メンズ浴衣の人気おすすめランキング15選【おしゃれ】

記事ID9906のサムネイル画像

メンズ浴衣は夏祭りなどのイベントで定番の衣装です。プチプラや高級なもの、おしゃれなものや派手なもの、かっこいいものなどがあり、価格帯もデザインも幅広いです。メンズ浴衣のおすすめランキングや選び方をご紹介するので参考にしてください。

おしゃれなメンズ浴衣をかっこよく着こなそう

夏場の衣装としてイベントなどで大活躍するのが、メンズ浴衣です。かっこいいメンズ浴衣は女性からの人気も高く、オシャレに着こなせば印象もグッと良くなります。しかし、意外とどこで買ってよいかわからないアイテムですよね。

 

大手百貨店などで販売されているメンズ浴衣ですが、実はユニクロでは取り扱いがありません。イオンなどでも手に入りますが、意外と高くプチプラのメンズ浴衣を手に入れるのは難しいです。ネットなら安いものから高級なものありますが、種類が多く選ぶのは大変です。

 

そこで今回はメンズ浴衣の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。ランキングはサイズ・色・素材・セット内容の4つのポイントを基準として作成しました。

メンズ浴衣おすすめ人気ランキング15選

15位

KYOETSU

浴衣セット 4点セット

価格:4,490円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

20パターンの柄が選べる4点セット

角帯・腰紐・焼桐下駄が付属するメンズ浴衣4点セットです。しじら織りの綿生地で、清涼感のある透け感があります。流行の影響を受けないシンプルなデザインなので、幅広い年代の人におすすめです。

サイズM(着丈140cm)・L(着丈145cm) ・LL(着丈150cm)黒・紺・灰
素材綿・麻セット内容浴衣・角帯・下駄・腰紐

口コミを紹介

自室で使用するために購入しましたが、値段の割に良いです。背が低く瘦せ型なのでMサイズでもやや大きめでしたが、気になるほどではありません。この夏は快適に過ごせそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

浴衣 七五三 安売り天国とせん

男物 浴衣

価格:3,036円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大きなサイズが欲しい人におすすめ

3Lから5Lサイズまでの大きなサイズのメンズ浴衣です。体の大きな人でも、着ることができます。綿と麻を使用しているので、暑い季節でも過ごしやすい浴衣になっています。ワンタッチ帯なので、初めて浴衣を着る人でも安心です。

サイズ3L(着丈155cm)・4L(着丈160cm)・5L(着丈165cm)黒・白・グレー
素材綿・麻セット内容浴衣単品

口コミを紹介

大きいサイズはなかなか無いからとても助かる

出典:https://item.rakuten.co.jp

13位

JIGGYS SHOP

浴衣5点セット

価格:4,495円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サイズと柄の豊富さで人気のメンズ浴衣セット

物を入れるのに便利な信玄袋や下駄などが付属するロシェルの5点セットです。柄が16種類で、サイズも5種類あります。柄とサイズが豊富で、必要なものが揃っていることで人気です。5000円以下で購入できるので、コスパも優れています。

サイズS(着丈139cm)・M(着丈142cm)・L(着丈145cm)など黒・灰・藍色・生成りなど
素材綿セット内容浴衣・帯・下駄・信玄袋・扇子

口コミを紹介

浴衣を持っていなかったので、注文しました。サイズが気になりましたが、私の身長172cmはMサイズでまあまあいい大きさでした。カラーは灰しじら。渋めでいい感じです。角帯もワンタッチ式で楽。いいコスパです。今度の花火大会が楽しみです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

12位

8(eight)(エイト)

12color 浴衣 3点セット

価格:7,452円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オシャレなメンズ浴衣3点セット

ハットなどとも合わせやすいオシャレなデザインのメンズ浴衣です。マジックテープ付きのワンタッチ帯なので、着付けができな人でも簡単に着られます。お手軽な価格で、オシャレに浴衣を着こなしたい人におすすめです。

サイズM (着丈140cm)・L(着丈145cm)・LL(着丈150cm)ブラック・グレー・ネイビーなど
素材綿セット内容浴衣・帯・下駄

口コミを紹介

生地はパリッとしていますので、少し大きくてもダラっとした感じにはなりません。
旅館の浴衣感は全く無いのでオシャレですが、日中日差しが強いところだとダーク系なので暑いかもしれません。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

街着屋 〜きもの遊び〜

男物 仕立て上がり浴衣 昇り龍

価格:29,700円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

登り竜が描かれた男らしい浴衣

表から見ると無地の浴衣ですが、ふくらはぎから肩まで登り竜の描かれたかっこいいメンズ浴衣です。目立つ柄ですが落ち着いた色合いの生地なので、大人の男性でも安心して着られます。綿よりも吸水性の高い素材で、サラリとしています。お手入れも簡単です。

サイズM(着丈140cm)・L(着丈150cm)墨黒
素材ポリエステルセット内容浴衣単品

口コミを紹介

外国の友人にプレゼントしました。昇り龍をとっても気に入ってくれて浴衣なのでそんなに重たい黒ではなく白い肌にとても似合っていました。

出典:https://item.rakuten.co.jp

10位

男着物の加藤商店

浴衣 メンズ 楊柳浴衣5点フルセット

価格:16,940円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感のあるメンズ浴衣セット

縦方向のシボが柳のように見える楊柳生地を使用したメンズ浴衣セットです。凹凸感のあるシボのおかげでべたつかず、春夏用に向いています。お出かけに必要な小物までセットになっており、角帯や下駄が高級感を演出するメンズ浴衣セットです。

サイズS(着丈142cm)・M(着丈146cm)・L(着丈150cm)濃紺・黒・グレー
素材綿・麻セット内容浴衣・帯・信玄袋・下駄・腰紐

口コミを紹介

身長180cm、体重70kgで2L購入着た感じ少し大きく感じます。手が隠れたり、裾を引きずったりという事はありません。高級感があって質感はいい感じです。フルカラーの冊子が分かりやすくていいです。 

出典:https://item.rakuten.co.jp

9位

きもの都粋

メンズプレタ 麻浴衣

価格:41,800円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

イベントや日常用に大活躍する上質なメンズ浴衣

ブランド「コシノジュンコ」のメンズ浴衣です。麻100%なので通気性抜群で、涼しく着られます。衿を付ければ夏着物として着ることもできます。無地の浴衣なので、非常に応用の利く1枚になっています。ワンランク上のメンズ浴衣が欲しい人におすすめです。

サイズS(着丈142cm)・M (着丈146cm)・L(着丈150cm)紺系
素材セット内容浴衣単品

口コミを紹介

肌触りもすごく、いい感じで
色味もシンプルでいいです(*´ー`*)

出典:https://review.rakuten.co.jp

8位

さくら小町 楽天市場店

こむさでもーど(黒)お仕立て上り浴衣

価格:15,000円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブランド浴衣が特別価格で手に入るお得なセット

着くずれ防止の男じめや着物ハンガーが付属するメンズ浴衣セットです。1人でできる着付けDVDが付属するので、初心者でも簡単に着ることができます。ブランド浴衣をお得な価格で購入したい人におすすめです。

サイズM (着丈140cm)・L(着丈144cm)
素材綿・麻セット内容浴衣・きものハンガー・男じめ(ベルト)・着つけDVD・たとう紙

口コミを紹介

画像からは生地や柄の感じが少しわかりづらいですが、生地はかなりしっかりしています。柄は画像では少し茶色がかっていますが、実際はグレーっぽくもう少し地味で落ち着いた感じです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

7位

DISPLAY

シジラ織カスリ柄浴衣 5点セット

価格:13,750円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

落ち着いたオシャレなデザインで雪駄付き5点セット

濃い目のネイビーカラーが落ち着いた雰囲気を演出するメンズ浴衣です。シンプルな仕上がりですが、ホワイト糸を織り交ぜたシジラ織りがオシャレなデザインになっています。軽量で通気性の良い綿素材で、ワンタッチで取り付けられる帯なので初心者におすすめです。

サイズ-ネイビー
素材綿セット内容浴衣・帯・雪駄・巾着・扇子

口コミを紹介

彼女もかっこいいと褒めてくれました。買ってよかったです。 

出典:https://item.rakuten.co.jp

6位

がま口 財布 バッグ カバンハウス

メンズ 浴衣6点セット【厳選16柄】

価格:4,980円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

16種類の柄から選べる6セット

腰紐や帯、信玄袋、扇子などが付属するメンズ浴衣6点セットです。浴衣は伝統的な16種類の柄から選ぶことができます。お好みの柄を選べば、それに合ったコーディネートをお店がしてくれます。自分でコーディネートする自信がない初心者にもおすすめです。

サイズM(着丈142cm)・L(着丈144cm)・LLサイズ(着丈148cm) 黒・灰・藍色など
素材綿・麻セット内容浴衣・帯・下駄・腰紐・信玄袋・扇子

口コミを紹介

夏祭りにあわせて購入。何回着るかわからないため、手頃な値段で探していました!下駄や扇子、巾着までついていて、これだけ買えばそのまま夏祭りに行けるのはありがたかったです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

5位

男着物の加藤商店

浴衣 メンズ 近江ちぢみ本麻

価格:43,274円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

近江ちぢみを使用した大人の男性の浴衣

男着物の加藤商店の本麻浴衣です。麻100%で、伝統的な手法で作られた近江ちぢみを使用しています。ヒンヤリとした肌触りで、麻独特の風合いの浴衣になっています。シンプルながら流行に左右されないデザインなので、長く利用したい人におすすめです。

サイズS(着丈140cm)・M (着丈145cm)・L(着丈150cm)黒・灰茶・紺
素材セット内容浴衣

口コミを紹介

つやがあり、肌触りの良い麻100%の高級感はいうまでもありません。
グレー完売のため紺を買いましたが、墨色に近い深みのある紺色でわたしも彼も大満足。オススメです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

4位

京都きもの町

浴衣 帯 下駄 巾着 腰紐 5点 セット

価格:8,658円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザインもサイズも豊富で初心者から上級者まで納得

サイズもデザインも豊富なメンズ浴衣の5点セットです。初心者向きのダークカラーから、着こなしの難しい白や生成りなど自分にぴったりなものが選べます。小柄な人から大柄な人まで選ぶことができ、必要な小物も揃っているので初心者でも安心です。

サイズS(身長160〜164cm)・M(身長165〜173cm)・L(身長174〜178cm)など黒・白・紺・グレー・生成りなど
素材綿・麻セット内容浴衣・帯・下駄・巾着・腰紐

口コミを紹介

5Lの浴衣、ありがたいです。185cmの身長にちょうどいいです。今後も浴衣以外にも身丈155cmほどの着物が増えますように。

出典:https://review.rakuten.co.jp

3位

がま口 財布 バッグ カバンハウス

紳士 浴衣 3点セット【厳選20柄】

価格:3,000円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ抜群の3点セット

しじら織りの浴衣と角帯、腰ひもが揃ったカバンハウスの3点セットです。わずか3000円で購入可能で、20種類の柄から好きなものを選べます。外に出かけるのに必要なものは全て揃っているので、初心者におすすめのメンズ浴衣セットです。

サイズS(着丈140cm)・M (着丈142cm)・L(着丈144cm)など黒・紺・白など
素材綿・麻セット内容浴衣・帯・腰紐

口コミを紹介

しっかりした形で思ったより良い感じに仕上がったと思いました。
全て揃えてこの価格と出来の良さのバランスに満足です。

出典:https://review.rakuten.co.jp

2位

撫松庵・ながもち屋オンライン

撫松庵【メンズゆかた/染付花】

価格:45,100円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

着心地が良くお手入れ簡単

染付花の柄のメンズ浴衣です。セオ・アルファ生地を使用しているので吸水性・速乾性が抜群で、サラサラとした着心地は夏を快適に過ごせます。洗濯機で丸洗い可能で、アイロンが必要ないなどお手入れも非常に簡単です。

サイズM (着丈140cm)・L(着丈145cm)・LL(着丈150cm)などアイボリー・黒
素材ポリエステルセット内容浴衣単品
1位

男着物の加藤商店

浴衣 メンズ 5点セット 着付けガイドブック付き

価格:8,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初めての人でも安心のメンズ浴衣セット

浴衣に帯・腰紐・下駄など、必要なものは全て揃っています。初心者用にプロがコーディネートしたオシャレなメンズ浴衣セットです。着付けだけでなく、お手入れや着こなし方まで書かれたガイドブックが付属するので、初めての人でもかっこよく着こなせます。

サイズM (着丈140cm)・L(着丈145cm)・LL(着丈150cm)など黒・白・紺・生成りなど
素材綿麻セット内容浴衣・帯・下駄・腰紐・ガイドブック

口コミを紹介

全然不満がありません、もう既に2回使用しました。
初めての浴衣購入でしたが、帯や腰ひもなどもきっちり梱包されており
とても気持ち良く着る事が出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

メンズ浴衣の選び方

メンズ浴衣はサイズ選びが独特で、さまざまな素材のものがあります。ブランドも非常に多いです。サイズや素材、ブランドなどからメンズ浴衣の選び方をまとめました。

サイズで選ぶ

メンズ浴衣はS・M・Lなどでサイズ分けされているものが多いです。自分の体格に合ったものを選ぶには、「着丈」と「袖丈」をチェックすることが大切なってきます。着丈と袖丈について解説します。

「着丈」は身長より25ccm短いものが基本

着丈とは首の後ろからくるぶしの後ろ辺りまでの長さを表します。浴衣は目安の身長が記載されたものもありますが、着丈だけのものもあります。そのため、着丈から自分の身長に合っているか判断します。身長から25~30cm引いた着丈のものを選ぶのが目安です。

 

ちょうど、浴衣の裾がくるぶしの辺りにくるサイズなので、キレイに着こなせます。着丈ではなく、身丈と記載されたメンズ浴衣も多いです。ただし、レディースとは違いメンズ浴衣の身丈と着丈は同じになります。

「袖丈」は肩から手首の骨までが目安

袖丈は、袖の上下の長さを表します。メンズ浴衣は手首が見えるくらいの袖丈だとキレイに着こなせるといわれています。肩から手首の骨までの長さを測っておきましょう。その長さと袖丈が同じくらいのものを選ぶのがおすすめです。

身幅は神経質になる必要はない

メンズ浴衣の横の長さの目安になるのが身幅です。基本的に浴衣はゆったり作られているので、着丈と袖丈が合っているなら身幅に余裕があることが多いです。普通の体型なら身幅が狭い方を選ぶ方がいいでしょう。

 

あまり神経質になる必要はありませんが、太めの方は両脇の間の長さを測れば自分にあった身幅のメンズ浴衣が選べます。

素材の種類で選ぶ

メンズ浴衣の主要な素材は、綿・麻・化学繊維の3種類です。それぞれ特徴があり、価格も違ってきます。素材の特徴などをまとめたので、自分に合ったメンズ浴衣を選ぶ参考にしてください。

通気性と肌触りの良い「綿」

綿はコットンとも呼ばれる素材で、メンズ浴衣に使用されることが多い素材です。通気性に優れた素材なので、汗をかいても快適に過ごせます。肌触りも優れているので、肌に触れても気持ちよく着ることができます。

 

リーズナブルなメンズ浴衣の素材になっていることも多く、初心者におすすめの素材です。麻と綿で織られたメンズ浴衣もあります。洗うと縮みやすいのがデメリットです。きちんと洗うことで縮むのは防げますが、自信がない場合はクリーニングに出した方が安心です。

高級素材の「麻」は通気性が抜群で速乾性がある

麻は高級な素材で、麻100%のメンズ浴衣は価格が高いです。シワが出やすく変色もしやすいなど、お手入れにもかなり手間がかかります。ただし、通気性、速乾性に優れており、暑い季節でも快適に過ごせます。

 

お手入れが大変なので上級者向けの素材ですが、非常に優れた素材です。綿と麻を両方使用したメンズ浴衣は綿だけのものよりも速乾性があり、麻100%に比べてお手入れにも手間がかかりません。麻の良さを試してみたい初心者は、両方使用したメンズ浴衣もおすすめです。

「化学繊維」は耐久性が高くお手入れも簡単

ポリエステルなどの化学繊維は、通気性が優れています。変色や色落ちにも強いので、お手入れが簡単です。初心者でも安心して扱えます。ただし、安いポリエステルの浴衣は、質感も安っぽいものが多いです。

 

化学繊維を使用した高級なメンズ浴衣もあり、必ずしも安っぽいわけではありません。セオ・アルファ生地はポリエステルですが、機能性が高く数万円するものに使われています。化学繊維のメンズ浴衣を選ぶ際は、口コミなどを参考にして質感を確認しましょう。

色と柄で選ぶ

メンズ浴衣を選ぶ際は、色と柄は重要なポイントになります。レディースと比べると色のバリエーションが少ないので、色かラ選んだ方がえらびやすいのがメンズ浴衣の特徴です。メンズ浴衣の色と柄の選び方をまとめました。

ダークカラーなら初心者でも着こなしやすい

紺や黒などのダークカラーは、体が引き締まって見えます。帯や下駄とのコーディネートも簡単なので、扱いに慣れていない初心者におすすめの色です。

膨張色の生成りや白は着こなし上級者向け

生成りは、天然繊維の色を利用した記事のことです。白と同じく体が大きく見える膨張色なので、コーディネートがうまくないとキレイに着こなすことができません。その分、コーディネートを楽しめるといえるので、上級者に試してもらいたい色になります。

落ち着いた雰囲気になる「小さな柄」

柄の小さいと主張が弱くなりますが、その分落ち着いた印象を与えます。ダークカラーと組み合わせることでより一層落ち着いた着こなしになります。大人の雰囲気を出したい人におすすめです。失敗が少ないという意味では、初心者向けでもあります。

「大きな柄」は派手になりやすいが粋な雰囲気を楽しみたい人に

メンズ浴衣の柄が大きいと存在感が出ます。派手な雰囲気にもなるので、粋なコーディネートを楽しみたい人には大きな柄のメンズ浴衣がおすすめです。白っぽいカラーに大きな柄だと、更にイメージが大胆になります。

 

派手過ぎる印象を与えることも多くなるので、かなり自信がある人以外は避けた方が良い組み合わせでしょう。

帯などが付属するセット商品はコーデも簡単で初心者向け

メンズ浴衣は、帯や下駄などが付属したセット商品も多いです。必要なものが1つの商品になっているので、すぐに使用できます。扇子などの小物が付属するものも多いです。別々に選んだ方がコーディネートを楽しめますが、自信のない初心者は多いと思います。

 

プロがコーディネートしたセットが販売されている場合もあります。コーディネートに自信がない人は、こういった商品もおすすめです。セット商品は、価格がリーズナブルなのも初心者向けといえます。人と同じコーデになることを避けたいなら、帯だけ選ぶのもおすすめです。

価格帯で選ぶ

メンズ浴衣は種類が多く、価格帯もかなり幅広くなっています。それぞれの価格帯の特徴を紹介するので、メンズ浴衣を選ぶ参考にしてください。

プチプラなら数千円でセットが購入できる

メンズ浴衣は、数千円程度で購入できるプチプラが多く販売されています。セットでも5000以下で購入できるものも多く、その商品だけ必要なものが揃うので初心者におすすめです。素材として綿が多いですが、あまり安っぽいものは少なくなっています。

 

浴衣もデザインに流行がありますが、高いものを買ってしまうと買い替えるのも気が引けます。その点プチプラなら気軽に手が出せて、買い替えるのもそこまで大変ではありません。初心者や流行のメンズ浴衣を着たい人には、プチプラがおすすめです。

高級なメンズ浴衣は数万円から

メンズ浴衣も高いものは数万するのが普通です。中には、20万円以上する高級メンズ浴衣もあります。基本的に麻100%のメンズ浴衣は数万円以上すると思って間違いありません。化学繊維のものもありますが、安いものに比べてかなり高機能な素材になっています。

 

高いものは着心地が良く、さまざまな点で安いものより優れています。せっかく高いものを買ったのなら、ずっと着たいと思うでしょう。高級なメンズ浴衣も様々なデザインのものがありますが、流行に左右されないようなデザインのものがおすすめです。

ブランド・メーカーで選ぶ

メンズ浴衣もさまざまなメーカーやブランドから販売されています。メンズ浴衣を販売しているブランドの一部をご紹介します。

こだわりの高級浴衣が欲しいなら「撫松庵」

呉服メーカーの老舗として知られる新装大橋が1977年から始めたブランドです。伝統を守りつつも新しいデザインを発表しています。クオリティーの高いメンズ浴衣が多く、価格帯も高めになっています。

激安のプチプラの浴衣が欲しいなら「カバンハウス」

カバン関係の商品が中心のメーカーですが、プチプラの浴衣セットなども人気です。メンズ・レディース・キッズなど幅広い層へリーズナブルな浴衣を販売しています。安いだけでなく、カラーや柄が豊富なのが特徴です。

男性専門の着物を幅広く扱う「男着物の加藤商店」

100年以上の歴史を持つ京都の丸染工株式会社が運営するブランドです。男性専門の着物ブランでリーズナブルなものから、10万円くらいの高級なメンズ浴衣まで販売しています。クオリティーが信用できるので、価格よりも品質を重視したい人におすすめのブランドです。

女性受けの良いファッションブランドの「ヴァンキッシュ」

メンズファッションのブランドで、毎年こだわりのメンズ浴衣を発表しています。女性受けがいいメンズ浴衣が多く、デートで浴衣を着たい人におすすめのブランドです。

ファッション感覚で着こなせる浴衣が欲しいなら「8(eight)」

雑誌に掲載されることも多いファッションブランドです。ストライプ柄のメンズ浴衣やデニム生地のメンズ浴衣などを発表しています。価格も手ごろで、カジュアルでおしゃれなメンズ浴衣が欲しい人におすすめです。

小さいサイズから大きなものまで選べる「京都きもの町」

京都の呉服店が立ち上げたネット通販のブランドで、全国に着物の宅配レンタルをしている姉妹店があります。手頃な価格のメンズ浴衣を中心に販売していますが、サイズ展開が豊富なのが魅力です。小柄な人から大柄な人まで着られるメンズ浴衣が手に入ります。

リーズナブルな浴衣セットが人気の「ロシェル(Roshell)」

サーフカジュアの通販ブランドですが、手ごろな価格でメンズ浴衣のセットを販売しています。5000以下で販売される5点セットは巾着・扇子がついて柄も豊富なため、毎年完売するほど人気があります。

メンズ浴衣の着付けや帯の締め方は動画でコツを掴む

メンズ浴衣を着る際に気になる点が着付けです。一度も着たことがない人は特に敷居が高く感じるでしょう。とはいえ、メンズ浴衣の着付けは難しくないので、慣れれば簡単にできます。ワンタッチ帯なら、結ぶのも非常に簡単です。

 

着付けのガイドブックやDVDなどが付属する浴衣セットなどもあるので、不安な人はそういったものを選んでもいいでしょう。下のサイトは、メンズ浴衣の着付けについての動画も紹介しているので参考にしてください。

メンズ浴衣の和柄の意味を知ればよりコーディネートが楽しめる

メンズ浴衣はさまざまな柄のものがあり、その由来なども色々なものがあります。柄にどんな意味があるか知ることで、よりメンズ浴衣のコーディネートが楽しめます。下のサイトでは、和柄文様の意味などについて解説しているので参考にしてください。

メンズ浴衣の下着について

浴衣は暑い季節に着るものなので、どうしても汗でベタベタします。そんな時に役に立つのが下着です。直接浴衣を着る人もいますが、下着や肌着を着用した方が快適に過ごせます。

 

とはいえ、浴衣の下にどんな下着を身に着けたら良いかわからない人も多いでしょう。下のサイトで、浴衣に合った下着について解説しているので参考にしてください。

メンズ浴衣のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5471484の画像

    男着物の加藤商店

  • 2
    アイテムID:5471538の画像

    撫松庵・ながもち屋オンライン

  • 3
    アイテムID:5472447の画像

    がま口 財布 バッグ カバンハウス

  • 4
    アイテムID:5471616の画像

    京都きもの町

  • 5
    アイテムID:5472295の画像

    男着物の加藤商店

  • 6
    アイテムID:5472414の画像

    がま口 財布 バッグ カバンハウス

  • 7
    アイテムID:5472417の画像

    DISPLAY

  • 8
    アイテムID:5472386の画像

    さくら小町 楽天市場店

  • 9
    アイテムID:5472311の画像

    きもの都粋

  • 10
    アイテムID:5472354の画像

    男着物の加藤商店

  • 11
    アイテムID:5472347の画像

    街着屋 〜きもの遊び〜

  • 12
    アイテムID:5472237の画像

    8(eight)(エイト)

  • 13
    アイテムID:5471514の画像

    JIGGYS SHOP

  • 14
    アイテムID:5472261の画像

    浴衣 七五三 安売り天国とせん

  • 15
    アイテムID:5472282の画像

    KYOETSU

  • 商品名
  • 浴衣 メンズ 5点セット 着付けガイドブック付き
  • 撫松庵【メンズゆかた/染付花】
  • 紳士 浴衣 3点セット【厳選20柄】
  • 浴衣 帯 下駄 巾着 腰紐 5点 セット
  • 浴衣 メンズ 近江ちぢみ本麻
  • メンズ 浴衣6点セット【厳選16柄】
  • シジラ織カスリ柄浴衣 5点セット
  • こむさでもーど(黒)お仕立て上り浴衣
  • メンズプレタ 麻浴衣
  • 浴衣 メンズ 楊柳浴衣5点フルセット
  • 男物 仕立て上がり浴衣 昇り龍
  • 12color 浴衣 3点セット
  • 浴衣5点セット
  • 男物 浴衣
  • 浴衣セット 4点セット
  • 特徴
  • 初めての人でも安心のメンズ浴衣セット
  • 着心地が良くお手入れ簡単
  • コスパ抜群の3点セット
  • デザインもサイズも豊富で初心者から上級者まで納得
  • 近江ちぢみを使用した大人の男性の浴衣
  • 16種類の柄から選べる6セット
  • 落ち着いたオシャレなデザインで雪駄付き5点セット
  • ブランド浴衣が特別価格で手に入るお得なセット
  • イベントや日常用に大活躍する上質なメンズ浴衣
  • 高級感のあるメンズ浴衣セット
  • 登り竜が描かれた男らしい浴衣
  • オシャレなメンズ浴衣3点セット
  • サイズと柄の豊富さで人気のメンズ浴衣セット
  • 大きなサイズが欲しい人におすすめ
  • 20パターンの柄が選べる4点セット
  • 価格
  • 8980円(税込)
  • 45100円(税込)
  • 3000円(税込)
  • 8658円(税込)
  • 43274円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 13750円(税込)
  • 15000円(税込)
  • 41800円(税込)
  • 16940円(税込)
  • 29700円(税込)
  • 7452円(税込)
  • 4495円(税込)
  • 3036円(税込)
  • 4490円(税込)
  • サイズ
  • M (着丈140cm)・L(着丈145cm)・LL(着丈150cm)など
  • M (着丈140cm)・L(着丈145cm)・LL(着丈150cm)など
  • S(着丈140cm)・M (着丈142cm)・L(着丈144cm)など
  • S(身長160〜164cm)・M(身長165〜173cm)・L(身長174〜178cm)など
  • S(着丈140cm)・M (着丈145cm)・L(着丈150cm)
  • M(着丈142cm)・L(着丈144cm)・LLサイズ(着丈148cm)
  • -
  • M (着丈140cm)・L(着丈144cm)
  • S(着丈142cm)・M (着丈146cm)・L(着丈150cm)
  • S(着丈142cm)・M(着丈146cm)・L(着丈150cm)
  • M(着丈140cm)・L(着丈150cm)
  • M (着丈140cm)・L(着丈145cm)・LL(着丈150cm)
  • S(着丈139cm)・M(着丈142cm)・L(着丈145cm)など
  • 3L(着丈155cm)・4L(着丈160cm)・5L(着丈165cm)
  • M(着丈140cm)・L(着丈145cm) ・LL(着丈150cm)
  • 黒・白・紺・生成りなど
  • アイボリー・黒
  • 黒・紺・白など
  • 黒・白・紺・グレー・生成りなど
  • 黒・灰茶・紺
  • 黒・灰・藍色など
  • ネイビー
  • 紺系
  • 濃紺・黒・グレー
  • 墨黒
  • ブラック・グレー・ネイビーなど
  • 黒・灰・藍色・生成りなど
  • 黒・白・グレー
  • 黒・紺・灰
  • 素材
  • 綿麻
  • ポリエステル
  • 綿・麻
  • 綿・麻
  • 綿・麻
  • 綿
  • 綿・麻
  • 綿・麻
  • ポリエステル
  • 綿
  • 綿
  • 綿・麻
  • 綿・麻
  • セット内容
  • 浴衣・帯・下駄・腰紐・ガイドブック
  • 浴衣単品
  • 浴衣・帯・腰紐
  • 浴衣・帯・下駄・巾着・腰紐
  • 浴衣
  • 浴衣・帯・下駄・腰紐・信玄袋・扇子
  • 浴衣・帯・雪駄・巾着・扇子
  • 浴衣・きものハンガー・男じめ(ベルト)・着つけDVD・たとう紙
  • 浴衣単品
  • 浴衣・帯・信玄袋・下駄・腰紐
  • 浴衣単品
  • 浴衣・帯・下駄
  • 浴衣・帯・下駄・信玄袋・扇子
  • 浴衣単品
  • 浴衣・角帯・下駄・腰紐

まとめ

メンズ浴衣のおすすめランキングや選び方をご紹介しました。メンズ浴衣は、暑い季節も快適に過ごせるオシャレなアイテムです。ランキングや選び方を参考にして、ぜひお気に入りのメンズ浴衣を見つけてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ