ベビー布団の人気おすすめランキング15選【西松屋やセット・人気商品も】

ベビー布団は、西松屋やバースデイ・ニトリなど人気メーカーのものや、ベビー布団セット・80×50cmの特殊超小型サイズ・敷布団のみ・固綿敷布団など種類が豊富でどこで買うか迷いますよね。今回はベビー布団の選び方、おすすめランキングを口コミとともにご紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

必要?どこで買う?ベビー布団の重要性

赤ちゃんを迎えるにあたり、さまざまなものが必要です。ベビー布団セットは使う期間が短く購入しない方もいます。しかし、赤ちゃんに大人用布団を使うと骨格が曲がって成長してしまったり、窒息する危険があったりと健康や安全のためによくありません。

 

ベビー敷布団のみだったり、西川などの日本製・バースデイなどの人気メーカー・ニトリや西松屋などお手頃なもののほか、固綿敷布団・80×50cmなどの特殊超小型サイズまで種類が豊富でどこで買うか悩みますよね。

 

そこで今回はベビー布団の選び方おすすめ商品を口コミと共にランキング形式で紹介します。ランキングはサイズ・素材・手入れのしやすさなどを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

ミニサイズベビー布団のおすすめ

1位

ベビー寝具専門店undoudou

ベビー布団セット ミニ9点

お手頃で使いやすいとの口コミが寄せられているベビー布団セット

こちらのベビー布団セットはお手頃で使いやすいとの口コミが寄せられています。お値段がお手頃で必要最低限のものが揃っているため、はじめてベビー布団を購入される方でも手に取りやすい商品です。

 

オーガニックコットンを使用しているので赤ちゃんの肌にも優しく、コンパクトにまとめられるため自宅以外の場所へ持ち運びもしやすく扱いやすいセットです。ベビー布団の購入を検討している方はチェックしてみてください。

基本情報
サイズ 60×90cm
素材(掛け布団カバー/シーツ) 綿100%
セット内容 ①掛布団カバー②掛布団中芯③まくらカバー④まくら中芯⑤固綿敷布団⑥フィッティングシーツ⑦まくら丸型⑧防水キルトパッド⑨洗濯ネット
お手入れ方法 敷布団以外は洗濯機可/敷布団は手洗い可
その他機能 -

レギュラーサイズベビー布団のおすすめ

1位

PUPPAPUPO

洗える レギュラー布団5点セット

自宅ですべて洗えて清潔に保てる

忙しいパパ・ママの気持ちを考えられている自宅ですべてを洗えるが可能なお布団セットになります。汚れたらすぐに洗濯でき、新生児から使える王冠まくらとかわいいデザインと落ち着きのある色合いも魅力です。

 

また、男の子でも女の子でも使いやすいデザインで作られているので兄妹などでも使えます。

基本情報
サイズ 70×120cm
素材(掛け布団カバー/シーツ) 綿100%
セット内容 ①掛布団②掛布団カバー③敷布団④フィッテングシーツ⑤枕
お手入れ方法 洗濯機(かた綿敷布団の中綿は手洗い)
その他機能 -

ベビー布団の選び方

基本の寝具5点をチェック

赤ちゃんの寝具を揃えるときに最低限必要な5点とは、掛布団・掛布団カバー・敷布団・敷布団カバー・枕です。それぞれ見ていきましょう。

 

【目次】

掛布団は赤ちゃんに優しく「軽い」ものがおすすめ

大人と違って体が小さな赤ちゃんは重たい布団を使うと体に負担がかかります。手足を自由に動かし呼吸がしやすいよう、掛布団はふんわり軽いものを選びましょう。吸湿性・通気性の高いものを選ぶのもポイントです。

フローリングの敷布団は通気性がよく「固い」ものがおすすめ

フローリングに敷く赤ちゃん用の敷布団は身体が沈まずに支えられるくらいの固さのものがおすすめです。体の発達が未熟な赤ちゃんの体をしっかりと支えられ、うつぶせ状態になったときに窒息するリスクも軽減してくれます。

 

また、赤ちゃんは体温が高く汗をかきやすいのでムレないように通気性のいいものを選びましょう。

敷布団・掛布団のカバーは「天然素材」のものがおすすめ

赤ちゃんの肌に触れる部分は特にこだわりたいですよね。大人よりも皮膚が薄くデリケートな赤ちゃんには衣服と同様に天然素材のものがおすすめです。敷布団や掛布団のカバーも綿の素材かあわせてチェックしてみてください。

「枕(ピロー)」を選ぶなら高さを測るのがおすすめ

赤ちゃんに枕は不要と言われています。その理由は新生児の背骨の形状が大人と違う点や、柔らかい点が理由として挙げられるからです。枕を使う場合は、首が座る3ヵ月以降からにするのをおすすめします。

 

赤ちゃんの頭の形を気にして枕(ピロー)を使おうと考える方もいらっしゃると思います。使う場合は、真ん中に穴やくぼみがあるドーナツ型や吐き戻し防止の傾斜タイプがおすすめです。

初めての出産なら「ベビー布団セット」をチェック

ベビー布団は単品のものとセットで売られているものがあります。初めての出産で何が必要なのかわからない場合はセットがおすすめです。掛け布団や敷き布団・まくら・シーツ・キルトケット・カバーなどの必要なものを1度で揃えられます。

 

必要なものが限られている場合は、個別に用意したほうが安上がりの場合もあります。単品での購入なら1つ1つの素材や質を選べるので、こだわって揃えたい方にはこちらがおすすめです。

サイズで選ぶ

ベビー布団には一般的なサイズとさらに小さいミニサイズがあります。子どもの年齢や用途に合わせてサイズを選びましょう。

 

【目次】

新生児から生後半年までは「ミニサイズ」がおすすめ

ミニサイズのベビーベッドに対応しているベビー布団は、横60×縦90cmくらいの小さなサイズになります。新生児にぴったりの大きさのため、新生児期~半年頃までしか使用できませんが、狭いスペースで限られた期間だけ使用するのにおすすめです。

幼稚園や保育園まで使うなら「レギュラーサイズ」がおすすめ

レギュラーサイズのベビー布団は、赤ちゃんが3〜4歳になるまで長く使えます。普通のベビーベッドにぴったりのサイズで、横70cm×120cmのものが一般的です。赤ちゃんの体より大きめのサイズなので、ゆったりと寝かせられます。

 

保育園や幼稚園によってはお昼寝用の布団を持参しなければならない場合もあるので、そういった場合にはお昼寝用の布団として利用できるレギュラーサイズがおすすめです。レギュラーサイズは身長100cm前後までの子どもには使えます。

特殊超小型サイズのベビーベットに合わせるなら「80×50cm」のサイズがおすすめ

折りたたみベビーベッドでの使用や特殊超小型サイズのベッドで使用する場合は、80×50cmサイズのベビー布団がおすすめです。これら動かしやすいベッドにちょうど入るサイズで重宝します。ただ生後8ヶ月ごろまでの使用と期間は短いので気をつけましょう。

敷きパッドは「夏・冬など季節」を確認

敷きパッドは敷布団の上に使うカバーです。赤ちゃんは汗をかいたり吐き戻したりするので清潔に保つためには洗濯の頻度も増えます。カバーを使っていれば敷布団が汚れずに清潔を保てるのでおすすめです。

 

夏や冬など季節に合わせて敷パッドを変えてあげるとより快適に過ごせます。夏なら冷感素材の「ポリエステル」「ナイロン」冬なら「綿」「起毛」などさまざまな種類が展開されているのでぜひチェックしてみてください。

清潔に保つには「丸洗い洗濯」ができるものを確認

赤ちゃんは汗をよくかくため、ベビー布団には湿気がこもりやすいです。ミルクの吐き戻しなどで汚れる場合も多いので、家庭用洗濯機で丸洗いできるものを選ぶのをおすすめします。洗えない敷布団を使う際は、こまめに天日干しして湿気を逃がすようにしましょう。

素材で選ぶ

ベビー布団には主にコットン・羽毛・ポリエステルなどが使われておりそれぞれにメリット・デメリットがあります。素材の特徴を意識して選ぶようにしましょう。

 

【目次】

赤ちゃんの肌に優しいものなら「コットン(綿)」がおすすめ

直接赤ちゃんの肌に触れる枕や布団カバーやシーツは、軽くて肌にやさしいコットン素材のものを選ぶのをおすすめします。天然素材で肌触りのいいコットンは、吸水性や吸湿性に優れておりベビー布団にぴったりの素材です。

軽くて温かく通気性の高いものなら「羽毛」がおすすめ

掛布団に多く使われている羽毛は軽いので圧迫感がなく安心です。保温性や通気性も高く、温かさを維持しながら蒸れないように赤ちゃんを包んでくれます。赤ちゃんが羽毛アレルギーの場合は使えないので、確認してから選びましょう。

 

羽毛布団の中には自宅で洗濯できないものもあります。赤ちゃんの布団は汚れる機会が多いので、家庭で洗濯するできるものかどうか確認しておくといいです。

お手入れのしやすさで選ぶなら「ポリエステル」がおすすめ

羽毛に比べてリーズナブルな価格で洗濯しやすいのがポリエステル素材です。汚れてしまったときも洗濯機で簡単に洗えるため、清潔さをキープできます。ただ羽毛布団に比べて通気性が劣り蒸れやすいのがデメリットです。

 

赤ちゃんは体温調節ができないので、肌着やタオルケットなどを使って蒸れないよう配慮する必要があります。また洗濯した後には、カビが発生しないようしっかり乾かすのも大切です。

「アレルギー物質」が出にくいものかチェック

出生後24ヶ月以内の赤ちゃんのための製品には、厚生労働省によって安全性を厳しくチェックするよう義務付けられています。しかし、1部のベビー布団にはホルムアルデヒドといった有害な物質が入っている場合もあるのです。

 

デリケートな肌の赤ちゃんには化学物質が入っていない天然由来のものをおすすめします。また羽毛など動物性の素材でアレルギーを発症する場合もあるので、気になる方はなるべく植物由来のものを選ぶようにしましょう。

メーカー・ブランドで選ぶ

安心の品質にこだわるなら固綿敷布団で快適な「西川」がおすすめ

西川は洗濯機で洗える設計で、わたの片寄や綿切れがしにくくへたりにくく清潔に使いやすいかけ布団を展開しています。固綿敷布団で吸水・撥水・放湿で汗をかきやすい赤ちゃんが快適に眠れるような商品です。

たまひよで2021年ベビー布団入賞の日本製布団「サンデシカ」もおすすめ

たまひよのベビー布団は丸洗いもでき、かわいいデザインが多いのが特徴です。また日本製でとても軽い布団に仕上がっています。品質も国産綿100%ガーゼ素材で無駄のないセットなのも嬉しいポイントです。

おしゃれなデザインが多いブランドなら「LOWYA(ロウヤ)」がおすすめ

ロウヤのベビー布団は幅広い年代に受け入れられるおしゃれなデザインが多いのも特徴です。清潔感のある白を基調としたかわいいワンポイントの刺繍が魅力で、ベビー布団セット11点や12点などこのセットだけですべてをまかなえます。

オーガニックコットンのベビー布団なら「un doudou(アンドゥドゥ)」もおすすめ

3年以上も農薬や化学肥料を使わない畑で栽培された綿を使用していて、うまれたての赤ちゃんのお肌にやさしいふんわりと柔らかい肌触りが特徴です。また、通気性や吸湿性に優れたガーゼ生地でお洗濯の後もすぐに乾くのでおすすめします。

 

敷布団も洗えていつも清潔に保てるので、アレルギーなどの心配もいりません。また、デザインがかわいらしく豊富なのも嬉しいポイントです。

お手ごろ価格で高品質なベビー布団なら「バースデイ」がおすすめ

バースデイは、全国で衣料品チェーンを展開するしまむらのベビー・子ども用品ブランドです。お手ごろ価格で高品質な商品が手に入り、デザインも豊富なので人気があります。公式オンラインストアもあるのでぜひチェックしてみてください。

ベビー敷布団のみなど単品購入なら通販の「口コミ」もチェック

ベビー敷布団のみを購入したいなど、セットではないものをお探しの方もいらっしゃいます。そんなときは楽天やAmazonなどのECサイトや通販での単品購入を検討しましょう。実際に購入した方の口コミもあるので確認してください。

ミニサイズベビー布団の人気おすすめランキング5選

1位

ベビー寝具専門店undoudou

ベビー布団セット ミニ9点

お手頃で使いやすいとの口コミが寄せられているベビー布団セット

こちらのベビー布団セットはお手頃で使いやすいとの口コミが寄せられています。お値段がお手頃で必要最低限のものが揃っているため、はじめてベビー布団を購入される方でも手に取りやすい商品です。

 

オーガニックコットンを使用しているので赤ちゃんの肌にも優しく、コンパクトにまとめられるため自宅以外の場所へ持ち運びもしやすく扱いやすいセットです。ベビー布団の購入を検討している方はチェックしてみてください。

基本情報
サイズ 60×90cm
素材(掛け布団カバー/シーツ) 綿100%
セット内容 ①掛布団カバー②掛布団中芯③まくらカバー④まくら中芯⑤固綿敷布団⑥フィッティングシーツ⑦まくら丸型⑧防水キルトパッド⑨洗濯ネット
お手入れ方法 敷布団以外は洗濯機可/敷布団は手洗い可
その他機能 -

程よい硬さでよく寝てくれます
ふかふかしてないので、安心して寝かせられます
私は水通しした時点で特に匂い等は気になりませんでした

出典:https://www.amazon.co.jp

口コミを紹介

2位

10mois(ディモワ)

ベビー用おふとんセット

肌触りのいいダブルガーゼを使用したミニ布団

枕の中央がくぼんでいるので、赤ちゃんの頭が変形するのを防いでくれます。掛け布団は丸洗いできる綿を使用し、カバーにはウォッシャブル加工が施されており汚れても大丈夫です。掛け布団は少し大きめなので寝相の悪い赤ちゃんにもおすすめします。

基本情報
サイズ 60×90cm
素材(掛け布団カバー/シーツ) 綿
セット内容 ①ミニ掛ふとん中芯ウォシュロン②固わた敷マット③ミニ掛布団カバー④ミニワンタッチシーツ⑤まくら
お手入れ方法 敷きマット:洗濯不可・その他:洗濯機可
その他機能 防ダニ

口コミを紹介

上布団はふかふかで赤ちゃんに優しそうです。敷布団(マット)はカバーを外して中も簡単に洗えそうなのが良いです。枕が星形で赤ちゃんを寝させるととても可愛いです。色合いも好きな感じで良かったです。総合して大満足な商品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

baby.e-sleep(ベビーイースリープ)

ソレイユ プチ 7点セット オーガニック

通年快適に使えるのが魅力

こちらの商品は肌に触れる部分がオーガニックコットン100%使用で赤ちゃんの敏感肌にも安心です。敷き布団はハニカムとフリースの2枚組となっており、年間をとおして快適に使用できます。

基本情報
サイズ 60×90cm
素材(掛け布団カバー/シーツ) 綿
セット内容 ①掛布団②敷布団×2③まくら④掛カバー⑤フィットシーツ⑥ピロケース
お手入れ方法 洗濯機可
その他機能
4位

サンデシカ

ベビー 敷ふとん 固綿マット

フローリングに!敷布団のみを購入したい方におすすめ

こちらの商品は敷布団のみを購入したい方におすすめなベビー式布団です。今まで使用していた敷布団がくたびれてきた場合や、サイズアウトした際にも使える敷布団・敷布団カバーのみのセットになっています。

基本情報
サイズ 60×90cm
素材(掛け布団カバー/シーツ) ポリエステル100%
セット内容 敷布団・敷布団カバー
お手入れ方法 敷布団カバーは洗濯機可/敷布団は手洗い可
その他機能 -
5位

竹元産興

グレースター Wガーゼ洗える組ふとん 5点セット

80×50cmの特殊超小型サイズでベビーベットにぴったり

こちらの商品は特殊超小型のベビーベットにぴったりな80×50のベビー布団セットです。ダブルガーゼにより柔らかくふんわりとした触り心地を実現しました。速乾性にも優れているためベッド内に湿気がこもる心配もありません。

基本情報
サイズ 80×50cm
素材(掛け布団カバー/シーツ) テイジンウォッシュロン綿
セット内容 ①掛けカバーリング②掛ふとん③まくらカバー④まくら⑤敷ふとん
お手入れ方法 -
その他機能 -

ミニサイズベビー布団のおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 サイズ 素材(掛け布団カバー/シーツ) セット内容 お手入れ方法 その他機能
1位 アイテムID:14259176の画像

Amazon

お手頃で使いやすいとの口コミが寄せられているベビー布団セット

60×90cm

綿100%

①掛布団カバー②掛布団中芯③まくらカバー④まくら中芯⑤固綿敷布団⑥フィッティングシーツ⑦まくら丸型⑧防水キルトパッド⑨洗濯ネット

敷布団以外は洗濯機可/敷布団は手洗い可

-

2位 アイテムID:14259173の画像

Amazon

楽天

ヤフー

肌触りのいいダブルガーゼを使用したミニ布団

60×90cm

綿

①ミニ掛ふとん中芯ウォシュロン②固わた敷マット③ミニ掛布団カバー④ミニワンタッチシーツ⑤まくら

敷きマット:洗濯不可・その他:洗濯機可

防ダニ

3位 アイテムID:14259172の画像

Amazon

楽天

ヤフー

通年快適に使えるのが魅力

60×90cm

綿

①掛布団②敷布団×2③まくら④掛カバー⑤フィットシーツ⑥ピロケース

洗濯機可

4位 アイテムID:14259171の画像

Amazon

楽天

ヤフー

フローリングに!敷布団のみを購入したい方におすすめ

60×90cm

ポリエステル100%

敷布団・敷布団カバー

敷布団カバーは洗濯機可/敷布団は手洗い可

-

5位 アイテムID:14259170の画像

楽天

ヤフー

80×50cmの特殊超小型サイズでベビーベットにぴったり

80×50cm

テイジンウォッシュロン綿

①掛けカバーリング②掛ふとん③まくらカバー④まくら⑤敷ふとん

-

-

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

レギュラーサイズベビー布団の人気おすすめランキング10選

1位

PUPPAPUPO

洗える レギュラー布団5点セット

自宅ですべて洗えて清潔に保てる

忙しいパパ・ママの気持ちを考えられている自宅ですべてを洗えるが可能なお布団セットになります。汚れたらすぐに洗濯でき、新生児から使える王冠まくらとかわいいデザインと落ち着きのある色合いも魅力です。

 

また、男の子でも女の子でも使いやすいデザインで作られているので兄妹などでも使えます。

基本情報
サイズ 70×120cm
素材(掛け布団カバー/シーツ) 綿100%
セット内容 ①掛布団②掛布団カバー③敷布団④フィッテングシーツ⑤枕
お手入れ方法 洗濯機(かた綿敷布団の中綿は手洗い)
その他機能 -

口コミを紹介

出産に向けて購入しました。おしゃれな星・月柄で落ち着いた色合いなのでとてもおしゃれで可愛くてお気に入りです。早く赤ちゃんに使ってもらえる日が待ち遠しいです。
洗濯もしやすくて、お手入れのしやすさ抜群です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ふとん村

固わた敷きふとん中芯(ミニベビーベッド用)

ミニベビーベッドサイズのベビー敷布団のみ

ベビーベットサイズの敷布団です。しっかりとした厚みがあり、ちょうどいい硬さで身体が沈みすぎないので、安定して寝やすいのが特徴です。固わたで日本産でありながら非常にリーズナブルなのも大きな魅力です。

 

セット購入などの敷布団がへたってくるなどして、もう少し厚みのあるものに買い替えたいと考える方にぴったりです。

基本情報
サイズ 約60×90×5cm
素材(掛け布団カバー/シーツ) 側生地:綿100% 詰めもの:ポリエステル100%
セット内容 敷き布団
お手入れ方法 側生地のみ洗濯機可
その他機能
3位

un doudou(アン・ドゥ・ドゥ)

ベビー布団 11点セット

厚さ6cmの敷き布団で体への負担を軽減

このベビー布団のカバーは、吸湿性と保温性に優れたガーゼ生地を使用しており赤ちゃんの快適な睡眠を促してくれます。オーガニックコットンを使用しているので、お肌の敏感な赤ちゃんでも安心して使えるのが魅力です。

 

敷布団は厚さが6cmあり、赤ちゃんの未発達な体をしっかりと支えてくれます。デザインは20種類あり、インテリアに合わせて選べるのもポイントです。

基本情報
サイズ 70×12cm(厚み6cm)
素材(掛け布団カバー/シーツ) 綿100%
セット内容 ①掛布団カバー②掛布団中芯×2③枕カバー④枕中芯⑤固綿敷布団⑥フィッティングシーツ⑦ベビー枕⑧防水シーツ⑨汗取りパッド⑩洗濯ネット
お手入れ方法 掛布団は洗濯機可
その他機能 防水機能・汗取りパッド

口コミを紹介

必要な寝具すべてが揃っていてとてもよい。安くはないが、子どものためを思って作られた製品だと思う。一緒の羽毛布団で寝ると汗だくなのに、この製品の布団を使用すると汗をかいておらず、通気性がよいのだと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

アイリスプラザ(IRIS PLAZA)

ベビー布団 お昼寝布団 7点セット

バースデイに並ぶお手頃価格!手提げバッグ付きで持ち運び用にも

お昼寝用におすすめなのがこのベビー布団です。持ち手のついたバッグ付きで全体的に軽くて持ち運びやすいのが特徴で、価格もリーズナブルで保育園のお昼寝用布団にもおすすめします。丸洗いできるので、お手入れも簡単です。

基本情報
サイズ 70×120cm
素材(掛け布団カバー/シーツ) ポリエステル
セット内容 ①掛け布団②掛け布団カバー③敷き布団④敷き布団カバー⑤まくら⑥まくらカバー⑦収納バッグ
お手入れ方法 カバー類は洗濯機可/枕・掛け布団は手洗い可
その他機能
5位

西川

ローズラジカル ベビー布団セット 羽毛10点

冬に!洗える羽毛布団・固綿敷布団は耐久性にも優れている

ホワイトダックダウン90%の羽毛合い掛け布団はツインタイプになっており、ホックで繋げれば冬用にもなります。カバーには敏感肌に優しい綿100%です。ウォッシャブルタイプなので洗濯機での丸洗いもできます

 

ローズラジカル敷布団は湿気を逃がす構造でカビにくく、一般的な固綿敷布団に比べて1.7倍もの耐久性があるのも魅力です。2人目が産まれてもそのまま使用できます。

基本情報
サイズ 70×120cm
素材(掛け布団カバー/シーツ) 綿100%
セット内容 ①羽毛合掛け布団×2②まくら③ローズラジカル敷き布団④掛けカバー⑤ワンタッチシーツ⑥まくらカバー⑦防水シーツ⑧キルトパッド⑨綿毛布
お手入れ方法 羽毛合掛け布団・カバー類・キルトパッドは洗濯機可/敷きふとんは、汚れた部分をブラシ洗いしてからシャワーで流し落とす/防水シーツ、綿毛布、まくらは手洗い
その他機能 放湿性

口コミを紹介

西川のお布団!!しっかりできているしお洗濯もできて最高です。キャラクターものではない赤ちゃんらしい柄のカバーもお気に入りです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

西川

ベビー布団 9点セット 「アニマルパーク」

日本製ブランド西川の万能ベビー布団

こちらの商品は日本製ブランド西川のベビー布団です。9点セットですべて洗えるので清潔に使用できます。キルトパットや防水シーツが入っているものは少ないので、万能なベビー布団が欲しい方にぴったりです。

 

特にはじめての赤ちゃんを迎える際何を揃えればいいかわからない場合も多いので、これを買っておけば安心なセットになっています。

基本情報
サイズ 70×12cm
素材(掛け布団カバー/シーツ) 綿100%
セット内容 ①掛布団(厚手・薄手)②敷布団③掛けカバー④キルトパット⑤フィットシーツ⑥防水シーツ⑦まくら⑧ピローケース
お手入れ方法 洗濯機可
その他機能

口コミを紹介

絵柄が気に入りました。
けっこう長く使えるサイズですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

un doudou(アン・ドゥ・ドゥ)

ベビー布団 9点セット

双子の新生児にもおすすめなレギュラーサイズ

かわいらしいプーさんのイラストが入ったベビー布団は、男女問わずおすすめです。赤ちゃんのお肌に触れる部分はすべてオーガニックコットンを使用しています。赤ちゃんのお肌は敏感なので、嬉しいポイントです。

基本情報
サイズ 70×120cm
素材(掛け布団カバー/シーツ) 綿100%
セット内容 ①掛布団カバー②③掛布団中④枕カバー⑤枕中⑥固綿敷布団⑦フィッティングシーツ⑧ベビー枕⑨洗濯ネット
お手入れ方法 敷布団以外は洗濯機可/敷布団は手洗い可
その他機能

口コミを紹介

全て揃っているし、マットレスもしっかりしていて満足です!

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

竹元産興

ベビー布団11点セット (ぞう)

安心の日本製ベビー布団をお探しの方に

こちらの商品は裁断・縫製・仕上げ検品などすべての工程を日本で行なっている日本製のベビー布団です。日本製の商品をお探しの方におすすめします。ダブルガーゼコットンを使用しているのでふんわりとした優しい触り心地です。

基本情報
サイズ 70×120cm
素材(掛け布団カバー/シーツ) 綿100%
セット内容 ①掛けふとんカバー②掛けふとんヌード×2③マクラカバー×2④マクラヌード⑤敷ふとん⑥ダブルガーゼフィットシーツ⑦キルトパット⑧防水シーツ⑨洗濯ネット
お手入れ方法 敷布団以外は洗濯機可(ネット必須)
その他機能 -

口コミを紹介

お布団の可愛さはもちろん、日本製で洗わず即使えるのが魅力で購入しました。窒息の可能性が高い間は、枕と掛け布団はしまっていますが、使える時が楽しみです!

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

un doudou(アン・ドゥ・ドゥ)

ベビー布団 10点セット

オーガニックコットンダブルガーゼで触り心地がいい

布団のカバーはオーガニックコットンで2重ガーゼを使用しており、洗うたびにやわらかな風合いです。枕は汗をかきやすい頭をのせるのをふまえ、通気性のいい素材を使用し赤ちゃんの快適な眠りを誘います。

基本情報
サイズ 70×120cm
素材(掛け布団カバー/シーツ) 綿100%
セット内容 ①掛布団カバー②③掛布団中芯④枕中芯⑤枕カバー⑥固綿敷布団⑦⑧フィッティングシーツ2枚⑨枕丸型⑩洗濯ネット
お手入れ方法 固綿敷布団は手洗い可/それ以外は洗濯機可
その他機能

口コミを紹介

初孫ちゃん誕生のお祝いに。
本当はくまちゃん柄希望でしたが品切れでこちらの商品に。
素材に大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

エムール

お昼寝布団 5点セット

持ち運びしやすいお昼寝布団5点セット

居間でお昼寝させるときにおすすめのベビー布団です。すべて丸洗いできるのでお手入れも簡単で手提げバッグがついているので保育園や旅行の際にも使えます。シンプルなデザインのため男女関係なく使用可能です。

基本情報
サイズ 70×120cm(厚さ約2.5cm)
素材(掛け布団カバー/シーツ) 綿100%
セット内容 ①掛け布団②固綿敷き布団③掛け布団カバー④敷き布団カバー⑤専用バッグ
お手入れ方法 カバー類と専用バッグは洗濯機可/掛け布団と敷布団は手洗い可
その他機能

口コミを紹介

保育園のお昼寝にピッタリ。
袋は薄い生地で心もとないですが、使って数年経ちますが破れなどないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

レギュラーサイズベビー布団のおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 サイズ 素材(掛け布団カバー/シーツ) セット内容 お手入れ方法 その他機能
1位 アイテムID:14259204の画像

Amazon

楽天

ヤフー

自宅ですべて洗えて清潔に保てる

70×120cm

綿100%

①掛布団②掛布団カバー③敷布団④フィッテングシーツ⑤枕

洗濯機(かた綿敷布団の中綿は手洗い)

-

2位 アイテムID:14259201の画像

楽天

ヤフー

ミニベビーベッドサイズのベビー敷布団のみ

約60×90×5cm

側生地:綿100% 詰めもの:ポリエステル100%

敷き布団

側生地のみ洗濯機可

3位 アイテムID:14259198の画像

Amazon

楽天

ヤフー

厚さ6cmの敷き布団で体への負担を軽減

70×12cm(厚み6cm)

綿100%

①掛布団カバー②掛布団中芯×2③枕カバー④枕中芯⑤固綿敷布団⑥フィッティングシーツ⑦ベビー枕⑧防水シーツ⑨汗取りパッド⑩洗濯ネット

掛布団は洗濯機可

防水機能・汗取りパッド

4位 アイテムID:14259197の画像

Amazon

楽天

ヤフー

バースデイに並ぶお手頃価格!手提げバッグ付きで持ち運び用にも

70×120cm

ポリエステル

①掛け布団②掛け布団カバー③敷き布団④敷き布団カバー⑤まくら⑥まくらカバー⑦収納バッグ

カバー類は洗濯機可/枕・掛け布団は手洗い可

5位 アイテムID:14259194の画像

Amazon

楽天

ヤフー

冬に!洗える羽毛布団・固綿敷布団は耐久性にも優れている

70×120cm

綿100%

①羽毛合掛け布団×2②まくら③ローズラジカル敷き布団④掛けカバー⑤ワンタッチシーツ⑥まくらカバー⑦防水シーツ⑧キルトパッド⑨綿毛布

羽毛合掛け布団・カバー類・キルトパッドは洗濯機可/敷きふとんは、汚れた部分をブラシ洗いしてからシャワーで流し落とす/防水シーツ、綿毛布、まくらは手洗い

放湿性

6位 アイテムID:14259191の画像

Amazon

楽天

ヤフー

日本製ブランド西川の万能ベビー布団

70×12cm

綿100%

①掛布団(厚手・薄手)②敷布団③掛けカバー④キルトパット⑤フィットシーツ⑥防水シーツ⑦まくら⑧ピローケース

洗濯機可

7位 アイテムID:14259188の画像

Amazon

楽天

ヤフー

双子の新生児にもおすすめなレギュラーサイズ

70×120cm

綿100%

①掛布団カバー②③掛布団中④枕カバー⑤枕中⑥固綿敷布団⑦フィッティングシーツ⑧ベビー枕⑨洗濯ネット

敷布団以外は洗濯機可/敷布団は手洗い可

8位 アイテムID:14259185の画像

Amazon

ヤフー

安心の日本製ベビー布団をお探しの方に

70×120cm

綿100%

①掛けふとんカバー②掛けふとんヌード×2③マクラカバー×2④マクラヌード⑤敷ふとん⑥ダブルガーゼフィットシーツ⑦キルトパット⑧防水シーツ⑨洗濯ネット

敷布団以外は洗濯機可(ネット必須)

-

9位 アイテムID:14259182の画像

Amazon

楽天

ヤフー

オーガニックコットンダブルガーゼで触り心地がいい

70×120cm

綿100%

①掛布団カバー②③掛布団中芯④枕中芯⑤枕カバー⑥固綿敷布団⑦⑧フィッティングシーツ2枚⑨枕丸型⑩洗濯ネット

固綿敷布団は手洗い可/それ以外は洗濯機可

10位 アイテムID:14259179の画像

Amazon

楽天

ヤフー

持ち運びしやすいお昼寝布団5点セット

70×120cm(厚さ約2.5cm)

綿100%

①掛け布団②固綿敷き布団③掛け布団カバー④敷き布団カバー⑤専用バッグ

カバー類と専用バッグは洗濯機可/掛け布団と敷布団は手洗い可

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

赤ちゃんを大人用の布団に寝かせても大丈夫?

大人用のベッドや布団で、赤ちゃんを隣に寝かせる使い方を考える方もいるかも知れません。ですが、赤ちゃんと大人で寝具を共有すると、大人の寝返りによる圧迫や、大人用布団による窒息といった事故につながるリスクが高く危険とされています。

 

赤ちゃんの安全のためにも、寝具は大人と共有はおすすめしません。事故のリスクを軽減するためにも、ベビー布団とベビーベッドを組み合わせ、赤ちゃんだけの独立した場所を確保するのが理想的です。

 

なお、ペットや兄弟姉妹がいるご家庭では、ベビー布団を床に敷くと思ってもみない接触や事故のリスクが高くなります。独立した空間を確保できる、ベビーベッドを利用するのがおすすめです。

ベビー布団の水通しはなぜやるの?

ベビー布団には水通しが必要です。水通しとは新しい衣類などを購入して、使う前に1回洗濯する手順です。ベビー布団に水通しが必要とされている理由は、ホルムアルデヒドなどの化学物質を落とすためです。

 

また、汗を吸収しやすくする目的もあります。水通しをする際には洗剤は使わず、水またはぬるま湯のみで行いましょう。洗濯機を使用する場合はネットに入れドライまたは毛布コースに設定し、脱水は型崩れしないよう1分ごとに様子をチェックしてください。

ベビー布団はいつまで必要?

赤ちゃんの身体を支えるベビー布団ですが、いつまで使うべきなのか悩む方もいらっしゃると思います。実はいつまで使うかの決まりは特にないです。最長で就学前まで使うお子さんもいます。

 

ただ、メーカーとしては骨格が未発達な2~3歳ぐらいまでを対象としている場合が多いです。お子様の成長の様子にあわせて使用を続けるかどうか検討しましょう。

レンタルできるベビーベッドもチェック

ベビー布団を選んだらちょうどいいサイズのベビーベッドも検討してみましょう。ベビーベッドは床周りの危険物やホコリ・ダニから赤ちゃんを守ってくれます。また、兄弟やペットから赤ちゃんを離すのも可能です。

 

また最近ではレンタルできるベビーベットもあります。以下の記事ではベビーベッドのおすすめランキングをご紹介していますのであわせてチェックしてみてください。

ベビー布団の洗い方

実はプリンは蒸し器を使わなくてもフライパンで作れます。作り方も難しくなく、バットと呼ばれる四角のフライパンを使い、手順に従って焼き上げるだけです。意外と簡単なのでぜひ1度試してみてください。

 

下記サイトでは、フライパンを使ったプリンの作り方をご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

赤ちゃんは大人よりも大量に寝汗をかくため、カバーやシーツはこまめに洗う必要があります。布団も月に2回は洗濯するようにしましょう。洗濯機で洗う場合はファスナーをすべて閉じ、屏風畳みにして大きな洗濯ネットに入れるか、丸めて紐で縛ります。

 

洗濯機に押し洗いモードか毛布モードでの洗濯も可能です。ない場合は洗濯機に水を張りベビー用洗剤を入れ、つけ置き洗いします。軽く脱水し、M字または三角で干すと乾きやすくなるのでおすすめです。

双子の場合のベビー布団は2セット必要?

産まれてくる赤ちゃんが双子の場合、ベビー布団は2セットあるに越したことはありません。しかし、出費もかさみ場所も取ってしまうので悩むところです。実際、小さいうちは1セットで間に合ったといった事例も耳にします。

 

身体をよく動かすようになり窮屈になったタイミングで、もう1セット買う場合が多いです。また、ベビー布団と硬めの座布団を組み合わせるといった裏技もあります。赤ちゃんが気持ちよく眠れるか様子を見ながら工夫してみましょう。

マットレスのクリーニングは必要?相場は安い?

ベビー布団のマットレスは自宅で洗いにくいものです。やはり汗やよだれなどがついているのでダニが繁殖したりやカビが生えたりする場合もあります。そんなときには、クリーニングを併用するのもおすすめです。

 

マットレスをクリーニングに出すと相場は1枚3300円ほどになります。安いところでは2500円くらいの場所もあり、期間としてはおおよそ2~3週間ほどを考えておくといいです。その間は布団が使えなくなってしまうので洗い替えを用意する必要があります。

専門店の通販サイトを紹介

ベビー用品の専門店は、赤ちゃんやパパママのために本当にいいものを研究しています。どこで買うか迷ったらチェックしてみてください。

 

【目次】

赤ちゃん本舗ならベビー用品が揃う

1932年の創業以来、出産・子育てを見つめ続けてきたアカチャンホンポは、『赤ちゃんのいる暮らしを取り巻く社会問題にも取り組んでいます。下記のリンクは赤ちゃん本舗の通販サイトです。チェックしてみてください。

低価格で揃えたいなら西松屋もチェック

1956年創業の西松屋チェーンは、子供を持つ家庭の日々の暮らしを豊かにするをモットーにしています。良質なものがリーズナブルに揃うので先輩パパママ達からの評価も高いです。詳しくは下記の松屋の通販サイトをご覧ください。

ニトリのベビー用品も品質デザイン性に優れている

『お、ねだん以上。』でお馴染みのニトリですが、ベビー布団にも定評があります。品質が良くリーズナブルでデザイン性も高いので、インテリアとしてもおすすめです。詳しくは下記の公式サイトをご覧ください。

まとめ

今回の記事では、ベビー布団の人気おすすめランキングと選び方を紹介しました。赤ちゃんの健やかな成長の為に今回のランキングを参考に、赤ちゃんにぴったりのベビー布団を見つけてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年11月10日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

クイーンサイズ敷布団のおすすめ人気ランキング15選【布団セットも!】

クイーンサイズ敷布団のおすすめ人気ランキング15選【布団セットも!】

布団・寝具
布団セットの人気おすすめランキング17選【日本製や一式セットも!】

布団セットの人気おすすめランキング17選【日本製や一式セットも!】

布団・寝具
コスパ最強|羽毛布団のおすすめ15選【無印や西川などのメーカーも】

コスパ最強|羽毛布団のおすすめ15選【無印や西川などのメーカーも】

布団・寝具
布団干しのおすすめ人気ランキング16選【屋外でも倒れない!】

布団干しのおすすめ人気ランキング16選【屋外でも倒れない!】

洗濯用品
敷布団のおすすめ人気ランキング20選【寝心地のいい布団を厳選】

敷布団のおすすめ人気ランキング20選【寝心地のいい布団を厳選】

布団・寝具
洗える敷布団のおすすめ人気ランキング15選【洗濯機で洗える敷布団も】

洗える敷布団のおすすめ人気ランキング15選【洗濯機で洗える敷布団も】

布団・寝具