ヨガブロックの人気おすすめランキング10選【どこで買える?代用できるものは?】

ヨガをする時に、少し難しいポーズをとる場合の補助具ががヨガブロックです。ヨガをするだけでなく、ストレッチや座っている時間が長い時の補助具などとしても使えるヨガブロックの選び方と、ニトリやヨドバシで買えるおすすめのヨガブロックをランキング形式でご紹介します。股関節や腰に負担がかからないものもあるので参考にしてください。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

ヨガのポーズがきれいに整うヨガブロックはどこで買える?

ヨガをしている方であれば、どんなポーズやストレッチでもリラックスして呼吸を整えることもヨガの必須条件です。股関節や腰などに無理に力が入ってしまうポーズもあり、そのような時のためのヨガブロックおすすめです。

 

実際に選ぶと素材やサイズ、重さ・おしゃれなものなどさまざまな種類があり難しい場合もあります。ヨガブロック選びで大切なことは、本来無理のあるヨガのポーズ、自分が苦手なポーズが楽にできるようになるものを選ぶことです。

 

そこで今回はヨガブロックの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、使いやすさ・安い価格・誰でも使いやすいものを考慮して作成しました。どこで買えるか迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

ヨガワークス

ヨガワークス ヨガブロックA 

おしゃれでスタンダードサイズが揃っている

高さが2種類あり、そのおかげでさまざまなポーズに挑戦することができます。バランスがとりづらいときは、土台のブロックと手持ちのブロックを組み合わせられます。2台のブロックを使いまわすことで自然に成長するでしょう。

 

素材は軽くても安定する程度の重量感、なめないですし長持ちしやすく、防水性もしっかり備わっています。高品質の証の3年保証も付いています。愛用している方が最も多いヨガブロックです。

基本情報
素材 EVA樹脂
サイズ 23cm×15cm×10cm
重量 約400g
カラー バーガンディ・ダブグレイ・クワイエットブルー

ヨガブロックの選び方

ヨガブロックの選び方として、まずは自分が使いやすい素材を探しましょう。素材を選んだらサイズや重さが合っているか、選んでいきます。

素材で選ぶ

ヨガブロックにもいくつか素材があります。それぞれの良さと選び方をご紹介します。

軽いけれど安定した優れものなら「EVA樹脂」がおすすめ

ヨガブロックに多いEVA樹脂は、高密度に設計されていても軽くて弾力性に富んでいて、持ちやすく安定感があります。また固すぎても使いづらい点が、固すぎない程度に調整されています。撥水性や速乾性に優れているため、汗で汚れてしまってもすぐに洗って乾かせます。

どっしりとした重みが魅力なものなら「コルク」がおすすめ

コルク素材もヨガブロックに多い素材です。EVA樹脂より重めでどっしりとした安定感があり、長持ちしやすいのがメリットです。また汗などで滑ってしまうことも予防してくれます。触感が持ちやすいというのもおすすめのポイントです。

高級感あふれる「木」のブロックがおすすめ

本来のヨガブロックに最も適しているのは木です。ポーズが安定し姿勢を楽に保つことができます。そして、使い慣れてくると木の香りや温かみが味を出してきて、その人のブロックというように馴染んできます。

 

高級感があり見た目も綺麗ですが、やや高価なのと、重いので持ち運びには適さないという点があります。ジムと家庭で持ち運んで使うという場合には不便かもしれません。自宅など一定か所に置いたままで使う場合に良いでしょう。

海外のインストラクターにも人気な「竹」がおすすめ

竹製のヨガブロックは重みがあり、重厚感があります。安定性が優れていてポーズが楽になります。触感が良く蒸れにくいので手が汗で滑ってしまうということが無いでしょう。ただ、高価であったり、洗い替えがしにくい難点があります。

コスパ重視なら「ウレタン」がおすすめ

ウレタンは壊れやすいデメリットがありますが、しっかり作りこまれた製法のものはEVA樹脂素材に負けるとも劣らない製品があります。素材の密度を濃く、しっかり作りこまれているものを選びましょう。強さがあり、押し負けない強度が魅力です。

体へのフィット性で選ぶ

ヨガブロックはヨガのポーズをとり、良いトレーニングになるために使うものです。きちんとポーズのとれるヨガブロックの選び方をご紹介します。

安全性重視なら「高さ」などのサイズを確認するのがおすすめ

ヨガブロックは自分に合った高さで選ばないと、むしろ危なかったり筋肉を傷めてしまいます。縦・横・高さの3段階をすべて合うかどうかをよく確認しましょう。縦横は一般的には、23cm×15cmというブロックが多いです。

 

ですが、高さは7.5cmと10cmというサイズが一般的です。7.5cmはポーズの微調整ができます。10cmは安定して支えてくれます。人によって合う・合わないのが変わるので、どちらが良いか確かめて決めましょう。

腰や股関節に負担をかけないものなら「安定感のあるもの」がおすすめ

ヨガブロックは、あくまでもポーズを綺麗にとるためのものなので、あまり押し負けてしまうようなヨガブロックは返って良くありません。コストを抑えたかったり、軽い方が持ち運び便利とは思いますが、やはりある程度の安定感は欲しいものです。

 

ヨガ中に集中力がかけるような原因にもなりますし、体重をかけてもつぶれない硬度のものを選びましょう。股関節や腰などにも負担をかけないように、ちょうどいい硬さを選ぶのがコツです。

効果を高めるなら「硬度」を確認するのがおすすめ

ヨガを自宅とヨガ教室でやる場合などは、ヨガブロックを持ち運びしないといけません。そのためには、やはり300g前後がおすすめです。ただ、軽すぎると硬度が足りないという結果にもなりかねないので、硬度は大丈夫かしっかり選びましょう。

 


EVA樹脂のものは、軽めでも硬度がしっかりしているものが多いでしょう。逆に木などは、重いものが多いので自宅用をおすすめします。また、通っているヨガ教室にインストラクターがいる場合は相談してみるのもおすすめです。

ストレッチの事故を防ぐなら「滑ってしまう」のを避けるのがおすすめ

ストレッチでヨガロックに手をついてポーズをとろうとしたとき、手が滑ってずっこけてしまうという状況であれば、むしろ事故の危険があります。手が滑らない、触感が吸い付くようなかんじがするものが良いでしょう。実際に手を置いて力を入れてみましょう。

効果を高めるなら「衛生的」に使えるブロックを確認

ヨガブロックは基本的に素手や素足で使いますし、ヨガで呼吸を高めていけばいくほどその効果で汗をかきます。汗をかいたらやはり洗いたいものです。衛生的に使うには、まずヨガブロック自体が蒸れ対策をしていること、触ってみるとサラサラしていることが大事です。

 

さらに洗うことができる素材は、ヨガ中に汗をかいても毎回快適に使うことができるでしょう。乾燥が早いとより便利です。衛生面が気になる方は、洗える素材もおすすめです。

おしゃれな見た目重視なら「カラーバリエーション」を確認

ヨガウェアやマットは、カラフルでおしゃれなイラストなどのものもありますし、一目で自分のものと目を引くものが出ています。ヨガブロックは基本的には単色が多いですし、ブラウン系が多いためヨガ教室などだと自分のものとすぐわからなかったりします。

 

イラストやデザインのあるヨガブロックは少ないですが、お持ちのヨガマットやヨガウェアに合わせて、きれいなカラーバリエーションのヨガブロックを選ぶというのもおすすめです。自分のものがすぐわかりますし、気持ちも楽しくなるでしょう。

メーカーで選ぶ

ヨガに精通したメーカーのヨガブロックを選ぶのもおすすめです。ヨガブロックのメーカーをご紹介します。

2個セットで買うならヨガ専門の「ヨガワークス」がおすすめ

ヨガワークスは東京に基点のあるヨガグッズブランドです。ウェアやマットのほかにヨガスプレーなどヨガ関連商品を多く作っており、ブロックについてはヨガワークスのAやBなどが2個セットで有名です。

 

どちらかとういうとシンプルな形状ですが、機能性を重視した商品が多く、耐久性があって長く使えるものが多いでしょう。ヨガに関して専門的に商品を作っているので、バリエーションも多いですし選び甲斐があります。

安い価格でも高密度素材なら「ニトリ」がおすすめ

ニトリは大手家具メーカーです。スポーツフィットネスや、健康器具なども扱っているので、人間工学に精通しているといえるでしょう。比較的安い価格で購入できるのも特徴です。素材はEVA樹脂が多いですが、1000円以内で買えることもあります。

素材にこだわるなら「ルルレモン」がおすすめ

ルルレモンは、スポーツやアウトドア製品のメーカーで、素材にこだわり安心で安全な商品を作っています。EVA素材でも超高密度といわれる素材で、しっかりヨガのポーズを導いてくれるヨガブロックを作っているこだわりのメーカーです。

ヨガブロックの選び方について、こちらも参照にしてみてください。

ヨガブロック人気おすすめランキング10選

10位

ルルレモン

ヨガブロック

人間を極めるルルレモンのヨガブロック

ヨガブロックの縁は握りやすいように傾斜しており、EVAフォームという素材は軽量ですが、密度の濃い素材で持ちやすく丈夫です。衛生的な防湿剤も耐久性の良さを増してくれるでしょう。

基本情報
素材 EVAフォーム
サイズ 22.5 cm x 15 cm x 7.6 cm
重量 180g
カラー パープル・ブルー

口コミを紹介

大きさ、手に触れる感じとても良い
毎日使ってます、前後開脚の夢もうすぐかないそう

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

CORCOPI(コルコピ)

CORCOPI

ヘルシーでアクティブなヨガライフを応援するブロック

EVA素材でできていますが、疲れにくい程度の弾力性があり、ずれにくいポーズに集中できるという良さがあります。リサイクルができるエコ素材として安心安全であり国際試験のBACLというテストも合格しているヨガブロックです。

 

軽すぎてもずれてしまったり、重すぎても使いづらかったりと良いポーズをとるには、重さも大事です。340gはそのようなことが無いように、微妙な加減で調整されて作られました。

基本情報
素材 EVA素材
サイズ 15.2㎝×7.7㎝×22.7㎝
重量 340g
カラー ラベンダー・ピンク・ブルー・アクアブルー・ライトグリーン・ラベンダーグレー

口コミを紹介

以前、安いブロックを買い失敗したので(柔らかすぎて重さが加わると低反発のようにへこむ)こちらを購入しました。これは重量が重くて安定感が段違いに良いです。素材が高密度EVA→重い→安定感が増す!といったかんじでしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

マンドゥカ(Manduka)

マンドゥカ(Manduka) コルクブロック

アシュタンガやヴィンヤサなど運動強度の高いヨガにおすすめ

コルクの固さと滑りにくさで、運動強度の強いアシュタンガやヴィンヤサなどにもおすすめのヨガブロックです。このマンドゥカのヨガブロックは、スポンジに無い固さで体重もかけても手首の負担を吸収して体を支え、筋肉を傷めません。

 

コルク特有の触感は汗をかいても滑りにくく、さらに丸みを帯びた角と流線形デザインで、体に負担がかからずポーズが取れるようになっています。

基本情報
素材 コルク
サイズ 22.9cm×10cm×15.2cm
重量 1130g
カラー ブラウン

口コミを紹介

安定性がありとても使いやすいです。コルクではないものに比べるとずっしりとしているので軽さは4つ星にしましたが、その重みのため安定性が良いのだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

SHANXI REGENT WORKS INC.

PROIRON ヨガブロック

ニトリやヨドバシで買える2個セット

気分も華やかになりウェアとの相性も良いでしょう。高度な発泡スチロールで作られたブロックは、安定性・硬度・長時間使用に耐えうる耐久性を保証してくれるでしょう。車のローリングテストでも合格しています。

 

さらに、しっかり握れるようにエッジを完全斜めにしています。ブランドPROIRONは、1997年以来のフィットネス機器のメーカーですが、グリーンヘルシーライフというコンセプトで、世界中に配信しています。

基本情報
素材 EVA素材
サイズ 22.8cm×15cm×7.6cm/ 30.5 cm× 20.5cm × 5cm
重量 250g
カラー ピンク・グレー・紫・青・

口コミを紹介

重さは軽すぎず、安定感もあるので非常使いやすいです。
ヨガを仕事にしているため多くのブロックに触れてきましたが、この値段はかなりお買い得だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Reehut

Reehut ヨガブロック

水洗いでき衛生的

スポンジのように撥水性が高いので、汗などで汚れても水洗いができます。洗って乾かして繰り返し使えるので、いつでも衛生的に使うことができるでしょう。筋肉を傷めない素材で安定性があり、耐久性をさらに上げてくれています。

 

軽量且つ安定性がある発泡体のブロックで、赤ちゃんのマットにも使えるほど安全で、安心して使用ができます。どのような側面から力をかけても、衝撃に強くいろいろな体勢にチャレンジすることができるでしょう。

基本情報
素材 EVA素材
サイズ 23cm x 15cm x 10cm
重量 -
カラー ブラック・ブルー・パープル・グレー他1色
5位

秦運動具工業

秦運動具工業 ヨガブロック

低反発ウレタン素材が使いやすい

ウレタン素材なので、柔らかさが適度でストレッチやリラックスポーズにも向いています。しっかり握ったり、重量をかけてもつぶれない丈夫さで価格と比べてずっと長持ちしてくれる、コストパフォーマンスの良い商品といえるでしょう。

 

角を丸くしていて握りやすく、またブロックの置き方を変えることでストレッチの負荷を調整することができます。いくつものブロックを重ねて使いたい、という方の場合でも購入しやすいのではないでしょうか。

基本情報
素材 ウレタン
サイズ 22.5×15×7.5cm
重量 100g
カラー ピンク・ブルー

口コミを紹介

ヨガワークスのものに比べると表面が柔らかく、毎日使うと傷がついたりヘタリが早いかもしれませんが、家でたまに使う分にはまったく問題ありません。
安価で軽く、有難いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

スリア(suria)

suria(スリア) ヨガブロック

密度が高く腰や腰関節も支えてくれるヨガブロック

たくさんのEVA素材がありますが、さらに密度が高く安定した使用感があります。適度な弾力と、サイズが最も広く一般的に使いやすいサイズなので、誰が使っても使いやすいでしょう。安定した使用感です。

 

また、リストラティブヨガは敢えて補助道具を使って行うヨガで、心身のリラックスや心地よさを優先したものです。カラーがきれいめの色が気持ちよくヨガにいそしむことができるでしょう。

基本情報
素材 EVA樹脂
サイズ 23cm×15cm×7.5cm
重量 300g
カラー インディゴブルー・リーフグリーン・ローズグレー・ウィステリア

口コミを紹介

腰まわりの奥の筋肉をほぐすのに愛用しています。
かなり固いのが自分に合っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ヨガワークス

ブロックB バーガンディ B06XWQQVKQ

幅広でストレッチやヨガに最適

幅広で作られており、安定感がしっかりあるためストレッチやヨガなどに向いています。三角のポーズやピラミッド・魚のポーズなど、補助が必要なポーチもしっかり取れるのが特徴です。見た目もおしゃれに作られています。

基本情報
素材 -
サイズ 25.8×16.3×10.9cm
重量 360g
カラー 2色

口コミを紹介

思ってたものが来て良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

OHplus(オーエイチプラス)

ヨガブロック バンブー

しなやかさの中に力強さがある竹素材を使用したヨガにぴったりのブロック

竹素材は、しなやかで強い素材ですが食感もしっとりしていて使いやすい素材です。この和製の素材は、アメリカやヨーロッパのヨガ愛好家の中でも人気で、よく使われています。竹には抗菌作用もあるので、汗をかくヨガにはぴったりです

 

左右対称の立ち上がりポーズなどをする時に、ストレスなく安定感のある動きを行うことができます。また、自然の素材であることから環境に無害であること、エコフレンドリーな商品であることも嬉しい魅力です。

基本情報
素材
サイズ 23cm x 15cm x 7.5cm 
重量 600g
カラー 竹素材のみ

口コミを紹介

竹素材であることがとても気に入っています。 Yoga を長年していたら出来るだけ自然素材の物、自然や環境に優しいものが、結果的に、自分の体にもよいと感じるようになってしまいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ヨガワークス

ヨガワークス ヨガブロックA 

おしゃれでスタンダードサイズが揃っている

高さが2種類あり、そのおかげでさまざまなポーズに挑戦することができます。バランスがとりづらいときは、土台のブロックと手持ちのブロックを組み合わせられます。2台のブロックを使いまわすことで自然に成長するでしょう。

 

素材は軽くても安定する程度の重量感、なめないですし長持ちしやすく、防水性もしっかり備わっています。高品質の証の3年保証も付いています。愛用している方が最も多いヨガブロックです。

基本情報
素材 EVA樹脂
サイズ 23cm×15cm×10cm
重量 約400g
カラー バーガンディ・ダブグレイ・クワイエットブルー

口コミを紹介

若干腕の短い私は座位の半ねじりのポーズをする時など、お尻の後ろに置いてその上に片手を置き、体が垂直になるよう使います。力を加えても凹んだりせず、丈夫です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ヨガブロックのおすすめ商品一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 素材 サイズ 重量 カラー
1位 アイテムID:13057176の画像

Amazon

楽天

ヤフー

おしゃれでスタンダードサイズが揃っている

EVA樹脂

23cm×15cm×10cm

約400g

バーガンディ・ダブグレイ・クワイエットブルー

2位 アイテムID:13057036の画像

Amazon

楽天

ヤフー

しなやかさの中に力強さがある竹素材を使用したヨガにぴったりのブロック

23cm x 15cm x 7.5cm 

600g

竹素材のみ

3位 アイテムID:13057353の画像

Amazon

楽天

ヤフー

幅広でストレッチやヨガに最適

-

25.8×16.3×10.9cm

360g

2色

4位 アイテムID:13057033の画像

Amazon

楽天

ヤフー

密度が高く腰や腰関節も支えてくれるヨガブロック

EVA樹脂

23cm×15cm×7.5cm

300g

インディゴブルー・リーフグリーン・ローズグレー・ウィステリア

5位 アイテムID:13057030の画像

Amazon

楽天

ヤフー

低反発ウレタン素材が使いやすい

ウレタン

22.5×15×7.5cm

100g

ピンク・ブルー

6位 アイテムID:13057027の画像

楽天

ヤフー

水洗いでき衛生的

EVA素材

23cm x 15cm x 10cm

-

ブラック・ブルー・パープル・グレー他1色

7位 アイテムID:13057024の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ニトリやヨドバシで買える2個セット

EVA素材

22.8cm×15cm×7.6cm/ 30.5 cm× 20.5cm × 5cm

250g

ピンク・グレー・紫・青・

8位 アイテムID:13057021の画像

Amazon

楽天

ヤフー

アシュタンガやヴィンヤサなど運動強度の高いヨガにおすすめ

コルク

22.9cm×10cm×15.2cm

1130g

ブラウン

9位 アイテムID:13057018の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ヘルシーでアクティブなヨガライフを応援するブロック

EVA素材

15.2㎝×7.7㎝×22.7㎝

340g

ラベンダー・ピンク・ブルー・アクアブルー・ライトグリーン・ラベンダーグレー

10位 アイテムID:13057015の画像

Amazon

楽天

ヤフー

人間を極めるルルレモンのヨガブロック

EVAフォーム

22.5 cm x 15 cm x 7.6 cm

180g

パープル・ブルー

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazon 「ヨガブロック」 の 売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

こちらではヨガブロックの正しい使い方をご紹介しています。こちらも参照してみてください。

ヨガブロックを買える場所

ヨガブロックを買える場所は、Amazonや楽天などの通販サイトで買う方が多いです。直接素材や、安定感を確認したいならドンキホーテやダイソー・キャンドゥなどの100均・ホームセンターなどでも購入できるのでチェックしてみてください。

ヨガブロックを代用するなら地球環境に優しいものを

ヨガは自然と一体になり、自然の呼吸を取り入れていくものです。そのため、ヨガブロックも自然素材、または地球環境に優しいと謳っている商品が多くあります。EVA樹脂は人工物ですが、環境に無害の素材です。

 

また、代用として木やコルク、竹などの自然そのものの素材もあります。私たちも自然を慈しむつもりでヨガブロックを大事に扱い、自然の呼吸を感じながら、地球にくるまれているような感覚でヨガに取り組みましょう。

ヨドバシなどで買えるヨガマットもチェック

今回の記事ではヨガマットと併せて使いたい「ヨガブロック」の人気おすすめランキングを紹介させていただきました。下記記事ではヨドバシなどで買えるヨガマットの人気おすすめランキングを詳しくご紹介しています。

ヨガ知識のおすすめ

ヨガについてしっかり知識を得て行うことも、さらにヨガが楽しくなるでしょう。ヨガ本について、こちらも参照にしてみてください。

まとめ

ヨガ人口は次々増えていますが、なかには専門のヨガスタイル以外はヨガブロックは要らないという方もいるでしょう。しかしヨガは正しいポーズをとることが大切です。そのためには、ヨガブロックは使い勝手の良いものです。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年05月08日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ヨガパンツの人気おすすめランキング7選【2024年最新版】

ヨガパンツの人気おすすめランキング7選【2024年最新版】

スポーツウェア
ヨガ本の人気おすすめランキング15選【独学や初心者の方にも】

ヨガ本の人気おすすめランキング15選【独学や初心者の方にも】

DVD・ブルーレイソフト
【2024年最新版】ヨガウェアの人気おすすめランキング17選【50代向けや安いものも】

【2024年最新版】ヨガウェアの人気おすすめランキング17選【50代向けや安いものも】

スポーツウェア
【2024年最新版】大阪でおすすめのヨガ教室ランキング11選

【2024年最新版】大阪でおすすめのヨガ教室ランキング11選

スポーツジム・ヨガ
【2024年最新】東京都内のヨガスタジオおすすめ人気ランキング10選

【2024年最新】東京都内のヨガスタジオおすすめ人気ランキング10選

教室・スクール・習い事
ヨガDVDのおすすめ人気ランキング16選【初心者におすすめのおうちヨガDVDも】

ヨガDVDのおすすめ人気ランキング16選【初心者におすすめのおうちヨガDVDも】

DVD・ブルーレイソフト