【2021年最新版】メンズ浴衣の人気おすすめランキング15選【おしゃれ】

記事ID9906のサムネイル画像

夏祭りなどのイベントで映える浴衣ですが、特に男性が着こなしていると素敵なのがメンズ浴衣。プチプラからブランドのもの、白や黒などのシンプルでかっこいいものから柄のある派手なものまで種類が多く選ぶのが難しいですよね。そこで今回はメンズ浴衣の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

おしゃれでかっこいいメンズ浴衣を着こなそう

夏場の衣装としてイベントなどで大活躍するのがメンズ浴衣です。かっこいいメンズ浴衣は女性からの人気も高く、おしゃれに着こなせば印象もグッと良くなります。しかし、意外とどこでどんなものを購入すれば良いか分からないアイテムですよね。

 

大手百貨店などで販売されているメンズ浴衣ですが、実はユニクロなど取り扱いのない店舗もあるので注意が必要です。また、意外と高くプチプラのメンズ浴衣を手に入れるのは難しいです。ネットなら安いものから高級なものありますが、種類が多く選ぶのに一苦労する方も多いはず。

 

そこで今回は、メンズ浴衣の選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは、サイズ・色・素材・セット内容などを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

メンズ浴衣の選び方

メンズ浴衣はサイズ選びが独特で、さまざまな素材のものがあります。取り扱っているブランドも非常に多いです。サイズや素材、ブランドなどからメンズ浴衣の選び方をご紹介します。

素材で選ぶ

メンズ浴衣の主な素材は、綿・麻・化学繊維の3種類です。それぞれ特徴があり、価格も違ってきます。素材の特徴などをまとめたので、自分に合ったメンズ浴衣を選ぶ参考にしてください。

通気性と肌触りの良さを重視するなら「綿」がおすすめ

綿はコットンとも呼ばれる素材で、メンズ浴衣に使用されることが多い素材です。通気性に優れた素材なので汗をかいても快適に過ごせます。肌触りも優れているので、肌に触れても気持ちよく着ることができます。

 

リーズナブルなメンズ浴衣の素材になっていることも多く、初心者におすすめの素材です。麻と綿で織られたメンズ浴衣もあります。一方で、洗うと縮みやすいのがデメリットです。きちんと洗うことで縮むのは防げますが、自信がない場合はクリーニングに出した方が安心です。

速乾性の高さなら高級素材の「麻」がおすすめ

麻は高級な素材で、麻100%のメンズ浴衣は価格が高いです。シワが出やすく変色もしやすいなどお手入れにもかなり手間がかかります。ただし、通気性や速乾性に優れており暑い季節でも快適に過ごすことができます。

 

お手入れが大変なので上級者向けの素材ですが、非常に優れた素材です。綿と麻を両方使用したメンズ浴衣は綿だけのものよりも速乾性があり、麻100%に比べてお手入れにも手間がかかりません。麻の良さを試してみたい初心者は両方使用したメンズ浴衣もおすすめです。

お手入れのしやすさなら耐久性の高い「化学繊維」がおすすめ

ポリエステルなどの化学繊維は通気性に優れています。変色や色落ちにも強いのでお手入れが簡単です。初心者でも安心して扱えます。ただし、安いポリエステルの浴衣は質感も安っぽいものが多いです。

 

化学繊維を使用した高級なメンズ浴衣もあり、必ずしも全て安っぽいわけではありません。セオ・アルファ生地はポリエステルですが、機能性が高く数万円するものに使われています。化学繊維のメンズ浴衣を選ぶ際は、口コミなどを参考にして質感を確認しましょう。

色と柄で選ぶ

メンズ浴衣を選ぶ際は色と柄は重要なポイントになります。レディースと比べると色のバリエーションが少ないので、色や柄に注目した方が選びやすいのがメンズ浴衣の特徴です。

「黒やダークカラー」なら初心者でも着こなしやすい

紺や黒などのダークカラーは、体が引き締まって見えます。帯や下駄とのコーディネートも簡単なので、扱いに慣れていない初心者におすすめの色です。

膨張色の「生成りや白」は着こなし上級者向け

生成りは天然繊維の色を利用した生地のことです。白と同じく体が大きく見える膨張色なので、コーディネートがうまくないとキレイに着こなすことができません。その分コーディネートを楽しめるといえるので、上級者におすすめの色です。

落ち着いた雰囲気がお好みなら「小さな柄」

柄が小さいと主張が弱くなりますが、その分落ち着いた印象を与えます。ダークカラーと組み合わせることでより一層落ち着いた着こなしになります。大人の雰囲気を出したい人におすすめです。失敗が少ないという意味では初心者向けでもあります。

「大きな柄」は派手になりやすいので粋な雰囲気を楽しめる

メンズ浴衣の柄が大きいと存在感が出ます。派手な雰囲気にもなるので、粋なコーディネートを楽しみたい人には大きな柄のメンズ浴衣がおすすめです。白っぽいカラーに大きな柄だとさらにイメージが大胆になります。

サイズで選ぶ

メンズ浴衣はS・M・Lなどでサイズ分けされているものが多いです。自分の体格に合ったものを選ぶには着丈と袖丈をチェックすることが大切です。着丈と袖丈について解説します。

「着丈」は身長より25cm短いものがおすすめ

着丈とは首の後ろからくるぶしの後ろ辺りまでの長さを表します。浴衣は目安の身長が記載されたものもありますが、着丈だけのものもあります。そのため、着丈から自分の身長に合っているか判断します。身長から25~30cm引いた着丈のものを選ぶのが目安です。

 

ちょうど浴衣の裾がくるぶしの辺りにくるサイズなのでキレイに着こなせます。着丈ではなく、身丈と記載されたメンズ浴衣も多いです。ただし、レディースとは違いメンズ浴衣の身丈と着丈は同じになります。

「袖丈・裄丈」は肩から手首の骨までを目安に

袖丈や裄丈は、袖の上下の長さを表します。メンズ浴衣は手首が見えるくらいの袖丈だとキレイに着こなせるといわれています。肩から手首の骨までの長さを測っておきましょう。その長さと袖丈が同じくらいのものを選ぶのがおすすめです。

「身幅」は神経質になる必要はない

メンズ浴衣の横の長さの目安になるのが身幅です。基本的に浴衣はゆったり作られているので、着丈と袖丈が合っているなら身幅に余裕があることが多いです。普通の体型なら身幅が狭い方を選ぶ方がおすすめです。

 

あまり神経質になる必要はありませんが、太めの方は両脇の間の長さを測れば自分にあった身幅のメンズ浴衣が選べるでしょう。

値段・価格帯で選ぶ

メンズ浴衣は種類が多く、価格帯もかなり幅広くなっています。それぞれの価格帯の特徴を紹介するのでメンズ浴衣を選ぶ参考にしてください。

「プチプラ」なら数千円でセットが購入できる

メンズ浴衣は、数千円程度で購入できるプチプラが多く販売されています。メンズ浴衣セットでも5000円以下で購入できるものも多く、その商品だけで必要なものが揃うので初心者におすすめです。素材として綿が多いですが、あまり安っぽいものは少なくなっています。

 

浴衣もデザインに流行がありますが、高いものを買ってしまうと買い替えるのも気が引けます。その点プチプラなら気軽に手が出せて、買い替えるのもそこまで大変ではありません。初心者や流行のメンズ浴衣を着たい人にはプチプラがおすすめです。

着心地や素材にこだわるなら「高級」なものを

メンズ浴衣も高いものは数万するのが普通です。中には、20万円以上する高級メンズ浴衣もあります。基本的に麻100%のメンズ浴衣は数万円以上します。化学繊維のものもありますが、安いものに比べてかなり高機能な素材になっています。

 

高いものは着心地が良く、さまざまな点で安いものより優れています。せっかく高いものを買ったのならずっと着たいと思うでしょう。高級なメンズ浴衣も様々なデザインのものがありますが、流行に左右されないようなデザインのものがおすすめです。

初心者には付属品の種類が豊富な「セット商品」がおすすめ

メンズ浴衣は帯や下駄などが付属したセット商品も多いです。必要なものが1つの商品になっているのですぐに使用できます。扇子などの小物が付属するものも多いです。別々に選んだ方がコーディネートを楽しめますが、自信のない初心者にはぴったりです。

 

プロがコーディネートしたセットが販売されている場合もあります。コーディネートに自信がない人はこういった商品もおすすめです。セット商品は価格がリーズナブルなのも初心者向けといえます。人と同じコーデになることを避けたいなら帯だけ選ぶのもおすすめです。

 

以下の記事では、下駄の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

ブランド・メーカーで選ぶ

メンズ浴衣もさまざまなメーカーやブランドから販売されています。メンズ浴衣を販売しているブランドの一部をご紹介します。

こだわりの高級浴衣が欲しいなら「撫松庵」

呉服メーカーの老舗として知られる新装大橋が1977年から始めたブランドです。伝統を守りつつも新しいデザインを発表しています。クオリティーの高いメンズ浴衣が多く、価格帯も高めになっています。

激安のプチプラの浴衣が欲しいなら「カバンハウス」

カバン関係の商品が中心のメーカーですが、プチプラの浴衣セットなども人気です。メンズ・レディース・キッズなど幅広い層へリーズナブルな浴衣を販売しています。安いだけでなく、カラーや柄が豊富なのが特徴です。

男性専門の着物を幅広く扱う「男着物の加藤商店」

100年以上の歴史を持つ京都の丸染工株式会社が運営するブランドです。男性専門の着物ブランでリーズナブルなものから、10万円くらいの高級なメンズ浴衣まで販売しています。クオリティーが信用できるので、価格よりも品質を重視したい人におすすめのブランドです。

女性受けの良いファッションブランドの「ヴァンキッシュ」

メンズファッションのブランドで、毎年こだわりのメンズ浴衣を発表しています。女性受けがいいメンズ浴衣が多く、デートで浴衣を着たい人におすすめのブランドです。

ファッション感覚で着こなせる浴衣が欲しいなら「8(eight)」

雑誌に掲載されることも多いファッションブランドです。ストライプ柄のメンズ浴衣やデニム生地のメンズ浴衣などを発表しています。価格もお手頃で、カジュアルでおしゃれなメンズ浴衣が欲しい人におすすめです。

小さいサイズから大きいサイズまで選べる「京都きもの町」

京都の呉服店が立ち上げたネット通販のブランドで、全国に着物の宅配レンタルをしている姉妹店があります。お手頃な価格のメンズ浴衣を中心に販売していますが、サイズ展開が豊富なのが魅力です。小柄な人から大柄な人まで着られるメンズ浴衣が手に入ります。

リーズナブルなメンズ浴衣セットが人気の「ロシェル(Roshell)」

サーフカジュアの通販ブランドですが、お手頃な価格でメンズ浴衣のセットを販売しています。5000円以下で販売される5点セットは巾着・扇子がついて柄も豊富なため、毎年完売するほど人気があります。

 

以下の記事では、甚平の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

綿素材のメンズ浴衣人気おすすめランキング7選

幾何学柄でモダンな雰囲気に

幾何学柄の浴衣でモダンな雰囲気を演出してくれます。シンプルなデザインではなく、大きな柄の浴衣がお好みの方におすすめです。着こなしは難しいかもしれませんが、周りと被りにくいので一気におしゃれになれるでしょう。

サイズ M(身丈143cm)・L(身丈148cm) 幾何学柄
素材 綿 セット内容 浴衣・帯・下駄

おしゃれなメンズ浴衣3点セット

ハットなどとも合わせやすいおしゃれなデザインのメンズ浴衣です。マジックテープ付きのワンタッチ帯なので、着付けができな人でも簡単に着られます。お手軽な価格で、おしゃれに浴衣を着こなしたい人におすすめです。

サイズ M (着丈140cm)・L(着丈145cm)・LL(着丈150cm) ブラック・グレー・ネイビーなど
素材 綿 セット内容 浴衣・帯・下駄

口コミを紹介

生地はパリッとしていますので、少し大きくてもダラっとした感じにはなりません。旅館の浴衣感は全く無いのでオシャレですが、日中日差しが強いところだとダーク系なので暑いかもしれません。

出典:https://www.amazon.co.jp

通気性に優れたしじら織り

しじら織りの浴衣で通気性に優れているので、風情と清涼感を味わうことができます。また、作り帯なので着付けに慣れていない方でも簡単にすることができます。

サイズ M(着丈143cm)・L (着丈146cm)・XL(着丈148cm) 白・黒・紺など
素材 綿 セット内容 浴衣・帯・下駄・扇子・巾着

口コミを紹介

生地が思ったよりしっかりしてた。とても気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

他にないデザインの柄と高級感

先染め(しじら)カジュアル浴衣に帯や下駄、扇子がセットになっています。軽く涼しげな素材感は、夏の蒸し暑さを爽やかな風に変えてくれるでしょう。ビビットからモノトーンまでシチュエーションに合わせて選ぶことができます。

サイズ M(身丈140cm)・L(身丈145cm)・LL(身丈150cm) 黒・紺など
素材 綿 セット内容 浴衣・帯・下駄・扇子

口コミを紹介

帯はマジックテープ系でとてもやりやすいので高評価!浴衣自体も素材がよく涼しめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

通気性をキープしながらもしっかりとした生地感

天然素材を採用したロシェルの極浴衣。浴衣本来の風合いや雰囲気を醸し出すだけでなく、天然素材の浴衣ならではの涼を感じられるのもポイント。マジックテープによるワンタッチ方式の角帯で一人でも着付けができます。

サイズ XS(着丈135cm)・S(着丈139cm)・M(着丈142cm)・L(着丈145cm)・XL(着丈149cm) 黒・灰・藍など
素材 綿 セット内容 浴衣・ワンタッチ帯・下駄・信玄袋・扇子

口コミを紹介

浴衣だけでよかったのですが、おまけに帯・下駄・巾着まで付いていて、極めてお得。本命の浴衣ですが、肌触りがサラッとして心地よい柔らかさと軽い感じが心地よく、汗にベタつく感じもなく、とても着心地が良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

通気性に優れているので快適

しじら織特有の表面の凹凸のおかげで汗をかいても肌に纏わりつかず快適に過ごせる浴衣です。吸汗性・速乾性・通気性に優れています。また、角帯は簡易なワンタッチ式で結び方の解説もあるので安心です。

サイズ M(着丈140cm)・L(着丈145cm)・LL(着丈150cm) 黒や紺
素材 綿 セット内容 浴衣・角帯

口コミを紹介

シンプルなデザインで縫製もしっかりしてて扱いやすくて満足です。帯も簡単に留められるので、楽に着れました。浴衣と帯だけで無駄な小物などが付いていないのも良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

初めての人でも数秒で巻けるワンタッチ帯!

気品ある佇まいと涼しげな表情で大人の色気を醸し出してくれる浴衣です。ワンタッチ帯なので初心者の方でも簡単に着付けができます。下駄には履きやすい工夫がなされており、ソールにはゴム製のクッション素材が貼られています。

サイズ XS(身丈133cm)・S(身丈137cm)・M (身丈140cm)・L(身丈144cm)・XL(身丈147cm) 紺・灰・生成・赤紫など
素材 綿 セット内容 浴衣・帯・下駄・扇子・巾着

口コミを紹介

浴衣、ワンタッチ帯だけでなく小物(下駄、巾着、扇子)が揃ってこの値段なら十分だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

綿素材のメンズ浴衣おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7667605の画像

    SPU(スプ)

  • 2
    アイテムID:7667596の画像

    ショップエスト

  • 3
    アイテムID:7667593の画像

    roshell(ロシェル)

  • 4
    アイテムID:7667590の画像

  • 5
    アイテムID:7667587の画像

    CavariA(キャバリア)

  • 6
    アイテムID:7667578の画像

    8(eight)(エイト)

  • 7
    アイテムID:7667575の画像

    創美苑(ソウビエン)

  • 商品名
  • メンズ浴衣セット
  • 浴衣 角帯 2点セット
  • メンズ浴衣5点セット
  • 男性 浴衣セット
  • メンズ浴衣5点セット
  • 浴衣3点セット
  • 浴衣3点セット
  • 特徴
  • 初めての人でも数秒で巻けるワンタッチ帯!
  • 通気性に優れているので快適
  • 通気性をキープしながらもしっかりとした生地感
  • 他にないデザインの柄と高級感
  • 通気性に優れたしじら織り
  • おしゃれなメンズ浴衣3点セット
  • 幾何学柄でモダンな雰囲気に
  • 価格
  • 4,950円(税込)
  • 3,180円(税込)
  • 4,995円(税込)
  • 7,980円(税込)
  • 5,940円(税込)
  • 7,452円(税込)
  • 22,255円(税込)
  • サイズ
  • XS(身丈133cm)・S(身丈137cm)・M (身丈140cm)・L(身丈144cm)・XL(身丈147cm)
  • M(着丈140cm)・L(着丈145cm)・LL(着丈150cm)
  • XS(着丈135cm)・S(着丈139cm)・M(着丈142cm)・L(着丈145cm)・XL(着丈149cm)
  • M(身丈140cm)・L(身丈145cm)・LL(身丈150cm)
  • M(着丈143cm)・L (着丈146cm)・XL(着丈148cm)
  • M (着丈140cm)・L(着丈145cm)・LL(着丈150cm)
  • M(身丈143cm)・L(身丈148cm)
  • 紺・灰・生成・赤紫など
  • 黒や紺
  • 黒・灰・藍など
  • 黒・紺など
  • 白・黒・紺など
  • ブラック・グレー・ネイビーなど
  • 幾何学柄
  • 素材
  • 綿
  • 綿
  • 綿
  • 綿
  • 綿
  • 綿
  • 綿
  • セット内容
  • 浴衣・帯・下駄・扇子・巾着
  • 浴衣・角帯
  • 浴衣・ワンタッチ帯・下駄・信玄袋・扇子
  • 浴衣・帯・下駄・扇子
  • 浴衣・帯・下駄・扇子・巾着
  • 浴衣・帯・下駄
  • 浴衣・帯・下駄

麻や化学繊維素材のメンズ浴衣人気おすすめランキング8選

20パターンの柄が選べる4点セット

角帯・腰紐・焼桐下駄が付属するメンズ浴衣4点セットです。しじら織りの綿生地で、清涼感のある透け感があります。流行の影響を受けないシンプルなデザインなので、幅広い年代の人におすすめです。

サイズ M(着丈140cm)・L(着丈145cm)・LL(着丈150cm) 黒・紺・灰
素材 綿・麻 セット内容 浴衣・角帯・下駄・腰紐

口コミを紹介

自室で使用するために購入しましたが、値段の割に良いです。背が低く瘦せ型なのでMサイズでもやや大きめでしたが、気になるほどではありません。この夏は快適に過ごせそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

大きなサイズが欲しい人におすすめ

3Lから5Lサイズまでの大きなサイズのメンズ浴衣です。体の大きな人でも着ることができます。綿と麻を使用しているので、暑い季節でも過ごしやすい浴衣になっています。ワンタッチ帯なので、初めて浴衣を着る人でも安心です。

サイズ 3L(着丈155cm)・4L(着丈160cm)・5L(着丈165cm) 黒・白・グレー
素材 綿・麻 セット内容 浴衣単品

口コミを紹介

旦那がサイズに少し余裕あるようで満足してるみたいなので良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

オリジナルの総柄浴衣

伝統的な和柄をパッチワークにデザインしたものやレトロながらも星条旗やペイズリーなどを取り入れたもの。モノトーンなボタニカル柄のものに鮮やかなコントラストが華のあるものなど派手なデザインが魅力的。周りと差をつけたい方におすすめです。

サイズ M(着丈145cm)・L(着丈148cm) オリジナル柄
素材 ポリエステル セット内容 浴衣・帯・巾着・下駄

高級感のあるメンズ浴衣セット

縦方向のシボが柳のように見える楊柳生地を使用したメンズ浴衣セットです。凹凸感のあるシボのおかげでべたつかず、春夏用に向いています。お出かけに必要な小物までセットになっており、角帯や下駄が高級感を演出するメンズ浴衣セットです。

サイズ S(着丈142cm)・M(着丈146cm)・L(着丈150cm) 濃紺・黒・グレー
素材 綿・麻 セット内容 浴衣・帯・信玄袋・下駄・腰紐

近江ちぢみを使用した大人の男性の浴衣

男着物の加藤商店の本麻浴衣です。麻100%で、伝統的な手法で作られた近江ちぢみを使用しています。ヒンヤリとした肌触りで、麻独特の風合いの浴衣になっています。シンプルながら流行に左右されないデザインなので長く利用したい人におすすめです。

サイズ S(着丈140cm)・M (着丈145cm)・L(着丈150cm) 黒・灰茶・紺
素材 セット内容 浴衣

デザインもサイズも豊富で初心者から上級者まで納得

サイズもデザインも豊富なメンズ浴衣です。初心者向きのダークカラーから、着こなしの難しい白や生成りなど自分にぴったりなものが選べます。小柄な人から大柄な人まで選ぶことができ、必要な小物も揃っているので初心者でも安心です。

サイズ S(身長160〜164cm)・M(身長165〜173cm)・L(身長174〜178cm)など 黒・白・紺・グレー・生成りなど
素材 綿・麻 セット内容 浴衣・帯・下駄・巾着・腰紐

口コミを紹介

父の日のプレゼントで購入。185cmの大きめの人でも楽に着れるサイズ。生地は少し薄目だが、夏に着る浴衣には最適ではないだろうか。

出典:https://www.amazon.co.jp

涼しげなしじら織りで小粋に魅せる

日本人男性に合いやすい定番の落ち着いた縞柄・無地感の浴衣です。小粋なしじら織り浴衣にドビー角帯と焼桐下駄がセットになっています。流行に左右されることなく年代問わず着用できるのが嬉しいポイント。

サイズ M (着丈140cm)・L(着丈145cm)・LL(着丈150cm) 紺・黒など
素材 綿麻 セット内容 浴衣・角帯・下駄・腰紐

口コミを紹介

本日お祭りだったので彼女と浴衣でデートしました。通気性がよく、また値段の割りに高品質でとても楽しめました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

男着物の加藤商店

浴衣5点セット 着付けガイドブック付き

初めての人でも安心のメンズ浴衣セット

浴衣に帯・腰紐・下駄など必要なものは全て揃っています。初心者用にプロがコーディネートしたオシャレなメンズ浴衣セットです。着付けだけでなくお手入れや着こなし方まで書かれたガイドブックが付属するので、初めての人でもかっこよく着こなせます。

サイズ M (着丈140cm)・L(着丈145cm)・LL(着丈150cm)など 黒・白・紺・生成りなど
素材 綿麻 セット内容 浴衣・帯・下駄・腰紐・ガイドブック

口コミを紹介

全然不満がありません、もう既に2回使用しました。初めての浴衣購入でしたが、帯や腰ひもなどもきっちり梱包されておりとても気持ち良く着る事が出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

麻や化学繊維素材のメンズ浴衣おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7667609の画像

    男着物の加藤商店

  • 2
    アイテムID:7667608の画像

    KYOETSU

  • 3
    アイテムID:7667602の画像

    京都きもの町

  • 4
    アイテムID:7667599の画像

    男着物の加藤商店

  • 5
    アイテムID:7667584の画像

    男着物の加藤商店

  • 6
    アイテムID:7667581の画像

    SOMEDIFF(サムディフ)

  • 7
    アイテムID:7667572の画像

    とせん

  • 8
    アイテムID:7667569の画像

    KYOETSU

  • 商品名
  • 浴衣5点セット 着付けガイドブック付き
  • 浴衣 メンズ セット
  • 男性浴衣
  • 浴衣 メンズ 近江ちぢみ本麻
  • 浴衣 メンズ 楊柳浴衣5点フルセット
  • 浴衣 メンズ 4点セット
  • 男物 浴衣
  • 浴衣セット4点セット
  • 特徴
  • 初めての人でも安心のメンズ浴衣セット
  • 涼しげなしじら織りで小粋に魅せる
  • デザインもサイズも豊富で初心者から上級者まで納得
  • 近江ちぢみを使用した大人の男性の浴衣
  • 高級感のあるメンズ浴衣セット
  • オリジナルの総柄浴衣
  • 大きなサイズが欲しい人におすすめ
  • 20パターンの柄が選べる4点セット
  • 価格
  • 8,980円(税込)
  • 4,990円(税込)
  • 5,500円(税込)
  • 34,900円(税込)
  • 17,300円(税込)
  • 4,980円(税込)
  • 3,545円(税込)
  • 4,990円(税込)
  • サイズ
  • M (着丈140cm)・L(着丈145cm)・LL(着丈150cm)など
  • M (着丈140cm)・L(着丈145cm)・LL(着丈150cm)
  • S(身長160〜164cm)・M(身長165〜173cm)・L(身長174〜178cm)など
  • S(着丈140cm)・M (着丈145cm)・L(着丈150cm)
  • S(着丈142cm)・M(着丈146cm)・L(着丈150cm)
  • M(着丈145cm)・L(着丈148cm)
  • 3L(着丈155cm)・4L(着丈160cm)・5L(着丈165cm)
  • M(着丈140cm)・L(着丈145cm)・LL(着丈150cm)
  • 黒・白・紺・生成りなど
  • 紺・黒など
  • 黒・白・紺・グレー・生成りなど
  • 黒・灰茶・紺
  • 濃紺・黒・グレー
  • オリジナル柄
  • 黒・白・グレー
  • 黒・紺・灰
  • 素材
  • 綿麻
  • 綿麻
  • 綿・麻
  • 綿・麻
  • ポリエステル
  • 綿・麻
  • 綿・麻
  • セット内容
  • 浴衣・帯・下駄・腰紐・ガイドブック
  • 浴衣・角帯・下駄・腰紐
  • 浴衣・帯・下駄・巾着・腰紐
  • 浴衣
  • 浴衣・帯・信玄袋・下駄・腰紐
  • 浴衣・帯・巾着・下駄
  • 浴衣単品
  • 浴衣・角帯・下駄・腰紐

メンズ浴衣の着付けや帯の締め方は動画でコツを掴む

メンズ浴衣を着る際に気になる点が着付けです。一度も着たことがない人は特に敷居が高く感じるでしょう。とはいえ、メンズ浴衣の着付けは難しくないので慣れれば簡単にできます。ワンタッチ帯なら結ぶのも非常に簡単です。

 

着付けのガイドブックやDVDなどが付属する浴衣セットなどもあるので、不安な人はそういったものを選んでもいいでしょう。以下のサイトは、メンズ浴衣の着付けについての動画も紹介しているので参考にしてください。

メンズ浴衣の和柄の意味を知ればよりコーディネートが楽しめる

メンズ浴衣はさまざまな柄のものがあり、その由来なども色々なものがあります。柄にどんな意味があるか知ることで、よりメンズ浴衣のコーディネートが楽しめます。以下のサイトでは、和柄文様の意味などについて解説しているので参考にしてください。

メンズ浴衣は洗える!お手入れ方法を紹介

せっかく購入した浴衣なので、できることなら長く着たいですよね。浴衣を長く着るためにはしっかりとしたお手入れをすることが大切です。どうお手入れをしたらいいか分からないという方も多いかもしれませんが、簡単な流れを説明します。

 

ます、浴衣は折り畳んで洗濯ネットに入れましょう。目立つ汚れがある場合はネットに入れる前に優しく擦って汚れを落としておくとよいです。そして洗濯機に入れますが、強い力が加わると傷みや型崩れの原因になるのでソフトコースや弱水流でのおしゃれ着洗いにしましょう。

 

もし自分でお手入れをするのに自信がないという方は、クリーニングに出すようにしましょう。

メンズ浴衣の取り扱い店舗を確認しよう!ユニクロにはないので要注意

浴衣を着たいと思っても、いざ購入しようと思うとどこに行けばいいのかパッと思いつかない方も多いかもしれません。とりあえずユニクロに行こうと思う方もいるかもしれませんが、実はユニクロでは現時点で浴衣の取り扱いはありません。

 

イオンなどで購入することはできますが、あまりプチプラのものはなく値段が高くなる傾向にあります。ネット通販であればさまざまな商品を比較できるので、価格や素材、柄など自分好みのものを見つけることができるでしょう。ただし試着はできないのでサイズは注意が必要です。

まとめ

メンズ浴衣の選び方やおすすめ商品をご紹介しました。メンズ浴衣は、暑い季節も快適に過ごせるおしゃれなアイテムです。ランキングや選び方を参考にして、ぜひお気に入りのメンズ浴衣を見つけてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月21日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】ポロシャツの人気おすすめランキング15選【メンズ・レディース】

【2021年最新版】ポロシャツの人気おすすめランキング15選【メンズ・レディース】

その他ファッション
【2021年最新版】メンズ長財布の人気おすすめランキング15選【安いものからハイブランドまで】

【2021年最新版】メンズ長財布の人気おすすめランキング15選【安いものからハイブランドまで】

財布
【2021年最新版】チノパンの人気おすすめランキング15選【ビジネスコーデにも】

【2021年最新版】チノパンの人気おすすめランキング15選【ビジネスコーデにも】

その他ファッション
割烹着の人気おすすめランキング10選【リネン素材も紹介】

割烹着の人気おすすめランキング10選【リネン素材も紹介】

キッチン雑貨・消耗品
【2021年最新版】メンズアウターの人気おすすめランキング35選

【2021年最新版】メンズアウターの人気おすすめランキング35選

メンズトップス
【2021年最新版】甚平の人気おすすめランキング16選【メンズからレディースまで】

【2021年最新版】甚平の人気おすすめランキング16選【メンズからレディースまで】

男性和服・和装小物