東芝のドラム式洗濯機の口コミ・評判を調査!「乾かない・故障が多い」などの悪い口コミは本当?

東芝のドラム式洗濯機といえばZABOON(ザブーン)が有名ですが、洗剤が自動投入なのはもちろん、自動でダクト掃除する機能やウルトラファインバブルなどの機能もあります。しかし「乾かない・故障が多い」などの悪い口コミあり、購入するか迷いますよね。そこで今回は、東芝のドラム式洗濯機の実際の口コミや評判、特徴・メリット・デメリット・Q&Aなどをお伝えします。

東芝のドラム式洗濯機は故障が多い?口コミ・評判を調査!

東芝のドラム式洗濯機は、S-DDモーター(インバーター制御)と呼ばれる騒音のもとになるギア・ベルトのないダイレクトドライブ方式を採用しています。これにより低振動・低騒音運転が可能で、深夜や早朝にも気軽に洗濯できるのが特徴です。

 

洗濯・乾燥ともに業界最大の大容量なのも特徴で、最近では抗菌ウルトラファインバブルも話題で汚れ落ちの高さにも定評があります。しかし一方で「乾かない・故障が多い」などの悪い口コミも見受けられ、購入するか迷っている方もいるはず。です。

 

そこで今回は、東芝のドラム式洗濯機ザブーンの特徴・口コミ・メリット・デメリットや注目のおすすめモデルまでまとめてお伝え致します。購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

東芝のドラム式洗濯機の特徴

東芝のドラム式洗濯機には、ほかのメーカーにはない便利な機能が盛りだくさんです。ここからは、東芝のドラム式洗濯機の特徴について詳しくお伝え致します。

抗菌ウルトラファインバブル洗浄で高洗浄

東芝のドラム式洗濯機は、抗菌ウルトラファインバブル洗浄で高洗浄なのが特徴です。ウルトラファインバブルは繊維のすき間よりも小さいナノサイズの泡で、水中で発生させても肉眼では透明な水にしか見えません。

 

しかし、このウルトラファインバブルには洗剤の洗浄成分(界面活性剤)の効果を高める力があり、繊維の奥まで浸透して頑固な汚れもしっかり落としてくれます。

Ag+抗菌水で雑菌を増やさない

東芝のドラム式洗濯機は、Ag+抗菌水で雑菌を増やさないのが特徴です。銀イオンの抗菌成分を含んだAg+抗菌水で洗濯をするたびに抗菌し、衣類に雑菌が繁殖するのを防いでくれます。

ヒートポンプ除湿乾燥で乾くのが早い

東芝のドラム式洗濯機はヒートポンプ除湿乾燥で乾くのが早いのが特徴です。大きな洗濯槽で衣類を舞い上げふわっと広げながら、ヒートポンプのやさしい温風でシワを綺麗に伸ばします。洗い上がった衣類はふんわり柔らかく仕上がりの良さに驚くはずです。

 

大風量でシワを伸ばしながら乾燥させるので、ワイシャツのシワも気になりません。面倒なアイロン掛けの手間を省く事ができるので、ほかの家事に集中できます。またスピーディーに乾くので時間がない共働き夫婦にもぴったりです。

低振動・低騒音設計!深夜や早朝でも洗濯可能

東芝のドラム式洗濯機は低振動・低騒音設計で、周りを気にせずに深夜や早朝にも洗濯できます。東芝のドラム式洗濯機のS-DDモーター(インバーター制御)は、騒音のもとになるギア・ベルトのないダイレクトドライブ方式です。

 

また振動吸収クッションをサスペンションに採用しているので、洗濯機本体の振動を抑えてくれる効果があります。横揺れを抑える高減衰ゴムを搭載しており、深夜や早朝の集合住宅でも音を気にせずに洗濯可能です。

 

夜や早朝の忙しい時間を有効活用できるので、共働きの家庭にもおすすめです。ドラム式洗濯機を買いたいけど音が気になる方も安心できます。

洗濯・乾燥ともに業界最大の大容量

東芝のドラム式洗濯機は、洗濯・乾燥ともに業界最大の大容量なのが特徴です。乾燥容量は業界トップクラスの7kgで4人家族1日分以上の衣類を一度に乾燥できます。大きなダブルのマイヤー毛布も乾燥できるので、冬でも気兼ねなく毛布を洗えます。

 

また容量が多いだけではなく、ヒートポンプ除湿乾燥が約65℃の低温風で除湿しながらやさしく乾かしてくれます。低温風で衣類を熱による傷みから守ってくれるので、大切な衣類が傷んでしまう心配はありません。

東芝のドラム式洗濯機の良い口コミ・評判

良い口コミ・評判①

洗濯物干す家事が家からなくなった
5
年齢非公開
性別非公開
買ってよかった!
ヒートポンプなので生地が傷まない縮まない。
洗剤と柔軟剤の量は洗濯物の量で自動で決めてくれる(最初に設定は必要)。
洗濯の音はそこまで気にならない。
乾燥後特にタオルがフワフワ。

出典:https://www.amazon.co.jp

ヒートポンプ除湿乾燥なので生地が傷まない縮まないのが嬉しいとの口コミです。大きな洗濯槽で衣類を舞い上げふわっと広げながら、優しい温風でシワを伸ばすように乾かすので、衣類が痛む心配はありません。特にタオルはふわふわ加減に驚くはずです。


また洗剤と柔軟剤の量を自動で決めてくれるシステムが便利とのことですが、東芝は液体洗剤・柔軟剤の自動投入機能付きのドラム式洗濯機も販売しています。毎日の洗濯を少しでも時短したい方に、特におすすめの機能です。

良い口コミ・評判②

ドラム式初購入しました
5
年齢非公開
性別非公開
思った以上に静かで、とても気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

思った以上に静かでとても気に入っているとの口コミです。東芝のドラム式洗濯機は、騒音のもとになるギア・ベルトのないダイレクトドライブ方式なので、低振動・低騒音で周りを気にせずに好きな時間に洗濯できます。

良い口コミ・評判③

欲しい性能でした。
5
年齢非公開
性別非公開
他社製と比べてシワにならない、服が痛まないなどの特徴を優先して購入しました。
ドラム式が初めてなので売り場での解説や、比較冊子などで十分に検討しましたが、他社製品とのシワのとれ方が素晴らしく、他製品より優れていたのでこの製品に決定しました。

洗濯が終わった後すぐに取り出せばタオルや、ワイシャツなども腕までシワにはなりませんでした。
ドラム式を使用したことの感動は本当に素晴らしかったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

シワの取れ方が綺麗でシワになりにくいのが嬉しいとの口コミがありました。東芝のドラム式洗濯機は、ヒートポンプのやさしい温風で衣類をふんわり仕上げるのが特徴です。バスタオルも繊維がふっくら仕上がるので、毎日ふわふわのタオルを使えます。

 

また東芝のドラム式洗濯機には「上質乾燥モード」が搭載されており、こちらのモードで洗濯するとワイシャツのシワも気になりません。やさしい温風と風量で衣類を舞い上げながら乾燥するので面倒なアイロン掛けの手間が省けます。

東芝のドラム式洗濯機の悪い口コミ・評判

悪い口コミ・評判①

すすぎ・脱水の音・揺れが酷い。
2
年齢非公開
性別非公開
すすぎ・脱水の際にかなりの音がします。
そして揺れます。
毎晩洗濯するのですが、あまり遅くなると苦情が来ないか心配になる程度には揺れ・音が大きいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

すすぎ・脱水の際の音が気になるとの口コミです。東芝のドラム式洗濯機はギアやベルトがない東芝独自のモーターと、さらに振動を吸収するクッションで静かさを追求しています。そのため、音に関してはそこまで心配する必要はありません。

 

音が気になる要因としては「上質乾燥モード」を使用した場合、運転音が少々大きく感じる可能性があります。「省エネモード」は電気代が安いだけではなく運転音も小さくなるので、音が気になる場合は試してみてください。

悪い口コミ・評判②

少ない量は洗えない
1
年齢非公開
性別非公開
買ったばかりだから洗濯している所を見ていると洗濯物が少ないと衣類の下をドラムが擦っているだけで叩き洗いが出来ない。
12Kgの洗濯ができるので購入したんですが、もちろん少量の洗濯なんか問題なく出来ると思ってました。

出典:https://www.amazon.co.jp

洗濯物が少ないと洗えないとの口コミです。東芝のドラム式洗濯機には少量(1kgまで)の衣類を洗濯~乾燥まで約45分で仕上げるコースが搭載されており、少量の衣類なら短時間で乾かしてくれるので、洗濯物の数が少なくてももちろん洗濯できます。

 

こちらのコースであれば、急に必要になった子どもの体操服やカッターシャツもたった45分で乾燥まで仕上げてくれるので、お子さんがいるご家庭におすすめです。

東芝のドラム式洗濯機のQ&A

「乾かない・故障が多い」などの悪い口コミは本当?

編集部の画像

編集部

東芝のドラム式洗濯機は乾かないといった心配はありません。ヒートポンプ除湿乾燥で約65℃の低温風で除湿しながらやさしく乾かし、熱による傷みや縮みを抑えつつもしっかりと乾かします。また特別故障が多いといった事例もありません。初期不良などの場合は東芝のカスタマーセンターなどに問い合わせてみましょう。

新型・新製品はどれ?

専門家の画像

専門家

東芝のドラム式洗濯機の新型・新製品は、「ZABOON TW-127XP1L」です。こちらのモデルは温水抗菌ウルトラファインバブル洗浄EXが新たに追加されました。こちらはワイシャツの黄ばみやタオルの黒ずみを防いでくれる機能で、洗浄効果が高いのが特徴です。

説明書はある?

専門家の画像

専門家

東芝のドラム式洗濯機は、型番によって説明書が違います。以下のサイトから型番を確認し、説明書をダウンロードしてください。

ドアが開かない最悪!どうすれば良い?

編集部の画像

編集部

ドアが開かない理由として洗濯や乾燥中に電源を切ったり停電したりするとドアがロックされます。運転が終わるまでは電源ボタンに触れないようにしましょう。またチャイルドロックが点滅している場合は、チャイルドロックを解除するとドアを開ける事が可能です。

ドラム式洗濯機ザブーンのサイズと価格を教えて!

編集部の画像

編集部

東芝のドラム式洗濯機ザブーンのサイズと価格ですが型番によって変わります。洗濯容量が12kgの場合は約230,000〜380,000円で、9kgの場合は約160,000〜180,000円が平均のようです。サイズですがボディ幅は600もしくは610mmの製品が販売されています。

排水口が臭い!どうすれば良い?

編集部の画像

編集部

排水口が臭い場合は洗濯機の下に「排水トラップカバー」を付けると臭いを防げます。洗濯機の下にある排水溝周囲に蓋をかぶせるだけなので、取り付けも簡単です。東芝からは販売されていませんが、日立から販売されている製品で代用できるので検討してみてください。

ダクト掃除は業者に頼むべき?

編集部の画像

編集部

東芝のドラム式洗濯機は乾燥ダクト自動お手入れ機能が搭載されています。ドラム式洗濯機を使用していると、ダクトはトラブルになる傾向がありました。しかし東芝は乾燥ダクトについた糸くずを洗濯時の給水を利用して洗浄する機能があります。洗濯機を使うたびに自動でキレイに洗い流してくれるので、乾燥効率の低下を防げます。

排水弁の修理はいくらかかる?

編集部の画像

編集部

排水弁(ギヤード)モーターの場合は約15,000~22,000円のようです。以下のサイトは、「ドラム式洗濯乾燥機の出張料金概算料金表」なので、気になる方は確認してみてください。

エラーコードが出た!どうすれば良い?

編集部の画像

編集部

エラーコードが出た場合は、まずは出ているエラーの確認が必要です。エラーコードが何かわかったら、取扱説明書などをみて対処しましょう。

東芝のドラム式洗濯機の選び方

東芝のドラム式洗濯機を選ぶ際は、以下のポイントも併せてチェックしてみてください。

少しでも時短したいなら自動投入機能付きがおすすめ

東芝は液体洗剤や柔軟剤の自動投入機能が付いたドラム式洗濯機も販売されています。今まで液体洗剤を規定量よりも多く入れてしまった方やこぼしてしまい掃除が大変だった方、毎回適量を測るのが面倒だと感じていた方も多いはずです。

 

液体洗剤・柔軟剤自動投入機能付きなら毎回洗剤や柔軟剤を測る作業が省けるので、洗濯が大幅に楽になります。また、洗濯量に応じて適量を入れてくれるので、洗剤の使い過ぎも防ぐ事が可能です。

配置場所に合わせて扉の向きを右開き・左開きから選ぶ

東芝のドラム式洗濯機を選ぶ際には、洗濯機を設置する場所に合った扉の向きの商品を購入しましょう。縦型洗濯機は扉を真上に開けますがドラム式洗濯機は扉を手前に開けます。商品によっては左開きしか販売されていない場合もあるので、扉の開け方も確認しましょう。

 

設置位置を想定しどちらの開き方が使いやすいのかイメージしてみましょう。どちらでも使える場合は好きな方を選べば良いですが、左開きを購入したけど狭くて扉が全開できないといったパターンは避けたいところです。

節水したいなら風呂の残り湯が使えるかチェック

東芝のドラム式洗濯機は風呂の残り湯が使える製品も販売されています。家族が多いと毎日お風呂に浸かるなんて方も多いと思いますが、そうすると必然的にお風呂のお湯の量も増えるため、節約のためにも風呂の残り湯が使えるモデルだと便利です。

 

「風呂水ポンプ」が付いた製品だと付属のふろ水用の給水ホースを洗濯機に取り付けて、洗濯をする際にふろ水利用の設定で回します。ふろ水は「洗い」と「1回目のすすぎ」に利用でき、節水効果があるので経済的です。

外出先から操作したいならスマホと連携できるかチェック

東芝のドラム式洗濯機はスマホで操作できる製品も販売されています。「IoLIFE」と呼ばれるアプリで外出先からでも対応家電の遠隔操作が可能で、実際の運転状況などもアプリ上で確認できる機能です。

 

外出先からでも洗濯コースや終了時刻の変更ができるので、帰宅時間に合わせて洗濯をスタートさせたり予約内容を変更できます。共働きの家庭に嬉しい機能で、外出先から遠隔操作をしたい方にはおすすめです。

 

また洗濯の運転終了を知らせるだけではなく、槽洗浄のタイミングや洗剤や柔軟剤の量が少なくなってきたときにもスマホにお知らせしてくれます。この機能があれば、洗剤がなくなる前に余裕を持って買いに行く事ができるのでとても便利です。

東芝のドラム式洗濯機おすすめ商品5選と口コミ・評判

東芝(TOSHIBA)

ZABOON TW-127X9L

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

スマホからも遠隔操作できるダクト掃除付ザブーン

東芝のドラム式洗濯機「TW-127X9L」は、抗菌ウルトラファインバブル洗浄W・温水抗菌ウルトラファインバブル洗浄Wが特徴です。洗剤を繊維の奥まで浸透させ、温水で綺麗に汚れ落とし臭いまで防ぎます。

 

また液体洗剤・柔軟剤の自動投入機能付きなので、毎日の洗濯の手間が省けます。乾燥容量は7kgと大容量で洗乾スピードは約108分と短く、スマホからも遠隔操作できるので忙しい共働きの夫婦におすすめのモデルです。

洗濯・脱水容量 12kg 洗濯~乾燥・乾燥容量 7kg
ボディ幅 600mm 液体洗剤・柔軟剤の自動投入
スマートフォン連携(アプリ対応)
洗濯物干す家事が家からなくなった
5
年齢非公開
性別非公開
買ってよかった!
ヒートポンプなので生地が傷まない縮まない。
洗剤と柔軟剤の量は洗濯物の量で自動で決めてくれる(最初に設定は必要)。
洗濯の音はそこまで気にならない。
乾燥後特にタオルがフワフワ。

出典:https://www.amazon.co.jp

欲しい性能でした。
5
年齢非公開
性別非公開
他社製と比べてシワにならない、服が痛まないなどの特徴を優先して購入しました。
ドラム式が初めてなので売り場での解説や、比較冊子などで十分に検討しましたが、他社製品とのシワのとれ方が素晴らしく、他製品より優れていたのでこの製品に決定しました。

洗濯が終わった後すぐに取り出せばタオルや、ワイシャツなども腕までシワにはなりませんでした。
ドラム式を使用したことの感動は本当に素晴らしかったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

東芝(TOSHIBA)

ZABOON TW-127XP1L

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

右開きのモデルも選べる!

東芝のドラム式洗濯機「TW-127XP1L」は、2種類の泡のチカラで衣類の黄ばみや黒ずみを防ぐ効果がある、抗菌ウルトラファインバブル洗浄EXが特徴です。またすすぎの際も洗剤の洗浄成分を吸着して取り除きます。

 

こちらは珍しく右開きのモデルも販売されている事や、ボルドーブラウンと呼ばれるおしゃれなカラーが販売されているのも特徴です。またUVと温風のチカラで衣類を除菌し、洗えないモノまで除菌できます。

洗濯・脱水容量 12kg 洗濯~乾燥・乾燥容量 7kg
ボディ幅 600mm 液体洗剤・柔軟剤の自動投入
スマートフォン連携(アプリ対応)

東芝(TOSHIBA)

ZABOON TW-127XH1L

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

衣類・制服・帽子までしっかり除菌できる

東芝のドラム式洗濯機「TW-127XH1L」は、洗剤を繊維の奥まで浸透させて汚れを落とす抗菌ウルトラファインバブル洗浄Wが特徴です。またウルトラファインバブルは柔軟剤の効果も高めてくれます。

 

ヒートポンプ除湿乾燥で、乾燥容量は7kgと多く洗乾スピードは約108分と忙しい現代人に嬉しい性能です。また除菌乾燥モード・除菌消臭コース搭載で、衣類・制服・帽子までしっかり除菌します。

洗濯・脱水容量 12kg 洗濯~乾燥・乾燥容量 7kg
ボディ幅 600mm 液体洗剤・柔軟剤の自動投入 ×
スマートフォン連携(アプリ対応) ×

東芝(TOSHIBA)

ZABOON TW-95GM1L

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

温風で衣類を温めながら除菌可能

東芝のドラム式洗濯機「TW-95GM1L」は、Ag+抗菌メガシャワー洗浄と除菌脱水コースで清潔に洗濯できるのが特徴です。メガシャワーで濃い洗剤液を衣類全体に浸透させ、衣類を除菌しつつ汚れ落ちも申し分なしです

 

銀イオンの抗菌成分を含んだAg+抗菌水が、衣類を洗濯するたびに抗菌するので雑菌が繁殖するのを防ぎます。また除菌脱水コース搭載で、温風で加熱しながら脱水・温風で衣類を温めて除菌してくれるのも嬉しいポイントです。

洗濯・脱水容量 9kg 洗濯~乾燥・乾燥容量 5kg
ボディ幅 610mm 液体洗剤・柔軟剤の自動投入 ×
スマートフォン連携(アプリ対応) ×

水洗いできないモノも温風で消臭できるザブーン

東芝のドラム式洗濯機は「TW-117V9L」は、抗菌ウルトラファインバブル洗浄W付きなので、衣類の繊維の奥まで浸透し汚れを落とします。大風量でシワを伸ばすふんわリッチ乾燥が特徴です。

 

ヒートポンプ除湿乾燥で温風と風量で衣類を舞い上げながら乾燥します。シワを抑えて上質に仕上げるので、アイロンを掛ける手間は掛かりません。また消臭コース搭載で、水洗いできないモノも温風で消臭してくれます。

洗濯・脱水容量 11kg 洗濯~乾燥・乾燥容量 7kg
ボディ幅 600mm 液体洗剤・柔軟剤の自動投入 ×
スマートフォン連携(アプリ対応) ×
コスパ良し
5
年齢非公開
性別非公開
乾燥をよく使うなら、電気代が圧倒的に安いヒートポンプ式がおすすめ。
そうなると概ねPanasonicか東芝の2択ですが、価格の安さから東芝のヒートポンプタイプを選択。

洗浄はドラム式の最低限を押さえており、音も静かで問題無し。
ただ、Panasonicにはあった洗濯終了後のジェットほぐし機能がないので、仕上がりの「しわ」は多いです。

乾燥はヒートポンプなので必要以上の過熱が抑えられ、衣類の痛みは少ないと思います。
乾燥時の音はブオ~~ッという感じで結構大きいのがいまいちポイントですが、仕上がりはふっくら快適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

アメトーークで洗浄力をやってた
5
年齢非公開
性別非公開
昨年末のアメトーーク
家電スペシャルで土田さんが
東芝ドラム洗濯機の
洗浄力(ウルトラファインバブル)に
ついて説明あり、各社調べて熟考の上購入。

洗浄力は、話題のミラブルと同じ
洗浄なので、キレイなのと
なによりは、静かです。
都内マンションなので大変助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

東芝のドラム式洗濯機おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 洗濯・脱水容量 洗濯~乾燥・乾燥容量 ボディ幅 液体洗剤・柔軟剤の自動投入 スマートフォン連携(アプリ対応)
アイテムID:10029307の画像
ZABOON TW-127X9L

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

スマホからも遠隔操作できるダクト掃除付ザブーン

12kg 7kg 600mm
アイテムID:10029310の画像
ZABOON TW-127XP1L

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

右開きのモデルも選べる!

12kg 7kg 600mm
アイテムID:10029311の画像
ZABOON TW-127XH1L

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

衣類・制服・帽子までしっかり除菌できる

12kg 7kg 600mm × ×
アイテムID:10029312の画像
ZABOON TW-95GM1L

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

温風で衣類を温めながら除菌可能

9kg 5kg 610mm × ×
アイテムID:10029313の画像
ZABOON TW-117V9L

Amazon

詳細を見る

水洗いできないモノも温風で消臭できるザブーン

11kg 7kg 600mm × ×

東芝のドラム式洗濯機のメリット

東芝のドラム式洗濯機のメリットは、抗菌ウルトラファインバブル洗浄で洗浄力が高い・ヒートポンプ除湿乾燥で乾くのが早い・低振動・低騒音設計が挙げられます。東芝の特徴であるウルトラファインバブルは、洗剤と合わせると洗浄力が高くなるのが特徴です。

 

衣類の繊維の奥まで入り込み汚れを吸着して綺麗に落とします。また約65℃の低温風で除湿しながらやさしく乾かすヒートポンプ式で、衣類が熱により傷んだり縮んでしまったりする心配がありません。

 

東芝独自のS-DDモーター(インバーター制御)は騒音のもとになるギア・ベルトのないダイレクトドライブ方式です。パワフルなのに低振動・低騒音で、深夜や早朝に回しても迷惑になりません。

東芝のドラム式洗濯機のデメリット

東芝のドラム式洗濯機のデメリットは、本体価格が高め・モードによっては音が気になる場合あるが挙げられます。東芝のドラム式洗濯機はほかのメーカーと比べると少々値段が高い傾向がありますが、ほかにはない便利な機能が満載で満足できる事間違いなしです。

 

価格が気になる方は、型落ちのモデルやネットで購入する事で価格を抑える事ができます。1つ前の型落ちモデルなら機能性はほとんど変わらないにも関わらず、大幅に価格を抑えられるので高機能のドラム式洗濯機を手にいれたい方は買い方も重要です。

 

東芝はほかのメーカーと比べると振動吸収クッションなど静音設計ですが、スピーディーなモードなどを使用すると音が気になる場合があります。その場合は音が気にならないモードを使用したり、出かけている時間に回すのがおすすめです。

東芝のドラム式洗濯機の槽クリーン・掃除の仕方についてご紹介!

東芝のドラム式洗濯機の「槽クリーン運転」は3つのコースがあります。槽乾燥」は洗濯後の本体内部の湿気を取り除くコースで、衣類を入れずに電源を入れたら「乾燥」→「設定」→「槽クリーン」→「スタート」ボタンを押すだけです。

 

槽洗浄」はドラム本体を洗うコースで、水道の水栓を開けたら衣類を入れずに電源を入れ、衣類専用の塩素系漂白剤約300mlを直接ドラムに入れてドアを閉めます。「洗濯」を押したら、その後は槽乾燥コースと同様です。

 

槽洗浄乾燥」はドラムを洗い本体内部の湿気を取り除くコースで、水道の水栓を開けて衣類を入れずに電源を入れ、衣類専用の塩素系漂白剤約300mlを直接ドラムに入れます。ドアを閉めて「洗乾」を押したら、その後は槽乾燥コースと同様です。

まとめ

今回は東芝のドラム式洗濯機の特徴や口コミについて紹介しました。東芝のドラム式洗濯機はウルトラファインバブルなど、便利な機能が満載です。今回の記事を読んで東芝のドラム式洗濯機が気になった方は、ぜひ購入を検討してみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年06月26日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事