猫ケージの人気おすすめランキング15選【超大型・特大や折りたたみも紹介】

人見知りの猫やお留守番などに必要不可欠な猫ケージ。3段・コンパクトといったサイズ展開や折り畳み式・おしゃれなものなどさまざまな種類が販売されています。そこで今回は猫ケージの選び方とおすすめの人気猫用ケージをランキング形式で紹介しました。是非参考にしてみてください。

猫のお留守番には必要不可欠なキャットケージ

猫は基本的に家で放し飼いされています。猫と生活をするうえで、キャットケージともいわれる猫用ケージが必要かと悩まれている方も多いです。しかし、実は猫ケージを用意しておくと猫だけでなく飼い主さんにとってもメリットがあります。

 

例えば猫をお留守番させなければならないときに、猫ケージがあると大変便利です。家を散らかされてしまう心配はもちろんですが、落ちているものの誤飲を防げます。人見知りな猫の場合、来客時は猫ケージに入れるようにしておけば余計な心配がかかりません。

 

そこで今回は、猫ゲージの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、サイズ・扱いやすさ・オプションを基準に作成しました。失敗しない猫ケージの選び方もご紹介していますので、ぜひ最後まで見てみてください。

猫ケージの選び方

猫ケージには、サイズやオプションなどさまざまな種類があって悩むはずです。ここでは、それぞれの猫や使い方に合わせた選び方を紹介します。

大きさで選ぶ

猫ケージを購入する際に確認しておきたいポイントのひとつが大きさです。猫の種類や自宅のスペースなどで大きさを変える必要があります。それぞれに合ったものを選びましょう。

狭いスペースに置くならコンパクトな「小さめ」がおすすめ

猫用ケージを選ぶ際には、部屋の設置スペースに合ったサイズが重要なポイントです。ワンルームなどで部屋のスペースに余裕がない場合には、コンパクトな小さめサイズのケージをおすすめします。

2匹以上入れるなら「多頭飼い」ケージがおすすめ

2匹以上の猫を同時に飼うなら、多頭飼いに適したタイプのケージを選んでください。同時に何匹入れるかを考慮した広さと高さが必要になります。

 

トイレの設置スペースを確保したうえで自由に上下運動ができ、複数同時にくつろげる十分広さのあるものを見つけてください。

安全性で選ぶ

ケージの中でも自由に暮らす愛猫のために、ケージの安全性は重要視しておきたいポイントです。素材や塗装・強度など、不安要素のないケージを選んでください。

はがれにくさを追求するなら「網の強度・塗装」をチェックするのがおすすめ

ケージに閉じ込められたと感じて、脱出しようと網を噛む猫は多いです。特に噛み癖のある猫の場合は網の塗装がはがれるまで長時間噛み、はがれた塗装を異物として飲み込んでしまう恐れがあります。

 

猫が噛むと想定して、網の素材や塗装のはがれにくさの確認が必要です。猫が噛んでも危険性がなく壊れないケージを選んでください。

大型猫や多頭飼いなら「頑丈」なものがおすすめ

メインクーンなどの7kg以上になるような大型猫を飼っていたり多頭飼いの場合には、耐重量を確認して頑丈なものを選んでください。棚板が壊れてしまうと猫が転落するなどの事故につながります。愛猫の体重を把握して、余裕のある耐重量の商品にしましょう。

オプションで選ぶ

より快適に過ごせるように猫ケージをカスタムするのもいいですが、最初からオプションがついている商品もあります。

移動に便利なものなら「キャスター付」がおすすめ

キャスターの有無を確認するのも大切なポイントです。猫ケージの周辺は、トイレの砂や抜け毛などによって汚れやすくなります。3段タイプのものになると重量が20kgを超える商品がほとんどです。女性ひとりで持ち上げにくく、引きずると床を傷つけてしまいます。

 

キャスターが付いているケージなら、楽に移動させて掃除できるので大変便利です。愛猫の周りを清潔に保つためにも、ケージ周りまで掃除しやすいキャスター付きの商品をおすすめします。アクティブな猫の場合は安全ストッパー付きを選ぶとなおよいです。

上下運動やくつろぎスペースになる「棚板」がおすすめ

多くのケージについている棚板ですが、プラスチック製や布張りなど種類があるので好みのものを見つけてください。愛猫の身体をあずけられる大きさ・頑丈さなのかがとても重要なポイントです。

 

素材も、プラスチック製は耐重量に問題がないか確認してください。布張りはやわらかく肌触りも良いですが、猫は爪とぎをしますのでボロボロにされてしまう可能性があります。汚れを拭き取れるかも大切です。それぞれの特徴を踏まえたうえで決めてください。

上下運動の補助なら「階段・ステップ・足場」がおすすめ

階段やステップは、猫の上下運動時の足場として活躍します。飛び降りるときもワンクッションおけるので、安全性が高いです。別売りパーツとして販売しているメーカーもあるので、オプションパーツのあるメーカーのケージを選ぶのもおすすめします。

 

下記の記事では、キャットタワーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

爪とぎには2大アイテム「ハンモック・爪とぎ」がおすすめ

お昼寝にハンモックを好む猫は多く、また、爪とぎは猫に欠かせない要素です。どちらもカスタムパーツとして人気商品なので、さまざまな種類が販売されています。

 

オプションとしてついているケージを選んでも良いですし、お気に入りのケージに後から付けてあげるのもおすすめです。どちらも猫がリラックスしたりストレス発散になるアイテムなので、是非付けてあげてください。

 

下記の記事では、猫用ハンモックのおすすめ人気ランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

材質で選ぶ

猫ケージにもさまざまな材質のものがあります。スチール製やプラスチック製・木製など、人気の素材のそれぞれの強みを知って最適なものを選んでください。

耐久性なら「スチール製」がおすすめ

最も一般的な材質の猫ケージで、スチール製は耐久性に優れていて頑丈です。しかし、長く使用していると錆びたり劣化してくるので、日常的にお手入れしてください。劣化がひどい場合は、危険ですので買い換えをおすすめします。

お手入れ重視なら音がうるさくない「プラスチック製」がおすすめ

プラスチック製の猫ケージなら丸洗いできます。汚れを落としやすく清潔な状態が保てるメリットのほかにも、軽いので移動や組み立てが簡単なところも魅力です。金属製より上り下りの音がうるさくないのもポイントになります。

インテリアに合わせるならおしゃれな「木製」がおすすめ

木製の猫ゲージはデザイン性が高く、和室でもフローリングの部屋でも馴染むおしゃれさが特徴です。材質が木なのでかなり重い商品が多く、価格も高くなります。どっしりとした安定感があるので転倒の危険性は低いです。

猫の年齢に合わせて選ぶ

子猫と成猫・老猫では身体の免疫力や特性が変わってきます。猫ケージを購入する際に重要になのがサイズ選びです。ここでは猫の年齢に合わせた選び方を解説します。

登れない「子猫用」には段差が少なくスリムな1段ケージがおすすめ

登れない子猫用の猫ケージには、段差の少ない小さなタイプがおすすめです。まだ身体能力の低い子猫にとって、一番心配なのは転落事故なので、スリムな1段タイプのケージから始め、成長に合わせて大きいケージに変えてあげてください。

 

また、小さな子猫にとってケージは未知の世界なので、実際に用意しても使用してくれるとは限りません。最初に張り切って大きなケージを用意したものの、使われずに物置になってしまわないように初めは手軽なものを選ぶのもポイントです。

「成猫用」には2段以上の高さのあるタイプがおすすめ

成猫用の猫ケージには、2段以上の高さのあるタイプがおすすめです。特にお留守番などで使用させる場合、狭いケージに閉じ込めてしまうとストレスにより体調不良を引き起こしてしまう場合があります。

 

猫は高さのある運動を好むので、のびのびと上下運動できるタイプを選んであげてください。トイレを置いても余裕のあるスペースを確保できるかもポイントです。逆に一時的な避難や緊急の際に使用したい方は、小さいタイプを選んでください。

介護が必要な「老猫用」には段差がなく天井が開くタイプがおすすめ

老猫用の猫ケージには、子猫用と同様に段差の少ないタイプがおすすめです。足腰の弱くなった高齢の猫にとって、2段・3段と高さのあるケージは落下の危険性があります。骨折などのケガを防ぐため1段ケージを使用してください。

 

また、介護が必要になったときに備えて、開口部が複数あるものを選ぶのもおすすめです。天井が開くタイプのケージなら簡単に飼い主が猫を補助できます。下記の記事では、猫のゲージの人気おすすめランキングをご紹介していますので、ぜひご覧ください。

目的で選ぶ

猫ケージを購入する前に、どのくらいのサイズのケージが置けるか確認してください。お部屋にちょどよく収まるサイズを選べば、愛猫と快適な生活を送れます。

上下運動するなら「高さ」のあるものがおすすめ

猫の運動を考えた場合、上下運動できるかが重要なポイントです。また、高い場所が最もリラックスできる環境でもあります。高さがないと運動不足やストレスの原因になるので、上下運動が十分にできる120cm以上の高さ・または2~4段のタイプがおすすめです。

 

屋根のないサークルタイプのケージを選ぶ場合は、柵を飛び越えて脱出してしまうリスクがあります。愛猫の体格・ジャンプ力・性格などを考慮して、乗り越えられない程度の高さのあるタイプを選んでください。

ケージ飼いの時間が長い方や成猫1匹用には「大型」がおすすめ

置くスペースが狭いなどの理由でも、身体の大きさに合わないほど小さなケージはおすすめできません。運動もできないほど狭いケージに閉じ込めてしまうと、猫にストレスが溜まってしまい、体調を崩してしまう危険性があります。

 

特に留守番などでケージ飼いが長時間になる可能性がある場合、健康な成猫には上下運動できる高さと広さが必要ですので、大型以上のサイズを選んでください。

メインクーンなど大型猫には「特大」がおすすめ

メインクーンやノルウェージャンフォレストキャット・ラグドールなどの大型猫には特大以上の猫ケージがおすすめです。大きな身体でも十分に動けるスペースと頑丈さを重視します。

 

上下運動と同じくらいくつろげるスペースの確保が大切です。大型猫は体長が100cmくらいまで大きくなるので、大きな身体を休ませてお昼寝ができるスペースがあるものを見つけてください。

大型猫や多頭飼いなら3段ある「超大型」がおすすめ

多頭飼いやケージに入れてる時間が多い場合は、運動もしやすく十分な広さがある超大型のケージがおすすめです。それぞれが自由に運動するスペースが足りないと、ストレスがたまり体調不良の原因になってしまう可能性があります。

 

高さは120cm程度で2~3段あれば、上下運動に十分な高さです。2匹以上の猫が同時にくつろげるスペースがあるケージを選んでください。超大型ならトイレの設置スペースも確保できるので、長時間のお留守番にも向いています。

トイレを置くなら「大きい」ケージがおすすめ

猫用ケージのサイズを選ぶ際には、トイレの大きさも考慮する必要があります。トイレを置くと歩けるスペースがなくなるようでは、猫ちゃんも窮屈です。トイレを置いても歩けるくらいの余裕のスペースが確保できる大きいケージを選んでください。

 

トイレの大きさは必ず愛猫の体格に合ったものにしましょう。ケージの大きさばかりに気を取られて、小さすぎるトイレでは粗相の原因になります。下記の記事では、猫用トイレのおすすめ人気ランキングをご紹介していますので、ぜひご覧ください。

旅行・獣医・災害時にも使うなら「ポータブルケージ」をチェック

アウトドア・旅行・災害時などで簡易的なケージとして使うなら、ポータブルケージが最適です。素材が布地やメッシュなので肌触りも優しいので、けがの心配がありません。

 

折りたたみ式のタイプが多く軽量なので、持ち運びにも便利です。持ち手があるものやリュックタイプなら、獣医に行くときもケージとしても使用できます。

機能性・便利性が同じならできるだけ「安い」ものをチェック

猫ケージは、機能性や便利性が同じようなタイプがメーカー・店舗によりさまざまな価格帯で販売されました。また同じメーカーの同じモデルであっても、Amazonや楽天などの通販サイトで価格が異なります

 

購入するときには価格調査をして、お得に安い価格で手に入れてください。

扱いやすさで選ぶ

猫ケージを選ぶ上で、扱いやすさも大切なポイントです。大切な愛猫の居場所を快適にしてあげるために、飼い主さんも気持ちよく使えるポイントを紹介します。

こまめに掃除をするなら「お手入れがしやすいもの」がおすすめ

毎日使う猫ケージですから、お手入れが簡単にできるかも大切なポイントです。中にトイレが入れられて、簡単に交換ができるものを見つけてください。トイレを入れても余裕のあるスペースと、下段の扉が大きめに作られている商品がおすすめです。

 

さらにトイレの砂が周りに飛び散ったり、粗相をしてしまったときの掃除のしやすさも確認しましょう。掃除にかかる手間にお悩みの方は、床トレーの外に砂が飛び散らない構造になっているタイプや丸洗いできるプラスチックタイプの猫ケージがおすすめです。

女性には手作りしやすく「組み立てが簡単なもの」がおすすめ

猫ケージはサイズが大きく、組み立てが必要なものがほとんどです。3段タイプでは20kg以上の重量がある場合が多く、留め具が硬かったり工具が必要になる場合もありますので、女性ひとりでの手作りは少し大変かもしれません。

 

購入する前に、組み立ては簡単にできるのか、工具が必要かどうかを口コミなどで調べて準備してください。扉の位置が変えられたり成長に合わせて組み合わせ変更ができるケージなら、子猫は1段目から始めて成長に合わせて徐々に組み立てていけるので便利です。

使わないときがあるなら持ち運びやすい「折りたたみタイプ」がおすすめ

来客時のみに使用する方や収納スペースにお困りの方は、コンパクトにたためる折りたたみ式のケージがおすすめです。持ち運びが可能なため、猫とのお出かけや災害など緊急時にも重宝します。自宅に1つあれば有事の際にも役立つはずです。

ゆったりしたものなら「アイリスオーヤマ」がをチェック

アイリスオーヤマの猫ケージは、広めのケージ内に棚板を設置可能なので、愛猫も快適にゆったりと過ごせます。スムーズな移動に適したキャスターが底面に付いているため、床を掃除する際にも便利です。

猫ケージの人気おすすめランキング15選

15位

信頼のアイリスオーヤマ!高さのある特大ケージで上下運動できる

楽々と動き回れる高さのある猫ケージで行き50cmとスリムな作りになっていますが、2段タイプなので快適に動きまわれます。扉もスライド式になっているため、大きめサイズですが場所を取らずに便利です。

 

ケージの中で思い切り上下運動ができる商品で、きれいに収まるジャストサイズのトイレが別売りされています。ジャンプして楽しめる棚板や身体にフィットするハンモックなど、猫が楽しめる仕掛けが盛りだくさんです。

サイズ 91.0×50.0×115.0cm 扱いやすさ 組み立て簡単
オプション 棚板・ハンモック キャスター なし

口コミを紹介

上下にスライドの扉が付いていて手入れもしやすいです。大きさも丁度良く置きやすかったです。ハンモックは我が家の猫のお気に入りです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

ボンビアルコン

ウッドワンサークルキャット ワイドドア2段タイプ

幅が広く大きいドアでお手入れ楽々

ウッド調がインテリアに馴染む、お洒落な猫ケージです。扉が大きく開くので、中のお手入れがとても簡単にできます。棚板とハンモックが付いており、開けておけば猫の遊び場としても十分です。

サイズ 89.5×57×120.2cm 扱いやすさ お手入れ簡単・組み立て簡単
オプション 棚板・ハンモック キャスター なし

獣医に行くときにも!テントタイプの猫2匹が入るケージ

外でも使用できる折り畳みタイプの猫ケージで猫2匹とトイレを入れるスペースがあり、トイレも入れやすくお手入れもしやすいです。メッシュとカーテンの二重構造なので、移動時にカーテンをかければ猫がリラックスできます。

 

軽量なのでどこにでも持ち運べて、暖かい日にはお庭などで遊ばせるのが可能です。小さく折りたためるので、万が一のとき猫の防災グッズとしても役に立ちます。収納袋も付いており使いたいときにさっと出せて便利です。

サイズ 50.8x50.8x81cm 扱いやすさ 折りたたみ
オプション なし キャスター なし

口コミを紹介

想像していたよりしっかりした生地でおトイレを置いても余裕があり買って良かったです。安定性も結構ありました。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

ieneko

3段 木製 高級 移動キャスター ハンモック付き

メインクーンなど大型猫も使えるおしゃれな高級ケージ

耐久性の高い天然ブナ材を使用した2匹以上の利用も可能な超大型タイプのケージです。木製なので家のインテリアにも馴染みやすく、おしゃれで高級感があります。キャスター付きでケージ回りも掃除もしやすいです。

 

2匹以上でも快適に過ごせる広さなので、長時間のお留守番も快適に過ごせます。猫砂・抜け毛の飛び散り対策もされていて、内部の掃除がしやすい設計です。

サイズ 95.5cm×57.5cm×185cm 扱いやすさ お手入れ簡単
オプション 棚板・ハンモック キャスター あり

口コミを紹介

耐久性があり、仔猫が成猫になった時も安心して使用できそうです。大型猫2匹も大丈夫だと思います。良い品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

マルカン

キャットフレンドルーム スリム2段

激安!観音開きの扉でお掃除もお世話も楽々な特大ケージ

細かいところにまで配慮が行き届いた2段タイプの猫ケージです。扉が観音開きになるので、トイレの出し入れも簡単に行えます。シリコン製のチェーンによって、猫が動いても嫌な金属音がせずに静かです。

 

人気のポイントはなんといってもお掃除しやすいトレーにあります。跳ね返り防止の構造になっているので、汚れがフェンスまで行きにくくお手入れが楽です。

サイズ 79.5×50×131.5cm 扱いやすさ お手入れ簡単
オプション 棚板・シリコンチェーン・跳ね返り防止 キャスター なし

口コミを紹介

2匹入ってても窮屈じゃなく
ニャンズたちも大満足!

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

タンスのゲン

キャットケージ キャスター付き

6つの扉でお世話もお手入れもスムーズな安い超大型キャットケージ

ゆったりサイズで上下運動ができる3段タイプの猫ケージです。正面のほかにサイドにも3個ずつ扉が設置されています。猫の出し入れがスムーズにできお手入れも簡単で広々としているので最下段はトイレを置いても余裕です。

 

こちらの商品は付属品が豊富なのも魅力的で、着脱できる水飲み皿やハンモック、そして棚板には爪とぎができる麻シートも付いてきます。これだけ揃っているのにお値段が安いところもポイントです。

サイズ 90×62×167cm 扱いやすさ お手入れ簡単
オプション ハンモック・棚板・麻シート・水飲み皿 キャスター あり

口コミを紹介

懐いてくれるか心配でしたが、扉が両サイドにありお世話がしやすく、3段目の高さに猫ちゃんで、立ったままハグできる。

出典:https://www.amazon.co.jp

アクティブな猫や音が苦手な猫におすすめのコンパクトケージ

折り畳みができるサークル型の猫ケージです。開いてすぐに使用でき、天井を取り外せばサークルとしても使用できます。コンパクトに折りたためるので、旅行などの外で使用するのにおすすめです。

 

家の中でも、動きが激しい猫を一時的に保護したり音が苦手な猫にも使えます。猫の成長に合わせてS~Lサイズの中から選べ、水飲みを入れる穴や小物を収容できるポケットが付いているのもポイントです。

サイズ 80×80×52cm 扱いやすさ 折り畳み
オプション キャリングケース・収納ポケット キャスター なし

口コミを紹介

組み立てが簡単で、丈夫。天井もファスナー式のメッシュがついていて、餌を入れる時などの飛び出しがなく、ペットボトルの水入れを装着出来るのも良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ペティオ (Petio)

ネココ キャットルームサークル 2段

仔猫からのしつけにもぴったりな特大猫ケージ

トイレや爪とぎを設置できる猫ケージです。子猫の爪とぎやトイレのしつけにも使用でき、成長に合わせてステップの位置を変えられます。トイレやベッドに加え、隠れ家のようにも使用できるのもポイントです。

 

そして最大の魅力のねこドアがあり、自由に出入りできるので、ケージが苦手な猫でも徐々に慣れていくと思います。天井全体を開けられるので、お手入れも簡単です。

サイズ 57.5×71×101cm 扱いやすさ お手入れ簡単
オプション 多機能ステップ・つめみがきホルダー キャスター あり

口コミを紹介

出入り自由のゲージを探していました。猫ちゃんゲート、ロックもできて、とても重宝です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

アイリスオーヤマ

スリムキャットケージ 3段

高さ200cmもある超大型キャットケージで上下運動も楽々

奥行き47cmとスリムながらも200cmの高さで楽しめる猫ケージです。3段ものボリュームがあるので、しっかり上下運動できます。ケージを固定できるチェーン付きで内部で猫が飛び跳ねたりした衝撃でも転倒しません。

 

スリムな設計なのでどんなお部屋にも起きやすいデザインなのも魅力です。大きめの棚板で猫が存分に楽しめる設計なので、普段から扉をあけておいてキャットタワーとして使用している方もいます。

サイズ 74.5×47×200cm 扱いやすさ お手入れ簡単
オプション 棚板・安全チェーン キャスター なし

口コミを紹介

スリムで良い。縦には長く猫に快適。場所をとらず大満足。おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

持ち運び簡単!オールプラスチック製で丸洗いできる3段ケージ

軽くて頑丈なオールプラスチック製の猫ケージです。スチール製と違い錆びないので、汚れてしまっても丸洗いできます。軽量なうえにキャスターも付いているので移動も簡単で、ケージ周りのお掃除もしやすいです。

 

側面の扉だけでなく天井も開けられる設計なので、猫の出し入れもスムーズに行えます。プラスチックなので猫が動き回っても音が響かないのも好評です。

サイズ 82.5×56.5×175.2cm 扱いやすさ 丸洗いOK・お手入れ簡単
オプション 棚板 キャスター あり

口コミを紹介

大きさは大きいほうを買った方が、砂も入るし世話をしやすくて良いです。
上からも大きく開けられるので便利です。使わない時はばらしてコンパクトになり、軽いので持ち運びも楽々です。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

NEOLEAD

トイレ付きキャットケージ にゃん箱1号

トイレが内蔵された猫用ケージ

トイレがケージの中に組み込まれているため、トイレ掃除が引き出しを引くだけで簡単にできます。トイレの隣の引き出しにはおもちゃをしまえるので、遊んだあとの片付けも簡単です。

サイズ 81×56×133cm 扱いやすさ お手入れ簡単
オプション 棚板・トイレ キャスター あり

口コミを紹介

ケージの中にトイレを設置するのが一番の懸念でしたから とても満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

アイリスオーヤマ

コンビネーションサークル 2段スペース付きセット

子猫の成長に合わせて1段から特大までサイズを変えられる

サイズを自由にカスタマイズできる猫ケージです。子猫のうちは1段で、大きくなったら2段にしたり横にも広げたりと大きさを自由に変えられるので、幼少期からシニア期まで長期間使用できます。

 

お部屋のスペースに合わられるのも魅力です。設置場所に合わせて扉の向きも右開き、左開きと変更できるようになっています。トイレも置ける広々スペースなのでお手入れも簡単です。分割もできます。

サイズ 93×65×122cm 扱いやすさ レイアウト自由・お手入れ簡単
オプション 棚板・増設可能(別売り) キャスター あり

口コミを紹介

3段セットを注文して、今2〜3月の子猫を飼い始めたので、まだ2段で設定してますが、中に、キャットタワーを入れたので、とても住み心地が良いようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

アイリスオーヤマ

ミニキャットケージPMCC-115

小さめなのにハンモック付きの子猫用ケージ

コンパクトサイズの子猫に最適な、ミニキャットケージです。 掃除の際にペットを出しやすい便利な天井扉が付いています。 扉が大きいので物の出し入れやお掃除が簡単です。

 

小さめにもかかわらず、猫がくつろげる丈夫な2枚の棚板が付いています。キャスター付きなので移動に便利です。気持ち良いハンモックもあり子猫が楽しく遊べます。

サイズ 69×54.5×115cm 扱いやすさ お手入れ簡単
オプション 棚板 キャスター あり

口コミを紹介

非常時とやむなく入っててもらいたい普段使い兼用です ケージに対しハンモックが大きすぎすぐ外しましたが概ねいい感じです 扉も開けやすく組立も女性1人で問題なかったです

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

タンスのゲン

タンスのゲン 猫ケージ 木製 2段

暖かみのある折りたたみ式木製キャットケージ

折りたたみ式なので、だれでも簡単に組み立てられます。暖かみのある木製で、どんな部屋の雰囲気にも合うこと間違いなしです。キャスターがついているため、必要に応じて場所移動も簡単にできます。

 

溝も少なく、掃除もしやすいです。お手入れが楽で、組み立てしやすいキャットケージが欲しい方におすすめします。

サイズ 81x55x126cm 扱いやすさ お手入れ簡単・組み立て簡単・折り畳み
オプション なし キャスター あり

口コミを紹介

リビングに置いても高級感がありとても気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

キャットタワーの楽しさを特大猫ケージでも

キャットタワーのようなわくわく感のある猫ケージです。ポールには天然の麻縄が使用され、爪とぎではストレス発散できます。高さの変えられる棚板やハンモックなど、猫の好きなものがひとつに合わさった商品です。

 

一番下の扉が大きくなっているので、トイレや水の交換などお手入れも楽にできます。大きめのケージですがキャスターが付いているので、簡単に移動できるのも魅力です。

サイズ 69×54.5×169cm 扱いやすさ お手入れ簡単・組み立て簡単
オプション 棚板・ハンモック・爪とぎ キャスター あり

口コミを紹介

組み立てが簡単で、30分弱でできます。強度はこれくらいで充分です。子ネコ用の遊び場と留守番用として使っていますが、いつもは下の入り口を開けておくので、お気に入りの上段のハンモックで寝ています

出典:https://www.amazon.co.jp

猫ケージのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 扱いやすさ オプション キャスター
1
アイテムID:10296975の画像
キャットランドケージ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

キャットタワーの楽しさを特大猫ケージでも

69×54.5×169cm お手入れ簡単・組み立て簡単 棚板・ハンモック・爪とぎ あり
2
アイテムID:10296933の画像
タンスのゲン 猫ケージ 木製 2段

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

暖かみのある折りたたみ式木製キャットケージ

81x55x126cm お手入れ簡単・組み立て簡単・折り畳み なし あり
3
アイテムID:10296972の画像
ミニキャットケージPMCC-115

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

小さめなのにハンモック付きの子猫用ケージ

69×54.5×115cm お手入れ簡単 棚板 あり
4
アイテムID:10296969の画像
コンビネーションサークル 2段スペース付きセット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

子猫の成長に合わせて1段から特大までサイズを変えられる

93×65×122cm レイアウト自由・お手入れ簡単 棚板・増設可能(別売り) あり
5
アイテムID:10296948の画像
トイレ付きキャットケージ にゃん箱1号

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

トイレが内蔵された猫用ケージ

81×56×133cm お手入れ簡単 棚板・トイレ あり
6
アイテムID:10296966の画像
プラケージ 3段タイプ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

持ち運び簡単!オールプラスチック製で丸洗いできる3段ケージ

82.5×56.5×175.2cm 丸洗いOK・お手入れ簡単 棚板 あり
7
アイテムID:10296963の画像
スリムキャットケージ 3段

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高さ200cmもある超大型キャットケージで上下運動も楽々

74.5×47×200cm お手入れ簡単 棚板・安全チェーン なし
8
アイテムID:10296960の画像
ネココ キャットルームサークル 2段

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

仔猫からのしつけにもぴったりな特大猫ケージ

57.5×71×101cm お手入れ簡単 多機能ステップ・つめみがきホルダー あり
9
アイテムID:10296957の画像
折りたたみサークル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

アクティブな猫や音が苦手な猫におすすめのコンパクトケージ

80×80×52cm 折り畳み キャリングケース・収納ポケット なし
10
アイテムID:10296954の画像
キャットケージ キャスター付き

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

6つの扉でお世話もお手入れもスムーズな安い超大型キャットケージ

90×62×167cm お手入れ簡単 ハンモック・棚板・麻シート・水飲み皿 あり
11
アイテムID:10296951の画像
キャットフレンドルーム スリム2段

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

激安!観音開きの扉でお掃除もお世話も楽々な特大ケージ

79.5×50×131.5cm お手入れ簡単 棚板・シリコンチェーン・跳ね返り防止 なし
12
アイテムID:10296945の画像
3段 木製 高級 移動キャスター ハンモック付き

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

メインクーンなど大型猫も使えるおしゃれな高級ケージ

95.5cm×57.5cm×185cm お手入れ簡単 棚板・ハンモック あり
13
アイテムID:10296942の画像
ポータブルケージ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

獣医に行くときにも!テントタイプの猫2匹が入るケージ

50.8x50.8x81cm 折りたたみ なし なし
14
アイテムID:10296939の画像
ウッドワンサークルキャット ワイドドア2段タイプ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

幅が広く大きいドアでお手入れ楽々

89.5×57×120.2cm お手入れ簡単・組み立て簡単 棚板・ハンモック なし
15
アイテムID:10296936の画像
カラースリムケージ 2段

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

信頼のアイリスオーヤマ!高さのある特大ケージで上下運動できる

91.0×50.0×115.0cm 組み立て簡単 棚板・ハンモック なし

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazon 売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

猫用ケージを使うにあたって

無意識のうちに猫にストレスを与えてしまわないように、猫用ケージの使い方を確認してください。上手に使えば猫と飼い主の快適な暮らしの味方です。

長時間ケージに閉じ込めない

長時間猫をケージに閉じ込めてしまうと、運動不足やストレスによる体調不良になってしまう可能性があります。また、ケージの外に縄張りがある場合は、巡回できないので猫にとって不安要素のひとつです。

 

猫がケージにいられる時間は約6~8時間になります。家に人がいる場合はケージのドアを開けて、自由に出入りできるようにしてあげてください。

ストレスを感じる場合もある

ケージに慣れていない猫を強引に入れると大きなストレスになるので、絶対に止めてください。ケージが初めての猫の場合は、ドアを固定して解放しておきます。猫が自分でケージの中を確認し、安全だと認識したら入るようになりますので、焦らず気長に待ちましょう。

また、猫を叱った後や罰としてケージを利用しないでください。叱った後や罰としてケージに入れられると、猫は入ってる間にストレスを感じてしまいます。そのうちケージ自体がストレスになり、就寝時や移動時のケージもストレスになってしまい悪循環です。

ケージを置く場所に気を付ける

猫が不安なく快適に過ごせるように、ケージを置く場所も確認してください。猫の好みや大切なポイントを紹介します。

閉鎖空間が作れるよういつもの部屋の角や壁際がおすすめ

ケージの置き場所には閉鎖空間が作れるような角や壁際など、部屋の端がおすすめです。ケージは猫がくつろげる場所に置きます。出入りの多いドアや階段付近・テレビなどの音がうるさい場所は控えてください。


ケージは四角や長方形など角ばったものが多いので、角に置いた方がお部屋のレイアウトがすっきりしておすすめです。

猫の状態ををこまめに確認できる場所がおすすめ

猫の健康状態をこまめに確認できる場所に置いてください。ケージ内でも、おもちゃの誤飲や急な体調不良など何が起こるかわかりません。異変があったらすぐに気付けるよう、目の届く範囲に置いてください。

常に室温管理ができる場所

猫にとっての理想の温度は20~23℃で湿度が50~60%です。暑い夏は熱中症の危険・寒い冬は猫風邪などの体調不良の危険があります。ケージは必ず室温管理のできる部屋に置いてください。

エアコンの風が直接当たらないかの確認も重要です。猫が快適に過ごせるように気を配ってあげてください。

一時的に使うだけならレンタルもおすすめ

新しく猫を飼ったときや増えたとき・急に知人が泊まりに来るときなど、ずっとではないけど一時的にケージが必要な場合もあります。そんなときは、猫ケージをレンタルするのがおすすめです。

 

必要な期間だけ使えるので、出費を抑えられます。なお、思わぬ不良品などを防ぐため、きちんとした専門業者を利用しましょう。

ホームセンターなどで激安商品を選ぶ前に

猫ケージは愛猫の生活空間として長期間使用します。激安な価格よりも猫の居心地の良さ・安全性の高さなどで選んでください。安い商品は脆く長持ちしない可能性が高いです。愛猫のためにしっかり調べて、性質にぴったり合うケージを見つけてあげてください。

まとめ

猫ケージは、上手に使えば愛猫のためになる便利なアイテムです。ご紹介したように、素材や機能・目的などで種類豊富に展開されています。愛猫とのライフスタイルに適した商品を是非見つけてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年07月29日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年最新版】猫のゲージの人気おすすめランキング15選【大切な猫のお家】

【2022年最新版】猫のゲージの人気おすすめランキング15選【大切な猫のお家】

猫用品
【2022年最新版】猫用トンネルの人気おすすめランキング15選【かわいいものも】

【2022年最新版】猫用トンネルの人気おすすめランキング15選【かわいいものも】

その他ペット・ペット用品
東京にある街コンを探せる街コンサイト人気おすすめ9選

東京にある街コンを探せる街コンサイト人気おすすめ9選

結婚・婚活
【2022年】猫用トイレのおすすめ人気ランキング15選【飛び散らない・臭わない】

【2022年】猫用トイレのおすすめ人気ランキング15選【飛び散らない・臭わない】

猫用品
猫用ひんやりマットのおすすめ人気ランキング10選【乗らない?効果はある?】

猫用ひんやりマットのおすすめ人気ランキング10選【乗らない?効果はある?】

猫用品
猫の缶詰の人気おすすめランキング10選【2022年度最新版】

猫の缶詰の人気おすすめランキング10選【2022年度最新版】

ペット・ペット用品