ボードゲームの人気おすすめランキング15選【家族みんなで楽しめる】

記事ID7598のサムネイル画像

今回は、2019年におすすめのボードゲームランキングを見ていきましょう。こどもと一緒に楽しめるボードゲームや、隠れた名作なども多数ありますよ。ランキングを参考にして、興味のあるボードゲームを買ってみてくださいね。はまってしまうかもしれませんよ。

みんなで一緒に盛り上がれるボードゲーム

昔から人気の高いボードゲームはもちろん、今でも大ヒットしているボードゲームがたくさんありますよね。ボードゲームは対面同士で遊ぶタイプのゲームのため、コミュニケーションを取りながら遊べるというメリットがあります。大人も子供も、盛り上がれますよ。

 

そこで今回は、ボードゲームのランキングを紹介していきます。あまりボードゲームをした事がないという人や、子供にどのボードゲームを買ってあげれば良いのか分からないという人は参考にしてみたい情報が盛りだくさんです。

 

初心者にも優しい簡単なボードゲームから、より深いボードゲームまでさまざまあるという事をぜひ頭の中に入れてみてくださいね。今回のランキングでは、対象年齢やプレイヤー数を考慮して作成してみました。

ボードゲームの人気ランキング15選

15位

ニューゲームズオーダー

枯山水 新装版

価格:7,250円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本ならではの美しさがある

それではまず初めに、ニューゲームズオーダーの枯山水 新装版について見ていきましょう。こちらのボードゲームは、日本ならではの美しいボードゲームだと言われていて、ものすごく楽しいと噂になっています。なんと、日本庭園で行われているのです。

 

禅の精神と芸術性を図るようなゲームになっています。日本人はもちろん、海外の人からも注目を集めているゲームになっているのでぜひ候補に入れてみてください。少人数で、わいわいとプレイができますよ。

対象年齢10歳~プレイヤー数2~4人

口コミを紹介

以前から友人内で話題にはなっていたが高くて購入を断念していた。久々に見たら安くなっていたので購入。家族・友人達とプレイしました。点数計算が複雑なので1戦目は流す程度で。2戦目から皆んな独自の戦略を立て始めるので大変面白かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

グランディング

街コロ

価格:2,819円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者にもおすすめ

グランディングの街コロは、初心者にもおすすめだと言われているシンプルで楽しいボードゲームです。名前の通り、プレイヤーは自分たちの街を作って行くという内容になっています。サイコロを使いながら進めていくので、慣れていない人でも簡単に遊べます。

 

自分の街が育つと、コインが集まるという仕組みになっています。コイン集めに、ついついはまってしまうという人も多くいるそうですよ。カードを使って遊ぶので、奥深いゲームになっています。

対象年齢7歳~プレイヤー数4人

口コミを紹介

ボードゲームは幾つも持っていますが、こういうタイプのゲームは未体験だった為にかなり購入を迷っていました。でも、買って良かったです。我が家は、私と小学校高学年の子供でやる事が多く、この街コロも2人でやってみました。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

メビウスゲームズ

おばけキャッチ 日本語版

価格:1,530円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

反射神経が育つ

それでは次に、メビウスゲームズのおばけキャッチ 日本語版を紹介していきます。子供と一緒に遊べるボードゲームや、子供にボードゲームをプレゼントしてあげたいという人はこちらのボードゲームがぴったりかもしれません。

 

反射神経が試せるようなゲームなので、間違いなく盛り上がります。カードに対応するコマを素早くキャッチするという、シンプルなルールになっています。

対象年齢8歳~プレイヤー数2~8人

口コミを紹介

子供に手加減しなくてもいい勝負になるので楽しいし良い脳トレにもなりそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

幻冬舎エデュケーション

キャット&チョコレート 日常編

価格:1,155円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気のコミュニケーションゲーム

今回のランキングで、もう一つおすすめしたいボードゲームがあります。それは、幻冬舎エデュケーションのキャット&チョコレート 日常編です。人気の高いコミュニケーションボードゲームだと言われていますよ。

 

プレイ時間は約20分で、8歳からプレイできるという魅力があります。ひらめきやアドリブをしっかり取り入れて、ぜひ遊んでみてください。

対象年齢8歳~プレイヤー数3~6人

口コミを紹介

某アニメで別バージョンがとりあげられていたので年末年始の家族でのゲーム用に購入。中1の子供と三人でやるので入門編的なこちらをチョイス。大笑いしながらできました。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

クロノノーツゲーム

バトルライン 日本語版2016

価格:2,750円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

二人で盛り上がれる

クロノノーツゲームのバトルライン 日本語版2016は、二人専用のボードゲームになっています。初対面の人とはもちろん、大切な人と絆を深めるためにも試してみたいおすすめのボードゲームです。

 

フラッフと呼ばれる9個の駒を取り合うという内容の陣取りゲームで、最後までしっかりドキドキ感を保ちながらプレイできると口コミでは言われています。子供とも一緒に楽しめるので、ぜひ買ってみてください。

対象年齢プレイヤー数2人

口コミを紹介

このゲームのなにが良いかと言うと、ゲームが終わるギリギリまで勝負がわからない点です。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

アークライト

ラブレター

価格:1,432円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなのに楽しい

もう一つ、今回のランキングでおすすめしたいのがアークライトのラブレターというボードゲームです。こちらのゲームもとてもシンプルだからこそプレイがしやすく、多くのファンを集めています。

 

カードに書かれた「効果」を使って駆け引きをしていきます。1ゲームが5分から10分ほどと短いゲームになっているのでちょっとした隙間時間を使ってプレイができますよ。友達や家族と一緒に、ぜひ試してみてください。

 

 

対象年齢10歳~プレイヤー数2〜4人

口コミを紹介

スピーディな展開、推理性、杉浦のぼる画伯の絵、安価、等々好きな理由を問われるとキリが無いくらいに好き。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

ブラザージョルダン社

ねことねずみの大レース

価格:4,490円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さいお子さんでも楽しめる

小さなお子さんでもしっかり楽しめるボードゲームと言えば、ブラザージョルダン社のねことねずみの大レースが欠かせません。絵がとても可愛くて、楽しそうですよね。カードやサイコロを使って、ゲームを進めていきます。

 

行く部屋が遠ければ遠いほどチーズがもらえますが、後から猫が追いかけて来ます。どのようなチーズを狙っていくのか、お子さんも考える事でしょう。対象年齢が4歳からなので、安心して遊べます。

対象年齢4歳~プレイヤー数2~4人

口コミを紹介

少し値段が高かったので迷いましたが、買ってよかったです!年長の子供と買ってから毎日やってます。大人も楽しく、程よい時間で終わります。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ニューゲームズオーダー

アイム・ザ・ボス! 日本語版

価格:4,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人もしっかり楽しめる

コメディー感がたっぷりなゲームとして注目を集めているのが、ニューゲームズオーダーのアイム・ザ・ボス! 日本語版です。子供はもちろん、大人もしっかり楽しめるような内容です。交渉ゲームなので、人数が多い方が楽しいかもしれません。

 

3~6人ほどのプレイヤーが参加できるので、ちょうど良いですよね。ちょっとした家族の団らんでも、間違いなく大活躍してくれる事となるでしょう。

対象年齢11歳~プレイヤー数3~6人

口コミを紹介

ばかばかしい交渉でプレイヤーがバカ見たく盛り上がれる最高のゲームです!

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ホビージャパン

チケット・トゥ・ライド アメリカ 日本語版

価格:4,755円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワクワクが止まらない

ホビージャパンのチケット・トゥ・ライド アメリカ 日本語版は、アメリカをテーマにした面白いボードゲームです。世界でも注目されている名作なので、気になるという人はぜひチェックしてみてください。北米大陸の都市間を線路で繋いでいきます。

 

まるで、アメリカを旅しているような気分になるかもしれません。雰囲気がとても素敵で、おしゃれですよ。

対象年齢13歳~プレイヤー数5人

口コミを紹介

友達とわいわい出来るのが良い。街をどう繋ぐのか考えるのが楽しい。初めての友人も皆面白いと大好評だった。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ハズブロ

ボードゲーム モノポリー クラシック

価格:1,910円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一度は遊びたいクラッシックゲーム

ハズブロのボードゲーム モノポリー クラシックは、どんな人でも絶対に一度はプレイしてみたいボードゲームです。古くから愛され続けられているクラッシックのボードゲームです。お子さんとも一度は絶対にプレイしてみたいゲームです。

 

投資をしながら資産を増やしていくという内容になっていますが、全体的にシンプルなので、子供でも楽しく遊べます。紙のお金なども使っていくので、頭を使うチャンスがたくさんありますよ。

対象年齢8歳~プレイヤー数2~6人

口コミを紹介

時間制限を決めてやらなければほぼエンドレスでできる2人からできるのも嬉しい

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

マテル

ブロックス BJV44

価格:1,901円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

知性が試せる

それでは次に、マテルのブロックス BJV44を見ていきましょう。ブロックを使うこちらのボードゲームは、知性を試すのにもぴったりです。

 

男女共用になっているのが魅力的で、7歳くらいのお子さんから大人までが対象年齢となっています。カラフルなブロックを使って、ぜひプレイしてみてくださいね。賢い人が勝利できる、ロジカルゲームですよ。

対象年齢7歳~プレイヤー数2~4人

口コミを紹介

奥が深く楽しいです。小さな子供と遊ぶ時は、角ルールではなくテトリスのように隙間なく並べてみたり5ブロックのピースを組み合わせて色々な10ブロックの形を作ってみたり、4色のピースを使って絵を描いてみたりと様々な遊び方をして楽しんでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

幻冬舎

会話型心理ゲーム 人狼DX

価格:1,308円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界中から注目を集めている

幻冬舎の会話型心理ゲーム 人狼DXは、なんとプレイヤー数が20人までと大人数でも遊べるようなボードゲームになっています。人狼チームと市民チームに分かれ、バトルをしながらゲームが進みます。

 

誰が人狼なのか、見つけていくという内容になっています。そのため、人間の心理が大きく影響するのです。

対象年齢10歳~プレイヤー数4~20人

口コミを紹介

修学旅行でみんなでやって楽しかった。
カードの材質もいい。
オススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ホビージャパン

宝石の煌き 日本語版

価格:4,977円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バランスの良いゲーム

もう一つ、今回のランキングでご紹介したいのがホビージャパンの宝石の煌き 日本語版です。こちらのボードゲームが、バランスがとにかく良いと言われているので気になるという人はぜひ買ってみてください。

 

資産を使って投資を行い、原石を美しい宝石へと磨き上げるというような内容です。

対象年齢10歳~プレイヤー数2~4人

口コミを紹介

2~4人までプレイでき、テーブルいっぱいに広げて遊ぶボードゲームの代表!
トークンも程良い重量感があり、カードも1枚1枚宝石ばかりが描かれているのではないので楽しめます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

タカラトミー

人生ゲーム

価格:2,667円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

古くから愛されている定番

古くから愛され続けられいてる名作と言えば、タカラトミーの人生ゲームも欠かせないですよね。誰もが一度は聞いたことがあると思います。ゲームの中でさまざまな選択を行い、本当に人生を生きているかのような気分になれます。

 

こちらのゲームをすると、何となく人生について考えさせられるという人も多くいるそうです。ボードゲームはとてもカラフルなので、お子さんも楽しめるでしょう。とは言え、時間がだいぶ長くなっているので注意しながら遊んでみてください。

対象年齢6歳~プレイヤー数2~6人

口コミを紹介

「人生」とは何か、そんな深いことを考えさせてくれるゲームです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ジーピー

カタン スタンダード版

価格:2,901円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

じわじわと注目を集めているゲーム

ジーピーのカタン スタンダード版は、年齢問わずじわじわと注目を集めているおすすめのボードゲームです。大人でも、はまっているという人が多いほど人気があります。

 

交渉力が生きぬためにチャンス。世界中から注目されていますよ。開拓競争をしてみたいという人は、ぜひ買ってみましょう。

対象年齢10歳~プレイヤー数3~4人

口コミを紹介

コスパ良し。戦略の必要性。他のプレイヤーとの絡み。適度の運要素。さすが。

出典:https://www.amazon.co.jp

ボードゲームの選び方

今回のランキングでご紹介したボードゲームは、ほんの一部です。世の中、まだまだ面白いボードゲームがたくさん溢れているので、選び方についても覚えておくと間違いなく安心ですよ。選ぶときのポイントがいくつかあるので、見ていきましょう。

タイプで選ぶ

まず確認してきたいのが、ボードゲームのタイプです。ボードゲームと言っても、いろんなタイプがあるのでそれぞれどのような特徴があるのか紹介していきます。基本的には、すごろく系、カード系、盤系、そして正体隠匿系があります。

すごろく系

基本的なボードゲームがプレイしてみたいという人は、すごろく系のボードゲームを選んでみると良いかもしれません。すごろく系は古くから愛され続けられている定番のボードゲームで、サイコロなどを振りながらプレイしていきます。

 

ルールがとてもシンプルなものが多いため、初心者や子供にもぴったりだと言われています。また、知育にもぴったりなボードゲームがたくさんあるという事を覚えておきましょう。

 

今回ご紹介したランキングの中でも、すごろく系のボードゲームが多数紹介されています。気になるという人は、ぜひランキングを参考に選んでみてくださいね。

カード系

じわじわと注目を集めているのが、カード系のボードゲームです。カード系のボードゲームはカードを取り入れてプレイしていくので、より頭を使ったり、考えながらプレイするという魅力があります。大人でもはまってしまうという人が多いですよ。

 

例えば、トランプなんかは人気が高いですよね。トランプがもともと大好きだという人は、ぜひカード系のボードゲームを試してみてください。子供と遊ぶのにもぴったりなので、候補に入れておきましょう。

盤系

オセロや将棋など、心理性を図るようなボードゲームもありますよね。今回のランキングでは残念ながら登場しませんが、気になるという人は盤系のボードゲームをぜひチェックしてみてください。

 

短い時間で決着がつけられるタイプの物が多いです。また、盛り上がるというよりは相手とじっくりプレイができるという傾向があるのです。

正体隠匿系

ボードゲームの中には、正体隠匿系のゲームもあります。正体隠匿系はものすごく盛り上がるので、大人数でプレイする時にはぜひ試してみてください。今回のランキングでも、登場していますよ。

 

合宿などでプレイしてみても良いですし、合コンなどにもおすすめなタイプのボードゲームです。全体的に楽しめて、ルールも比較的シンプルだという特徴があります。

年齢やプレイ時間で選ぶ

ボードゲームを選ぶとき、ものすごく大切なポイントがあります。それは、年齢やプレイ時間で選ぶというポイントです。年齢とプレイ時間は基本的に、お互いに影響し合っているものだと覚えておきましょう。

子供同士の場合は10分以内

子供同士でボードゲームをやる場合は、なるべく10分以内のボードゲームを買ってみると良いかもしれません。基本的に、10分以上のプレイ時間があるものは、飽きてしまう可能性があるので要注意です。

 

10分であれば、最後まで楽しみながらゲームが遊びキレる可能性が一気に高まります。また、子供同士だからこそ簡単で短いボードゲームがぴったりだと言われていますよ。

 

よりこだわってみたいという人は、カラフルなボードゲームを選ぶようにしてみましょう。カラフルだと子供も引き付けられやすいです。

大人と子供の場合は10分~20分

大人と子供が混ざってプレイをする場合は、10分から20分くらいのプレイ時間がおすすめだと言われています。大人が入る事で、子供もより真剣になってゲームが遊べるようになります。家族でボードゲームを遊ぶ時などは、このくらいの時間が良いかもしれません。

 

ただし、この場合は子供の年齢によっても変わってくるという事を覚えておきましょう。例えば、6歳の子供と8歳の子供でも、興味の持ち方や集中力の高さが大きく異なります。

 

一番小さなお子さんでも遊べるような、ゲームを買ってみてくださいね。

大人同士の場合は1時間以上

最後に、大人同士で遊べるボードゲームを探しているという人は1時間以上のプレイ時間を目安にしてみると良いかもしれません。じっくり長めのゲームをする事で、より深入りができます。その方が、大人にとっては楽しいですよね。

 

とは言え、慣れていない人同士でやってしまうとどうしても途中で飽きてしまったり、辞めたくなってしまうかもしれません。また、中には複雑なルールが備えられたボードゲームなどもあります。

 

このくらい長いボードゲームをプレイするのであれば、一人だけでも慣れている人が必ず参加するようにしてみてください。そうする事で、より分かりやすく一人一人が楽しめます。

プレイする人の人数で選ぶ

もちろん、プレイする人の人数というのもボードエームを選ぶ際に考慮してみたいポイントです。適当にボードゲームを選ぶのではなく、どのようなシーンでプレイしてみたいのか考えた上で買ってみましょう。

わいわい盛り上がれる大人数用

ボードゲームの多くは、大人数用になっている傾向があります。例えば、4人から8人などが定番の人数かもしれません。中には、20人ほどのプレイヤーが参加できるようなボードゲームもあるので、ものすごく幅広いです。

 

パーティーでプレイできるボードゲームを探しているという人は、幅広いプレイヤーで遊べるようなボードゲームを探してみると良いかもしれません。

 

プレイヤーが多ければ多いほど、しっかり盛り上がりますよ。ぜひ覚えておきたいポイントとして、抑えておいてくださいね。

相手との距離が縮められる二人用

中には、一対一で遊べるようなゲームもあります。大切な人とボードゲームがやってみたいという人は、二人用のボードゲームか、二人でも遊べるようなボードゲームを買ってみてくださいね。

 

二人だと、お互いに距離を縮められるという魅力があります。付き合い始めたばかりのカップルなどには、ぴったりですよね。

暇の時に遊べる一人用

最後に、ボードゲームの中には一人用の物も存在するという事を覚えておくと安心です。暇な時間があった時、ぜひボードゲームをやってみてください。ビデオゲームも楽しいですが、ボードゲームの方が目に負担がかからないので時にはやはりおすすめです。

 

今回のランキングでは残念ながら登場しませんが、気になるという人はチェックしてみましょう。意外にもはまってしまうかもしれませんよ。

迷った時には名作がおすすめ

どのボードゲームを買えば良いのか迷った時には、ぜひ」「名作」と言われているものを選んでみてください。古くから愛されて続けられている名作や、最近人気のある王道なボードゲームなども多数あります。

 

今回のランキングでは、そのようなボードゲームをたくさん紹介しているので、やはり参考にしてみると良いかもしれません。

 

このようなボードゲームが名作と呼ばれているのには、ちゃんと意味がありますよ。それくらい、多くのファンを引き付けているのです。

ボードゲームのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5275444の画像

    ジーピー

  • 2
    アイテムID:5275458の画像

    タカラトミー

  • 3
    アイテムID:5275463の画像

    ホビージャパン

  • 4
    アイテムID:5275469の画像

    幻冬舎

  • 5
    アイテムID:5275476の画像

    マテル

  • 6
    アイテムID:5275486の画像

    ハズブロ

  • 7
    アイテムID:5275494の画像

    ホビージャパン

  • 8
    アイテムID:5275500の画像

    ニューゲームズオーダー

  • 9
    アイテムID:5275507の画像

    ブラザージョルダン社

  • 10
    アイテムID:5275514の画像

    アークライト

  • 11
    アイテムID:5275523の画像

    クロノノーツゲーム

  • 12
    アイテムID:5275525の画像

    幻冬舎エデュケーション

  • 13
    アイテムID:5275532の画像

    メビウスゲームズ

  • 14
    アイテムID:5275528の画像

    グランディング

  • 15
    アイテムID:5275537の画像

    ニューゲームズオーダー

  • 商品名
  • カタン スタンダード版
  • 人生ゲーム
  • 宝石の煌き 日本語版
  • 会話型心理ゲーム 人狼DX
  • ブロックス BJV44
  • ボードゲーム モノポリー クラシック
  • チケット・トゥ・ライド アメリカ 日本語版
  • アイム・ザ・ボス! 日本語版
  • ねことねずみの大レース
  • ラブレター
  • バトルライン 日本語版2016
  • キャット&チョコレート 日常編
  • おばけキャッチ 日本語版
  • 街コロ
  • 枯山水 新装版
  • 特徴
  • じわじわと注目を集めているゲーム
  • 古くから愛されている定番
  • バランスの良いゲーム
  • 世界中から注目を集めている
  • 知性が試せる
  • 一度は遊びたいクラッシックゲーム
  • ワクワクが止まらない
  • 大人もしっかり楽しめる
  • 小さいお子さんでも楽しめる
  • シンプルなのに楽しい
  • 二人で盛り上がれる
  • 人気のコミュニケーションゲーム
  • 反射神経が育つ
  • 初心者にもおすすめ
  • 日本ならではの美しさがある
  • 価格
  • 2901円(税込)
  • 2667円(税込)
  • 4977円(税込)
  • 1308円(税込)
  • 1901円(税込)
  • 1910円(税込)
  • 4755円(税込)
  • 4400円(税込)
  • 4490円(税込)
  • 1432円(税込)
  • 2750円(税込)
  • 1155円(税込)
  • 1530円(税込)
  • 2819円(税込)
  • 7250円(税込)
  • 対象年齢
  • 10歳~
  • 6歳~
  • 10歳~
  • 10歳~
  • 7歳~
  • 8歳~
  • 13歳~
  • 11歳~
  • 4歳~
  • 10歳~
  • 8歳~
  • 8歳~
  • 7歳~
  • 10歳~
  • プレイヤー数
  • 3~4人
  • 2~6人
  • 2~4人
  • 4~20人
  • 2~4人
  • 2~6人
  • 5人
  • 3~6人
  • 2~4人
  • 2〜4人
  • 2人
  • 3~6人
  • 2~8人
  • 4人
  • 2~4人

まとめ

時には、家族や友達、恋人と一緒にボードゲームをするのも良いですよね。最近だと、ボードゲームのカフェなどができているくらい、ボードゲームは注目を集めています。今回のランキングを参考にして、ぜひお気に入りのボードゲームを買ってみてください。

 

 

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ