看護のお仕事のリアルな評判・口コミは?しつこい?特徴や評判を徹底調査!

記事ID22468のサムネイル画像
業界最多の求人取り扱い数を誇る大手転職エージェント「看護のお仕事」。丁寧なサポートをしてくれるとの評判がある反面「電話がしつこい」など悪い口コミ・評判も見られます。今回は「看護のお仕事」は実際おすすめできるのかを詳しく調査しました。退会方法やメリット・デメリットも紹介します

圧倒的な求人掲載数が魅力の看護師専門転職エージェント

「看護のお仕事」は日本最大級の看護師専門転職エージェント!

記事番号:22468/アイテムID:6694833の画像

「看護のお仕事」は、業界最多の求人情報を取り扱う日本最大級の看護師専門転職エージェント(エージェント型転職サイト)です。看護師の転職に特化したアドバイザーが在籍しており、病院の内部事情も交えながら的確なサポートを受けることができます。

 

一方で、その口コミを確認すると「電話がしつこい」「担当者の質が悪い」といった悪い評判が見られることも事実です。ネット上の口コミはネガティブな意見が目立ちやすいとはいえ、「看護のお仕事」の利用を検討する上で不安になる方も多いでしょう。

 

これらの悪い口コミや評判は、転職エージェントでは必ずと言っていい程見られる内容です。そして多くの場合、正しい対処法を知っていればトラブルを防ぐことができます。「看護のお仕事」で転職を成功させる為には、転職エージェントの特徴や注意点を理解しておくことが大切です。

【体験談】看護のお仕事で実際に転職を経験した人の声を紹介

「看護のお仕事」を利用して転職を成功させた型の体験談を紹介します。「前の職場より待遇が良くなった」、「仕事以外の時間が多く持てるようになった」など、転職を通して充実した生活を満喫している看護師も多いようです。

【体験談①】母子家庭でも融通の利く職場に転職

有休100%消化で育児も仕事も快適に!
5
30代
女性
看護師(常勤)
前の職場は有給制度があるのに、子供の用事などで止むを得ず有給申請すると嫌な顔をされ、毎回、苦痛に感じていました。でも、子育てしながらの転職ってけっこう大変じゃないですか。キャリアアドバイザーの方も「無理に転職しなくていいですよ」と言ってくれたので、気軽に紹介してもらった病院に行ってみたんです。現職の方に、直接、働きやすさなど聞くことができました。「有給消化率100%だから、気兼ねなく休みが取れるよ」と言われたのが決め手になりました。授業参観や運動会など、子供は来て欲しいものなんですよね。母子家庭でも子供に寂しい思いをさせたくなかったので、あの時、相談してよかったと思っています。

出典:https://kango-oshigoto.jp

子供がいる家庭にとって、仕事と育児のバランスを取ることは簡単ではありません。子供のことはもちろん大事ですが、仕事の責任感もあり簡単に休みが取れないという方も多いでしょう。「看護のお仕事」では「有休が取りやすい職場」や「子供の急な病気でも融通が利く職場」など、多数の求人の中から希望に沿った条件の職場を選定し、紹介してもらうことができます。

【体験談②】地方への転職でライフバランス改善

仕事中心から趣味中心の生活に!
5
20代
女性
看護師(常勤)
趣味のスキューバで知り合ったインストラクターの彼と沖縄で一緒に暮らすことになり、大阪から思い切って引越しました。結婚したら、旅行なども行きたいので、長期休暇が取れるところを探し、相談したところ、長期休暇8日間取得でき、立地的にも理想的な病院を見つけることができました。他県から来ている同年代の職員が多かったので、仲間も増えて、楽しく仕事しています。お休みもみんなでバランスを取り合いながら調整しています。リゾート施設を利用できる福利厚生もあって、休日も楽しんでます。遠方への転職で、自分で調べるには限界があったので、詳しい地元がわかる看護のお仕事を選んでよかったと思います。

出典:https://kango-oshigoto.jp

「看護のお仕事」では各地方ごとの求人に特化したアドバイザーが在籍しています。他の求人サイトでは見つけにくい地方の求人も豊富に抱えているので、地方在住の方はもちろん、IターンやUターンでの就職を検討している方にもおすすめです。こちらの体験談のように、沖縄などのリゾート地に転職し、充実したプライベートを過ごすことも夢ではありません。

【評判】「看護のお仕事」の良い口コミと悪い口コミを紹介!

「看護のお仕事」を実際に利用された方の口コミ・評判を紹介します。利用者が多い看護のお仕事では全てが良い口コミばかりではありません。悪い評判も参考にしながら、「看護のお仕事」の利用を検討してみてください。

看護のお仕事の良い口コミ・評判

アドバイザーが熱心にフォローしてくれる

とても丁寧・迅速な対応をしてくれました!
5
年齢非公開
性別非公開
非公開
別の転職サイトが役に立たず、友だちに勧められ使用しました。
役に立たなかったサイトでは私の希望条件を全否定しましたが、このサイトは調べてみますとのこと。なかなか希望に合う条件の病院は少なかったのですが、見つけたときは迅速に対応してくれました。また、進捗状況も説明してくれるので信頼できました。ラインでのやりとりをしていましたが、電話する前にラインで予定を聞いてくれるところも好感を持てました。履歴書添削や面接対策も丁寧にしてくれ、希望の病院に就職することができました!

出典:https://minhyo.jp

「看護のお仕事」の口コミでは担当アドバイザーに対して好意的な意見が多く見られました。転職エージェントの評価は担当アドバイザーによって大きく左右されます。「熱心に求人を探してくれた」、「親身になって相談に乗ってくれた」という声が多く集まる看護のお仕事では、在籍ているアドバイザーの質にも期待してよいでしょう。

素早い対応に好感が持てる

スピーディーな対応で希望の職場へ!
4
30代
女性
看護師(常勤)
こういうの書くの苦手なので簡潔に。利用して一番よかったのは、細かい質問にすべて答えてくれたこと。くだらないことでも丁寧に答えてくれ、親切だと感じた。一番、資格支援の内容を知りたかったので、いくつか事業所の内容を比較できるようにしてくれ、自分の希望に近いところを選ぶことができた。対応が早かったのも良かった。

出典:https://kango-oshigoto.jp

担当アドバイザーの対応の速さを称賛する口コミも見られました。転職エージェントでは求人の選定や応募はアドバイザー経由で行われる為、対応が遅いと転職活動が滞ることもあります。その点で言うと、「看護のお仕事」のアドバイザーは対応が素早く、仕事にも熱心。スピード転職を目指す方でも満足のいく対応が期待できるでしょう。

豊富な選択肢を提案してもらえた

選択に迷うくらい求人を紹介してくれた!
4
30代
女性
看護師(常勤)
30歳の実家暮らしでしたが、家の事情でやむなく1人暮らしに。勤務先も遠くなり、まだ自信ないから勉強できる大きな病院を探して看護のお仕事に登録しました。掲載されていた病院以外にも非公開の求人があって、選択肢がそんなにないと思っていたのでちょっと迷っちゃいました。でも、担当の人が私に何が必要か一緒に悩んでくれたし、おかげで納得いく病院に決められたと思います。新しい病院だから設備も最新で綺麗だし、寮もすごい綺麗でちょっと自慢かも。

出典:https://kango-oshigoto.jp

「看護のお仕事」では公式サイトに掲載されていない非公開の求人も豊富です。公式サイト上では見つからなかった希望の求人も、非公開求人の中から複数紹介してもらえる可能性があります。また、非公開求人は一般に公開されている求人より条件が良いことが特徴です。少しでの条件後良い求人を探したいという方は、「看護のお仕事」に登録してみましょう。

「看護のお仕事」の悪い口コミ・評判

電話がしつこい

最悪ですね。
1
年齢非公開
性別非公開
非公開
登録した後はしつこい電話が続きました。
その後は営業の人のごり押しの派遣先をすすめてきます。
派遣で働いた後もフォロー対応は酷いものでした。
これでは貴重な看護師達が辞めていきますね。
口コミをみてから登録すれば良かったです。
口コミをみていたら絶対に登録しない会社ですね。

出典:https://minhyo.jp

「電話がしつこい」という口コミは、「看護のお仕事」に限らず多くの転職エージェントで見られます。転職エージェントは利用者の希望を聞き出し、それに適した求人を探し紹介するサービスです。その為には利用者の情報収集が不可欠であり、必然的に電話でやり取りをする機会が多くなります。

 

とは言え、必要以上に多い電話は転職サイトを利用する上でのストレスになってしまうでしょう。担当者からの電話がしつこいと感じた場合、後述する対策を試すことで改善が期待できます。

担当者からの電話がしつこいときの対策を紹介

【対策①】担当者に連絡可能な時間帯を伝える

電話の機会を減らす為には、連絡が取りやすい時間帯を担当アドザイザーへ伝えておくことが大切です。これを行うことで仕事中に何度も着信が入ることを防ぐことができます。連絡がスムーズになれば電話の回数も自然と少なくなっていくでしょう。

【対策②】メールやLINEでの連絡を希望する

「看護のお仕事」ではメールやLIENを使用した連絡にも対応しています。電話のように時間に気を遣う必要がないので、看護師のような不規則な時間で勤務されている方には特におすすめです。隙間時間や仕事終わりにゆっくり連絡内容を確認することができます。

【対策③】担当者を変更してもらう

上記の対策を講じても電話連絡の頻度が改善されない場合、担当者を変更してもらうこともひとつの方法です。こちらの要望を聞き入れてもらえないと担当者への不信感を抱くことになり、転職活動全般の妨げにも繋がります。大きなストレスになる前に担当者の変更を申し入れましょう。

【特徴】看護のお仕事が選ばれる理由とは?

「看護のお仕事」は日本トップクラスの求人取り扱い数を誇る転職エージェントです。

求人数・料金比較表

  利用料金 求人掲載数
病院 クリニック 介護施設 訪問看護
看護のお仕事

無料

22,000件 23,000件 46,000件 13,000件
ナースではたらこ

無料

7,500件 85,000件 2,000件 800件
マイナビ看護師

無料

9,400件 10,500件 18,000件 9,000件
看護roo!

無料

12,000件 10,000件 4,300件 24,000件

※2021年3月の数字

全てのサービスを無料で利用できる!

「看護のお仕事」に登録すれば、求職者は全てのサービスの提供を無料で受けることができます。もちろん登録料は無料、転職が成功した際の謝礼金も不要です。

 

企業(病院)と求職者(看護師)のマッチングが成功した場合、転職エージェントには企業側からの成功報酬が発生します。この成功報酬や求人情報の掲載料が転職エージェントの主な事業収入となるので、求職者側は一切の料金を支払わずにサービスが利用できるのです。

 

成功報酬は就職後の年収を基準に算出される為、アドバイザーは自分の担当者を1人でも多く、より高い年収で就職させることが求められます。だからこそ熱心な転職サポートが受けられるのですが、一方で自身のノルマ達成を優先させる為の求人を紹介してくることもあるので注意が必要です。

業界トップクラスの圧倒的な求人数

記事番号:22468/アイテムID:6694899の画像

「看護のお仕事」に掲載されている求人の数は全国で6万件以上!これは看護師専門転職エージェントの中でもトップクラスの件数です。看護のお仕事を利用すれば、一見わがままに見える条件でも希望の求人を見つけることができるでしょう。

 

さらに、「看護のお仕事」の公式サイトでは12万件以上の非公開求人も扱っていることが明記されています。公開・非公開合わせて20万件近い求人情報を抱えていることになりますので、利用者のニーズに合わせた理想的な求人を紹介することが可能です。

地方の求人にも強みがある

記事番号:22468/アイテムID:6694905の画像

「看護のお仕事」では日本各地に11カ所の支店を持ち、地方の求人に強みがあることも特徴です。全国の求人をバランスよく取り扱っていることに加え、各地方・地域に特化したアドバイザーも在籍しています。地方在住の方はもちろん、地方への移住を希望する場合でも豊富な情報を基に求人の比較・検討ができるでしょう。

 

引っ越しを伴う転職をする場合、現地の交通網や生活環境の利便性も調べておくことも大切です。職場の情報のみを参考に不慣れな土地で就職してしまうと、「予想以上に電車が少なくて通勤が大変だった」ということにもなり兼ねません。

 

「看護のお仕事」では現地の土地勘があるアドバイザーが利便性も考慮して情報を提供します。一見利便性が悪そうに見えて実は職員用の送迎バスがあるなど、見落としがちな情報もしっかりフォローしてくれるので、思わぬ求人に巡り合えることもあるでしょう。

LINEでのサポートにも対応

記事番号:22468/アイテムID:6694907の画像

「看護のお仕事」ではアドバイザーとの連絡手段として電話、メールに加えてLINEを採用しています。電話のように時間を気にする必要がなく、メールと違って文面に気を遣う必要もないので、気軽にやり取りできる点がメリットです。

 

また、求人内容もLINEに届くので、いつでも簡単に情報を確認することができます。電話でのやり取りが苦手な方や、普段メールは使わないという方は積極的にLINEを活用しましょう。

 

【「看護のお仕事」のLINEサポート】

・公式LINEから初回登録ができる。

・公式LINEで最新情報が確認できる。

・担当アドバイザーとLINEで連絡が取りあえる。

・求人情報がLINEに届く。

派遣求人も紹介している

記事番号:22468/アイテムID:6694912の画像

「看護のお仕事」では派遣看護師の職場を紹介するサービスも行っています。正社員としてフルタイムで働くことが難しい方には派遣看護師としての働き方を提案することも可能です。

 

派遣看護師は給与の面で正社員に劣りますが、時給制の為フルタイムで働く必要がない、サービス残業が発生しない、といったメリットがあります。また、特定の職場に長くとどまることが少ない為、人間関係での苦労が少ない点も魅力です。

 

看護のお仕事が紹介する派遣求人の多くは紹介予定派遣(後々その職場で正規雇用される可能性がある派遣)に分類されます。ブランクからの復職を目指す場合など、いきなり正社員として働くことが不安な方は派遣から徐々に慣れていくのもよいでしょう。

「看護のお仕事」を利用するメリット・デメリットは?

ここからは「看護のお仕事」を利用するメリットとデメリットについて解説します。入社前後のサポート体制や、現場取材をもとにした実際の働きやすさに関する情報が多いといったメリットがある反面、デメリットもあります。

 

メリット デメリット

 

看護業界のプロが転職活動を徹底サポート

 

実際の働きやすさに関する情報が多い

 

履歴書作成・面接対策のサポートも万全

 

年収交渉もアドバイザーにお任せ

 

入社後のお悩みもサポート

 

担当者の当たり外れがある

 

都心部で求人は他社の方が優れている場合もある

「看護のお仕事」を利用するメリット

看護業界のプロが転職活動を徹底サポート

「看護のお仕事」を利用するメリットは、看護師業界に詳しいプロのアドバイザーが全面的にサポートしてくれるということです。転職で必要な作業の多くを担当アドバイザーが代行してくれる為、自身の負担を大幅に軽減させることができます。

 

転職の準備を1人で行うにはかなりのエネルギーが必要です。希望の求人を探すことから始まり、書類の準備や面接の対策などやるべきことは多岐に渡ります。貴重な休日を全て転職活動に費やしたにもかかわらず面接で緊張して全てが無駄に、ということも考えられます。

 

「看護のお仕事」に登録すれば、希望に合う求人の選定や紹介はもちろん、求人への応募から選考の日程調整まで全てを担当アドバイザーにお任せすることができます。勤務時間が不規則で忙しい看護師であっても、現職を続けながら転職活動を行うことができるでしょう。

実際の働きやすさに関する情報が多い

「看護お仕事」では各病院の内部事情に関する情報が豊富に蓄積されています。多くの求人情報が集まる転職サイトならではの特徴と言えるでしょう。求人を探す際は職場の雰囲気や勤務実態、医療方針など、具体的な情報も参考にしながらアドバイスを受けることができます。

 

豊富な内部情報が蓄積されている理由はただ求人が多いからというだけではありません。「看護のお仕事」では年間4000件以上(※2019年度実績)もの取材訪問を実行。職場の働きやすさに関する情報を積極的に収集し、全て無料で提供しています。

 

他の転職サイトでは「入社前に聞いていた話と違った」という口コミも多く見られます。しかし、「看護のお仕事」であれば事前に職場の雰囲気を知ることができ、入職後のミスマッチも軽減されるでしょう。

履歴書作成・面接対策のサポートも万全

「看護のお仕事」では書類の作成や面接対策についても担当アドバイザーがサポートします。病院の内部事情や選考の傾向も考慮しながら対策を練られるので、万全の準備を整えて選考に臨むことができるでしょう。

 

履歴書や職務経歴書の作成に不安がある方でも「看護のお仕事」なら心配無用です。アドバイザーが助言や添削をしてくれるので、相手先に好印象を与える履歴書に仕上がります。

 

また、面接の前には病院ごとの傾向を踏まえて対策を練り、希望すれば模擬面接の実施も可能です。当日はアドバイザーに同行をお願いすることもできるので、落ち着いて面接に臨むことができるでしょう。

年収交渉もアドバイザーにお任せ

自分では話を切り出しにくい労働条件や年収の交渉も担当アドバイザーが代行します。条件交渉はアドバイザーの大事な仕事です。相手先にこちらの条件を明確に提示し、より希望に近い待遇での転職を目指します。

 

入社前の条件交渉は転職の成否を決める重要なイベントです。仮に内定が出たとしても、労働条件や年収が以前より改善されていなければ転職が成功したとはいえません。しかし、雇用される立場からするとセンシティブな内容には触れにくいことも事実です。

 

「看護のお仕事」のアドバイザーであれば、第三者の立場を活かして多少わがままな条件や希望の年収を相手に伝えることができます。病院側の心証を損なうことなく自分の希望を要求できるということは、「看護のお仕事」を利用する大きなメリットになるでしょう。

入社後のお悩みもサポート

「看護のお仕事」では入社後のアフターフォローにも対応しています。「職場に馴染めない」「仕事で失敗が多い」など、新たな職場での不安があればなんでも相談してみましょう。

 

お悩み相談は転職時にお世話になったアドバイザーの他、専門のアフターフォローチームにお願いすることもできます。アフターフォローチームに相談したい場合はお客様サポート窓口を利用しましょう。

「看護のお仕事」を利用するデメリット

看護のお仕事では手厚い転職サポートが受けられる一方で、「担当者の当たり外れがある」といったデメリットもあります。転職サイトを利用する上でのデメリットや注意点を知ることで、より効率的に転職活動を進めることができるでしょう。

担当者の当たり外れがある

「看護のお仕事」に限らず、転職エージェントでは担当者アドバイザーに当たり外れがあることがデメリットです。性格や嗜好が合わないアドバイザーや、利用者の希望に対する配慮が足りないアドバイザーが担当になることも考えられます。

 

転職エージェントを利用する上ではアドバイザーとの信頼関係が大切です。アドバイザーにもノルマが設定されている為、信頼関係が築けていないと内定の取りやすさだけを重視した求人を紹介してくる可能性があります。

 

実際に「看護のお仕事」でも担当者の質の悪さに言及する口コミは多く、利用する上での不安になる方は多いでしょう。しかし、万が一相性の悪いアドバイザーが担当になってしまった場合、「看護のお仕事」ではアドバイザーを変更してもらうことが可能です。信頼できるアドバイザーと共に転職の成功を目指しましょう。

都心部で求人は他社の方が優れている場合もある

「看護のお仕事」では地方の求人を多く取り扱っている一方、東京や大阪など都心部の求人数は他社と大きな違いはありません。場合によっては他社サイトの方が魅力的な求人が掲載されている場合もあるので、幅広く情報を集めることが大切です。

 

各転職サイトにはそれぞれの特徴や得意な分野があります。ひとつの転職サイトにこだわる必要はないので、複数のサイトを併用してできる限り多くの情報を得るようにしましょう。

【転職のコツ】看護師が転職する際に注意すべきこと4つ

①転職に積極的な姿勢を見せる

担当アドバイザーには常に転職に積極的な姿勢を見せることが転職を成功させるコツです。転職成功に結び付く可能性が高い利用者に対しては、アドバイザーも優先的に対応してくれます。好条件の求人を次々と紹介してくれるので、結果として転職の満足度を高めることにもなるでしょう。

 

アドバイザーに転職の本気度をアピールする為には以下の2点がポイントです。

 

・転職希望時期を効かれたら「いい求人があればなるべく早期で」と答える。

・2週間に1回はアドバイザーと連絡を取る。

 

早段階で転職したいことをアピールすれば、アドバイザーもその分迅速に対応してくれます。また、ゆっくり時間を掛けて転職したいという場合でも、2週間に1回はアドバイザーと連絡を取るようにしましょう。

②複数エージェントの併用は公言しない

複数の転職エージェントを併用している場合、そのことを担当アドバイザーに伝えるのは得策ではありません。自社で転職をする意思がないと見なされると、情報の提供やサポートの優先度が下げられてしまいます。

 

転職エージェントは自社を経由して就職をしないと成功報酬を受け取ることができません。他社サービスで転職する可能性が高い利用者のサポートは会社の利益にはならず、時間の無駄と判断されてしまいます。

 

実際のところ転職活動に際し複数の転職エージェントを併用している求職者は多く、情報収集の手段としても有効です。しかし、担当アドバイザーとの信頼関係を維持する為には、他社エージェントを利用していることは公言しない方が良いでしょう。

③複数エージェントからの二重応募に注意

複数の転職エージェントを併用する場合、同一の職場に別々の経路から応募してしまわないように注意しましょう。それぞれの転職エージェントの不信を招くばかりか、応募先の病院にも迷惑を掛けてしまいます。

④担当アドバイザーとの信頼関係が大切

結局のところ、「看護のお仕事」で転職を成功させる為に最も重要なことは利用者と担当アドバイザーの信頼関係です。利用者する側も担当アドバイザーに協力的な姿勢を示し、信頼関係の構築に努めましょう。

 

理想の職場を見つける為には、アドバイザーが利用者の希望条件を相違なく理解している必要があります。もし希望と異なる求人を紹介されたとしても、何が希望と違ったのかを伝え、条件の擦り合わせができれば問題ありません。

 

担当アドバイザーとのコミュニケーションは何より大切です。二人三脚で転職活動に取り組めば、理想の職場への転職も成功するでしょう。

結局、「看護のお仕事」がおすすめできる人とできない人は?

ここまでに紹介した特徴から、「看護のお仕事」がおすすめできる人とできない人を紹介します。看護師専門転職エージェントをお探しの方はぜひ参考にしてください。

看護のお仕事がおすすめできる人

忙しくて転職活動の時間が作れない人

「看護のお仕事」の利用をまずおすすめしたいのが忙しくて転職活動の時間が作れない人です。担当アドバイザーが転職にまつわるあらゆる作業を代行してくれるので、自身の負担を大幅に減らすことができます。「転職活動なんてする暇がない」と転職を諦めている人にこそ、利用していただきたい転職エージェントです。

初めての転職に不安がある人

転職が初めての方でも「看護のお仕事」であれば心配無用です。看護師業界に特化した転職アドバイザーが転職を1からサポートします。サポート内容は求人の選定や紹介だけではありません。履歴書や職務経歴書の書き方、面接のマナーや受け答えなど、不安なことがあれば何でもアドバイザーに相談しましょう。

多くの求人を比較検討したい人

「看護のお仕事」は多くの求人情報を比較検討したい方にもおすすめです。取り扱い求人数は公式サイトに掲載されている求人情報だけでも6万件以上、非公開求人に至ってはなんと12万件以上!転職先の選択肢を少しでも広げたいという方は、圧倒的な求人数を誇る「看護のお仕事」に登録してみましょう。

地方での就職先を探している人

地方での就職先を探している方であれば「看護のお仕事が」大きな力になるでしょう。大手転職エージェントであっても、地方に限ると極端に求人が少なくなることもあります。「看護のお仕事」であれば全国に支社・支店を構えているので、他社では求人が少ない地域でも理想の職場が見つかるかもしれません。

ブランクからの復職を目指す人

「看護のお仕事」はブランクからの復職を目指す看護師にもおすすめです。ブランクありでも応募できる求人は全国で10,000件以上(※2021年3月時点)!さらに非正規や派遣といった雇用形態の求人にも対応しているので、自身のライフスタイルに合わせた職場を見つけることができるでしょう。

看護のお仕事がおすすめできない人

都心部に限定して求人を探している人

全国規模で見ると求人数が多い「看護のお仕事」ですが、東京や大阪など都心部に限っては他の転職エージェントと大きな違いはありません。決して都心部の求人が少ないという訳ではありませんが、大きなアドバンテージもありません。

 

都心部での求人を探す場合、「看護のお仕事」だけに限らず複数の転職エージェントを利用することをおすすめします。他社と比較し、サイトの利便性や担当エージェントとの相性を考慮して利用するサービスを決めるとよいでしょう。

自分のペースで転職活動を進めたい人

自分のペースで転職活動を進めたい方は「看護のお仕事」を始めとした転職エージェント全般の利用はおすすめできません。転職エージェントを利用した場合、転職活動における作業の多くを担当アドバイザーが代行します。それ自体は大きなメリットですが、アドバイザーの足並みを揃えることに煩わしさを感じる方もいるでしょう。

【利用方法】看護のお仕事の登録から転職までの流れを紹介

「看護のお仕事」を利用して転職する際の流れを紹介します。「看護のお仕事」では登録後から就職まで一貫して担当アドバイザーがフォローするので、不明な点や転職に関する不安は遠慮せずに相談しましょう。

STEP①:公式サイトから登録する

「看護のお仕事」の利用をする場合、初めに公式サイトから新規登録を行いましょう。質問への回答と、名前、電話番号 メールアドレス等を入力するだけの簡単な内容です。早ければ1分程度で登録をすることができます。

 

フリー入力ができる備考欄も用意されているので、連絡時間の指定がある場合はそちらに記載しておきましょう。

STEP②:希望条件のヒアリング(15分程度)

新規登録完了後、希望した時間帯で「看護のお仕事」のアドバイザーから連絡が入ります。特に日時指定をしていない場合も1営業日以内で連絡があるので、しっかり対応しましょう。

 

初回のヒアリングでは詳細な条件の確認の他、転職を希望する時期、現在の転職状況などが確認されます。ヒアリングの結果を参考にアドバイザーが求人を選定するので、職場の希望はできるだけ詳細に伝えましょう。

STEP③:LINEやメールに求人情報が届く

ヒアリングの結果を参考に、アドバイザーが希望に沿う求人を紹介してくれます。LINEやメースで情報を共有してくれるので、時間のある時にゆっくり確認しましょう。

 

この時点で興味を引く求人があればアドバイザーに連絡を取り、選考に進む準備を整えてもらいます。気になる求人がなかった場合は無理して応募をする必要はありません。紹介された求人と自分の希望にズレがあればそのことをアドバイザーに伝え、再度求人情報を選定してもらいましょう。

 

希望の求人が見つかるまでは上記の作業を繰り返します。

STEP④:書類選考・面接

希望に合う求人が見つかった際はアドバイザー経由で選考へ応募します。履歴書や職務経歴書といった書類の作成も必要となるので、不安な場合はアドバイザーに相談しながら作業を進めましょう。

 

書類選考に通ればいよいよ面接です。「看護のお仕事」ではアドバイザーが各病院に合わせた面接対策や模擬面接を実施してくれます。面接当日もアドバイザーが会場まで同行してくれる(※対応地域に限る)ので、落ち着いて面接に臨みましょう。

STEP⑤:条件交渉・退職相談

選考を通過し内定が出た後は労働条件や年収を巡って病院側との交渉が始まります。交渉と聞くと難しく感じるかもしれませんが、「看護のお仕事」ではアドバイザーが責任を持って対応するので安心してください。

 

入社の準備を進めると同時に、現職の退職手続きも余裕を持って進めておきましょう。引き留めを受けてスムーズに退職できそうにない場合は、アドバイザーに助言を求めることも可能です。

STEP⑥:就職・アフターフォロー

転職に関する全ての手続きが終了した後でも、新たな職場への不安があれば何でもアドバイザーに相談しましょう。「看護のお仕事」では入職後も継続してフォローが受けられるので、働き始めてから気付いた悩みも1人で抱え込む必要はありません。

 

事前に取り決めた労働条件と実際の勤務実態に乖離があることも考えられます。その際は「看護のお仕事」が病院との調整を代行してくれるケースもあるので、まずは担当アドバイザーやお客様サポート窓口に連絡をしてみましょう。

その他気になる点をQ&Aで紹介!

Q1:転職に成功したらアドバイザーにお礼の品を渡すべき?

の画像

担当アドバイザーへのお礼の品は無理に用意する必要はありません。お礼の品を渡す場合、は菓子折りなど簡易なもので済ませるとよいでしょう。ただし、アドバイザーとの関係は転職後も継続する可能性があるので、礼儀としてメールでのお礼は忘れないようにしてください。

Q2:就職時に祝い金はもらえる?

の画像

現在「看護お仕事」では就職時の祝い金制度を採用していません。また、職業安定法の改正により令和3年4月1日より転職サービスの祝い金制度が全面的に禁止されることが決定しています。

Q3:ハローワークとどちらがおすすめですか?

の画像

ハローワークと比較すると民間企業が運営する「看護のお仕事」の方が求人の質・サービスの質共に優れています。しかし、ハローワークは求人掲載料が無料であり、転職エージェントには掲載されない求人も取り扱っていることが特徴です。思いがけない求人に出会える可能性もあるので、一度ハローワークを利用してみるのもよいでしょう。

Q4:転職までにどれくらいの期間が必要ですか?

の画像

「看護のお仕事」を利用した場合、登録から3カ月程度での転職が一般的です。早ければ1ヶ月以内で転職される方もいます。現職が忙しいという方でも、アドバイザーが手厚くフォローをしてくれるので、短期で結果を出すことも不可能ではありません。

Q5:転職するかは分からないけど、話だけ聞くことはできますか?

の画像

現時点で転職をするか決めかねている場合でも「看護のお仕事」に登録してアドバイザーに相談をすることは可能です。アドバイザーも無理な転職を進めることはありません。相談をする中で本当に転職が必要かどうか見えてくることもあるでしょう。

Q6:内定の辞退はできますか?

の画像

内定が出たからといって必ずしもその病院に就職する必要はありません。条件が希望に沿わなかったり、より好条件での転職を希望する場合は、アドバイザーに内定辞退を申し入れてください。それによるペナルティは一切ないので、納得のいくまで転職活動を続けることができます。

Q7:紹介料を払う必要はありますか?

の画像

紹介料は求人を出している病院や企業が支払うものであり、求職者が支払うものではありません。求職者は、看護のお仕事の登録から採用まで全てのサービスを無料で利用できます。

Q8:退会したい時はどうすれば良いですか?

 の画像

 

看護のお仕事公式サイトの「退会申請フォーム」からいつでも退会可能です。または、担当のキャリアアドバイザーに直接電話で退会を申し出ることもできます。

まとめ

「看護のお仕事」は圧倒的な求人数を誇る、看護師専門としては日本最大規模の転職エージェントです。利用者の評判を確認しても「家庭の都合に合わせられる職場に転職できた」、「趣味の時間を大切にできる職場に転職できた」という好評の声が多く見られます。

【総評】看護師なら登録必須!豊富な求人が魅力の転職エージェント!

全国各地の求人をバランスよく扱い、各病院の内部事情にも精通している「看護のお仕事」。転職を目指す看護師であれば登録して損はありません。豊富な求人の中から、きっと理想の職場を見つけることができるでしょう。まずは無料登録から新たな一歩を踏み出してみてください。

圧倒的な求人掲載数が魅力の看護師専門転職エージェント

【業界最多の圧倒的求人数!】

「看護のお仕事」は業界最多の求人取り扱い数を誇る大手転職エージェントです。公開求人だけでも常時6万件以上、非公開求人に至っては12万件以上の情報を所持!細かなニーズに合わせた最適な職場を紹介することができます。

 

【病院の内部情報にも精通!】

「看護のお仕事」では各病院の内部情報の調査も積極的に行っています。2019年は年間4000件以上の取材調査を実行!収集した情報は求職者にも公開しているので、具体的なイメージを持ちながら転職活動に臨むことができます。

 

【選任アドバイザーが看護師の転職を徹底フォロー!】

看護師業界に特化した選任アドバイザーが転職活動を1からフォローします。選考対策、面接対策も抜かりはありません!信頼できるアドバイザーが丁寧に対応してくれるので、転職が初めてという方でも安心です。

登録料 無料 利用手数料 無料
祝い金制度 なし 掲載求人数(※非公開求人除く) 117,000件(※2021年3月時点)
支社・支店数 全国11カ所

「看護のお仕事」の運営会社情報

運営会社

レバレジーズメディカルケア株式会社

運営サービス

看護のお仕事(看護師人材紹介・派遣事業)

きらケア(介護士人材紹介・派遣事業)

本社所在地 東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号
設立 2017年10月6日
従業員数 506人(※2019年時点)
公式サイト こちらをクリック

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年05月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

静岡の看護転職・求人サイト人気おすすめ4選【2023年最新版】

静岡の看護転職・求人サイト人気おすすめ4選【2023年最新版】

その他
新宿の看護転職・求人サイト人気おすすめ5選【2023年最新版】

新宿の看護転職・求人サイト人気おすすめ5選【2023年最新版】

その他
大阪の看護転職・求人サイト人気おすすめ7選【2023年最新版】

大阪の看護転職・求人サイト人気おすすめ7選【2023年最新版】

サービス
熊本の看護転職・求人サイト人気おすすめ6選【2023年最新版】

熊本の看護転職・求人サイト人気おすすめ6選【2023年最新版】

その他
長崎の看護転職・求人サイト人気おすすめ5選【2023年最新版】

長崎の看護転職・求人サイト人気おすすめ5選【2023年最新版】

その他
横浜の看護転職・求人サイト人気おすすめ5選【2023年最新版】

横浜の看護転職・求人サイト人気おすすめ5選【2023年最新版】

その他