体重管理アプリの人気おすすめランキング11選【無料も紹介】

記事ID33691のサムネイル画像
減量や筋肉量アップをサポートしてくれる体重管理アプリ。目的や使いやすいか、続けやすいかなど選ぶ際に気を付けたいポイントがいくつかあります。今回はおすすめの体重管理アプリを妊婦向けのものから40代向けのものまで幅広くご紹介。ぜひ参考にしてください。

体重管理はアプリが便利

日々の体重をチェックしたいけど、手書きやエクセルで体重管理表作ったけれど続かない、といった悩みを抱えている人は意外と多いんです。自作の管理表は飽きる、面倒、見栄えがよくないのが理由です。

 

そんな悩みを解決してくれるのが、体重管理アプリです。体重だけでなく、体重と身長から割り出される体格を表す指数であるBMI値、体脂肪率、血圧、尿糖値など、さまざまな項目を記録できます。

 

そこで今回は、体重管理アプリの選び方や、おすすめのアプリ、アプリのメリットやデメリットをご紹介します。自分に合ったアプリを選んで楽しみながら体重を管理しましょう。

体重管理アプリの選び方

体重管理に役立てたいアプリは種類が多く、多くの人がどのアプリを選べばよいか悩みます。自分に合うアプリの選び方の選び方をご紹介します。

長期間続けられる工夫がされている

体重管理は続けるのが一番大切です。体重管理を長い期間続けられるよう考えられたアプリがおすすめです。

 

例えば減量のために体重を管理している場合、無理な減量をして短い期間で体重を大幅に減らしてもすぐに元の体重に戻ってしまいます。長い目で見て、少しずつ健康的に体重を減らせるよう、長い間体重を記録できるアプリを選びましょう。

 

長期間続けるには、思わず微笑んでしまうようなかわいいデザインや、飽きないようシンプルなデザインのアプリ、また、体重を入力するだけ、といった操作が簡単なアプリが適しています。

目的に合っている

体重管理アプリを使う目的は様々です。減量してスリムになるため、妊娠中に体重が増えすぎないようにするため、生活習慣病の予防のため、といった目的が挙げられます。

 

特に妊娠中の体重管理には妊婦さん用のアプリを使いましょう。妊婦さんだけでなく、赤ちゃんの体重や身長を記録して成長を確かめる機能がついているアプリがリリースされています。

使いやすい

使いやすいアプリはレイアウトが見やすくデザインされており、一目で体重の増減がわかります。また、測った体重を記録するだけといったように操作が簡単な使いやすいアプリを選びましょう。使いやすいアプリだと、長い期間、記録を続けられます。

体重計と連動している

体重計や体組成計と連動できるアプリも多くあります。体重計や体組成計で計測したデータがスマホアプリに送信されます。アプリを開いて体重を入力して、といった手間が省けて簡単に記録できます。

 

記録されたデータは体重計や体組成計がなくても、スマホさえあればいつでもどこでも見られるので、体重管理が楽になり、長く記録を続けられます。

 

アプリ連動型の体重計や体組成計はオムロンやタニタ、エレコムなどから発売されていますが、値が張るものが少なくないため、体重管理の費用を抑えたい場合には不向きです。

データを共有できる

家族や友人とデータを共有できるアプリがあります。ひとりでは挫折しやすい体重管理も、家族や友人と一緒なら、競争心や仲間意識が芽生えて長く続けられます。共有している人の中で誰がいちばん早く目標の体重を達成するか、競争もできます。

 

アプリを使い始めた時の体重から増えたり減ったりした分だけ共有できて、実際の体重が何キロなのか、共有している相手には知られないように工夫されたアプリもあります。データを共有しながらプライバシーは守れるので不安なく使えます。

ゲーム要素でモチベーションアップをアップする

体重管理を続けるのに大変なのはモチベーションの維持です。ゲーム要素があるアプリなら、楽しく無理なくモチベーションを維持できます。例えばトレーニングをするとキャラクターが褒めてくれたり育ったりといったアプリを使ってみましょう。

体重管理アプリ人気おすすめ11選

かわいいアプリで体重管理したい人に

「くまモンで体重管理」は、大人気のくまモンといっしょに体重管理ができるアプリです。androidのみ対応しています。朝・昼・寝る前、と1日3回記録できて、1日の体重変化も確認できます。

 

身長を登録しておけば標準的な体重や、肥満度を表すBMI値も自動で計算してくれます。体重を記録するとグラフが自動で作成されます。グラフで1週間から1年分の体重の変化を確認できるので、長い期間で体重を管理できます。

 

使い方も簡単で、身長や目標の体重を設定して、あとは測った体重などを入力するだけです。体重のほかに、体脂肪率やウエスト、ランニングやウォーキング、ヨガといった運動などを記録できます。

利用料無料 iPhone対応 ×
android対応 入力単位 100g

運動の消費カロリーを記録したい人に

「FiNC」は、自宅やジムでのエクササイズ、ウォーキングなど、さまざまな運動の記録ができて、しかも消費カロリーを自動で計算してくれるアプリです。Googleの「自己改善部門」で大賞に選ばれるなど数々の賞を受賞しています。

 

体重管理だけでなく、生理や睡眠もFiNCで記録でき、健康状態を手軽に確認・管理できます。しかも食事を写真に撮るだけで、摂取カロリーがひと目でわかる機能が搭載されています。

 

エクササイズや、低カロリーの料理レシピなどの動画を提供しており、体重管理に役立つコンテンツが盛りだくさんなアプリです。また、特許取得のAIが、登録されたデータをもとに、専属トレーナーのようなアドバイスをしてくれます。

利用料無料 iPhone対応
android対応 入力単位 100g

パートナーと一緒に体重管理ができる

パートナーや友人、家族とデータを共有できるアプリ「ゆるっぷる」は、体重、体脂肪率などを記録できます。身長を入力しておけば、BMI値も自動計算で表示されます。またメモ機能で食べたものなどさまざまな項目を記録できます。

 

体重自体は相手にはわからないようになっており、記録を始めた日の体重と当日の体重の差だけを共有できます。お互い励ましたり褒め合ったりして、体重管理を楽しく続けられるしくみのアプリです。

利用料無料 iPhone対応
android対応 入力単位 100g

カレンダー形式で体重管理

「ハミング」のアプリを開くとすぐにカレンダー画面があらわれます。ペンのアイコンをタップしてテンキーで当日の体重を入力するだけで、カレンダー上に折れ線グラフが自動で作成され、体重の変化がひと目でわかります。

 

記録できる項目のアイコンはすべてカレンダー画面に集約されているので、あちこち開く必要はありません。体重や体脂肪、筋肉量は最長6か月分をグラフで見られます。スタンプ機能も充実しており、タップするだけで生理やお通じのスタンプをつけられます。

 

このアプリでは、筋肉量、体重、体脂肪率のほかに、その日の出来事についてのメモや、画像で食事記録ができます。飲み会があると少し体重が増えるんだな、といったような気づきが得られます。

利用料無料 iPhone対応
android対応 入力単位 100g

身体づくりのためのアプリ

「体重管理SmartRecord 」は、減量や筋肉づくりをしている人のためのアプリです。iPhoneに対応しています。

 

体重や体脂肪率のほかにもカロリーやスリーサイズ、太もものサイズや筋肉量を記録できます。基礎代謝や摂ったカロリーも記録できるので、総合的な身体の状態がわかります。

 

iPhoneに初期設定でインストールされている「ヘルスケア」と連動できるため、SmartRecordに記録した内容をヘルスケアとも共有できます。パスコード機能でロックでき、他人はデータを見られません。

利用料無料 iPhone対応
android対応 × 入力単位 10g

妊娠中の体重を管理したいなら

妊娠・体重管理アプリ」は、ママと赤ちゃんのための体重管理アプリです。妊娠何週の標準体重だけでなく、何日の標準体重もわかります。特許を取得している機能です。ママの体重と、赤ちゃんの身長体重を4歳まで毎日記録できます。

 

管理栄養士が考えた適正体重を保つ食事のレシピや、疑問や不安があれば助産師さんに相談できる機能も搭載されています。医師や助産師が監修した妊娠、出産、子育てについてのコラムもあります。初めての妊娠でも不安なく出産日を迎えられます。

 

記録のしかたもとても簡単で、ママの身長と妊娠前の身長、生年月日や出産予定日などを初期設定しておいて、検診時や毎日の体重を入力するだけです。シンプルで見やすいBMI値に合わせたグラフできちんと体重の管理ができます。

利用料無料 iPhone対応
android対応 入力単位 100g

体重計と連動できる

「Fitdays」は、Gifortや、INSMARTなど体脂肪計、体重計、体組成計と連動した体重管理アプリです。「体験」を選択すると、お試しで記録できます。測定機器は高額なものが多いですが、アプリ内課金はなく、追加の機能を購入する必要はありません。

 

初期設定としてニックネームや生年月日、身長や目標体重を入力します。あとは連動させた体重計や体組成計などにのれば、すぐに体重、BMI値、皮下脂肪などが記録されます。記録項目は全部で13項目が記録できます。

 

スマホと連動している測定機器とアプリには、タニタの体組成計BC-334Lとアプリ「ヘルスプラネット」や、オムロンの体組成計HBF-255Tとアプリ「OMRONconnect(オムロンコネクト)」などがあります。

利用料無料 iPhone対応
android対応 入力単位 100g

メーカーにこだわる人に

「HealthPlanet」は、人気のタニタの連動型体重管理アプリです。指定の機種の体組成計などで測るだけでデータが記録され、グラフにして管理されます。さらに記録したデータはSNSに反映できてモチベーションアップに役立ちます。

 

初期設定を終えてから、連動させた体重計に載るだけで、アプリに測定結果が記録されます。体重や体脂肪率だけでなく、推定骨量や内臓脂肪レベル、尿糖計と連動させれば尿糖値など多彩な項目を記録できます。

 

体重計や体組成計は値段は少々張りますが、アプリ自体は無料です。測定値を入力する手間が省けて簡単で便利です。体重管理で最も重要な、続けやすさを実現したアプリです。

利用料無料 iPhone対応
android対応 入力単位 10g
3位

RecStyle カロリー管理と体重記録のダイエットアプリ

操作がシンプル

「RecStyle カロリー管理と体重記録のダイエットアプリ」は、入力が簡単なアプリです。体重を入力してスマホを横向きにするとグラフが表示されます。数字で入力する方法と、表示されているメモリをスクロールして入力する2つの方法があります。



記録できる項目は、簡単にカスタマイズできます。体重と体脂肪を基本に、ウエスト、BMI値、筋肉量などを記録項目に追加できます。また、スタンプをタップすると、食べすぎや飲みすぎ、体調不良などが記録されます。

 

10g単位で入力できるため、体重の増減を細かくチェックでき、モチベーションを維持できます。入力が簡単なので、体重管理が長続きするアプリです。

利用料無料 iPhone対応
android対応 入力単位 10g

アプリで減量したい人に

「SmartDiet 」は、記録が続くように工夫された体重管理アプリです。テーマカラーの種類が多く、アイコンも設置されているので飽きずに体重管理が続けられます。パスコード機能が搭載され、データが他人に知られません。

 

起動すると他の操作をしなくても入力画面が表示されるので、すぐに測定した値を入力できます。また、小数点を手で入力しなくても自動で入力されるため、簡単に入力できます。

 

体重や体脂肪に加え、体調のスタンプや、毎日のメモ、ウエストなどを記録できます。とてもシンプルなアプリなので、便利で手軽に使えます。

利用料無料 iPhone対応
android対応 入力単位 10g

体重を長期間記録したいなら

「シンプル・ダイエット」は、データを何年分でも保存でき、1日から3年分の体重がグラフで見られます。体重管理に肝心な、続けられるアプリです。体重を測ったらすぐに入力してグラフで確認できます。

 

立ち上げるとすぐに体重を入力する画面が開きます。必要最低限の機能のみを搭載しており、簡単に入力できます。くまのイラストがかわいらしく、デザインもシンプルで飽きないように工夫されています。長期間の体重管理にぴったりのアプリです。

 

パスコードを設定しておけば、入力しないと使えないようになっているので、体重などの記録が他人には見られません。

利用料無料 iPhone対応
android対応 入力単位 10g

体重管理アプリ人気おすすめ11選

商品 商品リンク 特徴 利用料無料 iPhone対応 android対応 入力単位
1
アイテムID:8261666の画像
シンプル・ダイエット

公式サイト

詳細を見る

Apple Store

詳細を見る

Google Play

詳細を見る

体重を長期間記録したいなら

10g
2
アイテムID:8261661の画像
SmartDiet

公式サイト

詳細を見る

Apple Store

詳細を見る

Google Play

詳細を見る

アプリで減量したい人に

10g
3
アイテムID:8261645の画像
RecStyle カロリー管理と体重記録のダイエットアプリ

公式サイト

詳細を見る

Apple Store

詳細を見る

Google Play

詳細を見る

操作がシンプル

10g
4
アイテムID:8261628の画像
HealthPlanet

公式サイト

詳細を見る

Apple Store

詳細を見る

Google Play

詳細を見る

メーカーにこだわる人に

10g
5
アイテムID:8261614の画像
Fitdays

Apple Store

詳細を見る

Google Play

詳細を見る

体重計と連動できる

100g
6
アイテムID:8261605の画像
妊娠・体重管理アプリ

公式サイト

詳細を見る

Apple Store

詳細を見る

Google Play

詳細を見る

妊娠中の体重を管理したいなら

100g
7
アイテムID:8261566の画像
体重管理SmartRecord

公式サイト

詳細を見る

Apple Store

詳細を見る

身体づくりのためのアプリ

× 10g
8
アイテムID:8261559の画像
カレンダーで体重管理と食事記録ハミング

公式サイト

詳細を見る

Apple Store

詳細を見る

Google Play

詳細を見る

カレンダー形式で体重管理

100g
9
アイテムID:8261459の画像
ゆるっぷる

公式サイト

詳細を見る

Apple Store

詳細を見る

Google Play

詳細を見る

パートナーと一緒に体重管理ができる

100g
10
アイテムID:8261445の画像
FiNC

公式サイト

詳細を見る

Apple Store

詳細を見る

Google Play で手に入れよう

詳細を見る

運動の消費カロリーを記録したい人に

100g
11
アイテムID:8261437の画像
くまモンで体重管理

公式サイト

詳細を見る

Google Play

詳細を見る

かわいいアプリで体重管理したい人に

× 100g

体重管理にアプリを使うメリット・デメリット

アプリは便利で簡単な一方、スマホ自体が苦手な人もいます。体重管理アプリのメリットとデメリットを考えてみました。

体重管理にアプリを使うメリット

体重管理アプリのメリットは、簡単に使えてデータを確認できるところです。

スマホでデータを確認できる

体重計やパソコン内に作った自作の管理表はいつも持ち歩くわけにはいきません。毎日どこにでも持っていくスマホにデータを保存できるので、いつでもどこでも確認できます。

簡単に使える

計測した体重などを簡単に入力できます。なかでも体重計などと連動しているアプリは、入力しなくても測ったらすぐデータがアプリに反映されて手間がかかりません。

データが見える化される

記録したデータは自動的にグラフになり、体重や体脂肪などの増減が一目でわかります。自分の状況をさっと確認できて、やる気を出したり反省したりと、振り返りができます。

体重管理にアプリを使うデメリット

一見簡単で便利な体重管理アプリですが、反面デメリットもあります。デメリットも知ったうえでアプリを使いましょう。

数値にこだわってしまう

体重や体脂肪ばかり気にかけて、はしゃいだり落ち込んだりするのは精神衛生上よくありません。あくまで数値としてとらえて目標を立てるなり、モチベーションをあげるなりしてください。

アプリの種類が多すぎる

体重管理アプリは数多くリリースされています。いろいろなアプリがあるのはうれしいですが、自分に合ったアプリがどれなのか、迷ってしまいます。この記事や雑誌やネットで情報収集をしてぴったりのアプリを絞り込むようおすすめします。

アプリ内課金について

アプリをインストールするときは必ずと言っていいほど「アプリ内課金」などと表示されます。料金が発生するのか無料で使えるのかわからずインストールをためらってしまう人も多くいます。「アプリ内課金」「アプリ内購入」について調べてみました。

アプリ内課金とは

「アプリ内課金」や「アプリ内購入」とはどういう意味なのかとりかねている人も少なくありません。結論から言うと、インストールして普通に使うには無料です。不安なくインストールしてください。

 

ただし、広告を表示されないようにするため、また、初期設定よりグレードアップした機能やコンテンツを使うためには料金が発生します。

 

ゲームで主人公をもっと強くしたい場合、料金を払って武器やパワーを購入するのは課金の一例です。

課金と購入の違い

「アプリ内課金」と「アプリ内購入」の違いがよくわからない場合も多くあります。課金は「サービスに対して料金がかかる」、購入は「物品やサービスを手に入れるのに料金を支払う」とされています。

 

「課金」は先ほど述べたように新たな機能を追加で購入するといった意味があります。

 

一方「購入」はインストールするときに1回だけ料金を支払うといった意味があります。

まとめ

体重管理アプリについて、アプリの選び方やおすすめのアプリ、アプリのメリット・デメリットなどについてご紹介しました。ご紹介したのは操作や画面シンプルで、入力も簡単といった優秀なアプリばかりです。自分に合ったアプリをインストールして、賢く体重を管理していきましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年10月11日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年最新版】安い体重計の人気おすすめランキング11選

【2022年最新版】安い体重計の人気おすすめランキング11選

体脂肪計・体重計
【2022年最新版】電池不要の体重計のおすすめランキング10選

【2022年最新版】電池不要の体重計のおすすめランキング10選

体脂肪計・体重計
【2022年最新版】ペット用体重計の人気おすすめランキング10選【タニタやリッチェルも】

【2022年最新版】ペット用体重計の人気おすすめランキング10選【タニタやリッチェルも】

ペット・ペット用品
【専門家監修】体重計の人気おすすめランキング12選【MASARUも!】

【専門家監修】体重計の人気おすすめランキング12選【MASARUも!】

体脂肪計・体重計
スマホ連動体重計の人気おすすめランキング10選【安いものも!】

スマホ連動体重計の人気おすすめランキング10選【安いものも!】

体脂肪計・体重計
アナログ体重計の人気おすすめランキング10選【レトロでかわいいデザインも!】

アナログ体重計の人気おすすめランキング10選【レトロでかわいいデザインも!】

体脂肪計・体重計