腰痛向け敷布団のおすすめ15選|腰痛に良い布団・口コミを紹介

腰痛にいい・体が痛くならない敷布団はどう選べば良いのか、お悩みの方も多いかもしれません。そこで今回は、腰痛向けの敷布団の選び方とおすすめ15選をご紹介します。腰痛対策にぴったりなニトリ・西川などの有名メーカー商品や売れ筋の腰にいい布団やマットレスも紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

敷布団とマットレス、腰痛に効くのはどっち?

「敷き布団は腰痛に良くないの?」と、不安に感じている方もいるのではないでしょうか。しかし現在は、敷布団・マットレスの種類に関係なく、腰痛を和らげる商品が数多く販売されています。腰痛持ちにあった特徴を知っておけば問題ありません。

そこで今回は、腰痛向け敷布団の選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。せんべい布団は体重を分散できずに身体に負担をかけてしまうため、しっかり厚みのあるものや体圧分散構造の敷布団を選びましょう。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

Amazonベストセラー 1位  ホーム&キッチン 敷きふとん部門

(2024/05/09調べ)

丸ごと洗える敷き布団

【コスパ最強】腰が痛くならない敷布団はコレ!

【Amazonベストセラー1位!体圧分散で負担のない眠りへ】
底つき感でお悩みの方におすすめの三層構造になっている敷布団
です。へたりにくく、寝心地が良いのが特徴です。また、体圧分散で適度な沈み込みを作り理想の寝姿勢を保ちます。

基本情報
サイズ 100×210×cm (シングル)
素材 コットン
重量 3kg
厚み 5cm

【失敗しない】腰痛向け敷布団を選ぶポイント

腰痛は寝る姿勢が影響している場合が多く、敷布団選びはとても重要です。ここからは腰痛向け敷布団の選び方をご紹介していくので、自分に合ったものを選んでみてください。

POINT①|体に合った硬さをチェック

硬め
(高反発)

素材|高反発ウレタンなど
前かがみになると痛みを感じる方におすすめ(ヘルニアなど)

柔らかめ
(低反発)

素材|羊毛・ポリエステル・低反発ウレタン
腰を後ろに反ると痛みを感じる方におすすめ(脊柱管狭窄症など)

敷布団にはさまざまな硬さのものがあり、腰痛の症状によって適した硬さが異なります。それぞれの特徴を表にまとめましたので、ぜひ参考にして下さい。

POINT②|素材を比較

ポリエステル ウレタン
リーズナブルで種類が豊富
湿気がこもる→綿との混合素材を
姿勢をサポートする反発素材
蒸れやすく洗えない
羊毛 綿
軽い&放湿性に優れている
畳の上・マットレスとして使いやすい
弾力性があり体が痛くなりづらい
吸水性に優れている

敷布団にはさまざまな素材のものがあります。寝心地に直接関わってくるものなので、素材の特徴を把握しお好みの質感のものを選びましょう。

【補足】敷布団の構造をチェック

\敷布団の構造3つのチェックポイント/

・耐久性重視→「2層構造」「高反発ウレタン素材」
・底つき感がないものがほしい→「厚さ7cm以上」のものを

・体への負担を軽減→「体圧分散構造」
※身体の出っ張った部分に対して強い圧力がかからない構造

腰痛向け敷布団には腰に負担がかからないようさまざまな工夫がされています。購入前に敷布団の構造をしっかりチェックしておきましょう。

ランキング後では、その他のおすすめ素材や構造の詳しい解説をしています。こちらもぜひ参考にして下さい。

腰痛向け敷布団の人気おすすめランキング15選

1位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

Amazonベストセラー 1位  ホーム&キッチン 敷きふとん部門

(2024/05/09調べ)

丸ごと洗える敷き布団

【コスパ最強】腰が痛くならない敷布団はコレ!

【Amazonベストセラー1位!体圧分散で負担のない眠りへ】
底つき感でお悩みの方におすすめの三層構造になっている敷布団です。
へたりにくく、寝心地が良いのが特徴です。また、体圧分散で適度な沈み込みを作り理想の寝姿勢を保ちます。

基本情報
サイズ 100×210×cm (シングル)
素材 コットン
重量 3kg
厚み 5cm

口コミを紹介

子供の布団として購入しました
ふわふわで いい感じだと
気に入ってくれたようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

タンスのゲン

高反発マットレス

消臭効果に優れた竹炭入り敷布団

厚さ10cm・反発力190Nと硬めでしっかりとした作りの敷布団です。これ1枚でも底付き感のない寝心地を体感できます。しっかりと腰回りを支えつつ寝返りもサポートしてくれるので、体重のある方にもおすすめです。

 

臭いを消臭する竹炭を練り込んだウレタンフォームを採用し、1年を通して快適に使用できます。

基本情報
サイズ 97×195cm(シングル)
素材 ポリエステル・高反発ウレタンフォーム
重量 6.5kg
厚み 10cm

口コミを紹介

沈み過ぎず硬さが丁度良いので寝返りや起き上がる時が楽になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

マットレス工房

Amazonベストセラー 3位  ホーム&キッチン 敷きふとん部門

(2024/05/09調べ)

寧々 アプロディーテ

女性でも楽に取り扱える軽い素材の敷布団

中綿にも生地にも清潔にこだわった敷布団です。中綿には抗菌防臭防ダニ吸汗速乾わたのテイジン「マイティトップ2ECO」が使用されており、清潔にお使いいただけます。軽いので女性でも取扱いが楽にでき、収納もしやすいです。

基本情報
サイズ 97cm×195cm(シングル)
素材 ポリエステル・綿100% 200本ブロードSEK加工
重量 -
厚み 14cm

口コミを紹介

畳の上において敷ふとんを使用しました。
寝心地が良く、腰も痛くなりません!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Magniflex(マニフレックス)

イタリアンフトンII

肌あたり良くしっかりとした寝心地でせんべい布団になりにくい!

イタリアのマニフレックス社が日本用に開発した、水で発泡させた高反発フォームエリオセルを採用した敷布団です。優れた復元性と耐久性をもち、厚さ7cmながらも底着き感がなく体圧を分散して体の負担を軽減します。

 

側生地は取り外してドライクリーニングが可能なので、いつも清潔に使いたい方にもおすすめです。

基本情報
サイズ 138×196cm(ダブル)
素材 エリオセル・ポリエステル
重量 7.5kg
厚み 7cm

口コミを紹介

体のフトンに対しての圧力.寝返りの安定感 寝てみないと分からないほどの寝やすさです。
肩の痛み.腰への負担も全くありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

MyeFoam

Amazonベストセラー 2位  ホーム&キッチン 折りたたみマットレス部門

(2024/05/09調べ)

マットレス 高反発

肩や腰にいい!負担を軽減する体圧分散型敷布団

低反発と高反発を両面に採用し、適度に沈み込むのに姿勢を崩しません。寝返りも打ちやすく、腰に負担をかけにくい敷布団です。寝転んだ時の体圧をしっかり分散して身体への負荷を緩和します。

 

また、絶妙な厚さも特徴で、柔らかすぎないのに硬すぎない優れたバランスが魅力です。普段布団で寝ていて腰痛に悩まされている方は、ぜひ試してみてください。

基本情報
サイズ 100×200cm(シングル)
素材 高反発ウレタン
重量 5.8kg
厚み 5cm

口コミを紹介

寝返りがスムーズで腰も痛くなくなりました。
物凄く心地いいマットです。
お値段もお手頃だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

エムリリー

三つ折マットレス

低反発でも高反発でもない新しい素材を採用

上層部には新素材の優反発スマートフォーム・下層部には高反発オープンセルフォームを採用した敷布団です。低反発でも高反発でもないマシュマロのような柔らかさで体になじみつつ、一定の反発力で支えてくれます。

 

さらに、下層部のオープンセルフォームは高反発でありながら、従来のものよりも通気性に優れているのが特徴です。

基本情報
サイズ 97×195cm(シングル)
素材 ポリエステル・ポリウレタン・高反発ウレタンフォーム
重量 6kg
厚み 8cm

口コミを紹介

かためのウレタンマットレスの上に5cm厚のものを敷いています。体圧をうまく分散してくれて、柔らかだけど沈み込みすぎず、寝心地が格段に良くなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

西川

AIR(エアー) ベーシック

クッション性が高くボディラインにフィットするコスパ抜群なAIR

疲労や姿勢が原因の腰痛におすすめしたいマットレスです。ウレタンフォームは凹凸のある形状で点で身体を支えて体圧を全体に分散します。体重の40%の負荷がかかる腰回りをサポートしてくれるため、睡眠中も疲れにくいです。

 

無理なく持てる重さなので、陰干しもしやすくなっています。アスリートにも愛用者が多く、スポーツ性の腰痛でお悩みの方にもぴったりです。

基本情報
サイズ 97×195cm(シングル)
素材 ポリエステル・綿・ウレタンフォーム
重量 5.3kg
厚み 8cm

口コミを紹介

気持ちよく眠れています!
コスパがよいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

エアウィーヴ

スマート02

通気性や体圧分散など優れたエアウィーヴのマットレス

エアウィーヴのスマート02は、筋肉に負担をかけないよう体圧分散をしっかりするマットレスです。特に肩回りの素材が柔らかめなので、体の軸が整いやすくなっています。また、通気性も抜群でダニやカビの心配もありません。

基本情報
サイズ 195L x 140W x 4.5Th cm(ダブル)
素材 エアファイバー・コイル
重量 7.5kg
厚み 4.5cm

口コミを紹介

腰痛に悩まされていたので購入。使うようになり、朝起きた時の腰の痛みがなくなり、1日中快適に過ごせるようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

イッティ

雲のやすらぎプレミアム 高反発敷布団

厚さ17cmのボリュームで脊柱管狭窄症の方にもおすすめ

しっかりと体を支えながらも、体がふわっと雲の上に浮いているような感覚になるマットレスです。厚みがなんと17cmの極厚構造のため底付き感がなく、床に敷いて使用してもベッドに置いて使用しても快適に眠れます。

 

マットレスに採用されているカバーはチャック式で取り外しが可能です。簡単に自宅で洗濯できるので、常に清潔な睡眠環境を得られます。

基本情報
サイズ 140×200(ダブル)
素材 綿・ポリエステル・凸凹ウレタン・高反発ウレタン・ダウン
重量 -
厚み 17cm

口コミを紹介

自分に合うか不安でしたが、朝起きたら腰も肩も首も全然良かったです!
スッキリ起きられるようになりました!マットレスでこんなに違うならもっと早く購入すれば良かったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

Magniflex(マニフレックス)

三つ折り マットレス

日本の気候にぴったりな多湿対応の三つ折りマットレス

日本向けに開発されたマットレスです。湿気の多い日本の気候に合わせているため劣化しにくく、通気性を良くする工夫も施されています。高反発ウレタンで腰回りもしっかりサポートしてくれるので腰痛の方にもおすすめです。

基本情報
サイズ 97×198cm(シングル)
素材 エリオセル・ポリエステル
重量 7kg
厚み 11cm

口コミを紹介

今まで寝て起きたら腰も痛いし、身体全身が痛くなることがあったのですが、このマットにしてから全くない!身体をちゃんと保持してくれるちょうど良い硬さ!安眠もできます!

出典:https://www.amazon.co.jphttps:

11位

西川

点で支える 健康敷きふとん

体を点でしっかり支える腰痛対策に適した敷布団

東京西川の「点で支える健康敷きふとん」は、従来の90ニュートンをさらにアップして225ニュートンを実現した硬めタイプの敷布団です。体を点で支えるので、体圧を分散しながら自然な寝姿勢をサポートしてくれます。

 

ただ硬いだけでなく、体のカーブに沿って自然に沈み込むので、腰痛対策におすすめです。

基本情報
サイズ 91×195cm(シングル)
素材 綿・ウレタンフォーム
重量 5.2kg
厚み 9cm

口コミを紹介

厚みや弾力、反発力が想定以上に良かった。当分の間は快適に使えそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

アイリスオーヤマ

エアリー 敷布団

ヘルニアの方も寝やすい体圧を分散する寝具のエアリー

新素材のエアロキューブを使用した敷布団です。3次元スプリング構造が体圧をしっかり分散してくれます。耐久性に優れているので、長く使用可能です。洗濯機での丸洗いができるので、いつも衛生的に使いたい方にもおすすめします。

基本情報
サイズ 140×210cm(ダブル)
素材 ポリエステル・指定外繊維(ポリエーテルエステル系繊維)
重量 6.9kg
厚み 7cm

口コミを紹介

エアリーマットレスと言うだけあって、凄く軽い。
床に直敷きして、寝返りうっても床は感じません。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

コンポジット

高反発マットレス

しっかり体をホールドして体が痛くならない硬めの高反発マットレス

体重のある方や寝返りが多い方・仰向けに寝る方にぴったりのマットレスです。高密度ウレタンでヘタリが少なく、長期間利用できます。腰回りの沈み込みを防いで姿勢が崩れないため、睡眠時の姿勢が原因で腰痛を引き起こしている方におすすめです。

基本情報
サイズ 97×195cm(シングル)
素材 ポリエステル・高反発ウレタン
重量 6.8kg
厚み 10cm

口コミを紹介

布団と一緒に三つ折りで畳むと大分厚い。この値段でこれなら満足です。今後継続的に使用します。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

タンスのゲン

三層敷布団

高反発の新素材を使用した腰痛にいい布団

軽くて高反発な新素材「東洋紡ハードマーブル」を使用し、ボリューム感たっぷりの敷布団です。さらに、体圧をしっかり分散して体を支えてくれます。1枚でも底つき感がないので、畳での使用にもおすすめです。

基本情報
サイズ 100×200cm(シングル)
素材 綿・帝人アクフィットECO(ポリエステル)
重量 4.3kg
厚み 約8~9cm

口コミを紹介

思っていたよりしっかりしていたため、寝転んでもへこまない。開封時の匂いもなし。軽い方なので持ち運びは私は楽でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

アイリスプラザ

敷布団

マットレス不要な厚み10cmの極厚タイプ

高機能のテイジンアクフィットEDOとポリエステル固綿を中綿として使い、マットレスを使わなくても睡眠時の沈み込みを抑えて体をしっかりサポートしてくれる敷布団です。3層構造なので、理想的な寝姿勢を保てます。

 

さらに、防ダニ防菌防臭加工を施しており、いつでも衛生的な状態を維持できます。

基本情報
サイズ 100×210cm(シングル)
素材 帝人アクフィットECO(ポリエステル)
重量 4.9kg
厚み 11cm

口コミを紹介

柔らかくなくかつ硬くなく丁度良い硬さ
毎回布団を干すのも取り込むのも苦にならず出来ます。
日本製と言うのも魅力的でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

腰痛向け敷布団のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 サイズ 素材 重量 厚み
アイテムID:14258365の画像

Amazon

楽天

ヤフー

【コスパ最強】腰が痛くならない敷布団はコレ!

100×210×cm (シングル)

コットン

3kg

5cm

アイテムID:14258385の画像

Amazon

楽天

ヤフー

消臭効果に優れた竹炭入り敷布団

97×195cm(シングル)

ポリエステル・高反発ウレタンフォーム

6.5kg

10cm

アイテムID:14258388の画像

Amazon

楽天

ヤフー

女性でも楽に取り扱える軽い素材の敷布団

97cm×195cm(シングル)

ポリエステル・綿100% 200本ブロードSEK加工

-

14cm

アイテムID:14258391の画像

Amazon

楽天

ヤフー

肌あたり良くしっかりとした寝心地でせんべい布団になりにくい!

138×196cm(ダブル)

エリオセル・ポリエステル

7.5kg

7cm

アイテムID:14258394の画像

Amazon

楽天

ヤフー

肩や腰にいい!負担を軽減する体圧分散型敷布団

100×200cm(シングル)

高反発ウレタン

5.8kg

5cm

アイテムID:14258397の画像

Amazon

楽天

ヤフー

低反発でも高反発でもない新しい素材を採用

97×195cm(シングル)

ポリエステル・ポリウレタン・高反発ウレタンフォーム

6kg

8cm

アイテムID:14258400の画像

Amazon

楽天

ヤフー

クッション性が高くボディラインにフィットするコスパ抜群なAIR

97×195cm(シングル)

ポリエステル・綿・ウレタンフォーム

5.3kg

8cm

アイテムID:14258403の画像

Amazon

楽天

ヤフー

通気性や体圧分散など優れたエアウィーヴのマットレス

195L x 140W x 4.5Th cm(ダブル)

エアファイバー・コイル

7.5kg

4.5cm

アイテムID:14258406の画像

Amazon

楽天

ヤフー

厚さ17cmのボリュームで脊柱管狭窄症の方にもおすすめ

140×200(ダブル)

綿・ポリエステル・凸凹ウレタン・高反発ウレタン・ダウン

-

17cm

アイテムID:14258409の画像

Amazon

楽天

ヤフー

日本の気候にぴったりな多湿対応の三つ折りマットレス

97×198cm(シングル)

エリオセル・ポリエステル

7kg

11cm

アイテムID:14258412の画像

Amazon

楽天

ヤフー

体を点でしっかり支える腰痛対策に適した敷布団

91×195cm(シングル)

綿・ウレタンフォーム

5.2kg

9cm

アイテムID:14258415の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ヘルニアの方も寝やすい体圧を分散する寝具のエアリー

140×210cm(ダブル)

ポリエステル・指定外繊維(ポリエーテルエステル系繊維)

6.9kg

7cm

アイテムID:14258418の画像

Amazon

楽天

ヤフー

しっかり体をホールドして体が痛くならない硬めの高反発マットレス

97×195cm(シングル)

ポリエステル・高反発ウレタン

6.8kg

10cm

アイテムID:14258421の画像

Amazon

楽天

ヤフー

高反発の新素材を使用した腰痛にいい布団

100×200cm(シングル)

綿・帝人アクフィットECO(ポリエステル)

4.3kg

約8~9cm

アイテムID:14258424の画像

Amazon

楽天

ヤフー

マットレス不要な厚み10cmの極厚タイプ

100×210cm(シングル)

帝人アクフィットECO(ポリエステル)

4.9kg

11cm

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

推奨|腰痛向け敷布団のその他の選び方

ここからは、より詳しく腰痛向け敷布団の選び方を紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。

おすすめのその他の素材をチェック

敷布団にはさまざまな素材が使われています。素材の種類を把握して、購入時の参考にして下さい。

1年中快適に使いたいなら「キャメル」がおすすめ

らくだの毛を使っているキャメル素材は通気性が良く保温性も高いです。夏は涼しく冬は暖かく1年中快適に使えます。ほかの素材よりも太めで弾力性があり、通常の敷布団だと背中や腰が痛くなる方にもおすすめです。

保温性が高いものなら「トルマリン入り」がおすすめ

トルマリンとは宝石の一種で、日本語では電気石と言われる鉱物です。トルマリンは圧力がかかったり、温度変化が起こったりすると電圧が生じます。その性質を利用して、保温性を高める目的で中綿に練りこんだ敷布団が開発されました。

 

また、トルマリンからは赤外線が出ているため、トルマリンが練り込まれた中綿は暖かく、体を芯から温めてくれます。

耐久性で選ぶならせんべい布団になりにくい「2層構造」がおすすめ

耐久性が高くせんべい布団になりにくい敷布団なら、2層構造で作られている敷布団を選びましょう。一般的な敷布団は綿や羊毛などの素材を重ねてボリュームを出していますが、綿や羊毛だけではへたりやすく、しばらく使っているとつぶれてしまう場合があります。

 

2層構造の敷布団は表面に綿や羊毛を使い中芯部に耐久性の高いウレタン素材を使要しており、へたりに強く耐久性の高い敷布団に仕上げられています。

底付き感がないものがいいなら「厚さ7cm以上」がおすすめ

敷布団の厚さ選びは体重によっても変わりますが7cm以上がおすすめです。体の自然なカーブを維持するには最低でも5cm以上の厚みが必要なので、7cm以上の厚さがあれば、フローリングなど硬めの床でも底付き感がなく心地よく使えます。

 

ただし、体重が70kg以上ある方は敷布団にかかる体圧が大きくなり7cmでは足りない可能性もあるため、できれば厚さ10cm以上のものを選ぶと安心です。

清潔に使いたいなら「通気性がいいもの」がおすすめ

睡眠中は多くの汗をかくので敷布団は湿気を含んだ状態になりやすく、そのまま放置するとカビや雑菌の発生が懸念されます。清潔に使うためにも通気性や干しやすさなども忘れずに確認しておきましょう。

 

また、カバーは洗えるものもありますが、敷布団自体を洗えるものは多くありません。湿気を逃がしやすい工夫がされているものを選び、いつも清潔に使いましょう。

長持ちさせたいならウレタン密度「20D以上」がおすすめ

ウレタンには耐久性の尺度として数値で示される密度があります。低密度のものは、ヘタりやすく長持ちしません。高密度になればヘタりが少なく長持ちしますが、その分高価格になります。大まかな密度の目安としては20D以上がおすすめです。

 

20~25Dは低価格な高反発マットレスに多く、寿命は3年ほどになります。25~30Dのものは価格が高くなるものの、5~10年ほど長持ちするので長期間使用したい方におすすめです。

スムーズに寝返りをしたいなら「体圧分散構造」がおすすめ

体圧分散構造は体重を全身に均等に分散させて体への負担を軽減します。体圧分散構造の敷布団を選べば寝返りもスムーズにできるので、睡眠の質を上げたい方におすすめです。以下の記事では、体圧分散敷布団のおすすめ商品を紹介しています。ぜひご覧ください。

メーカーで選ぶ

敷布団はさまざまなメーカーから販売されています。それぞれの特徴をご紹介しますので、選ぶ際の参考にしてみてください。

マットレス不要でボリュームある寝具なら「西川」がおすすめ

西川は高い知名度を誇る寝具メーカーです。西川の敷布団はマットレス不要なボリューム感が特徴で、底付き感がなく身体が沈み込むほどふんわりとしています。薄い布団だと腰が痛くなってしまう方におすすめです。

 

以下の記事では、西川敷布団の人気おすすめ商品を紹介しています。ぜひご覧ください。

コスパのいい腰痛い方向けの布団なら「ニトリ」がおすすめ

ニトリではリーズナブルで高品質なコスパのいい寝具を多く取り扱っています。商品のラインナップも豊富なので、腰痛い方に合ったものを見つけやすいです。予算を抑えたいけれど品質のいいものが欲しい方におすすめします。

良質な品質とシンプルさで選ぶ腰にいい布団なら「無印良品」がおすすめ

無印良品は無地のシンプルなデザインで清潔感があるのが魅力です。特に洗濯機で丸洗い可能な敷布団は人気を集めています。通気性も良くカビが生えにくいので、高品質で腰にいい商品を探している方にもおすすめです。

デザインが豊富で安いものなら「しまむら」がおすすめ

しまむらは衣類だけでなく寝具のラインナップも豊富です。価格が安いだけでなく、アニメ作品とのコラボなどさまざまなデザインの寝具があるので、多くの商品のなかから自分好みのものを選びたい方はぜひチェックしてみてください。

体が痛くならないものなら口コミ評価が高い「Motton(モットン)」がおすすめ

次世代高反発ウレタンフォームを採用したモットンの敷布団は、3種類の異なるニュートン数の中から自分の身体に合わせて硬さを選べます。これにより、理想的な寝姿勢を維持しやすいのが特徴です。

 

ほどよい反発力が身体にかかる負担を軽減してくれるため、体が痛くならない姿勢を維持できます。口コミの評価も高く、腰や肩への負担でお悩みの方におすすめです。

高級マットレスが欲しい方は「Airweave(エアウィーヴ)」がおすすめ

最高品質の高級マットレスを求める方にはエアウィーヴがおすすめです。トップアスリートが愛用するマットレスとして知られており、寝付きが悪く夜中に起きてしまう方や腰痛の症状が辛い方におすすめします。

通販のみで販売されている質の高い商品なら「雲のやすらぎ」がおすすめ

雲のやすらぎは、まるで雲の上で寝ているような寝心地を追求した、通販のみで販売されている布団メーカーです。日本製にこだわり、高品質素材と専門家も納得する構造で作られているので、腰の悩みをお持ちの方にもおすすめします。

腰痛には敷布団とマットレスどっちがいい?

一般的にはマットレスよりも、硬めで寝姿勢をサポートしやすい敷布団が腰痛の方にむいています。ただし、生地がへたって薄くなったせんべい布団は体重を分散できずに身体に負担をかけてしまうため、しっかり厚みのあるものや体圧分散構造の敷布団を選びましょう。

自宅で簡単にできる腰痛予防対策

布団の買い替えを行わなくても、ちょっとした工夫で腰痛を予防できます。すぐに実践できる腰痛予防対策方法をご紹介していくので、参考にしてみてください。

腰にタオルを巻いて寝る

バスタオルを縦に2回2つ折りして細長い状態にします。細長くなったバスタオルをお腹に巻き付け、仰向けに寝た状態でゆるみがなくまるまでバスタオルをしめましょう。ゆるみがなくなったらガムテープでバスタオルを固定します。

 

背骨とお布団を平行に保てるため、硬い布団でも柔らかい布団でも寝返りが打ちやすく腰に負担を与えづらくなります。腰痛持ちの方はぜひ試してみてください。

ヒザ下にクッションを置いて寝る

仰向けで寝ると腰がそったままの状態となるため、腰に大きな負担がかかります。ヒザ下にクッションを置くだけで腰にかかる負担が足に分散されるので、仰向けで寝る機会が多い方はぜひ試してみてください。

 

横向きで寝るクセがある方は両ヒザの間にクッションを挟むのがおすすめです。腰が安定して負担が減ります。以下の記事では、クッションの人気おすすめ商品を紹介しているので、ぜひご覧ください。

腰を温めて寝る

腰痛は患部を温めると症状がやわらぐ場合があります。布団を重ねても寒いと感じる方はカイロを貼って寝るのもおすすめです。また、38~40度ぐらいのぬるめのお風呂にゆっくり入るのも効果があります。

 

身体が温まるだけでなく、副交感神経の動きが活発になり良質な睡眠につながるので、ぜひ試してみてください。

まとめ

腰痛向け敷布団の選び方とおすすめ商品をご紹介しました。さまざまな商品が販売されており、メーカーによっても特徴が異なります。今回の記事を参考に、ぜひ自身に合った敷布団を見つけてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年10月29日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

安い敷布団の人気おすすめランキング15選【格安やコスパの良いものも】

安い敷布団の人気おすすめランキング15選【格安やコスパの良いものも】

布団・寝具
部屋干しできる敷布団の人気おすすめランキング10選【外干しよりも効果的?】

部屋干しできる敷布団の人気おすすめランキング10選【外干しよりも効果的?】

布団・寝具
西川の敷布団おすすめ人気ランキング15選【マットレスのいらないものも】

西川の敷布団おすすめ人気ランキング15選【マットレスのいらないものも】

布団・寝具
敷布団のおすすめ人気ランキング20選【寝心地のいい布団を厳選】

敷布団のおすすめ人気ランキング20選【寝心地のいい布団を厳選】

布団・寝具
敷布団の人気おすすめランキング20選【ニトリや西川などの人気メーカーも】

敷布団の人気おすすめランキング20選【ニトリや西川などの人気メーカーも】

布団・寝具
クイーンサイズ敷布団のおすすめ人気ランキング15選【布団セットも!】

クイーンサイズ敷布団のおすすめ人気ランキング15選【布団セットも!】

布団・寝具

アクセスランキング

アイス枕の人気おすすめランキング14選【危険?効果や使い方・捨て方も】のサムネイル画像

アイス枕の人気おすすめランキング14選【危険?効果や使い方・捨て方も】

布団・寝具
コスパ最強|羽毛布団のおすすめ15選【無印や西川などのメーカーも】のサムネイル画像

コスパ最強|羽毛布団のおすすめ15選【無印や西川などのメーカーも】

布団・寝具
敷布団の人気おすすめランキング20選【ニトリや西川などの人気メーカーも】のサムネイル画像

敷布団の人気おすすめランキング20選【ニトリや西川などの人気メーカーも】

布団・寝具
ガーゼケットのおすすめ人気ランキング14選【ニトリや無印・大人用も】のサムネイル画像

ガーゼケットのおすすめ人気ランキング14選【ニトリや無印・大人用も】

布団・寝具
【180人に聞いた】ニトリの枕人気おすすめランキング20選【「すごい」と評判の声も】のサムネイル画像

【180人に聞いた】ニトリの枕人気おすすめランキング20選【「すごい」と評判の声も】

布団・寝具
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。