一人暮らし向け扇風機の人気おすすめランキング10選【一人暮らしにも必要】

記事ID13576のサムネイル画像

扇風機は、送風機能以外でも様々なシーンで活躍してくれます。サイズや形状によって特徴もことなってくるので目的に合わせて自分に合った扇風機を選びましょう。今回は一人暮らしにおすすめな扇風機のランキングと選び方をご紹介します。

扇風機の技術は、日々進化し続けている

扇風機といえば、夏などの暑い時期に使うのが一般的ではないでしょうか。扇風機によっては、十分な風力や首振りなどがなく、もどかしい気持ちになったこともあるでしょう。しかし、扇風機は年々低価格になるとともに技術も進歩し、新しいモデルが登場してきています。

 

また、室内だけでなく、外出先や会社などでも気軽に使いたいという方も増えてきているでしょう。今では、数百円からでも購入できるような持ち運びに適したポータブルタイプが発売されるようになり、改めて扇風機の有用性が注目されるようになってきています。

 

さらに現在の扇風機は高性能なものを増え、ヒーターや空気清浄といった時期に関係なく使用できる付加機能が備わっています。お気に入りの一台を見つけてみるとよいでしょう。一人暮らしに最適で長く使える機能性が十分な扇風機を選んでいますので参考にしてください。

一人暮らしでも扇風機は必要

一人暮らしをしているけど、扇風機って本当に必要なのかと思ったこともあるのではないでしょうか。涼しくしたいならエアコンがあるから大丈夫という人もいるでしょう。扇風機は夏の暑い時期に涼しくしてくれることはもちろんですが、梅雨などの屋外で洗濯物を干せないときでも役立ちます。

 

生乾きやジメジメした空気を循環させる目的で使用すれば部屋干しでも十分に機能してくれます。また、エアコンの温度を平均的な温度にして扇風機と併用することで結果として電気代の節約にもなります。

 

また空気を循環させる目的で使うならば夏だけでなく、暖房を使う冬の寒い時期でも暖かい空気を部屋に回してくれるので、効率的に使用することができます。扇風機は涼しくする以外にも様々な用途で使用できる万能な家電といえます。

一人暮らしにも最適な扇風機の選び方

暑い季節には必須の扇風機について、対応可能な広さ、タイプなどの選び方を紹介します。ぜひ購入時の参考にしてください。

扇風機のタイプから選ぶ

扇風機のタイプとしては、主に「リビングファン」「羽根なし」「タワーファン」の3種類に分類することができます。それぞれの特徴があるので、詳細を理解して購入する際の参考にしてください。

幅広い種類から選びたいなら「リビングファン」がおすすめ

一般的な扇風機といえばリビングファンといえます。モデルによって羽根の数や異なり、数が多いほど柔らかい送風ができるようになっています。また上下左右の風向きなど自在に調整できる機種もあり部屋全体に風を送ることができるので機能性も十分といえます。

 

機能も様々なものがありますが、リビングファンは値段の幅も広く、お手頃価格から最新の高機能モデルまで揃っています。首振りの機能も充実していて、風を効率的にかつ立体的に送ることができることもポイントです。

 

高さも調整できるモデルもありますが、近年ではコンパクトで軽量のものやテーブルにいて使える卓上タイプも登場しています。まずは色々見てから購入したいという方はリビングファンがおすすめです。

デザインと安全性が欲しいなら「羽根なし」扇風機がおすすめ

羽根なし扇風機は、リビングファンなどとは異なり回転する羽根がありません。このことによって、羽根に触れてしまってケガをすることもありません。フォルムは縦型が多いので横幅が狭い箇所でも配置することができます。

 

また羽根なしタイプの中には、送風機能だけでなく空気清浄機能や温風機能が備わっている複合型も登場していますので使うときを選ばない万能な扇風機といえます。一年を通して使用でき、かつ掃除などのお手入れも扇風機をバラすことなく行えるので時短にも役立ちます。

 

様々なメーカーから独自の機能を備えた個性的なモデルが登場しているのでどのような違いがあるのかチェックしておくとよいでしょう。機能性と安全性、そしてお洒落なデザインを求めるなら羽根ないの扇風機がおすすめです。

限られた場所で使うならスリムな「タワーファン」がおすすめ

タワーファンは、縦にスリムな形状をしているため、リビングやキッチンのなかで狭い限られた場所に置いて使いやすいのがポイントです。タワーファンは縦長の形状のため、使わないときに狭い場所でも便利に収納できます。

 

タワーファンは、羽根なし扇風機と同様に送風以外の機能が備わっているモデルもあり、サーキュレーターとしても活用できます。ただし、送風口が縦型になっており、首振りを使用すればある程度はカバーできますが横への送風がしにくいので注意が必要です。

 

またタワーファンは全体的にすっきりしたデザインが多いので、扇風機として使用していないときでもインテリアとしても重宝してくれます。スリムな形状で狭い場所でも活躍してくれる扇風機が欲しいならタワーファンがおすすめです。

リーズナブルなモデルが欲しいなら「ポータブル」がおすすめ

ポータブルタイプの扇風機は、小型で持ち運びに最適なモデルといえます。また、ポータブル扇風機はさらにハンディタイプや卓上型、首掛けなどのハンズフリーなどに細かく分類されているモデルが登場しています。

 

お手頃な価格のモデルが多いのも特徴です。充電方法もUSBを使ってパソコンから充電できるものや片手で持って使えるタイプや乾電池で充電できるものもあり、乾電池式のポータブルファンはさらに安く購入しやすくなっています。

 

ただ、充電方法が乾電池式のタイプは乾電池分のコストもかかってくるので使用頻度などを考えておくとよいでしょう。ポータブルタイプは家だけでなく、外出先でも手軽に使いたい方におすすめです。

使用しているモーターから選ぶ

モーターは扇風機の価格に影響します。使用している「ACモーター」「DCモーター」のどちらを使用しているかを確認して選ぶとよいでしょう。

お手頃な扇風機が欲しいなら「ACモーター」を選ぶ

ACモーターは以前より扇風機のモーターとして使われてきた交流電流を利用したものです。ただし、風量調節があまり細かくできない分操作が単純なものが多くみられます。ACモーターが使われている扇風機は5000円程度と安価なものが多く見られます。価格を考えると、ひと季節使えればいいという方にもぴったりです。

 

モーターの特性上、風量調節の段階が少なく扇風機自体の機能もシンプルなので、無駄な操作をしたくないという方にもおすすめです。

ランニングコストを抑えたいなら「DCモーター」がおすすめ

DCモーターとは、搭載されている制御盤によって直流電流を流し、使われる電力を最小限に抑えられるものを指します。電力を抑えることができるので、電気代を削減することを可能にしています。一番弱い風力で比較した場合、他の扇風機の約10分の1まで下がるモデルもあります。

 

また、制御盤があることによりやさしい送風をすることができますので、からだが疲れにくいこともポイントです。DCモーターは高性能な扇風機に搭載されていることが多く、価格も1万円からとACモーターよりも高めとなっています。

 

本体価格は少し高めに感じるかもしれませんが、長く使う予定であれば、結果的に安く済ませることにつながります。風の調整機能に優れているので、強い風が苦手という方はより自然に近い風を再現してくれるDCモーターがおすすめです。

 

羽根の数から選ぶ

羽根の枚数は風の質に影響します。羽根ありと羽根なしの扇風機の違いを理解して選ぶ参考にしましょう。

自然に近いやわらかい風がいいなら「羽根が多め」を選ぶ

安い機種になるほど羽根の枚数が3~4枚程度と少なくなる傾向にありますが、一方で羽根の少ない扇風機は風が強めといえます。扇風機が送る風の質は、羽根の枚数が多いほど柔らかく羽根が少ないものはその分音が静かになっています。


柔らかく優しい風を好むのならば羽根の枚数が多いモデルをおすすめします。しかし、枚数が多いと騒音の原因になりかねないので注意してください。

機能性を重視するなら「羽根なし」がおすすめ

羽根がないため、小さな子供やペットが居てもケガの心配もなく安全に使用できます。モデルによっては、空気清浄機や冷暖房機能が付与されているものをあるため、使う季節を選びません。


また羽根なしタイプの扇風機は高価なものが多いのですが、一台で複数の用途で使えることを考えるとそこまで高くは感じないかと思います。ただし、羽根ありと比較すると人を涼しくするというよりも部屋の空気循環に向いています。

 

直接風を感じたいという方は少し注意しておくとよいでしょう。機能性や安全性を求めるならば羽根なし扇風機はおすすめです。

その他の機能から選ぶ

扇風機にはさまざまな便利な機能があり、モデルによって異なっています。どんな機能が備わっているか確認しておくと選びやすくなるでしょう。

離れた場所から快適に使うなら「リモコン」付きがおすすめ

扇風機の性能を十分に使いこなすためにも、各モデルに備わっている細かな機能までチェックしておきましょう。例えば、コードレスタイプのリモコンやセンサーで風量や風向きなどを自動調整してくれる機能、操作音がほとんどしないものなど個性豊かな機能があります。

 

離れた場所から快適に操作したいのであればリモコン付きの扇風機はおすすめです。リモコンも含めこれがあったら便利だなと思う機能を予め想定しておくと商品を絞れていくので選ぶ際の参考にしてください。

広い部屋で使いたいなら「首振り」機能付きを選ぶのがおすすめ

広い部屋で全体に風を送るには、首振り機能が必須といえます。左右に首振りできることは一般的です。最近では首振り角度を無段階で調節できるモデルや、上下と左右に立体的な調整ができるモデルなどの高機能なモデルが増えています。

 

首振りは魅力的な機能といえますが、決まった位置に風を送りたいだけの場合にはあまり必要ない機能ともいえます。自分にとって必要な機能かどうかを、しっかり見極めておくことが重要です。首振り機能はまんべんなく部屋を涼しくしたい方におすすめです。

制御方式から選ぶ

制御方式には「メカ式」「マイコン式」などのがあります。それぞれのメリットがありますので、選び方の基準にしてください。

シンプルに簡単に操作したいなら「メカ式」がおすすめ

メカ式は扇風機の土台となる箇所に風量やダイヤルなどが付いている少し古いタイプの扇風機に多い方式です。このタイプの扇風機は、シンプルな操作方法となっているので、価格の安く設定されているものが多いことも特徴です。高機能な扇風機は要らない、価格を抑えたいという方におすすめです。

機能を重視したいなら「マイコン」がおすすめ

マイコン方式では、首振りやリモコンでの操作が可能になっていたりと制御方法がより高度になっています。メカ式と比較すると価格が高いものとなっている場合が多いのですが、現在では当たり前のように思われている機能を搭載しています。タイマーやリズム機能などの便利な機能を求めるならマイコン方式がおすすめです。

扇風機を使うなら「収納方法」も意識しておこう

扇風機に空気清浄機やヒーターが一体になっているものでなければ、夏など扇風機が活躍する時期が過ぎたらしまってしまうのが普通ではないでしょうか。しかし、どこにしまうかで迷ったりそもそもしまう場所がないということもあるでしょう。

 

収納する方法として、買ったときの箱があればそこにしまったり、暖房機器と入れ替えて使うことも考えられます。現在では扇風機用のカバーも発売しており、ネットや100円ショップでも購入することができます。

 

また扇風機によっては、折りたたんで収納が簡単にできるモデルも発売しているのでチェックしておくと良いでしょう。扇風機はヒーターや冷風などの基本的な性能だけではなく、収納方法も考慮して選ぶことをおすすめします。

サイズから選ぶ

扇風機を選ぶ際にサイズは確認しておきたい点です。今回は「大型」「小型」のサイズを紹介していきますので、参考にしてください。

卓上でも使いたいならコンパクトな「小型扇風機」がおすすめ

小型の扇風機は、単純にサイズが小さいので配置に困ってしまうということも少ないことが特徴です。また小型といっても首振りや暗い場所でも便利なライトが付いているモデルも登場しているので機能性も十分です。

 

本体自体が小さいため、掃除などの手入れもしやすいこともポイントです。種類も置き型やクリップ型もあるので自分の目的に合わせて選ぶことができます。小型扇風機は、場所に縛られずに使いたい方におすすめです。

部屋の空気をしっかり循環させたいなら「大型」がおすすめ

大型の扇風機は、送風力が強力なものが多いので部屋全体を涼しくしたい場合にピッタリです。小型と比較すると、温風や加湿機能が備わっているタイプなどは時期を問わず年間を通して使うことができるので魅力の一つです。

 

また、羽根つきだけではなく羽根なしの扇風機などケガの防止や静音性に優れていたりと技術も進化してきているので機能性と単純に涼しくなる送風力を求めるなら比較的大型な扇風機がおすすめです。

一人暮らしに最適な扇風機のおすすめランキング10選

10位

BALMUDA

GreenFan LE EGF-1400

価格:34,000円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然界の風を再現した万能型扇風機

GreenFanは、最弱で運転したときわずか2Wの省エネ性能を備えています。1日8時間使用したとしても電気代が0.5円と節約にも最適です。扇風機としてもサーキュレーターとしても活躍できる一台です。

タイプ扇風機&サーキュレーターモーターDCモーター
温風×空気清浄×
電力供給コード首振り
リモコン×
9位

ドウシシャ

フォールディングファン FBV-193B WH

価格:9,603円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びも楽なコンパクト扇風機

バッテリー内蔵タイプなので室内だけでなくアウトドアにも活躍してくれます。折りたたむことができ、わずか7.4cmと収納も簡単です。一度充電すれば最大30時間稼働させることができるので、もしもの時でもあると便利な扇風機といえます。

タイプポータブルファンモーターDCモーター
温風×空気清浄×
電力供給コードレス首振り×
リモコン×
8位

DeLonghi(デロンギ)

HFX85W14C

価格:34,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

夏冬兼用の空気清浄機付き扇風機

独自の3Dコンフォート・エアテクノロジーでムラなく包みこむような風を実現しています。冷暖房、空気清浄機機能が備わっているので季節に関係なく一年と通して一台で十分な扇風機です。

タイプ扇風機モーター-
温風空気清浄機
電力供給コード首振り
リモコン×
7位

スリーアップ

LF-T2004BR

価格:6,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

LEDライト付きの伸縮自在扇風機

コードレス扇風機なのでどんな場所でも使えてシーンに合わせて高さを調整できます。またライトが付いているので暗い場所での読書も快適にできるのが魅力です。

タイプ扇風機モーター-
温風空気清浄×
電力供給コード首振り-
リモコン-
6位

Francfranc(フランフラン)

フレハンディファン

価格:1,179円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

前モデルよりも大幅パワーアップした携帯型卓上扇風機

最新のこのモデルは前モデルよりも風量が約1.4倍、騒音も約60%もカットした卓上扇風機です。USB充電に対応しているのでパソコンからも充電可能となっています。一台あっても損はない扇風機です。

タイプポータブルモーター-
温風×空気清浄×
電力供給USB充電首振り×
リモコン×
5位

エレコム

FAN-U191WH

価格:800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

風量無段階調節のフレキシブル扇風機

角度調節も自在のフレキシブルアームで好きな箇所に送風することができます。また羽根は柔軟な素材でできているため、ケガの防止にも役立ちます。デスクにおいても邪魔にならないコンパクトなモデルです。

タイプポータブルファンモーター-
温風×空気清浄×
電力供給USB充電首振り×
リモコン×
4位

パナソニック(Panasonic)

創風機Q

価格:42,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

先進的なフォルムから生み出される機能性と装飾性

流体力学から生まれたターボファンで力強い風を発生させます。球体形状なので送風方向を自在に選ぶことができますので効率的に空気循環を行えます。デザイン性とパワフルさを兼ね備えた扇風機です。

タイプリビングファンモーター-
温風×空気清浄×
電力供給コード首振り
リモコン×
4位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

サーキュレーター アイ

価格:8,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトなのにジェット気流効果でパワフルな扇風機

小型サイズでありながら、18畳という広さまで対応可能となっています。パワフルな送風を可能にしながら音は図書館よりも静かという使いやすさも魅力です。梅雨にはサーキュレーターとしても活躍する扇風機です。

タイプリビングファンモーター-
温風×空気清浄×
電力供給コード首振り上下左右
リモコン
3位

ドウシシャ

カモメファン FKLV-251D SI

価格:29,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

片手でラクに持ち運びできる扇風機

支柱に取り付けられるマグネット式のリモコンで楽に操作できます。ふんわりとした優しい風で心地よさも抜群です。扇風機本体も約2.1kgとその軽さも魅力もあるおすすめのリビングファンになります。

タイプリビングファンモーターDCモーター
温風-空気清浄-
電力供給コード首振り
リモコン
2位

Dyson(ダイソン)

Pure Hot + Cool Link HP03WS

価格:45,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一台で3つの役割を持つ一年中使える万能扇風機

年間を通して扇風機だけでなく、空気清浄、ヒーターの3つの機能を備えているため片付けも不要な羽根なしの扇風機です。ケガをする心配もないので子供が居る家庭にもおすすめです。

タイプ羽根なしモーターDCモーター
温風空気清浄
電力供給コード首振り
リモコン
1位

シャープ

スリムイオンファン HOT & COOL PF-JTH1-N

価格:39,500円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

衣類消臭モード搭載の万能タワーファン

床面浄化モードでの高濃度プラズマクラスターによる空気清浄や足元暖房運転で季節を気にせず使うことができます。シンプルな操作パネルやリモコンも備わっているので、使いやすさも万全な扇風機といえます。

タイプタワーファンモーターDCモーター
温風空気清浄
電力供給コード首振り-
リモコン

一人暮らしに最適な扇風機のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5841176の画像

    シャープ

  • 2
    アイテムID:5841156の画像

    Dyson(ダイソン)

  • 3
    アイテムID:5841138の画像

    ドウシシャ

  • 4
    アイテムID:5824726の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 5
    アイテムID:5824723の画像

    エレコム

  • 6
    アイテムID:5824719の画像

    Francfranc(フランフラン)

  • 7
    アイテムID:5824715の画像

    スリーアップ

  • 8
    アイテムID:5824713の画像

    DeLonghi(デロンギ)

  • 9
    アイテムID:5824711の画像

    ドウシシャ

  • 10
    アイテムID:5824708の画像

    BALMUDA

  • 商品名
  • スリムイオンファン HOT & COOL PF-JTH1-N
  • Pure Hot + Cool Link HP03WS
  • カモメファン FKLV-251D SI
  • 創風機Q
  • FAN-U191WH
  • フレハンディファン
  • LF-T2004BR
  • HFX85W14C
  • フォールディングファン FBV-193B WH
  • GreenFan LE EGF-1400
  • 特徴
  • 衣類消臭モード搭載の万能タワーファン
  • 一台で3つの役割を持つ一年中使える万能扇風機
  • 片手でラクに持ち運びできる扇風機
  • 先進的なフォルムから生み出される機能性と装飾性
  • 風量無段階調節のフレキシブル扇風機
  • 前モデルよりも大幅パワーアップした携帯型卓上扇風機
  • LEDライト付きの伸縮自在扇風機
  • 夏冬兼用の空気清浄機付き扇風機
  • 持ち運びも楽なコンパクト扇風機
  • 自然界の風を再現した万能型扇風機
  • 価格
  • 39500円(税込)
  • 45800円(税込)
  • 29800円(税込)
  • 42800円(税込)
  • 800円(税込)
  • 1179円(税込)
  • 6800円(税込)
  • 34800円(税込)
  • 9603円(税込)
  • 34000円(税込)
  • タイプ
  • タワーファン
  • 羽根なし
  • リビングファン
  • リビングファン
  • ポータブルファン
  • ポータブル
  • 扇風機
  • 扇風機
  • ポータブルファン
  • 扇風機&サーキュレーター
  • モーター
  • DCモーター
  • DCモーター
  • DCモーター
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • DCモーター
  • DCモーター
  • 温風
  • -
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • 空気清浄
  • -
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • 電力供給
  • コード
  • コード
  • コード
  • コード
  • USB充電
  • USB充電
  • コード
  • コードレス
  • コード
  • 首振り
  • -
  • ×
  • ×
  • -
  • ×
  • リモコン
  • ×
  • ×
  • ×
  • -
  • ×
  • ×

手軽に使える「携帯型扇風機」がおすすめ

通勤中や屋外や室内で手軽に涼しく過ごしたいなら携帯型扇風機がおすすめです。その特徴として小型でシンプルなタイプで、値段も低価格なものが多くあります。また、人気の雑貨店からも発売されており、女性向けにデザインされた扇風機も見られます。

 

また小型扇風機の中にはミストが出るタイプやアロマの香りを楽しむこともできます。充電もパソコンから直接充電できるUSBタイプなどの機能が備わっているので、涼しくなるだけではなく、使いやすさも重視したい方にもピッタリです。

 

卓上で使える小型の扇風機は、大型のものと比較すると広い場所が必要ないので あまり場所を取りたくないという方にもおすすめです。

まとめ

本記事では、一人暮らしにおすすめの扇風機のランキングについて形状・性能などの選び方を基準に10個ほど紹介してきましたいかがでしたでしょうか。扇風機は一台あれば多用な使い方ができる可能性を持った家電です。ぜひ紹介した選び方を参考にビデオカメラを選んでみてはいかがでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ