【2022年最新】VIO脱毛の医療脱毛クリニック16院【東京・大阪・横浜・名古屋】

記事ID12836のサムネイル画像
露出が増えるにつれてVIOのムダ毛に悩んでいませんか?昨今は全身脱毛にVIOも追加する方が増えています。なかにはVIOのみを部分脱毛する方も。ただ「VIO脱毛って痛みが強そう...」「値段が…」と躊躇う方も多いですよね。実は、麻酔ができ、都度払いやトライアルも可能です。今回はVIO脱毛におすすめの医療脱毛クリニックを紹介します。

この記事のポイント

・VIO脱毛は痛みを抑えられる施術方法もある!

・生理中や露出の多い服装でもストレスフリーに

・夏が近づく「今」始めよう!

【VIO脱毛】医療脱毛or脱毛サロンのどちらを選ぶ?

露出が増える季節が近づくにつれて気になるムダ毛。最近はVIOを含めて脱毛をする方が多いのはご存知ですか?VIO脱毛はさまざまな観点からストレスフリーになれるのでおすすめの施術です。より満足できる脱毛を求める方や、継続的な脱毛がしたい方には「医療脱毛」をおすすめします!

 

エステサロン脱毛はあくまで「毛が生えるのを遅くさせる」もしくは「生えにくくする」というもの。医療機関で行う「医療脱毛」なら脱毛効果が長期間持続するため、ほとんどムダ毛処理をしなくてもようになります。また資格を持った医師・看護師が施術を行うのも特徴です。

 

そこで今回はVIOを医療脱毛するメリットや、気になるQ&Aを解説!最後におすすめのVIO医療脱毛クリニックを16院ご紹介。いやすさ・料金・プランの観点からまとめたので、クリニック選びにお悩みの方はぜひ参考にしてください!

以下の記事では、VIO脱毛ができるエステサロンについて詳しく紹介しています。エステサロンでのVIO脱毛も気になるという方は、参考にしてください。選び方や、料金相場について詳しく解説していますよ。

【痛みに配慮】編集部が紹介するVIO医療脱毛クリニックはこちら

この記事では、あなたにとっておすすめの医療脱毛クリニックの選び方とVIO脱毛ができるクリニックを紹介していきます。

褐色肌にも対応した蓄熱式脱毛機を導入!

蓄熱式脱毛器で痛みを抑える

フレイアクリニックでは、蓄熱式脱毛器を採用し、褐色肌でもOK、痛みに配慮した治療が可能です。脱毛完了まで最短5回(通常5~8回程度)というスピード感も魅力の一つ。全身+VIO+顔脱毛の場合、1度の来院で照射できます。所要時間は150分ほどです。

 

シンプルで分かりやすい料金体系

シンプルな料金体系で、初診料・再診料、解約料、キャンセル料などはなし。他社の医療脱毛からの乗り換えプランや、学生プランも用意されています。また、万が一途中解約をしても解約手数料はかかりません。

 

平日21時まで営業しているから通いやすい

フレイアクリックは、通勤通学帰りでも通いやすい駅近21時営業。忙しい方でも通いやすいのがうれしいですね。迷っている方はまずは無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。「肌が弱いから脱毛できるか不安」「痛みはどのくらいなのか知りたい」など、小さな疑問でもお答えします。

 

【▼主な料金プラン】

全身脱毛 5回

総額173,800円 / 月々2,900円

 

全身脱毛+顔+VIO 5回

総額360,800円 / 月々7,100円

 

全身脱毛+VIO 5回

総額267,300円 / 月々5,000円

 

※表示価格は税込価格です。

※月々の表示価格はボーナス払い併用、60回払いの医療ローンでお支払いいただいた場合のローン手数料込みの価格です。

※自由診療のため保険が適用されません

※各種割引の詳細はカウンセリング時スタッフにご確認ください。

VIO医療脱毛の3つのメリットをご紹介

まずはVIO医療脱毛のメリットを3点ご紹介します。最近はVIOを含む全身脱毛コースがある脱毛クリニックもあるので、VIOを脱毛するかどうか迷っている方はぜひ参考にしてみてください!

①パートナーからも「好感」があるという声も!

個人の好みによりますが、最近は女性がVIOのケアをしていてくれた方が嬉しい、という男性の声も多いようです。デリケートゾーンの摩擦やムレを防げるので、黒ずみの悪化を防ぐのにも脱毛はおすすめですよ。

 

※角質汚れによる

②生理中の「不快感」を軽減!

アンダーヘアの処理をしていないと、生理中に経血がついたり、ムレたりと、不快感がありますよね。生理中はウォシュレットを必ず使用する方も多いのではないでしょうか。

 

完全に脱毛してツルツルの状態(ハイジニーナ)にしていなくても、Iラインの毛を脱毛し、Vラインも形を整えているだけで、生理中の不快感は大きく軽減されます。特に、生理中にデリケートゾーンの痒みや肌荒れが気になる方におすすめですよ。

 

中には急に生理が来た時の当日キャンセルが可能なクリニックも。気になる方はカウンセリングの際に質問してみるといいでしょう。

③水着や下着を「ストレスフリー」に楽しめる!

VIO脱毛のメリットは、なんと言っても、これからの夏、水着や下着を思う存分楽しめること!可愛い水着や下着があっても、アンダーヘアの処理をしないと!と焦ったり、着る時に躊躇してしまうのはストレスになってしまうことも…

 

どんな時でも自信を持って水着や下着を楽しむために、毎回毎回自己処理をするより、VIO医療脱毛をしてしまうのがおすすめです。

VIO脱毛のよくあるQ&A【回数や痛みは?】

それではVIO脱毛を始めようと考えている方からよく出てくる疑問をいくつか紹介していきます!

Q1.VIO医療脱毛にかかる「費用の相場」は?

デリケートゾーン(VIO)には、Vライン・Iライン・Oラインの3つの場所があります。

Vライン・Iライン・Oラインの場所

・Vライン(ビキニラインのこと):両足の付け根からデリケートゾーンの両サイドあたり

・Iライン(陰部の両側のこと):Vラインより奥

・Oライン(ビップの奥):肛門周りの部位のこと

VIO脱毛は「VIOまとめて脱毛するコース」と「V・I・Oのいずれかを脱毛するコース」があります。VIOまとめて脱毛したい場合は9万円~10万円程度(5回)、VIOのいずれかのみ脱毛する場合は5万円程度(5回)の費用がかかります。

 

また、全身脱毛+VIOでまとめて脱毛する方も多いです。こちらは25万~35万円程度(5回)と高額ですが、腕や脚・ワキまでまとめて脱毛できるのでおすすめです。

Q2.VIO脱毛は「何回で目立たなくなる」?1回でも効果はある?

個人差はあるものの、目立たなくなってきたと感じるまでに約3回(約半年)、完全にツルツルの状態になるまでに約6回(約1年)かかると言われています。

Q3.VIO医療脱毛は「痛くないの」?

短期間で完了する医療脱毛ですが、そのぶん脱毛サロンでの脱毛とは違い施術時に痛みが伴うと言われています。とくにVIOは毛が密集しているうえ、粘膜に近いデリケートな部分なので、「輪ゴムで弾かれたような痛み」を感じる方が多いです。

 

とはいえ、近年は麻酔クリームを用いたり、低出力タイプの脱毛機を用いたりと刺激を抑えるための工夫をしているクリニックは多いです。痛みが気になる方はカウンセリングの際に相談してみることをおすすめします。

Q4.VIO脱毛は「しない方がいい」?デメリットは?

VIO脱毛をしない方がいいと思うデメリットは少なく、あえて言えば2つほどです。1つ目は、デリケートゾーンを脱毛するので、施術の際にスタッフに見られるのが恥ずかしいと感じる方には、デメリットと感じてしまうかもしれません。実際の施術では、タオルなどでカバーして、可能な限り見えないようにケアしてもらえます。

 

2つ目は、粘膜に近い場所を脱毛するので輪ゴムで弾いた程度の痛みがあることです。痛みに弱い方は、麻酔の使用を相談してください。有料になる場合もありますので、料金については確認してくださいね。

Q5.ハイジニーナ脱毛の施術範囲は?

ハイジニーナ脱毛のメリットは、陰部の衛生的に保て、いろいろなファッションを楽しめ、自己処理によるトラブルを回避できます。陰部は、体温や湿気がこもりやすく、ニオイが気になる場所です。生理のときのニオイやかゆみも、ムダ毛が原因といわれています。

 

ムダ毛を気にせず、好きな水着や下着を楽しめるのもポイントです。VIOは自己処理すると傷つけやすい場所です。医療脱毛では、自己処理では難しい部分まで処理できます。

VIO脱毛プランのある医療脱毛クリニック16院

全国の医療脱毛クリニックの中から、「料金・通いやすさ・口コミ・痛み」の4つの観点から見た、VIO脱毛がおすすめできるクリニック16院をご紹介します。表示されている価格はVIO全て脱毛した場合の5回分の総額です。

 

どこのクリニックに通おうかお悩みの方はぜひ参考にしてみてください!

脱毛初心者の方におすすめ!わかりやすい料金が特徴

蓄熱式脱毛器で痛みを抑える

フレイアクリニックでは、蓄熱式脱毛器を採用し、褐色肌でもOK、痛みに配慮した治療が可能です。脱毛完了まで最短5回(通常5~8回程度)というスピード感も魅力の一つ。全身+VIO+顔脱毛の場合、1度の来院で照射できます所要時間は150分ほどです。

 

シンプルで分かりやすい料金体系

シンプルな料金体系で、初診料・再診料、解約料、キャンセル料などはなし。他社の医療脱毛からの乗り換えプランや、学生プランも用意されています。また、万が一途中解約をしても解約手数料はかかりません。

 

平日21時まで営業しているから通いやすい

フレイアクリックは、通勤通学帰りでも通いやすい駅近21時営業。忙しい方でも通いやすいのがうれしいですね。迷っている方はまずは無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。「肌が弱いから脱毛できるか不安」「痛みはどのくらいなのか知りたい」など、小さな疑問でもお答えします。

※自由診療のため保険が適用されません

■料金

全身脱毛 5回

総額173,800円(税込) / 月々2,900円(税込)

全身脱毛+顔+VIO 5回

総額360,800円(税込) / 月々7,100円(税込)

全身脱毛+VIO 5回

総額267,300円(税込) / 月々5,000円(税込)

※月々の表示価格はボーナス払い併用、60回払いの医療ローンでお支払いいただいた場合のローン手数料込みの価格です。

※各種割引の詳細はカウンセリング時スタッフにご確認ください。

 

クリニックがあるエリア

札幌・東京・横浜・名古屋・大阪・福岡・沖縄

キャンセル料金が発生しない

全国各地に21院を構える脱毛クリニックです。どんな人にも対応が出来るよう2種の脱毛機器を使い分けており、日焼け肌の人でも脱毛できます。

 

VIOの施術で不安な痛みにもしっかり対応しています。刺激を抑えた脱毛機器を使用していますが、希望する人には表皮麻酔もして貰えます。

 

照射漏れがある時には無料で再照射を行います。引っ越しなどで通えなくなっても、転院制度があるので新地でも通うことが出来ます。

 

■料金

VIO脱毛

5回:総額92,400円(税込)

8回:総額147,840円(税込)

 

 

※自由診療のため保険が適用されません

クリニックがあるエリア

札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・京都・神戸・広島・福岡

プランが充実した医療脱毛専門クリニック

医師+女性スタッフによる、無料のWカウンセリングを行う医療脱毛クリニックです。医師が診察したうえ、3種類の脱毛機の中から、患者1人1人の肌質・毛質に合った脱毛機を選択し施術を行います。

 

■料金

VIO脱毛セット

3回コース:総額64,800円(税込)/月々3,400円(20回・税込)

5回コース:総額99,800円(税込)/月々3,100円(36回)・税込)

※1回:33,800円/コース後1回:16,800円(税込)

全身+VIO脱毛

3回コース:総額219,800円(税込)/月々4,400円(60回・税込)

5回コース:総額349,800円(税込)/月々7,000円(60回・税込)

全身+VIO+顔脱毛

3回コース:総額259,800円(税込)/月々5,200円(60回・税込)

5回コース:総額388,000円(税込)/月々7,700円(60回)・税込)

 

※自由診療のため保険が適用されません

クリニックがあるエリア

札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・京都・神戸・広島・福岡

納得のいく脱毛体験

GLOWクリニックは初診・再診療など施術以外の費用は一切かかりません

 

VIO脱毛プラン5回なら「¥99,500(税込)」です。蓄熱式のダイオードレーザーを使用するため、刺激を抑えた施術が可能です。

 

■料金

全身+VIO脱毛(5回)

一括総額185,000円(税込)/月々2,5000円(医療ローン60回税込)

※頭金55,000円(税込)を除いた金額でシミュレーション

全身+VIO+顔脱毛(5回)

一括総額237,000円(税込)/月々3,300円(医療ローン60回・税込)

※頭金67,000円(税込)を除いた金額でシュミレーション

 

※自由診療のため保険が適用されません

クリニックがあるエリア

東京・横浜・金沢・大阪・神戸・福岡

希望に合わせて1箇所から脱毛可能

部分脱毛のプランが豊富な「リアラクリニック」。リアラクリニックでは、Vゾーン、Iゾーン、Oゾーンの各部位ごとの脱毛プランも用意されています。自分の希望に合わせて1か所から脱毛ができるのが嬉しいですね。全身脱毛にかかる時間は1回40分~60分程度です。

 

■料金

VIOセットプラン

総額96,800円(税込)/月々1,900円(60回・税込)

まるっと全身脱毛5回コース

総額141,900円(税込)/月々2,800円(60回・税込)

VIO5回コース:71,500円(一括・税込)

 

 

※自由診療のため保険が適用されません

クリニックがあるエリア

東京・横浜・名古屋・京都・福岡

短時間なで施術ができるクリニック

大阪を中心に拡大されているミセルクリニック。1回の施術時間が短いので、負担なく通院できます。「当日予約もOK」と通いやすいのが、ミセルクリニックの魅力です。

 

使用するマシンは次世代医療レーザーマシン2種類を採用。その人にあったマシンを選べます。

 

■料金

VIOセット(5回)

総額87,780円(税込)

 

 

※自由診療のため保険が適用されません

クリニックがあるエリア

大阪・西宮・福岡

関西を中心に展開しているクリニック

関西を中心に展開しているルシアクリニック。特徴はアレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザー・YAGレーザーの3種類のレーザー波長を使い分け、より効率的に脱毛ができるシステムです。肌質に合わせて、機器を使い分けるため、様々な肌質の方に対応できます。

 

■料金

VIO脱毛(5回)

総額88,000円(税込)

全身脱毛オプションセット

(5回)

(オプション同時契約の場合)

総額132,000円(税込)/月額4,600円(36回・税込)

VIOオプション単部位

総額55,000円(税込)/月額1,900円(36回・税込)

 

※自由診療のため保険が適用されません

クリニックがあるエリア

東京・横浜・名古屋・大阪・京都・神戸・広島・福岡

1ヶ月に1回のペースで照射できる「メディオスターNeXT PRO」

TCB東京中央美容外科では、肌に優しく、刺激を抑えた施術が可能です。

 

痛みを抑えながら、しっかり毛根にアプローチし、毛が再生しにくいようにします。もし肌トラブルを生じても薬の処方、追加照射は無料です。

 

■料金

VIO脱毛クイック

3回:総額38,000円(税込)/月々1,600円(24回・税込)※初月のみ3,578円

5回:総額48,000円(税込)/月々1,700円(30回・税込)※初月のみ2,444円

 

※自由診療のため保険が適用されません

クリニックがあるエリア

札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・京都・神戸・広島・福岡

コース消化の有効期限なし

湘南美容クリニックではコースの契約期限を設けていません。自分の都合でいつでも通うことが出来ます。 日本・海外に116院以上あり転院も可能なので、転勤やご結婚などがあっても途切れることなく通えます。

 

■料金

ハイジニーナVIO脱毛

1回:9,800円(税込)

3回:28,500円(税込)

6回:54,000円(税込)

男性用ハイジーナVIO脱毛

1回:18,900円(税込)

3回:52,500円(税込)

6回:96,600円(税込)

 

※自由診療のため保険が適用されません

クリニックがあるエリア

札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・那覇

オリジナル機器を使用した脱毛

自社開発した脱毛器が特徴のウィクリニック。施術時間が短くなり、営業時間も20時までなので、仕事帰りに通えるのも嬉しいですね。完全予約制なので、待ち時間が少ないのも嬉しいポイントです。

 

■料金

VIO 単部位

トライアル:19,800円(税込)

1回:28,600円(税込)

4回:77,000円(税込)

 

※自由診療のため保険が適用されません

クリニックがあるエリア

東京・大宮

VIOのを自由にデザインできる!

痛みが少ないと注目の「カンナム美容クリニック」。先進的な脱毛機を使い、肌への負担が少ない施術ができるのが特徴です。

 

TDCはV・I・Oゾーンの各部位脱毛プランが用意されているので、自分の気になる箇所だけ脱毛することもできます。またハイジーナ(無毛)だけでなく、毛を整えるデザインもできるので、自分にぴったりのプランが選べますよ。

 

>>>公式サイトで詳細を見る!

 

■料金

Sパーツ脱毛*

*VIOを含む様々なSサイズ部位の中から1ヶ所選べるプランです。

1回:9,800円

6回:56,800円

10回:88,000円

VIO脱毛(ハイジニーナ)

1回:18,500円

6回:98,000円

10回:175,500円

※税込価格

※自由診療のため保険が適用されません

当日予約枠があるので予約が取りやすい

医療脱毛は期限内に決まった回数を通わなければいけませんが、予約がすぐ埋まってしまい、なかなか予約が取れない、というクリニックもあります。

 

しかし、アイエスクリニックの場合は、予約を取りやすいよう、当日枠を設けています。出来るだけすぐに予約が取れるため、忙しい方でも通いやすいクリニックです。

 

また、予約キャンセルによる回数の消化がないのも、続けやすいポイント。駅近で徒歩1分と、便利な場所にクリニックがあるのでとても通いやすいです。

 

■料金

VIO完全脱毛

1回:43,780円(税込)

6回:121,220円(税込)

 

※自由診療のため保険が適用されません

クリニックがあるエリア

東京

女性だけの脱毛クリニック

クレアクリニックでは、医師とカウンセラーによるWカウンセリングを実施。また刺激を抑えたレーザーを使用しているため、肌が敏感な方にはおすすめのクリニックです。

 

衛生面も徹底しており、シェイバーは患者ごとに使い分けがされています。VIOなど、デリケートな部分だからこそ、こういった配慮はうれしいところ。

 

■料金

VIO脱毛(5回)

総額79,500円(税込)/月々3,600円(24回・税込)

全身+VIO脱毛(5回)

総額238,425円(税込)/月々4,800円(60回・税込)

全身+VIO+うなじ+顔脱毛(5回)

総額303,450円(税込)/月々6,200円(60回・税込)

 

※自由診療のため保険が適用されません

クリニックがあるエリア

東京

追加料金がかからない

契約後にアフターケア代や除毛代などを請求されると困ってしまいますが、東京イセアクリニックは、契約後は追加料金無しです。麻酔の追加も無料です。

 

また、万が一肌トラブルが起きてしまった際でも、ドクターと診療スタッフがすぐに対応してくれます。

 

■料金

VIO脱毛セット(1回)

¥19,800(税込)

全身+VIO脱毛(1回)

¥88,000(税込

全身+VIO+顔脱毛(1回)

¥88,000(税込)

 

※自由診療のため保険が適用されません

クリニックがあるエリア

東京

アロマが炊かれた個室で癒されながら施術

アロマオイルが炊かれたきれいな個室で、リラックスしながらVIO脱毛が受けられるのが嬉しいところ。デリケートゾーンの脱毛を行うのは、緊張しやすいので、こういう配慮は嬉しいポイントす。

 

途中解約もでき解約手数料はかからず、その他にも再診料や照射漏れが無料などの保証があります。

 

■料金

VIOハイジニーナ脱毛セット

5回:91,500円(税込)

6回:106,900円(税込)

 

※自由診療のため保険が適用されません

クリニックがあるエリア

東京

V・I・Oごとに細かく脱毛できる

VIO脱毛は痛みを感じることが多いので、できれば施術時間が短いほうがいいですよね。KMクリニックでは、先進の脱毛で3つのレーザーを同時照射することで、従来の施術時間よりも短い脱毛スピードを実現。スタッフが効率よく施術してくれます。

 

■料金

VIO(V全体を含まない)

1回:19,800円(税込)

5回:66,000円(税込)

V全体

1回:15,400円(税込)

5回:52,800円(税込)

Vラインのみ

1回:7,700円(税込)

5回:26,400円(税込)

Iライン

1回:12,100円(税込)

5回:39,600円(税込)

Oライン

1回:12,100円(税込)

5回:39,600円(税込)

 

※自由診療のため保険が適用されません

クリニックがあるエリア

東京

失敗しない!VIO医療脱毛クリニックの選び方

①「料金体系」を確認して選ぶ

医療脱毛クリニックを選ぶポイントとして、料金設定は外せないでしょう。

 

VIOの料金も各医療脱毛クリニックのホームページで確認が出来ますが、もし詳細の記載がない場合はクリニックに直接確認してから決めましょう。

「都度払い」制度がある

医療脱毛クリニックによって支払い方法は様々ありますが、行くたびにその都度支払える「都度払い」を採用しているクリニックもあます。トータルコストは嵩みますが、「とりあえずお試ししたい」という場合は、都度払いで1回だけ施術を受けてみるのもおすすめです。

セットでお得な「プランやトライアル」がある

全身脱毛をしてムダ毛の無いきれいな肌にしたい場合、全身脱毛プランがおすすめです。

 

ただし、通常の全身脱毛プランにはVIOの部位が入っていないことも多いので、選ぶ時には通常の全身脱毛プランにVIO脱毛をセットにしたプランを選ぶほうがいいでしょう。

 

また、クリニックによってはトライアルができる場合もあるので、自分に合うかお試しすることもおすすめです。

「キャンペーン」も要チェック

キャンペーンをしているクリニックもおすすめです。期間限定キャンペーンや、クリニックの創業10周年などの記念特別キャンペーンなどがあります。気になるクリニックの公式サイトをチェックしてみてください。

②「刺激の強さ」を考慮して選ぶ

やはり施術時の刺激の強さは気になりますよね。特に、VIOは毛が太く濃く、皮膚の黒ずみがある部分なので、刺激を感じやすい部分です。そのため痛みに配慮した施術を行ってくれるクリニックがおすすめです。

使用している「レーザーの種類」に注目

レーザーの種類

特徴

アレキサンドライトレーザー

波長が短く脱毛効果が高いレーザー。ただし、日焼けや色素沈着がある肌には照射できない。

ダイオードレーザー

アレキサンドライトレーザーに似ているが、波長が少し長め。

蓄熱式脱毛機

従来の脱毛機が毛を作る毛乳頭や毛細胞に直接ダメージを与えていたのに対し、毛を作る指令を与える「バルジ領域」にアプローチする。刺激が少ない。

ヤグレーザー

波長が長く、深くまで届くレーザー。刺激があるが、日焼けや黒ずみがあるところにも使えるため、補助的に使われることが多い。



粘膜や痛みに弱い方は「麻酔」を処方してくれるところがおすすめ

多くのクリニックでは塗るタイプの麻酔を処方してくれます。無料で処方してくれるクリニックもあるので、VIOは粘膜付近を照射するので痛みが苦手な方は事前に確認しましょう。

③通いやすいところを選ぶ

医療脱毛は美容脱毛よりも通う期間が短いですが、それでも何回か通う必要があります。継続して通えるクリニックを選びましょう。

「キャンセル料」を確認

生理中は、肌が敏感になっていること、衛生的に問題があるため、施術できないので注意しましょう。そのため、急に生理になってしまった時や急用ができてしまった時に、キャンセルできるクリニックがおすすめです。

「立地」にも注目

何回か通院するクリニックなので、ストレスなく通えるところが良いでしょう。都内に何店舗もあるクリニックだと、自分のスケジュールに合わせて予約できるのでおすすめです。

「途中解約」ができるかどうかを確認

実際に施術してみて、どうしても合わなかった場合や、引越しなどで継続して通えなくなってしまった場合のために、解約時の違約金などについても事前に確認しておきましょう。クリニックによって返金してくれる割合は違うので、注意しましょう。

④クリニックの「口コミ」をチェックする

クリニックを選ぶ際に、口コミをチェックすることも大切です。クリニック自体の評判が良くても一部のスタッフが不親切だったりする可能性もあります。気持ちよく通えるためにしっかりとチェックしましょう。

VIO医療脱毛の施術方法

VIO脱毛に抵抗感がある方の多くは、施術時の恥ずかしさや、施術方法などが気になっているのではないでしょうか?クリニックによって違いはありますが、どのような施術方法があるのかご紹介します。

Vラインの「形」を自分で選ぶ

Vラインのデザインは自分で選んで、その形に合わせてシェービングを行ってから施術してもらいます。人気があるのは自然に見える「オーバル(小さいたまご型)」や「逆三角形」です。

 

最近はさまざまなデザインの水着を楽しめたり、衛生的であるという点から「ハイジニーナ(無毛)」を選ぶ女性も多いようです。

「恥ずかしさ」はない?

VIO医療施術は女性スタッフが担当してくれます。ガウンを巻いたり、タオルを使ったりしながら、なるべくストレスのないように施術してくれるクリニックが多いようです。カウンセリングも資格を持った女性医師・看護師が行うので不安な方でも肩の力を抜いて施術に臨めますよ。

【要チェック】VIO医療脱毛の2つの注意点!

VIOは粘膜に近く、また、肌も敏感な部位なので、脱毛にあたって注意が必要です。詳しくは、カウンセリング時に説明してもらえますが、事前に知っておいたほうが良いポイントをまとめてみました。

①「施術前」の自己処理について

脱毛はVIOに限らず、事前に自分でシェービングしておく必要があります。(自己処理が難しいI・Oラインはクリニックでシェービングをしてくれるところも多いです)

 

 

自分でするのがどうしても難しい場合は、クリニックでシェービングをしてくれるところもあるようですが、別途料金がかかるサロンもあるので注意しましょう。以下では、正しいVIOの自己処理方法をご紹介します。

1.まずは「自己処理」に使うアイテムを準備

肌を傷つけないためのシェービング用のジェルやクリーム、剃刀またはヒートカッター、電動シェーバー、保湿クリームを準備しましょう。T字の剃刀は肌の負担になるので、できればヒートカッターや電動シェーバーがおすすめです。チクチクするのが気になる方は断面が丸くなるのでヒートカッターを使いましょう。

2.「自己処理」の準備をする

いきなり毛が長いまま切るのではなく、ハサミやヒートカッターを使って短めに長さを整えましょう。次に、ホットタオルなどで温め、毛を柔らかく、立ち上がった状態にします。その後ジェルやクリームを塗って準備完了です。

3.「VIO」を自己処理する

Vラインはまず形を決め、外側から内側に向かって剃っていきましょう。Iラインは置き鏡などを使い、写して処理します。皮膚をピンと張った状態にして処理しましょう。

 

Oラインは自分で処理するのが難しい場合は、クリニックに任せてしまうのがおすすめです。V、Iラインに関しても、デリケートな部分なので、無理のない範囲で行いましょう。

4.最後は「しっかり保湿」を

VIOはとてもデリケートなので、きちんと保湿してあげましょう。保湿すると、処理後のチクチク感も軽減できます。

②「生理中」は施術できない

生理中はVIOの皮膚が敏感になっていて痛みを感じやすかったり、施術後の赤みが出やすかったりします。生理中は施術を行ってもらえないので注意しましょう。

「メンズ専門」のVIO脱毛もあり男性にも定着してきている

VIO脱毛というと女性のイメージがあるかもしれませんが、最近ではメンズクリニックができており、メンズのVIO脱毛も増えてきています。汗やニオイがこもらず衛生的なので、VIO脱毛はメンズにもおすすめです。

VIO脱毛でノンストレスな生活を!

VIOはデリケートな部位ですので、自己処理はせずに医療脱毛クリニックに通って、清潔な肌を手に入れましょう。

 

ちなみに、今回最初に紹介した「フレイアクリニック」は無料で事前カウンセリングを行っています。実際にクリニックに行き、リアルな情報を得た上で、決められるといいですね。この機会に、ぜひ無料カウンセリングへ行ってみましょう!

FREY-A CLINIC(フレイアクリニック)

褐色肌にも対応した蓄熱式脱毛機を導入!

蓄熱式脱毛器で痛みを抑える

フレイアクリニックでは、蓄熱式脱毛器を採用し、褐色肌でもOK、痛みに配慮した治療が可能です。脱毛完了まで最短5回(通常5~8回程度)というスピード感も魅力の一つ。全身+VIO+顔脱毛の場合、1度の来院で照射できます。所要時間は150分ほどです。

 

シンプルで分かりやすい料金体系

シンプルな料金体系で、初診料・再診料、解約料、キャンセル料などはなし。他社の医療脱毛からの乗り換えプランや、学生プランも用意されています。また、万が一途中解約をしても解約手数料はかかりません。

 

平日21時まで営業しているから通いやすい

フレイアクリックは、通勤通学帰りでも通いやすい駅近21時営業。忙しい方でも通いやすいのがうれしいですね。迷っている方はまずは無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。「肌が弱いから脱毛できるか不安」「痛みはどのくらいなのか知りたい」など、小さな疑問でもお答えします。

 

【▼主な料金プラン】

全身脱毛 5回

総額173,800円 / 月々2,900円

 

全身脱毛+顔+VIO 5回

総額360,800円 / 月々7,100円

 

全身脱毛+VIO 5回

総額267,300円 / 月々5,000円

 

※表示価格は税込価格です。

※月々の表示価格はボーナス払い併用、60回払いの医療ローンでお支払いいただいた場合のローン手数料込みの価格です。

※自由診療のため保険が適用されません

※各種割引の詳細はカウンセリング時スタッフにご確認ください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年07月14日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

神戸のおすすめ医療脱毛クリニック11院【メンズにも】【女医あり!】

神戸のおすすめ医療脱毛クリニック11院【メンズにも】【女医あり!】

サービス
【2022年最新】おすすめ脱毛サロンランキング10院【医療脱毛やメンズもご紹介】

【2022年最新】おすすめ脱毛サロンランキング10院【医療脱毛やメンズもご紹介】

サービス
東京の医療脱毛クリニック人気おすすめ17院【全身・顔・VIO含む】

東京の医療脱毛クリニック人気おすすめ17院【全身・顔・VIO含む】

サービス
【2022年最新】沖縄・那覇の医療脱毛クリニック11院【VIO・顔・メンズにも!】

【2022年最新】沖縄・那覇の医療脱毛クリニック11院【VIO・顔・メンズにも!】

サービス
【2022年最新】池袋で人気の医療脱毛クリニックおすすめ12院【全身・顔・VIOなど】

【2022年最新】池袋で人気の医療脱毛クリニックおすすめ12院【全身・顔・VIOなど】

サービス
【2022年最新】顔の医療脱毛ができるクリニック10院【後悔しないためには?】

【2022年最新】顔の医療脱毛ができるクリニック10院【後悔しないためには?】

サービス