マイヤーのフライパンの口コミ・評判を調査!「重たい・取っ手が熱い」などの口コミは本当?

シンプルで焦げ付く心配がないスタイリッシュに仕上げたデザインで人気のマイヤー(MEYER)のフライパン。サーキュロンシリーズなどが販売されています。しかし「安全性が不安」「取っ手が熱い」などの悪い口コミも見られ、購入して大丈夫なのか不安な方もおられるのではないでしょうか?そこで今回はマイヤーのフライパンの口コミ・評判を調査したのでぜひ参考にしてみてください。

マイヤーフライパンの安全性は?悪い口コミ・評判も調査!

毎日の食事作りに欠かせないフライパンは、消耗も激しく寿命が尽きたら買い替えも必須ですが、フライパンの機能や使いやすさは料理の仕上がりや効率に影響します。さらに気分や働く意欲を増すには、デザインがおしゃれで好みに合うのも大切な要素です。

 

マイヤーのサーキュロンシリーズはシンプルながら細部に工夫が施され、焦げ付く心配がなく機能的でおしゃれな雰囲気が漂い、思わず飾っておきたくなる調理器具として人気があります。しかし「安全性が不安」「重たい」といった不安や不満の声があるのも事実です。

 

そこで今回は、マイヤーのフライパンの特徴や口コミ・評判とメリット・デメリット、さらに選び方や人気のおすすめ商品をご紹介します!購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

マイヤーのフライパンの特徴

マイヤーのフライパンは、キッチンを彩り毎日の食事作りに使いたくなる機能とデザイン性を兼ね備えています。マイヤーのフライパンについて特徴を詳しくチェックしましょう。

料理の仕上がりを格上げする優れた機能

マイヤーのフライパンの魅力は、なんといっても料理の仕上がりを格段に良くする優れた機能です。料理好きな方やプロの料理人からも支持され続ける性能をご紹介します。

底面三層構造で熱伝導率・蓄熱性が高い

マイヤーのフライパンには人気商品・マキシムをはじめとして底面が三層構造になったタイプが多く、耐久性に優れているうえ熱伝導率が高く、熱まわり良く均一に伝わるので底面のどこを使用してもムラなく加熱できるのが特徴です。

 

すばやく使い始められ食材を必要以上に傷めず火を通せるので、料理の出来栄えも良くなり、調理時間も短縮できます。また蓄熱性にも優れ、火からおろしたあとも余熱で調理が進むので、少し早めに火を止めるなどエコな使い方もできて便利です。

内面ふっ素樹脂加工で焦げ付きにくく料理離れが良いサーキュロンシリーズ

マイヤーのフライパンは、オールステンレス製タイプ以外は内面にふっ素樹脂加工が施され、耐久性が高いです。また細かな凸凹を付けるなど焦げ付きやこびりつきがしにくい工夫が施され、料理がスルッと離れやすく盛り付けまで快適にできます。

 

中でもサーキュロンシリーズは独自のテクノロジーを駆使し、内側表面にうずまき状の凸凹構造のあるTOTAL加工を施し、優れた熱伝導と耐久性を実現した人気商品です。

使える熱源が豊富

マイヤーのフライパンは耐熱性が高く、ガス火・IHの両方で使えるタイプがほとんどで、使える熱源が多いのが特徴です。さらに、オールステンレス製のへスタンの場合は耐熱温度が700℃まであるため強火やオーブンでの使用もでき、多彩な料理に幅広く活用できます。

深型タイプが多く鍋の代用にできる

もともと深型になっているものが多く、鍋代わりに煮込み料理にも、また揚げ鍋としても使えて便利です。例えば20cmサイズのフライパンなら、ほかのメーカーの場合は深さ(高さ)は35mm前後のところ、マイヤーのフライパンは50mm前後あります。

表面加工により焦げ付くことなくお手入れが楽

マイヤーのフライパンは表面にふっ素樹脂加工やほうろう加工などが施されているため焦げ付くことがなく、使用後は熱湯で洗うだけでお手入れが済む場合もあります。落ちなかった汚れは、食器用洗剤を付けたスポンジで軽く洗えば落とせるのでお手入れが簡単です。

おしゃれなデザインでインテリア性がある

シンプルながら洗練されたおしゃれな雰囲気があり、シリーズごとに細かい部分までこだわってデザインされているのが特徴で、人気の理由でもあります。MEYERと社名が刻印された商品もあり、見せる収納にしてインテリアとして飾っておきたくなると評判です。

 

アルミニウム・ホーロー・ステンレスなど、シリーズによって素材が変わりますが、機能に加えて裏側までそれぞれの素材を活かした美しい外観が楽しめます。調理後はそのまま食卓に並べても見栄えが良くおしゃれです。

種類ごとに26cm・28cmの大きなサイズまで豊富に選べる

マイヤーのフライパンは異なる素材を使った種類が豊富で、シリーズごとに大小さまざまなサイズと深さが選べます。一人暮らしの方が少量ずつ料理するのに便利な18・20cmのほか、2~3人の少人数分の料理用には24cm前後のサイズが人気です。

 

シリーズごとに26cm・28cmの大きいサイズもそろいますが、大きくなるとその分重さが出るので気を付けましょう。

2021年もコストコやツルハのキャンペーンで大人気に!

世界的に人気の高いマイヤーのフライパンは、アメリカを中心に世界中に店舗を持つコストコでももちろん人気が高く、日本でも店舗ごとに通常より安く購入できるイベントが定期的に行われています。ぜひ公式ホームページをチェックしてみてください。

 

また2021年春、ツルハドラッグでは買い物でポイントを集めると、最大60%オフでマイヤーのフライパンが買えるお得なキャンペーンが行われ大好評でした。それほど注目を集めるマイヤーのフライパンの品質の良さと快適さを、ぜひ使って体感してみてください。

マイヤーのフライパンの良い口コミ・評判

良い口コミ・評判①

軽い
5
年齢非公開
性別非公開
20cmのフライパンが欲しかったのと軽さを求めていたのでとても満足です。長持ちするかは様子見ですが、使いやすさがとても気に入ったので26Cmも揃えようと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

マイヤーのフライパンを愛用している方からは、軽くて使いやすいといった口コミが多く寄せられています。中でもアルミニウム素材タイプは軽量で熱が早くまんべんなく広がる性質があり、家庭での毎日の食事作り用に人気です。

良い口コミ・評判②

いい仕事をしてくれる
5
年齢非公開
性別非公開
二、三人の目玉焼きにぴったりのサイズで、毎朝活躍しています。オムレツもスルッと滑り、きれいにできます。テレビ通販で高額なフライパンを買ったりしましたが、このフライパンが一番滑るかも。スルッと滑ってくれる一方で、ハンバーグやスペインオムレツなど焼き目をつけたいメニューでは、きちんと焼き目がつきます。この値段でこの使い勝手は、本当にいい買い物でした。レビューが少ないのが不思議です。

出典:https://www.amazon.co.jp

マイヤーのフライパンは焼き面がふっ素樹脂加工されたものが多く、こびりつきの心配がないため、料理が滑るように離れるのが特徴です。それでいて焼き目もしっかりと付けられるので、ストレスなく料理が上手に作れて時短にもなります。

良い口コミ・評判③

とても重厚でしっかりした作り。
5
年齢非公開
性別非公開
実はコストコのイベントのマイヤーウェアで購入。かな〜りお安く手に入れられます。卵焼きたけでなく、お弁当のちょっとした炒めものにも便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

マイヤーのフライパンはコストコでも人気商品のひとつで、通常より安く買えるイベントが開催される店舗もあるようです。またカインズでも使いやすい家庭用向けコラボ商品がお手頃価格で販売されて人気になりました。

マイヤーのフライパンの悪い口コミ・評判

悪い口コミ・評判①

重いのと取っ手が熱くなる以外は秀逸です
3
年齢非公開
性別非公開
おいしく焼けるのでとても重宝しています。洗いやすいです。
 小さなサイズのマイヤーのフライパンも持っていますが、そちらよりも取っ手がすぐに熱くなってしまうのが難点です。
重いのは今後もっと年を取ったらさすがに持てないだろうと思い、今のうちにと重いのを承知で買ってみました。

出典:https://www.amazon.co.jp

マイヤーのフライパンについての悪い口コミには「重たい」「取っ手が熱くなって持ちにくい」といった意見が見られます。マイヤーのフライパンにはオールステンレス製のものなどもあり、素材やサイズによって重たく感じる場合もあるようです。

 

マイヤーのフライパンは種類によって取っ手も金属製で、その場合は樹脂加工されたものより加熱調理中に熱くなりやすいと思われます。持ちにくい場合は、布巾やミトンなどで持ち手をカバーするなど工夫する方法がおすすめです。

悪い口コミ・評判②

先生は熱くないのだろうか…?
3
年齢非公開
性別非公開
親愛なるコウケンテツ先生がおすすめされていて購入しました。
重さは軽くはないけれど、高級フライパンにありがちなヘビー級の重たさではなくギリ許容範囲。
だけど、持ち手が熱くなる!
短時間なら持てなくないが、長めに火を付けていると熱くて怖いので素手で持てません。試しに26cmだけにして良かった…
持ち手を改良しない限りはお勧めはしません。ステンレスでも持ち手が熱くならないフライパンもあるのに。残念!
あと基本はオイル使用で中火以下推奨のフライパンです。

出典:https://www.amazon.co.jp

有名な料理研究家・コウケンテツさん愛用モデルとして人気のマキシムは、ステンレス製のフライパンで取っ手も同様にステンレス製です。マイヤーの取っ手がステンレス製のフライパンには、このように調理時間が長くなると持ち手が熱くなるといった口コミがあります。

 

プロの料理家さんには金属製取っ手の扱いに慣れている方が多いですが、家庭用に使う場合は、取っ手に布を当てる・ミトンを使うのは面倒だと感じやすいです。マイヤーのフライパンには取っ手が樹脂加工された商品もあるので、チェックしてみてください。

マイヤーのフライパンのQ&A

Q1:マイヤーのフライパンはどこの国の会社?

編集部の画像

編集部

マイヤー(MEYER)は現在アメリカ・カリフォルニア州を拠点とする調理器具の人気メーカー。1951年に香港で誕生し、調理器具メーカーでは生産量世界第2位(アメリカでは第1位)と世界中で愛され続ける老舗です。

日本では株式会社マイヤージャパンを運営し、日本の文化や生活様式に即した日本人に合う調理器具を作り出しています。

Q2:マイヤーのフライパンも焦げ付くようになるの?注意点は?

専門家の画像

専門家

マイヤーのフライパンは耐久性・耐熱性に優れているのが特徴ですが、焦げ付きが起こらないように長く愛用するには空焚きや急熱急冷を避ける・洗い方などのお手入れ法を守るといった扱い方に注意する必要があります。素材によって基本の扱い方が変わるので、取扱説明書などを確認しましょう。

以下の公式ホームページでも基本の取り扱い方法を説明していますので、参考にしてください。

Q3:マイヤーのフライパンは値段が高いの?

専門家の画像

専門家

確かにマイヤーのフライパンには、レストランなどでのプロに愛用される最高級品質の商品もそろっています。しかし、国産の人気ブランドと同様に家庭用に気軽に使えるタイプもあり、素材・デザイン・大きさによって価格帯はさまざまです。用途や予算によって選べ、高価なものばかりではありません。

Q4:マイヤーのフライパンはどこで買えるの?

専門家の画像

専門家

マイヤーのフライパンは、株式会社マイヤージャパンの公式オンラインショップで正規品が購入できます。

そのほかコストコでも人気商品のひとつで、通常より安く買えるイベントが開催される店舗もあるようです。またカインズでも使いやすい家庭用向けコラボ商品がお手頃価格で販売されて人気になりました。

大手ネット通販サイトでも安く購入できる場合があるので要チェックです。

マイヤーのフライパンの人気商品5種類の違い・選び方を解説!

マイヤーのフライパンには多くの種類・シリーズがあります。中でも特に人気の高い5種類について、同じ20cmサイズの場合で特徴を比較して違いや選び方を解説します。

人気の5種類を一覧表で比較!まずは熱源を確認

  重さ(20cm) 取っ手の素材 対応熱源
マキシム 550g 金属 ガス・IH
フジマル ブラック 380g 樹脂 ガス
シルバーストーン 510g 樹脂 ガス・IH
ステンレススチール 556g 樹脂 ガス・IH
アナロン ルクス 800g 金属 ガス・IH

マイヤーのフライパンの特に人気の高い5種類について、上に示したように同じ20cmサイズの場合で特徴を比較しました。

 

まず使用できる熱源を必ず確認しましょう。ほとんどの種類がガス・IHの両方に対応できるところ「フジマル ブラック」だけはガス火専用なのでご注意ください。フジマルブラックは最も軽く低価格でコスパが良いので、普段ガス火のみを使う場合におすすめです。

取っ手が熱いのが気になる方は樹脂製タイプがおすすめ

料理中に取っ手が熱いのを気にしたくない場合には、取っ手が樹脂製タイプの方をおすすめします。マキシムとアナロンルクスは取っ手も金属製なので、加熱時間が長くなると素手では持てなくなり、場合によっては布巾やミトンなどでカバーしなければなりません。

 

しかしアナロンルクスには、接続部の形状が特殊なため熱くなりにくいとの口コミもありました。ステンレススチールはマキシムと本体の構造はよく似たステンレス三層構造で取っ手が樹脂製なので、マキシムの金属取っ手が気になる方におすすめです。

重さは素材とサイズ選びで対応

同じサイズでもマイヤーフライパンに重さの差が出るのは、素材の違いがあるからです。同じ金属製でも種類ごとに、ステンレス三層鋼のほかアルミニウムにほうろうや銅を組み合わせるなどそれぞれ構造が違うので、機能はもちろん重さも異なります

 

軽さにこだわるなら、アルミニウム製のフジマルやシルバーストーンをおすすめします。種類ごとに26・28cmの大きなサイズも選べますが、サイズが大きくなるほど重たくなるので、使う人が手に持って重たすぎないかも考えて選びましょう。

デザイン・カラーも大切な要素!裏側もチェック

マイヤーのフライパンはなんと言ってもおしゃれさも大きな魅力です。キッチンを明るく赤い挿し色で彩りたいならシルバーストーンがおすすめですが、フジマルブラックのほうろうの黒い表面の美しさも人気があります。

 

ぜひ裏側もチェックしましょう。ほかの3種類は金属のシルバー色にMEYERやシリーズ名の刻印が入って、美しくスタイリッシュなデザインです。

マイヤーのフライパンの人気おすすめ商品5選

美しく機能的なコウケンテツさん愛用モデル

底面三層構造のステンレス鋼製で、内面にふっ素樹脂加工を施した、料理家のコウケンテツさんが愛用している人気シリーズです。熱伝導率が高いので外はカリっと中はジューシーに焼け、熱ムラがないのでどこで焼いても均一に焼き目が付きます。

 

インパクトボンディング加工により高い電磁効力を持ち、IHでの使用時も快適です。高品質な日本製ステンレスを使用し、裏側まで磨き上げられた美しい輝きが楽しめます。機能的でスタイリッシュなタイプが欲しい方におすすめです。

大きさ 36.2×21.5×5.4(取っ手高さ:9.4) cm 重さ 550g
素材 ステンレス鋼 ふっ素樹脂加工
サイズ展開 16・18・20・24・26・28cm 対応熱源 ガス・IH
この底の厚さは慣れてしまうと戻れない
5
年齢非公開
性別非公開
一度使ってしまうとこの厚さからくる熱の保温力の便利さから抜け出すことはできません
カンカンに熱して中華鍋的な扱いもできますし火を止めて保温しておくのにも便利
値段も手頃で長持ちしてコスパもいいですね

出典:https://www.amazon.co.jp

買って良かった。
5
年齢非公開
性別非公開
今まで使ったものは、油が周辺に偏り中央にとどまらない。又餃子など固定してじっくり焼く料理は中央部分は焦げ目が付くが周辺は白いまま…という状況でしたが、このマイヤーフライパンは油が偏らない。コゲメもほぼ全体に均等についている。と使用感は1番良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

マイヤー(Meyer)

フジマル ブラック 20cm

安価で手に入る!軽くて使いやすいロングセラー

日本で初めてふっ素樹脂加工のフライパンを販売したフジマルブランドをマイヤーが引き継ぎ、日本の家庭用向けとして愛され続けるシリーズ。軽量なアルミボディに内面はふっ素樹脂加工、外側は美しい光沢のほうろう加工を施しています。

 

ほうろうは汚れが付きにくく酸や塩分にも耐性があるため、外側の油汚れもさっと落せてお手入れも簡単です。軽くても超硬質な特殊三層コートで優れた耐久性を持ち、熱がまんべんなく早く広がります。

大きさ 36.7x21.5x5.5cm 重さ 約380g
素材 アルミニウム合金・ほうろう加工 ふっ素樹脂加工
サイズ展開 20・22・24・26・28・30cm 対応熱源 ガス
4個目
5
年齢非公開
性別非公開
フライパンは軽く気に入りで 何時もフジマル。2年で買い替え、不都合はなく、天ぷらも作るので、外に油がこびり付き、力を入れて落とすのを無精し、買い替えてます。
今回、外回りが黒色!になりとても、グー!です。ずーと水色でした。今後も宜しくお願いします。

出典:https://www.amazon.co.jp

マイヤー(Meyer)

シルバーストーン スタンダード 26cm

おしゃれな赤色がキッチンに映える

鮮やかな赤がキッチンに映え、アルミニウム合金製で内面はふっ素樹脂加工された軽量で使いやすいタイプです。底面三層構造で熱まわりが良く、食材がこびり付かないので、調理・盛り付けから後片付けまで快適に進み手間もかかりません。

 

取っ手は樹脂製なので調理中に熱くなる心配がなく、家庭用におすすめです。キッチンに挿し色をプラスしたい方はチェックしてみてください。

大きさ 45.3x27.5x6.1(取っ手高さ11.0)cm 重さ 794g
素材 アルミニウム合金 ふっ素樹脂加工
サイズ展開 20・24・26・28cm 対応熱源 ガス・IH
IHで使用
5
年齢非公開
性別非公開
ガスでも使えますがうちではIHで使用。熱伝導もよく、すばやく調理できます。
災害時も電気の復旧のほうがはやいのでIHはコンセントタイプでもいいから持っておくべき。見た目さえ気にしなければこれで焼き肉だってできますよ。
アルミのせいかこのフライパン、めちゃくちゃ軽いです。女性にオススメ 鉄フライパンとかかっこいいけど錆びるし重い・・・。

出典:https://www.amazon.co.jp

しっかりとした品質のフライパン
5
年齢非公開
性別非公開
化粧箱に入っており、品質の良さを感じさせるフライパンです。
造りもしっかりしていて、コンロの上でグラつくこともありません。
シルバーストーンのコーティングのためこびりつきもなく、餃子などが綺麗に焼けました。
炒飯や炒め物にも一般家庭なら丁度良いサイズ感かと思います。色は落ち着きがあり品のあるレッドです。

出典:https://www.amazon.co.jp

マイヤー(Meyer)

ステンレススチール 20cm

取っ手が樹脂製で使いやすいステンレス製

日本製ステンレス鋼使用の底面三層構造で蓄熱性に優れ、内面はふっ素樹脂加工を施しているためこびり付かず料理離れも良いといった機能性が人気のシリーズです。厚底設計で熱が均一に伝わり、どこで焼いてもムラなくきれいに仕上がります。

 

しかもお手入れも簡単で耐久性が高いので美しい外観も長く楽しめ、取っ手が樹脂製なので熱くならないのも大きな人気の理由です。ステンレス製で取っ手が熱くならないタイプをお探しの方にはこちらをおすすめします。

大きさ 37x20.8x5.3(取っ手高さ:8.0)cm 重さ 556g
素材 ステンレス鋼 ふっ素樹脂加工
サイズ展開 18・20・24・26cm 対応熱源 ガス・IH
パンケーキに
4
年齢非公開
性別非公開
やや重めで普通のフライパンです。蓄熱効果があり焦げ付きにくいです。底面は広めで、蓄熱効果と相まってパンケーキを焼くととでも具合がいいです。
地味なのですが、外側はステンレスのシンプルデザインでクールな感じがあります。奥さま感が出ないのはいいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

きっちり蓄熱。そして表面がつるつるで洗いやすいのが素晴らしい!
5
年齢非公開
性別非公開
厚底のおかげで、きっちり蓄熱してくれるので、比較的弱めの火でも材料に火を入れることができます。そして何より表面がつるつるなおかげで、なんどもゴシゴシやらなくてもすいっと油が落ちるのが◎。こりゃいいわ。
大きさは20cmと小さめですが、ちょっとした付け合わせに丁度良い大きさ。カツとじや牛肉の柳川風といった卵とじ系料理にも丁度良いのでお薦め。ただし丼にしようとすると移す時に苦労はしますが。

出典:https://www.amazon.co.jp

美しいデザインと機能性の高さで人気

機能はもちろん、取っ手の接合部までこだわった美しいデザインが人気の商品で、さらなる進化で生まれたアナロンルクスの美しさは評判です。底面には熱伝導性の高い銅を挟み込み、均一に素早く熱が伝わり焼けムラがありません。

 

底部の硬質アルマイト加工で耐摩耗性が高くなり長持ちするうえ美しいシルバー色の輝きを放ちます。内面はもちろん外側までふっ素樹脂加工されているためお手入れもしやすく、金属製取っ手が熱くなりにくいのもおすすめポイントです。

大きさ 38.2××21.5×4(取っ手の高さ:9.5)cm 重さ 約800g
素材 アルミニウム・銅 ふっ素樹脂加工
サイズ展開 20・24・28cm 対応熱源 ガス・IH
やっぱり構造がいいと美味しいものができる
4
年齢非公開
性別非公開
一ランク上の価格なので期待していいお肉を焼いたりしましたがとても美味しくできます。
中までの火の通り方が早くて美味しさを閉じ込めてくれるという感じ。
デザインもかっこよく、穴の空いた隙間にシリコンスプーンひっかけて加熱などもうまいことやればできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

意外と軽い。
4
年齢非公開
性別非公開
マイヤーのは基本ずっしりとした感じだと思っていたが、このサイズならTfalのものとあまり変わらないという印象。かえってしっかりとしているのでセンサー付きの五徳の上でひっくりかえることがないのでよい。持ち手の部分は熱が伝わりにくい材質のようで長時間の調理でなければ問題ない。スマートな外観なので飾っておくのもあり。

出典:https://www.amazon.co.jp

マイヤーのフライパンのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 大きさ 重さ 素材 ふっ素樹脂加工 サイズ展開 対応熱源
アイテムID:11888903の画像

楽天

Amazon

ヤフー

美しく機能的なコウケンテツさん愛用モデル

36.2×21.5×5.4(取っ手高さ:9.4) cm

550g

ステンレス鋼

16・18・20・24・26・28cm

ガス・IH

アイテムID:11888906の画像

楽天

Amazon

安価で手に入る!軽くて使いやすいロングセラー

36.7x21.5x5.5cm

約380g

アルミニウム合金・ほうろう加工

20・22・24・26・28・30cm

ガス

アイテムID:11888908の画像

楽天

Amazon

ヤフー

おしゃれな赤色がキッチンに映える

45.3x27.5x6.1(取っ手高さ11.0)cm

794g

アルミニウム合金

20・24・26・28cm

ガス・IH

アイテムID:11888911の画像

楽天

Amazon

取っ手が樹脂製で使いやすいステンレス製

37x20.8x5.3(取っ手高さ:8.0)cm

556g

ステンレス鋼

18・20・24・26cm

ガス・IH

アイテムID:11888914の画像

Amazon

美しいデザインと機能性の高さで人気

38.2××21.5×4(取っ手の高さ:9.5)cm

約800g

アルミニウム・銅

20・24・28cm

ガス・IH

マイヤーのフライパンのメリットは寿命の長さ

マイヤーのフライパンのメリットは、なんといっても調理器具としての機能の高さにデザインのスタイリッシュさを兼ね備え、キッチンでの料理作りを効率良くできる点です。さらに優れた耐久性で寿命が長く、性能が低下しにくい点も魅力となっています。

 

また、プロも愛用する高級なオールステンレスタイプから、家庭用に気軽に買い替えられるアルミ製のふっ素樹脂加工タイプまで種類が豊富で、用途や予算に合わせて使い勝手の良い商品が選べたり、安く手に入れるチャンスがあったりする点もメリットのひとつです。

マイヤーのフライパンのデメリットは重さや取っ手の熱

マイヤーのフライパンには多くのメリットがありますが、用途や使い方によってはデメリットになる点もあります。重たく感じたり、金属製の取っ手が熱くなって持ちにくいと感じる場合もあるので、使いやすさを重視して用途に合う適した素材・サイズを選びましょう。

まとめ

マイヤーのフライパンは見た目もおしゃれですが、料理作りを楽しくする優れた機能を持つ調理器具です。今回の記事を読んでマイヤーのフライパンを使ってみたいと思われた方は、ぜひ購入を検討してみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

取っ手が取れるフライパンのおすすめ人気ランキング21選【ジャンヌエコールや日本製フライパンも紹介】

取っ手が取れるフライパンのおすすめ人気ランキング21選【ジャンヌエコールや日本製フライパンも紹介】

調理器具
オーブン対応フライパンの人気おすすめランキング15選【取っ手が取れる】

オーブン対応フライパンの人気おすすめランキング15選【取っ手が取れる】

調理器具
【2023年版】IH対応フライパンのおすすめ人気ランキング15選【取っ手が取れる安いものも】

【2023年版】IH対応フライパンのおすすめ人気ランキング15選【取っ手が取れる安いものも】

調理器具
フライパンセットの人気おすすめランキング15選【リュッカ・ティファールのセットも!】

フライパンセットの人気おすすめランキング15選【リュッカ・ティファールのセットも!】

調理器具
【プロ監修】フライパンのおすすめ人気ランキング25選【焦げ付かない!】

【プロ監修】フライパンのおすすめ人気ランキング25選【焦げ付かない!】

調理器具
高級フライパンの人気おすすめランキング20選【一生ものの日本製も!】

高級フライパンの人気おすすめランキング20選【一生ものの日本製も!】

調理器具

アクセスランキング

フライパン蓋の人気おすすめランキング20選【サイズフリーなども紹介】のサムネイル画像

フライパン蓋の人気おすすめランキング20選【サイズフリーなども紹介】

調理器具
フライパンセットの人気おすすめランキング15選【リュッカ・ティファールのセットも!】のサムネイル画像

フライパンセットの人気おすすめランキング15選【リュッカ・ティファールのセットも!】

調理器具
【2023年最新版】出刃包丁の人気おすすめランキング20選【プロ用もご紹介!】のサムネイル画像

【2023年最新版】出刃包丁の人気おすすめランキング20選【プロ用もご紹介!】

調理器具
オーブン対応フライパンの人気おすすめランキング15選【取っ手が取れる】のサムネイル画像

オーブン対応フライパンの人気おすすめランキング15選【取っ手が取れる】

調理器具
【2023年最新版】ピザカッターの人気おすすめランキング10選【切り方のコツもご紹介】のサムネイル画像

【2023年最新版】ピザカッターの人気おすすめランキング10選【切り方のコツもご紹介】

調理器具
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。