腰痛敷布団の人気おすすめランキング15選【2020年最新版】

記事ID8696のサムネイル画像

原因はわからないけど慢性的な腰痛に悩まされている人はいませんか?ひょっとしたらあなたの腰痛は布団が原因かもしれません。身体にあわないものを使っていると腰痛は悪化するといわれています。今回は腰痛で悩んでいる人におすすめの敷布団をランキング形式でご紹介します。

腰痛敷布団の大切さ

布団は、人生の1/3もの時間をともに過ごし、健康を大きく左右するほど大切なものです。見た目や価格だけで選んではいけません。 腰痛や肩こりなどの症状は、マッサージや整体などで、一時的に症状が和らぎますが、生活習慣を見直さない限り、また発症してしまいます。

 

特に重要なのが、血行促進や歪みの矯正、疲労を回復している睡眠時の環境です。あわない布団を使用していると、改善するどころか、さらに悪化させてしまうからです。症状が重くなればなるほど、治療に長い年月がかかるため、健康なうちに予防し、未然に防ぐことも大切です。

 

ここでは、腰痛におすすめの敷布団を、硬さ、厚さ、耐久性などを重視してランキング形式でご紹介します。対策方法もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

人気!腰痛におすすめ敷布団ランキング15選

15位

昭和西川(Showa-nishikawa)

ムアツ 敷布団 2フォーム100

価格:60,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

点で支えられて体圧分散性が高いのが特徴

開発が始まって50年経つ老舗の昭和西川のムアツふとんは、表面を凸凹にカットしたウレタンフォームを採用しており、点で支えられて体圧分散性が高いのが特徴です。厚みも9cmあるため、底つき感もなく良い寝心地を提供してくれます。

 

反発力はやや弱めなので、標準的な体重の方は寝返りがしにくい可能性があります。ただし、やわらかめの敷布団が好きな人や、体重が50kg以下の人におすすめの敷布団です。

サイズ91×200cm (シングル)素材ポリエステル・ウレタンフォーム
重量6 kg厚み9cm

口コミを紹介

朝起きて 体の不調(痛みなど)を 感じる事が なくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

アイリスプラザ(IRIS PLAZA)

敷布団

価格:4,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

厚み11cmの極厚タイプ!

アイリスプラザの敷布団は安心の日本製です。高機能のテイジンアクフィットEDOとポリエステル固綿を中綿として使い、マットレスを使わなくても睡眠時の沈み込みを抑えて体をしっかりサポートしてくれます。

 

3層構造なので、理想的な根姿勢を保てるという点が魅力ですね。しかも、防ダニ防菌防臭加工なので、いつでも衛生的な状態を維持できます。

サイズ100×210cm(シングル)素材帝人アクフィットECO(ポリエステル)
重量4.9kg厚み11cm

口コミを紹介

腰も痛くなりませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

株式会社イッティ

雲のやすらぎプレミアム 高反発敷布団

価格:59,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

厚さ17㎝の大ボリューム

厚みが17cmあるので、体が沈み込んで寝返りしずらいのではないかと不安に思う人も多いと思いますが、きちんと反発力があるので、体がふわっと浮いているような感覚になるのが不思議です。

 

マットレスに採用されているカバーはチャック式で取り外しが可能です。簡単に自宅で選択することができ、常時清潔な睡眠環境が得ることができますよ。

サイズ140×200(ダブル)素材綿・ポリエステル・凸凹ウレタン・高反発ウレタン・ダウン
重量9.8 kg厚み17cm

口コミを紹介

最初は硬さが気になりましたが今では熟睡してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

Magniflex(マニフレックス)

マニフレックス イタリアンフトン

価格:44,712円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本用に開発した1枚で使える布団!

高反発で有名なイタリアのマニフレックス社が日本用に開発した1枚で使える布団タイプの国内限定品敷布団です。水で発泡させた高反発フォームエリオセルは、優れた復元性と耐久性をもっています。

 

側生地は取り外してドライクリーニング可能クッション部分は通気性に優れているので風通しの良い場所にたてかけておくだけでOKです。しかも、3年間の中芯のへたりについてのメーカー保証がついています。

サイズ138×196cm(ダブル)素材エリオセル・ポリエステル
重量7.5kg厚み7cm

口コミを紹介

寝心地は身体が軽くなった感じで楽に寝付ける。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

システムK

ボリューム3層敷布団 シングル

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モチモチ感とボリュームたっぷりの寝心地!

システムKのボリューム3層敷布団は、ウレタンクッションをソフトな巻綿で挟むことにより、適度なモチモチ感を実現しているハイスペックな敷布団です。

 

3層構造なのでボリュームたっぷりの極厚です。高密度生地に薄い起毛を施したピーチスキン加工で、桃のような肌触りを実現しています。子供の肌にも優しいです。

サイズ100×200cm (シングル)素材ポリエステル・ウレタンフォーム
重量4.05kg厚み11cm

口コミを紹介

充分満足してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

タンスのゲン

三層敷布団 シングルサイズ

価格:6,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高反発の新素材を使用!

タンスのゲンの三層敷布団は、超ボリュームを楽しめる清潔三層敷布団です。帝人のアクアフィットECO素材を使っているので、マットレスを使わなくてもボリュームたっぷりの寝心地が期待できます。

 

TOYOBOの高反発敷布団を中綿として使うことで体圧をシッカリ分散して体を支えてくれます。1枚でも底つき感がないのでおすすめです。

サイズ100×200cm(シングル)素材綿・帝人アクフィットECO(ポリエステル)
重量4.3kg厚み約8~9cm

口コミを紹介

価格も手ごろですし、実に良い品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

コンポジット

高反発マットレス 三つ折りタイプ

価格:8,010円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高い反発力でしっかり体をホールド

体重のある人や寝返りが多い人、仰向けに寝ることが多い人にぴったりの商品です。高密度ウレタンでヘタリが少なく、長期間利用できます。腰回りの沈み込みを防いで姿勢が崩れないようにしてくれますから、睡眠時の姿勢が原因で腰痛を引き起こしている人に最適です。

 

理想のS字ラインを描いた姿勢のまま眠れますので、腰痛だけでなく肩こりの人にもおすすめです。

サイズ97×195cm(シングル)素材ポリエステル・高反発ウレタン
重量6.8kg 厚み10cm

口コミを紹介

程よく腰を支えてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

アイリスオーヤマ

エアリー 敷布団 SAR-D

価格:35,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新素材エアロキューブ使用で体圧分散

アイリスオーヤマのエアリー 敷布団は、新素材のエアロキューブを使った敷布団で、3次元のスプリング構造が体圧をシッカリ分散してくれます。

 

耐久性に優れているので、長く使いたい人におすすめですね。洗濯機での丸洗いができる素材なので、いつまでも衛生的な状態で使いたい人にも大人気の商品です。

サイズ140×210cm(ダブル)素材ポリエステル・指定外繊維(ポリエーテルエステル系繊維)
重量6.9kg 厚み7cm

口コミを紹介

高反発で腰も最近は調子良い感じがします。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

東京西川

点で支える 健康敷きふとん

価格:28,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

体をしっかり支える!

東京西川の「点で支える健康敷きふとん」は、従来の90ニュートンをさらにアップして225ニュートンを実現した固めタイプの敷布団です。体を点で支えるので、体圧を分散しながら血行の妨げにならない自然な寝姿勢をサポートしてくれます。

 

ただ固いだけではなく、体のカーブに沿って自然な沈み込みが可能なので、快適な睡眠が期待できますね。

サイズ91×195cm(シングル)素材綿・ウレタンフォーム
重量5.2kg厚み9cm

口コミを紹介

気持ちよくてずっと寝ていたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Magniflex(マニフレックス)

三つ折り マットレス

価格:34,485円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本の気候にぴったりな多湿対応タイプ

日本向けに開発されたマットレスです。湿気の多い日本の気候に合わせているため他の製品に比べて劣化しにくく、通気性を良くする工夫も随所に見られます。メッシュを採用しているので湿気がこもりにくい上に、立て掛けて乾燥させることもできます。

 

芯材は10年間の長期保証付きですので耐久面も安心です。もちろん、高反発ウレタンで腰回りもしっかりサポートします。ただ体重の軽い人や小柄な人には硬すぎるかもしれませんので、男性や体格のいい人におすすめです。

サイズ97×198cm(シングル)素材エリオセル・ポリエステル
重量7kg厚み11cm

口コミを紹介

期待した通りのものでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

タンスのゲン

高反発マットレス

価格:7,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

寝返りが打ちやすく弾力が強い!

腰痛持ちの男性におすすめしたいのが、この高反発マットレスです。厚さは10cmで反発力は190Nと硬めになっており、これ1枚でも底付き感のない寝心地を体感できます。しっかりと腰回りを支えつつ寝返りもサポートしてくれるので、体重のある方でも安心です。

 

竹炭を練り込んだウレタンフォームは消臭効果もあり、取り外して簡単に洗えるシンカーパイルのカバーですから、1年を通して快適に使用することができます。ただし夏場や気温が高い場所では柔らかさが強くなりますので、気温の変化で使用感が異なる点にはご注意ください。

サイズ97×195cm(シングル)素材ポリエステル・高反発ウレタンフォーム
重量6.5kg厚み10cm

口コミを紹介

コストパフォーマンスの良い製品だとおもいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

昭和西川

5つ折り 敷きふとん 

価格:25,259円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

奥行のないクローゼットでも簡単に収納

軽量コンパクト敷布団は昭和西川が手掛けるクローゼットにも収納できる敷布団です。5つ折りが可能でな軽量コンパクト敷布団は、昔ながらの押し入れほど奥行のないクローゼットでも簡単に収納できます。

 

上下層にウール100%わたを使用し、中層にポリエチレンフォームを採用することでコンパクトに収納できるよう仕上げています。厚さも8cmあるので底付き感が気にならず、しっかり体を支えてくれます。長く使ってもへたりが出ず、来客用に購入するリピーターも多いです。

サイズ100×210cm(シングル)素材綿・ ウール・ポリエチレンフォーム
重量3.8kg厚み8cm

口コミを紹介

品質ともに最高でした。また買いたい

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

3位

西川(Nishikawa)

AIR(エアー) ベーシック

価格:41,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アスリートにも好評のマットレス

スポーツによる疲労や姿勢が原因での腰痛におすすめしたいマットレスです。ウレタンフォームは凹凸のある形状で、これが点で身体を支え、体圧を全体に分散します。体重の40%もの負荷がかかるとされる腰回りをサポートしてくれるため、睡眠中も疲れにくいです。

 

ウレタンのデメリットである通気性の悪さは、70個の通気孔を設けることで解消します。無理なく持てる重さですから、陰干しもしやすくなっています。アスリートにも愛用者が多く、スポーツ性の腰痛でお悩みの人にもぴったりです。

サイズ97×195cm(シングル)素材ポリエステル・綿・ウレタンフォーム
重量5.3kg厚み8cm

口コミを紹介

腰痛持ちの息子にプレゼントしました
痩せ型の彼には硬さも丁度良かったようで、腰が楽になったと喜んでいました

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

TOKYO BEST SLEEP CENTER

MLILY 敷き布団

価格:26,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優反発と高反発で、理想の寝姿勢を支える

エムリリーは、世界各国で愛用されているデンマーク生まれの寝具ブランドです。このマットレスは二層構造となっており、上層部には新素材の優反発スマートフォーム、下層部には高反発オープンセルフォームを採用しています。

 

低反発でも高反発でもない次世代ウレタンフォームがマシュマロのような柔らかさで体になじみつつ、一定の反発力で支えてくれますよ。さらに下層部のオープンセルフォームは高反発でありながら、従来の高反発ウレタンよりも通気性に優れています

サイズ97×195cm(シングル)素材ポリエステル・ポリウレタン・高反発ウレタンフォーム
重量6kg厚み8cm

口コミを紹介

体を優しく受け止めるタイプの高反発マットレスです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

IKSTAR

マットレス 高反発

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防ダニや抗菌、通気性に優れている逸品

低反発と高反発を両面に採用したことでどちらのメリットも持ち合わせ、適度に沈み込むのに姿勢を崩しません。寝返りも打ちやすく、腰痛持ちの人の腰に負担をかけにくいと言えるでしょう。床に敷いて寝ても硬さを感じにくいので負担を軽減しています。

 

寝転んだ時の体圧をしっかり分散して、身体への負荷を緩和します。また絶妙な厚さも特徴で、柔らかすぎないのに硬すぎないという優れたバランスが魅力です。普段布団で寝ていて腰痛に悩まされているという方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

サイズ100×200cm(シングル)素材高反発ウレタン
重量5.8kg厚み5cm

口コミを紹介

これがあるとないとで、世界がかわった。

出典:https://www.amazon.co.jp

腰痛におすすめの敷布団の選び方

腰痛は寝る姿勢が影響している場合もありますので、改善のために敷布団選びはとても重要です。ここでは選び方をご紹介します。腰痛を緩和できるマットレスを見つけましょう。

腰痛の病状別で選ぶ

一般的に腰痛対策となるのは適度な硬さがある敷布団といわれています。しかし、すべての腰痛に当てはまるわけではありません

 

腰痛のタイプにより硬さのあるものが適している場合もあれば、柔らかい方が適している場合もあります。 腰痛の病状別におすすめをご紹介します。

硬さのある敷布団

硬さのある敷布団におすすめの病状は、「椎間板ヘルニア」「筋・筋膜性腰痛」「椎間板症」など前かがみになると痛みを感じる症状です。おすすめの素材は、「高反発ウレタン」です。

 

寝る時の姿勢は、身体をまっすぐ伸ばして寝るのがベストです。腰が痛いときは身体を横向きにするとラクになります。特定の部位の筋肉に体重をかけないように寝返りをたくさんうつとよいでしょう。

柔らかい敷布団

柔らかい敷布団におすすめの病状は、「すべり症」「腰椎分離症」「脊柱管狭窄症」など腰をうしろにそると痛みを感じる症状です。おすすめの素材は、「羊毛」や「ポリエステル」、「低反発ウレタン」などです。

 

寝るときの姿勢は、 患部を刺激しないことが重要です。寝返りの回数を減らし、身体を横向きにして丸まって寝るとラクになります。

素材で選ぶ

敷き布団には様々な素材があります。敷き布団は寝心地に直接関わってくるものなので、お好みの質感のものを選ぶと良いでしょう。

ポリエステル

ポリエステル素材の敷き布団は価格が安く、種類も豊富です。ふっくらとしているので、冬場の敷き布団としても選びやすいでしょう。ただし、ポリエステルがどれくらいの割合で入っているのかは確認しておいた方が良いです。

 

ポリエステルの分量が多くなるほど、湿気や熱気がこもりやすくなります。人は寝ている間に汗をかくので、湿気がこもると熟睡しにくくなると言われています。綿とポリエステルの混合素材などであれば、主に綿を使っているものが良いでしょう。

羊毛

羊毛の敷き布団は他の素材に比べて放湿性に優れています。布団の中に溜まる湿気を外に出してくれるので、敷き布団が重たくなりにくいです。保温性も高いので、特に冬は暖かく使えます。ベッドのマットレスの上に敷くときに使いやすい素材です。

綿

綿の敷き布団は吸水性に優れているため、特に汗をかく季節におすすめです。肌が弱い方にも安心して使える素材です。敷き布団として適度な弾力性もあるので、体が痛くなるということもありません。

 

ただし綿素材の敷き布団は他の素材に比べて少し重ためです。上げ下ろしや押し入れへの収納時はやや扱いにくいと感じることもあるでしょう。

キャメル

らくだの毛を使っているキャメル素材は、通気性が良く保温性も高いです。そのため夏は涼しく、冬は暖かく使うことができます。らくだの毛は他の素材に比べると太めで弾力性があります。そのため通常の敷き布団だと背中や腰が痛くなる方にもおすすめです。

トルマリン

トルマリンとは宝石の一種です。日本語では電気石と言われる鉱物です。トルマリンは圧力がかかったり、温度変化が起こると電圧が生じます。その性質を利用して敷き布団の保温効果を高めています

 

また、トルマリンからは赤外線も出ています。そのためトルマリンが練り込まれた中綿は暖かく、体を芯から温めてくれます。

特徴で選ぶ

病状によって選ぶ他に、購入前に知っておきたい特徴があります。ぜひ参考にして、お気に入りを見つけてみてください。

耐久性(へたり)に強い

耐久性の高い敷布団を選ぶには、2層構造で作られている敷布団を選びましょう。 一般的な敷布団は綿や羊毛などの素材を重ねることでボリュームを出して作られています。

 

2層構造の敷布団は表面に綿や羊毛を使い中芯部に耐久性の高いウレタン素材を使うことで「へたり」に強く耐久性の高い敷布団に仕上げられています。綿や羊毛だけで作られている敷布団は、寝ている部分がヘタリやすく、数ヶ月でペタペタに潰れてしまうこともあります。

厚さは7cm以上

敷布団の厚さ選びは体重によっても変わりますが、7cm以上がおすすめです。体の自然なカーブを維持するには最低5cm以上の厚みが必要で、床への底付きを考えれば7cm以上の厚さを確保する必要があります。

 

体重が70kg以上あるような場合は、敷布団にかかる体圧が大きくなるため7cmでは足りない可能性もあります。自分の体形と、どこでどう敷いて使うかを考えながら、最低7cm以上できれば10cm以上のものを選ぶようにしましょう。

通気性や防カビ性も忘れずに

睡眠中は多くの汗をかくのでマットレスは湿気を含んだ状態になりやすく、そのまま放置するとカビや雑菌の発生が懸念されます。清潔に使うためにも、通気性や干しやすさなども忘れずに確認しておきましょう。

 

マットレスカバーは洗えるものもありますが、マットレス自体を洗えるものは多くありません。そのため、湿気を逃がしやすい工夫があるか、防カビや消臭性はあるかなどもチェックしてください。

ウレタンは20D以上を目安に

ウレタンには、耐久性の尺度として数値で示される密度があります。低密度のものは、ヘタりやすく長持ちしません。高密度になればヘタりが少なく長持ちしますが、その分高価格になります。大まかな密度の目安としては、20D以上を選ぶことをおすすめします。

 

20~25Dは低価格な高反発マットレスに多く、3年ほどで寿命を迎える商品が多いです。25~30Dのものは価格が高くなるものの、5~10年ほど長持ちするので長期間使用するのに最適です。長期保証の有無も、耐久性の高さを判断するひとつの目安とすることができます。

体圧分散構造が採用されているか

腰痛向けの敷布団は、体圧分散構造によって、体重を全身に均等に分散されることで効果を発揮します。腰痛敷布団を購入する場合は、体圧分散構造が採用されていることを確認しましょう。

自宅で簡単にできる腰痛予防対策

お布団の買い替えを行わなくても、ちょっとした工夫で今使っている敷布団でも腰痛を予防できます。すぐに実践できるので、参考にしてみてください。

腰にタオルを巻いて寝る

まずは、バスタオルを縦に2回2つ折りして細長い状態にします。そして細長くなったバスタオルを着物の帯を巻く要領でお腹に巻き付けます。仰向けに寝た状態でほどゆるみがなくまるまでバスタオルをしめます。ゆるみがなくなったらガムテープでバスタオルを固定します。

 

そうすることで、背骨とお布団を平行に保つため、硬いお布団でも柔らかいお布団でも寝返りが打ちやすく腰に負担を与えません。 実際に腰痛持ちの方が3日間試してみたところ、寝返り回数が増え腰痛も緩和されたとのことです。

ヒザ下にクッションを置いて寝る

仰向けで寝ると腰がそったままの状態となるため、腰に大きな負担がかかります。ヒザ下にクッションを置くだけで腰にかかる負担が足に分散されるのです。仰向けで寝ることが多い人はぜひためしてみてください。

 

横向きで寝るクセがある人は両ヒザの間にクッションを挟むとよいでしょう。そうすることで腰が安定するため、負担が減ります。

腰を温めて寝る

腰痛は患部を温めることで血行がよくなり、症状がやわらぎます。掛布団や毛布を重ねてもお尻や腰回りが寒いと感じる人はカイロを貼って寝るとよいでしょう。身体を動かすと筋肉が体内で熱を作ったり、血行が良くなったりするため身体が温かくなります。

 

38~40度ぐらいのぬるめのお風呂にゆっくり入ることもおすすめです。身体が温まるだけでなく、副交感神経の動きが活発になることでリラックスした気分になるため良質な睡眠がとれます。

腰痛敷布団のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5375363の画像

    IKSTAR

  • 2
    アイテムID:5375373の画像

    TOKYO BEST SLEEP CENTER

  • 3
    アイテムID:5375366の画像

    西川(Nishikawa)

  • 4
    アイテムID:5375293の画像

    昭和西川

  • 5
    アイテムID:5375370の画像

    タンスのゲン

  • 6
    アイテムID:5375372の画像

    Magniflex(マニフレックス)

  • 7
    アイテムID:5375360の画像

    東京西川

  • 8
    アイテムID:5375358の画像

    アイリスオーヤマ

  • 9
    アイテムID:5375376の画像

    コンポジット

  • 10
    アイテムID:5375306の画像

    タンスのゲン

  • 11
    アイテムID:5375341の画像

    システムK

  • 12
    アイテムID:5375355の画像

    Magniflex(マニフレックス)

  • 13
    アイテムID:5375335の画像

    株式会社イッティ

  • 14
    アイテムID:5375318の画像

    アイリスプラザ(IRIS PLAZA)

  • 15
    アイテムID:5375345の画像

    昭和西川(Showa-nishikawa)

  • 商品名
  • マットレス 高反発
  • MLILY 敷き布団
  • AIR(エアー) ベーシック
  • 5つ折り 敷きふとん 
  • 高反発マットレス
  • 三つ折り マットレス
  • 点で支える 健康敷きふとん
  • エアリー 敷布団 SAR-D
  • 高反発マットレス 三つ折りタイプ
  • 三層敷布団 シングルサイズ
  • ボリューム3層敷布団 シングル
  • マニフレックス イタリアンフトン
  • 雲のやすらぎプレミアム 高反発敷布団
  • 敷布団
  • ムアツ 敷布団 2フォーム100
  • 特徴
  • 防ダニや抗菌、通気性に優れている逸品
  • 優反発と高反発で、理想の寝姿勢を支える
  • アスリートにも好評のマットレス
  • 奥行のないクローゼットでも簡単に収納
  • 寝返りが打ちやすく弾力が強い!
  • 日本の気候にぴったりな多湿対応タイプ
  • 体をしっかり支える!
  • 新素材エアロキューブ使用で体圧分散
  • 高い反発力でしっかり体をホールド
  • 高反発の新素材を使用!
  • モチモチ感とボリュームたっぷりの寝心地!
  • 日本用に開発した1枚で使える布団!
  • 厚さ17㎝の大ボリューム
  • 厚み11cmの極厚タイプ!
  • 点で支えられて体圧分散性が高いのが特徴
  • 価格
  • 7980円(税込)
  • 26980円(税込)
  • 41800円(税込)
  • 25259円(税込)
  • 7999円(税込)
  • 34485円(税込)
  • 28800円(税込)
  • 35900円(税込)
  • 8010円(税込)
  • 6999円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 44712円(税込)
  • 59800円(税込)
  • 4580円(税込)
  • 60500円(税込)
  • サイズ
  • 100×200cm(シングル)
  • 97×195cm(シングル)
  • 97×195cm(シングル)
  • 100×210cm(シングル)
  • 97×195cm(シングル)
  • 97×198cm(シングル)
  • 91×195cm(シングル)
  • 140×210cm(ダブル)
  • 97×195cm(シングル)
  • 100×200cm(シングル)
  • 100×200cm (シングル)
  • 138×196cm(ダブル)
  • 140×200(ダブル)
  • 100×210cm(シングル)
  • 91×200cm (シングル)
  • 素材
  • 高反発ウレタン
  • ポリエステル・ポリウレタン・高反発ウレタンフォーム
  • ポリエステル・綿・ウレタンフォーム
  • 綿・ ウール・ポリエチレンフォーム
  • ポリエステル・高反発ウレタンフォーム
  • エリオセル・ポリエステル
  • 綿・ウレタンフォーム
  • ポリエステル・指定外繊維(ポリエーテルエステル系繊維)
  • ポリエステル・高反発ウレタン
  • 綿・帝人アクフィットECO(ポリエステル)
  • ポリエステル・ウレタンフォーム
  • エリオセル・ポリエステル
  • 綿・ポリエステル・凸凹ウレタン・高反発ウレタン・ダウン
  • 帝人アクフィットECO(ポリエステル)
  • ポリエステル・ウレタンフォーム
  • 重量
  • 5.8kg
  • 6kg
  • 5.3kg
  • 3.8kg
  • 6.5kg
  • 7kg
  • 5.2kg
  • 6.9kg
  • 6.8kg
  • 4.3kg
  • 4.05kg
  • 7.5kg
  • 9.8 kg
  • 4.9kg
  • 6 kg
  • 厚み
  • 5cm
  • 8cm
  • 8cm
  • 8cm
  • 10cm
  • 11cm
  • 9cm
  • 7cm
  • 10cm
  • 約8~9cm
  • 11cm
  • 7cm
  • 17cm
  • 11cm
  • 9cm

まとめ

今回はおすすめの腰痛におすすめ敷布団をランキング形式でご紹介しました。敷布団は自分に合うかどうかは実際に使ってみないと分かりません。商品には返金保証がついていて、決められた期間内は使用済みでも返品することができます。ぜひ自身にあったものを探してみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ