安いチャイルドシートのおすすめ人気ランキング10選【西松屋はなぜ安い?】

西松屋やジョイーのチャイルドシートはなぜ安いのか。コスパがいいもの・安いので十分という方は安全性など気になりますよね。今回は安いチャイルドシートの選び方・人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介。コスパ最強の新生児や1歳から使えるisofix対応のものも必見です。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

安いので十分・安く買う方におすすめのチャイルドシート

一般的にチャイルドシートは高額なものでないと安全性が保障されていないと思いがちです。しかし、最近では安い価格でも安全性マークが付いたものや機能が充実したもの、口コミで評価が高いものなどお値段以上のものが多く取り揃えられています。

 

お役立ち機能の回転式やISOFIXが安い値段のチャイルドシートでも搭載されています。しかし、チャイルドシートには1歳から新生児向けのベビーシートをはじめアイリスプラザなど多くの種類やメーカーがあるので、選ぶのに迷う方も多いです。

 

今回は、安いチャイルドシートのおすすめ商品をランキング形式で紹介します。ランキングは対象年齢・取りつけ方・安全性基準マーク・機能などを基準として作成しました。格安モデルの紹介や型落ち商品、西松屋やジョイーはなぜ安いのかにも触れています。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1万円以下の安いチャイルドシートのおすすめ

1位

アイリスプラザ

シートベルト固定 チャイルドシート

成長に合わせた調節機能で1歳から10歳頃まで対象

調節機能付きで、チャイルド・ジュニア・ブーストといった3つのモードに分けられるので、成長に合わせて使い分けれます。安全性マークもついているので安くて機能的なものが欲しい方におすすめです。

基本情報
対象年齢 1から10歳頃
取りつけ方 シートベルト式
安全性基準マーク ECE R44.04
機能 ヘッドレスト高さ5段階調整・ベルト高さ2段階調整・
シートタイプ ジュニア&チャイルドシート

2万円前後の安いチャイルドシートのおすすめ

1位

すくすくスマイル

チャイルドシート isofix 回転式

回転もできる!ISOFIXタイプのチャイルドシート

2万円前後で回転もできるISOFIXのチャイルドシートです。0歳~10歳まで使える珍しいタイプで安全性基準マークも獲得しています。この価格で後ろ向きで回転式までついているのは少ないのでおすすめです。

基本情報
対象年齢 0歳~10歳
取りつけ方 ISOFIX&シートベルト
安全性基準マーク ECE R44
機能 ISOFIX・回転式・リクライニング
シートタイプ 兼用タイプ

3万円前後の安いチャイルドシートのおすすめ

1位

コンビ

クルムーヴスマートISOFIXエッグショックNeo(ブラック)

西松屋店舗でも購入可能!高機能のコンパクトシート

西松屋の店舗でも購入可能な高機能のコンパクトチャイルドシートです。360°回転式やスリープシェルまでついているので赤ちゃんの眠りを妨げません。指一本で回転できるので抱っこしながらでも操作が可能です。

基本情報
対象年齢 0歳~4歳
取りつけ方 ISOFIX
安全性基準マーク -
機能 ぽちっとターン・ぽちっとリクライニング・イージームーブレスト・幅広肩ベルトカバー・洗濯機丸洗いOK・回転式
シートタイプ ベビーシート・チャイルドシート

安いチャイルドシートの選び方

安いチャイルドシートを選ぶには価格・年齢・取り付け方などの選び方があります。子供に合わせてどのタイプがいいか選んでください。

 

【目次】

年齢で選ぶ

新生児(0歳)から1歳まで使用するなら「ベビーシート」がおすすめ

新生児(0歳)から1歳まではベビーシートを選んでください。身長70cm以下で体重13kg未満の赤ちゃんは首が座っていないなら「ベットタイプ」、それ以降は「シートタイプ」がおすすめです。安全機能が最も多く、長期間使えるタイプからも選びたい方に向いています。

 

以下の記事では新生児用のベビーシートの人気おすすめランキングを紹介しています。こちらもぜひ参考にしてみてください。

1歳から2歳・4歳まで使用するなら「チャイルドシート」がおすすめ

チャイルドシートは1人で座れる1歳から2歳~4歳ぐらいまでの子供が使うものです。身長が低い子供を守るために、座高が高く作られています。この年齢ではチャイルドシートに座るのを嫌がるため、ホールド力の高いものが多く取り揃えられているのも特徴です。

4歳以上の子供が使用するなら「ジュニアシート」がおすすめ

4歳以上の子供が使えるのはシートはジュニアシートです。大人と同じシートベルトを着用できるように作られています。背もたれがあるものとないものに分かれており、背もたれがあるものは長時間座っていても疲れにくいため、旅行や長距離のお出かけにおすすめです。

長期間の使用をするなら「兼用タイプ」がおすすめ

兼用タイプなら1歳~12歳くらいまでの長期間使えます。成長に合わせてシートを変えられるので、兄弟や今後次の子供を考えている方にもおすすめです。兼用タイプはコストを抑えて作られているので安くすませたい方にも向いています。

取りつけ方で選ぶ

チャイルドシートの取りつけ方は大きく分けて、ISOFIX(アイソフィックス)とシートベルト式があります。それぞれの特徴を理解して選んでみてください。

簡単に固定できるものなら「ISOFIX(アイソフィックス)」がおすすめ

ISOFIX(アイソフィックス)はチャイルドシートに付いているコネクターと車についている金具を差し込んで固定するだけで簡単に設置ができます。車にきちんと付けれているかが分かるので安全性が高いです。取り外しが楽なので女性でも力をかけずに取りつけできます。

車種を選ばす付けるなら「シートベルト式」がおすすめ

シートベルト式はどの車にもついてあるシートベルトで固定するので、車種を選ばずに取りつけができます。しかし、取りつけ方が難しいので乗せ変えを頻繁に行う方には向いていません。ISOFIX(アイソフィックス)よりも安いので価格重視の方にはおすすめです。

機能で選ぶ

乗せおろしを楽にするなら「回転式」がおすすめ

赤ちゃんをチャイルドシートから乗せおろすときにドア向きにできるのが回転式です。ドア向きではないと腰に負担がかかります。また、横に座ってお世話するときも横向きにできるので負担のかかりにくい育児をするなら回転式がおすすめです。

 

以下の記事では回転式チャイルドシートの人気おすすめランキングを紹介しています。こちらもぜひ参考にしてみてください。

眠りを妨げないようにするなら「サンシェード付き」がおすすめ

睡眠時間の長い赤ちゃんには眠りを妨げないようにサンシェード付きを選ぶのがおすすめです。常に光の位置が変わる車の中では、眠っている赤ちゃんの顔に光がさして目を覚ましてしまいます。運転に集中しながら快適な眠りをさせてあげたい方にピッタリです。

首カックンを防止するなら「リクライニング機能付き」がおすすめ

リクライニングは赤ちゃんや子供を心地よく寝かせてあげるためです。商品によってフラットになるものがあるので眠りやすい環境を作れます。また、座った状態だと首がカクッと曲がってしまい首を痛めてしまうので、首カックンを防止したい方におすすめです。

 

以下の記事ではリクライニング式チャイルドシートの人気おすすめランキングを紹介しています。こちらもぜひ参考にしてみてください。

赤ちゃんを動かさずに移動させるなら「持ち運び式」がおすすめ

赤ちゃんを動かさずに移動させるなら持ち運び式がおすすめです。持ち運び式はハンドル付きで軽量なのでママでも楽に移動できます。そのため、検診や外食時にバウンサーとして使えるので、育児を快適に楽しみたい方にピッタリです。

ブレーキの衝撃を背中で受け止めるなら「後ろ向き」がおすすめ

ブレーキの衝撃を背中で受けて力を分散させれるのが後ろ向きです。前向きで衝撃を受けてしまうと身体に大きな負担がかかってしまいます。安全性基準の「R129」であれば後ろ向きで使える期間が長いため、心配性な方におすすめです。

安全性基準マーク「R129」で選ぶ

安全性が基準マークには「R129」と「ECE R44.04」があります。中でも「R129」は最新基準になっているため「ECE R44.04」よりも基準が高いです。安全性基準をクリアしたものが欲しい方は「R129」マークがついているものを選んでください。

 

また、もっと安全性が高いものを求める方は固定に特化したハーネス式をチェックしてください。ハーネス式とはお腹・肩・脇を固定できるため安全性に特化したものが欲しい方におすすめです。

清潔に保つなら「取り外し・洗濯可能」なものをチェック

チャイルドシートの上では吐き戻し・飲み物・お漏らしなど子供にはつきものです。チャイルドシートの中には取り外して洗濯できるタイプもあります。何度も汚れてしまうチャイルドシートを衛生的に保つためには洗濯できるタイプを選んでください。

価格で選ぶ

安いチャイルドシートには1万円以下・2万円前後・3万円前後などがあります。予算に合わせて選んでみてください。

 

【目次】

コスパ重視なら「1万円以下」がおすすめ

コスパ重視で決めるなら1万円以下がおすすめです。1万円以下のチャイルドシートは回転式やISOFIXがほぼありませんが、安全性マークや兼用タイプが多く取り揃えられています。取りつけ方が難しいものもあるので、説明書をしっかり読むようにしてください。

最低限の機能だけでは不安な方は「2万円前後」がおすすめ

最低限の機能よりもう一声欲しい方には2万円前後がおすすめです。2万円代からはISOFIXや回転式のものが搭載されています。バウンサーの用に使える持ち運び式のものもあるので、安い中でも機能性も欲しい方におすすめの金額帯です。

機能が充実したものなら「3万円前後」がおすすめ

機能が豊富なものなら5~10万円といわれていますが、3万円前後でも機能が豊富です。ISOFIXや回転式はもちろん、バウンサー・クッション性の特化・軽量コンパクトなど、高いチャイルドシートにも負けません。機能重視で探している方におすすめです。

メーカーで選ぶ

日本で人気のベビー用品メーカーなら「Combi(コンビ)」がおすすめ

コンビはベビー用品業界で、最も幅広く商品開発をしているメーカーです。コンビが採用しているチャイルドシートは抱っこの姿勢を意識して作られています。さらに、後ろ向きが適応されているため、リラックスかつ安全に赤ちゃんを車に乗せたい方におすすめです。

多くの種類から選びたいなら「Aprica(アップリカ)」がおすすめ

アップリカのチャイルドシートは幅広い種類が取り揃えられており、機能を厳選して選びたい方におすすめです。中でも完全フラット状態にできるチャイルドシートは赤ちゃんが快適に過ごせるため、人気があります。1歳以上の子供にピッタリのメーカーです。

 

以下の記事ではアップリカのチャイルドシートの人気おすすめランキングを紹介しています。こちらもぜひ参考にしてみてください。

コスパ最強の「IRIS PLAZA(アイリスプラザ)」がおすすめ

アイリスプラザはネット通販の中でコスパ最強のチャイルドシートを購入できるメーカーになります。シンプルな機能性なので複雑な機能を使いこなすのが苦手な方におすすめです。レンタルもやっているので試しに使ってみたい方や購入に抵抗がある方にも向いています。

初心者でも扱いやすいものなら「Nebio(ネビオ)」がおすすめ

ネビオはヨーロッパの厳しい衝撃テストにクリアした安全性の高いメーカーです。子供をしっかり固定できる5点式ハーネスベルトが搭載されています。また、子供に合わせて方の位置を変えられる調整機能もあるので安全基準でチャイルドシートを選ぶ方におすすめです。

優れたデザインとシンプルな作りの「Joie(ジョイー)」がおすすめ

Joieはイギリスのベビー用品ブランドです。デザインがシンプルでおしゃれなだけでなく、機能性にも優れています。またチャイルドシートは、赤ちゃんへの負担を軽減してくれるので多くの方におすすめです。

店舗で選ぶ

安いチャイルドシートを店舗で購入したい方は西松屋・アカチャンホンポがおすすめです。実際に手に取って見たい方はぜひ特徴をチェックしてみてください。

ユニークなデザインでかわいいものなら「西松屋」がおすすめ

ベビー用品として人気のある西松屋のチャイルドシートはコスパが良く長持ちするので人気があります。種類や機能が多いだけでなく、デザインもユニークなものが多いです。実際に手に取って選びたい方におすすめです。

型落ち品を安く購入したいなら「アカチャンホンポ」がおすすめ

アカチャンホンポは定期的にセールがあるため、チャイルドシートを安く手に入れられます。セールの度に型落ち品が安く販売されているので、お得にチャイルドシートを入手したい方におすすめです。品質や機能性には問題がないのでコスパ重視の方に向いています。

【1万円以下】安いチャイルドシートの人気おすすめランキング4選

1位

アイリスプラザ

シートベルト固定 チャイルドシート

成長に合わせた調節機能で1歳から10歳頃まで対象

調節機能付きで、チャイルド・ジュニア・ブーストといった3つのモードに分けられるので、成長に合わせて使い分けれます。安全性マークもついているので安くて機能的なものが欲しい方におすすめです。

基本情報
対象年齢 1から10歳頃
取りつけ方 シートベルト式
安全性基準マーク ECE R44.04
機能 ヘッドレスト高さ5段階調整・ベルト高さ2段階調整・
シートタイプ ジュニア&チャイルドシート

口コミを紹介

シートベルトを後ろに通して固定するので
使いやすいです
クッションも柔らかく
ベビーちゃんは満足して座っていました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Nebio(ネビオ)

チャイルドシート ジュニアシート

1~11歳の時期まで使える!1万円以下で安く買うならコレ

ネビオのチャイルドシートは1歳~11歳まで長く使える兼用タイプのチャイルドシートです。4.8kgと軽量なので載せ替えも楽に行えます。車での移動が多く、長く使いたい方におすすめのチャイルドシートです。

基本情報
対象年齢 1歳~11歳
取りつけ方 シートベルト式
安全性基準マーク ECE R44.04
機能 5点式ベルトタイプ・9段階調節可能なヘッドレスト・2段階調節可能な肩ベルト・頭部をしかり守るヘッドサポート・しっかりホールドするインナークッション
シートタイプ 兼用タイプ

口コミを紹介

重量が軽いので付け替えが楽に出来ます。
使い勝手がとても良いです。デザインも気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Joie(ジョイー)

マムズキャリーブライト3

西松屋の0歳~1歳まで使えるコスパ最強の高機能ベビーシート

西松屋のチャイルドシートは後ろ向き・持ち運び式・洗濯可能など多くの機能が付いたベビーシートです。クッション性もよくその心地よさにぐっすり眠ったままを保てます。1万円以下で多機能を求めている方におすすめです。

基本情報
対象年齢 0歳~1歳頃
取りつけ方 シートベルト式
安全性基準マーク ECE R44.04
機能 後ろ向き専用・持ち運び・軽量・ヘッドクッション付き
シートタイプ ベビーシート

口コミを紹介

車への取り付けは簡単で、問題なしです。意外に役立ったのは、旅館にバウンサーがないときに、これをそのままバウンサーで使えるので重宝しました。赤ちゃんを乗せたまま運べるのも⭕️

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

NetBabyWorld(ネットベビー)

ジュニアプラス カラーズ

3歳から11歳まで長く使えるチャイルドシート

3歳から11歳まで使えるスタイリッシュなロングユースのチャイルドシートです。カラーは5色展開でヘッドサポートとアームレストが調節できるので長く使えます。シートを洗えたり収納機能までついているので機能的です。

基本情報
対象年齢 3歳~11歳
取りつけ方 シートベルト式
安全性基準マーク -
機能 カップホルダー・ヘッドサポート&アームレストが調節可能・取り外し手洗い可能・
シートタイプ チャイルドシート・ジュニアシート

口コミを紹介

同じメーカーの最安のチャイルドシートと迷いましたが、こちらを選んで良かったです。安いのは座席が固いとのレビューが多かったですがこちらの座席は座り心地良さそうです。数千円の差をどう取るかですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

【1万円以下】安いチャイルドシートのおすすめ比較表

商品名 画像 購入サイト 特徴 対象年齢 取りつけ方 安全性基準マーク 機能 シートタイプ
1位 アイテムID:14885019の画像

Amazon

楽天

ヤフー

成長に合わせた調節機能で1歳から10歳頃まで対象

1から10歳頃

シートベルト式

ECE R44.04

ヘッドレスト高さ5段階調整・ベルト高さ2段階調整・

ジュニア&チャイルドシート

2位 アイテムID:14885116の画像

Amazon

楽天

ヤフー

1~11歳の時期まで使える!1万円以下で安く買うならコレ

1歳~11歳

シートベルト式

ECE R44.04

5点式ベルトタイプ・9段階調節可能なヘッドレスト・2段階調節可能な肩ベルト・頭部をしかり守るヘッドサポート・しっかりホールドするインナークッション

兼用タイプ

3位 アイテムID:14885119の画像

Amazon

楽天

西松屋の0歳~1歳まで使えるコスパ最強の高機能ベビーシート

0歳~1歳頃

シートベルト式

ECE R44.04

後ろ向き専用・持ち運び・軽量・ヘッドクッション付き

ベビーシート

4位 アイテムID:14885120の画像

Amazon

楽天

3歳から11歳まで長く使えるチャイルドシート

3歳~11歳

シートベルト式

-

カップホルダー・ヘッドサポート&アームレストが調節可能・取り外し手洗い可能・

チャイルドシート・ジュニアシート

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

【2万円前後】安いチャイルドシートの人気おすすめランキング3選

1位

すくすくスマイル

チャイルドシート isofix 回転式

回転もできる!ISOFIXタイプのチャイルドシート

2万円前後で回転もできるISOFIXのチャイルドシートです。0歳~10歳まで使える珍しいタイプで安全性基準マークも獲得しています。この価格で後ろ向きで回転式までついているのは少ないのでおすすめです。

基本情報
対象年齢 0歳~10歳
取りつけ方 ISOFIX&シートベルト
安全性基準マーク ECE R44
機能 ISOFIX・回転式・リクライニング
シートタイプ 兼用タイプ

口コミを紹介

たまにしか来ない孫用で、義務年齢を過ぎた36kg(およそ10才で、普通のシートベルトが使える様になる頃)まで使える、コスパの高いものです。テザーベルトのアンカーも含めたISOFIX専用ですが、今どきファミリーカーなら標準装備でしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

e-baby

360°回転式 リクライニング ロングユース

長期的に使える!回転式チャイルドシート

360°回転式のISOFIXで簡単に取りつけられるチャイルドシートです。リクライニングやカバーの取り外しなど機能が満載で2万円前後で購入できる中で最も多くの機能が備わっているチャイルドシートになっています。

基本情報
対象年齢 0歳~11歳
取りつけ方 ISOFIX
安全性基準マーク UN ECE R44.04
機能 360°回転式・ISOFIX・リクライニング・立体メッシュ生地・水洗い可能
シートタイプ 兼用タイプ

口コミを紹介

やっぱり回転式がいいね。
新生児とかを乗せるなら回転式一択!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

カトージ

ジョイー アーク arc 360 ISOFIX

安いので十分な方に!片手で簡単に回転できるジョイーのチャイルドシート

新生児から4歳までの赤ちゃんを乗せれるベビーシートです。ママやパパに嬉しい片手で簡単に回転させられるシートなので、乗せおろしが楽に行えます。通気性シートで赤ちゃんが蒸れずに快適に過ごせるのでおすすめです。

基本情報
対象年齢 0歳~4歳
取りつけ方 ISOFIX
安全性基準マーク ECER44.04
機能 リクライニング・360度回転・手洗い可能
シートタイプ ベビーシート・チャイルドシート

口コミを紹介

360度回転するチャイルドシートが欲しく購入
大きく開く扉の車ではないので扉を大きく開けられない時に大助かりです。
シートの角度も変えられるので良きです

出典:https://www.amazon.co.jp

【2万円前後】安いチャイルドシートのおすすめ比較表

商品名 画像 購入サイト 特徴 対象年齢 取りつけ方 安全性基準マーク 機能 シートタイプ
1位 アイテムID:14885125の画像

Amazon

楽天

ヤフー

回転もできる!ISOFIXタイプのチャイルドシート

0歳~10歳

ISOFIX&シートベルト

ECE R44

ISOFIX・回転式・リクライニング

兼用タイプ

2位 アイテムID:14885128の画像

Amazon

楽天

ヤフー

長期的に使える!回転式チャイルドシート

0歳~11歳

ISOFIX

UN ECE R44.04

360°回転式・ISOFIX・リクライニング・立体メッシュ生地・水洗い可能

兼用タイプ

3位 アイテムID:14885131の画像

Amazon

楽天

ヤフー

安いので十分な方に!片手で簡単に回転できるジョイーのチャイルドシート

0歳~4歳

ISOFIX

ECER44.04

リクライニング・360度回転・手洗い可能

ベビーシート・チャイルドシート

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

【3万円前後】安いチャイルドシートの人気おすすめランキング3選

1位

コンビ

クルムーヴスマートISOFIXエッグショックNeo(ブラック)

西松屋店舗でも購入可能!高機能のコンパクトシート

西松屋の店舗でも購入可能な高機能のコンパクトチャイルドシートです。360°回転式やスリープシェルまでついているので赤ちゃんの眠りを妨げません。指一本で回転できるので抱っこしながらでも操作が可能です。

基本情報
対象年齢 0歳~4歳
取りつけ方 ISOFIX
安全性基準マーク -
機能 ぽちっとターン・ぽちっとリクライニング・イージームーブレスト・幅広肩ベルトカバー・洗濯機丸洗いOK・回転式
シートタイプ ベビーシート・チャイルドシート

口コミを紹介

孫が乗車するので、数十年ぶりに購入
安定感もあり、回転するなど時代の流れは、商品の進化となり、またISOFIX固定のなんと便利なこと、取り付け取り外しが容易で助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ORANGE-BABY

アップリカ クルリラAD ライトネイビーNV

取りつけ簡単!クッション性のあるチャイルドシート

取りつけが簡単に行えて、クッション性のあるチャイルドシートです。衝撃吸収「マシュマロGキャッチ」が採用されており身体を優しく包みます。4歳まで使用できる贅沢気分の味わえるチャイルドシートです。

基本情報
対象年齢 0歳~4歳
取りつけ方 ISOFIX・シートベルト式どちらも可
安全性基準マーク -
機能 回転式・後ろ向き・シルキーエアー
シートタイプ ベビーシート・チャイルドシート

口コミを紹介

以前自分の子供用に購入したのですが、特に問題なく使っています。かなり割引されていますし、今回は姉に子供が生まれたので、同じものを購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

NetBabyWorld(ネットベビー)

パパット2 プレミアム CF532 デニムブルー

1歳から!乗せおろしや取りつけがぱぱっとできる

乗せおろしと取りつけに特化した兼用タイプのチャイルドシートです。ハーネスが付いているので、一番苦労する乗せおろしと取りつけが楽に行えます。1~11歳まで使えるので長期間使用したい方におすすめです。

基本情報
対象年齢 1歳~11歳
取りつけ方 ISOFIX
安全性基準マーク UN(ECE)R44.04
機能 ジャンピングハーネス搭載・洗濯機丸洗い・部分洗い・
シートタイプ 兼用タイプ

【3万円前後】安いチャイルドシートのおすすめ比較表

商品名 画像 購入サイト 特徴 対象年齢 取りつけ方 安全性基準マーク 機能 シートタイプ
1位 アイテムID:14885136の画像

Amazon

楽天

ヤフー

西松屋店舗でも購入可能!高機能のコンパクトシート

0歳~4歳

ISOFIX

-

ぽちっとターン・ぽちっとリクライニング・イージームーブレスト・幅広肩ベルトカバー・洗濯機丸洗いOK・回転式

ベビーシート・チャイルドシート

2位 アイテムID:14885139の画像

Amazon

取りつけ簡単!クッション性のあるチャイルドシート

0歳~4歳

ISOFIX・シートベルト式どちらも可

-

回転式・後ろ向き・シルキーエアー

ベビーシート・チャイルドシート

3位 アイテムID:14885142の画像

Amazon

1歳から!乗せおろしや取りつけがぱぱっとできる

1歳~11歳

ISOFIX

UN(ECE)R44.04

ジャンピングハーネス搭載・洗濯機丸洗い・部分洗い・

兼用タイプ

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

チャイルドシートは何歳までの義務?

チャイルドシートは新生児~6歳まで付ける義務があります。しかし、6歳を過ぎても身長140cm未満の子供はシートベルトを正しく付けれない可能性があります。道路交通法で義務付けられているので、覚えておいてください。

高いチャイルドシートと安いチャイルドシートの違い

高いチャイルドシートと安いチャイルドシートは機能数が違うんです。固定式は1~3万円ぐらいで回転式・ISOFIX・新モデルであればそれ以上になります。機能が充実したものが欲しい方は、新モデルではなく型落ちのチェックすれば安く購入できるのでおすすめです。

安いチャイルドシートがネットや店舗で買える時期

実店舗やネット通販では定期的にセールを行っているところがあります。安く買える時期は店舗やサイトによって異なるため、各サイトをチェックしてください。電化製品同様に最新モデルの入れ替わりなどもあるので、そのタイミングを狙うのがおすすめです。

西松屋やジョイーのチャイルドシートはなぜ安い?

西松屋やジョイーのチャイルドシートが安い理由が気になる方も多いかも知れません。西松屋が安い理由は、必要なものだけを自社製品で作っているからです。外注しない分コストが抑えられるので安く提供できます。また安全基準で厳しい欧州の基準もクリアしているので安全性も高いです。

 

一方ジョイーは、世界中で販売している大手メーカーです。そのため、日本でのみ販売されているメーカーに比べて商品は大量生産されていて、製造コストが抑えられているので安くで販売が可能になっています。

まとめ

安いチャイルドシートのおすすめ人気ランキング10選を紹介しました。安いものでもISOFIX・回転式・安全性の高いものなどもあり、機能的で豊富に取り揃えられています。ぜひ記事を参考に年齢に合わせてお気に入りを見つけてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年03月01日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

アクセスランキング

子供用シャンプーのおすすめ人気ランキング25選【2歳・3歳・幼児向けも】のサムネイル画像

子供用シャンプーのおすすめ人気ランキング25選【2歳・3歳・幼児向けも】

ベビー・キッズ
【厳選】幼児向け英語学習教材の人気おすすめランキング8選のサムネイル画像

【厳選】幼児向け英語学習教材の人気おすすめランキング8選

ベビー・キッズ
こどもの勉強の進め方、幼児期から学習習慣を身に付けるポイント【2024年度最新版】のサムネイル画像

こどもの勉強の進め方、幼児期から学習習慣を身に付けるポイント【2024年度最新版】

ベビー・キッズ
2歳向けの水筒おすすめ人気ランキング16選【保育園に!洗いやすいストロータイプも】のサムネイル画像

2歳向けの水筒おすすめ人気ランキング16選【保育園に!洗いやすいストロータイプも】

ベビー・キッズ
安いチャイルドシートのおすすめ人気ランキング10選【西松屋はなぜ安い?】のサムネイル画像

安いチャイルドシートのおすすめ人気ランキング10選【西松屋はなぜ安い?】

ベビー・キッズ
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。