iPhone対応スマートウォッチの人気おすすめランキング10選【LINEやSuicaも】

iPhone対応スマートウォッチは、Android対応のものより更に種類が多いです。ビジネスで使える便利なものやおしゃれなものなどがあり、apple以外のブランド・メーカーのものもあります。iPhone対応スマートウォッチの選び方やおすすめランキングをご紹介します。

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

今回の記事では「iPhone対応」のスマートウォッチを中心にご紹介させていただきました。しかし、iPhone対応のスマートウォッチ以外にもAndroid対応のもんだったりさまざまなタイプのスマートウォッチがありますよね。下記記事ではiPhone対応のスマートウォッチに限らず、幅広いラインナップの中から紹介しています。ぜひ併せて参考にしてみてくださいね。

使い方も種類も多様なiPhone対応スマートウォッチ

iPhone対応スマートウォッチは非常に数が多いです。iPhoneを取り出して画面を見なくても、着信やSNSの通知を確認することができます。利用できるアプリも豊富で、電子マネーやsuicaなども使えるので便利ですよね。

 

iPhone対応のスマートウォッチというとアップルウォッチのイメージが強いですが、実はAndroid用のスマートウォッチとも連携できるんです!ただし、機能が制限されてしまうため、必要な機能が使えるか慎重に選ぶ必要があります。

 

そこで今回はiPhone対応スマートウォッチの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。ランキングはBluetooth・機能 ・電子マネー・重量などのポイントを基準に作成しました。

スマートウォッチのOSについて

iPhoneに対応するスマートウォッチのOSは、「Watch OS」だけでなく3種類あります。それぞれの特徴をまとめました。

iPhoneと相性が最高の「Watch OS」

アップル社が開発した「watch OS」は、「Apple Watch」のみ搭載されています。iPhoneとの相性が最もよく、アップル社製のiPad・Macとも簡単に連携できます。当然ですがアップル社製のものと相性が最高です。

 

iPhoneに近い感覚で使うことができる点でも、iPhoneユーザーにおすすめのOSです。対応したアプリも非常に種類が多く、アップルストアからインストールできます。現在のところ、アップルウォッチのみに搭載されたOSです。

種類が最も多い「Wear OS by Google」

「Wear OS by Google」はAndroid用に開発されたOSで、元々は「Android Wear」という名前でした。以前はAndroidスマホとしか連携できませんでしたが、現在はiPhoneとも連携可能です。

 

ただし、iPhoneと連携させても完全に機能を使用することはできません。iPhoneと連携させる場合、機能的では「watch OS」にはかないません。

サムスン社のスマートウォッチに搭載された「Tizen」

「Tizen」はサムスン社の開発したOSで、サムスンのgalaxy端末と相性の良いOSです。galaxy端末と連携させないと機能が制限されます。やはり、iPhoneと連携させる場合を考えると「watch OS」の機能には見劣りします。

Watch OS以外を選ぶメリット

iPhone対応スマートウォッチは、「Watch OS」を搭載したアップルウォッチに圧倒的な人気があります。しかし、それ以外のOSを搭載したスマートウォッチを選ぶメリットもあります。

画面の形などを豊富なデザインから選べる

アップルウォッチはデザインに関しても人気がありますが、アップルウォッチのデザインが苦手な人もいます。デザイン優先で購入するなら、自分の気に入ったアップルウォッチ以外のiPhone対応スマートウォッチを買うべきでしょう。

 

もちろん、必要な機能を使うことができるスマートウォッチか確認することが大切です。

Apple Watchより耐久性や連続使用時間が優秀

アップルウォッチは高機能で耐久性が高いですが、バッテリーの使用時間は18時間とあまり長くありません。アウトドアやヘルスケアのために長く身に着けておく必要がある場合は、より長時間使用できるスマートウォッチを選びましょう。

 

耐久性に関してもより優れたものがあるので、ハードな使用をする場合はそれらの方がおすすめです。

Apple Watchでは使えない機能があるものも

アップルウォッチは、ヘルスケアやフィットネスなど非常に多機能に使えるスマートウォッチです。新しいモデルが発表される度に、機能も増えています。しかし、アップルウォッチにできない機能を持ったスマートウォッチは少なくありません。

 

自分に必要な機能が他のスマートウォッチの搭載されているなら、当然ですがそちらの方がおすすめです。スマートウォッチの機能を考えて選ぶようにしましょう。

基本的な機能で充分なら安いものがおすすめ

多機能・高性能なアップルウォッチですが、スマートウォッチの中では価格は高めです。コスパの良さで人気のシリーズ3でも、2020年7月現在で2万円以上します。もっと安い価格で基本的な機能が使えるスマートウォッチは多いです。

 

価格が安い方が良い場合、基本的な機能が使えれば十分な場合は他のスマートウォッチの方がおすすめです。

現役家電販売員が教えるiPhone対応スマートウォッチの選び方

取材協力

専門家プロフィール画像

たろっさ

現役家電販売員

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験も。

家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通。家電で分からないことはなく、現在は家電ライターの業務を通して「すべての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力。

ブログURL:https://taromomo.com/

たろっささんの画像

たろっささん

非常に商品数が多いiPhone対応スマートウォッチですが以下の3つの観点で選べばまず間違いないです!

  • 1. WatchOS以外のスマートウォッチを選ぶメリット
  • 2. もちろんAppleWatchの優位性も
  • 3. 自分の用途に合わせて選ぼう

1. WatchOS以外のスマートウォッチを選ぶメリット

たろっささんの画像

たろっささん

iPhoneに合わせるスマートウォッチはもちろんAppleWatch…とお考えの方も多いかと思いますが、実を言うとそんなことはありません。もちろんAppleWatchが便利なのもわかりますが、なかなかに金額が張るというところと、アップル製品以外のデバイスと接続しづらいという弱点があります。


その点サードパーティ製品を選択することにより、予算や形、AppleWatchには無い機能など、様々な観点から使いやすいスマートウォッチを選び出すことができます。選択肢が広くなることにより、より自分に合った製品を見つけることが出来るでしょう。

2. もちろんAppleWatchの優位性も

たろっささんの画像

たろっささん

といってももちろんAppleWatchにはアップル製品とのペアリングが近づけるだけで完了、細かい設定不要ですべての機能がフリーで使用できる、iPhoneと合わせることでおしゃれさを増すなど、非常に多くの優位性があります。そこまでしっかりではないものの、若干の耐水性も備えてはいるため身の回りのアウトドアでのアクティビティ程度であれば問題なく使用ができます。


しかしながら画面がむき出しなため、傷が付きやすかったり衝撃に弱かったりなどするという点にはじゅうぶんに注意をするようにしましょう。

3. 自分の用途に合わせて選ぼう

たろっささんの画像

たろっささん

AppleWatchには無い利点の中に自分が必要とする用途があるかどうかがポイントです。


例えばスキューバダイビングなどの海の深くまで潜るようなアクティビティを考えている方や登山などの強い衝撃が加わるかもしれないような場所に着用していくことを想定している場合はサードパーティ製品を検討しても良いでしょう。


また、AppleWatchは多機能な性質上仕方ないのですがバッテリーの持ちが一日弱と非常に短いため、充電を毎日しないといけないのがストレスになる場合もあります。その場合は使用時間が長かったり電池駆動のものを選ぶと長時間使用ができます。

今家電量販店で一番売れているiPhone対応スマートウォッチを紹介!

たろっささんの画像

たろっささん

家電量販店で実際に今一番売れているiPhone対応スマートウォッチを紹介します!

アップル

AppleWatchSeries3

価格: 21,760円(税込)

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

第三世代のアップルウォッチ

iPhoneと繋げるということでやはりおすすめなのはこちらの製品です。現状はSeries3とSeries6が現行のモデルになっており、こちらは廉価版。Series6より若干小さいため、モニターが飛び出ている印象はこちらのほうが薄くなります

 

心電図機能やBluetoothのバージョンが4.2と若干古いなどの違いはあるものの、そこまで全く別物という程でもありません。おしゃれに着飾りたい方にはぜひともおすすめです

対応OS watchOS Bluetooth Bluetooth 4.2
防水 50メートルの耐水性能 通知 電話・ミュージック・メッセージ
機能 GPS・心拍計 搭載センサー 光学式心拍センサー
連続使用可能時間 18時間 電子マネー
重量 26.7g ディスプレイサイズ/解像度 38mm/-
カラー 2色

iPhone対応スマートウォッチの人気おすすめランキング10選

10位

wena(ウェナ)

wena WB-11A/

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

好きな腕時計をスマートウォッチにできる

バンドが本体になっているユニークなスマートウォッチです。お気に入りの腕時計のベルトと交換することで、スマートウォッチとして使えるようになります。電子マネー機能が充実しているので、全国45万店舗以上で支払いが可能です。

 

電子マネーを使えるようにするにはiOS端末が必要ですが、iPhoneユーザーなら簡単に使えます。

対応OS iOS 10.0 以上 Bluetooth Bluetooth 4.2
防水 5気圧防水 通知 着信・メールなど
機能 距離・消費カロリー・睡眠記録 搭載センサー -
連続使用可能時間 7日間 電子マネー
重量 85g ディスプレイサイズ/解像度 -/-
カラー 1色

口コミを紹介

iPhoneXRで使用していますがおサイフケータイもバンド部で使えるのでポケットからiPhoneを取り出さずに決済できるのは想像以上に便利でした。しかも時計は気に入っているアナログ時計そのまま。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

HUAWEI

Watch GT2 46mm Sports

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

長時間バッテリーで睡眠記録が取りやすい

ロングバッテリーと低電力消費システムを併用することで、14日間の長時間駆動を可能にしたスマートウォッチです。専用アプリで睡眠のモニタリングができますが、バッテリーが長く持つので使いやすくなっています。

 

「GLONASS衛星測位システム」で正確な位置情報が分かります。「3Dガラススクリーン」を使用したスタイリッシュなデザインも魅力です。

対応OS iOS 9.0+ Bluetooth Bluetooth 5.0
防水 水深50m 通知 着信・メールなど
機能 歩数・距離・消費カロリー・睡眠ステージ機能 搭載センサー 加速度センサー ジャイロセンサー デジタルコンパス GPS 環境光センサー 気圧センサー 装着検知センサー
連続使用可能時間 14日間 電子マネー -
重量 41g ディスプレイサイズ/解像度 1.39インチ/454x454
カラー 5色

口コミを紹介

さすが世界のファーウエイ、数千円クラスのスマートウォッチとは雲泥の差。
これまで中々気に入るスマートウォッチに出会えなかったが、やっと理想に近い製品に出会えた。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

CASIO(カシオ)

ジーショック G-SQUAD GBD-H1000-1JR

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

高耐久・多機能モデル

過酷な環境でも使えるジーショックのスマートウォッチです。登山やトレッキングをなどをする人に便利な機能が搭載されています。衝撃に強く、スマホと連動させることで移動ルートを確認することができます。

 

ソーラーでバッテリーを充電できるので、充電時間を減らすことができます。マラソンなどに使用するにも便利なiPhone対応スマートウォッチです。

対応OS iOS 10.0以上 Bluetooth -
防水 20気圧防水 通知 着信・メール・SNSなど
機能 歩数・心拍・距離・消費カロリーなど 搭載センサー 光学式センサー GPS 加速度センサー 方位センサー 高度センサー気圧センサー 温度センサー
連続使用可能時間 12ヶ月 電子マネー -
重量 55g ディスプレイサイズ/解像度 -/-
カラー 4色

口コミを紹介

壊れにくく、正確で、時刻が見やすい、電池交換不要で、スマホと連携できる時計を探して数年、やっと思っていたものを手にすることができました。ほぼ満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ガーミン(GARMIN)

vivoactive3 Black Slate

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

数千種類のカスタマイズが可能

15種類以上のスポーツアプリが使用できます。ゴルフやスイミングなど豊富なスポーツをサポートしてくれます。GPSを内蔵しているので、屋外での行動も簡単に記録できます。各種センサーにより、GPSが苦手とする場所でも正確な位置を把握可能です。

 

心拍数の変化などからストレスレベルも測定できます。簡単にカスタマイズができるので、自分なりの楽しみ方を見つけたい人におすすめです。

対応OS iOS 10.0以上 Bluetooth Bluetooth Smart
防水 5ATM 通知 着信・メールなど
機能 心拍・距離・消費カロリー・睡眠記録 搭載センサー 加速度センサー ジャイロセンサー デジタルコンパス GPS 気圧高度計 温度計
連続使用可能時間 7日間 電子マネー
重量 43g ディスプレイサイズ/解像度 1.2インチ/240x240
カラー 2色

口コミを紹介

歩いた軌跡が後で見られる。楽しくて仕方がない。今度はこのルートで・・・
結果的に健康になる。そんな商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

HUAWEI

HUAWEI Band 4

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

軽量で快適にしようできる

軽量でコスパの良いiPhone対応スマートウォッチです。低価格ですが、ランニング、ウォーキング、サイクリングなど9つのワークアウトに対応できます。防水性も高いので、汗をかいても安心です。通常使用な約9日使用可能で、ヘルスケアにも使いやすくなっています。

対応OS iOS 9.0+ Bluetooth Bluetooth 4.2
防水 水深50m 通知 着信・メールなど
機能 心拍・距離・速度・消費カロリー 搭載センサー 加速度センサー
連続使用可能時間 9日 電子マネー -
重量 12g ディスプレイサイズ/解像度 0.96インチ/160x80
カラー 4色

口コミを紹介

感度も良くUSB充電が良いところです。睡眠時間もアプリから見たところ正確で重宝しています。価格もお手頃で時計側で操作がある程度できるのも良いところですよ!

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Apple(アップル)

Apple Watch Series 4 ミラネーゼループ

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る

通気性の良いバンドを使用したアップルウォッチ

アップルウォッチのシリーズ4に、通気性の良いミラネーゼループのバンドを使用したモデルです。最新型ではありませんが、人気の高いシリーズ3に比べてプロセッサーやスピーカーがハイスペックになっています。

 

ヘルスケアの機能が充実しており、転倒も検知します。ミラネーゼループは蒸れにくいので、汗をかくスポーツをする方にもおすすめです。

対応OS - Bluetooth Bluetooth 5.0
防水 50メートルの耐水性能 通知 着信・メール・LINE・SMSなど
機能 心拍・歩数・距離・消費カロリー・速度・ルートなど 搭載センサー 加速度センサー ジャイロセンサー GPS 気圧高度計 光センサー
連続使用可能時間 18時間 電子マネー
重量 30.1g ディスプレイサイズ/解像度 -/448x368
カラー 5色

口コミを紹介

新しい機能も追加されとても気に入っています。高価なだけに満足しています。購入して良かったです

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Xiami

Xiaomi Mi band 4

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

低価格で初心者におすすめ

4000円前後で購入できますが、最大20日間程度使用できるスマートウォッチです。GPSな度は搭載していませんが、睡眠モニターやスケジュール管理など幅広い用途に活用できます。

 

長時間駆動するので、ヘルスケアにも使いやすいです。基本的な機能が揃っているので、初めてスマートウォッチを購入する人にもおすすめできます。

対応OS iOS 9.0以上 Bluetooth Bluetooth 5.0
防水 5ATM 通知 着信・メール・LINE・SMS
機能 心拍・歩数・距離・消費カロリー・睡眠記録 搭載センサー 加速度センサー ジャイロセンサー 静電容量式近接センサー
連続使用可能時間 20日 電子マネー -
重量 22.1g ディスプレイサイズ/解像度 0.95インチ/240x120
カラー 5色

口コミを紹介

バッテリーも15〜20日程度持ちますしG-SHOCKの出番は無くなってしまいました。価格帯も安価でバシバシ使えて多少の傷など気にせず、壊れたら買い直します!スマートウォッチの中では信頼のある一品!オススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Apple(アップル)

Apple Watch Series 5 44mm

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

駆動時間が増え画面も大型になったアップルウォッチ

iPhone対応スマートウォッチの定番アップルウォッチの最新モデルです。従来のスマートウォッチに比べて画面が30%大きくなり、画面が常時表示される仕様になりました。利用できる機能もさらに増えています。

 

緊急SOS機能なども追加されました。アップルミュージックにある全て音楽をストリーミング再生可能で、6000万曲以上が楽しめます。

対応OS - Bluetooth Bluetooth 5.0
防水 50メートルの耐水性能 通知 着信・メール・LINE・SMSなど
機能 心拍・歩数・距離・消費カロリー・速度・ルート・緊急通報など 搭載センサー 加速度センサー ジャイロセンサー デジタルコンパス GPS 気圧高度計 環境光センサー
連続使用可能時間 18時間 電子マネー
重量 30.1g ディスプレイサイズ/解像度 -/448x368
カラー 3色

口コミを紹介

3からの買い替えですが、常時点灯表示は便利です。たまに見ようとしても文字盤が消えていてつかない時があるので。5に買い換える価値すごいあります。これは革新的な時計です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Fitbit(フィットビット)

Fitbit Charge3

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ヘルスケアとフィットネスに使いやすい

ヘルスケアとフィットネス用に便利なスマートウォッチです。15種類以上のエクササイズに対応して、移動距離や時間の目標を設定できます。リアルタイムで数値や進歩が確認でき、GPSで移動ルートなどを記録します。

 

Fitbitアプリは、女性の健康管理機能も搭載しています。生理サイクルの詳しいデータを記録することでさまざまな予想が可能になり、健康管理に役立ちます。

対応OS iOS 11.0以上 Bluetooth Bluetooth 4.0
防水 水深50mまでの耐水性能 通知 着信・テキストメッセージ・カレンダー・Facebook・LINE・Twitterなど
機能 歩数・距離・消費カロリー・睡眠ステージ機能・女性の体調管理など 搭載センサー 加速度センサー 高度計
連続使用可能時間 7日間 電子マネー
重量 28g ディスプレイサイズ/解像度 -/-
カラー 4色

口コミを紹介

SUICAを使わない人ならApple Watchよりこっちがよさそう。軽い。デザインが優れているのか、HRより遙かに付け心地が良く、付けている事を忘れるほど。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Apple(アップル)

Apple Watch Series 3 38mm

\ワンダフルデー開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\ブラックフライデー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

コスパの良いアップルウォッチ

コスパの良さで人気のアップルウォッチのシリーズ3です。最新型に比べれば機能は劣りますが、他のスマートウォッチに比べて非常に多機能に作られています。スポーツやヘルスケアに幅広く利用でき、睡眠記録や女性の生理管理アプリも使えます。

 

耐水性が高いので、泳いでも問題ありません。アップルウォッチは初めての方にもおすすめです。

対応OS Watch OS Bluetooth Bluetooth 4.2
防水 50メートルの耐水性能 通知 着信・メール・LINE・SMSなど
機能 心拍・歩数・距離・消費カロリー・速度・ルートなど 搭載センサー 加速度センサー ジャイロセンサー GPS 気圧高度計 光センサー
連続使用可能時間 18時間 電子マネー
重量 26.7g ディスプレイサイズ/解像度 -/340x272
カラー 6色

口コミを紹介

以前のモデルよりも動きが早く感じます。機能的な所は変わりませんが一度持つと手放せないのがアップルウォッチ!安く買えて良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

iPhone対応スマートウォッチのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 対応OS Bluetooth 防水 通知 機能 搭載センサー 連続使用可能時間 電子マネー 重量 ディスプレイサイズ/解像度 カラー
アイテムID:6146900の画像
AppleWatchSeries3 21,760円

詳細を見る

第三世代のアップルウォッチ

watchOS Bluetooth 4.2 50メートルの耐水性能 電話・ミュージック・メッセージ GPS・心拍計 光学式心拍センサー 18時間 26.7g 38mm/- 2色
2
アイテムID:5790029の画像
Fitbit Charge3 13,285円

詳細を見る

ヘルスケアとフィットネスに使いやすい

iOS 11.0以上 Bluetooth 4.0 水深50mまでの耐水性能 着信・テキストメッセージ・カレンダー・Facebook・LINE・Twitterなど 歩数・距離・消費カロリー・睡眠ステージ機能・女性の体調管理など 加速度センサー 高度計 7日間 28g -/- 4色
3
アイテムID:5790048の画像
Apple Watch Series 5 44mm 50,380円

詳細を見る

駆動時間が増え画面も大型になったアップルウォッチ

- Bluetooth 5.0 50メートルの耐水性能 着信・メール・LINE・SMSなど 心拍・歩数・距離・消費カロリー・速度・ルート・緊急通報など 加速度センサー ジャイロセンサー デジタルコンパス GPS 気圧高度計 環境光センサー 18時間 30.1g -/448x368 3色
4
アイテムID:5790058の画像
Xiaomi Mi band 4 3,839円

詳細を見る

低価格で初心者におすすめ

iOS 9.0以上 Bluetooth 5.0 5ATM 着信・メール・LINE・SMS 心拍・歩数・距離・消費カロリー・睡眠記録 加速度センサー ジャイロセンサー 静電容量式近接センサー 20日 - 22.1g 0.95インチ/240x120 5色
5
アイテムID:5790499の画像
Apple Watch Series 4 ミラネーゼループ 75,800円

詳細を見る

通気性の良いバンドを使用したアップルウォッチ

- Bluetooth 5.0 50メートルの耐水性能 着信・メール・LINE・SMSなど 心拍・歩数・距離・消費カロリー・速度・ルートなど 加速度センサー ジャイロセンサー GPS 気圧高度計 光センサー 18時間 30.1g -/448x368 5色
6
アイテムID:5790065の画像
HUAWEI Band 4 4,752円

詳細を見る

軽量で快適にしようできる

iOS 9.0+ Bluetooth 4.2 水深50m 着信・メールなど 心拍・距離・速度・消費カロリー 加速度センサー 9日 - 12g 0.96インチ/160x80 4色
7
アイテムID:5790385の画像
vivoactive3 Black Slate 31,320円

詳細を見る

数千種類のカスタマイズが可能

iOS 10.0以上 Bluetooth Smart 5ATM 着信・メールなど 心拍・距離・消費カロリー・睡眠記録 加速度センサー ジャイロセンサー デジタルコンパス GPS 気圧高度計 温度計 7日間 43g 1.2インチ/240x240 2色
8
アイテムID:5790122の画像
ジーショック G-SQUAD GBD-H1000-1JR 44,000円

詳細を見る

高耐久・多機能モデル

iOS 10.0以上 - 20気圧防水 着信・メール・SNSなど 歩数・心拍・距離・消費カロリーなど 光学式センサー GPS 加速度センサー 方位センサー 高度センサー気圧センサー 温度センサー 12ヶ月 - 55g -/- 4色
9
アイテムID:5790093の画像
Watch GT2 46mm Sports 21,980円

詳細を見る

長時間バッテリーで睡眠記録が取りやすい

iOS 9.0+ Bluetooth 5.0 水深50m 着信・メールなど 歩数・距離・消費カロリー・睡眠ステージ機能 加速度センサー ジャイロセンサー デジタルコンパス GPS 環境光センサー 気圧センサー 装着検知センサー 14日間 - 41g 1.39インチ/454x454 5色
10
アイテムID:5790086の画像
wena WB-11A/ 35,959円

詳細を見る

好きな腕時計をスマートウォッチにできる

iOS 10.0 以上 Bluetooth 4.2 5気圧防水 着信・メールなど 距離・消費カロリー・睡眠記録 - 7日間 85g -/- 1色

より拘りたい方に!編集部がおすすめするその他の選び方

iPhone対応スマートウォッチは種類が多いです。タイプや機能などを考えて、用途に合ったものを選びましょう。

対応OS・Bluetoothのバージョンで選ぶ

iPhoneに対応したスマートウォッチを購入しても、対応OSやBluetoothのバージョンによっては使えない場合があります。購入する前に必ず確認しておきましょう。

「対応OS」のバージョンに対応していないと連携できないので注意

スマートウォッチのスペック表には対応OSという表記があります。これはスマートウォッチと連携できるOSのバージョンについて書かれています。iPhoneに対応したものは「iOS 10.0 以上」などと書かれているので、バージョンをチェックしておきましょう。

 

バージョンが対応していないと、iPhoneに対応したスマートウォッチでも連携できないので注意が必要です。アップルウォッチは、iPhone用に作られているので対応OSの記載がありません。

「Bluetooth」のバージョンが対応していないと接続不能

iPhoneとスマートウォッチは、Bluetoothを使って連携します。そのため、スマートウォッチのBluetoothとiPhoneのBluetoothのバージョンが対応していないと、そもそも接続できません。そのため、連携もできないのです。

 

iPhoneと非常に相性が良いアップルウォッチですが、Bluetoothのバージョンによっては連携できない場合もあります。スマートウォッチのBluetoothのバージョンは、購入前に必ず確認しましょう。

タイプで選ぶ

スマートウォッチは、大きく分けて3つのタイプに分けることができます。タイプごとに特徴や利点をまとめたので、参考にしてください。

定番の「腕時計型」は幅広いシーンで使える

スマートウォッチの中で最もバリエーションが豊富で、ポピュラーなのが腕時計型です。iPhone用スマートウォッチの定番でるアップルウォッチも腕時計型に分類されます。スマートウォッチは腕時計として使用できますが、ビジュアル的に最も自然に身につけられます。

 

時計としてはデジタル表示とアナログ表示を切り替えて使用できるものがほとんどです。メールやSNSの通知を見ることができ、心拍数や消費カロリーなども高い精度で計測できます。

軽量で身につけても負担にならない「リストバンド型」

リストバンドのような見た目で、腕時計型よりも軽量なタイプです。しっかりと手首に固定できるので、身に着けたまま激しい運動をするのに適してます。軽いので1日中身につけても疲れません。健康管理や睡眠記録を取る場合などにおすすめのタイプです。

リーズナブルで服に取り付けられる「クリップ型」

クリップのような形で、挟んで服に取り付けるタイプです。体に触れずに使用できるので、リストバンド型よりも更に体の負担は少なくないです。ただし、体に取り付けるわけではないので、精度的には他のタイプに劣ります。

 

価格がリーズナブルなので、気軽に利用したい人におすすめです。他のタイプのスマートウォッチをクリップ型として利用するためのアタッチメントなども販売されています。

用途や使用シーンで選ぶ

スマートウォッチは常に身に着けるものなので、利用シーンや用途に合ったものを選ぶ必要があります。デザインや機能を考えて、最適なものを選びましょう。

「カジュアル」タイプは色が豊富で初心者でも使いやすい

カジュアルタイプのスマートウォッチは、カラーバリエーションが豊富でベルトの交換が簡単にできるタイプです。カスタマイズが簡単なので、1種類のスマートウォッチでも服装に合ったものが選べます。価格も安いものが多いので、初心者におすすめです。

「ビジネス」シーンではシンプルなデザインで多機能なもの

ビジネスシーンで使うスマートウォッチは、シンプルである程度高級感のあるデザインのものがおすすめです。クラシックな雰囲気のアナログ時計タイプが、ビジネス用には好まれています。

 

アプリでスケジュールやタスクの管理ができるものが便利です。ビジネスマン用のスマートウォッチは多機能なものが多いですが、必要な機能が含まれているか確認することが大切です。

「スポーツ」用には軽量でフィット感の良い物

スポーツに使う場合は、軽量でコンパクトなものがおすすめです。歩数や距離、心拍が分かるものが便利ですが、高機能なスマートウォッチにはスポーツごとのモードが搭載されたものもあります。汗をかくことを考えると、ある程度耐水性のあるものが使いやすいです。

「アウトドア用」は防水・防塵性能が高くGPSで位置情報が確認できるもの

アウトドアに行くことが多いなら、防塵・防水性の高いスマートウォッチがおすすめです。急に雨が降った場合でも、安心して使えます。登山やトレッキングなどに使うなら、GPSで位置情報が確認できるものが便利です。

 

GPS以外にもセンサーが充実したものなら、GPSが使えない場所でも位置情報が確認しやすくなります。

高機能でおしゃれにもこだわるなら「高級」なもの

おしゃれにこだわったスマートウォッチが欲しいなら、高級なスマートウォッチがおすすめです。人気ブランドが発表しているスマートウォッチは、デザインがおしゃれで高機能なものが多数あります。

機能で選ぶ

スマートウォッチには、便利な機能が多く搭載されています。各機能を紹介するので、自分に合ったものを見つける参考にしてください。

スマホを見ずに着信情報を知りたいなら「通知機能」

記事番号:13122/アイテムID:5791402の画像

SNSなどの情報を確認するのに、iPhoneを取り出すのは意外に面倒です。スマートウォッチは、iPhoneの着信やメールなどさまざまな通知を確認できる機能がついています。ほとんどのスマートウォッチについている基本的な機能です。

 

ただし、どこまで通知を確認できるかは機種によって異なります。安いスマートウォッチは、機能が制限されていることも多いので注意しましょう。

「電子マネー・Suica」対応なら、支払いや改札もかざすだけ

スマートウォッチは、登録すれば電子マネーで支払いができるものもあります。スマートウォッチをかざすだけで、買い物ができるので便利です。「Suica」に対応したものなら、解説にも使えます。

 

ただし、どの電子マネーに対応しているのかは、機種によって異なるので注意しましょう。iPhone対応スマートウォッチは、「Suica」に対応したものがAndroid対応のものより多いです。

健康管理には「血圧・心拍数」が測定できるもの

スマートウォッチは、血圧・心拍数が確認できるものがあります。ずっと計測することで、1日の変化も見ることができます。睡眠のモニタリングが可能なスマートウォッチもあります。

 

生活改善や健康管理に役立ちます。ただし、バッテリーの持ちが悪いと、1日中身に着けて置くことはできないので注意が必要です。

ダイエットに役立てたいなら「歩数・消費カロリー」計測機能

歩数や消費カロリーが計測できるスマートウォッチは多いです。ウォーキングやダイエットをする場合に、成果がわかりやすいのでモチベーションアップにつながります。ヘルスケアに特化した機種なら、移動距離などより詳しい記録が可能です。

「GPS機能」があれば道に迷う心配なし

GPSを内蔵したスマートウォッチは、自分の位置を確認することができます。日常生活でも道に迷うことが多いなら、便利な機能です。地図アプリと連携できるタイプなら、自分がどこにいるかすぐに分かります。

 

本格的な登山をする場合は、GPSの他にも高度計などのセンサーを搭載したものがおすすめです。位置情報が分かるので、移動ルートを記録することもできます。ただし、GPSを使うとバッテリの減りが早くなるので注意が必要です

屋外や水場で使用するなら「防水・防塵機能」をチェック

屋外や水場で使用することが多いなら、「防水・防塵機能」をチェックしておきましょう。水に濡れても防水性が高いなら安心です。防水性能は、防水性と防塵性を表す「IP68」や5気圧防水などさまざまな表記方法があります。

 

防水性能は商品によって表記の仕方が異なり、表記されているほど防水性が高くない場合もあります。どのくらいまで平気なのか商品説明をよく読んでおきましょう。気になる場合は、口コミまで確認することが大切です。

音楽を聴きたいなら「音楽再生機能」をチェック

スマートウォッチは、音楽をストリーミング再生できるものが多いです。曲を保存できるタイプだとスマホと連動させずに、音楽が楽しめます。音楽が好きなら、再生できる曲数も確認しておきましょう。

多用途に使うなら「ハイスペック」なもの

スマートウォッチは、あまりスペックを考えずに選んでしまいがちです。しかし、使用するアプリの種類が多かったり、保存したデータの容量が多いと動作が遅くなります。スマートウォッチを色々なことに使いたいなら、スペックの優秀なものがおすすめです。

電源のタイプで選ぶ

スマートウォッチは、バッテリーに充電して使うものと電池を交換するものがあり、ソーラーパネルで充電できるものもあります。特徴やメリットをまとめました。

電池交換が面倒なら「バッテリータイプ」

スマートウォッチではスタンダードなタイプで、充電したバッテリーで駆動します。満充電すれば、12時間以上使用できるものがほとんどです。長いものだと、20日程度使用できるものもあります。

 

GPSやタッチパネルなどを使うとバッテリー切れが速くなります。モードを切り替えることで節電できるタイプもあるので、購入前にどのくらい使用できるのか確認することが大切です。

日光で充電したいなら「ソーラーパネル」搭載型

iPhone対応スマートウォッチには、日光で充電可能できるソーラーパネルがついたものがあります。補助的な充電方法ですが、太陽の下を移動するだけでバッテリーに充電されます。外出が多いと、かなりバッテリーの減りが遅くなります。充電時間を取りたくない方におすすめです。

充電せずに使いたいなら「電池式」

スマートウォッチには、ボタン電池を動力にしたものもあります。基本的に電池交換は店舗で行いますが、充電不要で2年以上使えるものが多いです。充電せずにずっと身に着けていたい方におすすめです。

付け心地の良いものが欲しいなら画面サイズの小さいもの

高機能なスマートウォッチは、GPSなどの部品が多くなるので重くなります。画面が大きなものは見やすいですが、やはり重量は増します。軽い方が身に着けるのは楽になります。楽に身に着けたいなら、軽量モデルがおすすめです。

 

軽いスマートウォッチを選ぶなら、機能を絞り込むようにしましょう。長時間身に着けるヘルスケアやスポーツ用には、必要最低限の機能を持ったものが使いやすいです。

手首に負担なく身に着けたいなら50g以下の「軽量」モデル

運動する際に身に着けているスマートウォッチが重いと以外に負担になります。重さが50g以下のスマートウォッチなら、手首に負担を負担を掛けずに身に着けることができます。スポーツをするなら、50g以下のスマートウォッチがおすすめです。

「レディース用」にはかわいいデザインやカラフルなモデル

発売当初は男性向けのデザインが多かったスマートウォッチですが、女性向けのデザインのものも多くなりました。カラフルで華やかなものから、ビジネスにも使えるシンプルで高級感のあるものなどバリエーションは豊富です。

 

女性にありがたい機能を搭載したレディース向けスマートウォッチもあります。下記の記事では、レディース向けのスマートウォッチのおすすめ商品や選び方をご紹介しています。ぜひご覧ください。

メーカー・ブランドで選ぶ

iPhone対応スマートウォッチは、非常に多くのブランドやメーカーから販売されています。人気の高いブランド・メーカーをまとめました。

高機能でデザインの評価も高い「Apple(アップル)」

アップルはiPhoneを開発したメーカーで、アップルウォッチのみを販売しています。アップルウォッチはデザインのバリエーションは豊富ですが、種類は少ないです。ただし、高機能で使いやすくiPhone対応スマートウォッチとしては圧倒的に人気があります。

 

iPhoneとの相性も抜群なので、特に希望がないならおすすめです。ただし、価格は2万円以上するので機能と価格のバランスを考えて選びましょう。

アウトドアやスポーツをするなら「ガーミン」

ガーミンはGPS機器のメーカーで、GPSの精度に関しては高い評価を受けています。登山などに行くことが多いなら、位置情報が正確に分かるので便利です。スポーツ用のアプリも豊富に用意されています。

 

デザインでも高い評価を受けており、ビジネスシーンでも使える落ち着いたものも多いです。

デザインがおしゃれでコラボモデルも多い「Sony(ソニー)」

ソニーのスマートウォッチはオシャレなデザインのものが多く、コラボモデルなども販売しています。電子マネー機能が充実した「wena wrist」は、バンドにスマートウォッチの機能を搭載していることでも有名です。

 

ただし、wena wristは最初にiOS端末を使わないと電子マネー機能が使えません。Android携帯だけでは機能が制限されます。そういった意味では、iPhoneと相性の良いメーカーです。

アプリが豊富なものなら「サムスン」

サムスンはgalaxy端末で有名で、スマートウォッチでは「Galaxy Watch」を販売しています。galaxy端末と連携させないと機能が制限されますが、iPhoneユーザーからの人気は高いです。

 

専用アプリが豊富に用意されているのが魅力で、専用OSの「Tizen」も使いやすくカスタマイズできます。一回の充電で120時間使用できるなど、バッテリー性能でも高い評価を受けています。

ヘルスケアに使いやすい「Fitbit」

Fitbitは、ヘルスケアに便利なスマートウォッチを販売するメーカーです。十分な持ち時間のバッテリーを搭載しており、数日間の血圧や心拍数を記録できます。睡眠のモニタリングや女性の生理周期も記録可能です。

 

スポーツ用のアプリも充実しており、汚れにも強いのでスポーツ用にも使いやすくなっています。レディース向けや子供向けのスマートウォッチも販売しています。

壊れない頑丈なものなら「カシオ(CASIO)」

「G-SHOCK」で同じのカシオは、耐久性に優れた壊れにくいスマートウォッチを販売しています。独自の技術を使用したスマートウォッチは高耐久で、ハードな環境で使用可能です。

 

GPSなどのセンサーを搭載したモデルも多く、位置情報をしっかりと取得します。本格的な登山をする場合でも安心して使えます。

長時間駆動するものなら「huawei」

「huawei」は中国の通信機器メーカーで、2週間駆動するバッテリーを搭載したスマートウォッチが人気です。長く駆動するので血圧や心拍数の記録、睡眠のモニタリングなどに使いやすくなっています。

 

デザインはシンプルなものが多く、高級感もあるアナログ時計タイプが人気です。

iPhone対応スマートウォッチの機能制限について

スマートウォッチは、連携するOSによって機能が制限される場合があります。iPhoneと連携させる場合、iOSを搭載したアップルウォッチ以外は基本的に機能が制限されます。機能制限は、スマートウォッチごとに変わってきます。

 

そのため、スマートウォッチのメーカーの公式サイトなどで確認する必要があります。必要な機能が使えるか確認して購入しましょう。下記のカシオの公式サイトで公開されているpdf「Android、iOS機能比較表」で機能制限について確認できます。ぜひ、参考にしてください。

まとめ

iPhone対応スマートウォッチのおすすめランキングと選び方をご紹介しました。スマートウォッチはさまざまな用途に使えて、非常に便利です。使いやすく便利なiPhone対応スマートウォッチを見つけてください。

 

また、下記記事ではiPhone対応のスマートウォッチに限らず幅広くスマートウォッチを紹介しています。併せて参考にしてみてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月12日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

Android対応スマートウォッチの人気おすすめランキング10選【通話やLINE返信機能付きも】

Android対応スマートウォッチの人気おすすめランキング10選【通話やLINE返信機能付きも】

ウェアラブル端末・スマートウォッチ
【2021年最新版】メンズスマートウォッチの人気おすすめランキング15選【おしゃれな人気ブランドを紹介】

【2021年最新版】メンズスマートウォッチの人気おすすめランキング15選【おしゃれな人気ブランドを紹介】

ウェアラブル端末・スマートウォッチ
【専門家監修】ソニーのスマートウォッチおすすめ人気ランキング12選【Xperia向けも】

【専門家監修】ソニーのスマートウォッチおすすめ人気ランキング12選【Xperia向けも】

ウェアラブル端末・スマートウォッチ
血圧が測れるスマートウォッチの人気おすすめランキング13選【日本製はある?】

血圧が測れるスマートウォッチの人気おすすめランキング13選【日本製はある?】

ウェアラブル端末・スマートウォッチ
【2021年最新版】活動量計の人気おすすめランキング15選【Fitbit・タニタ】

【2021年最新版】活動量計の人気おすすめランキング15選【Fitbit・タニタ】

フィットネス・ダイエット
【2021年最新版】腕時計の人気おすすめランキング35選【メンズもレディースも】

【2021年最新版】腕時計の人気おすすめランキング35選【メンズもレディースも】

腕時計