横浜で包茎手術におすすすめのクリニック10院【保険適用はできる?】

横浜で包茎手術におすすすめのクリニック10院【保険適用はできる?】

包茎に悩んでいるなら包茎治療を受けるのがおすすめ。しかし、「切らない包茎手術はある?」「保険適用はされるの?」などに気になることも多いですよね。そこで今回は、神奈川県横浜市周辺の包茎治療クリニックをご紹介します。選び方や自分で矯正できる器具などについても解説していきます。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

包茎手術で失敗しないための病院の選び方

ここからは包茎手術ができる病院の選び方を解説します。ポイントを抑えて自分に合った病院を選びましょう。

①実績豊富な医師だと仕上がりもきれいに

包茎手術をするなら実績のある病院を選びましょう。一般の病院でも包茎の手術はできますが、手術後の見た目の良さまで気にかけてくれるのは専門病院ならではです。手術したことがわかりにくくなるデザインにしてもらうことがおすすめです。

 

包茎手術は基本的には包皮を切除します。医師の実績や経験によって仕上がりが大きく変わってきます。経験・実績のない医師ではまだ皮が被っていたり、手術跡が残ってしまうことも。そういったリスクを避けるために公式サイトなどで、開院年数や症例実績などをチェックしましょう。見た目を重視したい方は、手術例なども参考にしてください。一部の病院だけですが、手術例を公表している場合もあります。

 

名医とされる基準は曖昧ですが、公式サイトの実績やカウンセリング時にどれだけ自分の悩みを聞いてくれるか、手術について丁寧に説明してくれるかはチェックしておくといいでしょう。性器の形は人それぞれ違うため、手術の件数が多く、過去の実績から自分にあった手術法やデザインを選んでくれる病院を選びましょう。

②アフターケアの充実で不安を軽減

包茎手術では、メスを入れることが多いため治療・手術後のアフターケアが万全かどうかも病院を選ぶ上で大切なポイントになります。手術後に、痛みや炎症などのリスクがあります。リスクにそなえてアフターフォローがしっかりしている病院を選びましょう。保証制度が充実していれば、施術後にトラブルが起こった場合もしっかりと保証が受けられます

 

アフターフォローは「無料電話サポート」「経過観察無料」など、病院によって様々です。術後の痛みが不安だと感じる方は「薬の追加費用が無料」がおすすめです。また、アフターフォローが手術費用に含まれているかを必ずチェックしてください。自分に合ったサポートのある病院を選びましょう。仕事で転勤する可能性がある人は、全国展開しているクリニックの方が良いでしょう。同じクリニックであれば、フォローもスムーズです。

③完全個室や完全予約制だと人目が気にならない

包茎手術はデリケートな問題です。知らない人で合っても他の患者と顔を合わせたくない人も多いかと思います。「完全個室」や「完全予約制」などプライベートに配慮されているかチェックしましょう。完全個室・完全予約制であれば、他の患者と顔を合わせることはありません。また女性と対面したくない方は男性スタッフのみか男性スタッフが対応してくれる病院を選びましょう。

 

カウンセリングを対面ではなく、電話・メールなどで行っている病院もあり気軽に相談することが可能です。中には、匿名でも相談できる病院もあるのでぜひチェックしてください。

④口コミから病院の雰囲気がわかる

病院を選ぶうえで、口コミや評判の良さは判断材料のひとつになります。いい口コミや評判が多い場合には、包茎手術の実績が多い病院の可能性が高いです。ホームページを見ただけでは分からない、スタッフの対応や病院の雰囲気が分かります。すべての口コミを鵜呑みせず、あくまで参考程度に目を通しましょう。

⑤手術費用が明記されている病院を選ぼう

真性包茎・カントン包茎は保険診療クリニックであれば保険が適用されることが多いですが、包茎手術のほとんどが自由診療です。自由診療はクリニック側が個々に価格を設定できるので価格が異なります。法外な値段にならないためにも手術費用が明確な病院を選んでください

 

手術費用が明確な病院・クリニックは、公式サイトに手術費用が記載されています。予約を行う前に公式サイトはしっかりと確認してください。手術費用が明確でない病院は要注意です。また、いくつかのクリニックの費用を比較して決めるのも費用を抑えるための手段です。支払い方法についても、クレジットカードや医療ローンが利用できるかなどを確認しておきましょう。

 

保険が適用される治療の場合は、1万円~2万円程度が相場です。泌尿器科など一般の病院で保険適用されることが多いです。保険適用されない手術の場合は、6万円~25万円が相場です。こちらは男性専門の病院や美容外科で提供されるのが一般的です。美容外科なら見た目を重視する手術や抜糸がいらない吸収糸を使う手術などさまざま。仕上がりにもこだわりたい方におすすめです。

包茎の種類 費用相場(公的保険適用なしの場合)
仮性包茎 5~15万円
カントン包茎 10~20万円
真性包茎 15~25万円

横浜周辺で包茎治療ができる病院10選

ここでは、横浜周辺で包茎手術ができる病院を10選紹介します。多くの病院が入院いらずの日帰り手術を実施しているため、仕事帰りに立ち寄って施術を受けることもできます。「包茎を治したいけどこわい」「興味はあるけど手術に踏み切れない」という方は、気になる病院に一度来院し、男性カウンセラーに悩みを相談してみてください。

ABCクリニック 横浜院

\男性器に関するお悩みにおすすめ/ 公式サイトで詳細を見る

男性美容業界で常に「半歩先」を意識してきたクリニック

包茎手術や亀頭増大など、男性器のさまざまな悩みに対応している男性専用の美容クリニックです。常に男性美容業界の「半歩先」を意識しており、明瞭な料金の表示や、全ての治療に対して「確認書」の取り交わしを導入するなど、患者さまが納得の上で治療に臨めるよう、工夫を凝らしています。
 
包茎治療は55,000円〜(ABC式CSカット)用意されています。もちろん状態によって適切な手術は異なります。無料メール相談も受け付けているため、まずはお気軽にメールで相談してみてください。
基本情報
住所 神奈川県横浜市西区南幸2-12-5 城勘ビル4F
アクセス JR「横浜駅」から徒歩5分

東京ノーストクリニック 横浜院

美容形成術を取り入れたクリニック

形成外科・泌尿器科の東京ノーストクリニック。JR横浜駅から徒歩10分の場所に位置しています。美容整形手術のテクニックのノウハウを生かした「美容形成術」を採用しており、ポピュラーな環状切開術をはじめ、切らない包茎手術も取り扱っています。細部までこだわった自然な仕上がりを重視したクリニックです。
 
 
スタッフは全員男性で、24時間体制の電話相談窓口や、待合室を他の患者さまと一緒にしないといったプライバシーへの配慮も特徴です。
 
基本情報
住所 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-1 エヌ・ケイ・テクノビル8F
アクセス JR「横浜駅」から徒歩10分

MSクリニック(旧メンズサポートクリニック) 横浜院

当日の施術も可能

包茎治療以外にも、長茎術や亀頭増大術など、男性の悩みを豊富に取り扱っているクリニックです。場合によっては来院当日の手術も可能なため、なるべく早く治療をしたい方にもおすすめです。
 
基本情報
住所 神奈川県横浜市西区南幸2丁目11−1 横浜MSビル6階
アクセス JR「横浜駅」から徒歩5分

東京上野クリニック 横浜医院

痛みを極力抑えた施術が受けられる

全国に院を展開している東京上野クリニック。 一人一人の悩みに寄り添い、最適な治療を提案してくれます。また、痛みの少ない治療法をモットーにしており、長年「痛みの少ない麻酔」について、最適な方法を追求してきました。
 
 
スタッフは全員男性で、24時間いつでも無料相談を受け付けています。カウンセリングに納得すれば当日に手術を受けることもできます。まずは無料カウンセリングでお気軽にご相談ください。
基本情報
住所 神奈川県横浜市西区南幸1-11-2 浜西ビル4F
アクセス JR「横浜駅」から徒歩5分

形成・美容外科 エムズクリニック

オーダーメイドの治療が受けられる

JR線鶴見駅から徒歩1分の場所に位置する「エムズクリニック」。エムズクリニックでは、救急科専門医でもある院長が、責任を持って施術を行います。包茎治療の施術料金は165,000円です。
基本情報
住所 神奈川県横浜市鶴見区豊岡町8-19 ソピアビルディング1F
アクセス JR「鶴見駅」から徒歩1分

相生23クリニック

経験豊富な院長自らが施術を行ってくれる

泌尿器科や内科を専門としている相生23クリニック。常に患者さんの立場に立った診療を心がけており、一人一人に合った無理のない治療をプランニングしてくれます。費用の中には、術前検査からアフターケア、投薬まですべて含まれており、追加料金は一切かかリマせん。
 
また、泌尿器科・内科一般ともに23時まで診療しているため、忙しい方や仕事帰りに受診したい方におすすめです。
基本情報
住所 神奈川県横浜市中区相生町1-3モ ア・グランド関内ビル1F
アクセス JR「関内駅」から徒歩5分 市営地下鉄「関内駅」から徒歩5分 みなとみらい線「日本大通り駅」から徒歩3分

みどりクリニック

駅チカでかアクセスしやすい

内科・泌尿器科・皮膚科を備えたみどりクリニック。泌尿器科では、勃起不全(ED)や前立腺肥大症など、男性特有の悩みにも対応しています。
 
 
包茎にはさまざまな種類があり、ペニスにも個人差がありますが、現状を確認し、より最適な治療をプランニングしてくれます。場合によっては保険が適応されるため、他のクリニックで保険適用外の場合には相談してみるといいかもしれません。
 
 
基本情報
住所 神奈川県横浜市緑区十日市場町800-3 エテルⅢ3階
アクセス JR「横浜駅」からすぐ

すがわら泌尿器科・内科

オールハンド施術でデザインにこだわりたい方におすすめ

経験豊富な泌尿器科専門医が責任を持って施術を行うすがわら泌尿器科・内科。仮性包茎や真性包茎の方に、吸収糸を用いた傷跡が目立ちにくい施術を行います。施術料金は110,000円(税込み)。カウンセリングのみの場合は1,000円です。「手術する決心はしてないけど、とりあえず相談してみたい」という方も、まずはカウンセリングでご相談ください。
 
 
基本情報
住所 神奈川県横浜市港北区綱島西2-16-19 第2吉田ビル2階
アクセス 東急東横線「綱島駅」から徒歩6分

エストクリニックメンズ 横浜院

プライバシーへの配慮を徹底している

キャリア29年以上・これまで約10万件の執刀実績を持つ総医院長自らが施術を行ってくれるエストクリニックメンズ横浜院。治療前の無料カウンセリングでは、患者さん目線で最適な治療をプランニング。治療後・手術後のアフターケアを無料で行っています。
 
 
プライバシーへの配慮も徹底しています。例えば、クリニック内で他の患者さんたちと会わない工夫や、家族にバレたくないという要望を持った方の為に、明細書を自宅に送付しないようにするなど、さまざまな配慮をしてくれるのもポイントです。
基本情報
住所 神奈川県横浜市西区北幸1-5-5 小池ビル3F
アクセス JR「横浜駅」から徒歩1分

横浜中央クリニック

追加料金が一切かからないため安心

包茎治療や亀頭増大治療など男性のためのメニューを取り揃えている横浜中央クリニック。
個室での個別相談では、院長自身が患者さんとのコミュニケーションを大切にしながら、一人一人に合った治療方法を逆の立場ならどうするかでアドバイスしてくれます。
 
 
完全予約制でプライバシーにも配慮されており、カウンセリングの際に提示してくれる見積もりから追加料金は一切ありません。
 
基本情報
住所 神奈川県横浜市西区北幸1-2-13 横浜西共同ビル 10F
アクセス JR「横浜駅」から徒歩4分

【番外編】おすすめ包茎矯正器具

ここでは、自宅で手軽に使える包茎矯正器具をご紹介します。包茎を確実に治したい場合は病院での手術が最適ですが、「とりあえずコストを抑えたい」という方はこちらもチェックしてみてください。

キトー君

自分で穴を広げて真性包茎のクセ付けができる

自分で穴を広げて真性包茎のクセ付けができる「キトー君」。使っても満足できる結果が得られなければ商品代金と治療費の返金保証が受けられるので安心して使用できます。価格もお手頃で1万円前後で購入できるのもうれしいポイントです。

 

届けてもらう際も中身を知られずに受け取りができるのでプライバシーも守れます。真性包茎の治療を自分で行いたい方や返金制度を重視する方におすすめです。

包茎の種類とそれぞれのリスク

包茎の種類 状態
仮性包茎 平常時は亀頭部に包皮が被っているものの、手で剥くと簡単に亀頭を露出させる事のできる状態
真性包茎 亀頭を包んでいる包皮口がとても狭く、平常時も勃起時も、全く亀頭を露出できない状態
カントン包茎 包皮に狭くなっている部分があり、むいた皮が陰茎を締めつける包茎の状態

仮性包茎

仮性包茎は、通常の状態では亀頭部に包皮がかぶっていますが、手で剥くと簡単に亀頭を露出させる事のできる状態の包茎です。そもそも仮性包茎は自然な状態なので、無理に手術を行う必要はありませんが、見た目や衛生面が気になる場合は手術する男性もいます


仮性包茎は最も多い状態の包茎で、正常に性行為は行えますが、亀頭が刺激に弱いため早漏になりがちです。また、常に亀頭が出ていないことから亀頭粘膜も弱い為、正常な人に比べて性病や性感染症に感染するリスクが高いと言われています。

真性包茎

真性包茎とは、包皮口がとてもに狭く全く亀頭を露出できない状態です。平常時も勃起時も、包皮をむく事が全く出来ないため、包皮内の亀頭を清潔にする事ができず、恥垢(ちこう)が溜まりやすく、臭いがキツくなることもあります。


また、正常に包皮が剥けないことから性行為の際には強い痛みや炎症を起こすケースも。真性包茎のままにしておくと、亀頭包皮炎が慢性化し、さまざまな泌尿器疾患の原因となるため早期の治療がおすすめです。

カントン包茎

カントン包茎は皮を剥くことはできますが、むいた皮が自然と戻らず、陰茎を締めつけて亀頭が鬱血し包皮が膨れあがった状態の包茎です。通常時に剥いた時には違和感がなくても、勃起時に締め付けによる痛みや違和感を強く感じるような場合は、正常に性行為を行えません。


また性行為をしたとしても包皮が避けて出血したり、ペニスが腫れあがったりなどの危険性や、ひどくなると亀頭の細胞が壊死してしまうケースも。自分で包皮を剥こうとしても、包皮口が狭いため痛みを伴う場合もあるため、正常な状態にするには治療を受けることがおすすめです。

包茎治療のQ&A

Q1:保険は適用されるの?

保険の適用は、病院・クリニックによって異なります。一部の病院では健康保険が適用されますが、基本的には適用されない病院がほとんどです。保険が適用される病院でも真性包茎やカントン包茎のみに適用され、仮性包茎は自由診療となるケースもあります。

Q2:切らない包茎治療ってあるの?

治療は手術療法が一般的です。具体的な手術方法は「クランプを用いた包茎手術」「根部形成法による包茎手術」「亀頭直下法による包茎手術」などさまざま。一般的な方法は包皮を切除して亀頭を露出させる手術です。

 

包茎で悩んでいる人の中には「できれば切らずに治療したい」と思う方も多いでしょう。メスを入れて切ることはやはり心理的に大きな負担になるようです。少数ですが、切らない包茎治療を行うクリニックはあります。切らない包茎治療は、余った皮を糸で固定する方法をとります。ただこの方法は仮性包茎の方のみが対象で、できる人は限られています。気になる方は病院に相談してみましょう。

Q3:包茎手術と同時に長茎術の手術も受けられるって本当?

はい、可能です。長茎術とは、ペニスの陰茎部分を長くする手術のことです。一般的に陰茎と呼ばれる部分は、体外に出ている部分のことを指しますが、実は多くは体内に埋もれています。これを外に引き出すことで長くします。

 

包茎とペニスの長さ、両方で悩んでいるという患者様も少なくありません。包茎手術と長茎術を組み合わせて手術することで、1回の手術で満足いく仕上がりに近づきます

Q4:包茎のデメリット

包茎状態は、亀頭が露出していないので、恥垢が溜まりやすい状態です。不衛生なので、感染症や異臭の原因になることも。亀頭が包皮で包まれているため、刺激に弱く早漏になりやすいケースもあり、見た目的な問題で、精神的な負担になる場合もあります。また不衛生な状態で性行為をすると、パートナーが膣炎を誘発することもあります。自身の衛生的な問題やパートナーを守るためにも包茎手術は必要です。

Q5:男性器治療のフォアダスとは?

フォアダイスとは、亀頭にある細かなブツブツを指します。毛根の根元にあるはずの脂腺という皮膚の油分を分泌する組織が表皮の下に目立って見えてしまっている現象で、男女ともに健康な方にも見られる現象です。フォアダイスは、包茎の場合に発生しやすい症状のため、包茎も一緒に治療しないと再発する可能性があります。包茎症状がある方はフォアダイス除去治療と一緒に包茎治療を行うのがおすすめです。

包茎治療は何のために?

①感染症を防ぐため

亀頭に皮がかぶった状態を放置しておくと、皮と亀頭の間に汚れが溜まります。汚れが溜まると、感染症を引き起こす原因になりパートナーにも病気を移してしまう可能性もあります


亀頭をいつも清潔な状態を保つために、必要に応じて皮をむける状態や、皮がむけた状態でキープしておく必要があります。皮をむくことが難しい真性包茎やカントン包茎は、できるだけ早くの治療がおすすめです

②性器の鬱血を防ぐため

皮を無理に剥いてしまうと、性器が鬱血してしまうことがあります。特にカントン包茎の場合、皮の締め付けで性器が鬱血すると、亀頭まで血液が届かなくなり、最悪の場合細胞が壊死してしまいます。壊死してしまった組織は、手術で回復することができません

 

カントン包茎で、皮をむいたときにキツイと感じる場合は手術がおすすめです。剥いた皮をスムーズに戻せなくなった場合は、すぐに病院を受診してください

③コンプレックス解消のため

包茎手術は、衛生面や性器を健康に保つこと以外にもコンプレックスの解消に役立ちます。一見手術が必要ない仮性包茎でも、見た目のコンプレックスや早漏の悩みがある場合も手術がおすすめです。


コンプレックスを解消することで、温泉旅行や女性に対し自信が持てるようになります

包茎治療の流れ・内容

①カウンセリング〜診察

包茎治療を行う前には、カウンセリングを受けます。治療とは別に、自分の悩みをカウンセラーや医師に伝えることができます。恥ずかしがらずに、自分の悩みを打ち明けましょう。

 

話を聞いてもらい、症例写真を見ながら自分に合う治療法を相談します。手術内容や、術後の経過、費用など、心配なことがあればカウンセリングで質問しておきましょう。カウンセリングの後、医師の診察を受けます

②手術で包皮を切除する

カウンセリングや診察で治療方針を決定したら、手術で包皮を切除します。手術は局所麻酔をかけて行うので、痛みは大きくありません。包皮を切除できたら、跡が残らないように縫合してくれます。ほとんどは日帰り手術で、翌日に通勤通学しても問題ありません。


また、包茎手術だけでなく、陰茎増大、ぶつぶつの除去などを行う場合は同時に行うことも可能です。病院を比較検討したい場合は、カウンセリングと手術はできれば別の日に行いましょう。

まとめ

この記事では横浜周辺でおすすめの包茎治療できるクリニックをご紹介しました。無料カウンセリングを行っているクリニックもありますので、まずはお気軽にご相談ください。

横浜での早漏・ED治療の記事はこちら!

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年05月13日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2024年版】仙台で包茎手術ができる皮膚科・クリニック7院【費用例も】

【2024年版】仙台で包茎手術ができる皮膚科・クリニック7院【費用例も】

メンズサポート
【2024年版】千葉で包茎手術ができるクリニック4選【WEB限定割引も】

【2024年版】千葉で包茎手術ができるクリニック4選【WEB限定割引も】

メンズサポート
札幌で包茎手術ができる病院10選!仮性から真性まで治し方を解説

札幌で包茎手術ができる病院10選!仮性から真性まで治し方を解説

メンズサポート
宇都宮で包茎手術できるクリニック6院【保険適用はできる?】

宇都宮で包茎手術できるクリニック6院【保険適用はできる?】

メンズサポート
【2024年版】神戸で包茎手術できるクリニック7院【保険適用はできる?】

【2024年版】神戸で包茎手術できるクリニック7院【保険適用はできる?】

メンズサポート
名古屋で包茎手術ができる病院8選!【保険適用できる?】

名古屋で包茎手術ができる病院8選!【保険適用できる?】

メンズサポート