【2021年最新版】ラベルライターの人気おすすめランキング15選【布・マスキングテープ対応のものも!】

記事ID959のサムネイル画像

テプラをはじめ、ブラザーやカシオなど様々なメーカーから販売されているラベルライター。おしゃれでカラフルな印刷やキャラクター印刷が可能なものがあります。そこで今回はラベルライターの選び方やおすすめ商品のランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ラベルライターのおすすめを徹底比較!

ラベルライターの性能は日々進化していて、スマホやPCと連動できるもの、文字だけでなくQRコードなどの作成が可能な製品、キャラクターやおしゃれな印刷ができるものなど様々な製品がありますよね。

 

実は、テプラをはじめブラザーやカシオなど多くのメーカーから販売されているんです!しかし、種類がありすぎてどれを選んでよいかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、ラベルライターの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは機能性や印刷方式、電源タイプなどを基準に作成しました。購入を迷われている方は是非参考にしてみてください。

ラベルライターの選び方

ラベルライターは商品によって対応している文字のフォントや機能に大きな差がある製品なので自分が使用する用途に合わせた製品を購入するのがおすすめです。

持ち運びを考えている人は「本体サイズの大きさ」が小型なものを

以下でも紹介をしますが、ラベルライターには、乾電池式のものとACアダプター式の2種類があります。

 

その中でも、乾電池式のラベルライターのものは、持ち運びには便利なものになります。移動をしながらでも使うことができるのでおすすめです。ですので、乾電池式のラベルライターを購入する際には、持ち運びやすい大きさのものが良いでしょう。

 

ACアダプター式のものでも小型の商品が多く売られているのでチェックしておきましょう。小型のものであれば、収納する際に楽になりますよ。

機能性で選ぶ

ラベルライターの機能は目で見えないことが多いので購入前にしっかりと自分が欲しい機能が搭載されているか確認するのが大事です。

作業効率を早めたい方は「(自動)オートカッター・ハーフカット機能」がおすすめ

オートカッター・ハーフカット機能は搭載されていると非常に使いやすくなる機能の1つです。オートカッター機能は1枚のラベル終わりで自動でカットしてくれるので1枚1枚ハサミなどで切る必要がなく作業効率を早めてくれます。

 

ハーフカット機能はシールに切り込みを入れて剥がしやすくしてくれる機能で何枚も作業する場合には非常に便利な機能ですが余白が生まれてしまうのでテープが少しずつですが無駄になってしまいます。

大量印刷をしたい方は「連続・差し込み印刷機能」がおすすめ

連続・差し込み印刷機能は一般家庭での片付けなどには使用する機会が少ないですが、オフィスなどのファイルを整理整頓したりショップを経営していたりしている方には、非常に便利な機能の1つになっています。

 

連続印刷は、名前の通り同じデザインのラベルを大量に使用する場合に便利です。差し込み印刷はナンバリングなど文字の1部だけを差し替えて印刷する機能となっているので、一般家庭では基本的には必要性を感じないので欲しい場合に限りしっかりと購入前にチェックしましょう。

おしゃれに印刷したい方は「PCやスマホと連動」のものがおすすめ

ラベルライター上で文字をデザインするのに慣れてない方などは使い慣れたスマホでデザインできると時間効率も良くイライラすることもありません。Wi-Fi機能で直接印刷できる商品もあり非常に人気な機能の1つです。

 

スマホやタブレットから直接印刷できる商品は一般家庭だけでなくオフィスなどでも重宝されていますが商品自体が高価になりやすいというデメリットもあるので値段と相談する必要があります。上位モデルになると、複数のパソコンと共有することも可能になります。

情報共有を簡単に行いたい方は「バーコードやQRコードが作れる」製品がおすすめ

文字だけでなくQRコードなどを作成することができるラベルライターも人気があります。特にショップを経営している方にとっては、QRコードに情報を入れて貼り付けるだけで簡単に商品に付属できるので便利でしょう。

 

連続・差し込み印刷機能と同じで、個人での使用はそこまで多くはありません。ですので必須の機能というわけでもありませんが、あると便利な機能の1つとして人気があるのでおすすめの機能と言えるでしょう。

時間をあまりかけたくない方は「高速印刷」に対応しているものがおすすめ

印刷に時間をあまりかけたくない人には高速印刷に対応しているラベルライターをおすすめします。プライベートで使う分には良いですが、オフィスで利用をするとなると多く印刷することもあるでしょう。

 

高速印刷があることによって、ほかの作業時間の確保にもつなぐことができます。ですので、印字速度がどのくらいなのかを、ラベルライターの商品・機種ごとに確認しておくとよいでしょう。

印刷方式で選ぶ

ラベルライターの印刷方式には2種類に分けることができます。感熱方式と転写方式です。以下で詳しく説明をしていきます。

コスパを求めるなら本体とシールの価格が安い「感熱方式」がおすすめ

感熱方式は熱を感知すると色が変わるように加工された感熱紙という紙を使って印刷します。本体の安さに加え、インクを使用せずラベルシールも安いため低価格でに抑えることができます。大量印刷にも向いています。

 

またインクを使用しないため、感熱紙の交換だけでメンテナンスが済み簡単です。しかし、太陽の光にさらされると変色したり、1年程度で色が薄くなってしまったりしてしまい、長期保存には適していません。また、特殊なものを除いて黒のみの印刷となっています。

長持ちさせたい方は色落ちしにくい「熱転写方式」がおすすめ

ラベルライターで主流となっているのはこちらの熱転写方式です。熱転写方式はインクを供給するための部品であるインクリボンを使って印刷する方法です。熱転写方式は色あせにくく長期保存にも適しています

 

また、様々なカラーでの印刷が可能で、様々な素材に印刷することができます。おしゃれに仕上げたい方に特におすすめです。しかし、インクリボンや紙の交換が必要で感熱方式と比べるとコストがかかります。

電源タイプで選ぶ

ラベルライターの電源は大きく分けると2種類がよく採用されています。また、最近では2wayタイプで両方に対応していることも多いです。

オフィスなどで長時間使用したい方は「ACアダプター式」がおすすめ

ACアダプタータイプは本体をコンセントと繋いで使用するタイプで一般的によく使用されている種類です。長時間の使用や大量印刷にはおすすめのタイプです。乾電池のようにゴミが出ることがないのでエコと言えます。

 

対して、コンセントの近くでしか使用ができないので設置する場所が限られるのがデメリットです。オフィスのように決まった位置で使用する場合には非常におすすめですが、持ち運んだり使用する場所が変わることが多い場合は使いにくいかもしれません。

収納しやすいものが欲しい方は「乾電池式」がおすすめ

電池式は好きな場所で使用することができるので持ち運んだりする場合におすすめの種類です。片付けの際にしか使用しない場合など日常的に使用しないなら電池式がおすすめですが使用したい時に電池切れの場合があるので注意が必要です。

 

また電池式でも充電式電池で使用することが可能な商品も販売されているので気になる方はチェックしてみましょう。屋外で使用したりするのにも最適で友達と集まって可愛いラベルを作成するといった遊び方もできます。

文字の入力方法(本体ボタンのタイプ)で選ぶ

PCやスマホと連動させないと使用ができない商品を除くとラベルライターにはボタンが必ず付いています。それぞれのタイプを見ていきましょう。

入力しやすいものが欲しい方は「キーボードタイプ」がおすすめ

キーボードタイプはPCのキーボードと同じ配列になっており使い方も同じタイプです。最近ではPCを使える人も増えてきたので一般的ですが、年配の方などは慣れておらず苦手な人が多いのも事実です。

 

またPCのキーボードのようにサイズが大きいわけではないので使いづらいと感じる方も多いです。そのため、しっかりとボタンが押しやすいかどうかも確認するのが大事なポイントです。しかし、かなめくりタイプと比べるとサイズが大きく入力ミスが少なくなります。

誰でも使いやすいものが欲しい方は「かなめくり入力タイプ(ガラケータイプ)」がおすすめ

かなめくり入力タイプはガラケーと呼ばれる携帯と同じ文字入力方式で同じボタンを連続して押すことで文字が変わっていくタイプです。こちらも使える方が多い入力タイプなので自分が上記で紹介したキーボードタイプとどちらが使いやすいか把握してから購入するようにしましょう。

 

プレゼントなどでラベルライターを贈る場合は相手が入力しやすいタイプを事前に調べておくとより喜ばれること間違いなしです。ですので、ボタンタイプは非常に重要な選ぶポイントの1つになっていきます。

対応するテープで選ぶ

ラベルライターは本体のみでは使用することができません。対応するテープをセットして初めて使えることができるのです。

おしゃれに使用したい方は「布テープやマスキングテープ」などに対応したものがおすすめ

基本的に本体と同じメーカーのテープを使用することが前提となっているラベルライターですが、対応するテープの種類は本体の種類によって大きく違います。中にはマスキングテープやりぼん、布テープにも使用が可能な商品もありお洒落に使用したい場合にピッタリです。

 

テープの種類が豊富だと整理整頓だけでなくプレゼントの際にオリジナルのリボンでデコレーションしたりすることが可能なので、使用する用途に合わせて対応しているテープもしっかりと確認するようにしましょう。

使用用途に合わせたい方は「対応するテープの幅」が多くあるものがおすすめ

対応するテープの幅も重要なポイントの1つです。商品の中には3.5mmや4mmといった細いテープにも対応している商品があり日記や手帳などの小さいアイテムにも使いやすい商品が多く販売されています。

 

たった0.5mmですが小さいアイテムの場合はこの0.5mmでハミ出してしまうこともあるのでしっかりとチェックしましょう。またオフィスのファイルなどは大きい場合が多く24mmや36mmに対応している商品がおすすめです。

「対応しているフォントやフレーム」にも注目

対応している文字や絵文字、フレームなどのフォントは商品によって違うので自分好みの文字がタイピング可能かどうかの確認も購入前にしておきましょう。

 

商品によっては特定のキャラクターをモチーフにした商品もあるのでおすすめです。整理整頓やオフィスで使用する場合と、プレゼントに使用したり、自分用の手帳などをデコレーションしたりする場合とでは、必要となるフォントが大きく違うので注意が必要です。

 

用途に合わせたフォントが選べるかどうかもラベルライターを選ぶ重要なポイントの1つですので気を付けて選んでいきましょう。

メーカーで選ぶ

ラベルライターは様々なメーカーから販売されています。メーカーによってラベルライターの特徴が大きく違っていきます。

ラベルの種類を重視したい方は「CASIO(カシオ)」がおすすめ

カシオは時計や電卓などの様々な電子機器を扱っているメーカーです。カシオからは様々なラベルライターが発売されています。対応しているテープの幅やフォントの種類が豊富な商品も販売されています。

 

熱圧縮チューブやセキュリティテープ、抗菌テープといった特殊なテープも多く、付箋に印刷することができるメモプリといった機種があるのも特徴と言えるでしょう。ラベルの種類を気にされている方であればこちらのメーカーがおすすめです。

子供にかわいいキャラクターなど印刷したい方は「brother(ブラザー)」がおすすめ

ブラザーはもともとはミシンの修理業者でした。初めてラミネートシールタイプのラベルライターを開発したのがこのブラザーであり、国内外での高いシェアを誇っています。中でも人気なのがピータッチです。

 

スマホに接続できる機種が多く、様々なデザインで印刷することができます。対応しているテープの種類が豊富です。本体のデザインもシンプルなものからかわいいもの、キーボードがなかったり変わった形状のものまでたくさんあります。

定番テプラを欲しい方は「KINGJIM(キングジム)」がおすすめ

ファイルをはじめ家庭用文具や電子機器などを販売しているキングジム。キングジムのテプラ国内トップシェアを誇っています。家庭用から業務用のものまであり、対応しているテープの種類もたくさんあります。

 

マスキングテープに印刷することができるこはるやガーリーテプラなど女性向けのラベルライターも開発されているのでラベルライターを購入する際にはおすすめのメーカーといえるでしょう。ぜひチェックしてみてください。

グレードを選びたい方は「DYMO(ダイモ)」がおすすめ

レトロ風にも感じることができるダイモのラベルライターは、その風から滲み出るオシャレが他のメーカーよりもあります。凹凸を作ることもできるので、見るだけではなく触っても何が書いてあるのかがわかることができます。

 

これ以外にもラベルライターの種類は多くあり、アナログ感のあるピストル型のものや、コンパクトなハンディ―サイズのものまであります。また、ハングル語といった多様な言語にも対応しているものもありますよ。

キーボードタイプのラベルライター人気おすすめランキング9選

9位

CASIO(カシオ)

ラベルライター ネームランドBIZ スタンダードモデル テープ付セット KL-TF7

縦横同時印刷機能付き

こちらのラベルライターは、24mm幅のテープにも対応しています。ですので大きめのファイルの整理整頓にも役立つ便利なものになっています。オートカッター・ハーフカット機能も搭載で初めての方でも使いやすいのもおすすめのポイントです。

 

こちらのラベルライター商品は、縦横同時印刷機能というのも搭載されています。これがあることで、オフィスで使いやすいものになっておおり、従来の商品と比べると印字速度が2倍になっているので作業効率も良いものになっています。

サイズ 26.5 x 24.4 x 10.8 cm 対応テープ幅 3.5/6/9/12/18/24mm
ボタンタイプ キーボードタイプ 電源 ACアダプター
主な機能 ハーフカット機能付きオートカッター

口コミを紹介

基本的な性能はおさえていますし、PCと接続すればこのプリンタの機能を余すことなく引き出す事ができます。PC接続専用機のように持ち運びに難があるわけでもなく、しかも最上機種の1/4で購入できる安価な設定、費用対効果はピカイチです。

出典:https://www.amazon.co.jp

オートトリマー機能搭載

こちらは従来のラベルライターの機種よりも約2倍の印字スピードを実現しています。しかしながら、動作音も約半分となったのでオフィスなどの静かな場所でも使いやすくなった人気の商品となっています。

 

オートカッター・ハーフカット機能はもちろんオートトリマー機能も搭載で角を丸くできるので剥がれにくいシールが作成可能です。テープの終了を自動で感知するのもおすすめのポイントです。

サイズ 外装サイズ36.2 x 26.4 x 11.8 cm 対応テープ幅 4~36mm
ボタンタイプ キーボードタイプ 電源 ACアダプター
主な機能 オートカッター・ハーフカット機能

口コミを紹介

印字品位が高く気持ちいいです。液晶画面も大きくなり見やすくなり表示範囲も広く使いやすくです。噂の通りとても静かで早くなり、愛ネコも気付かずに寝ています。これなら長く使えそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

アウトラインフォントで文字が滑らか

こちらのラベルライターは、サイズが非常にコンパクトになっており、設置する場所に困ることもありません。オフィスにも家庭にも使いやすいラベルライターになっているのでおすすめです。

 

36mm幅のテープにも対応しておりバックライトモニターなので画面が見やすいです。連続印刷機能搭載で同じシールを大量に印刷するのに最適でオートカッター・ハーフカット機能も搭載されているのもおすすめのポイントです。

サイズ 対応テープ幅 4~36mm
ボタンタイプ キーボードタイプ 電源
主な機能 オートカッター・ハーフカット機能

口コミを紹介

洗濯ネットに入れて、10回以上洗濯しておりますが、印字も薄れず、とても役にたっております。Cへ接続して、モノクロアイコン画像をラベル内に取り込める点も気に入っております。

出典:https://www.amazon.co.jp

コスメポーチのようなデザインも人気

こちらの商品は、女性から特に人気があり女性へのプレゼントとしてもピッタリなお洒落なラベルライターになっています。整理整頓からギフトラッピングまで使える人気の商品でありおすすめです。

 

このラベルライターは、4~18mmのテープ幅にも対応しており、お名前タグ印刷機能も搭載されています。裁縫カバーは肌触りが良く、内側には収納ポケットも付いているので非常に使いやすいです。

サイズ 外装サイズ20 x 7 x 7 cm 対応テープ幅 4~18mm
ボタンタイプ キーボードタイプ 電源 ACアダプター/乾電池
主な機能 イニシャルマーク作成機能

口コミを紹介

字体もテープの種類も多く満足です。子どもの幼稚園グッズの名付け用に購入しました。テープの色も多岐にわたっているので、パステル系の淡い可愛いカラーを愛用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

QRコードの作成も可能

こちらの商品は、オートカット・オートトリマー機能というものが搭載されており、使いやすくなっています。6文字×4行の大きい液晶画面にもなっているので、見やすいラベルライターで非常におすすめです。

 

また、こちらの商品はQRコードの作成も可能なのです。物流の合理化も可能でネットショッピングや経営などにピッタリな商品です。連番印刷や繰り返し印刷も可能なのでオフィスなどで活躍してくれます。

サイズ 196(W)×218(D)×63(H)mm 対応テープ幅
ボタンタイプ キーボードタイプ 電源 ACアダプター/乾電池
主な機能 オートカット・オートトリマー機能

口コミを紹介

24㎜テープが使え変換機能も優秀なので満足です!取説を読んで使いこなせるよう頑張ります。(自宅では いまだTR機が現役ですのでシンプル操作・高品質なテープ作りとで必要に応じ使い分けて楽しもうと思ってます!)

出典:https://www.amazon.co.jp

乾電池とACアダプターの2way電源で使いやすい

様々な場面で活躍するシンプルな機能が魅力のラベルライターです。そのため家族みんなで使用が可能で整理整頓にもピッタリです。乾電池とACアダプターの2way電源で使いやすいラベルライターになっています。

 

こちらの商品は、対応するテープ幅が4~18mmとなっているので、どこでも使いやすくオフィスでの使用にも最適ですよ。オートカット機能搭載で使いやすいのもおすすめのポイントとなります。

サイズ 外装サイズ28.5 x 24.1 x 10.2 cm 対応テープ幅 4~18mm
ボタンタイプ キーボード式 電源 ACアダプター/乾電池
主な機能 オートカッター機能

口コミを紹介

旧機が電源が入りずらくなったので、寿命と捉え買い替えました。使い勝手は、旧機が劣化していたせいなのか、キータッチの反応が良く感じられ配列もほぼ同じなので大変満足してます。テープの端が無駄に出力されていたので、こちらは無駄も少なく快適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

可愛いフォントが多いので可愛い文字が作れる

こちらの商品は、ラベルもりぼんも自分だけのオリジナルで可愛いものが作れる人気のラベルライターになっています。フタを閉じるとコスメポーチのようになるのは従来品と同じで非常に可愛いです。

 

フォントの種類も豊富で女性に嬉しい機能が多く搭載されています。テープ幅は4~18mmであり、整理整頓だけでなく、プレゼント用のデコレーションなどにもおすすめの商品となっています。

サイズ 約154(W)×108(D)×62.5(H)mm 対応テープ幅 4~18mm
ボタンタイプ キーボードタイプ 電源 ACアダプター/乾電池
主な機能 オートカッター機能

口コミを紹介

操作はとても簡単。
アダプターを買おうか迷いましたが、電池でとてもよく持つのでアダプターは購入しませんでした。字体も可愛く色々なフォントがあり大活躍してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

24mm幅テープに対応しているので整理整頓もしやすい

こちらの商品は、縦横印刷機能だけでなく、ハーフカット・オートカッター機能というものが搭載されており、非常に使いやすく人気のあるラベルライターとなっています。24mm幅のテープにも対応しています。

 

そのため家庭だけでなく、オフィスでの整理整頓にもピッタリな商品になっています。100枚の連続印刷も可能であり、テープの長さをダイレクトに設定ができるのもおすすめのポイントですよ。

サイズ 対応テープ幅 3.5/9/12/18/24mm
ボタンタイプ キーボードタイプ 電源 ACアダプター/乾電池
主な機能 オートカッター・ハーフカット機能

口コミを紹介

決め手は電源アダプタがセットになっていることでした。またカシオのこれを選んだのはテープが一本セットになっているというお徳感でした。使ってみたら、操作が簡単ですぐ出来ました。あまり機器が小さいとキーボードが打ちにくいだろうから、このぐらいの大きさが丁度いいのでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

シンプルな機能で使いやすい

1位に輝いたのはキングジムのラベルライターでデザインがシンプルであるこちらの人気商品です。フォントやフレームの種類が豊富でオートカッター機能も搭載されているため非常に使いやすいです。

 

使いやすさが最大の特徴であるため、初心者の方にもおすすめとなっています。よく使う機能は、ワンタッチボタンに割り当てられているので、少ない操作で手軽にラベルが作成できるのです!

サイズ 外装サイズ25 x 19.3 x 11.7 cm 対応テープ幅 4,6,9,12,18mm
ボタンタイプ キーボードタイプ 電源 ACアダプター/乾電池
主な機能 お名前タグ機能付き

口コミを紹介

たくさんリボンを購入したので、用途や気分に合わせてラベリングしました。文字も手書き風などもあり、バリエーション豊富です。ラベリングしたいために、収納グッズ揃えたくなるくらい。どちらでもいいと思ってましたが、自動でカッティングしてくれるのはやはり便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

キーボードタイプのラベルライターおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7491496の画像

    キングジム

  • 2
    アイテムID:7491493の画像

    CASIO(カシオ)

  • 3
    アイテムID:7491490の画像

    キングジム(KINGJIM)

  • 4
    アイテムID:7491487の画像

    キングジム

  • 5
    アイテムID:7491484の画像

    キングジム(KINGJIM)

  • 6
    アイテムID:7491481の画像

    キングジム(KINGJIM)

  • 7
    アイテムID:7491478の画像

    キングジム(KINGJIM)

  • 8
    アイテムID:7491475の画像

    キングジム(KINGJIM)

  • 9
    アイテムID:7491472の画像

    CASIO(カシオ)

  • 商品名
  • ラベルライター「テプラ」PRO SR170
  • ラベルライター ネームランド KL-TF7
  • ラベルライター テプラPRO SR-GL1
  • ラベルライター「テプラ」PRO SR150AE
  • ラベルライター テプラPRO SR530
  • ラベルライター 「テプラ」PRO SR-GL2
  • ラベルライター テプラPRO SR750
  • ラベルライター テプラPRO SR970
  • ラベルライター ネームランドBIZ スタンダードモデル テープ付セット KL-TF7
  • 特徴
  • シンプルな機能で使いやすい
  • 24mm幅テープに対応しているので整理整頓もしやすい
  • 可愛いフォントが多いので可愛い文字が作れる
  • 乾電池とACアダプターの2way電源で使いやすい
  • QRコードの作成も可能
  • コスメポーチのようなデザインも人気
  • アウトラインフォントで文字が滑らか
  • オートトリマー機能搭載
  • 縦横同時印刷機能付き
  • 価格
  • 6,118円(税込)
  • 5,280円(税込)
  • 5,848円(税込)
  • 11,800円(税込)
  • 11,264円(税込)
  • 8,757円(税込)
  • 17,776円(税込)
  • 26,064円(税込)
  • 5,280円(税込)
  • サイズ
  • 外装サイズ25 x 19.3 x 11.7 cm
  • 約154(W)×108(D)×62.5(H)mm
  • 外装サイズ28.5 x 24.1 x 10.2 cm
  • 196(W)×218(D)×63(H)mm
  • 外装サイズ20 x 7 x 7 cm
  • 外装サイズ36.2 x 26.4 x 11.8 cm
  • 26.5 x 24.4 x 10.8 cm
  • 対応テープ幅
  • 4,6,9,12,18mm
  • 3.5/9/12/18/24mm
  • 4~18mm
  • 4~18mm
  • 4~18mm
  • 4~36mm
  • 4~36mm
  • 3.5/6/9/12/18/24mm
  • ボタンタイプ
  • キーボードタイプ
  • キーボードタイプ
  • キーボードタイプ
  • キーボード式
  • キーボードタイプ
  • キーボードタイプ
  • キーボードタイプ
  • キーボードタイプ
  • キーボードタイプ
  • 電源
  • ACアダプター/乾電池
  • ACアダプター/乾電池
  • ACアダプター/乾電池
  • ACアダプター/乾電池
  • ACアダプター/乾電池
  • ACアダプター/乾電池
  • ACアダプター
  • ACアダプター
  • 主な機能
  • お名前タグ機能付き
  • オートカッター・ハーフカット機能
  • オートカッター機能
  • オートカッター機能
  • オートカット・オートトリマー機能
  • イニシャルマーク作成機能
  • オートカッター・ハーフカット機能
  • オートカッター・ハーフカット機能
  • ハーフカット機能付きオートカッター

そのほかのタイプのラベルライター人気おすすめランキング6選

エンボス文字のレトロ感が人気

こちらの商品は、文字盤が固定式になっており、ダイヤルのように回して打刻したい文字に合わせて使用することができるラベルライターです。さらには、エンボス加工された文字も特徴的です。

 

レトロ感を演出し、時間で劣化しにくいので人気の高い商品です。対応するテープ幅は9mmでどんな場所にでも使いやすくギフトラッピングやプレゼントなどに添えるカードに使用するのに人気もあります。

サイズ 外装サイズ21.2 x 12.4 x 6.2 cm 対応テープ幅 9mm
ボタンタイプ ダイヤル式 電源 不要
主な機能

口コミを紹介

小ぶりの文字(限られたスペースを使う)が欲しくなり、追加発注。機構的に少し頼りなく感じるものの、しっかりした作り(乱暴に扱えば話は別だが)になっている。

出典:https://www.amazon.co.jp

かなめくり入力にも対応

こちらの商品は、ボタンタイプが「かなめくり入力」にも対応していることから、PCなどに馴染みがなく、キーボードタイプだと使いにくいと感じる方には非常におすすめのラベルライターです。

 

エントリーモデルでACアダプターがセットになったお得な商品でもあり、テープ幅も3.5mmから対応しているので小さいアイテムにも使用が可能なのが特徴であり、おすすめのポイントです。

サイズ 外装サイズ29.2 x 12.2 x 7 cm 対応テープ幅 3.5/6/9/12/18mm
ボタンタイプ かなめくりタイプ 電源 ACアダプター/乾電池
主な機能

口コミを紹介

コンパクトで使いやすい 余白がもったいないから、一マス空けて続けて文字を打ってからハサミで切って使うのが良いです

出典:https://www.amazon.co.jp

PC接続専用でオフィスに最適

オフィスで共有できるネットワーク対応商品で接続インターフェイスがUSB/有線/無線LANとなっているPCやスマホに接続して使用するラベルライターです。

 

そのためスマホやタブレットからでも直接印刷が可能で使いやすくテープエンド機能搭載で途中でテープが無くなっても続きから印刷可能なのでおすすめです。

サイズ 123×153×139mm 対応テープ幅 4~36mm
ボタンタイプ 電源
主な機能

口コミを紹介

最初に一度PC本体にUSBを直接挿してSSIDを設定してから、無線モードを再設定しました。目標通りiPhoneもiPadもPCもWi-Fiでプリント出来てます。ただPCの方がフォントを自由に選べるので自由度が高いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

デザインがシンプルで人気

こちらのラベルライターは、PCやスマホに接続して使用する人気の商品となっており、デザインが非常にシンプルで高い人気を得ているものです。サイズも非常にコンパクトになっています。

 

ですので、使用する場所を選ばないのもおすすめのポイントになります。操作がPCやスマホ上になるので操作しやすいのも特徴です。カッター寿命は約2万カットなので耐久性も問題ありません。

サイズ 梱包サイズ12.8 x 6.7 x 12.8 cm 対応テープ幅 3.5/6/9/12/18/24mm
ボタンタイプ 電源 充電池/USB
主な機能 オートカッター機能

口コミを紹介

デザインも可愛いし、何よりスマホからの操作が気に入りました。ムダなキーボードも無いし、周辺がスッキリ!

出典:https://www.amazon.co.jp

シンプルで使いやすい

こちらのラベルライターは、デザインがシンプルで使いやすいだけでなく、値段も非常にリーズナブルなものになっています。ラベルライターを試してみたい方にとっては、ピッタリの商品です。

 

こちらのラベルライターの電源は乾電池で動くので、持ち運んで使用することも可能になっています。リアルビュー機能と連続印刷機能も搭載しているので非常に使い勝手も良い人気の商品です。

サイズ W110.9×D158.8×H59.8mm 対応テープ幅 3.5-12mm
ボタンタイプ かなめくりタイプ 電源 乾電池
主な機能 連続印刷機能

口コミを紹介

換えのテープが店頭で扱っている場所が中々無いですが、amazonにて純正品と変わらない高品質な互換テープが安くで販売されている為、そっちを買った方が経済的にもGoodです☆

出典:https://www.amazon.co.jp

スマホでラベルを気軽にデザインできるラベルライター

こちらの商品、実はキーボードのないラベルライターなんです!操作は、対応するスマートフォンで可能になっています。使い慣れたスマホでデザインできるので使いやすいもおになっています。

 

テープ幅も3.5~12mmまでのサイズに対応しているので小さいアイテムにも使用しやすいです。電源も乾電池かACアダプターで選べるので使いやすいタイプから選択できるのもおすすめのポイントです。

サイズ 外装サイズ20.07 x 18.29 x 10.92 cm 対応テープ幅 3.5mm~12mm
ボタンタイプ 電源 ACアダプター/乾電池
主な機能

口コミを紹介

意外に良かったのは先にデザインして保存しておいたら印刷するまでにやっぱり縁つけようとかフォント変えようとかできるので一発印刷だったら何枚も無駄に使ってたなーと思いました。アダプタは買わずに単四電池6本でオッケーです。

出典:https://www.amazon.co.jp

そのほかのラベルライターおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7491516の画像

    ブラザー

  • 2
    アイテムID:7491513の画像

    ブラザー

  • 3
    アイテムID:7491510の画像

    ブラザー

  • 4
    アイテムID:7491507の画像

    キングジム(KINGJIM)

  • 5
    アイテムID:7491504の画像

    CASIO(カシオ)

  • 6
    アイテムID:7491501の画像

    ダイモ

  • 商品名
  • ラベルライター P-TOUCH CUBE PT-P300BT
  • ラベルライター P-touch PT-J100W
  • ピータッチ ラベルライター PT-P710BT
  • テプラPRO SR5900P
  • ネームランド KL-P4SET
  • ラベルキュティコン DM20008
  • 特徴
  • スマホでラベルを気軽にデザインできるラベルライター
  • シンプルで使いやすい
  • デザインがシンプルで人気
  • PC接続専用でオフィスに最適
  • かなめくり入力にも対応
  • エンボス文字のレトロ感が人気
  • 価格
  • 5,773円(税込)
  • 3,289円(税込)
  • 12,873円(税込)
  • 19,573円(税込)
  • 4,150円(税込)
  • 1,355円(税込)
  • サイズ
  • 外装サイズ20.07 x 18.29 x 10.92 cm
  • W110.9×D158.8×H59.8mm
  • 梱包サイズ12.8 x 6.7 x 12.8 cm
  • 123×153×139mm
  • 外装サイズ29.2 x 12.2 x 7 cm
  • 外装サイズ21.2 x 12.4 x 6.2 cm
  • 対応テープ幅
  • 3.5mm~12mm
  • 3.5-12mm
  • 3.5/6/9/12/18/24mm
  • 4~36mm
  • 3.5/6/9/12/18mm
  • 9mm
  • ボタンタイプ
  • かなめくりタイプ
  • かなめくりタイプ
  • ダイヤル式
  • 電源
  • ACアダプター/乾電池
  • 乾電池
  • 充電池/USB
  • ACアダプター/乾電池
  • 不要
  • 主な機能
  • 連続印刷機能
  • オートカッター機能

最新のラベルライターであるピータッチキューブとは?

ブラザーの人気シリーズピータッチから、ピータッチキューブというラベルライターが販売されています。ピータッチキューブとは、その名の通りキューブ型の小さなラベルライターです。キーボードはなく、すべての操作をスマートフォンで行います。

 

ピータッチキューブを操作するには、まずスマートフォンに専用のアプリをインストールします。その後、ピータッチキューブとスマートフォンを連携させます。ピータッチキューブはBluetooth接続が可能なので、ボタンを押すだけで簡単につなげることができます

 

アプリでラベルを作成したら、印刷を押すだけでピータッチキューブ本体からラベルが印刷されます。最後にハサミマークの箇所までしっかりと押し込んだら完成です。

詳しくは以下のリンクから公式サイトをご覧ください。

まとめ

ラベルライターは一般家庭でもオフィスでも使える万能な製品なので用途に合わせた機能が搭載されているかどうかが選ぶ上で重要なポイントになります。お気に入りのラベルライターを購入して自分だけのオリジナルなラベルを作成して片付けやプレゼントに活用しましょう!

下記リンクでは、お名前シールの人気おすすめランキング15選をご紹介しています。ぜひ、併せてチェックしてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月22日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】ビジネス文房具の人気おすすめランキング20選【おしゃれで仕事がはかどる】

【2021年最新版】ビジネス文房具の人気おすすめランキング20選【おしゃれで仕事がはかどる】

文房具・文具
ペンタブの人気おすすめランキング20選【Macにも!】

ペンタブの人気おすすめランキング20選【Macにも!】

ペンタブレット
【専門家監修】2021年最新!Bluetoothイヤホンの人気おすすめランキング20選

【専門家監修】2021年最新!Bluetoothイヤホンの人気おすすめランキング20選

イヤホン・ヘッドホン
【文房具ライター監修】筆箱の人気おすすめランキング18選【学生・社会人】

【文房具ライター監修】筆箱の人気おすすめランキング18選【学生・社会人】

文房具・文具
【2021年最新版】スマホスタンドの人気おすすめランキング22選【クリップ型や車載対応も紹介】

【2021年最新版】スマホスタンドの人気おすすめランキング22選【クリップ型や車載対応も紹介】

携帯電話・スマホアクセサリ
だしの素人気おすすめランキング15選【顆粒や液体タイプも紹介】

だしの素人気おすすめランキング15選【顆粒や液体タイプも紹介】

調味料