【2022年版】ラベルライターのおすすめ人気ランキング15選【テプラもご紹介!】

テプラをはじめとしたラベルライターは、家庭用としてブラザーやカシオなどさまざまなメーカーから販売されています。今はスマホ連動のものや、ldkでも紹介されたかわいいテープ印刷のものも有名です。そこで今回はラベルライターの選び方やおすすめ商品のランキング形式で比較してご紹介します。ぜひ参考にしてください。

ブログでも大人気!ラベルライターを徹底比較

ラベルライターの性能は年々進化していて、文字だけでなくQRコードなどの作成が可能な製品や、スマホやPCと連動できるもの、シール以外のマスキングテープや布製りぼんに印刷ができるおしゃれなものなどさまざまな製品があります。

 

キングジムやブラザー・カシオなど多くのメーカーから家庭用が販売されていて、種類や機能があまりに多いので、どれを選んでよいかわからない方も多くいます。最近では、インスタグラムやブログで印刷後のシールを紹介している方も多いです。

 

そこで今回は、ラベルライターの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは機能性や印刷方式、電源タイプなどを基準に比較・作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

ラベルライターの選び方

ラベルライターは商品によって対応する機能に大きな差があります。ここで選び方のポイントをみていきましょう。

使いたい用途で選ぶ

対応するテープの種類や幅、印刷できるフォントやフレームなどはもちろん、本体の大きさなども考慮して、使いたい用途に合ったものを選びましょう。

おしゃれでかわいいものを作るなら「布テープやマスキングテープ」対応がおすすめ

基本的にラベルライターは純正テープの使用が前提なので、対応するテープの種類は本体の種類によって大きく違います。中にはマスキングテープやりぼん、布テープにも使用が可能な商品もあり、ご家庭などでもおしゃれでかわいいラベルを作成可能です。

 

テープの種類が豊富だと整理整頓だけでなく、プレゼントの際にオリジナルのリボンでデコレーションできます。使用する用途に合わせて、対応しているテープもしっかりと確認して本体を選びましょう。

いろいろな幅のラベルが必要なら「対応テープ幅」の多いものがおすすめ

対応するテープの幅も重要なチェックポイントで、3.5mmや4mmといった細いテープは日記や手帳などの小さいアイテムにも使いやすいサイズです。小さいアイテムに貼るなら、この0.5mmでハミ出してしまう場合もあるのでしっかりとチェックしましょう。

 

またオフィスのファイルなどの整理には、幅の大きい24mmや36mmに対応している商品がおすすめです。

好みの「フォントやフレーム」に対応しているかもチェック

対応している文字や絵文字、フレームなどのフォントは、商品によってかなり特徴の出るポイントです。自分好みの文字が出力可能か購入前に確認しましょう。商品によっては特定のキャラクターをモチーフにした商品もあります。

 

整理整頓やオフィスで使用する場合と、プレゼントや自分用の手帳などをデコレーションしたりする場合とでは、必要となるフォントが大きく違うので、使用する場面にあったフォントが搭載されているものを選んでください。

持ち運びたい方は「本体サイズ」が小型の安いものがおすすめ

ラベルライターを外出先で使いたい方は、サイズが小さくて乾電池式のラベルライターがおすすめです。コンパクトなものは機能やラベル幅も限られる場合がありますが、その分お手頃な価格で入手できます。

 

ACアダプター式のものでも小型の商品は多く売られているので、電源の確保できる場所であればそちらも検討してみましょう。

文字の入力方法(本体ボタンのタイプ)で選ぶ

PCやスマホと連動させる機種でなければ、ラベルライターにはボタンが必ず付いていますので、それぞれの特徴をご紹介します。

入力しやすいものが欲しい方は「キーボードタイプ」がおすすめ

キーボードタイプはPCのキーボードと同じ配列になっています。最近ではPCを使える方も増え、この入力タイプのものが人気です。

 

PCのキーボードのようにサイズが大きいわけではなく使いづらいと感じる方もいるので、ボタンが押しやすいかを家電量販店などでチェックするのもおすすめです。また、どうしても操作に違和感がある方は、PCやスマホと連動できるタイプもあります

子供も使いやすいものならガラケータイプの「かなめくり入力」がおすすめ

かなめくり入力タイプはガラケーと呼ばれる携帯のような文字入力方式で、同じボタンを連続して押してその行の文字を入力するタイプです。子供からシニアの方まで幅広い年代で簡単に使用できます。

 

プレゼントなどでラベルライターを贈る場合は、相手が入力しやすいタイプの使いやすいものを選ぶようにしましょう。

機能性で選ぶ

購入前にしっかりと自分に必要な機能が搭載されているか確認しましょう。

作業効率をよくしたい方には「オートカッター・ハーフカット機能」がおすすめ

オートカッター・ハーフカット機能は、実際にラベルを貼る際にその便利さがわかる機能です。オートカッター機能は1枚のラベル終わりで自動でカットしてくれるので、1枚1枚ハサミなどで切る必要がなく作業効率を早めてくれます

 

更に便利なのが、シールに切り込みを入れて剥がしやすくしてくれるハーフカット機能です。何枚もラベルの貼り付け作業がある場合には、この機能があるとないとでは作業時間に差が生まれます。

大量印刷したい方は「連続・差し込み印刷機能」がおすすめ

連続・差し込み印刷機能は一般家庭での片付けなどには使用する機会が少ないものの、オフィスなどのファイルの整理整頓やショップの在庫整理などには、便利な機能です。

 

連続印刷は同じデザインのラベルを大量に使用する場合に便利です。差し込み印刷はナンバリングなど文字の1部だけを差し替えて印刷できるものもあります。たくさんのラベルを印刷する方はこれらの機能があるかを確かめてみてください。

おしゃれに印刷したい方は「PCやスマホと連動」のものがおすすめ

ラベルライター上でラベルをデザインするのに慣れてない方は、使い慣れたスマホでおしゃれにデザインできると時間効率も良いのでおすすめです。Wi-Fi機能で直接印刷できる商品もあります。

 

スマホやタブレットから直接印刷できる商品は一般家庭だけでなくオフィスなどでも重宝されています。商品自体が高価になりやすいので、目的に合わせて機種を選びましょう。上位モデルになると、複数のパソコンとのも可能になります。

ショップなどで使うなら「バーコードやQRコードが作れる」製品がおすすめ

文字だけでなくQRコードなどを作成できるラベルライターも人気です。特にショップを経営している方にとっては、QRコードに情報を入れて貼り付けるだけで簡単に商品と紐づけられます

 

連続・差し込み印刷機能と同じで、個人で使用するには必須機能ではありませんが、あると便利な機能の1つです。

時間がない方は「高速印刷」に対応しているテープライターがおすすめ

印刷に時間をあまりかけたくない方には高速印刷に対応しているテープライターがおすすめです。プライベートで使う分には良いですが、オフィスで利用をするとなると多く印刷することもあります。

 

高速印刷があることによって、ほかの作業時間の確保にもつなぐことができます。ですので、印字速度がどのくらいなのかを、テープライターの商品・機種ごとに確認しておくとよいです。

印刷方式で選ぶ

ラベルライターの印刷方式には感熱方式と転写方式の2種類があります。

コスパを求めるなら本体とシールの価格が安い「感熱方式」がおすすめ

感熱方式は熱を感知すると色が変わるように加工された感熱紙という紙を使って印刷するタイプです。本体の安さに加え、インクを使用せずラベルシールも安いため低価格で使用ができます。大量印刷にもおすすめです。

 

またインクを使用しないため、感熱紙の交換だけで済むのでメンテナンスが簡単です。しかし、太陽の光にさらされると変色したりや色あせする場合があるので、長期保存には適していません。

長持ちさせたい方は色落ちしにくい「熱転写方式」がおすすめ

ラベルライターの主流は熱転写方式です。熱転写方式はインクリボンのインクを熱で転写する印刷する方法で、色あせにくく長期保存にも適しています

 

インクリボンや紙の交換が必要で感熱方式と比べるとコストがかかりますが、カラーでの印刷が可能で、さまざまな素材に印刷できるので、おしゃれなラベルを作成したい方に特におすすめです。

電源タイプで選ぶ

ラベルライターの電源は大きく分けるとACアダプター式と電池式の2種類があり、最近ではその両方に対応した2wayタイプもあります。

オフィスなどで長時間使用したい方は「ACアダプター式」がおすすめ

ACアダプタータイプは本体をコンセントと繋いで使用するタイプで、多くのラベルライターがこの仕様になっています。コンセントの近くでしか使用ができないので設置する場所が限られますが、長時間の使用や大量印刷には、電池切れの心配がないのでおすすめです。

 

場所を選ばず使いたいなら電池式か、電池とACアダプター両方に対応しているタイプを検討しましょう。

収納しやすいものが欲しい方は「乾電池式」がおすすめ

電池式は好きな場所で使用できるので、持ち運んだりする場合におすすめです。日常的に使用しないなら電池式がおすすめですが、使用したいときに電池切れの場合があります。

 

また電池式でも充電式電池で使用できる商品も販売されているので、電池切れが気になる方はチェックしてみてください。屋外や客先などの訪問先で使う場合があれば電池式のほうが便利です。

メーカーで選ぶ

メーカーによってラベルライターにもさまざまな特徴があります。それぞれの特徴をみていきましょう。

ラベルの種類が多いものなら「CASIO(カシオ)」のネームランドがおすすめ

電子機器メーカーとして有名なカシオのラベルライターブランド「ネームランド」は、対応しているテープの幅やフォントの種類が豊富で、オフィスの使用にも人気のシリーズです。

 

熱圧縮チューブやセキュリティテープ、抗菌テープといった特殊なテープも多く、付箋に印刷できるメモプリといった機種があるのも特徴です。ラベルの種類が豊富なものを選びたい方はチェックしてみましょう。

スマホ連動型のピータッチで人気の「brother(ブラザー)」がおすすめ

もともとはミシンの修理業者だったブラザーは、実は初めてラミネートシールタイプのラベルライターを開発したメーカーです。現在も国内外でラベルライターの高いシェアを誇っています。中でも人気なのがスマホ・PC連動型のピータッチです。

 

スマホやPCに接続できるシンプルなラベルライターを席巻するブラザーは、ラベルのデザインアプリの使いやすさも好評です。対応しているテープの種類も豊富なので、チェックしてみてください。

定番ラベルライターなら家庭用・業務用のある「KINGJIM(キングジム)」がおすすめ

ラベルライターの代名詞ともいえるほどの定番「テプラ」を販売しているキングジムは、ラベルライターで国内トップシェアを誇ります。家庭用から業務用のものまであり、対応しているテープの種類の幅広さが特徴です。

 

マスキングテープに印刷できるラベルライターだけでなく、テプラmarkシリーズはスマホアプリからこれまでにないおしゃれなラベルが印刷できます。ラベルライターを購入する際には、ぜひチェックしてみてください。

おしゃれでレトロなものを求める方には「DYMO(ダイモ)」がおすすめ

レトロなラベルライターを販売するダイモは、特徴的なデザインで人気です。エンボス状に出力される独特のラベルは英数字のイメージが強くありますが、実はハングル語といった多様な言語にも対応しています。

 

アナログ感のあるピストル型のものや、コンパクトなハンディ―サイズのものまで、どことなくおしゃれなスタイルの機種が豊富です。

業務用の国内老舗メーカーなら「SATO(サトー)」がおすすめ

1940年に創業されたサトーはラベルライターだけでなく、世界初の値付け作業機であるハンドラベラーや、熱転写方式バーコードプリンターを開発している老舗メーカーです。創業以来ハードウェアなどの製造開発に携わっています。

 

現在ではハードウェアに加えて、自動認識技術を用いるバーコードおよびQRコードといった開発を積極的にしており、さまざまな業種で使われています。

キーボードタイプのラベルライター人気おすすめランキング9選

9位

CASIO(カシオ)

ネームランド KL-P40-WE

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

初心者にも使いやすい!定番シリーズのコンパクト版

幅広テープの出力機能などを省き、必要な機能を低価格に収めた定番の「ネームランド」シリーズのコンパクト仕様の商品です。とはいえ、フォント全14種類・ラベル幅は18mmまで対応・定型フォーマットなど、定番の機能はそろっています。

 

かなめくり入力にも対応しているので、キーボード入力になじみのないお子様からシニアの方まで幅広く操作できる人気のラベルライターです。

サイズ 18.9 x 11.5 x 5.45 cm; 430 g 対応テープ幅 3.5/6/9/12/18mm
ボタンタイプ キーボード・かなめくり 電源 ACアダプター
主な機能 -

口コミを紹介

正直家庭用としては最高クラスに使いやすいですし十分な機能が搭載されています。漢字の変換に関しても自分は気にならないぐらい搭載されていましたので、問題無いと思います。コンパクトで持ち運びしやすいのも良点です。入門機としてもお勧めできる商品ですね。満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

キングジム(KINGJIM)

テプラPRO SR970

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

従来のテプラよりも約2倍の高速印刷!静音で大量印刷の効率がアップ

こちらは従来のラベルライターのテプラPROよりも約2倍の印字スピードを実現したモデルです。連続印刷の際などの作業を効率化します。また、動作音も約半分の静音設計なので、オフィスなどの静かな場所でも使いやすいところも魅力です。

 

オートカッター・ハーフカット機能はもちろん、オートトリマー機能で角を丸くできるので剥がれにくいシールにできます。テープの終了を自動で感知して、交換後には印刷途中のラベルから出力してくれるのもおすすめのポイントです。

サイズ 外装サイズ36.2 x 26.4 x 11.8 cm 対応テープ幅 4~36mm
ボタンタイプ キーボードタイプ 電源 ACアダプター
主な機能 オートカッター・ハーフカット機能

口コミを紹介

印字品位が高く気持ちいいです。液晶画面も大きくなり見やすくなり表示範囲も広く使いやすくです。噂の通りとても静かで早くなり、愛ネコも気付かずに寝ています。これなら長く使えそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

CASIO(カシオ)

ネームランドBIZ KL-G2

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

安い価格で定番機能がそなわる高コスパなラベルライター

1万円以下で買えるラベルライターでありながら、縦横印刷やハーフカット・オートカッター機能もあるので使いやすいコスパ良好のモデルです。

 

珍しい機能として、ラベル作成日時自動入力のタイムスタンプと、指定期限を自動計算して入力するタイムスパンがあり、法定保存期間のある書類のラベルを作るのに便利です。他にも120種類のデザインロゴなど、使いやすい機能が備わっています。

サイズ 30.3 x 33 x 11.4 cm; 2.82kg 対応テープ幅 3.5~24mm
ボタンタイプ キーボードタイプ 電源 ACアダプター
主な機能 オートカッター・ハーフカット機能

口コミを紹介

これまで使用していたネームランドは、一番上のグレードだったのですが、今回ワンランク下のこのグレードの製品を購入してみたのですが、何一つ衰える点がなくこの上ない使いやすさです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

キングジム(Kingjim)

テプラPRO SR370

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

100枚連続印刷も可能!シンプルな操作性が家庭用としても魅力

もともと全98種類ものラベルデザインを搭載しているので、店頭POPやオフィス内の注意喚起や、家庭でのお子様の名前ラベルなどが簡単に作成できます。

 

使用できるカートリッジも4mmから24mmまでと幅広く対応しているだけでなく、アイロンテープやりぼん、マグネットテープなどへの印字もできます。操作は簡単なのに、活躍の場が広いおすすめの商品です。

サイズ 外装サイズ20 x 7 x 7 cm 対応テープ幅 4~18mm
ボタンタイプ キーボードタイプ 電源 ACアダプター/乾電池
主な機能 イニシャルマーク作成機能

口コミを紹介

勉強用ファイルのラベリングなどのために購入しました。ボタンも見やすいし、デザイン豊富で書体も選べるので、アレンジしやすかったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

キングジム(KINGJIM)

ラベルライター テプラPRO SR530

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

QRコード作成可能!パソコンにも接続できるオフィス向け機種

オフィスで使うのに最適な機種です。また、QRコードが作成できるので、物流やネットショッピング運営を合理化させる使い方もできます。パソコンに連動させられるので、連番で出力したい場合など、ボタン操作では面倒な出力も効率化が可能です。

 

複数ラベル機能を使えば、異なる内容のラベルをまとめて作成・印刷できるので、入力や印刷の手間がはぶけます。6文字×4行の大きい液晶画面も使いやすいポイントです。

サイズ 196(W)×218(D)×63(H)mm 対応テープ幅
ボタンタイプ キーボードタイプ 電源 ACアダプター/乾電池
主な機能 オートカット・オートトリマー機能

口コミを紹介

24㎜テープが使え変換機能も優秀なので満足です!取説を読んで使いこなせるよう頑張ります。(自宅では いまだTR機が現役ですのでシンプル操作・高品質なテープ作りとで必要に応じ使い分けて楽しもうと思ってます!)

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

キングジム

ラベルライター「テプラ」PRO SR150AE

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

乾電池とACアダプターの2way電源で使いやすい

さまざまな場面で活躍できる乾電池とACアダプターの2way電源がうれしいラベルライターです。初心者の方やご家庭からオフィスまで、使用しやすいシンプルな機能で人気があります。

 

テープ幅はスタンダードな4mmから18mmまで対応しているので、ファイルや備品などの整理に最適です。オートカット機能搭載など、必要な機能がそろっています。

サイズ 外装サイズ28.5 x 24.1 x 10.2 cm 対応テープ幅 4~18mm
ボタンタイプ キーボード式 電源 ACアダプター/乾電池
主な機能 オートカッター機能

口コミを紹介

職場で使用しているラベルメーカーがテプラということもあり、使い勝手は非常に良いです。
色々なサイズのネームシールが作れて重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

キングジム(KINGJIM)

テプラPRO SR-GL1

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

りぼんやマスキングテープにかわいいフォントを印刷

ラベルだけでなく、りぼんやマスキングテープ、アイロンラベルなど、幅広い種類のカートリッジが使えるのが、この機種の最大の魅力です。8種類のかわいいフォントや絵文字・フレームで自分だけのオリジナルのラベルが作れます。

 

テープ幅は4から18mmに対応。整理整頓だけでなく、プレゼント用のデコレーショングッズを楽しめます。フタを閉じると宝石箱のようなデザインになっているところも人気の理由です。

サイズ 約154(W)×108(D)×62.5(H)mm 対応テープ幅 4~18mm
ボタンタイプ キーボードタイプ 電源 ACアダプター/乾電池
主な機能 オートカッター機能

口コミを紹介

操作はとても簡単。
アダプターを買おうか迷いましたが、電池でとてもよく持つのでアダプターは購入しませんでした。字体も可愛く色々なフォントがあり大活躍してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

CASIO(カシオ)

ラベルライター ネームランド KL-M7

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

24mm幅テープに対応しているので整理整頓もしやすい

使用できるテープ幅が3.5mmから24mm幅まで対応し、100枚連続印刷機能や縦横印刷機能があるのでオフィスでのご使用に最適の機種です。

 

テープの長さをダイレクトに1㎜単位で設定ができるので、決まったサイズでの印刷も簡単にできます。シールを剝がしやすいように切り込みを入れてくれるハーフカット・オートカッター機能が搭載されているのもうれしいポイントです。

サイズ 対応テープ幅 3.5/9/12/18/24mm
ボタンタイプ キーボードタイプ 電源 ACアダプター/乾電池
主な機能 オートカッター・ハーフカット機能

口コミを紹介

たくさんリボンを購入したので、用途や気分に合わせてラベリングしました。文字も手書き風などもあり、バリエーション豊富です。ラベリングしたいために、収納グッズ揃えたくなるくらい。どちらでもいいと思ってましたが、自動でカッティングしてくれるのはやはり便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

キングジム

テプラPRO SR170

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

操作が簡単で初心者にも使いやすいラベルライター

デザインと機能のシンプルさで人気のラベルライターです。フォントや絵文字、フレームの種類が豊富なので、お子様の持ち物の名前つけなど、家庭でのご使用でも活躍します。

 

使いやすさが最大の特徴で、よく使う機能はワンタッチで出力できるので、少ない操作で手軽にラベルが作成できるので、初心者の方にもおすすめです。

サイズ 外装サイズ25 x 19.3 x 11.7 cm 対応テープ幅 4,6,9,12,18mm
ボタンタイプ キーボードタイプ 電源 ACアダプター/乾電池
主な機能 お名前タグ機能付き

口コミを紹介

文字も手書き風などもあり、バリエーション豊富です。

出典:https://www.amazon.co.jp

キーボードタイプのラベルライターおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 対応テープ幅 ボタンタイプ 電源 主な機能
1
アイテムID:9830340の画像
テプラPRO SR170

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

操作が簡単で初心者にも使いやすいラベルライター

外装サイズ25 x 19.3 x 11.7 cm 4,6,9,12,18mm キーボードタイプ ACアダプター/乾電池 お名前タグ機能付き
2
アイテムID:9830337の画像
ラベルライター ネームランド KL-M7

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

24mm幅テープに対応しているので整理整頓もしやすい

3.5/9/12/18/24mm キーボードタイプ ACアダプター/乾電池 オートカッター・ハーフカット機能
3
アイテムID:9830334の画像
テプラPRO SR-GL1

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

りぼんやマスキングテープにかわいいフォントを印刷

約154(W)×108(D)×62.5(H)mm 4~18mm キーボードタイプ ACアダプター/乾電池 オートカッター機能
4
アイテムID:9830331の画像
ラベルライター「テプラ」PRO SR150AE

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

乾電池とACアダプターの2way電源で使いやすい

外装サイズ28.5 x 24.1 x 10.2 cm 4~18mm キーボード式 ACアダプター/乾電池 オートカッター機能
5
アイテムID:9830328の画像
ラベルライター テプラPRO SR530

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

QRコード作成可能!パソコンにも接続できるオフィス向け機種

196(W)×218(D)×63(H)mm キーボードタイプ ACアダプター/乾電池 オートカット・オートトリマー機能
6
アイテムID:9830325の画像
テプラPRO SR370

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

100枚連続印刷も可能!シンプルな操作性が家庭用としても魅力

外装サイズ20 x 7 x 7 cm 4~18mm キーボードタイプ ACアダプター/乾電池 イニシャルマーク作成機能
7
アイテムID:9830322の画像
ネームランドBIZ KL-G2

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

安い価格で定番機能がそなわる高コスパなラベルライター

30.3 x 33 x 11.4 cm; 2.82kg 3.5~24mm キーボードタイプ ACアダプター オートカッター・ハーフカット機能
8
アイテムID:9830319の画像
テプラPRO SR970

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

従来のテプラよりも約2倍の高速印刷!静音で大量印刷の効率がアップ

外装サイズ36.2 x 26.4 x 11.8 cm 4~36mm キーボードタイプ ACアダプター オートカッター・ハーフカット機能
9
アイテムID:9830316の画像
ネームランド KL-P40-WE

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

初心者にも使いやすい!定番シリーズのコンパクト版

18.9 x 11.5 x 5.45 cm; 430 g 3.5/6/9/12/18mm キーボード・かなめくり ACアダプター -

そのほかのラベルライター人気おすすめランキング6選

6位

CASIO(カシオ)

ネームランドBIZ KL-E300

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

コンパクトな設計!PCやスマホと連動して印刷

PCやスマホなどと連動させて印刷ソフトからラベル印刷するタイプのラベルライターです。QRコードも印刷できます。フォントは事務的な硬派なデザインが多いので、オフィスでの使用に最適です。

 

前回印刷した内容や、登録した内容を本体のボタンひとつで出力できるので、よく使うラベルの印刷なら短時間で作成できます。

サイズ 13.6 x 13.17 x 6.1 cm; 500 g 対応テープ幅 3.5/6/9/12/18/24mm
ボタンタイプ ボタン式 電源 ‎‎ACアダプター・microUSB
主な機能 ハーフカット・オートカッター機能

口コミを紹介

キーボードタイプは全体イメージが掴みにくく、印刷しては何度か調整してやっと思った通りのラベルを印刷出来ましたが、こちらはPCやスマホでイメージ全体を確認後に印刷出来るので失敗がありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

キングジム(Kingjim)

テプラPRO SR-MK1

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

専用アプリでスマホから簡単におしゃれラベルの出力が可能

テプラPRO用アプリ「Hello」とBluetoothで接続して、簡単におしゃれなラベルを作れるスタイリッシュなラベルライターです。高精細ヘッド搭載なので、繊細なデザインもきれいに印刷できます。

 

アプリでは実際にそのラベルを使用したイメージ写真からテンプレートを選べるので、ラベルを作成する行為そのものが楽しくなります。電池でも別売りのACアダプタでも使えるので、場所を選ばず使えるところも人気です。

サイズ W55×D133×H146mm 対応テープ幅 4・6・9・12・18・24mm
ボタンタイプ - 電源 ACアダプター/乾電池
主な機能 オートカッター機能

口コミを紹介

ぶっちゃけスマホが使える方なら、とても操作しやすくわかりやすいですよ。
購入する前に、アプリをダウンロードして確かめました。直感的にできるようになってます。色々なテンプレートもあり、進んだテプラとしてかなり良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

キングジム(KINGJIM)

テプラPRO SR5900P

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

従来品と比較しても1.7倍の高速印刷!PC接続専用でオフィス用品に最適

従来機種の1.7倍の速度と、半分の動作音を実現した機種です。USB接続だけでなく、有線LAN・無線LANにも対応しているので、オフィスで共有して使用できます。

 

PCソフトを使ってラベルデザインを構成できるので、レイアウトを調整しやすくおすすめです。スマホなどのモバイル端末からも操作できます。

サイズ 123×153×139mm 対応テープ幅 4~36mm
ボタンタイプ 電源
主な機能

口コミを紹介

最初に一度PC本体にUSBを直接挿してSSIDを設定してから、無線モードを再設定しました。目標通りiPhoneもiPadもPCもWi-Fiでプリント出来てます。ただPCの方がフォントを自由に選べるので自由度が高いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ブラザー

ピータッチ ラベルライター PT-P710BT

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

幅広ラベルも作成可能!スマホとPC両方対応のピータッチ

人気のピータッチの中で、PCとスマホ両方に接続して使用する人気の商品です。コンパクトなサイズながら、テープ幅24mmまで対応なので、オフィスや家庭のさまざまな場面で使用できます。

 

カッター寿命は驚きの約2万カットという耐久性なので、たくさんのラベルを出力できます。デザインのシンプルさにも評価が高いラベルライターです。

サイズ 梱包サイズ12.8 x 6.7 x 12.8 cm 対応テープ幅 3.5/6/9/12/18/24mm
ボタンタイプ 電源 充電池/USB
主な機能 オートカッター機能

口コミを紹介

デザインも可愛いし、何よりスマホからの操作が気に入りました。ムダなキーボードも無いし、周辺がスッキリ!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ブラザー

ラベルライター P-touch PT-J100W

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

手頃な価格もうれしいシンプルで使いやすいブラザーのラベルライター

スマホやPC連動などの機能性の高いものの中で、変わらず人気の高い商品です。人気の理由は、値段がリーズナブルで機能がシンプルなところにあります。

 

電源が乾電池式なので、手軽に持ち運んで使用できます。このサイズでありながら、リアルビュー機能と連続印刷機能も搭載しているので非常に使い勝手も良い人気の商品です。

サイズ W110.9×D158.8×H59.8mm 対応テープ幅 3.5-12mm
ボタンタイプ かなめくりタイプ 電源 乾電池
主な機能 連続印刷機能

口コミを紹介

換えのテープが店頭で扱っている場所が中々無いですが、amazonにて純正品と変わらない高品質な互換テープが安くで販売されている為、そっちを買った方が経済的にもGoodです☆

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ブラザー

ピータッチキューブ PT-P300BT

\Summer SALE開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

人気のピータッチキューブの中でも低価格のスマホ専用版

人気のP-TOUCHキューブの中でもスマホでの利用に特化し、テープ幅もテープ幅も3.5から12mmまでに対応しているコンパクトタイプです。PC対応や広いテープ幅への対応をあえて省いて、5000円前後の価格帯で販売されています。

 

こだわりのフォントや豊富なデザインがそろっているので、おしゃれなラベルが作成できます。太いラベルでの出力が不要な方や、スマホで使えれば充分だと思われる方におすすめです。

サイズ 外装サイズ20.07 x 18.29 x 10.92 cm 対応テープ幅 3.5mm~12mm
ボタンタイプ 電源 ACアダプター/乾電池
主な機能

口コミを紹介

意外に良かったのは先にデザインして保存しておいたら印刷するまでにやっぱり縁つけようとかフォント変えようとかできるので一発印刷だったら何枚も無駄に使ってたなーと思いました。アダプタは買わずに単四電池6本でオッケーです。

出典:https://www.amazon.co.jp

そのほかのラベルライターおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 対応テープ幅 ボタンタイプ 電源 主な機能
1
アイテムID:9830360の画像
ピータッチキューブ PT-P300BT

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

人気のピータッチキューブの中でも低価格のスマホ専用版

外装サイズ20.07 x 18.29 x 10.92 cm 3.5mm~12mm ACアダプター/乾電池
2
アイテムID:9830357の画像
ラベルライター P-touch PT-J100W

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

手頃な価格もうれしいシンプルで使いやすいブラザーのラベルライター

W110.9×D158.8×H59.8mm 3.5-12mm かなめくりタイプ 乾電池 連続印刷機能
3
アイテムID:9830354の画像
ピータッチ ラベルライター PT-P710BT

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

幅広ラベルも作成可能!スマホとPC両方対応のピータッチ

梱包サイズ12.8 x 6.7 x 12.8 cm 3.5/6/9/12/18/24mm 充電池/USB オートカッター機能
4
アイテムID:9830351の画像
テプラPRO SR5900P

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

従来品と比較しても1.7倍の高速印刷!PC接続専用でオフィス用品に最適

123×153×139mm 4~36mm
5
アイテムID:9830348の画像
テプラPRO SR-MK1

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

専用アプリでスマホから簡単におしゃれラベルの出力が可能

W55×D133×H146mm 4・6・9・12・18・24mm - ACアダプター/乾電池 オートカッター機能
6
アイテムID:9830345の画像
ネームランドBIZ KL-E300

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

コンパクトな設計!PCやスマホと連動して印刷

13.6 x 13.17 x 6.1 cm; 500 g 3.5/6/9/12/18/24mm ボタン式 ‎‎ACアダプター・microUSB ハーフカット・オートカッター機能

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\プライムデー事前エントリー開催中!!/ Amazon売れ筋ランキング
\Summer SALE開催中!!/ 楽天売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

いろいろ使えて便利!ラベルライターの使い方

ファイルやコンテナなどさまざまな備品に貼るラベルを簡単に作れるラベルライターは、お家のお掃除やオフィスの整理に広く使える便利なアイテムです。

 

まずラベルライター本体のカバーを開けて、専用カートリッジをセットしてください。電源をつけると文字が打てるので、終わったら印刷ボタンを押せばラベルが作成できます。プレビューボタンで内容を確認できる機種なら、念のため出力前にチェックしましょう。

テープカートリッジを選ぶならメーカーの純正品がおすすめ

楽天やAmazonといった通販サイトでは、別の企業で作られたカートリッジが純正よりも安価で販売されている場合があります。こういったテープカートリッジの中には実際にセットしても使えないものもあるので、購入する際は純正品がおすすめです。

 

純正ではないカートリッジを使おうとすると、故障の原因になる場合があります。必ず説明書をよく確認して、公式サイトに書かれた型番のテープかどうかを確認し、メーカーの販売する純正品を購入しましょう。

スマホと連動するピータッチキューブやテプラMARKにも注目!

最近各社で力を入れられているのが、ブラザーのピータッチキューブやキングジムのテプラMARKなどの、スマホから操作するタイプのラベルライターです。操作ボタンがないため、コンパクトデザインで、専用アプリを使っておしゃれなラベルを出力できます。

 

まずスマホに専用アプリをインストールし、その後、ラベルライターとスマートフォンを連携させてください。ピータッチキューブもテプラMARKもBluetooth接続が可能なので、ボタンを押すだけで簡単につなげられます。

 

アプリでラベルを作成したら、印刷を押すだけでラベルライター本体からラベルが印刷されます。サイズも小さく、スタイリッシュで置く場所も選ばないので、いつでも印刷しやすく、ご家庭で使うのにもおすすめです。

購入するならヨドバシなどの家電量販店で実物をチェック

さまざまな種類のラベルに印刷できたり、スマホから操作できたり、ニーズに合わせてラベルライターの種類も多種多様になり、どれを購入するか悩んでしまう方は、ヨドバシカメラなどの家電量販店に足を運んで実物を確認してみましょう。

 

大型の店舗であれば、出力見本が置いてある場合があり、またスタッフに尋ねればそれぞれのメリットやデメリットも教えてもらえます。実際に出力見本やラベルの種類などを確認できれば、自分の用途に合うラベルライターが見つかるはずです。

まとめ

ラベルライターは一般家庭でもオフィスでも使える便利なアイテムです。用途に合わせた機能が搭載されているかをチェックして、お気に入りのラベルライターで自分だけのオリジナルなラベルを作成してみてください。

下記リンクでは、お名前シールの人気おすすめランキング15選をご紹介しています。ぜひ、併せてチェックしてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年05月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年最新】ビジネス文房具のおすすめ人気ランキング20選【社会人や事務仕事にも】

【2022年最新】ビジネス文房具のおすすめ人気ランキング20選【社会人や事務仕事にも】

文房具・文具
ペンタブの人気おすすめランキング20選【MacBook対応のペンタブも】

ペンタブの人気おすすめランキング20選【MacBook対応のペンタブも】

ペンタブレット
【専門家監修】Bluetoothイヤホンの人気おすすめランキング25選【アプリ連動も】

【専門家監修】Bluetoothイヤホンの人気おすすめランキング25選【アプリ連動も】

イヤホン・ヘッドホン
【プロ監修】筆箱のおすすめ人気ランキング18選【使いやすいシンプルなペンケースも】

【プロ監修】筆箱のおすすめ人気ランキング18選【使いやすいシンプルなペンケースも】

文房具・文具
スマホスタンドのおすすめ人気ランキング22選【ニトリの安いものも紹介】

スマホスタンドのおすすめ人気ランキング22選【ニトリの安いものも紹介】

携帯電話・スマホアクセサリ
だしの素おすすめ人気ランキング15選【市販品や味噌汁に使える顆粒だしも】

だしの素おすすめ人気ランキング15選【市販品や味噌汁に使える顆粒だしも】

調味料