自然発酵ビールの人気おすすめランキング15選【海外メーカー・国産メーカーも!2020年最新版】

記事ID12826のサムネイル画像

天然の酵母で長期間自然発酵させて造る自然発酵ビール。ランビックやグーズなどの、海外で古くから造られている伝統的なものや日本の醸造所が造る革新的なものなどさまざまなものがあります。今回は、自然発酵ビールの人気おすすめランキング15選と選び方をご紹介します。

※法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の購入には年齢確認が必要です。

時間と手間をかけた贅沢な味わい!香り高い自然発酵ビールを楽しもう

自然発酵ビールを飲んでみたいけれど、他のビールとどう違うのか、どれを選んだいいかわからないという方も多いのではないでしょうか。自然発酵ビールの名前から、その造り方も独特に思えますよね。

 

自然発酵ビールは天然酵母でゆっくり自然発酵させたビールです。何年も自然発酵、熟成させるので、独特の香りと酸味が特徴。酸味が強いためブレンド、醸造して風味をつける場合が多く、ピンクシャンパンを思わせる香りや味わいの人気商品もあります

 

しかし、ランビックやグースなど種類が多いと迷ってしまいますよね。そこで今回は自然発酵ビールの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、種類、生産地などを基準に作成しました。購入を迷われている方は参考にしてみてください。

自然発酵ビールの選び方

自然発酵ビールには、種類や生産地、色などに違いがあります。こちらでは、選び方のポイントについてご紹介します。

種類で選ぶ

自然発酵ビールには、ランビック、グース、クリーク、フルーツなどの種類があります。それぞれの特徴を詳しくご紹介します。

本場ベルギーの自然発酵ビールを飲みたいなら「ランビック」

ベルギーのブリュッセル地方西南部のパヨッテンラントで伝統的に造られているビールです。他のビールを造るときのように培養した酵母は使わず、空気や水の中に存在する野生酵母を使ってオーク樽の中で1年から3年ほど自然発酵・熟成させて造ります。

 

ブリュッセルの西南部にあるゼナ川周辺に存在する野生酵母の自然発酵でできたビールだけがランビックと呼ばれるため、他の地域で造られることはありません。また、長期間の熟成で原酒が腐らないよう、酸化し苦みの少なくなったホップを防腐剤として大量に加えます。

 

酸化したホップを使用するため、独特の酸味やチーズのような香りの個性的なビールになります。ランビックは自然発酵ビールの基本のビールで、強い酸味と複雑な香り、きめ細かい泡が特徴です。多くはブレンドや2次熟成後に飲まれます。ベルギービールについては以下の記事でどうぞ!

酸味やまろやかさを求めるなら「グース」

グースは熟成年数が違うランビックをブレンドしたビールです。醸造所や製造する銘柄によって、ブレンドするランビックの年式や配合量などの内容は異なります。ブレンダーが、古くから受け継いできた伝統的な味と香りを造り出します。

 

熟成年数が2年のランビックに1年熟成のランビックをブレンドするなど、若いランビックを加えて瓶詰をし、瓶詰から出荷までの6ヶ月以上をかけて瓶内で2次熟成させる製造方法が特徴です。

 

若いランビックを加えることで2次熟成が促され、きれいな泡立ちが生まれます

リーズナブルで気軽に飲みたいときにおすすめの「ファロ」

ファロは、ランビックに薄いビールや水を混ぜて薄め、味を整えるために黒砂糖やキャラメルなどを加えた低価格の自然発酵ビールです。肉体労働者が疲労回復のために飲んでいたともいわれています。


優しい甘さに低アルコール、女性にも飲みやすいという特徴があります。現在では、薄くするだけではなく瓶の中で2次発酵を行うタイプも造られています。

苦味が少ないビールが好きな方には「クリーク」

ランビックにサクランボを加えて瓶に入れ、瓶のまま2次熟成を行ったビールがクリークビールです。クリークはフランス語でサクランボの意味。その年に収穫できたサクランボの果実をたっぷりと加えてから数ヶ月以上の熟成を行います。

 

サクランボの果実ではなく果汁を加える場合もあり、ランビックの酸味にサクランボの香りと甘さが加わった、ジュースのように飲みやすいビールになります。アルコール度数が高くないため、お酒に弱い方にもおすすめです。

酸味やフルーティな香りが好きな方には「フルーツ」

一説では6世紀頃から醸造されていたともいわれているフルーツビール。ランビックに木苺やカシスなどさまざまなフルーツを漬け込み、熟成して造ります。

 

ランビックの独特な味わいに果実の甘味や香りが溶け出してフルーティでバランスの良い仕上がりになります。

生産地で選ぶ

自然発酵ビールのほとんどはベルギーで生産されています。また、日本では、各醸造所などで生産されている自然発酵ビールがあります。こちらでは生産地による違いについてご説明します。

海外の伝統的な自然発酵ビールなら「ベルギー」産がおすすめ

自然発酵ビールは、ベルギーの一部地域で造られているランビックしか現在は存在しないといわれています。ブリュッセル近郊を流れるセネ川にいる野生酵母がランビックの自然発酵を起こし、酸味や独特の深い風味が特徴のランビックが造られます


他の地域で造る伝統的な製法で造られる本場の自然発酵ビールを飲みたいなら、ベルギー産のものを選びましょう。

さまざまな地ビールを試したいなら日本「国産」

日本各地では、醸造家(ブルワー)が地元の名水や原材料にこだわってさまざまな地ビールを造っています。小規模な醸造所のビールには、蔵元が造る日本酒の醸造技術を活かしたビールや、海外の本場の醸造技術で造られるビールなどさまざまなものがあります。

 

素材や醸造技術、地域などの違いから香りや味わいもそれぞれ異なるので、自分の好みに合うビールを探してみるのも楽しいでしょう。

色から選ぶ

ビールには色が濃いものと色が薄いものがあります。色が濃いビールと薄いビールではその香りや味わいにどのような違いがでるのかをご紹介します。

爽やかでフルーティーなタイプが好みなら「薄い色」がおすすめ

色が薄いビールは、基本的にさっぽりした飲み口、香りが特徴です。とくにくせのないさっぱりした味わいなので、どんな料理にも合わせやすく料理とビールの組み合わせを心配する必要はありません。

 

低温のビールは泡持ちがいいですが、薄い色でも自然発酵ビールの場合には熟成度を楽しむため、飲むときにはあまり冷やしすぎない方がいいでしょう。自分が好きな温度を試しながら適温を見つけるのがおすすめです。

麦のコクを味わいたいときには「濃色」のタイプがおすすめ

色が濃いタイプのビールは、麦芽の香ばしい香り、深みのある濃厚な味わいをしています。香りや味わいが強めに出ているので、その風味や味わいに合う料理はよく選んだ方がいいでしょう。


色が濃いビールは、飲む時の温度を高めに設定するのがおすすめです。冷やしすぎるとビールの豊かな香りが減ってしまいます。

日本の自然発酵ビールの人気おすすめランキング3選

3位

新潟直送計画 楽天市場店

スパークリングマンゴー 6本セット

価格:3,400円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

深い旨みときめ細かな泡、トロピカルな味わいがうれしい自然発酵ビール

マンゴーの王様、インド産のアルフォンソマンゴーを使い、まろやかでトロピカルな味わいに仕上げた自然発酵ビールです。瓶内発酵・瓶内醸造の技術によりじっくりと熟成される自然発酵ビールは深い旨みときめ細かな泡が魅力。

 

ビールの風味を残したフルーティーな味わいはカクテルのように飲みやすく女性人気も高いという特徴があります。

種類自然発酵ビール生産地日本(新潟)
アルコール度数3%
2位

新潟麦酒株式会社

新潟麦酒缶 24本セット

価格:7,392円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

伝統的な自然発酵製法で造られる旨みが魅力

国内初!瓶内(缶内)醸造製法で造られている自然発酵ビールが新潟麦酒です。瓶内発酵・瓶内熟成は本場ヨーロッパの伝統的な製法で、シャンパンやワインと同じ自然発酵製法です。

 

麦芽とホップの深い味わいを引き出したビールはフルーティーで苦みが少ないため、ビールの苦手な方にも飲みやすい仕上がり。冷えていない状態でも美味しいところが魅力ですが、一番の適温は10度。ゆっくり味わって飲むのがおすすめです。

種類自然発酵ビール生産地日本(新潟)
アルコール度数4.5%
1位

世嬉の一酒造

いわて蔵ビール ナチュラルビール

価格:550円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

原材料にこだわり、日本の伝統技術を活かして造られた自然発酵ビール

大正7年創業、岩手県一関市にある老舗の蔵元が製造している自然発酵ビールです。農薬や化学肥料を使わずに育てられたオーガニック認証の麦芽とホップにこだわって造られる、身体に優しいビール。

 

高い醸造技術を用いて干し柿の天然酵母を用いた自然発酵・醸造を行い、苦みの少ない上品な味わいとフルーティな香りに仕上がっています。

種類自然発酵ビール生産地日本(岩手)
アルコール度数5%

日本の自然発酵ビールの人気おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5779229の画像

    世嬉の一酒造

  • 2
    アイテムID:5779212の画像

    新潟麦酒株式会社

  • 3
    アイテムID:5779199の画像

    新潟直送計画 楽天市場店

  • 商品名
  • いわて蔵ビール ナチュラルビール
  • 新潟麦酒缶 24本セット
  • スパークリングマンゴー 6本セット
  • 特徴
  • 原材料にこだわり、日本の伝統技術を活かして造られた自然発酵ビール
  • 伝統的な自然発酵製法で造られる旨みが魅力
  • 深い旨みときめ細かな泡、トロピカルな味わいがうれしい自然発酵ビール
  • 価格
  • 550円(税込)
  • 7392円(税込)
  • 3400円(税込)
  • 種類
  • 自然発酵ビール
  • 自然発酵ビール
  • 自然発酵ビール
  • 生産地
  • 日本(岩手)
  • 日本(新潟)
  • 日本(新潟)
  • アルコール度数
  • 5%
  • 4.5%
  • 3%

以下の記事では、地ビールの人気おすすめランキングをご紹介しています。こちらもぜひご覧ください。

海外の自然発酵ビールの人気おすすめランキング6選

6位

池光エンタープライズ

ティママン ブランシェ 12本セット

価格:8,045円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

他にはないホワイトランビックは華やかな味わいが魅力

数少ないランビック醸造所のなかでも、ホワイトランビックはティママンでしか製造されていません。他では味わえないホワイトランビックは、オレンジピールやコリアンダーのフルーティーで甘い香りが特徴。

 

泡立ちが少なめで明るいゴールドの、苦みが少なく飲みやすい自然発酵ビールです。

種類ホワイトランビック生産地ベルギー
アルコール度数4.5%
5位

ドリー・フォンティネン醸造所

ドリー・フォンティネン オード・グーズ

価格:2,180円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

伝統的なブレンダーの技術が光るグーズ

ベルギーのベルセルにある、ランビックメーカー兼ブレンダーのドリー・フォンテイネン醸造所が手掛けるオードグースです。1953年から受け継がれてきた、ブレンダー独自の伝統的な手法でブレンドされています。


ランビックの名門醸造所ブーンなどのランビック原酒を独自の配合でブレンドしたあと、瓶詰め後にはまた数ヶ月じっくりと熟成酸味と複雑な深みのある味わいがバランスのよい自然発酵ビールです。

種類グース生産地ベルギー
アルコール度数6 %
4位

小西酒造

ブーン・グース

価格:825円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

味のバランスがよくドライな飲み口が魅力

ワールド・ビア・アワード2017銅賞受賞ビール。自然発酵により製造したランビックをブレンドし、二次発酵させたビールです。

 

細かい泡に複雑な味わい、オレンジやハーブを思わせる酸味や甘味があり、味のバランスがよいのが特徴の自然発酵ビール。ドライな飲み口のランビックを楽しめます。

種類グーズ生産地ベルギー
アルコール度数7%

口コミを紹介

シャンパンと同じような作り方をしていると聞いたような。味も、たぶん目隠しして飲まされたら、だれもこれをビールだとは思わないだろう。発泡ワインっぽい味わいです。アルコール度も7%ぐらいでビールにしてはそこそこしっかり。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Brouwerij Van Honsebrouck N.V.

セントルイス プレミアムクリーク

価格:580円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2次発酵によって生じる味わいと香りを楽しめる

ベルギーで造られる自然発酵ビールランビック(グーズ)に、サクランボを加えて熟成を重ねたビールです。シャンパーニュスタイルで2次発酵し、深いルビー色の飲みやすい自然発酵ビールに仕上げます。

 

フルーティーな味わいとシャンパンのような酸味、深みのある味わいがまるでワインのよう。アルコール度数が2.6と低いので、つい飲み過ぎてしまっても安心です。

種類クリーク生産地ベルギー
アルコール度数2.6%

口コミを紹介

個人的には、素晴らしいと思いました。普通のビールとは少し違いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

リンデマンス

リンデマンス・グーズ

価格:432円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

酸味を抑えた優しい味わいが魅力

リンデマンス醸造所の製造するグーズは、他の醸造所のグーズとは少し異なります。ランビック独特の強い酸味を抑え、かすかな甘味のある味わいが特徴です。

 

優しい飲み口で、シャンパンやシェリー酒のように飲みやすいところが魅力。食事では魚料理と相性のいい自然発酵ビールです。

種類クリーク生産地ベルギー
アルコール度数2.6%
1位

Cantillon

カンティヨン・グース

価格:867円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

まず飲んでおきたいランビックの代表的なビールのひとつ

カンティヨン・グースは、ベルギーの一部でのみ造られるランビックビールを5~6種類ブレンドして造られる自然発酵ビールです。ブレンド後はボトルに入れてからさらに1年間2次発酵させて、きめ細かな炭酸やふくよかな香りの完成を待ちます。

 

ドライで飲みごたえがありながら、フルーティー。サワービールの基準にもされている定番品です。

種類グーズ生産地ベルギー
アルコール度数5%

口コミを紹介

非常に有名なブランド、常に良い

出典:https://www.amazon.co.jp

海外の自然発酵ビールの人気おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5779610の画像

    Cantillon

  • 2
    アイテムID:5779426の画像

    リンデマンス

  • 3
    アイテムID:5779390の画像

    Brouwerij Van Honsebrouck N.V.

  • 4
    アイテムID:5779312の画像

    小西酒造

  • 5
    アイテムID:5779296の画像

    ドリー・フォンティネン醸造所

  • 6
    アイテムID:5779273の画像

    池光エンタープライズ

  • 商品名
  • カンティヨン・グース
  • リンデマンス・グーズ
  • セントルイス プレミアムクリーク
  • ブーン・グース
  • ドリー・フォンティネン オード・グーズ
  • ティママン ブランシェ 12本セット
  • 特徴
  • まず飲んでおきたいランビックの代表的なビールのひとつ
  • 酸味を抑えた優しい味わいが魅力
  • 2次発酵によって生じる味わいと香りを楽しめる
  • 味のバランスがよくドライな飲み口が魅力
  • 伝統的なブレンダーの技術が光るグーズ
  • 他にはないホワイトランビックは華やかな味わいが魅力
  • 価格
  • 867円(税込)
  • 432円(税込)
  • 580円(税込)
  • 825円(税込)
  • 2180円(税込)
  • 8045円(税込)
  • 種類
  • グーズ
  • クリーク
  • クリーク
  • グーズ
  • グース
  • ホワイトランビック
  • 生産地
  • ベルギー
  • ベルギー
  • ベルギー
  • ベルギー
  • ベルギー
  • ベルギー
  • アルコール度数
  • 5%
  • 2.6%
  • 2.6%
  • 7%
  • 6 %
  • 4.5%

以下の記事では、海外ビールの人気おすすめランキングをご紹介しています。こちらもぜひ参考にしてください。

フルーティーな自然発酵ビールの人気おすすめランキング6選

6位

ベールセル 

オード・ベルセル・オード・クリーク

価格:1,273円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1リットルに400gのチェリーを使用!フルーティーさが味わえる

オードクリークは、深いルビーレッドが美しい自然発酵ビール。オードベルセルの若いランビックと3年熟成のものをブレンドし、生のチェリーを加えて樽でさらに発酵、熟成させて造ります。


たっぷり加えられた上品なチェリーの香りが広がり、ランビックの渋みに甘みと酸味が加わったバランスの良い味わいが魅力です

種類クリーク生産地ベルギー
アルコール度数6%
5位

カンティヨン醸造所

フランボワーズ・ロゼ・ド・ガンブリヌス

価格:1,114円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新鮮な木苺を漬け込んだ、スイーツに合わせたい自然発酵ビール

2年間熟成したランビックに、発酵を促進するための5~6ヶ月熟成した若いランビックをブレンドし、さらに熟した木苺を合わせてオーク樽で2次発酵させた自然発酵ビールです。


オーク樽で数ヶ月から1年程熟成させるため、木苺の淡いレッドや上品な甘さが味わえます。フルーツやケーキなどのスイーツによく合う最高級のフランボワーズ

種類フルーツ生産地ベルギー
アルコール度数5%
4位

リンデマンス

ピーチ ペシェリーゼ

価格:499円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

桃の果汁がランビックの酸味を抑えた甘く飲みやすいフルーツビール

強い酸味が特徴のランビックに桃の果汁を合わせて造ったフルーツビールがリンデマンスペシェリーゼです。ランビックの酸味や風味に桃の甘さと優しい香りが加わり、マイルドで飲みやすい仕上がりになっています。

 

アルコール度数が低いため、アルコールの苦手な方にもおすすめの自然発酵ビールです。

種類フルーツ生産地ベルギー
アルコール度数2.5%
3位

小西酒造

ブーン・クリーク

価格:781円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サクランボの爽やかな香りが広がるフルーティーなビール

ブーン・クリークは、18ヶ月熟成したランビックに、収穫されたサクランボをたっぷり漬け込んでから若いランビックとブレンドして瓶詰め、2次発酵を行って造られています。

 

ランビックビール5リットルに対して1kgのサクランボを使ったフルーティーなビールです。サクランボの程よく上品な甘さと香り、爽やかな味わいいろいろな料理に合います

種類クリーク生産地ベルギー
アルコール度数4%

口コミを紹介

鮮やかなルビー色のビールで泡もピンク色、ホップの香りも控えめで、さくらんぼのフルーティーな香りが素晴らしい。泡消えは比較的早いが、口に入れるとほんのり軽い甘みと酸味が程よく、炭酸の切れと合わさって爽快。カクテルやリキュールと違う熟成感のある、それでいて非常にフレッシュなビール。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Lindemans

リンデマンス・カシス

価格:432円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カシスの豊かな風味とフルーティーな味わいが魅力

ランビックにカシス果汁を加えて熟成させたフルーツビールがリンデマンス・カシスです。リンデマンス醸造所の特徴でもある、甘さがあり飲みやすいフルーツビールのひとつ。

 

たっぷりの果汁が含まれているため、蓋を開けるとカシスの豊かな香りが広がります。その味わいはフルーティーで華やか、カシスの酸味と程よい甘みが楽しめます。軽い甘さで飲みやすく、女性にも人気の高いフルーツビールです。

種類フルーツ生産地ベルギー
アルコール度数4%

口コミを紹介

舌に液体が触れた際に衝撃が走りました。強い酸味と程よい甘さの後に、ベリー系と麦の苦みがほんのりと残り、スルッと鼻と喉に抜けていきます。最早美味すぎて語彙力を失うレベルです。とりあえず常飲用にワンダース程購入しようと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ブーン醸造所

ブーン・フランボワーズ

価格:915円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多くの人が認める味!フルーツビールの女王

ブーン・フランボワーズは伝統的な製法で造られたランビックに、収穫した木苺を加え2次発酵を行って造るフルーツビールです。木苺の収穫年は肩ラベルに書かれているので、いつ製造されたビールかすぐ分かるようになっています。

 

赤みがかった深い色で、木苺の甘味と酸味が感じられるさっぱりとした味わいです。香りや味の素晴らしさから、フルーツビールの女王とも呼ばれています。

種類フルーツ生産地ベルギー
アルコール度数5%

口コミを紹介

色がきれいです。味は非常にさわやかな酸味とかすかなフルーツの香り。フルーツビールのような甘味はありません。炭酸は弱め。アルコール度はほどほどで弱い方も飲みやすいのでは。

出典:https://www.amazon.co.jp

フルーティーな自然発酵ビールの人気おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5779975の画像

    ブーン醸造所

  • 2
    アイテムID:5780117の画像

    Lindemans

  • 3
    アイテムID:5780109の画像

    小西酒造

  • 4
    アイテムID:5779967の画像

    リンデマンス

  • 5
    アイテムID:5779878の画像

    カンティヨン醸造所

  • 6
    アイテムID:5779716の画像

    ベールセル 

  • 商品名
  • ブーン・フランボワーズ
  • リンデマンス・カシス
  • ブーン・クリーク
  • ピーチ ペシェリーゼ
  • フランボワーズ・ロゼ・ド・ガンブリヌス
  • オード・ベルセル・オード・クリーク
  • 特徴
  • 多くの人が認める味!フルーツビールの女王
  • カシスの豊かな風味とフルーティーな味わいが魅力
  • サクランボの爽やかな香りが広がるフルーティーなビール
  • 桃の果汁がランビックの酸味を抑えた甘く飲みやすいフルーツビール
  • 新鮮な木苺を漬け込んだ、スイーツに合わせたい自然発酵ビール
  • 1リットルに400gのチェリーを使用!フルーティーさが味わえる
  • 価格
  • 915円(税込)
  • 432円(税込)
  • 781円(税込)
  • 499円(税込)
  • 1114円(税込)
  • 1273円(税込)
  • 種類
  • フルーツ
  • フルーツ
  • クリーク
  • フルーツ
  • フルーツ
  • クリーク
  • 生産地
  • ベルギー
  • ベルギー
  • ベルギー
  • ベルギー
  • ベルギー
  • ベルギー
  • アルコール度数
  • 5%
  • 4%
  • 4%
  • 2.5%
  • 5%
  • 6%

人気の自然発酵ビール!さまざまな銘柄の詰め合わせはプレゼントにも最適

自然発酵ビールは、発酵のときに培養した酵母を使わず、野生の酵母で自然発酵させて造ります。そのため発酵が終了するまでに1年以上の期間がかかります。

 

このように小規模な醸造所で時間や手間をかけて造られているので、自然発酵ビールは大量生産できるビールよりも高価です。近くの店舗などで売っていないなど、手に入りにくいものもあります。


自然発酵ビールの複数銘柄がセットになっている詰め合わせは、その珍しさからプレゼントにもおすすめ。お酒好きの方にはとくに、現在人気のクラフトビールが何種類も飲み比べできる、最適なプレゼントになるでしょう。

自然発酵ビール以外のクラフトビールの違いもチェック!

ビールには、自然発酵ビール以外に、下面発酵ビール、上面発酵ビールがあります。それぞれのどのような違いがあるかも覚えておきましょう。

ピルスナーなどの爽快なのどごしが魅力の「下面発酵(ラガー)」

下面発酵ビールは10度程度の低温でゆっくりと長い期間発酵させるビールです。さっぱりとした風味に軽い苦み、クリアーなのどごしの良さが特徴。

 

日本など多くの国で飲まれているビールの9割が下面発酵ビールで、スーパーなどで一般的に売られているビールはほとんどがこのタイプです。細身のピルスナーグラスでのどごしを楽しみながら飲みましょう。

アルト・IPAなど、濃厚なビールが好きな方におすすめの「上面発酵(エール)」

上面発酵ビールは、20度程の温度で短い期間発酵させるビールです。芳醇でフルーティーな香りがするタイプが多く、深い味わいを楽しむことができます。

 

イギリスやベルギーなどで多く飲まれているビールが上面発酵ビール。ボディが太めのチューリップグラスで香りを楽しみながら飲むのがおすすめです。

 

以下の記事では、クラフトビールの人気おすすめランキングや選び方を紹介しています。ぜひ参考にしてください。

まとめ

ここまで、自然発酵ビールの選び方のポイントやおすすめ商品をご紹介してきました。最近ではプレミアムなビールが注目されるようになり、おすすめの自然発酵ビールも身近になってきています。ちょっとした贅沢気分を味わえる自然発酵ビールを楽しんで下さいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ