ダブル敷布団のおすすめ人気ランキング15選【ニトリやマットレス不要の安いものも】

最近発売されているダブル敷布団は、コインランドリーで洗えるものや安い商品など選べる種類が多くあります。マットレス不要・防ダニ・抗菌カビ対策や、体圧分散性に優れた人気商品も多いです。今回は、ダブル敷布団の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介するとともにニトリの掛け布団についても解説するので、ぜひ参考にしてください。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

軽量で運びやすい商品も!ダブル敷布団のメリットとは

古くから存在する敷布団の睡眠スタイルは、ベッドにはないメリットがたくさんあります。 敷布団のメリットは三つ折り収納なので昼間は部屋を広く使えるところです。急な宿泊の来客にも対応でるので、ぜひとも手に入れてください。

 

また敷布団はマットレスより軽量なので、部屋から部屋への移動も負担なくできるうえ、簡単に睡眠スペースを作れます。敷布団はお手入れが簡単なので常に清潔な状態で使えるのもメリットです。マットレス不要の硬めのものなど、豊富な種類から好みのものを選べます。

 

この記事では、おすすめダブル敷布団の選び方とおすすめ商品を紹介します。ランキングは素材・使う場所・特徴を重視して作成しました。ニトリの人気商品やコインランドリーで洗える商品などもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

ニトリ

抗菌防臭防ダニ敷布団 ダブル

ニトリの多機能敷布団

抗菌・防臭・防ダニ効果のあるニトリの敷布団です。3つ折りタイプなので、コンパクトに収納したい方に適しています。軽量で持ち運びしやすいため、来客用の敷布団としても重宝するのでおすすめです。

基本情報
サイズ 幅140×奥行210×高さ7cm
重量 固わた:約2.8kg、巻わた:約2.1kg
素材 ポリエステル100%
洗濯機の使用 不可
機能 抗菌・防臭・防ダニ

ダブル敷布団のサイズ感は?シングルとの違い

ダブル敷布団のサイズ感は、メーカーによって誤差はありますが幅約140cm× 長さ約210cmです。ダブルの敷布団は2人用で、シングルよりも1人分のスペースが狭いので大人2人では窮屈になります。子供と寝る場合には最適のサイズ感です。

 

 

シングル2枚並べるよりもコンパクトで、洗濯の手間も省けるのも特徴です。

ダブルの敷布団の選び方

敷布団は床や畳の上に直接寝具を敷いて使います。ここでは素材や使う場所の視点から適切な商品の選び方について紹介しますので、ぜひとも参考にしてみてください。

素材で選ぶ

敷布団の主な素材は合成繊維・綿・羽毛・羊毛の4つです。それぞれ洗いやすさやお手入れのしやすさなどの特徴が異なるので、扱いやすいものを選んでください。

簡単にお手入れするなら「ポリエステル」がおすすめ

埃が出にくく、吸湿性の高い敷布団が欲しい方はポリエステルを選んでください。ポリエステルなどの合成繊維は、綿のような自然素材のものよりお手入れが簡単なので清潔に保てるので多くの方におすすめできます。

ふわふわの寝心地を求めるなら「綿」がおすすめ

高いクッション性を求める方には綿がおすすめです。自然素材で吸湿性も良いため、寝具にすると心地よい睡眠をサポートしてくれます。しかし綿の敷布団は洗濯後乾かすのに時間がかかるため、気になる方は綿と化学繊維の混紡素材の商品を選んでください。

オールシーズン使うなら「羊毛」がおすすめ

へたりにくい敷布団なら羊毛がおすすめです。羊毛は吸湿性と保温性にも優れているので、季節を問わず使えます。しかしこのタイプの敷布団は自宅で丸洗いできるものとできないものがあるので、洗濯の表示をよく確認してから購入してください。

マットレスなしで使うなら人気の「ウレタン」がおすすめ

マットレスとお布団の両方の機能を備えたものが欲しい方は、低反発ウレタンや高反発ウレタン製の敷布団を選んでください。こちらは体圧を分散する力が高いので、寝心地が良く人気が高いです。

 

しかしウレタンは密度が高いので、ダニが発生しやすいうえに自宅で洗濯できないものが多く、洗濯をしても乾きにくいのがデメリットです。寝具の清潔さにこだわる方は、お風呂場などで丸洗いできる商品を選んでください。

使う場所で選ぶ

敷布団はフローリングや畳など、寝る場所によっても適したものが異なります。自身の部屋に合ったものを選んでください。

畳の上で使うなら「片付けやすいもの」がおすすめ

畳の多くは畳表にはい草、芯の部分は藁とほとんどが植物性の素材で作られているため弾力性があり、調湿性にも優れています。夏場が高温多湿な日本の気候に適した場所ですが、ダニが発生するので敷きっぱなしにしないようにしてください。

フローリングの床で使うなら「マットレス」などを併用するのがおすすめ

フローリングの寝室に敷く場合は敷布団とマットレスを併用するか、マットレス兼用の厚みのある敷布団を使ってください。フローリングは硬いうえに床の冷気を体に伝えやすいのが特徴です。通気性も劣るので夏場はすのこを併用してください。

その他の特徴で選ぶ

敷布団は素材や使う場所のほか、丸洗い対応・抗菌加工・硬さ・厚みなどさまざまなチェックポイントがあります。事前に把握してお気に入りの1枚を見つけてください。

お手入れのしやすさなら「洗えるタイプ」がおすすめ

敷布団は、できるだけ家の洗濯機で丸洗いできるタイプがおすすめです。特にジメジメする梅雨の時期になると、どうしてもカビやダニなどが気になります。いつでも衛生的に使うためには家で洗えるタイプを選んでください。

 

衛生面を重視して敷布団を選ぶなら、洗濯マークをチェックしてください。以下の記事では洗える敷布団の人気おすすめ商品を紹介しています。

いつも清潔に保つなら「抗菌・防ダニ加工」されているものがおすすめ

敷布団は熱がこもりやすく、マットレスよりもダニやカビが発生しやすい寝具です。 清潔に保つためにも、防ダニ・抗菌防臭加工されている商品を選んでください。敷布団は毎日天日干したり洗濯したりするのが難しいので、加工が施されたものがおすすめです。

長く使うならへたりにくい「コスパの良いもの」がおすすめ

敷布団をコスパで選ぶなら、3~4万円前後で5年前後使えるものを選んでください。数千円の安いものは1年も経つとへたりが気になりますが、この価格帯の商品なら高品質なので問題なく使えます。また敷布団の寿命は3~5年程度です。

腰痛が心配なら「適度な硬めタイプ」がおすすめ

腰痛が気になる方は適度に硬めのタイプを選ぶのがおすすめです。柔らかすぎる敷布団は寝返りがしにくいので、腰に負担がかかりやすくなります。逆に硬すぎる敷布団は腰や肩に圧力が集中するため、自分に合った硬さのものを選んでください。

 

以下の記事では腰痛におすすめの敷布団や体圧分散敷布団の人気おすすめ商品を紹介しています。ぜひ、併せてご覧ください。

体圧を分散するためにはマットレス不要のものなど「程よい厚手」がおすすめ

敷布団の厚さ選びは体重によっても変わりますが、7cm以上がおすすめです。体の自然なカーブを維持するには最低5cm以上の厚みが必要で、床への底付きを考えれば7cm以上の厚手を選んでください。

 

体重が70kg以上ある場合は敷布団にかかる体圧が大きくなるため7cmでは足りない可能性もあります。 自分の体形と敷く場所を考えると最低7cm以上、できれば10cm以上のものを選ぶようにしてください。マットレス不要の商品を選ぶと、程よい厚みがあります。

毎日上げ下げするなら収納しやすい「軽いもの」がおすすめ

布団の上げ下げを毎日行う場合は、ウール素材などの軽いものを選んでください。軽い敷布団であれば、女性でも楽に上げ下げできます。また、折り畳みができるタイプなら収納する際もコンパクトにできて便利です。

メーカー・ブランドで選ぶ

敷布団を選ぶならメーカーやブランドにこだわるのもおすすめです。長年にわたって人気があるメーカーや信頼を得ているブランドの製品は機能的で使いやすい作りになっています。

寝具メーカーの老舗なら「西川産業」がおすすめ

450年以上の歴史を持つ老舗の寝具メーカーで、良質な睡眠をとるための寝具作りを目指して研究を積み重ねています。敷布団の他にも扱っている寝具の種類が多く、さまざまな素材でラインナップしているのも特徴です。

 

以下の記事では、西川の敷布団の人気おすすめ商品を紹介しています。ぜひ、併せてご覧ください。

体の負担を軽減するなら「雲のやすらぎ」がおすすめ

「雲のやすらぎ」は品質と素材にこだわっている寝具メーカーです。雲の上にいるような寝心地で体への負担が軽減される布団は、多くのファンから愛されています。防ダニ・抗菌・防臭仕様になっているのも魅力です。

睡眠の質にこだわるなら「エアウィーヴ」がおすすめ

睡眠の質にこだわっているエアウィーヴの製品は、多くのスポーツ選手が愛用しています。エアウィーヴを使うと、まるで空気の上で横になっているような寝心地で、体も気持ちも楽になり、目覚めがスッキリすると人気です。

安いものや掛け布団もセットでほしいなら「ニトリ」がおすすめ

ニトリの敷布団は、価格が安いので人気です。取り扱っている敷布団のほとんどが、抗菌・防カビ仕様で、豊富な種類から好きなものを選べます。コスパのいい敷布団が欲しい方に、おすすめです。

 

また、ニトリの掛け布団はオールシーズン使える温度調整タイプや吸湿発熱タイプなどさまざまな種類を取り扱っています。使用環境に合わせて選びましょう。

人気のダブル敷布団おすすめランキング15選

15位

寝具のドリーム

敷きふとん

防ダニ効果のある繊維を採用した敷布団

防ダニ・抗菌・防臭の機能を持つ繊維「マイティトップ2 ECO」を採用した敷布団です。中綿そのものに防ダニ効果があるため、ダニを寄せつけにくくなっています。日本製で、職人が1枚1枚丁寧に作っているので、こだわりたい方におすすめです。

基本情報
サイズ 約140×200㎝
重量 -
素材 ポリエステル100%
洗濯機の使用 -
機能 防ダニ・抗菌・防臭

口コミを紹介

今まで、布団はしまむらとかニトリの6点セット6000円くらいのものしか使ってこなかったからか、とてもふかふかに感じました!レビューみてすこし不安でしたが、いい買い物でした(*'-'*)ノ"

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

ニトリ

収納しやすい敷布団

収納しやすい安い敷布団を探している方にはニトリがおすすめ

ニトリの「収納しやすい敷布団」は、名前のとおりクローゼットにも収納できるコンパクトなサイズが人気となっています。結束バンドが付いているので、4つ折りして収納する際も便利です。硬めの中綿で底付き感がしにくい仕様になっています。

基本情報
サイズ 幅140×奥行210×高さ5cm
重量 固わた 2.2kg、巻わた 2.7kg
素材 側生地:ポリエステル100%、中生地:不織布ポリプリピレン
洗濯機の使用 不可
機能 -
13位

アイリスプラザ

敷布団

厚み11cmの極厚タイプ!

こちらはアイリスプラザの日本製敷布団です。高機能のテイジンアクフィットEDOとポリエステル固綿を中綿として使い、マットレスを使わなくても睡眠時の沈み込みを抑えて体をしっかりサポートしてくれます。

 

内部は3層構造なので理想的な寝姿勢を保てる点が魅力です。表面は寝汗を良く吸収します。敷布団全体は防ダニ・防菌・防臭加工されているので、いつでも衛生的な状態を維持できるのもポイントです。

基本情報
サイズ 140×210×11cm
重量 6.5kg
素材 ポリエステル100%
洗濯機の使用 可能
機能 耐久性・吸収性・抗菌防臭加工・防ダニ加工

口コミを紹介

柔らかくなくかつ硬くなく丁度良い硬さ
毎回布団を干すのも取り込むのも苦にならず出来ます。
日本製と言うのも魅力的でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

リビングプランニング

敷き布団 ダブル

いやな臭いを防ぐ「マイティトップⅡ ECO」を使用

中綿にダニを寄せ付けず、嫌な臭いを防ぐ「マイティトップ ECO」を採用した敷布団です。人体に配慮したリサイクル繊維「エコペット」を使って、熟練の布団職人が一枚一枚丁寧に手作りしています。

 

CO2排出量を47%、エネルギー消費量を33%削減しているのも特徴です。

基本情報
サイズ 140×200×9cm
重量 -
素材 ポリエステル80%・綿20%
洗濯機の使用 -
機能 抗菌防臭加工・防ダニ加工

口コミを紹介

朝までぐすっり寝られます。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

東京西川

点で支える健康敷きふとん

自然な寝姿勢で快適に眠れる

東京西川の「点で支える健康敷きふとん」は、従来の90ニュートンをさらにアップして225ニュートンを実現した固めタイプの敷布団です。体を点で支えて体圧を分散しながら自然な寝姿勢をサポートしてくれます。

 

体のカーブに沿って沈み込むので快適に眠れるのも特徴です。疲労気味の方・お年寄り・療養中の方におすすめの敷布団となっています。

基本情報
サイズ 140×195×8cm
重量 7.5kg
素材 綿100%・ウレタンフォーム
洗濯機の使用 -
機能 ワンタッチベルト付き

口コミを紹介

厚みや弾力、反発力が想定以上に良かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

東レ

敷布団

コインランドリーで洗える軽量の敷布団

東レのFT敷布団は吸水性と速乾性がバツグンなので、汗をかく季節でも快適な環境を提供してくれます。超軽量で女性でも持ち運びやすく、家庭の洗濯機やコインランドリーでジャブジャブと丸洗いできるのも魅力です。

 

衛生面重視で敷布団を選びたい方は、ぜひともこの商品を選んでください。ネット上には「気持ちよく寝れる。」と実際に買った方の口コミがたくさん寄せられています。

基本情報
サイズ 140×210cm
重量 4.2kg
素材 ポリエステル100%
洗濯機の使用 可能
機能 速乾性・吸水性・帯電防止性

口コミを紹介

ふかふかで快適です。
下手な低反発マットレスよりも断然良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

タンスのゲン

3層敷布団 ダブルロングサイズ

高反発の新素材採用でマットレス不要のダブル敷布団

タンスのゲンの3層敷布団は非常に厚みがあるのが特徴です。帝人のアクアフィットECO素材を使っているので、マットレス不要となっています。中綿はTOYOBOの高反発素材で体圧を分散して体を支えられ、軽いので持ち運びやすい点でも評判です。

基本情報
サイズ 140×210×9cm
重量 6.6kg
素材 綿100% ・ポリエステル100%
洗濯機の使用 -
機能 三層構造・防ダニ・防菌防臭

口コミを紹介

写真のイメージ通りの ふわふわ感と
寝ごごちが良いい 身体が少し沈んで
包まれてる様です

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

昭和西川

ムアツ 敷布団

老舗メーカー昭和西川の体圧分散性に優れた厚手の敷布団

老舗の昭和西川のムアツふとんは、表面を凸凹にカットしたウレタンフォームを採用していて、体圧分散性が高いのが特徴です。9cmの厚みで底つき感もなく、良い寝心地を実現します。

 

反発力が弱めなので柔らかめの敷布団が好きな方や、体重が50kg以下の方におすすめです。

基本情報
サイズ 140×200×9cm
重量 -
素材 ポリエステル100%・ウレタンフォーム
洗濯機の使用 カバーのみ可能
機能 通気性・吸水性・抗菌防臭加工

口コミを紹介

購入後はトラッカーの睡眠スコアが爆上がり。
特に深い睡眠の時間が倍近く増え、良く寝た感が凄いです。
買って良かったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

アイリスオーヤマ

エアリー 敷布団 SAR-D

新素材エアロキューブ使用で体圧分散

アイリスオーヤマのエアリー 敷布団は、新素材のエアロキューブを使った敷布団で、3次元のスプリング構造が体圧をシッカリ分散してくれます。耐久性に優れていて丸洗いもできるので長く使いたい方やいつも清潔な状態で使いたい方におすすめです。

基本情報
サイズ 140×210×7cm
重量 6.9kg
素材 ポリエステル100%
洗濯機の使用 可能
機能 高反発・防菌加工・抗菌防臭加工

口コミを紹介

腰痛持ちではありませんが、硬すぎず、柔らかすぎず、
安眠できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

敷き布団

FUKATTO イナズマ 改

人気の「FUKATTO イナズマ」がリニューアル!

こちらは、「FUKATTO イナズマ」のリニューアル商品です。従来のものよりもさらに体圧分散力がレベルアップし、快適な寝心地を実現しました。4層構造のふかふかな寝心地なのに、軽量で持ち運びにも便利な敷布団です。

基本情報
サイズ 約140×210cm
重量 約6.4kg
素材 ポリエステル100%
洗濯機の使用 不可
機能 抗菌・防臭・防ダニ

口コミを紹介

ダブルsizeですが思ったより軽く畳めます。厚さがあって
畳み方は同じ感じで三段にたためます
この厚さが子供も好きみたいです(^_^)/

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

アイリスオーヤマ

エアリーマットレス MARS-D

中芯材まで丸洗いできる!季節によっての使い分けも

ポリエステル100%素材で作られた「エアリー敷布団」は、ポリエステルの特長を最大限に生かして、中芯まで全て丸洗いできる敷布団です。寝具の清潔を重視したい方に適しています。

 

この敷布団は適度に体圧分散する反発力と優れた耐久性を兼ね備えています。さらに、秋冬用の表面ニット地と春夏用の裏面メッシュ地を季節によって使い分けられるので、オールシーズン心地よく眠れるのもポイントです。

基本情報
サイズ 135×198×5cm
重量 6.1kg
素材 ポリエステル100%
洗濯機の使用 可能
機能 高反発・通気性・耐久性

口コミを紹介

寝心地が良く、軽くて使いやすい

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

コバックス

APHRODITA(アプロディーテ) 寧々(NENE)

マットレス不要な厚くて硬めの快適敷布団

中綿に防ダニ・抗菌防臭・吸汗機能があるテイジン「アクフィットECO」を使用し、工場で1枚1枚丁寧に手作りされた敷布団です。外側を綿100%・200本ブロードの生地で包んでいるので、いつもで気持ちよく使えて肌が弱い方にも適しています。

 

この商品は厚みが10cmもあるうえに3層構造で体をしっかり支えてくれるので、大柄な方でも寝やすいのがポイントです。マットレスなしで直接床に敷いても快適なので、荷物を増やしたくない方もこちらを選んでください。

基本情報
サイズ 140×200×10cm
重量 7㎏
素材 ポリエステル
洗濯機の使用 -
機能 防ダニ・抗菌・防臭・吸汗

口コミを紹介

ぐっすり眠れています。買ってよかったです。他のレビューの通り硬めでしっかりしています

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

株式会社イッティ

雲のやすらぎプレミアム 高反発敷布団

フローリングに直接敷く方に!厚さ17㎝の大ボリューム

厚みが17cmもある敷布団です。大柄な方やフローリングに直接敷く方は、ぜひともこちらを選んでください。横になると体がふわっと浮いている感覚を得られるのはもちろん、反発力があるので寝返りを打ちやすく快適に眠れると好評です。

 

この商品にはチャック式で簡単に脱着できるカバーが掛けられています。カバーだけ取り外して自宅で洗濯できるので、寝具を清潔に保ちたい方にもおすすめです。

基本情報
サイズ 140×200×17cm
重量 -
素材 -
洗濯機の使用 カバーのみ可能
機能 高反発・防ダニ・抗菌防臭加工

口コミを紹介

自分に合うか不安でしたが、朝起きたら腰も肩も首も全然良かったです!
スッキリ起きられるようになりました!マットレスでこんなに違うならもっと早く購入すれば良かったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Magniflex(マニフレックス)

イタリアンフトンII

日本用に開発した1枚で使える布団!

高反発で有名なイタリアのマニフレックス社が日本用に開発した、1枚で使える布団タイプの国内限定品敷布団です。水で発泡させた高反発フォームエリオセルは優れた復元性と耐久性を持っています。

 

側生地は取り外してドライクリーニング可能で、クッション部分は通気性に優れているので風通しの良い場所にたてかけておくだけで乾燥させられます。この商品は3年間、中芯のへたりについてメーカー保証が付いているのもポイントです。

基本情報
サイズ 138×196×7cm
重量 7.5kg
素材 エリオセル・ポリエステル100%
洗濯機の使用 カバーのみ可能
機能 高反発・復元性・耐久性

口コミを紹介

とても良い商品で大変気に入ってます。硬くなく柔らか過ぎず気持ちが良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ニトリ

抗菌防臭防ダニ敷布団 ダブル

ニトリの多機能敷布団

抗菌・防臭・防ダニ効果のあるニトリの敷布団です。3つ折りタイプなので、コンパクトに収納したい方に適しています。軽量で持ち運びしやすいため、来客用の敷布団としても重宝するのでおすすめです。

基本情報
サイズ 幅140×奥行210×高さ7cm
重量 固わた:約2.8kg、巻わた:約2.1kg
素材 ポリエステル100%
洗濯機の使用 不可
機能 抗菌・防臭・防ダニ

ダブル敷布団のおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 サイズ 重量 素材 洗濯機の使用 機能
1位 アイテムID:13644825の画像

楽天

ヤフー

ニトリの多機能敷布団

幅140×奥行210×高さ7cm

固わた:約2.8kg、巻わた:約2.1kg

ポリエステル100%

不可

抗菌・防臭・防ダニ

2位 アイテムID:13626799の画像

Amazon

楽天

ヤフー

日本用に開発した1枚で使える布団!

138×196×7cm

7.5kg

エリオセル・ポリエステル100%

カバーのみ可能

高反発・復元性・耐久性

3位 アイテムID:13626774の画像

Amazon

楽天

ヤフー

フローリングに直接敷く方に!厚さ17㎝の大ボリューム

140×200×17cm

-

-

カバーのみ可能

高反発・防ダニ・抗菌防臭加工

4位 アイテムID:13626793の画像

Amazon

楽天

ヤフー

マットレス不要な厚くて硬めの快適敷布団

140×200×10cm

7㎏

ポリエステル

-

防ダニ・抗菌・防臭・吸汗

5位 アイテムID:13626790の画像

Amazon

楽天

ヤフー

中芯材まで丸洗いできる!季節によっての使い分けも

135×198×5cm

6.1kg

ポリエステル100%

可能

高反発・通気性・耐久性

6位 アイテムID:13626787の画像

Amazon

楽天

ヤフー

人気の「FUKATTO イナズマ」がリニューアル!

約140×210cm

約6.4kg

ポリエステル100%

不可

抗菌・防臭・防ダニ

7位 アイテムID:13626784の画像

Amazon

楽天

新素材エアロキューブ使用で体圧分散

140×210×7cm

6.9kg

ポリエステル100%

可能

高反発・防菌加工・抗菌防臭加工

8位 アイテムID:13626802の画像

楽天

Amazon

ヤフー

老舗メーカー昭和西川の体圧分散性に優れた厚手の敷布団

140×200×9cm

-

ポリエステル100%・ウレタンフォーム

カバーのみ可能

通気性・吸水性・抗菌防臭加工

9位 アイテムID:13626780の画像

Amazon

楽天

ヤフー

高反発の新素材採用でマットレス不要のダブル敷布団

140×210×9cm

6.6kg

綿100% ・ポリエステル100%

-

三層構造・防ダニ・防菌防臭

10位 アイテムID:13626777の画像

Amazon

楽天

ヤフー

コインランドリーで洗える軽量の敷布団

140×210cm

4.2kg

ポリエステル100%

可能

速乾性・吸水性・帯電防止性

11位 アイテムID:13626796の画像

Amazon

楽天

ヤフー

自然な寝姿勢で快適に眠れる

140×195×8cm

7.5kg

綿100%・ウレタンフォーム

-

ワンタッチベルト付き

12位 アイテムID:13626771の画像

Amazon

楽天

ヤフー

いやな臭いを防ぐ「マイティトップⅡ ECO」を使用

140×200×9cm

-

ポリエステル80%・綿20%

-

抗菌防臭加工・防ダニ加工

13位 アイテムID:13626768の画像

Amazon

楽天

ヤフー

厚み11cmの極厚タイプ!

140×210×11cm

6.5kg

ポリエステル100%

可能

耐久性・吸収性・抗菌防臭加工・防ダニ加工

14位 アイテムID:13626767の画像

楽天

収納しやすい安い敷布団を探している方にはニトリがおすすめ

幅140×奥行210×高さ5cm

固わた 2.2kg、巻わた 2.7kg

側生地:ポリエステル100%、中生地:不織布ポリプリピレン

不可

-

15位 アイテムID:13626764の画像

Amazon

ヤフー

防ダニ効果のある繊維を採用した敷布団

約140×200㎝

-

ポリエステル100%

-

防ダニ・抗菌・防臭

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

敷布団を長く使うためのお手入れ方法

敷布団を長く使うためには、適切なお手入れ方法が重要です。敷布団の敷きっぱなしを避け、湿気によるカビの繁殖を抑えましょう。また、定期的に天日干しを行って湿気を飛ばし、紫外線を当てて殺菌しましょう。

 

天日干しだけでは汗や皮脂の汚れを取り除くことができないので、定期的に洗濯やクリーニングに出しましょう。敷布団の中には洗えないタイプもあるので、事前に洗濯表示を確認しておくことが重要です。

ダブル敷布団はコインランドリーで洗える

敷布団をいつもきれいな状態で使うなら洗えるタイプを選んでください。ダブル敷布団を家庭の洗濯機で洗うのは難しいですが、コインランドリーを利用すれば簡単に洗えます。コインランドリーなら乾燥までできるのもいいところです。

 

しかし素材によっては丸洗いできないので、事前に敷布団の洗濯表示をしっかりチェックするのが重要です。ダブル敷布団なら大型のネットに入れるか紐やベルトで何か所か縛った状態にして、25kg以上の大型洗濯機を利用して洗ってください。

 

コインランドリーのほかには、専門の布団クリーニング業者に依頼する方法もあります。業者ならさまざまな素材の布団に対応でき、洗濯が終わった敷布団を自宅に届けてくれる場合もあるので便利です。

使う頻度に合わせた収納方法をチェック

毎日敷布団を使用する場合は、クローゼットや押し入れに収納するのがおすすめです。収納前に布団を干したり、部屋を換気したりしてできるだけ乾燥させてから収納しましょう。長期間敷布団を出さないなら、圧縮袋や収納ケースに収納しましょう。

 

 

圧縮袋や収納ケースを使用する場合は、布団圧縮袋などを使ってコンパクトに収納するのがおすすめです。しっかり干して乾燥させ、つぶれないよう上の方に入れ、あまり詰め込み過ぎないよう注意しながら収納しましょう。

まとめ

今回は、おすすめのダブルの敷布団をランキング形式でご紹介しました。素材・厚み・特徴を知るだけで清潔に保ち、長く愛用できます。今回の記事を参考に快適な眠りを得て、健康な日々を過ごしてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年08月07日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

安い敷布団の人気おすすめランキング15選【格安やコスパの良いものも】

安い敷布団の人気おすすめランキング15選【格安やコスパの良いものも】

布団・寝具
西川の敷布団おすすめ人気ランキング15選【マットレスのいらないものも】

西川の敷布団おすすめ人気ランキング15選【マットレスのいらないものも】

布団・寝具
【へたらない】体圧分散敷布団のおすすめ人気ランキング16選【体圧分散マットレスも】

【へたらない】体圧分散敷布団のおすすめ人気ランキング16選【体圧分散マットレスも】

布団・寝具
部屋干しできる敷布団の人気おすすめランキング10選【外干しよりも効果的?】

部屋干しできる敷布団の人気おすすめランキング10選【外干しよりも効果的?】

布団・寝具
敷布団のおすすめ人気ランキング20選【寝心地のいい布団を厳選】

敷布団のおすすめ人気ランキング20選【寝心地のいい布団を厳選】

布団・寝具
敷布団の人気おすすめランキング20選【ニトリや西川などの人気メーカーも】

敷布団の人気おすすめランキング20選【ニトリや西川などの人気メーカーも】

布団・寝具

アクセスランキング

アイス枕の人気おすすめランキング14選【危険?効果やデメリットは?】のサムネイル画像

アイス枕の人気おすすめランキング14選【危険?効果やデメリットは?】

布団・寝具
敷布団の人気おすすめランキング20選【ニトリや西川などの人気メーカーも】のサムネイル画像

敷布団の人気おすすめランキング20選【ニトリや西川などの人気メーカーも】

布団・寝具
マットレスおすすめ人気ランキング19選|腰痛に腰が痛くならないマットレスものサムネイル画像

マットレスおすすめ人気ランキング19選|腰痛に腰が痛くならないマットレスも

布団・寝具
コスパ最強|羽毛布団のおすすめ15選【無印や西川などのメーカーも】のサムネイル画像

コスパ最強|羽毛布団のおすすめ15選【無印や西川などのメーカーも】

布団・寝具
ブレインスリープマットレスの口コミ・評判を調査!薄くて寝づらいって本当?のサムネイル画像

ブレインスリープマットレスの口コミ・評判を調査!薄くて寝づらいって本当?

布団・寝具
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。