メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング7選【イヤホンだけで音楽が聴ける】

SONY(ソニー)
HACRAY(ハクライ)
CROWD AUDIO(クラウドオーディオ)
Sony (ソニー)
Audio Technica (オーディオテクニカ)
JBL(ジュービーエル)

メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンは、イヤホンだけで音楽が聴けるのでアスリートに人気があります。しかし、完全ワイヤレスイヤホンや骨伝導イヤホンが数多く販売されており、選ぶのに迷いがちです。今回はメモリ内蔵ワイヤレスイヤホンの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。スマホなしで音楽が聴きたい方は必見です。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

イヤホンだけで音楽が聴けるメモリ内蔵ワイヤレスイヤホンの魅力

メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンは、イヤホンだけで音楽が聴けるアイテムです。ランニングなどのスポーツではスマホが邪魔になるので、スマートウォッチを使う方が増えていますが、メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンを使えばもっと身軽に音楽を楽しめます。

 

実はメモリ内蔵ワイヤレスイヤホンの中には、水泳中に音楽を楽しめる骨伝導イヤホンもあり、音楽好きの水泳選手に大人気です。しかし、コンパクトな完全ワイヤレスイヤホンやネックバンドタイプもあり、容量もさまざまなので選ぶのが難しいですよね。

 

そこで今回はメモリ内蔵ワイヤレスイヤホンの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介します。ランキングは装着方式・機能・メモリ容量などを基準に作成しました。スマホなしで音楽が聴きたい方は要チェックです。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンのおすすめ

1位

SONY(ソニー)

ウォークマンWシリーズ NW-WS623

タフネスボディーで海水でも音楽を楽しめるワイヤレスイヤホン

IP68の高い防塵・防水性能を有しており、海水にも対応できるので、海やお風呂でも快適に使えるワイヤレスイヤホンです。急速充電が可能で、約3分の充電で60分再生できます。厳し移管料で音楽を楽しみたい方におすすめです。

基本情報
装着方式 インイヤー型
形状 耳掛け式
Bluetoothバージョン 4.0
メモリ容量 4GB
連続再生時間 12時間
コーデック SBC
機能 防塵防水IP68・外音取り込み
もっと見る

骨伝導型メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンのおすすめ

1位

HACRAY(ハクライ)

SeaHorse HR22325

水中でも使用可能!音楽再生中でも会話できるマルチペアリングイヤホン

マルチペアリングに対応している骨伝導ワイヤレスイヤホンです。完全防水タイプで、水中でも使用できます。8GBの内蔵メモリなので、MP3で最大2400曲の音源が入り、イヤホンだけでたくさんの音楽を楽しみたい方におすすめです。

 

手ぶらで行動できて防水機能があもので、ランニング・ウォーキングなどのアウトドアスポーツに向いています。また、音楽再生中でも相手の声が聴きとれるので、宅配便配達の方にも大人気です。

基本情報
装着方式 骨伝導型
形状 耳掛け式
Bluetoothバージョン 5.2
メモリ容量 8GB
連続再生時間 12時間
コーデック SBC
機能 マルチペアリング・マグネット充電・防塵防水IP68
もっと見る

メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンのメリット

イヤホンだけで音楽が聴けるのがメモリ内蔵ワイヤレスイヤホンの最大のメリットです。また、無線で接続されていないので、ノイズが混入したり音楽が途切れたりせず快適に音楽を楽しめます。スマホやPCから好きな音楽だけを保存できるのもポイントです。

 

スマホなしで音楽が聴けるので、デバイスやコードの重みが気にならずにスポーツを楽しめます。防塵・防水性能の高いものなら、水泳やマラソンでも使用可能です。また、ネット配信サービスなどはスマホとワイヤレスで接続して音楽を楽しめます。

メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンの選び方

メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンは、装着方式や機能で選ぶ方法もありますが、メモリ容量で選ぶのも重要ポイントです。それぞれの特徴を紹介しますので参考にしてください。

形状・装着方式で選ぶ

イヤホンの形状や装着方式で選ぶ場合、使いたいシーンや装着感が重要になります。メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンのタイプを紹介しますので、お好みのものを選んでください。

ランニングに使うなら「完全ワイヤレスイヤホン」がおすすめ

完全ワイヤレスイヤホンは完全分離型とも呼ばれ、ケーブルが一切ないイヤホンです。ランニング・ストレッチ・ヨガなどの全身運動ではわずかなコードも邪魔になる場合が多いですが、このタイプはそれに煩わされる心配がありません。

 

また完全ワイヤレスイヤホンはコードがないため、バッグの中で絡まらずに持ち運べます。さまざまな生活シーンで見かける完全ワイヤレスイヤホンは、最近ではマストアイテムのひとつです。

耳を開放して使いたいなら「骨伝導イヤホン」がおすすめ

骨伝導イヤホンは耳を開放して使えるので、周囲状況を把握しながら音楽が聴ける点がメリットです。骨伝導型は骨を振動させて聴覚神経に伝わり音として認識されるので、耳から入ってくる音も聞けるので会話をしながら音楽を楽しめるのが特徴になります。

 

耳の穴を塞がないので耳の中に湿気がたまりづらく、かゆみが発生しづらく、長時間使えるのもポイントです。また、スピーカー部がないので、防塵・防水性能に優れたものが多く、水泳などのスポーツや水中での作業に使えるものが多くあります。

機能で選ぶ

ワイヤレスイヤホンには、さまざまな機能が付いています。それぞれの機能を紹介しますので、お好みの機能をチェックしておいてください。

水泳にも使いたいなら「防水性能」がおすすめ

屋外で長時間運動したり、お風呂場など水没の可能性が高い場所で使用したりする場合は、防水性能の高い機種を選びましょう。防水性能が高いと、汗や雨が原因でイヤホンが故障する可能性が低くなります。

 

防水性能は「IPコード」の指標で表しており、IPX0~8の9段階に分類されて数字が大きい方が防水性能が高くなります。普段使いやウォーキングで使う場合は、IPX6以上あれば屋外でも快適に使えて雨の心配をせずに使えるのも魅力です。

スマホなしで通話したいなら「ハンズフリー通話」がおすすめ

ハンズフリー通話機能があれば、スマホなしで電話相手と通話できます。音楽を聴くだけでなく手軽に電話もしたい方におすすめです。通話も周囲のノイズをカットする機能があるモデルもあり、クリアな音質で電話相手に届くので快適に通話できます。

Bluetoothとメモリ機能をどちらも使うなら「切り替え機能」がおすすめ

切り替え機能があれば、Bluetoothとメモリ機能の2モードを自由に切り替えて音楽を楽しめます。web配信音楽を流したり内蔵メモリの音楽を聴いたりと、用途に応じて活用できるのが特徴です。耳元の操作なので、簡単に切り替えられるものをおすすめします。

音楽に没頭したい方には「ノイズキャンセリング機能」がおすすめ

ノイズキャンセリング機能は周囲の雑音を打ち消して、音楽だけを届けてくれる機能です。通勤・通学で使う方は、ぜひこの機能を試してみてください。また、音量を大きくせずにクリアな音楽を楽しめるので、難聴を防ぎたい方にもおすすめです。

周囲の音も聞きたい方は「外音取り込み機能」がおすすめ

カナル型イヤホンなどは装着するだけでノイズをある程度カットしてくれますが、ロビーのアナウンスなどの必要な外音も遮断してしまいます。そんなときに外音取り込み機能があれば、大切な情報を聞き逃さずにしっかり聞けるのでおすすめです。

イヤホン自体に音楽を入れるなら「メモリ容量」もチェック

イヤホン自体に音楽を入れるならメモリ容量もチェックしてください。メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンでは1~32GBまで選べます。MP3の音源では、800曲で4GB・1600曲なら8GBがおすすめです。また、さらに多く保存できる16・32GBもあります。

音楽を長時間楽しむなら「連続使用時間」もチェック

充電が切れたら使用できなくなるので、連続使用時間もチェックしておきましょう。メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンでは、4~6時間使用できるタイプが多いですが、長時間使用するなら12時間以上使えるものもあるのでチェックしてみてください。

スマホなどと接続して使うなら「Bluetoothバージョン」もチェック

ワイヤレスでスマホなどと接続して使うならBluetoothバージョンもチェックしておきましょう。接続が途切れると音飛びや遅延が発生します。快適に高品質な音楽を楽しむなら、Bluetoothの新しいバージョンを選ぶのがおすすめです。

 

現在最も新しいバージョンは5.3で、4.0以前では接続できない可能性があり、4.2以上なら接続はできます。おすすめは音飛びや遅延の少ない5.0以上です。なおBluetoothは古いバージョンに合わせ込まれるので、デバイス側のバージョンもチェックしておきましょう。

メーカーで選ぶ

メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンは、多くのメーカーから販売されています。メーカによって特徴が異なるので、ここでは人気のメーカーの特徴を紹介しまので参考にしてください。

高音質で選ぶなら「SONY(ソニー)」がおすすめ

SONY(ソニー)は高度な技術力に新しい機能を取り入れるのが得意なオーディオ機器メーカーです。独自の先進的な技術で高音質なワイヤレスイヤホンが数多く揃っています。高音質でデザインにもこだわったおしゃれなものをお探しの方におすすめです。

 

以下の記事ではSONYのワイヤレスイヤホンおすすめランキングを紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

生音に近い音質なら「Audio Technica(オーディオテクニカ)」がおすすめ

audio-technicaは主にオーディオアクセサリーを取り扱っている、SONYと並ぶ日本の二大イヤホンメーカーのひとつです。幅広い価格帯で種類が豊富にあるのが特徴で、低音と高音のバランスのいいイヤホンが揃っていて、生音に近い音質を好む方におすすめします。

コスパで選ぶなら「JBL(ジェービーエル)」がおすすめ

JBLは1946年に設立されたアメリカの音響機器メーカーです。ワイヤレスイヤホンは、比較的リーズナブルなモデルから、機能性の優れたモデルまでラインナップしています。優れた音質でコスパ最強のイヤホンを探している方におすすめです。

 

以下の記事ではJBLのワイヤレスイヤホンおすすめランキングを紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング4選

1位

SONY(ソニー)

ウォークマンWシリーズ NW-WS623

タフネスボディーで海水でも音楽を楽しめるワイヤレスイヤホン

IP68の高い防塵・防水性能を有しており、海水にも対応できるので、海やお風呂でも快適に使えるワイヤレスイヤホンです。急速充電が可能で、約3分の充電で60分再生できます。厳し移管料で音楽を楽しみたい方におすすめです。

基本情報
装着方式 インイヤー型
形状 耳掛け式
Bluetoothバージョン 4.0
メモリ容量 4GB
連続再生時間 12時間
コーデック SBC、AAC
機能 防塵防水・外音取り込み
もっと見る
2位

Sony(ソニー)

WF-SP900

スマホなしで音楽を聴くならこれ!ソニーの完全ワイヤレスタイプ!

ソニーの完全ワイヤレスタイプで、その中でも唯一のメモリ内蔵型イヤホンです。防水・防塵機能を搭載し、水泳でも使用できます。4GBのメモリ搭載で、MP3なら約920曲の音楽をイヤホン1つで楽しめます

 

最大で6時間も連続再生できるので、屋外のスポーツでも十分対応できます。「アンビエントサウンドモード」を搭載し、環境音などを取り込みながら音楽を聴けるので会話したいときにもおすすめです。

基本情報
装着方式 カナル型
形状 完全分離型
Bluetoothバージョン 4.0
メモリ容量 4GB
連続再生時間 6時間
コーデック SBC・AAC
機能 外音取り込み・防塵・防水
もっと見る

口コミを紹介

イヤホン単体で水中でも使用できる完全ワイヤレスイヤホンとなると、今のところ選択肢は本製品しかないのではないのでしょうか。ランニングをする時など、できればスマホやウォークマンを持ちたくない時にも音楽を聴けるので便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Audio Technica(オーディオテクニカ)

ATH-SPORT90BT

耳元で高音質な音楽を簡単操作ができる左右一体型

4GBのメモリー内蔵の左右一体型のワイヤレスイヤホンです。スマホや音楽プレーヤーを使わずにイヤホン単体で最大8時間音楽が聴けます。耳元で簡単操作ができるインラインコントローラーが付いているのも嬉しいポイントです。

基本情報
装着方式 カナル型
形状 左右一体型
Bluetoothバージョン 5.0
メモリ容量 4GB
連続再生時間 8時間
コーデック SBC・AAC
機能 防水IPX5
もっと見る

口コミを紹介

Bluetoothで携帯の中の曲を聴くだけでなく、本体に曲を入れることができるので、トレーニングするときに携帯を持たなくても良いのが便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

JBL(ジュービーエル)

ENDURANCE

雨の日のランニングにも使える!ハンズフリー通話も

耳掛けタイプで耳にしっかり固定されるイヤホンです。IPX7の防水機能があり、雨の日のランニングにも使えます。ケーブルについているリモコンにはマイクが内蔵されているため、ハンズフリー通話も可能です。

基本情報
装着方式 インイヤー型
形状 耳掛け式
Bluetoothバージョン 4.2
メモリ容量 1GB
連続再生時間 最大8時間
コーデック -
機能 防水IPX7・ハンズフリー通話
もっと見る

口コミを紹介

スキーやスノボーでも使いましたがニット帽を耳を隠すくらい深く被っても帽子とイヤホンも共に装着感に違和感がありません。しまうときもシリコン製のガマ口ケースの使い勝手が良くポケットにしまっても邪魔になりません。アクティビティー用としては間違えなくおすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 装着方式 形状 Bluetoothバージョン メモリ容量 連続再生時間 コーデック 機能
1位 アイテムID:14367348の画像

Amazon

楽天

ヤフー

タフネスボディーで海水でも音楽を楽しめるワイヤレスイヤホン

インイヤー型

耳掛け式

4.0

4GB

12時間

SBC

防塵防水IP68・外音取り込み

2位 アイテムID:14366732の画像

Amazon

楽天

ヤフー

スマホなしで音楽を聴くならこれ!ソニーの完全ワイヤレスタイプ!

カナル型

完全分離型

4.0

4GB

6時間

SBC・AAC

外音取り込み・防塵・防水

3位 アイテムID:14366728の画像

Amazon

楽天

ヤフー

耳元で高音質な音楽を簡単操作ができる左右一体型

カナル型

左右一体型

5.0

4GB

8時間

SBC・AAC

防水IPX5

4位 アイテムID:14366721の画像

Amazon

楽天

ヤフー

雨の日のランニングにも使える!ハンズフリー通話も

インイヤー型

耳掛け式

4.2

1GB

最大8時間

-

防水IPX7・ハンズフリー通話

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

骨伝導型メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンの人気おすすめランキング3選

1位

HACRAY(ハクライ)

SeaHorse HR22325

水中でも使用可能!音楽再生中でも会話できるマルチペアリングイヤホン

マルチペアリングに対応している骨伝導ワイヤレスイヤホンです。完全防水タイプで、水中でも使用できます。8GBの内蔵メモリなので、MP3で最大2400曲の音源が入り、イヤホンだけでたくさんの音楽を楽しみたい方におすすめです。

 

手ぶらで行動できて防水機能があもので、ランニング・ウォーキングなどのアウトドアスポーツに向いています。また、音楽再生中でも相手の声が聴きとれるので、宅配便配達の方にも大人気です。

基本情報
装着方式 骨伝導型
形状 耳掛け式
Bluetoothバージョン 5.2
メモリ容量 8GB
連続再生時間 12時間
コーデック SBC
機能 マルチペアリング・マグネット充電・防塵防水IP68
もっと見る

口コミを紹介

メモリが付いていてこれ単体で音楽を聴けます。運動する際にスマホなどを持たなくても音楽を聴けますし、フィット感も満足です。1万円で購入できる骨伝導イヤホンとしては十分満足できました。大事に使っていきたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

CROWD AUDIO(クラウドオーディオ)

骨伝導イヤホン EP-03

安いものならこれ!手軽にイヤホンだけで音楽が聴ける

こちらは4GBメモリー内蔵の骨伝導イヤホンです。音楽を聴きながらでも、通話をしながらでも周りの音を聞き取れます。道を歩いていても自動車などの音にすぐに気づけるので、通勤時やウォーキングで使う方にもおすすめです。

基本情報
装着方式 骨伝導型
形状 耳掛け式
Bluetoothバージョン 5.1
メモリ容量 4GB
連続再生時間 12時間
コーデック SBC
機能 防水IPX5・ハンズフリー通話
もっと見る

口コミを紹介

両耳に長い時間イヤホンをしていると、耳が詰まるような閉塞感がして辛いですが、これは骨伝導なので耳が楽です。音質も良く聞こえ方にも、問題なく使えます。話しかけられても聞こえるし、まわりの音が聞こえるので、便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

CROWD AUDIO(クラウドオーディオ)

骨伝導 ワイヤレスイヤホン EP-02

水泳でも街歩きでも快適に使える16GBメモリ内臓の骨伝導イヤホン

16GBメモリを搭載した骨伝導型のワイヤレスイヤホンです。IP68防塵・防水性能なので、水泳でも使えます。ハンズフリー通話も可能で、MP3で最大3300曲の音源データーを保存できるのも嬉しいポイントです。

基本情報
装着方式 骨伝導型
形状 耳掛け式
Bluetoothバージョン 5.1
メモリ容量 16GB
連続再生時間 8時間
コーデック -
機能 防塵防水IP68・ハンズフリー通話
もっと見る

骨伝導型メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 装着方式 形状 Bluetoothバージョン メモリ容量 連続再生時間 コーデック 機能
1位 アイテムID:14366750の画像

Amazon

楽天

ヤフー

水中でも使用可能!音楽再生中でも会話できるマルチペアリングイヤホン

骨伝導型

耳掛け式

5.2

8GB

12時間

SBC

マルチペアリング・マグネット充電・防塵防水IP68

2位 アイテムID:14366737の画像

Amazon

楽天

ヤフー

安いものならこれ!手軽にイヤホンだけで音楽が聴ける

骨伝導型

耳掛け式

5.1

4GB

12時間

SBC

防水IPX5・ハンズフリー通話

3位 アイテムID:14366743の画像

Amazon

楽天

ヤフー

水泳でも街歩きでも快適に使える16GBメモリ内臓の骨伝導イヤホン

骨伝導型

耳掛け式

5.1

16GB

8時間

-

防塵防水IP68・ハンズフリー通話

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

曲保存は簡単?メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンの使い方を紹介

メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンの使い方を紹介します。イヤホン自体への曲保存は簡単で、PCからアプリを使って転送する方法とアプリを使わずに転送する方法の2つです。アプリを使う場合は、メーカーによって使い方が異なるので取説を参照ください。

 

アプリを使わずに転送する場合は、メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンのフォルダーを
エクスプローラーで開きます。次にPC内の音源データをメモリ内蔵ワイヤレスイヤホンのフォルダーにドラッグ&ドロップするだけの簡単操作です。

スマホなしで音楽を聴くならイヤホン内蔵スマートウォッチも

イヤホン内臓スマートウォッチは、スマートウォッチ内にワイヤレスイヤホンが収納されているデバイスです。充電ケースなしで充電できるので、別途のイヤホンやスマホなしで音楽を楽しめます。

 

イヤホン内臓スマートウォッチなら、スポーツに対応したモニタリングモード機能やハンズフリー通話も使えて、日々のトレーニングを一層盛り立ててくれます。スマートウォッチとイヤホンを手軽に使いたい方はチェックしてみてください。

迫力のあるサウンドを楽しむならメモリ内蔵ヘッドホンも!

イヤホンよりもっと迫力のあるサウンドを楽しむならヘッドホンがおすすめです。遮音性が高く、ウォーキングなどの軽いスポーツで音楽を楽しめます。なかでも、ヘッドホンだけで音楽を聴けるメモリ内蔵ヘッドホンやSDカードスロット付きは手軽さが魅力です。

まとめ

今回はメモリ内蔵ワイヤレスイヤホンの選び方やおすすめランキングを紹介しました。メモリ内蔵ワイヤレスイヤホンを使うと、音楽を聴きながら手ぶらでランニングができて快適です。お好みのメモリ内蔵ワイヤレスイヤホンを選んで快適に音楽を楽しんでください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年11月28日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事