【風に強い!】ガーデンパラソルの人気おすすめランキング10選【雨の日にも】

日除けや雨除けの役割を果たしてくれるガーデンパラソル。ニトリやIKEAなどでも簡単に購入できますが、どれが良いのか分かりにくいですよね。この記事では、ガーデンパラソルの選び方からおすすめ商品をランキングでご紹介します。防水に長けているものや風に強いもの、小型で持ち運びしやすいものまで必見です!

ガーデンパラソルで晴れの日も雨の日も優雅な休日を

今、「ガーデンパラソル」の需要が高まっているのはご存知ですか?パラソルというと海水浴で使うイメージが強いかもしれませんが、キャンプやバーベキューなどのアウトドアシーンから自宅の庭に置いておしゃれなカフェテラスを作ることもできます。

 

そんなガーデンパラソルは便利だけど設置するのが難しそう、雨の日や強い風には弱そうと思っている方も多いはず。しかし、女性でも簡単に設置できるものや耐風性に優れた商品もたくさん登場しています。

 

そこでこの記事では、ガーデンパラソルのおすすめ商品をランキングでご紹介します。デザインだけでなく、タイプ・機能性・使いやすさなどの選び方のポイントも紹介しているのでぜひ参考にして、ガーデンパラソルで優雅な休日を演出しましょう。

ガーデンパラソルの選び方

ガーデンパラソルは進化しており、目的に合わせたさまざまなタイプが存在しています。タイプごとのメリット・デメリットを見ていきましょう。

支柱のタイプで選ぶ

ガーデンパラソルには、その支柱の形からスタンダードタイプ・自立式(ハンギング)タイプ・三層式タイプの3タイプがあります。それぞれの特徴をおさえましょう。

テーブルとセットで使用するなら「スタンダードタイプ」

中央に支柱があるスタンダードタイプのガーデンパラソルは、ガーデンテーブルの真ん中にあるホールにポールを差し込んで使用することができます。この状態でイスに座ってお茶をしたり、読書をしたりと優雅な時間を過ごせるのが魅力です。

 

直射日光から守ってくれる空間を作れますが、テーブルとセットで使用する場合は、テーブルの大きさやホールの形状に合わせてパラソルを購入する必要があります。テーブルとセットで販売されているものもあるので要チェックです。

バーベキューやピクニックなら「自立式(ハンギング)タイプ」

支柱がパラソルの外にあるので、複数名で広く使えるのが自立式(ハンギング)タイプのガーデンパラソルです。下にレジャーシートを広げてピクニックを楽しんだり、バーベキューをしたりすることができます。

 

平たい場所ならどこにでも設置することができますが、安定させるために下にベースが必要です。ベースがセットになっているものや別売りのもの、ベースそのものに重みがあるものなどさまざまなので必ず確認しましょう。

通気性を重視したいなら「三層式パラソル」

日除けの役割を果たすガーデンパラソルですが、強い日差しの中で使っていると熱気がパラソル内にこもって優雅とは程遠い蒸し暑さです。そこで「三層式パラソル」なら、裏地に溜まった熱を外に流してくれ、パラソル内を快適にしてくれます。

 

3つの傘を重ねて空気の流れを循環し、熱を逃しやすい構造となっており、風の通り道ができるので、横風にも強く安定感が増す特徴があります。一方で、雨が降るとパラソルの隙間から水が落ちてきてしまう可能性もあるので気をつけましょう。

スペースを節約するなら「半円パラソル」がおすすめ

庭などで使う際、スペース的に余裕がない方には半円パラソルがおすすめです。傘の部分が半分なのでひさしのような感覚で使えます。傘の広がりも調節できてスペースを調整できるので、バイクポートなどに使うのもおすすめです。

支柱の素材で選ぶ

パラソルを支える支柱にはアルミ製・スチール製・木製など素材に違いがあります。ガーデンパラソルの何を重視するかによって選びましょう。

軽さや耐久性を重視するなら「アルミ製」

ガーデンパラソルの支柱がアルミ製であれば、軽い上に耐久性にも優れています。しかし、アルミ製のガーデンパラソルを選ぶ際には、「粉末塗装」してあるものを選ぶようにしましょう。

 

粉末塗装とはパウダーコートのことで、これがしてあるだけでキズつきやすいアルミ製の支柱がキズやサビにも強くなります。海で使用する際にもサビにくく、比較的長く使えるようになります。

おしゃれで高級感のある雰囲気にしたいなら「木製」

デザイン性を重視するなら「木製」の支柱がおすすめです。ガーデンパラソルに一気に高級感を出せる上に、キズが目立ちません。アルミ製の支柱と比べると、材質によっては劣化しやすいことがあります。

また、和風家屋や縁側などに日陰を作りたい時はすだれを使いましょう。以下の記事も参考にしてください

部屋の遮光や雰囲気作りには、カーテンやロールスクリーンを利用するのがおすすめです。

機能で選ぶ

ガーデンパラソルは日除けや雨除けをしてくれるものですが、その度合いは商品によって異なります。使用用途に合ったものが見つけられるはずです。

屋上や庭で使う際の紫外線対策なら「UVカット加工」のものがおすすめ

屋上や野外の強い日差しの中でも、外でお茶をしたり読書をしたりして優雅に過ごしたい、そんな時に活躍するガーデンパラソルですが、何も加工がされていないと日差しは避けられても紫外線を通してしまいます

 

日焼けや肌トラブルを発生させたくないという方は、UVカット加工が施されているガーデンパラソルを選びましょう。UV遮蔽率90%以上などと表記されており、その数値が大きいほど紫外線をカットしてくれます。

日差しを徹底的にカットしたいなら「角度調節」ができるものを

日差しは時間によって場所が変わり、ガーデンパラソルを設置した時には日差しを遮ってくれていても、時間が経つと日差しが入ってきてしまいます。それを防止してくれるのがチルト機能と呼ばれるもので、簡単に角度を調整可能です。

以下の記事では、パラソルと同じくイベントなどで活躍するワンタッチタープの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

雨ざらしや突然の雨に対応するなら「撥水加工」のものがおすすめ

天気が急変した時や突然の雨でも撥水加工が施されているガーデンパラソルなら焦らなくてよくて安心です。撥水加工とはいえ雨ざらしにすると少しずつ傷むので、できるだけ雨の日は中に入れてあげましょう。

ニトリ・カインズ・IKEAなどメーカーで選ぶ

エクステリアに特化したメーカーのものを選ぶのもおすすめです。ニトリ・カインズはスチールポールなどのより機能的なものが多く、IKEAは北欧らしいデザインに優れたものが多数あります。メーカーごとに比較して購入してみましょう。

力のいらない「開閉方法」のものもおすすめ

パラソルの開閉方法には、クランク式やプッシュアップ式と呼ばれるものがあります。クランク式は、パラソルについているハンドルを回して徐々にパラソルを広げていくタイプです。

 

プッシュアップ式は通常の傘と同じように、ボタンを押しながらスライドしていくことでパラソルを広げるタイプです。傘と同じ形なので、簡単に開け閉めすることができますが、パラソルのサイズが大きなるとクランク式の方が楽になっていきます。

持ち運びするなら「サイズ・重量」を考慮しよう

ガーデンパラソルにはコンパクトなものから幅3m以上ある大きなものまであり、その種類は豊富です。選ぶ際には、どれくらいの人数で使うかやどこで使うかによって、そのサイズを見極めます。

 

大人数で使うことが多かったり、広々と使いたいならサイズが大きいものを選んだ方がいいですが、大きすぎて庭やベランダでは使えないこともあります。広げた時に邪魔にならないか、しっかり計測して確認しましょう。

 

また、アウトドアシーンで使うことが多い場合は持ち運びしやすいものがいいです。小さいサイズのものだけでなく、コンパクトに折りたためるものもあります。一方で、重すぎると片付けが大変なので重さも確認するようにしてください。

「パラソルベース」と耐風パラソルで強い風でも倒れない方法

ガーデンパラソルは、それだけで安定感を出すことはほとんどできません。倒れない方法として必要なのがパラソルベースです。しっかりしたパラソルベースを使うことで通常のパラソルを耐風パラソルとして使えます。

 

自立式(ハンギング)タイプのガーデンパラソルにはベースが必要で、ベースにはそのものに重みがあるタイプと水や砂利などを詰めるタイプがあります。持ち運びをするなら、持ち運んだ先で詰められるタイプの方が便利です。

ガーデンパラソルの人気おすすめランキング10選

10位

夏に大活躍!三層式タイプのガーデンパラソル

熱を逃しやすい「三層式タイプ」のガーデンパラソルです。紫外線も約96%カットで夏に大活躍してくれ、支柱は木製なので、ガーデンテーブルやガーデンチェアと合わせて、一気に高級感を出せます。

タイプ 三層式 材質 支柱:天然木・プラスチック、生地:ポリエステル
サイズ(cm) 直径240×高さ240 重量(kg) 約10
UVカット加工 紫外線約96%カット 撥水加工 あり(完全防水ではない)
角度調整 -
9位

大人数でのバーベキューに!大型・多機能ガーデンパラソル

大型サイズの270cmタイプは国内最大級の大きさで、広範囲をガードすることができます。バーベキューなど大人数での使用におすすめで、アルミ製の支柱なので比較的軽く、持ち運びや設置がしやすいです。

 

UVカット加工が施されており強い日差しから守ってくれます。さらに撥水加工によって雨漏れする心配もなく、お手入れも簡単です。ハンドル回転式で、パラソルの開閉もクルクルと回すだけなので、女性でも扱いやすくなっています。

タイプ スタンダード 材質 パラソル:オックスフォード、支柱:アルミ製
サイズ(cm) 組み立て時:約直径270×高さ235、収納時:約135×12×12 重量(kg) 5.2
UVカット加工 紫外線遮蔽率90%以上 撥水加工 あり(完全防水ではない)
角度調整 -
8位

WEIMALL

パラソルセット ガーデンパラソル 270cm

角度調節が可能なチルト機能付き!風に強いパラソルとベースのセット

270cmのパラソルと21kgのベースがセットになっているお得なガーデンパラソルです。パラソルの開閉にはハンドル式を採用しており、組み立てやすく設置も簡単になっています。アルミ製支柱なので軽く風に強いのも特徴です。

 

日差しに合わせて角度を変えられるチルト機能を搭載しているので、直射日光対策は万全です。ボタンを押すだけなので簡単に角度を調整することができ、パラソル生地にはUVカット加工・撥水加工も施されています。

タイプ スタンダード 材質 ポリエステル、アルミ他
サイズ(cm) 約直径270×高さ240、ポールの直径:約3.8、収納時:140×25 重量(kg) 約4.6
UVカット加工 約80%カット 撥水加工 あり(完全防水ではない)
角度調整 あり
7位

HIMIMI

大型 ガーデンパラソル 収納バッグ付き (ブラック)

雨の日にも強い撥水加工の耐久性抜群なガーデンパラソル

8骨はすべて高強度炭素繊維材質で作られて、良い強度と耐久性です。トップカバー上部には風抜きのベンチレーションを装備し、パラソルの内側に溜まる空気が通り抜け、風による転倒を防いでくれ、撥水加工で雨の日でも使えます。

 

角度を変えることができるチルト機能搭載で熱い日差しから守ってくれ、UVカット加工や撥水加工も施されており、収納する際は、パラソル部分とポール部分が外れて収納袋に入れて小さくまとめて持ち運びすることができます

タイプ スタンダード 材質 パラソル:オックスフォードオックスフォード、支柱:アルミ製
サイズ(cm) 組み立て時:約直径220×高さ186〜206、収納時:約108×13.5×8 重量(kg) 2.2
UVカット加工 紫外線遮蔽率99%以上 撥水加工 あり
角度調整 あり

口コミをご紹介

庭にガーデン用のパラソルを使っていて、重くて風が吹くたびに閉じるのが大変でしたが、こちらは軽くて女性の手でも簡単に片づけられて良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハンギングタイプで広々空間に

パラソル内部が広いのでテーブルやイスをおいても余裕のスペースを確保することができるガーデンパラソルです。ベース部分に水か砂を入れて使用し、必要ない時にはコンパクトに折り畳んで収納できます。

タイプ 自立式(ハンギング) 材質 本体:アルミ(粉体塗装)・ポリプロピレン、シェード:ポリエステル100%
サイズ(cm) シェード:直径294、完成時:直径300×高さ262、収納時:直径100×高さ230 重量(kg) タンク空時:約19.5、満水時:約50
UVカット加工 - 撥水加工 -
角度調整 -

口コミをご紹介

組み立ても操作も簡単で、見た目に高級感があって満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

不二貿易(Fujiboeki)

半円パラソル アイボリー

半円タイプで省スペースに

半円タイプのガーデンパラソルで、壁付けできるので狭いスペースでも使用できます。庭のちょっとしたスペースにガーデンテーブルやチェアを設置して、自分だけの安らげる空間を作る時におすすめです。

タイプ 半円タイプ 材質 フレーム:アルミニウム、張り材:ポリエステル
サイズ(cm) 幅270×奥行135×高さ249 重量(kg) 3.9
UVカット加工 - 撥水加工 -
角度調整 -

口コミをご紹介

ウッドフェンス際で使用しています。半円なのでフェンスギリギリまで寄せられて便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

パラソル ガーデン

2段パラソルと長方形パラソルの選べるスタイル

アウトドア・レジャー関連用品のブランドであるキャプテンスタッグのガーデンパラソルです。風通しがいい2段パラソルと広く使える長方形パラソルの2つのスタイルから選ぶことができます。

 

チルト機能搭載でボタンを押して簡単にパラソルの上部を傾けることができ、日差しの角度によって調整することができます。シルバーコーティングによって紫外線をカットすることもできるので便利です。

タイプ スタンダード 材質 パラソル生地:ポリエステル100%、親骨:グラスファイバー、中棒:鉄
サイズ(cm) 約直径200×高さ210 重量(kg) 約1.8
UVカット加工 あり 撥水加工 -
角度調整 あり

口コミをご紹介

強い風の中でも倒れたり飛ばされることなく耐えてくれます。上部にボタンがあり、押しながら傘の部分を倒すとチルトします。

出典:https://www.amazon.co.jp

おしゃれなデザイン性と豊富なカラーバリエーション

直射日光を防いで紫外線を約85%カットし、日焼けを防止してくれ、非常に風通しの良い生地です。パラソルの支柱は天然木でできており、庭の芝生や植物などに自然と馴染みます。

 

大きさは2.1mのものと2.7mのものがあり、使用するスペースや目的に合わせて選ぶことが可能です。両サイズともエンジ・ネイビーブルー・グリーン・ベージュのカラーバリエーションがあるので、庭の雰囲気に合わせて選べます。

タイプ スタンダード 材質 支柱:天然木、生地:ポリエステル
サイズ(cm) 約直径210×高さ223 重量(kg) 約4
UVカット加工 UVカット率約99% 撥水加工 -
角度調整 -

口コミをご紹介

生地も厚く構造材が木製で高級感があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

コンポジット

アルミ製 ガーデンパラソル

チルト機能搭載にUVカット加工!持ち運びにも便利なガーデンパラソル

角度を変えることができるチルト機能搭載の組み立て式ガーデンパラソルです。熱い日差しから守ってくれ、大型サイズでUVカット加工も施されているので、直射日光を気にせず快適に過ごすことができます。

 

日差しの向きに合わせて角度を変えることができるチルト機能の可動方法は、ボタンを押すだけなのでとても簡単です。女性でも扱いやすいハンドル式の開閉方法で、クルクルと回すだけでパラソル部分を広げることができます。

タイプ スタンダード 材質 ポリエステル・アルミ他
サイズ(cm) 組み立て時:約直径270×高さ235、収納時:144×15 重量(kg) 3.3
UVカット加工 UV遮蔽率98.9% 撥水加工 -
角度調整 あり

口コミをご紹介

軽くて簡単に設置が完了しました。生地も丈夫で安心しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

引っ張るだけでパラソルが開く!高級感もあるガーデンパラソル

本体に紐が付いており、引っ張るだけで簡単にパラソルを開くことができるガーデンパラソルです。パラソルの開閉具合は3段階に調整できます。あまり本格的なものではなく気軽に使えるものが欲しいという方におすすめです。

 

アイボリー・エンジ・ネイビー・ブラウンといったカラーバリエーションで、どれもおしゃれ感が増す色合いです。支柱も木製で、高級感のある雰囲気を演出することができます。おしゃれさで他の人と差をつけることができるのもポイントです。

タイプ スタンダード 材質 ポリエステル・天然木
サイズ(cm) 幅幅210×奥行210×高さ222 重量(kg) 5
UVカット加工 - 撥水加工 -
角度調整 -

口コミをご紹介

とてもしっかりしていて、質感も良いです。骨も高級感があり、ホテルの庭園にありそうな雰囲気です。一緒に注文した同じショップのベースも穴にポールがぴったりで、安定性も高くグラグラしませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

ガーデンパラソルのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 タイプ 材質 サイズ(cm) 重量(kg) UVカット加工 撥水加工 角度調整
1
アイテムID:10060903の画像
木製パラソル 直径210cm

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

引っ張るだけでパラソルが開く!高級感もあるガーデンパラソル

スタンダード ポリエステル・天然木 幅幅210×奥行210×高さ222 5 - - -
2
アイテムID:10060900の画像
アルミ製 ガーデンパラソル

Amazon

詳細を見る

チルト機能搭載にUVカット加工!持ち運びにも便利なガーデンパラソル

スタンダード ポリエステル・アルミ他 組み立て時:約直径270×高さ235、収納時:144×15 3.3 UV遮蔽率98.9% - あり
3
アイテムID:10060897の画像
ウッドパラソル 2.1m

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

おしゃれなデザイン性と豊富なカラーバリエーション

スタンダード 支柱:天然木、生地:ポリエステル 約直径210×高さ223 約4 UVカット率約99% - -
4
アイテムID:10060894の画像
パラソル ガーデン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

2段パラソルと長方形パラソルの選べるスタイル

スタンダード パラソル生地:ポリエステル100%、親骨:グラスファイバー、中棒:鉄 約直径200×高さ210 約1.8 あり - あり
5
アイテムID:10060891の画像
半円パラソル アイボリー

Amazon

詳細を見る

半円タイプで省スペースに

半円タイプ フレーム:アルミニウム、張り材:ポリエステル 幅270×奥行135×高さ249 3.9 - - -
6
アイテムID:10060888の画像
ガーデンパラソル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ハンギングタイプで広々空間に

自立式(ハンギング) 本体:アルミ(粉体塗装)・ポリプロピレン、シェード:ポリエステル100% シェード:直径294、完成時:直径300×高さ262、収納時:直径100×高さ230 タンク空時:約19.5、満水時:約50 - - -
7
アイテムID:10060885の画像
大型 ガーデンパラソル 収納バッグ付き (ブラック)

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

雨の日にも強い撥水加工の耐久性抜群なガーデンパラソル

スタンダード パラソル:オックスフォードオックスフォード、支柱:アルミ製 組み立て時:約直径220×高さ186〜206、収納時:約108×13.5×8 2.2 紫外線遮蔽率99%以上 あり あり
8
アイテムID:10060884の画像
パラソルセット ガーデンパラソル 270cm

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

角度調節が可能なチルト機能付き!風に強いパラソルとベースのセット

スタンダード ポリエステル、アルミ他 約直径270×高さ240、ポールの直径:約3.8、収納時:140×25 約4.6 約80%カット あり(完全防水ではない) あり
9
アイテムID:10060883の画像
ガーデンパラソル 270cm

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

大人数でのバーベキューに!大型・多機能ガーデンパラソル

スタンダード パラソル:オックスフォード、支柱:アルミ製 組み立て時:約直径270×高さ235、収納時:約135×12×12 5.2 紫外線遮蔽率90%以上 あり(完全防水ではない) -
10
アイテムID:10060882の画像
三層パラソル 2.4m ベージュ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

夏に大活躍!三層式タイプのガーデンパラソル

三層式 支柱:天然木・プラスチック、生地:ポリエステル 直径240×高さ240 約10 紫外線約96%カット あり(完全防水ではない) -

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

カバーを利用してガーデンパラソルをもっと快適に使おう

ガーデンパラソルは使用する時以外は収納するのがほとんどです。そのために、パラソルカバーが販売されています。汚れやホコリからガーデンパラソルを守って、次に使用する時にも快適に使えるようにしておきましょう。

 

夏場にガーデンパラソルを使用して優雅に過ごしているときの天敵となるのが虫です。今はパラソルの上からかけられるメッシュシートもあるので一枚持っておくと便利です。また、ガーデンテーブル・チェアも揃えて持っておくとお庭を大変身できます。

大型ガーデンパラソルを使うデメリットとは?

ガーデンパラソルは大型のものが多いため持ち運びをするのには労力が必要です。軽さを重視するのであれば、ビーチパラソルなどが適しているでしょう。風に耐えるためガーデンパラソルがいいという方は、小型でコンパクトなタイプを選ぶと良いです。

 

さらに、ガーデンパラソルは日除けできる面積があまり広くありません。広範囲に使用したい場合は、タープやサンシェードの方がいいでしょう。長方形タイプのガーデンパラソルもあるのでチェックしてみてください。

まとめ

ガーデンパラソルを持っていることで、休日の趣味をより豊かにすることができます。さまざまなタイプがあるので、自分の使用用途に合った素敵なガーデンパラソルを見つけてお気に入りの空間を作ってみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年06月22日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

庭砂利の人気おすすめランキング10選【施工例もご紹介!】

庭砂利の人気おすすめランキング10選【施工例もご紹介!】

エクステリア・ガーデンファニチャー
5弦ベースのおすすめ人気ランキング10選【人気メーカーもご紹介!】

5弦ベースのおすすめ人気ランキング10選【人気メーカーもご紹介!】

楽器
ウッドパネルのおすすめ人気ランキング10選【メーカーも紹介!】

ウッドパネルのおすすめ人気ランキング10選【メーカーも紹介!】

エクステリア・ガーデンファニチャー
【専門家監修】アイロン台のおすすめ人気ランキング21選【ぐらつかないスタンド式も!】

【専門家監修】アイロン台のおすすめ人気ランキング21選【ぐらつかないスタンド式も!】

日用品
【2022最新版】前向き抱き用抱っこ紐の人気おすすめランキング13選

【2022最新版】前向き抱き用抱っこ紐の人気おすすめランキング13選

抱っこひも・ベビーキャリー
バスチェアセットの人気おすすめランキング10選【おしゃれなものやアクリル製も】

バスチェアセットの人気おすすめランキング10選【おしゃれなものやアクリル製も】

お風呂・バス用品