少年野球用スパイクの人気おすすめランキング10選【ミズノやナイキも!】

少年野球をするにあたって、スパイクは必須アイテムです。スパイクはミズノやナイキ、アシックスなどのスポーツメーカーから販売されており、種類が多いのでどれを購入していいのか迷ってしまいますよね。そこで今回は少年野球用スパイクの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

野球を本格的にプレーするなら少年野球用スパイクを履こう!

少年野球用スパイクは子どもが全力で野球をプレーするために必要なアイテムです。野球を始めたい方やこれから本格的に野球をプレーさせたいと思っている方は、お子様に少年野球用スパイクを買ってあげたいですよね。

 

スパイクは靴底に突起がついており、しっかりと地面に踏み込めるので投げる・打つなどの下半身の動作をサポートする役割を持っています。さらに地面で足を滑らせにくいので実はケガの防止や足の負担を軽減させる役割も持っているんです。

 

そこで今回は少年野球用スパイクの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは価格・履き心地・口コミなどを観点に作成しました。ぜひこの記事を参考に子どもに合ったスパイクを選んであげてください。

少年野球用スパイクの選び方

ここでは少年野球用スパイクの選び方をご紹介します。下記を参考に子どもの足に合ったスパイクを選んであげましょう。

足の「サイズ」に合ったものを選ぶ

スパイクは必ず子どもの足のサイズに合ったものを選んであげましょう。サイズが合っていないと怪我や痛みなどの原因になります。また、歩き方や骨の成長まで悪影響を及ぼすリスクがあるので、必ず足のサイズに合ったものを選んでください。

 

サイズを合わせる際は、野球用ソックスを履いた状態で試着しましょう。試着してつま先に0.5~1cmほど余裕があるものが履きやすくおすすめです。

「足幅」に合っているかチェック

足のサイズにぴったりなものを選ぶのも大切ですが、足幅に合っているのかも必ずチェックしておきましょう。足幅がきついスパイクを選ぶと足に疲労感が溜まりやすいです。一方で足幅が広すぎるとフィット感に欠け靴擦れなどケガにつながります。

 

国内メーカーのものは足幅が広く、日本人の足にフィットしやすいものが多いので、足幅が広めの方は国内メーカーのものをチェックしてみてください。人によっては海外メーカーのものでも履けるので、一度試着してみましょう。

動きやすさを重視するなら「軽量」のものがおすすめ

スパイクの重量はパフォーマンスの質に関係してくる大切なポイントです。大人と違い子どもは体力が少ないので、重量のあるスパイクを履いてプレーすると疲労感が溜まってしまいます。また、雨など悪天候でグラウンド環境が悪いときでも軽量スパイクの方が動きやすいです。

 

動きやすさを重視してスパイクを選ぶなら、必ず軽量設計されているものを選びましょう。

留め具で選ぶ

少年野球用スパイクの留め具は、紐タイプとマジックテープタイプの2種類あります。どの留め具にするべきか悩んだら、参考にしてください。

ジュニアなら「マジックテープ」がおすすめ

小学生などジュニアの場合は、マジックテープタイプのスパイクがおすすめです。マジックテープタイプは履き替えが楽にでき、紐がほどける心配がありません。マジックテープのベルトは、2~3本とメーカーやモデルによって違うので、履きやすいものを選びましょう。

小学生高学年なら「紐」がおすすめ

紐タイプは、自分で紐を結べる子どもにおすすめです。足に合わせて調整がしやすく、フィット感に優れています。中学生以上になると大会規定で紐タイプが指定されていることがあるので、小学生高学年ぐらいから紐に慣れておきましょう。

ポジション関係なく履ける「ローカット」タイプがおすすめ

野球用スパイクにはハイカット・ミドルカット・ローカットと3種類の形状があります。その中で少年野球用スパイクに向いている形状はローカットタイプです。ローカットタイプはポジション関係なく履けるので、ポジションが変わりやすい少年野球に向いています。

少年野球用なら「樹脂製スタッド」のものかチェック

スタッドは靴底に付いている突起です。スタッドにはポイントスパイクと呼ばれる樹脂製のものと金属製のものがあります。金属製のものはケガの可能性があるので、少年野球での使用は禁止されています。

 

なので、規定に合った樹脂製のポイントスパイクを選んでください。また所属しているチームや部活動にはスパイクに関する規定が設けられていることが多いです。

大会用なら「白」か「黒」がおすすめ

大会用のスパイクは白か黒色がおすすめです。小さな試合ならカラーを気にせず履けることもありますが、多くが所属しているチームによって履けるカラーが決まっています。その中で白か黒色が大会や公式戦で使われることが多いので、選ぶなら白か黒色がおすすめです。

 

しかし、このほかにも細かな規定が合ったりするので、カラー選びに迷ったら監督かコーチに聞いてください。規定違反のスパイクだと、大会に出れなかったりもするので慎重に選ぶ必要があります。

メーカーから選ぶ

どれにするか迷ったら、好きなスポーツメーカーから選ぶのもありです。ここでは、各メーカーの特徴をご紹介します。

おしゃれなスパイクが欲しいなら「ナイキ」がおすすめ

ナイキの野球用スパイクは2000年初頭よりプロ野球や高校野球で着用されることが多く、ダルビッシュ有選手も2004年夏の甲子園で使用していました。

 

ナイキのスパイクはおしゃれなデザインが多く、カラーバリエーションが豊富なのでユニフォームに合うモデルが見つけやすいのが特徴です。デザイン性にこだわりたい方は、ぜひナイキのスパイクをチェックしてみてください。

幅広のスパイクを探しているなら「ミズノ」がおすすめ

世界中で有名なスポーツメーカー、ミズノが手掛ける野球用スパイクは抜群のフィット感が特徴です。日本人の足を研究し、日本人に合った足幅・サイズ感で設計されているのでとても動きやすくなっています。

 

また軽く、プロ選手の間でも愛用されているのも特徴です。幅広設計されているものもあるので、足幅が合わないと悩んでいる方にも向いています。

安いけど品質が高いものが欲しいなら「アシックス」がおすすめ

アシックスはほかのメーカーよりも安いので、予算重視で選びたい方におすすめです。アシックスは安いながらも日本人の足に合った設計をしており、足にフィットするので大谷翔平選手やダルビッシュ有選手など数多くのプロ選手に支持されています。

 

またアシックスはナイキなどの海外メーカーよりも足幅が普通から大きめなので、足幅が合わないという方にも向いています。

機能性と使い心地にこだわるなら「ニューバランス」がおすすめ

ニューバランスは偏平足などの矯正靴を開発するメーカーとして生まれて、その強みを活かしたスパイクを設計しているのが特徴です。野球の動きに適した中敷きを採用しており、長時間着用しても疲労感を感じにくくなっています

 

また、反発弾性の高いソールを取り入れているので、守備や走塁など瞬発的な動きをサポートできます。丁度いい軽量感で安定性に優れているのもニューバランスの特徴です。機能性と使い心地にこだわりたい方に向いています。

パフォーマンスを発揮したいなら「フィット感」を重視する

サイズに合ったスパイクを見つけたら、最後に試着してみて自分の足にフィットしているか確認しておきましょう。歩いたり、四方に体重をかけてみたりしてみると自分の足に合っているかわかります。

 

履き心地に違和感がある場合は、別のスパイクを選びましょう。全力のパフォーマンスを発揮したいのであれば、動きやすくしっかりフィットしたスパイクがおすすめです。

少年野球用スパイクの人気おすすめランキング10選

人気ブランドナイキから!デザイン性を重視したい方におすすめ

こちらは優れた耐久性・機能性・デザイン性全てに特化したスパイクです。ほかのスパイクよりも高いですが、クッション性やグリップ力全て兼ね備えています。世界NO1が手掛けるスパイクをぜひ使ってみてください。

素材 合成素材 スタッド素材 -
インソール - サイズ -
足幅 - 重量 -
カラー ブラック/ホワイト

少年野球を始める方におすすめ

こちらはadidasが全てをかけて作り出したスパイクです。2000人の子どもの足型を測定・収集したデータを参考に設計されているので、子どもの足にぴったりフィットします。価格もほかのスパイクよりも安いので、これから少年野球を始める初心者の方にもおすすめです。

素材 - スタッド素材 合成樹脂
インソール - サイズ 19.5cm
足幅 - 重量 -
カラー ユニバーシティレッド

口コミを紹介

最近野球を始めた小学4年生の息子に購入しました。
リーズナブルな価格ですが、初心者には十分な造りで良い商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

アンダーアーマー公式PayPayモール店

UAアルティメイト トレーナー ワイド 3020205

人気の白色!手入れのしやすさで選びたい方におすすめ

こちらは安定性とグリップ力が優れたスパイクです。トレーニングに考慮した設計で、毎日の激しい練習に対応します。また、縫い目や切り替えが少ないのでブラッシングしやすいのも特徴です。手入れがしやすいので、手間を少しでも楽にしたい方にも向いています。

素材 人工皮革 スタッド素材 ゴム
インソール - サイズ 25~29cm
足幅 2E 重量 -
カラー ブラック

口コミを紹介

良い

出典:https://www.amazon.co.jp

安いスパイクが欲しい方におすすめ

こちらはほかスパイクより圧倒的に安いadidas製スパイクです。メーカーものなのに2000~3000円で購入できるため、コスパ重視の方に向いています。また、「未来の盗塁王」をコンセプトに作られているので、俊敏な動きをサポートしてくれるのもポイントです。

素材 合成素材 スタッド素材 -
インソール - サイズ 21~24.5cm
足幅 - 重量 -
カラー レッド

口コミを紹介

安いがかわいいです

出典:https://www.amazon.co.jp

履きやすさ重視の方におすすめ

こちらは3本のベルトを交互に留める一見変わったスパイクです。交互に留めることでアッパー部分のサポート力が増し、足に固定します。マジックテープなので、着脱が簡単にできフィット感もあり、履き心地重視の方におすすめです。

素材 人工皮革 スタッド素材 合成樹脂
インソール - サイズ 19~30.0cm
足幅 - 重量 -
カラー ブラック

口コミを紹介

少年野球してる、息子に買いました。
大きいかなと、おもいましたが、いい感じでした。
マジックテープで、履きやすいみたいで気にいってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

安い!練習用にちょうどいいスパイク

こちらのスパイクはマウンドでのウォームアップやバッターボックスでの試し打ちなど練習用に最適です。ほかのスパイクよりも比較的安く購入できるので、たくさん練習する方に向いています。細身なスパイクなので、スタイリッシュに履きこなしたい方にもおすすめです。

素材 合成素材 スタッド素材 ゴム
インソール - サイズ 25~28.5cm
足幅 - 重量 -
カラー レッド

口コミを紹介

アディダスのアップシューズは2足目になります。今回は、前回と違いマジックテープの部分のデザインが変わりカッコよくなっていました。高校生の息子は、履き心地良く大変気に入っていました。

出典:https://www.amazon.co.jp

プレー中紐が外れず試合に集中できる

こちらのスパイクは3本ベルトタイプなので、しっかりと固定できプレー中に紐がほどけることがないので集中して試合に臨めるのが特徴です。また、立体的なインソールを採用しているので、足裏を支え疲れにくくなっています。

 

サイズが19~24.5cmまで展開されているので、お子さんの成長に合わせて買い替えやすいのもポイントです。

素材 人工皮革 スタッド素材 ゴム
インソール - サイズ 19~24.5cm
足幅 - 重量 -
カラー ブラック

口コミを紹介

少年野球の息子のスパイクで購入しました。
24.5cmになると 紐のスパイクがほとんどなんですが、
マジックテープなので、息子も履くときに楽で良いと喜んでます。
横幅もゆったりめなところもお気に入りです。

出典:https://www.amazon.co.jp

野球の動作分析データのもとに作られた人気カラー黒色のスパイク

こちらは野球の動作分析のデータをもとに走攻守に特化したスパイクです。どんなグランド環境でも優れたグリップ性を発揮し、プレーを快適にサポートしてくれます。また柔らかなクッション性に優れたミッドソールを採用しているので、疲れにくいです。

 

ほかのスパイクよりも少し高めですが、履き心地にこだわる方におすすめです。

素材 - スタッド素材 -
インソール ゴム サイズ 23~28cm
足幅 2E 重量 -
カラー ブラック

口コミを紹介

やや幅広の自分の足にフィットし安定して使いやすい。いつもの靴のサイズで注文しましたが、とても小さく、返品の後に、改めて1サイズ大きいシューズを購入しました。型は自分の足に合っており、履き心地が良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ジュニアのために設計されたアシックスのスパイク

こちらは野球を始めるジュニアのために設計されたスパイクです。安定性とクッション性に優れているので、スパイクになれていない子どもでも安定して履けます。また、1本のベルトと伸縮するゴム紐を採用しているの着脱のしやすさもポイントです。

 

小学生の子どもの野球デビューにおすすめなので、スパイクを初購入する方はぜひチェックしてみてください。

素材 - スタッド素材 合成樹脂製
インソール - サイズ 18~22cm
足幅 2.5E 重量 -
カラー ホワイト×レッド

口コミを紹介

クッションが良く、グリップも良い感じです。
甲高の子供にも合うと思います。
幅は若干狭い感じもありますが、履き慣れてくれば問題ないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ミズノの軽くて履きやすい人気のマジックテープスパイク!幅広の方にも

こちらのスパイクは軽くて幅広めなので履きやすくなっています。ミズノ独自のインソールは、グリップ力とクッション性に優れているので、発達しきっていない子どもの足を優しく包みこむような柔らかな履き心地です。

 

留め具はマジックテープなので、プレー中に紐がほどけることもありません。部活動の練習用などスパイクに履き慣れていない方にもおすすめです。

素材 人工皮革 スタッド素材 ゴム
インソール GCインソール サイズ 18~24.0cm
足幅 3E 重量 210g(21.0cm片方)
カラー ブラック/ホワイト/レッド

口コミを紹介

幅広息子ですが、甲は広く足首にかけてはシュッとしているので、安定感があり足に馴染むようです。1年以上使っててもスパイク部分が摩耗しないのがすごいなと。本体も壊れたり全くしていない。運動靴だと穴がすぐ開くのに、これは傷もついてません。

出典:https://www.amazon.co.jp

少年野球用スパイクのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 素材 スタッド素材 インソール サイズ 足幅 重量 カラー
1
アイテムID:10109292の画像
ウエーブセレクトナイン Jr

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ミズノの軽くて履きやすい人気のマジックテープスパイク!幅広の方にも

人工皮革 ゴム GCインソール 18~24.0cm 3E 210g(21.0cm片方) ブラック/ホワイト/レッド
2
アイテムID:10117919の画像
STAR SHINE S 2

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ジュニアのために設計されたアシックスのスパイク

- 合成樹脂製 - 18~22cm 2.5E - ホワイト×レッド
3
アイテムID:10118352の画像
PL4040 X5

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

野球の動作分析データのもとに作られた人気カラー黒色のスパイク

- - ゴム 23~28cm 2E - ブラック
4
アイテムID:10109299の画像
BSR4297J

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

プレー中紐が外れず試合に集中できる

人工皮革 ゴム - 19~24.5cm - - ブラック
5
アイテムID:10113562の画像
ジャパントレーナー AC 55 EPC54

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

安い!練習用にちょうどいいスパイク

合成素材 ゴム - 25~28.5cm - - レッド
6
アイテムID:10122330の画像
SSF4100VC

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

履きやすさ重視の方におすすめ

人工皮革 合成樹脂 - 19~30.0cm - - ブラック
7
アイテムID:10122338の画像
EE9096

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

安いスパイクが欲しい方におすすめ

合成素材 - - 21~24.5cm - - レッド
8
アイテムID:10122603の画像
UAアルティメイト トレーナー ワイド 3020205

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

人気の白色!手入れのしやすさで選びたい方におすすめ

人工皮革 ゴム - 25~29cm 2E - ブラック
9
アイテムID:10123458の画像
AY173

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

少年野球を始める方におすすめ

- 合成樹脂 - 19.5cm - - ユニバーシティレッド
10
アイテムID:10123468の画像
CT0829-003

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

人気ブランドナイキから!デザイン性を重視したい方におすすめ

合成素材 - - - - - ブラック/ホワイト

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ以下より参考にしてみてください。

\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

少年野球用スパイクのメリットを知っておこう

少年野球用スパイクのメリットについて知っておきましょう。野球するにあたって、スパイクにどんな役割があるのか知っておけば、これからのスパイク選びに役立ちます。

パフォーマンスを高める役割がある

野球をするとき走ったりボールを投げたりなど必ず地面を蹴る、踏み込みをします。スパイクはこのような動作をするときのサポートを担っています。地面に力を伝えるために靴底に突起が付いており、その突起がなければ足が滑り体に力が入りません。

 

なので、パワーやスピードを高めるためにスパイクは必須アイテムとされています。また、スパイクを選ぶ際は足のサイズが合ってるのかも重要です。自分の足に合っていなければ、地面を踏み込むなどのパワーが足りず、高いパフォーマンスを発揮できません

 

パフォーマンスを高める役割があるスパイクはプレー全般に関わってくるので、慎重に選んでください。

ケガを予防するのに最適

野球は瞬発的な力を足にかけることが多いので、足に負担がかかりやすい競技です。スパイクは足の負担から柔らかく変形しやすい子供の足を守るための役割も持っています。足の衝撃・疲労を軽くするために各メーカー工夫をして、ケガのリスクを軽減しています。

 

スパイクは子どもの足を守る役割を担っていると言いましたが、子どもに合ったスパイクを正しく選んであげないと捻挫や靴擦れなどケガをするリスクが高まることを覚えておきましょう。

スパイクを長く履きたい!サイズアウトまで使う方法とは?

購入したスパイクを長く履きたい/履かせたいと思う方は多いと思います。スパイクを長く履かせるにはスパイクの補強やスタッドの交換がポイントになります。つま先やアッパー部分の消耗が激しい場合は、P革というもので補強してあげましょう。

 

スタッドの交換は金属スパイクを使用している方に限ります。ポイントスパイクはスタッドの交換はできないので、ポイントスパイクの場合はスパイクごと買い替えましょう。金属スパイクは交換式になっているものが多いので、擦り減ってきたらスタッドのみ交換してください。

中学生~高校生は規定に合ったスパイクを選ぼう!

中学生~高校生の部活動で公式戦に出場します。高校野球などの公式戦ではスパイクをはじめ、ユニフォームやバットなど使う道具の規定があり、違反しているものは大会で使用することができないので注意しましょう。

 

スパイクの場合だと高校野球では白もしくは黒と指定されています。スパイクについて細かな規定について詳しく知りたいという方は所属しているチームや部活などのコーチに聞いてみることをおすすめします。

まとめ

今回は少年野球用スパイクの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介しました。少年野球用スパイクはパフォーマンスを発揮するのに大切なアイテムです。この記事を参考に、ぜひお子さんの足に合ったスパイクおを見つけてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年07月28日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

スパイクの人気おすすめランキング15選【2022年最新版】

スパイクの人気おすすめランキング15選【2022年最新版】

サッカー・フットサル用品
少年野球用グローブのおすすめ人気ランキング15選【低学年におすすめのものも!】

少年野球用グローブのおすすめ人気ランキング15選【低学年におすすめのものも!】

スポーツ
チェーンスパイクのおすすめ人気ランキング5選【登山に!】

チェーンスパイクのおすすめ人気ランキング5選【登山に!】

その他自動車・バイク
【最新】陸上短距離用スパイクのおすすめ人気ランキング15選【ナイキやアシックスも】

【最新】陸上短距離用スパイクのおすすめ人気ランキング15選【ナイキやアシックスも】

スポーツシューズ
ジュニア用サッカースパイクの人気おすすめランキング15選

ジュニア用サッカースパイクの人気おすすめランキング15選

スポーツシューズ
【2022年版】少年野球向けバットのおすすめ人気ランキング10選【新作もご紹介!】

【2022年版】少年野球向けバットのおすすめ人気ランキング10選【新作もご紹介!】

野球用品