足利銀行カードローンの審査は甘い?審査に通るコツなどを徹底解説!

足利銀行カードローンの審査は甘い?審査に通るコツなどを徹底解説!

あしぎんカードローン(モシカ)は来店不要、Webで24時間365日申し込めるカードローンです。20歳から74歳まで申し込め、パート・アルバイト・年金生活者も借入ができます。この足利銀行カードローンの審査は甘いのか?申込基準や審査のコツ・口コミなどの評判から徹底解説しますのでご覧ください。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

足利銀行カードローン(モシカ)の基本情報

足利銀行カードローン(モシカ)

Web完結・コンビニでも借入可能

24時間365日、WEBからの申込が可能、パート・アルバイト・年金生活者も申し込めるカードローンです。カードローン引落口座はオートチャージ機能によって、公共料金などの引き落としも残高不足を自動融資してくれるので安心です。

 

全国のコンビニエンスストア(セブン銀行ATM・イーネットATMを設置しているコンビニ)ならいつでも借入れや返済ができて便利で安心です。

 

2020年12月30日までの口座への振込融資10万円以上で、3,000円のクオカードプレゼント中です。

運営会社 足利銀行 金利 5.8%~14.8%
融資限度額 10万円~500万円 審査日数 2~3営業日
融資までの期間 最短2営業日 WEB完結 可能可能(但し安定継続収入があれば)
学生 不可 即日融資 不可

足利銀行カードローンの審査のポイントと通りやすくするコツ

ここでは足利銀行カードローンの審査で重要なポイントや、審査に通りやすくするコツについて解説していきます。

審査の大半は保証会社のアコムが担当する

サンプル

足利銀行カードローンの保証業務は消費者金融のアコム(三菱UFJフィナンシャル・グループ)が担当しています。すなわち審査の大半はアコムが行っており、スコアリングシステムという審査システムを用いて、返済能力を数値化する審査方法です。

 

申込書に入力された情報(年齢・勤務先・勤続期間・年収・他社借入れ額など)にそれぞれ点数を付け、その合計点数で合否判断します。またアコムは審査ノウハウに加え、内外の個人信用情報との照合も行うため審査も厳しいです。

 

アコム関連で過去にトラブルを起こしていると審査落ちの可能性が高くなります。

申告内容は正確を期すること

審査落ちの原因の大きなものは、誤申告や虚偽申告です。間違いや嘘があると必ず判明してしまいます。アコムは審査のプロであり、些細なミスや嘘も見逃しません。加えて、虚偽申告がバレると信用情報にキズが付き、再申込や他社借入れにまで影響が出ます。

 

申込みの際の記入内容、入力内容は提出前に必ずチェックし、間違いがないか、嘘を書いていないか確認し、正しい内容で正直に申請してください。

収入が安定していること

審査落ちの2つ目の原因は「収入が不安定」であることです。カードローンの審査に通過するには、返済能力があるかどうかがキーポイントです。収入が不安定だと、貸し倒れリスクが高いと判断され、審査に落とされる可能性が高くなります。

 

パートやアルバイトの方も足利銀行カードローンに申し込めますが、勤続期間が短いと収入が不安定と見られる可能性があります。アルバイトでも同じシフトで長期間(半年以上)継続勤務しているのが条件です。

他社借入れが少ないこと

カードローンの審査では他社からの借入状況が必ずチェックされます。これはカードローンに限らず銀行融資やクレジットカードのキャッシング審査でも同様です。他社借入れが多ければ多いほど、その分返済能力が低くなるわけですから、そこは厳しく審査されます。

 

特に他社借入れが4社以上ある場合は、かなり金銭面が苦しいと見られてしまい、審査通過は非常に厳しいと考えてください。

申込ブラックではないこと

1カ月の間に4社以上にカードローンの申込をしている人を「申込み ブラック」と呼びます。個人信用情報機関にはカードローン申込みの記録が蓄積され、その情報は共有されるために「申込み   ブラック」の情報は必ず各金融機関に伝わるので覚えておきましょう。

 

「申込み ブラック」は多重債務者になる可能性が高いため、金融機関はこれを極度に警戒します。短期間に一度に複数の金融機関にカードローンを申込むことは控えましょう。

金融ブラックではないこと

「金融 ブラック」とは、過去に金銭トラブルなどを起こして信用を失った状態のことです。 クレジットカード代金の未払、ローン支払い遅延などは個人信用情報機関に記録が残り、カードローンの審査でも必ず照会が行われます。

 

金銭トラブルの記録期間は、個人信用情報機関のガイドラインによって多少異なりますが、5年間から最大10年間残ります。「金融 ブラック」と判定されると、審査に落ちるため、金銭トラブルの覚えがある方や不安な方は、一度直接個人信用情報機関に問い合せするのがおすすめです。

足利銀行カードローンの審査基準は?

足利銀行の審査基準ははたして厳しいのでしょうか?ここでは足利銀行の審査基準について詳しく解説します。

契約時年齢満20歳から満74歳

足利銀行カードローンの申込年齢は満20歳から満74歳です。茨城県の常陽銀行と全く同じですが、これは足利銀行が常陽銀行グループに属していることも無関係ではありません。また、足利銀行のシステムは常陽銀行のシステムに統合されています。

安定した収入と在籍確認

足利銀行カードローンは安定した収入があればパート・アルバイトの方も利用できます。学生と専業主婦を除き、返済可能な安定収入があれば誰でも気軽に申し込めるカードローンです。もちろん、74歳までであれば年金生活者の方も申し込みができます。

 

ただし、職場への在籍確認電話は必ずあります。職場への電話がNGの場合は、勤務先が分かる書類(健康保険証、給与明細書、社員証などの写し)の提出が必要です。

アコムの保証が受けられる

サンプル

カードローンの保証会社はアコムが担当しますので、アコムが主な審査を行います。つまり、アコム関係で過去に金融トラブルがあった方は審査に通りませんので注意が必要です。

足利銀行営業エリア内に住まいか勤務先がある

カードローンに申し込めるのは、住まい、または勤務先の所在地が足利銀行営業エリア内(群馬県・福島県・栃木県・茨城県・埼玉県)の方が対象です。東京都は含まれませんので注意してください。

足利銀行カードローンの融資条件

契約時年齢 満20歳~満74歳
申し込み資格
  • 1.安定的な収入がある方(専業主婦・学生は利用できません)
  • 2. 住まい、または勤務先の所在地が足利銀行営業エリア(群馬県、福島県、栃木県、茨城県、埼玉県)の方。 
  • 3.保証会社アコムの保証が受けられる方。
資金使途 自由(ただし事業性資金はのぞく)
必要書類

■本人確認資料の写し

  • (1)運転免許証(表・裏)
  • (2)マイナンバーカード
  • (3)公的機関が発行した身分証明書(顔写真付き)

■勤務先確認書類(電話による在籍確認が不可の場合のみ必要)

  • (1)健康保険証(名前、勤務先の記載があるもの)
  • (2)給与明細書(名前、勤務先の記載があるもの)
  • (3)社員証(名前、勤務先の記載があるもの)

※収入証明書類の写し(利用限度額50万円超で契約希望の場合)

  • (1)源泉徴収票
  • (2)住民税決定通知書
  • (3)公的機関発行の収入証明書  等
担保 不要
保証人 不要(アコム)
保証料 金利に含む

足利銀行カードローンの借入金額と金利・返済方法

実質年利 5.80%~14.8%

 

借入限度額別の年率

(保証料込)

借入限度額 基準金利(実質年率)
100万円以内 年14.8%
110万円以上200万円以内 年12.8%
210万円以上300万円以内 年9.8%
310万円以上400万円以内 年7.8%
410万円以上490万円以内 年6.8%
500万円 年5.8%
借入限度額 10万円~500万円(10万円きざみ)
お金の借り方
  • ■足利銀行のATM、E-netATM、セブン銀行ATMから借入れできます。
  • ■利用限度額の枠内であれば、全国の上記ATMで1,000円から借入れできます。
返済方法 利用残高 毎月の返済額
10万円以内 2,000円
10万円超20万円以内 4,000円
20万円超30万円以内 6,000円
30万円超100万円以内 利用残高が10万円増えるごとに2,000円追加
90万円超100万円以内 20,000円
100万円超150万円以内 25,000円
150万円超500万円以内 利用残高が50万円増えるごとに5,000円追加
450万円超500万円以内 60,000円
500万円超 65,000円
借入無利息期間 なし

足利銀行カードローンの申込方法

足利銀行カードローンの申込はどのようにすれば良いのでしょうか?ここでは、24時間365日受付中のインターネットからの申込み方法について解説いたします。

 

パソコン・スマホからかんたん申込み

パソコンやスマホから申込みします。足利銀行カードローン公式サイトから「かんたんお申込み」ポタンをクリックし、

 

  • 1.確認事項画面で申込規約申込み画面で「個人情報利用等に関する同意書 」やカードローン契約規定などに同意します。
  •  
  • 2.続いて申込内容入力画面で、お客様情報(申込者情報)、自宅情報、他社利用情報、足利銀行普通預金口座の有無、返済方法、メールアドレス、書類提出方法などを入力します・
  •  

※申込受付後、登録したメールアドレスに各種証明書類のアップロード方法に関する連絡があります。

必要書類の提出

申込み画面で入力したメールアドレスに必要書類のアップロード画面のURLが届きます。URLをクリックし本人確認書類、収入証明書類(※)をアップロードします。利用限度額50万円超を希望した場合は、収入証明書類が必要です。

審査結果の連絡

申込受付後2~3日で審査結果がメールで届きます。審査通過の場合は、契約確認画面のURLが届くので、内容を確認しましょう。

契約

審査通過のメールが届いたら、契約内容を確認のうえ、URLから契約画面に入り、「契約確認」ボタンをクリックします。これで契約完了です。直ちに融資を受けたい場合は、最短で契約日当日に返済用口座に希望金額が振り込まれます。

専用ローンカードの発行(郵送)

契約から約10日程度で、専用ローンカードが郵送で届きます。封筒には「ローン関連」と分かるような表記はありません。

ATMでの借入れ

届いた専用ローンカードを利用して、全国のコンビニエンスストアやATM(セブン銀行ATM・イーネットATM・あしぎんATM)から借入れができます。 ATMの営業中であれば、いつでも借入れできて、1,000円から利用が可能です。

そのほかの申込み方法

足利銀行カードローンは電話・郵送・FAXからの申込みもできます。申込みは手書きで行うという方は上記の申込先に電話で申込をしてください。但し、受付時間は平日の9:00~19:00です。

増額したい場合

まとまったお金が必要になった際に、新たにほかのローンを組むより足利銀行カードローンで借入額を増額する手段もあります。その際には、電話・郵便・FAXでの申し込みが必要です。一度電話で問い合わせしてみるのをおすすめします。

解約方法をチェック

足利銀行のカードローンに限らず、完済イコール解約ではありません。解約したい場合は必ず解約手続きが必要です。手続きは電話で連絡して行うのが一番信用できます。解約すれば、信用情報への影響と使いすぎを防止できるので、必要なければ解約しましょう。

足利銀行カードローンの口コミ

ここまで足利銀行カードローンの申し込み方法などを解説しましたが、実際に利用している方の口コミもご紹介します。契約を迷われている方は是非参考にしてみてください。

良い口コミ

パチンコ屋の店員の自分でも借りられました。
正社員といえども、あまり世間的には立派な仕事ではないので不安でしたが
10万融資が審査で可決です。
「年収や職業に関係なく、幅広い方々にご利用いただいています。」
というホームページの言葉は本当のようです!
審査の結果を電話で伝えた後には、最短で翌日振込みという速さも本当でした。

出典:https://review.kakaku.com

急な出費で、お金を用意しなくてはいけなくて、利用する事にしました。
ネットで簡単に申し込みをし、次の日に借りる事が出来て本当に助かりました。
わざわざ窓口まで行く必要も無く、ありがたかったです。
収入証明書が不要で面倒な事は無く、金利も低いので負担も少なく返済出来ました。
コンビニATMで借り入れや返済が出来て返済しやすくて良かったです。

出典:https://review.kakaku.com

悪い口コミ

基本的にやり取りはメールだけなので空いた時間を利用できますが、契約まで一週間以上はかかりますし、金利は14.8%なので他のカードローンに比べて若干高めです。
私は借りやすいので申し込みましたが、時間がない人などには向かないかもしれません。

出典:https://review.kakaku.com

足利銀行カードローン(モシカ)

Web完結・コンビニでも借入可能

運営会社 足利銀行 金利 5.8%~14.8%
融資限度額 10万円~500万円 審査日数 2~3営業日
融資までの期間 最短2営業日 WEB完結 可能
学生 可能(但し安定継続収入があれば) 即日融資 不可

まとめ

ここまで足利銀行カードローン(モシカ)の審査基準や申込み方法などについて解説いたしました。Web完結で、パート・アルバイト・年金生活者でも申込が可能です。この記事を参考に申込を検討されてみてはいかがでしょうか。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年11月10日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

アコムの審査はどれくらいかかる?評判や申込みの流れを徹底解説!【24時間借り入れ可】

アコムの審査はどれくらいかかる?評判や申込みの流れを徹底解説!【24時間借り入れ可】

その他
福井銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!

福井銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!

その他
りそな銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説

りそな銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説

その他
群馬銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【増額方法も】

群馬銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【増額方法も】

その他
四国銀行カードローンの口コミ・評判は本当?【審査時間についても】

四国銀行カードローンの口コミ・評判は本当?【審査時間についても】

その他
仙台銀行カードローンの審査は甘い?審査に通るコツなどを徹底解説!

仙台銀行カードローンの審査は甘い?審査に通るコツなどを徹底解説!

その他