妊娠帯の人気おすすめランキング15選【産後にも使える!】

妊娠中の必需品、妊娠帯。ワコールなどの人気ブランドから発売されており、パンツタイプや腹巻タイプなど種類もさまざまです。そこで今回は妊娠帯の選び方と人気おすすめランキング15選を作成しました。巻き方や付け方も併せてご紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

戌の日に安産祈願も込めて贈られる妊娠帯

妊娠中のお腹と腰をしっかり支える妊娠帯。日本では昔から妊娠5ヶ月目の最初の戌の日腹帯を巻いて安産を祈願する風習があります。今でも神社で祈願を行ったり、お祝い品として贈るなど妊娠中の行事として定着してきました。

 

妊娠帯といえばさらしを巻く事が主流でしたが、今ではパンツタイプや、腰や骨盤を支えるベルトタイプの物が販売されています。付け方・巻き方は簡単なのかや、寝る時はどうするのかなど不明点もたくさんありますよね。

 

最近では、使用目的や使用期間に合わせた機能性の高い妊娠帯の人気が高く購入する人も増えています。また、妊娠帯の選び方を知ることで自分の使いやすい妊娠帯を選ぶ目安にも。今回は、妊娠帯の選び方とおすすめ人気ランキングをご紹介します。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

ワコール

妊婦帯 腹巻タイプ

綿混伸縮素材を使ったお腹と腰を1枚でサポート

妊婦帯 腹巻きタイプは産前用の腹巻きタイプの妊婦帯です。生地には綿混素材を使い、お腹に合わせた裏打ち縫製が特徴。そのため、伸びが良くお腹の大きさの変化に合わせてお腹と腰をすっぽりと包み込みます。安産祈願の贈り物に最適です。

基本情報
帯タイプ 腹巻
使用期間 妊娠初期~臨月

妊娠初期に妊娠帯は必要?

妊娠帯は妊娠中期の5ヶ月過ぎから使用すると良いとされています。しかし最近は妊娠初期から使える妊娠帯もあり、主に販売されているのは腹巻タイプ。必ずしも必要なアイテムというわけではありませんが、あると便利です。

 

妊娠初期はお腹が目立たない事がほとんどですが体はどんどん変化するためつわりが出たり冷えやすさを感じやすくもなります。腹巻タイプの妊娠帯はゆったりと着用できるため、妊娠初期に使用する事でお腹を保温し温かさを維持してくれ流のが特徴です。

 

特に寒い時期に妊娠初期を過ごすときに1枚あると安定期に入るまでの必需品として使えます。もしも妊娠帯が緩いのであれば、普通サイズの腹巻で代用する事も可能です。

妊娠帯の選び方

妊娠帯を選ぶ目安としては、妊娠中の過ごし方に合わせた選択を行う必要があります。まずは妊娠帯をどこでどのくらいの頻度で使用するかを決めてから選ぶようにしましょう。

妊娠帯の種類で選ぶ

妊娠帯には大きく分けて4つの種類。「コルセット」「パンツ」「ガードル」「骨盤ベルト」「さらし」です。それぞれの種類によって着用方法や着脱の仕方に違いがあります。

使いやすさで選ぶなら「コルセットタイプ」がおすすめ

妊娠帯を使いやすさで選ぶなら「コルセットタイプ」がおすすめです。コルセットタイプは腹巻タイプとも言われお腹をすっぽりと包む様に着用します。生地が伸びるため大きくなるお腹に合わせやすく着用感がソフトな事が特徴です

 

お腹の当たる部分は布地を重ねて縫製しているため保温力があるのがポイント。妊娠帯を扱うメーカーも初めて使う妊娠帯に「コルセットタイプ」の商品を推奨しています。どのタイプの妊娠帯を購入していいか迷う場合は「コルセットタイプ」を選ぶのが無難です。

履きやすく夏場も使いやすい「ガードル・パンツタイプ」がおすすめ

妊娠帯を履きやすさで選ぶなら「パンツ、ガードルタイプ」がおすすめです。パンツタイプはお腹の当たる部分の生地が伸びる様に作られており履いて着用します。トイレで着脱がしやすく使いやすい事が特徴です。1枚履きできるため夏の暑い時期に快適に過ごせます。

 

ガードルタイプはお腹の部分に調節できるベルトが縫製されており下からお腹をしっかりと支えてくれます。パンツ型の他に巻き型など、1枚で充分な機能性を持つタイプ。夏場に妊娠時期を過ごすなら「パンツ」「ガードルタイプ」は使いやすい妊娠帯です。

お腹のサイズを調節したいなら「サポート・骨盤ベルト」がおすすめ

妊娠中大きくなるお腹のサイズを調節したいなら「サポート」「骨盤ベルトタイプ」がおすすめです。サポートタイプは長細いベルトをお腹の周りに合わせる様に固定して着用し、お腹の重さや腰の負担を軽減する効果もあります。

 

骨盤ベルトは、妊娠中に緩む骨盤周りをサポートするベルトで骨盤の周りに巻いて着用するもの。お腹が大きくなるのと同時に腰や骨盤の負担が気になるなら機能性の高いベルトタイプの妊娠帯を選ぶ様にしましょう。

お腹を支える効果が大きいものなら「さらし」(岩田帯)がおすすめ

効果的にお腹をさせたいのであれば「さらしタイプ」がおすすめです。綿素材でできたさらしをお腹に巻き付けて着用します。お腹周りがしっかりと固定されて下からお腹を支えてくれ、俗にいう岩田帯とはさらしタイプの妊娠帯の事です。

 

最近ではさらしにマジックテープの付いたタイプもあります。マジックテープで巻き始めを固定できるため1人でも巻きやすく、ずれる事なく着用できるのがポイント。お腹の形を固定したいなら「さらしタイプ」の妊娠帯を選んでみましょう。

妊娠帯の素材で選ぶ

妊娠帯には布地に様々な種類の素材が使われています。素材それぞれに肌触りや使い心地に違いがあり、着用感が異なる事が特徴です。

肌ざわりで選ぶなら「綿素材」がおすすめ

肌触りで選ぶなら「綿素材」の妊娠帯がおすすめです。主に「腹巻きタイプ」や「さらしタイプ」に使用されています。吸収性が良く肌触りが柔らかい事が特徴です。暖かさもあるため季節を問わず使用する事ができます。

 

妊娠中は身体が大きく変化するため、肌が敏感になる場合もあるので注意。お腹周りのちくちく感や痒みなどが気になるなら「綿素材」の妊娠帯を選ぶ事で快適に過ごす事ができます。

暖かさで選ぶなら「ウール素材」がおすすめ

暖かさで選ぶなら「ウール素材」の妊娠帯がおすすめです。主に「パンツタイプ」の妊娠帯に使用されています。何よりも暖かく、お腹を冷えから守ってくれ、お腹の大きさに合わせて伸びるので臨月まで長く使用することができます。

 

寒い時期に妊娠時期を過ごす場合は、「ウール素材」の妊娠帯を選ぶ事で暖かさを維持したまま過ごすことができ、同じように冷えが気になるなら1枚は用意しておきたい素材です。

お腹のフィット感で選ぶなら「ストレッチ素材」がおすすめ

お腹のフィット感で選ぶなら「ストレッチ素材」の妊娠帯がおすすめです。主に「ガードル・ベルトタイプ」に使用され、お腹の形に沿って支えてくれるのでお腹が動かず快適に過ごせます。良く伸びるため大きくなるお腹にもしっかりとフィットするのも特徴です。

 

お腹が大きくなる妊娠中期以降に適した素材でもあり、お腹周りだけではなく腰も支えてくれるので腰痛を軽減する事もできます。重たいお腹や腰への負担が気になるなら「ストレッチ素材」の妊娠帯を選ぶようにしましょう。

暑い時期に使うなら「メッシュ素材」がおすすめ

暑い時期に使うなら「メッシュ素材」の妊娠帯がおすすめです。主に「サポートベルトタイプ」に使用され、通気性が良く蒸れにくい事が特徴で夏の使用に適しています。着用感が軽いためベルトの重さを気にする必要がありません。

 

春~夏用の妊娠帯が販売されており、夏の時期に妊娠生活を過ごすなら、「メッシュ素材」の妊娠帯を選びましょう。1枚あると快適に過ごすことができ、便利に使える素材です。

妊娠帯の販売メーカーで選ぶ

妊娠帯は複数のメーカーから販売されています。妊娠帯の選択に悩んでいるなら、メーカーの扱う商品から自分の使いたい妊娠帯を選ぶようにしましょう。

昔から愛用されているものなら「犬印本舗」がおすすめ

「犬印本舗」はマタニティ・ベビー用品を専門に扱う老舗メーカー。昔ながらの「さらし」「腹巻き」「パンツ」「ベルト・骨盤ベルト」の5種類あり、「初めて妊娠帯を選ぶなら犬印」との声もあるほど愛用者が多く、ブログでもよく紹介されるメーカーです。

ベビー用品を専門で安心の「ピジョン」がおすすめ

ピジョンはベビー・マタニティ用品を専門に扱うメーカー。「はらまき」「ベルト」「はくタイプ」「はくタイプベルト付き」「ベルトタイプ」「骨盤ベルト」の6種類のタイプの妊娠帯を販売しています。女性の意見を取り入れた使いやすい製品の多いメーカーです。

女性用の下着専門メーカーなら「ワコール」がおすすめ

「ワコール」は女性用の下着専門メーカーです。通常の下着の他にマタニティ用品も扱っており、「腹巻きタイプ」「パンツタイプ」「骨盤ベルト」の3つのタイプの妊娠帯を販売しています。

 

シンプルで使いやすい妊娠帯が多く素材と機能性に拘っている事が特徴です。下着メーカーらしくマタニティブラやマタニティショーツとセットで揃えることもできます。

コスパの良いオリジナルブランドを扱う「西松屋」がおすすめ

「西松屋」はマタニティ・ベビーキッズ用品を扱う店舗型のメーカーです。「パンツ」「支え帯」「補助腹帯」「腹巻・骨盤ベルト」の4つのタイプの妊娠帯を販売。「西松屋オリジナルブランド」の妊娠帯は価格が手頃で洗い替え用などに活用できます。

 

また、他メーカーの妊娠帯も販売されており、使いたいメーカーの妊娠帯を店舗で探すことができます。実物を見るとイメージが湧きやすいので、近くに店舗があれば見てみてください。

お腹の大きさに合わせて選ぶ

妊婦帯は妊娠時期に見合う妊娠帯を選ぶ事で体の負担の軽減や快適な生活に繋げることができます。ここではお腹の大きさから適切な妊婦帯を選んでいきましょう。

妊娠5ヶ月以降の中期なら「腹巻・パンツ・さらし」がおすすめ

妊娠中期に使用するなら「腹巻」「パンツ」「さらし」タイプの妊娠帯がおすすめです。お腹をすっぽりと包んでくれるため締め付け感がなくゆったりと着用でき、お腹が大きくなっても使用できます。1枚履きができるため洋服の上から目立つ事もありません。

 

妊娠中期頃は体型の変化も人それぞれのため、妊娠帯のタイプを1枚決めておくと妊娠後期に備えることができます。洗い替え用に複数枚購入すると使い勝手も良くなります。

妊娠後期なら「ガードル・サポート・骨盤ベルト」がおすすめ

妊娠後期に使用するなら「ガードル」「サポート」「骨盤ベルト」タイプの妊娠帯がおすすめです。妊娠後期に入ると少しずつ赤ちゃんが下がってくるためお腹の重さで腰や骨盤に負担がかかりやすくなり、お腹や腰を支えるタイプの妊娠帯を選ぶ必要があります。

 

「ガードル」「サポート」「骨盤ベルト」タイプであれば、着用する事で下からお腹や腰・骨盤を支えてくれるため重さが軽くなり動きやすくなるのがポイント。妊娠後期に入り身体に負担がかかるなら上記のタイプを選んでみましょう。

 

こちらでは「骨盤ベルト」のおすすめ人気ランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

「アカチャンホンポ」など身近な店舗で買える物をチェック

妊娠帯はベビー用品を取り扱う店舗で購入することもできます。店舗は「西松屋」「アカチャンホンポ」「「百貨店のマタニティ用品売り場」などさまざま。妊娠帯のメーカーの商品がほぼ揃っているため自分の好きなメーカーの中から選ぶことができます。

 

もし、自分の住んでいる近くに店舗があれば一度訪れてみるのがおすすめで、販売商品を見ることで大体の目安がつきます。また、販売員さんに相談することで妊娠帯について説明してもらい、悩むことなく妊娠帯を購入することができるのが嬉しいポイントです。

 

こちらでは「骨盤ベルト」のおすすめ人気ランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

妊娠帯の人気おすすめランキング15選

15位

ローズマダム

すごーく腰らく妊婦帯

巻き方も簡単な下からお腹を支えるベルトタイプ

すごーく腰らく妊婦帯は下からお腹を支えるベルトタイプの妊婦帯です。妊娠中のお腹の大きさに合わせてベルトの調節ができ、伸びのよいベルトでお腹を引き上げてくれます。そのため腰の負担も軽減されるアイテムです。

 

巻き方も簡単で、冷えや衝撃から赤ちゃんを守ってくれるロングセラー商品。価格もリーズナブルなので、まずは試してみたいという方にもおすすめとなっています。

基本情報
帯タイプ ベルト
使用期間 妊娠中期~臨月

口コミをご紹介

娘のプレゼントに購入しました。お腹が小さく今は余っていますがこれから長く使えそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

ワコール

Amazonベストセラー 1位  ベビー&マタニティ 骨盤ベルト部門

(2024/05/09調べ)

WACOAL MATERNITY 骨盤ベルト

妊娠中も産後も使えるワコールの骨盤ベルト

ワコールマタニティの骨盤ベルトは妊娠初期から産後まで使える骨盤サポートベルトです。ベルトは環状にできており、骨盤回りの仙腸関節・大転子・恥骨結合3つのポイントをサポートしてくれます。

 

妊娠中の体型変化や産後の体型戻しに使用する事ができ、腰に優しい付け心地で肌あたりもよい骨盤ベルトです。

基本情報
帯タイプ ベルト
使用期間 妊娠中期~産後

口コミをご紹介

安定期から使用していますが、腰痛が出てきたので装着すると安定感があり姿勢も良くなるので腰痛も軽減されました。長時間使用するとずれる事もありますがマジックテープで固定し直せば良いので特に不便は感じていません。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

犬印本舗

さらし妊婦帯 たんじょうII

マジックテープ付きのいわたタイプ

さらし妊婦帯たんじょうIIはマジックテープのついたさらしタイプの妊婦帯です。綿100%の無蛍光さらしを使用しているためお肌に優しく汗などもしっかりと吸収してくれます。

 

さらしの巻き始めにマジックテープで仮止めできるため、自分のお腹に合わせて巻きやすく、お腹を持ち上げるように固定できる妊婦帯です。

基本情報
帯タイプ さらし
使用期間 妊娠中期~後期

口コミをご紹介

お腹が出始めた中期ごろに活躍しました。さらしはしっかりとホールドされていて良かったです。トイレの着脱時に苦労しましたが、ショーツの上から巻く事で使いやすくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

犬印本舗

ふわふわパイルボーダー妊婦帯

パイルタイプの補助腹帯とコルセットタイプのセット

デザインがかわいらしいふわふわパイルボーダー妊婦帯は、腹巻きタイプの妊婦帯とコルセットタイプの妊婦帯がセットになっています。手触りの良いパイル地素材のソフトタイプの妊婦帯です。

 

妊娠時期に合わせて、つわりの辛い時期やお腹のせりだしが小さい・お腹が張りやすい場合はコルセット、日常や就寝時には腹巻きと使い分けする事ができます。

基本情報
帯タイプ 腹巻・コルセット
使用期間 妊娠初期~後期

口コミをご紹介

腹巻きはお腹を包み込む感じでソフトだし使いやすいです。コルセットは妊娠8ヶ月に入りお腹が大きくなってからは着けやすくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

犬印本舗

これ一枚でらくちん妊婦帯

サポートベルトが付いたママとの共同開発商品

これ一枚でらくちん妊婦帯は、腹巻きにベルトが縫製された一枚でサポートできるタイプの妊婦帯です。腹巻きの下腹部にサポートベルトが付いているためベルトの位置が分かりやすく着用しやすくなっています。

基本情報
帯タイプ 腹巻・サポート付き
使用期間 妊娠中期~後期

口コミをご紹介

お腹を支える機能と保温する機能と両方兼ね備えたこのタイプが一番好きです。妊娠5ヶ月頃に購入しましたが10ヶ月まで使うつもりです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

犬印本舗

らくばきパンツ妊婦帯

1枚履きできるサポートパンツタイプ

らくばきパンツ妊婦帯は一枚履きできるサポートパンツタイプの妊婦帯です。パンツの履き口にゴムを使用せず締め付けを無くし、お腹が大きくなっても履きやすい仕様になっています。

 

また、お腹の当たる部分には前面は二重、後ろウエストを三重に縫製しているためゆったりとお腹が収まり、フィット感の良い妊婦帯です。

基本情報
帯タイプ パンツ
使用期間 妊娠中期~産後

口コミをご紹介

補助帯なし、らくばきパンツのみで出産まで普通に過ごせました。暖かく適度にお腹を支えてくれるため洗濯をしてもへたる事はありません。履き心地が良いので産後も使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

犬印本舗

サポートアップ妊婦帯

お腹のサイズ変化に合わせて調節可能なベルト付き

サポートアップ妊婦帯はお腹のサイズに合わせて調節できる妊婦帯です。ベルトはワンタッチテープで簡単に調節でき立体的にお腹を下から支えます。体型を気にせず使えるマルチタイプの妊婦帯です。

基本情報
帯タイプ 腹巻・ベルト
使用期間 妊娠中期~後期

口コミをご紹介

妊娠後期に腰痛が出た頃から使用しました。下からお腹が支えられるため、揺れが抑えられ1日8時間以上歩いても擦れたり痛くなったりはしません。腰痛がなくなり歩く時の必須アイテムになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

LOUISH

LOUISH マタニティベルト

産前産後に長く使えるフリーサイズ

LOUISH マタニティベルトは産前から産後まで長く使える骨盤ベルト。ベルトはダブルベルト仕様になっており、立ったまま簡単に着用可能です。ウエスト120cmまで対応しているためお腹が大きくなっても調節できます。

基本情報
帯タイプ ベルト
使用期間 妊娠中期~産後6ヶ月

口コミをご紹介

妊娠中の立ち仕事が辛くなり購入しました。販売の仕事のため長時間立つのがままならないのですが、着用後は腰への負担が軽減されたのか仕事後の身体の楽さが全く違います。出産後も使用しようと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

犬印本舗

Amazonベストセラー 4位  ベビー&マタニティ 骨盤ベルト部門

(2024/05/08調べ)

ながーく使えるマタニティベルト

巻くだけでサポートできる骨盤ベルト

ながーく使えるマタニティベルトは産前・産後の骨盤を支える骨盤ベルトです。妊娠中期からの骨盤の緩みをクロスベルトで支えてくれるため、恥骨の不快感などが軽減されます。着脱が簡単な巻くだけの骨盤ベルトです。

基本情報
帯タイプ 骨盤ベルト
使用期間 妊娠5ヶ月~産後1年

口コミをご紹介

左側の骨盤辺りが寝起きや立った時に痛くなるのですが骨盤ベルトをした後はその痛みがこなくなる感覚があるため手放せません。骨盤ベルトの役割を十二分に果たしていると思います。産後もこまめに使いたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

犬印本舗

はじめて妊婦帯セット

着け外しが簡単なコルセット付き

はじめて妊婦帯セットは、腹巻きタイプの妊婦帯とコルセットがセット。妊娠時期に合わせて使い分けができ、妊娠初期はコルセットだけを使用し後期は腹帯を使う事で下腹部からお腹をしっかりと支えます。

 

着脱が簡単なためトイレ時にも便利に使え、初めての妊娠生活におすすめの妊婦帯です。使い心地の口コミも良いので、参考にレビューも見てみてください。

基本情報
帯タイプ 腹巻・コルセット
使用期間 妊娠初期~後期

口コミをご紹介

初めての妊娠で何を購入していいか分からず知人のすすめもあり購入しました。素材も優しく安定感があり妊娠中期はお腹の寒さ対策に、後期は腰痛のサポーターとしてとても助かりました。全てにおいて期待以上でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ミッシーリスト

Amazonベストセラー 2位  ドラッグストア 腹巻部門

(2024/05/08調べ)

高橋ミカ公式 ミッシーリスト

温かい身体を寝る時もキープできる

優秀な保湿効果で冷えを防ぐことができるので、温かい身体をキープ。腹巻タイプになっていて、妊活中の女性から妊娠後期の大きなお中まで使うことができます。寝る時でも締め付けが気になりにくいです。

基本情報
帯タイプ 腹巻タイプ
使用期間 妊娠初期~臨月

口コミをご紹介

薄さの割に温かく、色も服の色を邪魔しない薄めのピンクなので、腹巻つけてる感なく使用できてとても良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

エンゼル

フリー妊婦帯

パイル地使用の立体仕上げの妊婦帯

フリー妊婦帯はフリーサイズのベルトタイプの妊婦帯。帯はお腹のふくらみに合わせた幅の広い立体仕上げで、お腹にしっかりとフィットします。お腹のサイズはマジックテープで調節する事ができる、1枚1枚心を込めて作られた日本製の妊婦帯です。

基本情報
帯タイプ ベルト
使用期間 妊娠中期~臨月

口コミをご紹介

購入する時に店員さんにすすめられて試着したところ快適さに驚き購入しました。妊娠5ヶ月ですが腰痛がありこの帯をすると全く痛くなくなります。凄くいい帯だと思います。日本製で本当におすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ピジョン

ムレにくいはじめてママの妊婦帯セット

付け方も簡単で妊娠したら買いたい基本セット

腹巻とベルトのセットで初期から臨月まで長く使うことができます。ベルトにはメッシュ素材が使用されており、春から夏の暑い時期にも蒸れにくく快適に過ごす事が可能です。付け方も簡単で、ベルトはサイドで留めます。

基本情報
帯タイプ 腹巻・ベルト
使用期間 妊娠初期~臨月

口コミをご紹介

嫁が妊娠したので購入しました。使いやすいと言って喜ばれました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ピジョン

はじめてママの妊婦帯セット

妊娠初期から使える綿素材のはらまきとワンタッチベルトのセット

はじめてママの妊婦帯セットは腹巻きとワンタッチ式のベルトがセットになった妊婦帯。綿100%の腹巻きは2枚重ねでお腹をしっかりと支えてくれ、お腹が苦しい時はベルトを調節する事で快適に過ごせます。妊娠初期から臨月まで使える妊婦帯です。

基本情報
帯タイプ 腹巻・ベルト
使用期間 妊娠初期~臨月

口コミをご紹介

思っていたよりもふわふわな生地で気持ちがいいです。妊娠後ちくちくした物が合わなくなり肌が敏感になりましたが、これなら大丈夫そうです。今はお腹が目立たずはらまきだけを使う予定ですが、お腹が大きくなったらベルトの方も使います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ワコール

妊婦帯 腹巻タイプ

綿混伸縮素材を使ったお腹と腰を1枚でサポート

妊婦帯 腹巻きタイプは産前用の腹巻きタイプの妊婦帯です。生地には綿混素材を使い、お腹に合わせた裏打ち縫製が特徴。そのため、伸びが良くお腹の大きさの変化に合わせてお腹と腰をすっぽりと包み込みます。安産祈願の贈り物に最適です。

基本情報
帯タイプ 腹巻
使用期間 妊娠初期~臨月

口コミをご紹介

安定期頃から冷え予防のために付け始めました。夏でも暑いと感じることはありませんでした。6ヶ月頃からは腰痛になり、臨月までは腹巻き一枚で腰痛が軽減されたので非常に満足しています。老舗下着メーカーらしく体の構造を良く考え設計されていると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

妊娠帯のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 帯タイプ 使用期間
アイテムID:12480392の画像

Amazon

楽天

ヤフー

綿混伸縮素材を使ったお腹と腰を1枚でサポート

腹巻

妊娠初期~臨月

アイテムID:12419426の画像

Amazon

楽天

ヤフー

妊娠初期から使える綿素材のはらまきとワンタッチベルトのセット

腹巻・ベルト

妊娠初期~臨月

アイテムID:12419423の画像

Amazon

楽天

ヤフー

付け方も簡単で妊娠したら買いたい基本セット

腹巻・ベルト

妊娠初期~臨月

アイテムID:12419420の画像

Amazon

楽天

ヤフー

パイル地使用の立体仕上げの妊婦帯

ベルト

妊娠中期~臨月

アイテムID:12419417の画像

Amazon

楽天

ヤフー

温かい身体を寝る時もキープできる

腹巻タイプ

妊娠初期~臨月

アイテムID:12419414の画像

Amazon

楽天

ヤフー

着け外しが簡単なコルセット付き

腹巻・コルセット

妊娠初期~後期

アイテムID:12419411の画像

Amazon

楽天

ヤフー

巻くだけでサポートできる骨盤ベルト

骨盤ベルト

妊娠5ヶ月~産後1年

アイテムID:12419408の画像

Amazon

楽天

ヤフー

産前産後に長く使えるフリーサイズ

ベルト

妊娠中期~産後6ヶ月

アイテムID:12419405の画像

Amazon

楽天

ヤフー

お腹のサイズ変化に合わせて調節可能なベルト付き

腹巻・ベルト

妊娠中期~後期

アイテムID:12419402の画像

Amazon

楽天

ヤフー

1枚履きできるサポートパンツタイプ

パンツ

妊娠中期~産後

アイテムID:12419399の画像

Amazon

楽天

ヤフー

サポートベルトが付いたママとの共同開発商品

腹巻・サポート付き

妊娠中期~後期

アイテムID:12419396の画像

Amazon

楽天

ヤフー

パイルタイプの補助腹帯とコルセットタイプのセット

腹巻・コルセット

妊娠初期~後期

アイテムID:12419393の画像

Amazon

楽天

ヤフー

マジックテープ付きのいわたタイプ

さらし

妊娠中期~後期

アイテムID:12419390の画像

Amazon

楽天

ヤフー

妊娠中も産後も使えるワコールの骨盤ベルト

ベルト

妊娠中期~産後

アイテムID:12419387の画像

Amazon

楽天

ヤフー

巻き方も簡単な下からお腹を支えるベルトタイプ

ベルト

妊娠中期~臨月

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

以下の記事では、腹帯の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

産前産後の妊娠帯の付け方・巻き方は?

付け方・巻き方は、製品にもよりますが、大きくなったお腹の下から骨盤をカバーするように巻き付けます。マジックテープタイプなら、片方ずつキツくなりすぎないように絞めてください。お腹の重みや腰の痛みが少しでも和らげばOKです。

 

出産後の体を元に戻す時にも使用可能。「骨盤ベルトタイプ」の妊娠帯は妊娠中から産後1年くらいまでの使用を前提に作られています。妊娠中緩んだ骨盤を産後に戻すために着用する方も多いです。

 

できれば、妊娠後期のお腹が大きくなる頃から使用しましょう。骨盤とその周りをしっかり支える事で痛みの軽減ができます。産後は緩んだ骨盤に使用する事でしっかりと元の位置に骨盤が収まり、産後の事も見据えた上で選ぶ事で効果的に使用可能です。

寝る時もつける?

寝る時は、冷え防止につけてもいいですし、圧迫感が気になるようなら外してもかまいません。好みにもよりますが、腹巻・ガードルタイプはつけたままで、ベルトは緩んできてしまうので外すといったように、種類によって使い分けるのもおすすめです。

自分のサイズをよく確認してから購入することが必要

妊娠帯を選ぶ時には自分のサイズをよく確認してから購入するようにしましょう。「腹巻」「さらしタイプ」はフリーサイズのためそのまま着用可能。しかし、「ガードル」「パンツタイプ」はサイズ展開されているためサイズを確認する必要があります。

 

具体的には

  • 妊娠前の洋服サイズが7号~9号でMサイズを着用していたら「マタニティMサイズ」
  • 妊娠前の洋服サイズが11号~13号でLサイズを着用していたら「マタニティLサイズ」
  • それ以上のサイズなら「マタニティLL」もしくは「マタニティ3L」

と目安が決められています。

 

もしも妊娠前のサイズから選んだサイズが合わない場合は、1サイズ上のサイズを選びましょう。マタニティMがきついならマタニティLに変更すると良いです。自分のサイズが分からないならメーカーの公式ページにサイズ表を参考にしてから購入を行いましょう。

 

こちらでは「骨盤ベルト」の人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧下さい。

まとめ

ここまで妊娠帯の選び方とおすすめ人気ランキングを紹介してきましたがいかがでしょうか。妊娠帯の種類と使い方を知る事で自分に必要な妊娠帯を選ぶ事ができます。妊娠初期~後期までの生活を快適に過ごすためにも使いやすい妊娠帯の選択を行って下さい。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年03月17日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

産後の妊婦さんや家族向けの食事宅配サービスの人気おすすめランキング11選【2024年度最新版】

産後の妊婦さんや家族向けの食事宅配サービスの人気おすすめランキング11選【2024年度最新版】

その他食品
骨盤ベルトの人気おすすめランキング24選【産後にも!】

骨盤ベルトの人気おすすめランキング24選【産後にも!】

健康グッズ
円座クッションのおすすめ人気ランキング14選【産後にも!無印にドーナツクッションはある?】

円座クッションのおすすめ人気ランキング14選【産後にも!無印にドーナツクッションはある?】

健康グッズ
【最強】痔用クッションのおすすめ人気ランキング9選【医療用はある?男性用も】

【最強】痔用クッションのおすすめ人気ランキング9選【医療用はある?男性用も】

健康グッズ
授乳ブラのおすすめ人気ランキング17選【垂れないようにしたい方必見!】

授乳ブラのおすすめ人気ランキング17選【垂れないようにしたい方必見!】

マタニティ用品
【2024年最新】効果ない?ウエストニッパーのおすすめ人気ランキング11選【肋骨締めるコルセットも】

【2024年最新】効果ない?ウエストニッパーのおすすめ人気ランキング11選【肋骨締めるコルセットも】

レディースインナー

アクセスランキング

妊娠線予防クリームのおすすめ人気ランキング21選【市販のプチプラ商品も!】のサムネイル画像

妊娠線予防クリームのおすすめ人気ランキング21選【市販のプチプラ商品も!】

マタニティ用品
母乳パッドのおすすめ人気ランキング15選【コスパ最強】のサムネイル画像

母乳パッドのおすすめ人気ランキング15選【コスパ最強】

マタニティ用品
【妊婦帯も】腹帯のおすすめ人気ランキング18選【買ってよかった人気の腹帯】のサムネイル画像

【妊婦帯も】腹帯のおすすめ人気ランキング18選【買ってよかった人気の腹帯】

マタニティ用品
授乳ケープのおすすめ人気ランキング15選【西松屋やバースデイなど人気ブランドも】のサムネイル画像

授乳ケープのおすすめ人気ランキング15選【西松屋やバースデイなど人気ブランドも】

マタニティ用品
マタニティショーツの人気おすすめランキング10選【マタニティインナーはどこで買う?】のサムネイル画像

マタニティショーツの人気おすすめランキング10選【マタニティインナーはどこで買う?】

マタニティ用品
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。