【2022年最新版】ベビーラックの人気おすすめランキング15選【手動式や電動式も紹介】

忙しい子育てを助けてくれるベビーラックは日中赤ちゃんが過ごすベッドやチェアとして便利です。ベビーラックには手動や電動があり、コンビやアップリカ、西松屋などメーカーや販売店も様々なので何が良いのか迷うことも。そこで今回はベビーラックの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

新生児を長時間寝かせるのに便利なベビーラック

新生児は良く泣いたりお世話が必要なので、片時も離れられなくて困る場合も多いのではないでしょうか。あふれる家事で時間を有効に使いたいのに、赤ちゃんのそばにいないと泣きやまず困った思いをする方も多いと思います。

 

そこでおすすめなのがベビーラックです。ベビーラックのメリットは、家事の最中や家の用事の中でも赤ちゃんをそばで見てあげられます。キャスターがついているため、どこでも移動でき赤ちゃんが起きている時も寝ている時も見守れるんです。

 

こで今回はベビーラックの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは価格・性能・サイズを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

ベビーラックは必要か?バウンサーとの違い

ベビーラックと混同しやすいベビー用品としてバウンサーがあります。この違いはハイタイプかロータイプかです。バウンサーは基本的に床に置いてゆりかごのように揺らすことができます。また軽量で折りたたみができるものも多く取り回ししやすくなっています。

 

一方ベビーラックはハイタイプのベビーチェアベッドで、高さ調節が可能な点がメリットと言えます。ママが座る高さから、直立の高さまで調節が可能で可動域が広くなっています。また、ベッドとしてだけでなくチェアとして使えるメリットもあります。

 

バウンサーは月齢制限が狭いのに対し、ベビーラックは新生児から4歳頃と長く使用できる点もメリット。価格はバウンサーよりも高額ですが、長く使える点を考えるとコスパが高いと言えます。

ベビーラックの選び方

ここからはベビーラックを選ぶ上でのポイントを解説します。各メーカーによってタイプや機能性に違いがあるので、選ぶ際の参考にしてみてください。

種類で選ぶ

ベビーラックには、手動タイプと電動タイプがあります。それぞれ価格帯や特徴、メリットが異なるので使いやすく購入しやすいものを選ぶようにしてくださいね。

コストを抑えたいなら価格が安い「手動式」がおすすめ

価格が安価でベビーラックの購入予算を抑えられる手動式はおすすめです。手動でベッドを揺らすタイプなので、自分の子どもが好むリズムや揺らし方で調整がしやすいメリットがあります。赤ちゃんの様子を確認しながら寝かしつけたい方におすすめです。

 

しかし、赤ちゃんが眠るまで揺らし続ける必要があるため、揺らさないと眠れない赤ちゃんの場合はつきっきりになってしまいます。時間に余裕があるか、価格重視で選ぶかによって選択するのがおすすめです。

自動スイング機能付きでママに負担がないものが良いなら「電動式」がおすすめ

ママの育児の負担を減らしてくれるベビーラックが良いなら電動式がおすすめです。自動でベッドを揺らして赤ちゃんを眠らせられます。オート機能を使えば自動でスイングするので、他の家事を並行して効率よく子育てしたい方に向いています。

 

電動タイプは機能が増えるごとに価格が高くなりますが、機能性が高ければ高いほど赤ちゃんの眠り方に対応してくれます。メロディ機能やスイングのスピードや揺れのリズムが複数あるなら、赤ちゃんが気に入る揺れやメロディでより入眠しやすくなるでしょう。

機能で選ぶ

使用シーンに応じて赤ちゃんがリラックスして過ごせるおすすめの機能性について解説します。必ずしもないといけない機能ではありませんが、あると便利なので選択肢に加えましょう。

快適な寝心地を持続させるなら「吸水速乾機能」がおすすめ

赤ちゃんは大人よりも体温が高く汗をかきやすくなっています。特に寝ている間は大量の汗をかくので、蒸れで不快感を感じて起きてしまう場合もあります。快適に赤ちゃんが過ごせるためにも、汗を吸水し蒸れを逃す素材のベビーラックがおすすめです。

 

特に速乾性の高い生地を使用したベビーラックは、赤ちゃんを抱っこしている間でも素早く乾くので、再びベビーラックに寝かせる時も不快感を感じず過ごせるでしょう。衛生的にも保ちやすくなるので、快適さと清潔さを重視するなら加えておきたい機能です。

昼間の昼寝にも使うなら「遮光カバー付き」がおすすめ

日中に寝る場合が多い赤ちゃんの入眠をスムーズにするためには、太陽や電気の光を遮光するカバー付きがおすすめです。眩しさが邪魔して眠れない場合が少なくなります。また、エアコンの風や冷えからも守るので室内の気温調節にも効果的です。

 

太陽の光がよく当たるリビングや寝室で使用すれば紫外線対策にもなります。

赤ちゃんを落ち着かせて眠らせたいなら「メロディー機能付き」がおすすめ

電動タイプに付属している機能として人気なのがメロディ機能付きベビーラックです。優しくゆっくりとした音楽を聞かせれば、心が落ち着きベビーラックの揺れとともに入眠しやすくなります。

 

選択できるメロディの種類が多いと、そのぶん赤ちゃんが気に入るメロディーを見つけやすくなるのでおすすめです。またBluetoothで接続できるベビーラックは、手軽にママのスマホから音楽を再生できるので便利に使えます。

場所や時間を選ばず使用したいなら「高さ調節機能付き」がおすすめ

ベビーラックの利点は、ママの高さと赤ちゃんの目線を合わせやすい点です。中でも高さ調節機能があるベビーラックは、家事をする時の姿勢や座っている時のママの高さに合わせやすいのでおすすめです。ママの行動に合わせて、赤ちゃんをしっかり見守れます。

ベビーチェアと兼用して使いたいなら「リクライニング・テーブル機能付き」

ベビーラックはベッドとして使用するほか、ベビーチェアとしても使える点が便利なポイントです。新生児期にはあまり必要がありませんが、首が座ってくる時期やベビーチェアに座れる月齢期にはリクライニング機能付きがおすすめです。

 

特にテーブルがついているタイプはベビーラックに座ったまま、食事ができて便利です。特に段階数が多いと赤ちゃんの月齢期やサイズに合わせて細かく調節が可能になります。また赤ちゃんが快適に過ごせる角度で過ごせるので、ベビーラックで過ごすのを嫌がりません。

使わない時にコンパクトに収納するなら「折りたたみ」できるものがおすすめ

ベビーラックを自宅以外で使用する場合や、使わない時は折りたたみできるものがおすすめです。ベビーラックはサイズが大きいので、コンパクトに折り畳めればスペースを広く使えます。

 

コンパクトに折りたためるものは種類は多くないので、コンパクト性を重視するならバウンサーの購入も検討すると良いでしょう。以下の記事では、バウンサーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

移動のしやすさで選ぶなら「キャスター付き」がおすすめ

ベビーラックを使う場所が限定されていないならキャスター付きで自由に移動できるものを選ぶのがおすすめです。寝室やリビング、洗面所などママが行きたい場所に一緒に連れて行けるので便利です。

 

特にスムーズに移動できる走りの良いキャスターは、寝ている赤ちゃんを起こさずに静かに移動させられます。またキャスターが大きく重いと床を傷つける恐れもあるため注意しましょう。またロック機能があれば誤作動を防止できるのでおすすめです。

清潔に使い続けたいなら「取り外して丸洗いできる」かチェック

汗シミや粗相で汚れてもすぐに洗濯できるベビーラックはおすすめです。特にベビーラックで食事をする場合は汚れやすくなるので、毎回取り外して洗濯機で丸洗いできるものだと家事負担を感じず清潔に使用できます。

 

ベビーラックの中にはリバーシブルで使えるものや、シートのみ別売りで販売しているものもあります。洗っている間に替のシートを使うなど、複数あれば効率よく使えておすすめです。

寝室やリビングのスペースに合った「サイズ」かチェック

ベビーラックはサイズが大きいアイテムなので、部屋に圧迫感を与えず動線を邪魔しないサイズ選びも大切です。居住スペースのサイズに合わせて商品を選べます。また、赤ちゃんの大きさに合わせたサイズ選びも大切です。

 

赤ちゃんを抱っこしながら出たり入ったりするので、入り口部分の広さや眠った時に窮屈ではないかなどのサイズ確認もしておく必要があります。赤ちゃんはジタバタ手を動かすため、幅が狭いと動きにくさを感じる場合も。余裕がある横幅のものを選ぶようにしましょう。

メーカーで選ぶ

ここからは、ベビーラックを販売している人気のメーカーについて解説します。価格や機能性もそれぞれ異なるので、特徴を確認しながら購入しやすく使いやすいものを選びましょう。

ママの不安を軽減できる性能で選ぶなら「Combi(コンビ)」がおすすめ

ダイニングテーブルから床に座った状態のローポジションまで、生活シーンに合わせて高さ調節が可能なネムリラならコンビがおすすめです。品質も高く、電動タイプではママの抱っこを再現した揺れで眠りに誘う機能もあります。

 

またベビーラックのサイドに育児で毎日使う、おむつやローションなどの必須アイテムを収納できるボックスがあるものもあります。品質だけでなく、ママの育児をサポートする機能が充実しています。

機能性の高さで選ぶなら「Apriva(アップリカ)」がおすすめ

機能性の高いベビーラックが揃うアップリカは、予算や欲しい機能に合わせてあらゆる選択肢から選べます。コンビの大人気シリーズ「ユラリズム」は、手動と電動式から選べるだけでなく、シートの柄デザインやクッション性などからも好みのものを選べます。

 

また、同じシリーズでもイオンや西松屋、トイザらス限定でデザイン、設計されたものもあり価格がぐっと抑えられるものもあります。特に電動式のユラリズムオートは、赤ちゃんへの入眠やあやし効果を98%のママが満足できたと話題になっています。

安い価格で選ぶなら「西松屋・赤ちゃん本舗」がおすすめ

赤ちゃんのものならなんでも揃う西松屋やアカチャンホンポもおすすめです。西松屋やアカチャンホンポは価格が正規メーカーよりも安いので、正規メーカーHPで購入するよりもお得に購入できます。

 

メーカーがオリジナルデザインで製作したものも多く、機能性がありながらも価格がリーズナブルなものが多くなっています。実際に目で見て触って生地質や機能性を確認できるのも選びやすいポイントです。

手動式ベビーラックの人気おすすめランキング5選

1台5役で様々なシーンで活用できる

ベビーラック・バウンサー・キッズチェア・昼寝ベッド・ベビーシートの5役を1台で叶える多機能ベビーラックです。おもちゃも掛けられるフックつきで、赤ちゃんの興味を集中させられるのもポイントです。

 

バタバタ体を動かすようになれば、5点式ベルトで体を支えます。遊びタイムもベルトで固定できるので、落下の心配も払拭できます。

サイズ 幅53×奥行79×高さ80cm 重量 -
対象月齢 - 機能 1台5役

口コミを紹介

孫の為に買いました。孫はよく寝てくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Aprica(アップリカ)

ユラリズム エレファントラブGR 

赤ちゃんの自然な姿勢をサポートするシートを採用

自然なのびのびとしたスタイルに合わせて上半身はW型、下半身はM型のシートで自然な姿勢をサポートします。ダブル台形シートで、股関節脱臼を予防し疲れずに着座可能です。

 

6段階のリクライニングで、リビングやキッチン、寝室や洗面所など場所を選ばず使用できます。またキャスターつきで移動が楽々なのもポイントです。

サイズ チェア時:W54.5 × D69.0~85.0 × H66.0~95.5cm 重量 10.6kg
対象月齢 0ヶ月 ~ 48ヶ月 機能 6段階高さ調節・キャスター

口コミを紹介

色んな競合他社製品があるなか、この製品にしました。リアル店舗で見ていて、コスパがとても高かったのでこちらを選定しました。手動だと寝るかな、面倒かなーと思いましたが、めっちゃ寝る!

出典:https://www.amazon.co.jp

何をしていても赤ちゃんに目が届く設計

コンパクトで高さ調節機能も搭載されたハイコスパベビーラックです。シートは取り外し可能で洗濯機で丸洗いが可能なので、いつでも清潔に使用できます。ママの目線に合わせて快適に過ごせます。

サイズ ベッド時:W545*D855-885*H405-715(mm) チェア時:W545*D700-850*H675-970(mm) 重量 -
対象月齢 新生児(体重2.5kg)-48カ月(体重18kg)まで 機能 6段階高さ調節

口コミを紹介

本当に買ってよかったです!安定性…つくりは丈夫でて安心です。キャスターのストッパーは前後でわりとしっかり止まります。軽さ…キャスターなので重さは感じません。部屋間の移動なら女性1人でも特に問題ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

リバーシブルクッションでママも楽しめる

1台で2つのデザインを楽しめるベビーラックです。お部屋のインテリアやママの気分に合わせて選べるので、育児のモチベーションが高まります。新生児から4歳まで使えるロングユース設計です。

 

リクライニングとステップが同時に連動するので、片手の操作で赤ちゃんの姿勢を快適に調整できます。快適な眠りに誘う静音性とママの抱っこに近い揺れで寝かしつけを快適に行えます。

サイズ (ハイ):W520×D630〜870×H690〜1020mm (ロー):W520×D820〜880×H410〜740mm 重量 8.6kg
対象月齢 新生児〜4才頃まで 機能 リクライニング5段階

口コミを紹介

家の娘には効果抜群でした!もう少しで3ヶ月ですがお昼寝はネムリラでしています。抱っこの回数も格段に減ってあるとないとじゃ全然違います!試す価値はあります!

出典:https://www.amazon.co.jp

従来品よりコンパクトで場所を選ばず使える

軽量コンパクトでワンオペママの育児にも使いやすいベビーラックです。持ち運びや高さ調節が女性1人でもしやすく、取り回しがしやすくなっています。

 

動き回る赤ちゃんが落下して怪我しないよう5点式ベルトで支えられるのもポイントです。ストッパー機能やテーブルの取り外し、シートが丸洗い可能など使いやすさにもこだわって作られています。

サイズ 幅56×奥行64×高さ94cm〜幅56×奥行78×高さ68cm 重量 約8.2kg
対象月齢 ラック時:新生児〜体重9kgまで・チェア時:生後7ヵ月頃〜体重18kg 機能 リクライニング5段階調節・座面高さ5段階調節

口コミを紹介

類似品の中でも1番コンパクトなピッコロを発見。本当に理想的なサイズで手ごろな値段なのに4歳くらいまで食事のイスにも使えるなんて最高です!

出典:https://www.amazon.co.jp

手動式ベビーラックのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量 対象月齢 機能
1
アイテムID:9248782の画像
スイングハイローラック

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

従来品よりコンパクトで場所を選ばず使える

幅56×奥行64×高さ94cm〜幅56×奥行78×高さ68cm 約8.2kg ラック時:新生児〜体重9kgまで・チェア時:生後7ヵ月頃〜体重18kg リクライニング5段階調節・座面高さ5段階調節
2
アイテムID:9248783の画像
ネムリラFF

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

リバーシブルクッションでママも楽しめる

(ハイ):W520×D630〜870×H690〜1020mm (ロー):W520×D820〜880×H410〜740mm 8.6kg 新生児〜4才頃まで リクライニング5段階
3
アイテムID:9248784の画像
ユラリズム イージーウォッシュAB

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

何をしていても赤ちゃんに目が届く設計

ベッド時:W545*D855-885*H405-715(mm) チェア時:W545*D700-850*H675-970(mm) - 新生児(体重2.5kg)-48カ月(体重18kg)まで 6段階高さ調節
4
アイテムID:9248785の画像
ユラリズム エレファントラブGR 

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

赤ちゃんの自然な姿勢をサポートするシートを採用

チェア時:W54.5 × D69.0~85.0 × H66.0~95.5cm 10.6kg 0ヶ月 ~ 48ヶ月 6段階高さ調節・キャスター
5
アイテムID:9248786の画像
ベビーラック

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

1台5役で様々なシーンで活用できる

幅53×奥行79×高さ80cm - - 1台5役

電動式ベビーラックの人気おすすめランキング5選

バウンサーとベビーラックのいいとこ取り

高品質かつ強度が高いアルミ合金材質を使用し、子供が大きくなってもしっかり体を支えます。シートクッションには肌触りが良いフェイクスェードを使用し、赤ちゃんの肌にも優しい仕様です。

 

赤ちゃんの骨の曲線に合う角度設計で、体の成長を正しくサポートできるのも魅力です。脊椎の発育を保護し安定感のある寝心地を提供します。

サイズ H830×W680×D580cm 重量 -
対象月齢 0歳から36ヶ月 機能 蚊帳・5段階スィング・メロディ機能・Bluetooth

口コミを紹介

ベビーチェアとしても使えるので、まだまだ大活躍してくれそうです。色が画像通りで可愛いい。しかもシートが丸洗いできる。揺さぶられてました、自動で揺れるのが魅力的です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Aprica(アップリカ)

スマート スウィング プラス

キャリーハンドル付きで持ち運びしやすい仕様

電動のベビーラックですが、持ち運びしやすいようハンドルがついています。帰省や旅行時など自宅以外で使いたい時にもおすすめです。折りたたみも可能なので、使わない時はコンパクトに収納できます。

サイズ W523×D670〜690×H550〜630(mm) 重量 7.5kg
対象月齢 体重2.5kg(新生児)〜体重11.4kg(1歳5カ月頃)まで 機能 5段階スィング調節・お昼寝フード・メロディ機能
3位

Aprica(アップリカ)

電動ハイローチェア ユラリズム オート ライト

心地よいメロディ付きの高機能ベビーラック

スピードが自動で切り替わる2つのオートモードと4段階のスピードマニュアル機能が搭載されたベビーラックです。赤ちゃんの状態に合わせてスピードを切り替えられます。

 

眠気を誘うゆったりとしたメロディ機能付きで、赤ちゃんを心地よい眠りへと誘います。新生児から4歳まで長く使用でき、一日中便利に使用できるので、価格は高価ですがコスパは高い商品です。

サイズ (ベッド時) W535×D840×H420-750mm/(チェア時) W535×D705-875×H730-1060mm 重量 12.7kg
対象月齢 新生児(体重2.5kg)~48カ月(体重18kg) 機能 リクライニング・オートモード・メロディ機能

口コミを紹介

新生児から4歳ごろまで使用できるハイローチェアです。アップリカならではの細かな仕様は老舗さながらですね。かなり細かい所まで凝った作りで、子供に対する姿勢が伺えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

抱っこの揺れを再現するオートスイング機能

インテリアに馴染みやすいナチュラルカラーのベビーラックです。ママの抱っこを再現した揺れは3段階の速度調節も可能なので、赤ちゃんが喜ぶ揺れを再現できます。

 

最大高さはダイニングテーブルと同じくらいの高さになるため、ママが椅子に座った状態でも目線を合わせられます。キャスター付きで移動もしやすいのもポイントです。

サイズ 幅55×高さ70×奥行88cm 重量 13kg
対象月齢 生後すぐ~4歳頃まで 機能 オートスイング・高さ調節・リクライニング

口コミを紹介

娘が産まれて、使い始めました。うまく寝かしつけると、あまり起きずにグズらず寝てくれます。
かなり楽になったので、大変助かりました!

出典:https://www.amazon.co.jp

入眠率ナンバーワンの電動ベビーラック

心地よい眠りをサポートするコンビ独自のテクノロジーを採用したベニーラックです。赤ちゃんにとって最適で眠りを考え、時間に関わらず最適な明るさに調整できるスリープシェルを採用しています。

 

内部には安眠を支える抱っこシートも搭載しているのもポイントです。ママに抱っこされているような寝心地と安定感を感じられ、衝撃からも保護できます。高さ調節可能で、いつもママを確認できます。

サイズ ハイ:W525×D690〜925×H690〜1075mm ロー:W525×D835〜945×H410〜790mm 重量 12.9kg
対象月齢 新生児〜4才頃まで 機能 スリープジェル

口コミを紹介

よく寝てくれて助かっています。新生児の頃から使っていますが、エッグショック部分のお陰で、子供が小さい時から安心してオートスウィングに任せられます。

出典:https://www.amazon.co.jp

電動式ベビーラックのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量 対象月齢 機能
1
アイテムID:9248779の画像
ネムリラ AUTO SWING BEDi

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

入眠率ナンバーワンの電動ベビーラック

ハイ:W525×D690〜925×H690〜1075mm ロー:W525×D835〜945×H410〜790mm 12.9kg 新生児〜4才頃まで スリープジェル
2
アイテムID:9248787の画像
ハイローオートスイングラックN

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

抱っこの揺れを再現するオートスイング機能

幅55×高さ70×奥行88cm 13kg 生後すぐ~4歳頃まで オートスイング・高さ調節・リクライニング
3
アイテムID:9248788の画像
電動ハイローチェア ユラリズム オート ライト

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

心地よいメロディ付きの高機能ベビーラック

(ベッド時) W535×D840×H420-750mm/(チェア時) W535×D705-875×H730-1060mm 12.7kg 新生児(体重2.5kg)~48カ月(体重18kg) リクライニング・オートモード・メロディ機能
4
アイテムID:9248789の画像
スマート スウィング プラス

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

キャリーハンドル付きで持ち運びしやすい仕様

W523×D670〜690×H550〜630(mm) 7.5kg 体重2.5kg(新生児)〜体重11.4kg(1歳5カ月頃)まで 5段階スィング調節・お昼寝フード・メロディ機能
5
アイテムID:9248793の画像
電動ベビーラック

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

バウンサーとベビーラックのいいとこ取り

H830×W680×D580cm - 0歳から36ヶ月 蚊帳・5段階スィング・メロディ機能・Bluetooth

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます

赤ちゃんに合うか不安ならレンタルで試し使いもおすすめ

写真で見るだけでは、なかなかイメージを抱きにくい場合はレンタルを検討するのもおすすめです。実際購入した方の中には、せっかく高価なベビーラックを購入したのに、子供が寝たがらなくて結局使わなかった場合もあります。

 

赤ちゃんが気に入るか、実際に寝てみてからじゃないとなかなか高価な買い物に踏み出せない方はレンタルシステムを活用するのをおすすめします。実際に数日使ってみて、赤ちゃんやママが気に入ったら実際に購入すれば後悔しません

ニトリの収納アイテムでおしゃれにベビーラックをカスタマイズ

ニトリにはベビーラック本体の販売はありませんが、シンプルなベビーラック周りをおしゃれに機能的にカスタマイズできるベビー用品や収納用品が豊富です。

 

頻繁に使うオムツやベビーオイルなどのかさばるものを1つにまとめる整理用バスケットや、キャスター付きマルチラックが人気です。キャスター付きマルチラックは収納バスケットと併用すればより整理がしやすく取り出しやすくなるでしょう。

 

ベビーラック横に常備しておけばいつでも快適に使用できます。赤ちゃんから離れずに、必要なものが手元で探せるので便利です。

まとめ

ベビーラックのおすすめの選び方や、人気おすすめ商品をランキング形式で紹介しました。ママの育児をサポートし、赤ちゃんを時間に関わらず快適に入眠させられるのに便利なベビーラックの購入をぜひ、検討してみてくださいね。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年04月22日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年版】バウンサーの人気おすすめランキング15選【口コミも!】

【2022年版】バウンサーの人気おすすめランキング15選【口コミも!】

バウンサー
電動バウンサーのおすすめ人気ランキング10選【口コミも紹介】

電動バウンサーのおすすめ人気ランキング10選【口コミも紹介】

バウンサー
ごますり器のおすすめ人気ランキング15選【便利な電動or洗える手動】

ごますり器のおすすめ人気ランキング15選【便利な電動or洗える手動】

調理器具
コンパクトなシュレッダーの人気おすすめランキング10選【手動や電動も】

コンパクトなシュレッダーの人気おすすめランキング10選【手動や電動も】

シュレッダー
ハイローチェアのおすすめ人気ランキング20選【電動から手動まで!】

ハイローチェアのおすすめ人気ランキング20選【電動から手動まで!】

ベビーチェア
ベビーチェアの人気おすすめランキング15選【ハイチェアやローチェアも!】

ベビーチェアの人気おすすめランキング15選【ハイチェアやローチェアも!】

ベビーチェア