横浜で人気のメンズ脱毛サロン・クリニックおすすめランキング7選【2021年最新版】

記事ID23538のサムネイル画像

脱毛するとなれば、脱毛サロンや脱毛クリニックで行えます。全国にサロンやクリニックはいくつもあり、それぞれの店舗ごとで特徴が違い、横浜にも店舗は沢山あります。横浜でおすすめの脱毛サロンや脱毛クリニックをランキング形式でご紹介します。

男でも脱毛してみたい!

脱毛できる場所と言うと、脱毛サロンや脱毛クリニックがあります。脱毛するならば、確かな効果のあるサロンやクリニックで脱毛したいものでしょう。しかし、初めて脱毛する方は、どのサロンやクリニックが良いかわかりません。この記事では、横浜でおすすめのメンズ脱毛サロンとクリニックをランキング形式でご紹介します。

脱毛サロンと医療脱毛の違い

脱毛できる場所としては、脱毛サロンと脱毛クリニックがあり、脱毛クリニックは医療脱毛とも言われています。

脱毛サロンの特徴

エステサロンの中で脱毛を行っているのが脱毛サロンです。エステシャンが施術を行い、主に光脱毛で脱毛していきます。比較的出力の弱い脱毛器を使うために、施術での痛みは少ないです。その反面、出力が弱いので1回の施術での脱毛効果は低く、脱毛完了するまでには長い期間サロンに通わないとなりません。医療脱毛よりも、脱毛費用は安いサロンが多いです。

医療脱毛の特徴

医療機関で脱毛を行っているのは医療脱毛です。有資格者である医師や看護師が施術を行い、主にレーザー脱毛で脱毛していきます。出力の強い脱毛器を使うために、施術での痛みは多いです。ただし痛みに耐えられない方は、麻酔を使えます。出力の強い脱毛器を使うために、1回の施術の効果は高く、脱毛完了までの期間が短いです。脱毛サロンよりも、脱毛費用は高い場合が多いです。

編集部イチオシ!横浜でおすすめのメンズ脱毛サロンはここ!

ニードル脱毛で一度脱毛すれば毛が生えない

MEN’S TBCはニードル脱毛であるスーパー脱毛と呼ばれる方法で脱毛します。細い針で毛の1本1本に電流を流して脱毛するので、脱毛すればその後は毛が生えません。白い毛や埋没した毛も脱毛でき、脱毛した部分の毛を綺麗になくせます。

 

フラッシュ脱毛に比べると痛みは強いですが、体験脱毛コースが用意されています。スーパー脱毛での痛みの程度を知りたいなら、最初に体験コースを利用すると良いでしょう。体験によって、脱毛コース完了まで続けられる痛みかどうかわかります。

 

お客様をもてなすために、エステシャンの教育制度が充実しており、マナーや接客コミュニケーションを学んでいます。さらに、技術を高めるための研修、美容知識を高める研究も行っており、エステシャンの質が高いです。

編集部イチオシ!横浜でおすすめのメンズ医療脱毛クリニックはここ!

3種類の医療レーザー脱毛器で自分にあった脱毛器を選べる

毛の質や毛の量、肌質は人それぞれ違いがあります。メンズリゼでは、熱破壊式ダイオードレーザー、蓄熱式ダイオードレーザー、熱破壊式YAGレーザーと3つの医療レーザー脱毛器を導入しています。そのために、自分の毛の質や肌質にあった脱毛器で脱毛できます。脱毛での痛みが心配な方は、麻酔を使えるので安心です。

 

契約前には、無料のカウンセリングを行います。カウンセリングでは、強引な勧誘は一切ありません。脱毛のメカニズムやリスクを説明するのみならず、脱毛での不安や疑問にもすべて答えてくれます。

 

脱毛プランの中には、無理なく始められる数千円からの月額制プランがあります。脱毛したくても高額な金額で手を出せなかった方は、安い月額料金ならば、手軽に脱毛できるでしょう。また月々の支払いの他に、一括での支払いもできます。

メンズ脱毛サロンのメリット・デメリット

脱毛サロンは、エステサロンで行う脱毛です。主に光脱毛器を使用して脱毛を行い、エステシャンが施術します。

肌へのダメージが少なく痛みが少ない

脱毛サロンでは、比較的出力の弱い光脱毛器を使用して脱毛します。脱毛器の出力が弱いために、肌へのダメージが少ないです。乾燥肌や敏感肌の方でも、肌トラブルなく脱毛できるでしょう。さらに契約前にカウンセリングを受ければ、肌トラブルが起こりやすいかどうか、肌の状態を見てくれます。

 

出力の弱い脱毛器を使うので、施術での痛みは少ないです。人によっては温かいと感じるぐらいであり、痛みをほとんど感じません。痛みが苦手という方でも、耐えられるぐらいの痛みでしょう。施術での痛みが不安という方は、脱毛サロンをおすすめします。

 

ただし、痛みの程度は個人差があり、必ず痛みを感じないというわけではありません。特に毛の濃い部分や毛の多い部分は、痛みが強くなりやすいです。

1回の施術費用が安い

1回の施術費用が安いです。医療脱毛と比べると、施術費用は半額から3分の1程度です。完全に脱毛するには、何度も施術を受けないといけないので、1回の接術費用が安ければ、総額も安くなります。キャンペーンを行っているサロンもあるので、利用すればより安い費用で脱毛できるでしょう。

 

月額制のプランを用意しているサロンもあり、月額数千円程度です。1回に支払う費用が安ければ、支払いの負担を減らして脱毛していけます。

毛穴を引き締めるので美容効果も期待できる

光脱毛器で使用する光は、ファトフェイシャルという光であり、お肌の引き締め効果があります。脱毛が完了すれば、毛穴は閉じていき、周囲の皮膚が引っ張り合い、肌にハリが出てきます。閉じた毛穴は老廃物が溜まりにくくなるので、毛穴が汚れにくくなり、美容効果が生まれるのです。

 

脱毛サロンでは、脱毛以外にも美容に関する相談も行えるので、美容に興味がある方は相談すると良いでしょう。プロのエステシャンが対応し、美容に関する悩みを解決するプランを提案してくれます。

永久脱毛ではない

脱毛サロンでの脱毛は、一部のサロンを除いて、永久脱毛ではありません。毛母細胞から毛は生えてきますが、エステサロンでは毛母細胞の破壊は認められていないです。そのために、光脱毛器によって、毛母細胞を抑制して、長い期間毛が生えてこないようにします。

 

脱毛器によって、毛母細胞にダメージを与えていき、生えてくる毛を細く弱々しくしていき、生えない状態に持っていきます。ダメージを受けた毛母細胞が回復すれば、再度毛は生えてくるので、永久脱毛ではありません。しかし、毛が生えない状態にすることはできます。一度脱毛完了すれば、永遠に毛が生えないようにしたいならば、医療脱毛で脱毛してください。

脱毛完了まで長い期間サロンに通わないとならない

脱毛サロンでも、1回の施術で完全に脱毛できるのでなはく、何度も通って毛が生えない状態を作ります。むだ毛がなくなるまでは、時間がかかり、トータルで15回前後サロンに通います。施術開始から脱毛完了までは、2年や3年かかります。

 

脱毛の効果を実感できるのは1回目の施術からではなく、数回目の施術で効果を感じます。場所によっても違いますが、顔なら6回目ぐらいから、足なら3回目ぐらいから脱毛の効果が出てきたと感じるでしょう。

白髪や産毛に対しては脱毛効果が薄い

脱毛サロンで行う脱毛は、光脱毛器を使用して、毛に光を照射していきます。毛の黒い部分であるメラニンに作用して脱毛する仕組みであるために、メラニンの薄い白髪や産毛への効果は薄いです。ただし白髪や産毛に効果のある脱毛方法もあるので、白髪や産毛まで脱毛したいとなれば、サロンでのカウンセリングで相談すると良いでしょう。

 

また、光脱毛はメラニンに作用するので、日焼けしたお肌では施術できません。日焼け肌だと肌トラブルを起こしてしまいます。さらに、施術後はお肌が敏感な状態になっているので、脱毛直後には日焼けしないように注意します。

エステシャンにより技術の差がある

脱毛サロンで施術を行うのは、お店のスタッフであるエステシャンです。脱毛器の取り扱いの講習を受けてから、実際にお客様の施術を行うので、一定の脱毛効果は期待できます。ただし、エステシャンごとに技術や経験の差はあり、どのエステシャンの施術を受けても、同じ脱毛効果が得られるとは限りません。

 

技術や経験の浅いエステシャンの施術を受ければ、照射漏れが起こる可能性があります。照射漏れがあれば、毛の一部分だけ抜け落ちずに残ります。カウンセリングでエステシャンの技術や経験について聞いておくと良いでしょう。またそのサロンの口コミも参考になるかもしれません。

メンズ医療脱毛クリニックのメリット・デメリット

医療脱毛は、医療機関で行う脱毛です。主にレーザー脱毛器を使用し、有資格者である医師や看護師が施術を行います。

脱毛効果が高く永久脱毛できる

医療脱毛クリニックで使うのは、レーザー脱毛器です。比較的出力の高い脱毛器を使用するので、脱毛効果が出やすいです。男性の濃い毛や毛の多い部分でも、十分な効果を発揮し、脱毛できるでしょう。

 

毛母細胞のレーザーを照射して破壊し、脱毛していきます。出力の高いレーザー脱毛器は、毛母細胞を破壊するだけの出力があるので、脱毛が完了すれば、再度毛が生えてくることはありません。医療脱毛ならば、永久脱毛できるのです。

 

クリニックならば、施術後はアフターケアを行い、冷却して軟膏を塗るなどを行い、肌トラブルが起きにくくします。万が一肌トラブルが起きても、医師がいるので安心です。

少ない通院回数で脱毛できる

出力の高いレーザー脱毛器を使用する医療脱毛は、脱毛完了までの通院回数が少なくて済みます。平均で4~6回通院すれば良く、2ヶ月に1回の通院ならば、脱毛完了までは1年ほどです。少ない通院回数で済むので、何度も通う必要がありません。

 

さらには、レーザー脱毛器は照射範囲が広く、1回の施術時間が短いです。例えば、両脇ならば数分で施術が終了します。

 

レーザー脱毛器は、照射熱によって肌を内側から刺激して、コラーゲン生成を促し、ハリと弾力を与えます。レーザー脱毛器は、もともとシミやほくろの治療に開発されたので、肌のシミやくすみが薄くなる効果もあります。そのために、肌の透明感が増します。

痛みが発生する

レーザー脱毛器は光脱毛器に比べると、施術での痛みは強いです。どのような方が施術を受けても、ある程度の痛みは発生します。痛みは輪ゴムで弾いた感じや、熱いコップを持った感じなどと言われています。

 

痛みは、レーザー照射によって、毛母細胞に熱を加えるために発生します。痛みを少なくするために、施術するときは冷却器で冷やしながら行います。医療機関なので、痛みに耐えられない方は、麻酔して施術を受けられます。痛みが気になる方は、カウンセリング時に相談してください。

施術料金が高い

医療脱毛クリニックでは、専用のレーザー脱毛器を導入して脱毛していきます。導入コストがかかるために、施術での費用は比較的高いです。医療機関でのみ許可された脱毛器を使うので、導入コストが高くなり、施術費用に反映されます。脱毛完了までは数十万円の費用が発生します。ちなみに医療機関での脱毛ですが、すべて自費負担となり保険は使えません。

 

脱毛するには、カウンセリング料やシェービング費用が発生する場合もあります。さらには、キャンセル料やコース途中での解約費用なども確かめた方が良いでしょう。

日焼けしていると施術を受けられない

脱毛で照射するレーザーは、黒い部分のメラニンに反応します。そのために、日焼けしていると、肌のメラニンにレーザーが反応し、火傷する危険があります。軽い日焼けならば脱毛できる場合もありますが、クリニックごとに判断基準が違います。

 

日焼けした状態で無理に医療脱毛を行うと、施術での痛みを感じやすくなり、シミやクスミなどの肌トラブルを起こしやすいです。また、日焼け肌のメラミンがレーザーを分散させて、脱毛効果を下げます。

 

日焼けしているならば、無理に施術は受けない方が良いでしょう。日光を浴びても、肌色に変化がなければ、施術を受けても問題ありません。

メンズ脱毛サロンとメンズ医療脱毛クリニックの選び方

脱毛サロンも医療脱毛クリニックも、横浜にも沢山あります。両方の特徴を表にします。

  施術の痛み 通院回数 施術費用 永久脱毛
脱毛サロン 少ない 多い 安い できない
医療脱毛クリニック 痛みがある 少ない 高い できる

このために、痛みがなく脱毛したい方や費用を安くしたい方は、脱毛サロンが適しています。脱毛の効果を確実に出したい方や、永久脱毛したい方は、医療脱毛クリニックが適しています。横浜にあるサロンやクリニックの選び方には、その他のポイントもあります。

契約コースに脱毛したい部分が含まれるか?

サロンやクリニックには、いくつかコースが用意されており、それぞれのコースで脱毛できる部位が決められています。例えば全身脱毛したいと思っていても、コースにより脱毛部位は違います。そのコースに、自分の脱毛したい部分が含まれているかどうか確かめましょう。

 

どの部分を脱毛できるかの他に、コースの総額も確かめましょう。コースの料金がありますが、それが総額とは限りません。オプション費用や手数料が発生する場合もあります。脱毛部位やどのような費用がかかるかは、カウンセリング時に聞いてください。

通いやすい場所にあるか?

通いやすい場所にあるかどうかは、サロンやクリニックを選ぶときには重要なポイントです。脱毛完了までには何度も通い、多いと10回や15回も通います。アクセスしにくい場所や、家から遠い場所にあると、そのうち通いたくないと思うかもしれません。

 

交通機関や車を使わないならば、家から近いと通いやすいでしょう。交通機関を使うならば駅やバス停から近いと通いやすく、車を使うならば駐車場があると通いやすいです。

スタッフとの相性とサロンやクリニックの雰囲気

何度も通うならば、居心地の良い場所だと苦にならずに脱毛していけます。スタッフの接客態度を見てみましょう。スタッフが丁寧で親切な方が良いでしょう。またサロンやクリニックの雰囲気と衛生管理状態も大切なポイントです。

 

これらを知るには、カウンセリングを受けたときに、どうなのか見ていきます。または、口コミを見て判断しても良いでしょう。体験脱毛プランを実施している場所もあるので、このような体験プランでも様子を伺えます。

横浜の脱毛サロン人気おすすめランキング5選

脱毛効果が高く施術での痛みが少ない

元ホストのローランド氏が運営している脱毛サロンです。サロンで使用する脱毛器はルミクス社のルミクスA9であり、SHR脱毛法により脱毛していきます。皮膚の毛の生やす指令を出すバルジ領域にダメージを与えるために、脱毛効果が高いです。産毛にも効果があり、細い毛まで脱毛できます。またメラニンに反応させる脱毛方法ではないので、日焼け肌でも施術できます。

 

弱い光を徐々に当てていき蓄熱させて、バルジ領域にダメージを与えるのが、SHR脱毛です。弱い刺激のために、施術での痛みは少なく、温かいと感じる程度です。痛みが苦手な人でも脱毛できます。

費用の安い通い放題プラン

メンズクリアの料金プランは、部位ごとのセットプランと、通い放題プランがあります。定額で好きなだけ通えるのが、通い放題プランです。他のサロンよりも、安い料金設定となっており、出費を抑えて全身脱毛できます。

 

専用の脱毛器を導入し、男性の様々な部分の毛の脱毛に対応できます。ヒゲなどの濃い部分も対応できるので、脱毛での満足度が高いです。脱毛方法は、メラニンに反応させるIPL脱毛と、毛を作る組織のバルジ領域に反応させるSHR脱毛の2つです。

 

料金は、契約時の提示料金以外は発生しません。入会金やケア用品費用、キャンセル料金などは一切かからないです。さらには、脱毛に納得できなかったときの返金制度もあります。

純国産の脱毛マシンで施術での痛みが少ない

キレイモは全身脱毛コースのみのある、全身脱毛専門のサロンです。施術で使用する脱毛器は純国産であり、照射部分がマイナス4度まで冷えるので、痛みを少なくして脱毛できます。冷却ジェルを必要としないので、短時間で施術が終わります。

 

脱毛プランは、月々の分割払いが可能です。そのために、出費を抑えながら脱毛していけます。カウンセリングでヒアリングを行いますが、一切勧誘はしません。安心して施術を受けられます。

 

独自の予約システムを持っており、リアルタイムでサロンの空き状況を確認できます。空いた時間を見つければ、すぐに予約を取れます。しかも、会員ページからいつでも予約の変更が可能です。

IPL脱毛器で濃い毛や剛毛も脱毛できる

サロンにいるスタッフは男性のみであり、女性の目を気にせずに脱毛できます。IPL脱毛器を使用して脱毛していきます。男性の毛の脱毛に適した脱毛器であり、ひとりひとりの肌質に合わせて照射設定を行えます。施術を受ける方に適した設定で脱毛できます。

光脱毛で脱毛していき、施術での痛みが少ないです。痛みの軽減に努めており、脇やVIOなどの肌の弱い部分でも痛みがほとんどありません。痛みが気になる方でも、問題なく脱毛できるでしょう。

コースの他に、オーダーメイドでオリジナルのプランを作れます。カウンセリングでは要望を聞いた上で、お得なプランや適したプランを提案してくれます。自分にあったコースを選んで脱毛できます。

ニードル脱毛で一度脱毛すれば毛が生えない

MEN’S TBCはニードル脱毛であるスーパー脱毛と呼ばれる方法で脱毛します。細い針で毛の1本1本に電流を流して脱毛するので、脱毛すればその後は毛が生えません。白い毛や埋没した毛も脱毛でき、脱毛した部分の毛を綺麗になくせます。

 

フラッシュ脱毛に比べると痛みは強いですが、体験脱毛コースが用意されています。スーパー脱毛での痛みの程度を知りたいなら、最初に体験コースを利用すると良いでしょう。体験によって、脱毛コース完了まで続けられる痛みかどうかわかります。

 

お客様をもてなすために、エステシャンの教育制度が充実しており、マナーや接客コミュニケーションを学んでいます。さらに、技術を高めるための研修、美容知識を高める研究も行っており、エステシャンの質が高いです。

横浜の医療脱毛クリニック人気おすすめランキング2選

2つの脱毛器で効果的に脱毛していく

さまざまな種類の脱毛器を検証して、メディオスターとYAGレーザーの2つの脱毛器で脱毛します。最初に痛みの少ないメディオスターを使い、ある段階で威力のあるYAGレーザー脱毛器を使います。この2つの脱毛器で効果的に脱毛していきます。

 

2種類の麻酔を用意し、施術での痛みが気になる方には、麻酔してから脱毛していきます。どちらかの麻酔のみ、または2つの麻酔を併用できます。痛みの気になる方は、カウンセリングで相談してください。

 

契約前には、脱毛時のリスクをすべて話してくれます。火傷や炎症のようなリスクを包み隠さず話すので、リスクを聞いた上で脱毛するかどうか決められます。

3種類の医療レーザー脱毛器で自分にあった脱毛器を選べる

毛の質や毛の量、肌質は人それぞれ違いがあります。メンズリゼでは、熱破壊式ダイオードレーザー、蓄熱式ダイオードレーザー、熱破壊式YAGレーザーと3つの医療レーザー脱毛器を導入しています。そのために、自分の毛の質や肌質にあった脱毛器で脱毛できます。脱毛での痛みが心配な方は、麻酔を使えるので安心です。

 

契約前には、無料のカウンセリングを行います。カウンセリングでは、強引な勧誘は一切ありません。脱毛のメカニズムやリスクを説明するのみならず、脱毛での不安や疑問にもすべて答えてくれます。

 

脱毛プランの中には、無理なく始められる数千円からの月額制プランがあります。脱毛したくても高額な金額で手を出せなかった方は、安い月額料金ならば、手軽に脱毛できるでしょう。また月々の支払いの他に、一括での支払いもできます。

まとめ

横浜にあるおすすめの脱毛サロンと医療脱毛クリニックをランキング形式でご紹介しました。それぞれのサロンやクリニックで使用する脱毛器が違い、脱毛できる部位や費用が違います。今回ご紹介した内容を、脱毛サロンやクリニックを探すときの参考にしてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月03日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事