますよ。 もちろん汚れ落ちも抜群で、まさに本格派の方向けです。お値段はちょっと張りますが、プロと同様の品質を求める方におすすめです。

内容量800ml適応する車体の色全色対応
タイプ希釈タイプ配合成分洗浄成分
液性中性

口コミを紹介

とにかく泡立ちが良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Meguiar's(マグアイアーズ)

カーシャンプー

価格:1,919円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

泡立ちが非常に良い

このカーシャンプーの特徴としては、泡立ちが非常に良いことです。豊かな泡立ちなので、車に傷をつけることなく洗浄することができ、ワックスやコーティングを落とすことなくきれいに洗浄することができます

 

さらに、泡切れも良いので使いやすいです。また、他のカーシャンプーとは違い、匂いが非常に良いです。そのため、車を洗浄しているときに匂いが良い状態で作業し続けたいという人にはおすすめのカーシャンプーです。

 

このように、マグアイアーズの『カーシャンプー』は泡立ちが非常に良いので、車を傷つけることなく作業をしたい人にはおすすめです。

内容量473ml適応する車体の色全色対応
タイプ希釈タイプ配合成分洗浄成分・コーティング車専用の成分
液性弱アルカリ性

口コミを紹介

ジェルのような形状と容器が使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ウィルソン(Willson)

泡仕立てシャンプー コーティング車専用

価格:699円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シルクのようなきめ細かい泡立ちが魅力!

天然のヤシ油100%で車に優しい成分のカーシャンプーです。泡立ちに優れており、シルクのようにきめ細かく、弾力のある泡で洗車できます。ボディとスポンジの摩擦が軽減される効果もあり、洗車キズをつけたくないという方にはうってつけと言えるでしょう。

 

また、すすぎ成分「ポリオール」の配合により泡切れも良く、拭き上げ作業が非常にラクです。 コンパウンドが配合されておらず、全色対応でどの色の車にも安心です。もちろん、コーティング車にも使用できます。

 

フローラル系の心地よい香りも付いていますから、洗車タイムが楽しくなってしまうかもしれませんね。1本でおよそ25回分ですので決してコスパも悪くなく、泡たっぷり洗車をしたい方にはおすすめの商品です。

内容量800ml 適応する車体の色全色対応
タイプ希釈タイプ配合成分洗浄成分・コーティング車専用の成分
液性中性

口コミを紹介

泡立ちは市販の中で最強だと思います。加えてきめ細かいので、
時間が経ってもバケツの泡は消滅しません。
あと匂いが良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

AZ(エーゼット)

洗車シャンプー

価格:550円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頑固な汚れにも使用可能なカーシャンプー

このカーシャンプーは、泡立ちが非常に良いので車を傷つけることがなく、頑固な汚れでもしっかりと浮き上がらせてくれます。そのため、落としにくい汚れが車に付いた場合にはぜひ使用してみてください。

 

コンパウンドが含まれていないため、ワックスやコーティング作業をした後でも使用することができます。また、液性は中性なので、手荒れなどの心配がないので非常に優秀です。

 

このように、AZの「カーシャンプーアクアシャイン」は落としにくい汚れには最適なので、ぜひ購入してみてください。

内容量1000ml適応する車体の色全色対応
タイプ希釈タイプ配合成分洗浄成分・コーティング車専用の成分
液性中性

口コミを紹介

濃縮タイプのカーシャンプーの購入に際して気になっていた商品です。
濃縮タイプなのですが液はドロッとしていません。泡立てやすいです。泡も割と細かい感じがします。
汚れ落ち、泡切れも特に問題があるようには感じません。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Surluster

カーシャンプー1000

価格:3,586円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

泡切れ・水切れともに文句なし!

カー用品や車のお手入れ用品として非常に人気の高い商品です。泡立ちの良さと泡切れの良さをバランスよく両立させており、ボリュームのある泡でありながら素早い泡切れです。洗い残しも起こりにくく、大切な車にシミをつけにくいところがポイントです。

 

中性なので手にも優しく、手洗い洗車には最適です。また、ワックスやコーティングを落とさずに汚れだけを落とすので、コーティング車にも使うことができます。アルカリ性に比べて洗浄力は低いですが、まめなお手入れで頑固汚れを防止したい方はぜひお試しください

内容量1000ml適応する車体の色全色対応
タイプ希釈タイプ配合成分洗浄成分・コーティング車専用の成分
液性中性

口コミを紹介

私は、原液をよく濡らしたスポンジに直接付けて揉んで泡立てる→洗車する→汚れたらスポンジを水で流しながら揉んでスポンジの汚れを落とす→またスポンジに原液を直接付けて・・・という使用方法です。
少量で泡立ちはモッコモコ!
広い面積を洗車すると、普通ならモッコモコ感が薄れてきたりしますが、この商品はモッコモコが続きます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

シーシーアイ

スマートミスト 洗車カンタンらくらくセット

価格:1,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サッと拭くだけの簡単コーティング

洗車後の濡れたボディにスプレーして、サッと拭くだけの簡単コーティングができます。乾いたボディにも使用可能なのもうれしいポイントです。 繰り返し施工することによって表面の平滑度が高まり、ボディの光沢も水はじきもばっちりです。エコロジーパックで環境にもお財布にもやさしいのもうれしいポイントです。

内容量シャンプー400ml+コーティング剤500ml適応する車体の色全色対応
タイプ配合成分洗浄成分・コーティング成分
液性

口コミを紹介

ホコリ取りからのシュシュっと拭き取り、この作業を週2でしてると鏡面はもちろん、肉厚感も出てきて本当に綺麗です。

出典:https://www.amazon.co.jp

カーシャンプーの選び方

カーシャンプーと一言にいっても、その種類はさまざまです。 車に付く汚れも、水垢、砂、ブレーキダストなどの鉄粉、過去のワックスなどの油分など様々で、用途や状態に適したシャンプーを選ぶことできれいさっぱり洗い流すことが出来ます。

 

カーシャンプー選びのポイントは泡立ちと泡切れのよさです。泡立ちのよさは汚れを浮かせ洗い流す為に必要で、泡立ちが悪いとごしごし擦ってしまい、洗車キズの原因のひとつになってしまいます。泡切れのよさはすすぎの際に流れやすいかどうかで、洗剤成分が残ってしまうとコーティングなどに悪影響を及ぼすことになってしまいます。

 

洗車に欠かせないカーシャンプーですが、商品によって使い方や洗浄力に大きな差があります。カーシャンプーの違いをしっかり押さえて、自分の車や洗い方にあった商品を選ぶようにしましょう。

タイプで選ぶ

洗車の頻度は人それぞれですが、まめに洗車する方にとってはコスパも気になるところですよね。自分の洗車の頻度から、ぴったりな方を選んでみてください。

原液タイプ

原液タイプはそのまま薄めずに使用できるタイプです。水で薄める手間が面倒という方や、洗車の頻度が低い方は、希釈せずにそのまま使える原液タイプがおすすめです。

希釈タイプ

洗車頻度の多い方は、希釈できるタイプを選ぶのがおすすめです。希釈タイプは水で薄めて使うので、ボトル1本で数回~数十回の使用が可能です。

成分で選ぶ

シャンプーとしての成分以外にもさまざまな成分が含まれた商品が発売されています。それぞれ適した用途が異なりますから、目的にあわせて選びましょう。

洗浄成分

洗浄を目的としたシンプルな商品です。研磨成分やワックス成分が入っておらず、表面に付着している汚れを優しく洗い流すための洗剤です。

 

泡立ちや泡切れのよさを魅力とする商品が多いのが特徴です。大容量の商品が多いので、コストパフォーマンスに優れているというメリットもあります。

ワックス・コーティング成分

洗車後のボディにツヤを与えたい方はワックスやコーティング成分が入っているのがおすすめです。このタイプは、洗車とツヤを両方を一度に済ませたい場合に重宝します。洗車しながらツヤ出しができるので、手間をかけずにキレイにしたいという方に最適です。

 

ただし、成分が含まれることで本来の洗浄力が薄れてしまい、シャンプーの効果もツヤ効果も中途半端になってしまう場合もあります。どちらかというと軽い汚れ用であり、あくまでも「洗車ついで」のツヤ出しですから、効果はそこまで高くないとお考えください。

 

洗車に時間や手間をかけずに、それなりのツヤを手に入れたい方向けのシャンプーです。

コンパウンド成分

頑固汚れに効果的なのがコンパウンド入りのカーシャンプーです。コンパウンド入りのカーシャンプーは、細かい粒子で汚れを磨き落とす役割があり、頑固汚れに適しています。ボディの水垢に対応しているカーシャンプーもコンパウンド入りであることが多いので、水垢の除去をしたい時にも最適です。

 

ただし、コンパウンドのおかげでボディのコーティングやクリア塗膜まで落としてしまうことがあるので、注意が必要です。キズの目立つ濃色車への使用は避けるか、または、どんな色の車にも使える商品を選ぶようにしましょう。

コーティング車専用の成分

車体に撥水やクリア塗装など、なんらかのコーティングが施されている場合、コーティング車専用のものを選んでください。この商品にはコンパウンドが含まれておらず、コーティング成分を溶かさないように洗剤も弱めにできています。

 

濃色の車にも使えますので、メタリックカラーやダークカラーの車にも安心です。 しかし洗浄力が弱いので、あまり洗車をしないという方には不向きです。こまめに洗車して、なおかつワックス仕上げなどを行うという場合に適しています。

液性で選ぶ

カーシャンプーにも、アルカリ性・中性のものがあります。それぞれの特徴にあわせて選んでみてください。

アルカリ性

アルカリ性のカーシャンプーは油分を溶かす力が強く、マフラー周りや足周り、ドアヒンジなど、油分を多く含んだ汚れを落とすのに効果的です。しかしアルカリ性は、ボディのコーティング塗膜を溶かす効果も強くなるので、使用する際は注意が必要です。

中性

中性のカーシャンプーは塗装を剥がすリスクが低いのが魅力です。軽い汚れに最適で、市販のカーシャンプーのほとんどは中性になっています。ですが、洗い残した成分がシミの原因になってしまうこともあるので、しっかりと水で洗い流すことが大切です。

その他のポイントで選ぶ

タイプや成分の他にも、購入前にチェックしておきたいポイントがあります。自身の車に合ったものを探してみてください。

良く泡立ちしっかり洗い流せるか

カーシャンプーは、泡立ちの良さと泡切れの良さも重要です。良く泡立つものはきめの細かな泡で洗車できるので、ボディにキズをつける心配も少なくなります。泡は汚れを浮かせやすくして、スポンジと車体の摩擦を軽減する効果もあるので、キズをつけずに洗車する上では欠かせません。

 

あまり泡立たないものや、泡立ちの不十分なもので洗車するとキズを作ってしまうため、十分泡立ててからご使用ください。また、泡切れの悪いカーシャンプーは洗い残しの原因になりやすく、大切な車にシミを作ってしまいかねません

 

洗車後にボディを拭く手間も少なくなるので、泡切れが良いかどうかも忘れず確認しましょう。

車の色にあわせる

カーシャンプーには、洗浄のみに特化したものと、ワックスや撥水などの成分が混じったものがあります。純粋なシャンプーとして発売されているものは車体の色に関わらず使用できますが、注意しなければいけないのは洗浄以外の成分も含まれている商品です。

 

洗浄以外の成分が含まれたカーシャンプーは、それぞれ適応している車体の色が設定されています。例えば、淡色の車体はキズが目立ちにくく汚れが目立つという特徴があるので、シャンプーにコンパウンドや高濃度の洗剤が含まれているものも多いです。

 

一方で濃色の車体は汚れは目立ちにくいですがキズが目立つので、コンパウンドは使われていません。 したがって、自分の車の色にあわせて選ぶ必要があります。不安な方は、洗浄成分のみのもの、またはオールカラーに対応した商品を選ぶと安心です。

カーシャンプーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5235866の画像

    シーシーアイ

  • 2
    アイテムID:5235809の画像

    Surluster

  • 3
    アイテムID:5235842の画像

    AZ(エーゼット)

  • 4
    アイテムID:5235795の画像

    ウィルソン(Willson)

  • 5
    アイテムID:5235830の画像

    Meguiar's(マグアイアーズ)

  • 6
    アイテムID:5235772の画像

    洗車の王国

  • 7
    アイテムID:5235855の画像

    PROSTAFF(プロスタッフ)

  • 8
    アイテムID:5235889の画像

    カーメイト(CARMATE)

  • 9
    アイテムID:5235781の画像

    古河薬品工業

  • 10
    アイテムID:5235747の画像

    コスモビューテイー

  • 11
    アイテムID:5235848の画像

    リピカ

  • 12
    アイテムID:5235877の画像

    Surluster(シュアラスター)

  • 13
    アイテムID:5235762の画像

    ソフト99

  • 14
    アイテムID:5235900の画像

    TARO WORKS

  • 15
    アイテムID:5235905の画像

    リンレイ(Rinrei)

  • 商品名
  • スマートミスト 洗車カンタンらくらくセット
  • カーシャンプー1000
  • 洗車シャンプー
  • 泡仕立てシャンプー コーティング車専用
  • カーシャンプー
  • カーシャンプー ボディークリン
  • コンパウンドシャンプー ライト S98
  • 本当によく落ちる水アカシャンプー
  • ジャンボカーシャンプー
  • 業務用撥水シャンプー
  • コーティングカーシャンプー
  • 洗車シャンプー
  • 洗車 シャンプー
  • カーシャンプー
  • カーシャンプー 超艶WAXシャンプー
  • 特徴
  • サッと拭くだけの簡単コーティング
  • 泡切れ・水切れともに文句なし!
  • 頑固な汚れにも使用可能なカーシャンプー
  • シルクのようなきめ細かい泡立ちが魅力!
  • 泡立ちが非常に良い
  • 内装以外ならどこにでも使用できる
  • ワックス本来のツヤ・耐久性を引き出す
  • 強い力で擦る事なく使えて女性にもおすすめ
  • 油分の多い汚れにぴったりの弱アルカリ性
  • 洗車するだけで撥水効果も期待できる!
  • 洗車とコーティングを一度にできる
  • 微粒子マイクロパウダーを配合
  • コーティング成分配合でボディのツヤ感アップ
  • 見た目が可愛いデザインボトル
  • 約2ヶ月間持続
  • 価格
  • 1280円(税込)
  • 3586円(税込)
  • 550円(税込)
  • 699円(税込)
  • 1919円(税込)
  • 2934円(税込)
  • 799円(税込)
  • 793円(税込)
  • 310円(税込)
  • 3310円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 712円(税込)
  • 968円(税込)
  • 1180円(税込)
  • 598円(税込)
  • 内容量
  • シャンプー400ml+コーティング剤500ml
  • 1000ml
  • 1000ml
  • 800ml
  • 473ml
  • 800ml
  • 875g
  • 750ml
  • 2000ml
  • 4000ml
  • 500ml
  • 900ml
  • 748g
  • 500ml
  • 700ml
  • 適応する車体の色
  • 全色対応
  • 全色対応
  • 全色対応
  • 全色対応
  • 全色対応
  • 全色対応
  • 淡色車
  • ホワイト・ホワイトパール
  • 全色対応
  • 全色対応
  • 全色対応
  • 全色対応
  • 全色対応
  • 全色対応
  • ホワイト・淡色
  • タイプ
  • 希釈タイプ
  • 希釈タイプ
  • 希釈タイプ
  • 希釈タイプ
  • 希釈タイプ
  • 希釈タイプ
  • 希釈タイプ
  • 原液タイプ
  • 原液タイプ
  • 原液タイプ
  • 配合成分
  • 洗浄成分・コーティング成分
  • 洗浄成分・コーティング車専用の成分
  • 洗浄成分・コーティング車専用の成分
  • 洗浄成分・コーティング車専用の成分
  • 洗浄成分・コーティング車専用の成分
  • 洗浄成分
  • コンパウンド成分
  • コンパウンド成分
  • 洗浄成分
  • ワックス成分
  • コーティング成分
  • コンパウンド成分
  • コーティング成分
  • 洗浄成分
  • ワックス成分
  • 液性
  • 中性
  • 中性
  • 中性
  • 弱アルカリ性
  • 中性
  • アルカリ性
  • 弱アルカリ性
  • 弱酸性
  • 弱アルカリ性
  • 中性
  • アルカリ性

まとめ

カーシャンプーおすすめをランキング形式でをご紹介しました。いかがでしたか? それぞれのカーシャンプーの特性をしっかり見極めて、車のボディタイプにぴったりのものを選べば、愛車をピカピカにすることができます。最適なカーシャンプーを見つけてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ