【美容ブロガー監修!】毛抜きの人気おすすめランキング13選【2021年最新版】

記事ID12811のサムネイル画像

今回は毛抜きを美容ブロガーのまあきさん監修のもと、毛抜きの選び方やおすすめ商品のランキングを紹介します!ランキングでは人気ブランドの商品も取り上げています。初めて購入する方のために選び方では素材や先端タイプについても紹介しているので、参考にしてみてください。

ムダ毛処理には自分にあった毛抜きを使おう

日々の身だしなみの中でムダ毛の処理はとても重要です。特に女性の方はデートやお買い物といった外出時に、ムダ毛がないのか気になる方も多いと思います。そんな厄介なムダ毛を簡単に処理できるのが毛抜きです。

 

毛抜きなんて、どの商品を選んでも同じだろうと考えている方もいますよね。実は毛抜きにもタイプがあるので、使いたい部位によって選ぶ種類も変わってきます。それを知らずに適当に買ってしまい失敗してしまう方も多いんです!

 

今回はそんな毛抜きを美容ブロガーのまあきさん監修のもと、毛抜きの選び方やおすすめ商品のランキングを紹介します。ランキングは価格や先端タイプ、そのほかの特徴を基準にしているので、毛抜きを購入しようと考えている方は、是非参考にしてみてください

美容ブロガーが教える!毛抜きの選び方

取材協力

専門家プロフィール画像

まあき

美容ブロガー

1日最高50万PVを獲得したCROOZブログのブロガーを経て、現在はアメーバブログオフィシャルブログやインスタグラムで主婦や学生が手の届くプチプラコスメなどを紹介。ファンの方向けにメイク会を開催したり、美容雑誌、メイク雑誌の表紙やレギュラー出演をしていましたが結婚を機に引退し、現在は2児の母として子育てやコスメ情報、自宅でできる美容情報などを発信しています。

Instagram:@maakichan915

編集部の画像

編集部

毛抜きを選ぶときの重要なポイントをまあきさんに教えていただきました!

まあきさんの画像

まあきさん

閉じたときに、少しでも隙間のあるものは毛が挟みにくく抜きづらいです。噛み合わせがしっかりしたものを選びましょう。

POINT②

返しがしっかりしているか

まあきさんの画像

まあきさん

毛抜きを閉じた後にすぐ開く返しがないと次の毛を掴みにくいので、何本も抜く・頻繁に使うという方はそこにも注目した方がいいです。

まあきさんおすすめ!毛抜き2選

ズバリ、プチプラで使いやすい3wayの毛抜きならこれ!

後ろの部分が眉毛やまつげを整える眉毛コームになっていて、眉毛の毛を処理した後にコームで整えることが可能。鏡も取り付けることができ、これ一本で眉毛の処理がキレイにできます。一本で手軽に眉毛を整えたい方におすすめの毛抜きです。

先端タイプ 先斜めタイプ 素材 ステンレス
サイズ 16.6 x 8.1 x 2.2cm 重さ 31g
まあきさんの画像

まあきさん

先が斜めになっていて、肌を痛めない程度の丸みがあります。小さい鏡ですが3倍の拡大鏡と眉コームもついて1つで3役こなせるので、ハサミだけ用意すれば眉毛ケアが簡単です!

ズバリ、毛抜きを長時間使うならこれ!

歯の噛み合わせが長く、しっかりと毛を掴める毛抜き。返しも程よく、軽い力でしっかり毛を掴めるのもポイントです。先端を軽く研磨し、デリケートゾーンや敏感肌にも使うことができます。力を入れず、楽に毛を処理したい方におすすめの毛抜きです。

先端タイプ 先斜めタイプ 素材 ステンレス(フッ素樹脂コーティング+クリアコーティング))
サイズ 長さ9cm 重さ -
まあきさんの画像

まあきさん

こちらも先が斜めになっている毛抜きです。先端が毛を掴みやすい流線型で弱い力でも使いやすく、噛み合わせがいいのが魅力ですね。力を入れるところが広くなっているので掴みやすいところもおすすめです。

まあきさんおすすめの毛抜きの商品比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6461757の画像

    ビューティーワールド

  • アイテムID:6461999の画像

    FANCEL

  • 商品名
  • パーフェクトツイザー PFT 601
  • ツイザー(毛抜き)
  • 特徴
  • ズバリ、プチプラで使いやすい3wayの毛抜きならこれ!
  • ズバリ、毛抜きを長時間使うならこれ!
  • 先端タイプ
  • 先斜めタイプ
  • 先斜めタイプ
  • 素材
  • ステンレス
  • ステンレス(フッ素樹脂コーティング+クリアコーティング))
  • サイズ
  • 16.6 x 8.1 x 2.2cm
  • 長さ9cm
  • 重さ
  • 31g
  • -

手や足の毛の処理におすすめの毛抜きランキング5選

ズバリ、濃い毛や太い毛を楽に処理したい方にはこれ!

先端が平らで広く、広範囲の毛を素早く除去することができる、人気の毛抜き商品です。ワンタッチで毛をしっかりと捉えられ、力もいらずに毛を抜くことができます。傷のつきにくいステンレスを使っているので、耐久性も抜群です。

 

ハンド部分が樹脂素材でできたグリップになっているため、毛抜きが滑らずに太い毛で抜けます。高性能な商品でありながら、コストパフォーマンスにも優れているので、お手頃な価格で商品を購入したい方にもおすすめです。

先端タイプ 先平タイプ 素材 ステンレス
サイズ 40×140×15mm 重さ
まあきさんの画像

まあきさん

毛を掴んで離すだけで、勝手に毛を引き上げて抜いてくれるワンタッチ毛抜きです。手軽ですが、プラスチックの部分が壊れやすかったり、毛がちぎれてしまったりするので、耐久性・安全面で注意しましょう。

ズバリ、細かい毛をいっぺんに処理したい方にはこれ!

職人が1つ1つ丁寧に作り上げた、高品質な毛抜きです。噛み合わせがよく、細かい毛も一気に処理することができるので、産毛の処理にも向いています。バネの返しが強すぎないため、毛を抜く際にも、肌への負担を軽減することができます。

 

さまざまなタイプを展開しているので、眉毛用・まつ毛用・角栓など用途に応じて選べます価格は高めでも、一生使える毛抜きをお探しの方におすすめです。

先端タイプ 先平タイプ 素材 ステンレス
サイズ 89mm 重さ 15g
まあきさんの画像

まあきさん

1000分の5ミリのうぶ毛さえ、しっかりと掴んで離さない毛抜きと評判で、口コミ評価もいい毛抜きです。眉毛用・まつ毛用などいろいろな種類があるので用途に合わせて選ぶことができるのもポイント。ただ、お値段が高いので、買うには勇気がいりますね。

ズバリ、とにかくコスパのいい毛抜きが欲しい方にはこれ!

グリーンベル製品の中でもスタンダードなコスパの高い商品です。先端が広く、1度に毛を処理することができるので、忙しくて時間がない方でも安心して使えます。挟む際の隙間がなく、噛み合わせのいい商品のため、短い毛にも対応しています。

 

耐久性も高く錆びにくいステンレス素材なので、お風呂場での利用も可能です。使い勝手のいい人気の商品ですが、バネの返しが強めで、抜く際に力が必要なため、毛根を傷つけないようにゆっくりと引き抜かなくてはいけません。

先端タイプ 先平タイプ 素材 ステンレス
サイズ 73mm 重さ 8g
まあきさんの画像

まあきさん

お値段以上すぎるとの口コミが多く、プチプラなのにとても品質がいい毛抜きです。細い毛も掴んで離さないとの声が多かったので、眉毛などにも使えそうですね。

ズバリ、先平タイプの毛抜きを長期的に使いたい方にはこれ!

有名なドイツブランドのこだわりが詰まった高級毛抜きです。どんなに細かい毛でも挟めるように仕上げられているため、噛み合わせがよく、ズレが生じにくい仕上がりになっています。先端が強いので毛抜き以外にも刺抜きとしても活用することができます。

 

先斜タイプや先丸タイプなどのバリエーションが豊富なステンレス製品のため、好みに応じて好きなタイプを選べます。耐久性の高い長期的に使える商品をお探しの方や用途に適した商品を選びたいという方におすすめの商品です。

先端タイプ 先平タイプ 素材 ステンレス
サイズ 90mm 重さ

ズバリ、太い毛から細い毛の処理を頻繁にしたい方にはこれ!

先端の広さが違う2種類の毛抜きがセットになっている商品です。眉毛や細かい部分にも使えるコンパクトなサイズなので、手の小さな女性でも使いやすくなっています。太い毛から細い毛までさまざまな箇所のムダ毛を処理したい方におすすめの商品です。

 

コストパフォーマンスが高く、費用を抑えたいという方に向いています。便利な商品ですが、少し硬めなため、毛を抜く際に力がいるという口コミもあります。

先端タイプ 先平タイプ・先斜タイプ 素材 ステンレス
サイズ 44×15×141mm 重さ

手や足の毛の処理におすすめの毛抜きの商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6461327の画像

    貝印

  • 2
    アイテムID:6461328の画像

    倉田製作所

  • 3
    アイテムID:6461329の画像

    グリーンベル

  • 4
    アイテムID:6461330の画像

    ツヴィリング(ZWILLING)

  • 5
    アイテムID:6461331の画像

    貝印

  • 商品名
  • 関孫六 ワンタッチ毛抜き(先平)
  • 特選 江戸本手打ち 毛抜き
  • ステンレス毛抜き
  • ツイノックス ピンセット
  • 毛抜き・マユ毛抜き セット
  • 特徴
  • ズバリ、濃い毛や太い毛を楽に処理したい方にはこれ!
  • ズバリ、細かい毛をいっぺんに処理したい方にはこれ!
  • ズバリ、とにかくコスパのいい毛抜きが欲しい方にはこれ!
  • ズバリ、先平タイプの毛抜きを長期的に使いたい方にはこれ!
  • ズバリ、太い毛から細い毛の処理を頻繁にしたい方にはこれ!
  • 先端タイプ
  • 先平タイプ
  • 先平タイプ
  • 先平タイプ
  • 先平タイプ
  • 先平タイプ・先斜タイプ
  • 素材
  • ステンレス
  • ステンレス
  • ステンレス
  • ステンレス
  • ステンレス
  • サイズ
  • 40×140×15mm
  • 89mm
  • 73mm
  • 90mm
  • 44×15×141mm
  • 重さ
  • 15g
  • 8g

下記の記事では、すね毛脱毛について詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

眉毛や角栓の処理におすすめの毛抜きランキング5選

ズバリ、女性にも!顔まわりの細かいムダ毛処理をしたい方にはこれ!

リーズナブルで使いやすい商品です。掴みやすく、軽い力で抜き取りやすいと口コミで評判です。細かい毛の処理に特化しているため、産毛や太い毛まで残さずに抜けます

 

スリム設計で持ち手も凸凹加工が施されたことで、滑りにくい快適な仕上がりになっています。フィット感の高い商品を商品をお探しの方におすすめの商品ですが、広範囲のムダ毛処理には向いていません。

先端タイプ 先斜タイプ 素材 ステンレス
サイズ 14×80mm 重さ
まあきさんの画像

まあきさん

さすが資生堂としか言いようがないです。日本人の毛に合わせて作られているのか、眉毛の端の目立たないような、薄くて細い毛までするっと抜けます。毛の流れに沿って抜くとするっと痛みもなく抜けますよ

ズバリ、産毛や細かい毛の処理をしたい方にはこれ!

コンパクトで持ち運びやすい先斜タイプの毛抜きです。産毛処理に適した噛み合わせの良い商品。ピンポイントで細かい毛を除去することができます。かえしも強すぎないため、軽い力でも毛を捉えられます

 

錆に強いステンレスの商品なので、一生使える毛抜きをお探しの方におすすめです。高品質な商品ですが、価格は通常の商品よりも高額なため、費用を考慮しておきましょう。

先端タイプ 先斜タイプ 素材 ステンレス
サイズ 重さ
まあきさんの画像

まあきさん

今まで1000円以下の毛抜きを使っていたことを後悔したというお声がダントツに多かったと思います。お値段が高めなので躊躇してしまいそうですが、この中だと私はこれを選びます

ズバリ、おしゃれデザインの毛抜きが欲しい方はこれ!

エステサロンや美容室などのプロのメイクアーティストも活用している高品質な商品です。先端が細く、狙ったムダ毛をピンポイントで除去することができます。持ち運びやすいスリム設計と耐久性のあるステンレスを採用し、どんな家庭でも活躍します。

 

デザイン性も高く、グリップ部分が鮮やかな朱色になっているため、おしゃれなデザインの毛抜きを購入したい方にもおすすめです。

先端タイプ 先平タイプ 素材 ステンレス
サイズ 95×9×9mm 重さ 12g
まあきさんの画像

まあきさん

とにかく評価が高い商品ですが、その分お値段も高めですね。細い毛もしっかりキャッチして離さないと評判です。安いものを何度も買うくらいなら最初からこれを変えばよかったという口コミもあったので、よく買い換える方は試してみるといいかもしれません。

ズバリ、毛抜きによる怪我が心配な方にはこれ!

先が細めで細い毛や短い毛の処理に適している商品です。エステサロンでも実際に使われている人気商品で、先端部分を保護するキャップも付属しています。先端をしっかりとカバーしてくれるため、子供がいるご家庭でも安心して使えます

 

穴が開いている分、軽量でデザインがおしゃれだと口コミでも好評を得ています。プレゼントにも人気なので、ギフト用の商品をお探しの方にもおすすめです。

先端タイプ 先斜タイプ 素材 ステンレス
サイズ 96×9×9mm 重さ 10g
まあきさんの画像

まあきさん

毛穴からほんの少ししか出ていないような短い毛もしっかり掴んで離さないです。お値段は高めですが、買って後悔したという声はほとんどありませんでした。

ズバリ、太めのムダ毛や髭を部分的に整えたい方にはこれ!

先端の幅が広く、向きを変えれば広範囲のムダ毛も1度に処理できる便利な商品です。隙間が生まれない、噛み合わせのいい毛抜きなので、太い毛のお手入れにも向いています。先端も細すぎないため、途中で毛が切れてしまったり、肌を傷つける心配もありません

 

軽い力ですぐに毛を抜くことができるため、男性と女性どちらでも快適に使えます。コストパフォーマンスがよく、使い勝手の良い商品をお探しの方におすすめです。

先端タイプ 先斜タイプ 素材 ステンレス
サイズ 94mm 重さ 16g
まあきさんの画像

まあきさん

パッケージを見て期待しすぎてしまうせいか、期待外れだったという声が多いようです。海外からの評価はいいようですが、日本人の毛質には合う合わないがあるので注意しましょう。

眉毛や角栓の処理におすすめの毛抜きの商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6461334の画像

    資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

  • 2
    アイテムID:6461338の画像

    スイス・ルビス

  • 3
    アイテムID:6461336の画像

    スイス・ルビス

  • 4
    アイテムID:6461337の画像

    スイス・ルビス

  • 5
    アイテムID:6461335の画像

    グリーンベル

  • 商品名
  • アイブローニッパーズ
  • ツイーザー・クラシック 1K102-CD
  • エステツイザークラシック
  • コスメピンセット
  • 驚きの毛抜き 先斜めタイプ
  • 特徴
  • ズバリ、女性にも!顔まわりの細かいムダ毛処理をしたい方にはこれ!
  • ズバリ、産毛や細かい毛の処理をしたい方にはこれ!
  • ズバリ、おしゃれデザインの毛抜きが欲しい方はこれ!
  • ズバリ、毛抜きによる怪我が心配な方にはこれ!
  • ズバリ、太めのムダ毛や髭を部分的に整えたい方にはこれ!
  • 先端タイプ
  • 先斜タイプ
  • 先斜タイプ
  • 先平タイプ
  • 先斜タイプ
  • 先斜タイプ
  • 素材
  • ステンレス
  • ステンレス
  • ステンレス
  • ステンレス
  • ステンレス
  • サイズ
  • 14×80mm
  • 95×9×9mm
  • 96×9×9mm
  • 94mm
  • 重さ
  • 12g
  • 10g
  • 16g

下記の記事では、眉ハサミについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

デリケートゾーンの毛の処理におすすめの毛抜きランキング3選

ズバリ、いっぺんに毛を処理したい敏感肌の方にはこれ!

先端が平たく丸い使い勝手の良い商品です。デリケートゾーンのムダ毛を除去できるのはもちろん、広範囲のムダ毛も一気に処理することができます。肌を傷つけない設計で、扱い慣れていない方でも、怪我をせずに気軽に使えます

 

噛み合わせがよく、キレイに毛を抜くことができるため、痛みはありません。持ち手部分も、丸みと窪みがあるので持ちやすく、手の負担を軽減できます。コストパフォーマンスに優れた、機能性の高い商品をお探しの方におすすめです。

先端タイプ 先丸タイプ 素材 ステンレス
サイズ 70×17×140mm 重さ

ズバリ、敏感肌向け!軽い力で毛を抜ける商品が欲しい方にはこれ!

先端が丸型で肌を傷つけないおしゃれな商品です。丸形形状でありながら、先端が細くなっているので、細かい毛の処理に向いています。角度を変えて使えば、広範囲の毛も1度に処理することができるため、素早くムダ毛をお手入れできます。

 

表面に複数の穴を空けることによって、軽量で持ち運びやすく、おしゃれなデザインに仕上がっています。ステンレス製の耐久性がある毛抜きをお探しの方やプレゼント用の商品をお探しの方は、購入を検討してみてください。

先端タイプ 丸型タイプ 素材 ステンレス
サイズ 95mm 重さ
まあきさんの画像

まあきさん

細い毛も太い毛も抜きやすい毛抜きですね。お値段も買いやすい値段で、品質もお値段以上にいいです。毛抜きに2000円以上は出したくないけど今の毛抜きに不満があるという方におすすめです。

ズバリ、肌を傷つけずにムダ毛処理をしたい方にはこれ!

デリケートゾーンである脇や髭などのムダ毛をキレイに処理することができる先丸タイプの商品です。先端のズレをガードするために改良を施しているので、短い邪魔なムダ毛も簡単に捉えられます。

 

かえしも強すぎない絶妙な仕上がりになっているため、女性の方でも弱い力でスムーズに抜けます。先端の幅は狭めですが、角度によって広範囲の毛も除去することが可能なので、手や足の処理用としても活用できます。

先端タイプ 先丸タイプ 素材 ステンレス
サイズ 94×9×14mm 重さ 16g

デリケートゾーンの毛の処理におすすめの毛抜きの商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6461342の画像

    貝印

  • 2
    アイテムID:6461343の画像

    AXION(アクシオン)

  • 3
    アイテムID:6461341の画像

    グリーンベル

  • 商品名
  • KQシリーズ 先が丸い毛抜き
  • ステンレス極薄刃精密毛抜き
  • 驚きの毛抜き 先丸タイプ
  • 特徴
  • ズバリ、いっぺんに毛を処理したい敏感肌の方にはこれ!
  • ズバリ、敏感肌向け!軽い力で毛を抜ける商品が欲しい方にはこれ!
  • ズバリ、肌を傷つけずにムダ毛処理をしたい方にはこれ!
  • 先端タイプ
  • 先丸タイプ
  • 丸型タイプ
  • 先丸タイプ
  • 素材
  • ステンレス
  • ステンレス
  • ステンレス
  • サイズ
  • 70×17×140mm
  • 95mm
  • 94×9×14mm
  • 重さ
  • 16g

下記の記事では、VIO脱毛器について詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

「挟む部分の形状」にはどんな種類があるの?毛抜きの特徴を知ろう

毛抜きには主に先斜めタイプ・先平タイプ・先丸タイプ・先細タイプなどがあります。

ピンポイントで毛を抜きたいなら「先斜めタイプ」

先斜タイプのその名の通り、商品は先が斜めの形になっている毛抜きです。肌に当てやすく、手元も見えやすいので、部分的に1本1本細かく毛を抜いていくことができます。毛の流れに沿って、優しく抜くことが可能なため、痛みもあまり感じません

 

便利なタイプではありますが、先端が尖っているため、雑に使用すると肌を傷つけてしまう恐れがあります。特にデリケートな敏感肌の方は、擦るだけでも痛みを感じてしまいます。

「先平タイプ」は1度にたくさんの毛を抜ける

先平タイプは、先端が平らになっている商品で、毛抜きの中では最も一般的な形状です。広範囲の毛を1度に抜くことができるため、ムダ毛処理を素早く済ませることができます。先端が尖っていないため、力を入れてしまっても、肌を傷つける心配がありません

 

使い勝手が良い商品ですが、ピンポイントで毛を抜くのが難しく、下手に眉毛や短い毛を引き抜こうとすると肌を傷つけてしまう可能性があります。肌荒れの原因にもなりかねないので注意しましょう。

肌を傷つけたくないなら「先丸タイプ」

安全性を重視する方は、先丸タイプの商品がおすすめです。先が丸いため、肌を傷つける心配がなく、子供や赤ちゃんにも安心して使うことができます。目の届かないような箇所には特におすすめの商品です。

 

肌を傷つけない丸先タイプですが、他の形状よりも毛を挟みづらいので、ムダ毛の処理に時間がかかってしまう場合があります。ピンポイントで毛を抜きたい方は、無理せず別のタイプを購入してください。

「先細・先尖タイプ」は細かい毛の処理ができる

先細・先尖タイプは、ほかの毛抜きよりも先端が尖っています。より繊細なコントロールをすることが可能なため、細かい毛もキレイに抜けます。ムダ毛を徹底的に除去したい方にはおすすめのタイプです。

 

ほかのタイプよりも繊細なコントロールができ、使いやすい商品ですが、雑に扱うと肌を傷つけてしまうので注意してください。

毛抜きの選び方

毛抜きには手・眉毛・ひげなど、さまざまな箇所に適した商品があるので、どの箇所のムダ毛を処理したいかを、考えて購入しましょう。

編集部の画像

編集部

剃刀・シェーバーや脱毛機器などを同時にお使いの方も多いと思います。毛抜きとどう使い分ければいいですか?

の画像

毛抜きは、眉や数本気になるところがある程度のところだけにしておくことをおすすめします。手足はシェーバーを使うことが1番肌への負担は少ないです。脇やデリケートゾーンは毛抜きを長く使用していると埋没毛や炎症を起こし、その跡が色素沈着することもあります

低価格なので、脇は医療脱毛やエステ脱毛で脱毛をすることをおすすめします。自分に合った処理方法を考えましょう。

頻繁にムダ毛の処理をするなら「毛抜きセット」を

毛は身体の隅々から生えてくるので、箇所によって毛抜きを使い分けなくてはいけません毛抜きセットなら数種類の先端の形が違う毛抜きが入っているため、用途に応じて使い分けることができます。眉毛用の細かな毛にも対応が可能なため、キレイに顔を整えられます。

 

セットの中には、ハサミ・ケース・キャップなどの同封された、さまざまな商品が販売されています。毎日毛抜きを使用したい方や毛抜きを使い分けたい方にはおすすめです。

まあきさんの画像

まあきさん

頻繁に毛を抜くと、毛穴を痛めてしまうことが多いです。人間は体を守る機能があるので、結果として毛を抜いた部分が濃くなってしまうということはあると思います。剃刀の場合でも同様なことがいえるので、気になる場合は医療脱毛やエステの脱毛に切り替える方がいいでしょう。

体の部位別!先端タイプを選ぼう

毛抜きは身体の部分に合わせて、先平タイプ・先斜めタイプ・先丸タイプなどを使い分けましょう。

「手・足」などの毛が多い部分には先平タイプ

手や足などは細かい毛が多く、先端が尖っているタイプの毛抜きでは時間がかかってしまいます。素早く確実に手や足のムダ毛を処理したいのであれば先平タイプがおすすめです。先平タイプは広範囲のムダ毛をまとめて抜けるため、時間をかけずに手入れができます。

 

忙しくて丁寧に毛を処理できない方にもおすすめですが、1度に大量の毛を抜くと痛みを感じる可能性もあります。

「眉毛」や「角栓」などの細かい作業は先斜め・先尖タイプ

眉毛や角栓用として使用するのであれば、広範囲のムダ毛を処理する先平タイプや先丸タイプよりも先斜タイプ・先尖タイプの商品がおすすめです。先斜タイプは細かい毛が密集している箇所でもピンポイントでムダ毛を除去することができます

 

より繊細なコントロールが可能なタイプですが、力を入れすぎると、肌を傷つけてしまう可能性があるので注意してください。

「ひげ」や「脇毛」などのデリケートゾーンには先丸タイプ

デリケートな箇所のムダ毛を処理したいという方は、肌を痛めない先丸タイプがおすすめです。肌が弱い脇や顔まわりに通常の毛抜きを使用すると、少し先が当たるだけでも肌を傷つけてしまう可能性があります。

 

自分の目で直接確認しにくい部分は、力のコントロールも難しいため、安全性の高い商品をお探しの方にも適しています。

忙しい人には効率よく脱毛できる「電動毛抜き」がおすすめ

より作業効率の良い商品をお探しの方は電動毛抜きがおすすめです。肌に当てるだけで自動で広範囲のムダ毛を効率よく除去することができるので、朝の忙しい時間にも使えます。

 

素早くムダ毛を除去できる商品ですが、細かな毛抜きには向いていません。中には、連続使用時間が極端に短く、数回使用すると充電切れになってしまうものもあるため、購入前に確認してみてください。

編集部の画像

編集部

電動毛抜きの他に、剃刀で除毛する方も多いですが、毛抜きでのムダ毛処理との違いはどんな点にありますか?

まあきさんの画像

まあきさん

剃刀の場合は剃っているということもありすぐ生えてくるのがデメリット。毛の断面が見えるので、毛が濃い方はポツポツが見えてしまいますが、一度にたくさんの毛が処理できるので楽です。

毛抜き処理の場合は、1本1本処理しなくてはいけないことと、痛みが少しあるのがデメリット。抜いたときに毛穴を痛めて埋没毛や炎症を起こしたり血が出ることもあります。剃刀に比べると生えてくるまでに時間がかかる上、毛が毛根からなくなるので見た目はキレイですね。

キレイに毛を抜きたいなら「噛み合わせ」をチェック

毛抜きを購入する際は、噛み合わせの精度も重要なポイントです。噛み合わせの精度が良い商品は、ズレがなく手元も滑らないので、毛をつかみやすくなります。逆に噛み合わせが悪いと毛を捉えることができず、肌を痛める原因になってしまいます。

 

噛み合わせは実際に使ってみなければ分かりませんが、どうしても気になる方は口コミを参考にしてみてください。

編集部の画像

編集部

肌を綺麗に保つために、毛抜きで毛を抜いたあとのおすすめのアフターケアを教えてください。

まあきさんの画像

まあきさん

毛抜きで毛を抜くと、皮膚に負担がかかり、肌を守ろうとしてその部分の皮膚が固くなってしまいます。その皮膚の下に毛が埋まってしまい、その中で炎症を起こしたり、埋まった毛が透けているのに抜けなかったりという悪循環に。

毛穴が開いている入浴中やお風呂上がりすぐに抜いて、抜いた後はすぐに冷やして毛穴を引き締めるのがおすすめですよ。

「バネ」や「かえし」がいいと力を使わずムダ毛処理ができる

手動で毛抜きをする場合、長時間使っていると手が疲れてしまうという方もいますよね。そんな方は、バネやかえしの性能が良いを選んでみてください。バネやかえしの性能が高い商品は、力を入れず簡単にムダ毛を処理できるので、手が疲れません

 

手に力が入ってしまうと、手元が狂ってしまい、肌を傷つけてしまう場合もあります。気軽に毛抜きを使いたい方は、実際に触って確かめてみるか、口コミで人気の商品を選ぶのもおすすめです。

持ち運びやすさで選ぶなら「ケース・キャップ付き」のものを

毛抜きを旅行や出張時に持ち運びたいという方は、ケースやキャップ付きの商品がおすすめです。ケースに収納することによって、先端が尖っている毛抜きでも安全に持ち運ぶことができます。ムダ毛の処理をどこでもできるので、1つ持っておくと非常に便利です。

 

特に子供のいるご家庭では、子供が毛抜きを触って怪我をしてしまう恐れもあるため、是非どのような商品があるのか確認してみてください。

持ち手で選ぶ

毛抜きの中には、手の疲れを軽減するため、フィット感を向上させたものやラバーグリップを付けた商品があります。

「手にフィット」するものは力を入れやすい

フィット感の高い毛抜きは、軽い力で毛を引き抜くことができるため、長時間使用しても疲れません。基本的に持ち手の部分がくびれて細くなっている形状のものやラバーグリップが施されているものは握りやすく、フィット感が高くなっています。

 

手にフィットする商品は、負担を軽減できるだけでなく、時間短縮にもつながるので、忙しい方にも向いています。毎日毛抜きを使う方や丁寧にムダ毛の処理をしたい方におすすめです。

「ラバーグリップ」なら、滑らずムダ毛をしっかりキャッチ

安定性を重視している方は、ラバーグリップを採用している毛抜きがおすすめです。ラバーグリップは、柔らかくフィット感のある素材なので、力を使わなくても快適に毛を抜けます。滑り止めの役割もあるため、手が滑ることもありません。

 

便利な素材ですが、汚れが溜まりやすいので、衛生面を気にする方は定期的にお手入れが必要です。

素材で選ぶ

爪切りには主にプラスチック・ステンレスが使われているので、特徴を考慮し選ぶのも重要なポイントです。

太い毛や広範囲のムダ毛処理には「プラスチック素材」

プラスチック製の毛抜きは、プラスチックはもちろん、アクリル素材を使用しているので金属アレルギーの方にもおすすめです。軽量な商品が多いため、手首が疲れず気軽に毛を抜くことができます。

 

ある程度の力を入れて、引き抜かなくてはいけないので、男性の太い毛を抜くのに適しています。プラスチック製の商品の中には、噛み合わせが悪いものもあるため、口コミでの評判も参考にしてみてください。

耐久性が高く衛生的な「ステンレス製」

ステンレス製の爪切りは、高品質な商品が多く、女性と男性どちらからも人気です。耐久性があり、汚れにくいので衛生面を気にする方でも安心して使えます。簡単に毛を抜くことができるため、手にかかる負担も減らせます

 

おしゃれなデザインが多いため、見た目にこだわりたい方にもおすすめです。置いてインテリアのように活用しているという方もいるので、プレゼントとして友人に贈る方もいます。

値段で選ぶ

毛抜きは商品によって価格が大きく異なるので、使用頻度や仕上がりに応じて選んでみてください。

長期的に使える「高級」毛抜き

とにかく高品質で使用感の良い商品をお探しの方は高級な毛抜きがおすすめです。噛み合わせがよく、耐久性の高い商品を多数販売しているので、一生モノをお探しの方にも人気があります。

 

高級な商品の中には数千円以上の毛抜きもあるため、費用を見ずに選ぶと思わぬ出費が発生してしまうかもしれません。

100均やドラッグストアでも買える!お手軽「プチプラ」毛抜き

価格の安い毛抜きは、100均・ドラッグストア・ネット通販などさまざまな場所で販売されています。どれもワンコインで購入できるものばかりなので、費用を抑えたい方やあまり毛抜きをしないという方におすすめです。

 

さまざまな種類がありますが、中には質の悪い商品もあるため、購入前に実際に購入した方の口コミや満足度を確認してから購入するのがおすすめです。

人気ブランド・シリーズもチェック

高品質な爪切りをお探しの方は人気ブランドの商品がおすすめです。人気ブランドの爪切りは満足度も高いので、商品選びで失敗するリスクも抑えられます

化粧品を多く取り扱う「資生堂」

資生堂はさまざまな化粧品を販売している人気のメーカーです。豊富な種類の毛抜きを販売しているので、自分の使いやすい商品を選ぶことができます。中には、細い毛から太い毛まで対応している商品もあるため、毎日毛抜きを使う方におすすめです。

 

価格も商品によって異なるので、費用を考慮し自分に適した商品を選んでみてください。

まあきさんの画像

まあきさん

資生堂の物は口コミ評価も高く、女性が使うことを考えて作られていると思うので、女性の方にはおすすめです。

リーズナブルな毛抜きも多い「貝印」

貝柱は、さまざまな刃物を販売しているメーカーです。性能の高い毛抜きをリーズナブルな価格で購入することができるため、費用をさえつつ、高品質な商品を手に入れることができます。

 

傷がつきにくいステンレス製の商品なので、一生モノとしても活用することができます。毛のつまみ幅が広いため、ムダ毛を素早く丁寧に抜きたい方におすすめです。

刃物メーカーとして有名な「グリーンベル 驚きの毛抜きシリーズ」

簡単な力で毛を抜きたいという方はグリーンベルの毛抜きがおすすめです。グリーンベルは有名な刃物メーカーで、「驚きの毛抜きシリーズ」を販売しています。女性の方でも気軽に使える人気のシリーズのため、初めて毛抜きを購入する方も安心して使えます

 

細かい部分までお手入れできると口コミでも人気が高いので、興味のある方は購入を検討してみてください。

エステサロンで大注目!「スイス・ルビス社 ツイーザーシリーズ」

スイス・ルビス社の商品はエステサロンでも愛用されている高品質な毛抜きを販売しています。高級品としても有名なツイーザーシリーズを販売し、世界でも人気のメーカーです。ムダ毛を抜く途中に、毛が切れてしまわないように考慮されています。

 

掴みやすく、痛みを感じずに毛を撮ることができるため、痛いのが嫌いな女性の方やお年寄りにも人気があります。高性能で洗練されたデザインなので、プレゼントにも最適です。

伝統のある「倉田製作所」

プレゼントにも向いている高級品をお探しの方は、倉田製作所の商品がおすすめです。伝統的な江戸本手打ち毛抜きを販売しているため、性能だけでなくデザインもおしゃれだと口コミでも高い評価を得ています。両親へのプレゼントとして人気が高い商品です。

 

おしゃれなケースに収納させているため、そのまま箱を飾ってインテリアとして活用することもできます。

体の部位に合わせた痛くないムダ毛処理を

ムダ毛の処理は部位によって適切な処理をしなければ、肌や毛根を痛めてしまう可能性があります。特にデリケートな敏感肌の方は、アフターケアも重要です。肌のダメージを軽減したい方は、毛を抜く前に皮膚を温め、毛穴を開いておいてください。

 

毛穴を開いておくことで、わずかな力で毛が抜けやすく、痛みもあまり感じません。アフターケアでは、逆に肌を冷やすことで、毛穴を閉じ、細菌が皮膚へ侵入することを抑えることができます。

 

細菌が侵入すると皮膚が炎症を起こして痛みを感じる可能性もあります。ムダ毛処理後の保湿ケアクリームを使用すると、肌の乾燥も一緒に防ぐことができるので、おすすめです。

まあきさんの画像

まあきさん

毛抜きによってという訳ではありませんが、毛の流れにそって抜くと痛みは少ないです。使い込んで痛んできている毛抜き(先が欠けているもの・閉じたときの挟む部分に隙間ができているもの・噛み合わせがずれているもの)だと抜きにくさや痛みがあるかもしれません。

最適な毛抜きを見つけよう!

今回は毛抜きの選び方と人気おすすめランキングをご紹介させていただきました。ムダ毛は誰もが悩む問題なので、その箇所に適した商品が必要になります。今回ご紹介したポイントを参考に自分に合った商品を見つけてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月04日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

保湿クリームの人気おすすめランキング28選【プチプラからデパコスまで】

保湿クリームの人気おすすめランキング28選【プチプラからデパコスまで】

ボディケア用品
【タオルソムリエ厳選】バスタオルの人気おすすめランキング22選【ふわふわ・コスパの良いものなど】

【タオルソムリエ厳選】バスタオルの人気おすすめランキング22選【ふわふわ・コスパの良いものなど】

日用品
【2021年最新版】美容家電の人気おすすめランキング20選【毛穴やほうれい線の悩みに】

【2021年最新版】美容家電の人気おすすめランキング20選【毛穴やほうれい線の悩みに】

美容器具
【300人に調査】美味しいお菓子の人気おすすめランキング73選もらって嬉しいお菓子や子供が喜ぶお菓子も】

【300人に調査】美味しいお菓子の人気おすすめランキング73選もらって嬉しいお菓子や子供が喜ぶお菓子も】

菓子・スイーツ
軽いドライヤーの人気おすすめランキング10選【大風量で速乾性抜群】

軽いドライヤーの人気おすすめランキング10選【大風量で速乾性抜群】

ドライヤー・ヘアアイロン
プチプラクレンジングの人気おすすめランキング15選【高校生から50代までのメイク落としに使える】

プチプラクレンジングの人気おすすめランキング15選【高校生から50代までのメイク落としに使える】

クレンジング