【2022年】ストレートバレルの人気おすすめランキング15選【プロモデルも】

ダーツ上級者向きのストレートバレルは、力を抜いて投げればブレが少なくグルーピングに有利です。グリップや重心の位置が分かりにくいので、どれを選んだら良いか迷いますよね。そこで今回は、ダーツストレートバレルの選び方や人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

ストレートバレルを使ってダーツ上級者を目指そう!

同じ太さになった細身のダーツストレートバレルは、同じ位置に集めるグルーピングに有利です。持つ位置や重心が分かりにくいので投げ方が難しく、中級者から上級者に向いています。実はストレートバレルが投げられるようになれば、ダーツ上達の最短の近道なんです。

 

世界中のトッププロが使用するストレートバレルは、細くても重くて丈夫なタングステン素材が主流です。長さはほとんどのモデルが45mm以上で、50mmを超えるロングタイプも多く存在します。太さは6.5mm前後の細身ですが、重さは16gから25g程度まで幅広く多様です。

 

そこで今回は、ストレートバレルの選び方や人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、素材・長さ・太さと重さ・カット・重心・プロモデルなどを基準に作成しました。購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてください。

ストレートバレルがダーツの上達になぜ良いのか?

ストレートバレルは膨らみや窪みのない細身なので、3本のダーツを一ヵ所に集めるグルーピングに有利です。投げ方を習得すれば、ダーツの上達が早くなります。

ダーツの基本が学べて実力がつく

ストレートバレルは飛ばすことが難しいからこそ、自分に合った飛ばし方を考えた工夫が必要です。グリップ位置が決まっていないので、自分なりの最も良い投げ方の基本が身に付いて実力が向上します。こうすれば上手く飛ばせる投げ方のコツが分かれば、上達は早くなります。

グリップの親指の使い方が分かる

グリップ位置が定まっていないストレートバレルでは、自分に最適なグリップ位置を探し当てられます。グリップ位置を親指と人差し指で強く挟んで力んでしまうと、上手く飛ばせません。グリップ位置で親指にダーツが乗っている感覚が、上手く飛ばすにはとても重要です。

力まない投げ方を習得できる

力まないブリップでの投げ方は、ダーツにおける必須のスキルです。細身のストレートバレルは、指の力みがあるグリップでは上手く飛ばせません。ストレートバレルを指で軽く握って、指離れの良さで飛ばすコツが習得できます。

ストレートバレルの選び方

ダーツのストレートバレルを選ぶ際には、素材・長さ・太さと重さ・カット・重心位置などが重要です。それぞれについて選び方のポイントをご紹介します。

素材で選ぶ

ストレートバレルの主な素材には、タングステンとブラス(真鍮)があります。それぞれの素材の特徴や選び方のポイントをご紹介します。

細身でも重みや耐摩耗性を持たせるなら「タングステン」がおすすめ

タングステンはほとんどのストレートバレルに採用され、耐久性や耐摩耗性に優れた素材です。細い形状のバレルでも重めに仕上り、グルーピングが有利になるメリットがあります。タングステン○○%の数字は含有率を示し、数字が大きいほど同じ細さでも重くなります。

軽くて太めの握りやすさなら「ブラス(真鍮)」がおすすめ

ブラス(真鍮)はタングステンよりも軽いので、重さを保つためには太めのバレルに仕上がります。タングステンよりも安価ですが、耐久性や耐摩耗性は劣りグルーピングにも不向きです。バレル本体が太く重心も前方が多いので、握りやすく投げやすいのがメリットです。

長さで選ぶ

ストレートバレルは細身の形状なので、ロングタイプが多く長さの平均は50mm前後になります。長さを50mm未満と50mm以上に分けて、選び方のポイントをご紹介します。

4本の指で速いスピードで飛ばすなら「50mm以上」がおすすめ

細身のストレートバレルには、ロングバレルの中でも特に長い50mm以上のモデルも多く存在します。4本指でも握りやすく、初心者でも飛ばしやすいのが特徴です。長いだけあってそれだけ重くなり、20g以上の重さで速いスピードで飛ばせます。

投げやすさと重さとのバランスの良さなら「50mm未満」がおすすめ

ストレートバレルの長さで最も多いのが、50mm未満で45mm以上のモデルです。重さでは16g~20gのモデルが多く、投げやすさと重さとのバランスが良いのが特徴です。スタンダードな投げ方ができるので、初心者から上級者まで幅広く使用できます。

グルーピングのしやすさなら「太さ(最大径)」をチェック

ストレートバレルは細身のタイプが多いので、太さを示す最大径にはさほどの違いはありません。細いタイプでは6.2mm前後で、太いタイプでも6.8mm前後になります。握りやすさは感覚的な要素が大きくなりますが、グルーピングの有利さは細い方が勝ります。

飛ばすスピードを左右する「重さ」をチェック

ストレートバレルの重さは、飛ばすスピードを左右します。重さは長さに影響され、45mm~50mmでは16g~20gになり、50mm以上では18g~25gになります。同じ長さであっても、タングステンの含有率が多いほど重くなります。

カット(刻み)で選ぶ

ストレートバレルのカットは、グリップ位置を分かりやすく指が滑らないようにする役割があります。カットの種類は、リング・ピクセル・シャーク・複合などです。

狙い方によってグリップ位置を変えるなら「リングカット」がおすすめ

リングカットのストレートバレルは、リング状にカットされた形状で最も多く採用されています。ほど良い指の引っ掛かりと、指離れとのバランスが良いタイプです。グリップ位置を確認するのにも便利で、初心者から上級者まで幅広くおすすめです。

縦横からカットした形状なら「ピクセルカット」がおすすめ

ピクセルカットのストレートバレルは、縦と横の両方向から刻まれた形状です。指の引っ掛かりが良く、安定性の高いバランス良い投げ方ができるのがメリットです。ストレートバレルに多く採用されるカット方法で、初心者から上級者までおすすめです。

握る位置が固まってないなら「シャークカット」がおすすめ

シャークカットのストレートバレルは、サメが嚙みついたような深くて鋭い削れが特徴です。ダーツを投げる際に、握る位置が分かりやすく指の引っ掛かりが良いのがメリットです。初心者にもおすすめのストレートバレルです。

指の引っ掛かりの良さなら「複合(多面)カット」がおすすめ

複合(多面)カットのストレートバレルには、リング・ピクセル・シャークなどの様々なカットを複合的に施しています。指の引っ掛かりが良いのがメリットですが、握り方にクセがあると指離れが悪くなってしまいます。指の引っ掛かりの良さを優先したい方におすすめです。

ダーツの熟練者には「ノーグルーブ(カットなし)」もおすすめ

ノーグルーブのストレートバレルは、刻みカットがないので滑りやすく握りにくいのが特徴です。クセのない握り方や、指離れの良い投げ方が要求されます。ダーツの熟練者向けですが、初心者が練習を積むとクセのない投げ方の基本を習得できます。

重心位置で選ぶ

ストレートバレルの重心位置は、前・センター・後の3つに大きく分けられます。重心位置によって握り方や投げ方も異なり、飛び方も違ってきます。

速いスピードで直線的に飛ばすなら「前重心」がおすすめ

前重心のストレートバレルは、速いスピードで直線的に飛ばしやすいのが特徴です。ダーツ本体に力を伝えやすく、ドスンというイメージで突き刺さります。中級者や上級者はもちろん、初心者でも投げやすいのが魅力です。

バランスよく飛ばしたいなら「センター重心」がおすすめ

センター重心のストレートバレルは、自分の思い通りにバランスよく飛ばしやすいタイプです。センター重心はバレルの基本であり、上手に握れば多様な投げ方も楽しめます。スタンダードな握り方や投げ方で上達したい方におすすめです。

緩やかに飛ばしたいなら「後重心」がおすすめ

後重心のストレートバレルは、弧を描くような飛び方をするのが特徴です。緩やかに飛ばせるので、スピードを出した飛ばし方が苦手な方におすすめです。ただし投げるときの力加減は難しいので、中級者から上級者向きです。

最新の商品を探すなら「プロモデル」をチェック

ダーツのメーカーでは、世界のトッププロと共同開発したプロモデルを新商品として次々に販売しています。プロモデルのダーツバレルは人気が高く、最新の機能やトレンドが付加されています。最新のストレートバレルが欲しい方は、プロモデルをチェックして選びましょう。

ダーツのパーツが揃っているか「セット内容」をチェック

ストレートバレルの基本的なセット内容として、バレル3本にフライト・シャフト・チップの各3個ずつが付属しています。なのでストレートバレルを購入すれば、ダーツバーなどですぐにダーツが楽しめます。バレルを購入する際には、必ずセット内容をチェックしましょう。

人気メーカーで選ぶ

ストレートバレルを中心に展開するメーカーとして、ターゲット・ユニコーン・トリニダードの3社があります。それぞれの特徴や魅力をご紹介します。

人気モデルをリーズナブル価格で求めるなら「ターゲット(TARGET)」がおすすめ

ターゲット(TARGET)は、ロブクロス・エイドリアンルイス・小野恵太・西谷譲二などのプロモデルを採用しています。ヴェイパー(VAPOR)8シリーズでは、リーズナブル価格で大人気のストレートバレルを提供しているのが魅力です

世界のトッププロが考案したモデルなら「ユニコーン(Unicorn)」がおすすめ

ユニコーン(Unicorn)は、ゲイリーアンダーソン・ジョンパート・フィルテイラー・イアンホワイト・浅田斉吾などのプロモデルを採用しています。世界で通じるトッププロの意見を取り入れた最新モデルを、いち早く展開するのが魅力です。

日本人に使いやすいタイプなら「トリニダード(TRiNiDAD)」がおすすめ

トリニダード(TRiNiDAD)は、浅田斉吾・山田勇樹・大穂徳睦・吉野洋幸・佐藤詩織・近藤静加などの多くのプロモデルを採用しています。日本人のトッププロの意見を取り入れたストレートバレルを中心に展開するので、日本人に使いやすいのが魅力です

長さ50cm以上のストレートバレル人気おすすめランキング8選

8位

ユニコーン

ゲイリー・アンダーソンモデル No.29003

重量が25gと重いリングカットのモデル

2015年度のダーツ世界チャンピオンに輝いた、ゲイリー・アンダーソン選手のモデルです。長さはロングタイプの52.3mmで、重さは 25gと重く仕上げられています。最もオーソドックスなクセのないリングカットなので、4本指で握りやすく投げやすいスペックです。

素材 タングステン90% 長さ 52.3mm
最大径 6.6mm カット リングカット・ダブルリングカット
重量 25g

日本最強プロの浅田斉吾選手モデル

日本のプロトーナメンで2015年から3年連続で優勝に輝いた、浅田斉吾選手のモデルです。長さ50.0mmで重さ22.0gのリングカットなので、指離れの良い脱力したリーリースが習得しやすいスペックです。タングステンの含有率が90%と高く、耐摩耗性に優れています。

素材 タングステン90% 長さ 50.0mm
最大径 6.7mm カット リングカット
重量 22.0g

口コミを紹介

浅田選手の新しいバレルが発表されましたが、デザイン面からこちらを購入しました。かなり重い部類のバレルですが、第一印象はあまり重さを感じませんでした。ストレートにしては太めでカットが掛かりすぎず指にフィットする感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

新型カットで指離れの良さに拘ったモデル

ダイナスティ(DYNASTY)が展開する人気KATANA(刀)シリーズの中でも、クオリティにこだわった真・菊一文字のモデルです。ダブルリングとダブルウエーブを組み合わせた新型カットを採用しています。新型カットによる、指離れの良い正確なコントロール性が魅力です。

素材 タングステン90% 長さ 50.0mm
最大径 6.4mm カット ダブルリング×ダブルウエーブカット
重量 19.5g

口コミを紹介

カットの掛かりが強烈(安いおろし金並)ではあるがそれを感じさせないリリース時の指切れの良さ 上手くなるにはまず道具からとはよく言ったもんだと痛感した

出典:https://www.amazon.co.jp

最大径6.3mmの細いエイドリアン・ルイスモデル

2011年と2012年にワールドチャンピオンに輝いた、エイドリアン・ルイス選手の第3世代モデルです。刻みには細かなカットを施す、ナノグリップテクノロジーが採用されています。投げやすさから今でも人気の高い、ロングセラーのモデルです。

素材 タングステン80% 長さ 53.9mm
最大径 6.3mm カット ナノテクノロジーカット
重量 約17.3g

口コミを紹介

一見、何の変哲もないストレートに見えるバレルですが、後半のカットが違う部分が緩やかな凹になっており、握るところが分かりやすいです。カットはきつくなく、カットが弱めのものを使っている方には合うバレルではないでしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp

投げやすくて軽い大人気のリングカットモデル

ターゲットが展開するヴェイパー8シリーズの人気モデルで、5,000円前後のリーズナブル価格が魅力です。タングステン80%・長さ52.0mm・重さ16.2gのスペックに、投げやすいリングカットを施しています。セット内容物には、ダーツケースも付属されています。

素材 タングステン80% 長さ 52.0mm
最大径 6.8mm カット リングカット・ウィングカット
重量 16.2g

口コミを紹介

セットで1500円くらいのダーツで練習してきましたが、タングステンが欲しくなったので購入しました。適度に重く、細いのでグルーピングがしやすいです。初心者や、1万を超えるタングステンはまだ早いと思ってる方にオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

トリニダード(TRiNiDAD)

Gomez type9 山田勇樹モデル

重さ22.7gの前重心で長さ55.0mmの超ロングバレル

タングステンの含有率が95%の耐摩耗性が高い、山田勇樹プロのモデルです。最も長いロングタイプの55mmで、重さは22.7gのリングカットで仕上げられています。4本の指で握りやすくしかも前重心なので、安定感のある強い直進力は初心者から上級者までおすすめです。

素材 タングステン95% 長さ 55.0mm
最大径 6.5mm カット リングカット・ステアカット
重量 22.7g

口コミを紹介

グリップしやすい、投げやすい、カットのかかり具合よしの三拍子ww 投げ込む回数が増える度に、やみつきになる最高に良いバレルです。初めて、自分の好みと理想に近い物が見つかり凄く嬉しいです。本当に一度試し投げして欲しい…そしたら、この魅力はわかると思います

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

トリニダードTRiNiDAD

Gomez type10 山田勇樹モデル

Gomez type9を進化させてコントロール性を向上

山田勇樹プロモデルのGomez type9を進化させ、細部のスペックまで拘ったモデルです。長さは55.0mmから53.0mmへ、重さは22.7gから22.0gに変更されています。刻みはトリプルリングカットを採用し、絶妙な指の引っ掛かりと抜けの良いコントロール性が向上しています。

素材 タングステン95% 長さ 53.0mm
最大径 6.5mm カット トリプルリングカット
重量 22.0g

口コミを紹介

若干の前重心は、重り(ボール)をバレルの後ろに入れる事で解消出来ます。どこを持ってもしっかりグリップ出来るので、グリップ改良時にも良いかと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ヴェイパー8シリーズの大人気モデル

ターゲットが展開するヴェイパー8シリーズの大人気モデルで、Amazonでは4,000円台で購入できるのが魅力です。ブラックカラーに施した鮮やかなグリーンカラーのリングカット部分は、視覚的にグリップ位置を認識するのに役立ちます。

素材 タングステン80% 長さ 50.0mm
最大径 6.25mm カット リングカット・ウィングカット
重量 約16.3g

口コミを紹介

タングステン80%は廉価版というのは強ち間違いではないですが、このバレルは癖がなくすぐに手に馴染む本当に良いバレルです。タングステン80%でこそ実現できるサイズもありますし。主観ですが、タングステン90%はなかなか強いカットが削れてくれなくてww

出典:https://www.amazon.co.jp

長さ50cm以上のストレートバレルおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 素材 長さ 最大径 カット 重量
1
アイテムID:9758014の画像
ヴェイパー8 100446

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ヴェイパー8シリーズの大人気モデル

タングステン80% 50.0mm 6.25mm リングカット・ウィングカット 約16.3g
2
アイテムID:9757305の画像
Gomez type10 山田勇樹モデル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

Gomez type9を進化させてコントロール性を向上

タングステン95% 53.0mm 6.5mm トリプルリングカット 22.0g
3
アイテムID:9740746の画像
Gomez type9 山田勇樹モデル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

重さ22.7gの前重心で長さ55.0mmの超ロングバレル

タングステン95% 55.0mm 6.5mm リングカット・ステアカット 22.7g
4
アイテムID:9757547の画像
ヴェイパー8 バレル 100447

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

投げやすくて軽い大人気のリングカットモデル

タングステン80% 52.0mm 6.8mm リングカット・ウィングカット 16.2g
5
アイテムID:9758050の画像
パワーエイトゼロ 200245

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

最大径6.3mmの細いエイドリアン・ルイスモデル

タングステン80% 53.9mm 6.3mm ナノテクノロジーカット 約17.3g
6
アイテムID:9757569の画像
KATANA 真・菊一文字

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

新型カットで指離れの良さに拘ったモデル

タングステン90% 50.0mm 6.4mm ダブルリング×ダブルウエーブカット 19.5g
7
アイテムID:9727342の画像
浅田斉吾モデル No.4604

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

日本最強プロの浅田斉吾選手モデル

タングステン90% 50.0mm 6.7mm リングカット 22.0g
8
アイテムID:9726860の画像
ゲイリー・アンダーソンモデル No.29003

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

重量が25gと重いリングカットのモデル

タングステン90% 52.3mm 6.6mm リングカット・ダブルリングカット 25g

長さ50cm未満のストレートバレル人気おすすめランキング7選

7位

日本を代表するトッププロの浅田斉吾選手モデル

世界的ブランドのユニコーンがスポンサー契約を結ぶ、日本最強のトッププロ浅田斉吾選手のモデルです。リングカットの上に、さらに細かい凹凸状のローレット加工が施されているのが特徴です。重心位置はセンターで、抜けの良さと回転の掛けやすさに拘ったモデルです。

素材 タングステン90% 長さ 47.0mm
最大径 6.8mm カット リングカット
重量 24g(セッティング)
6位

ターゲット

エイドリアン・ルイスモデル122340

重さとても軽いエイドリアン・ルイスモデル

2011年度の世界チャンピオンに輝いた、エイドリアン・ルイス選手のモデルです。バレル後方の細かいカットは後重心の目印になり、手に馴染みやすく力を抜いた投げ方に適しています。後重心なので、柔らかく投げたい方におすすめです。

素材 タングステン90% 長さ 45.0mm
最大径 6.4mm カット リングカット・ダブルリングカット
重量 16g

口コミを紹介

初のプレイヤーモデルを購入しました。使い始めは前方のカットが少し強めでしたが、しばらくしたら手に馴染んできました。G2以降のモデルもありますが、後方のマイクロカットですっぽ抜けを防ぎつつ、手離れがよくG1の時点で完成された素晴らしいストレートバレルだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

見た目に映える鮮やかなカラーグラデーション

独特のおしゃれなデザインが見た目に映える、鮮やかなカラーグラデーションが印象的なモデルです。リングカットと螺旋状のヘリカルカットを絡めた広いグリップ部は、多様なグリップスタイルに対応できます。浅めのカットなので、指抜が良いのが特徴です。

素材 タングステン90% 長さ 48.0mm
最大径 6.4mm カット リング・ ヘリカル・スパイラル
重量 18.5g

口コミを紹介

バレルの色がとても綺麗です画像では紫色ですが実物はパープル ブルー イエローの色づけです。掛かりすぎず滑りにくい独特な感覚は健在です。バレル単体重量が17g→18.5gに最大径が6.0→6.4に変更され重さを利用した投げ方ができグリップも最大径アップの恩恵で安心感がうまれています

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

トリニダード(TRiNiDAD)

大穂徳睦 考案モデル TiTO

5種類の刻みを複雑に組み合わせた多面カット

トリニダード(TRiNiDAD)に所属する、大穂徳睦選手が考案したモデルです。太めの6.7mm最大径と5種類ものカットを組み合わせたモデルは、ストレートバレルの中でも希少です。ストレートバレルとは思えないほどの握りやすいグリップ感を味わえます。
素材 タングステン90% 長さ 48.0mm
最大径 6.7mm カット リングカット・ダブルリングカット・ シャークカット・ デルタカットなど
重量 21.0g

口コミを紹介

慣れれば安定してブルに入るようになります。グリップを気にしなくて良いので、その日のコンディションに合わせて使えます。グルーピングも良しです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

S4-DARTS エスフォーダーツ

無月 2BA ダーツバレル

練習用・矯正用に最適なノーグループ

刻みカットが全く施されていない、タングステン90%で仕上げた完全ノーグルーブのモデルです。ノーカットでは引っ掛かりや指離れが左右されないので、正しい投げ方を追求しながら習得できます。ダーツを上達するための、練習用や矯正用に最適です。

素材 タングステン90% 長さ 47.0mm
最大径 6.7mm カット ノーカット
重量 18.5g

口コミを紹介

練習用として購入。バレルが18.5gなのでセッティング重量は20g位かな、普段は18gのダーツを使用しているので自分には重く感じました。練習用として投げてから本命ダーツに持ち替えて投げると、矢速は上がりましたがグルーピングが悪くなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

TARGET(ターゲット)

西谷譲二選手モデル 210047

太くて握りやすい最大径6.8mmとセンター重心

ターゲット(TARGET)に所属する、人気沸騰中の西谷譲二選手が考案したモデルです。タングステン90%にオーソドックスなリングカットを施した抜けの良い仕上がりです。太くて握りやすい最大径6.8mmとセンター重心は、初心者から上級者までおすすめです。

素材 タングステン90% 長さ 45.0mm
最大径 6.8mm カット リングカット・ピクセルカット
重量 19.5g

口コミを紹介

サンドブラスト部分はサラサラとした感触で押し出しやすく手離れも良かったです。前方部のカットは非常にかかりが強く強いカットが好きな人におすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

TARGET(ターゲット)

ソロジェネレーション3小野恵太モデル

7種類もの刻みを施した複合カット

TARGET(ターゲット)が展開する、ソロジェネレーション3シリーズの小野恵太選手モデルです。7種類もの刻みを施した複合(多面)カットが、最大の特徴です。最初は指を引っ掛けやすいですが、慣れるにつれ親指に乗せて指離れを良くする投げ方のコツが習得できます。

素材 タングステン90% 長さ 45.0mm
最大径 6.8mm カット リングカット・ピクセルカット・シャークカットなど7種
重量 17.5g

口コミを紹介

約1年半使用しました!最初は、カットのかかりが強かったですが、1か月程で手に馴染み、とても投げやすかったです!初めての、ストレートバレルでしたが、ストレートバレルを投げた事がない人にもオススメです。同じ新しいのを買い替えようと思います♪

出典:https://www.amazon.co.jp

長さ50cm未満のストレートバレルおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 素材 長さ 最大径 カット 重量
1
アイテムID:9757768の画像
ソロジェネレーション3小野恵太モデル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

7種類もの刻みを施した複合カット

タングステン90% 45.0mm 6.8mm リングカット・ピクセルカット・シャークカットなど7種 17.5g
2
アイテムID:9740639の画像
西谷譲二選手モデル 210047

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

太くて握りやすい最大径6.8mmとセンター重心

タングステン90% 45.0mm 6.8mm リングカット・ピクセルカット 19.5g
3
アイテムID:9740741の画像
無月 2BA ダーツバレル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

練習用・矯正用に最適なノーグループ

タングステン90% 47.0mm 6.7mm ノーカット 18.5g
4
アイテムID:9740750の画像
大穂徳睦 考案モデル TiTO

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

5種類の刻みを複雑に組み合わせた多面カット

タングステン90% 48.0mm 6.7mm リングカット・ダブルリングカット・ シャークカット・ デルタカットなど 21.0g
5
アイテムID:9740704の画像
ティガ タイガーフライ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

見た目に映える鮮やかなカラーグラデーション

タングステン90% 48.0mm 6.4mm リング・ ヘリカル・スパイラル 18.5g
6
アイテムID:9726867の画像
エイドリアン・ルイスモデル122340

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

重さとても軽いエイドリアン・ルイスモデル

タングステン90% 45.0mm 6.4mm リングカット・ダブルリングカット 16g
7
アイテムID:9740698の画像
浅田斉吾 選手モデル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

日本を代表するトッププロの浅田斉吾選手モデル

タングステン90% 47.0mm 6.8mm リングカット 24g(セッティング)

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

ストレートとトルピードとのバレルの違い

トルピードとストレートのダーツバレルの違いは、トルピードは初心者向きでストレートは中級者から上級者向きとされています。トルピードバレルは膨らみと窪みがある形状で重心が前方寄りなので、グリップ位置が分かりやすくバレル自体の重さで飛ばせるのが特徴です

 

ストレートバレルは変化のない均一な太さで、グリップや重心の位置が定まっていません。握り方や飛ばし方が難しいいので、上手に飛ばすには投げ方の上達や技術が必要です。投げ方のコツが掴めれば、紙飛行機みたいな安定した飛びを実現できグルーピング力が増します。

ストレートバレルに最適なセッティングを見つけよう!

ダーツバレルを購入すると、バレル以外のシャフト・ライト・チップなどのセッティングパーツが付属しています。これらの付属のパーツが、選んだストレートバレルに最善のセッティングとは言えません。

 

何度か試し投げをしてから、自分のストレートバレルが理想の飛び方をする最善なセッティングにやり直す必要があります。シャフトの長さやフライトの大きさによって飛び方が大きく異なるので、シャフトやフライトを変えて自分に最も合ったセッティングを見つけましょう。

ストレートバレルの持ち方

ストレートバレルの持ち方(グリップのやり方)について、種類とコツをご紹介します。自分に合った飛ばしやすい持ち方を探し当てましょう。

持ち方の種類

ダーツバレルの持ち方は、①2本指で持つ2フィンガーグリップ②3本指で持つ3フィンガーグリップ③4本指で持つ4フィンガーグリップの3種類が基本です。長さが50mm前後のロングバレルが多いストレートでは、3本指または4本指での持ち方が主流になっています。

 

最もスタンダードな持ち方は3フィンガーグリップで、親指と人差し指でダーツを挟みながら中指を添えます。4フィンガーグリップは、3フィンガーグリップにさらに薬指を添える持ち方です。4フィンガーグリップの方が、4本の指を使う分だけ引っ掛かりやすいデメリットがあります。

持ち方のコツ

ダーツを思い通りに投げる上手な持ち方は、ダーツの重心を捉えるのがコツです。重心はバレルによって、前・センター・後のいずれかに設定されています。ダーツを指1本の上に載せて、左右のバランスが均等に保てる位置が重心の目安です。

ストレートバレルの上手な投げ方

ストレートバレルの上手な投げ方には、4つのコツがあります。①押し投げと振り投げの良いとこ取り②グリップ位置は重心を捉える③力を抜いて脱力する④リリースの指離れを良くするの4つです。

押し投げと振り投げの良いとこ取りする

ダーツの基本的な投げ方には、押し投げ(プッシュ)と振り投げ(スイング)の2つがあります。押し投げでは紙飛行機を飛ばすように、ダーツを離す瞬間に押す感覚で手をターゲットに向かって真っすぐ伸ばすイメージです。

 

振り投げではゴミ箱に放り投げるように、肘を支点に振って腕の上でダーツを離すイメージで投げます。押し投げと振り投げにはそれぞれメリットとデメリットがあるので、2つの投げ方の良いとこを採用した投げ方が理想的です。

グリップ位置は重心を捉える

ストレートバレルはグリップ位置で重心をとらえれば、空中でのバタつきを抑えて真っすぐに速いスピードで投げられます。ダーツの重心を捉えれば、それだけグルーピングの精度も向上します。重心位置でグリップするように、常に心がけましょう。

できる限り力を抜いて脱力する

ストレートバレルは力を入れてきつく握りしめたり、力任せに投げたりしても上手く飛んでいきません。力み過ぎると中指や薬指がカットに引っ掛かって、思いがけない方向に飛んでしまいます。グリップするときも投げるときも、できる限り力を抜いて脱力しましょう。

リリースの指離れを良くする

リリースでは力を入れて押し出したり、振り込んだりする感覚ではグルーピングが上手くできません。親指に乗せる感覚で軽く握り、リリースする瞬間に指離れを良くして解き放つイメージが大切です。指離れを良くすると、ダーツは自然に抜けて飛んでいきます。

ストレート以外のバレルもチェックしておこう!

ここまでは投げ方が難しく、中級者から上級者向きとされるストレートバレルをご紹介しました。投げ方がやさしい、初心者向きのトルピードバレルもチェックしておきましょう。

 

下記の記事では、ダーツバレルの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

まとめ

ダーツのストレートバレルはグルーピング力に優れているので、世界の多くのプロが使用しています。初心者や中級者からストレートバレルで練習すれば、基本的なバレルの握り方や飛ばし方のコツが習得できます。早く上達したい方は、ストレートバレルで基本を学びましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年05月02日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ダーツバレルの人気おすすめランキング15選【メーカーも紹介】

ダーツバレルの人気おすすめランキング15選【メーカーも紹介】

ダーツ用品
ダーツのおすすめ人気ランキング20選【初心者向けマイダーツの選び方も解説】

ダーツのおすすめ人気ランキング20選【初心者向けマイダーツの選び方も解説】

ダーツ用品
ダーツバレルのおすすめ人気ランキング15選【中級者向けやプロモデルも】

ダーツバレルのおすすめ人気ランキング15選【中級者向けやプロモデルも】

ダーツ用品
ダーツケースの人気おすすめランキング15選【容量・かっこよさ重視】

ダーツケースの人気おすすめランキング15選【容量・かっこよさ重視】

ダーツ用品
ソフトダーツボードのおすすめ人気ランキング11選【家庭用・練習用に最適!】

ソフトダーツボードのおすすめ人気ランキング11選【家庭用・練習用に最適!】

ダーツ用品
パイナップル人気おすすめランキング10選【激安から高級まで】

パイナップル人気おすすめランキング10選【激安から高級まで】

フルーツ

アクセスランキング

ソフトダーツボードのおすすめ人気ランキング11選【家庭用・練習用に最適!】のサムネイル画像

ソフトダーツボードのおすすめ人気ランキング11選【家庭用・練習用に最適!】

ダーツ用品
ダーツバレルのおすすめ人気ランキング15選【中級者向けやプロモデルも】のサムネイル画像

ダーツバレルのおすすめ人気ランキング15選【中級者向けやプロモデルも】

ダーツ用品
ダーツのおすすめ人気ランキング20選【初心者向けマイダーツの選び方も解説】のサムネイル画像

ダーツのおすすめ人気ランキング20選【初心者向けマイダーツの選び方も解説】

ダーツ用品
【2022年】ストレートバレルの人気おすすめランキング15選【プロモデルも】のサムネイル画像

【2022年】ストレートバレルの人気おすすめランキング15選【プロモデルも】

ダーツ用品
ダーツケースの人気おすすめランキング15選【容量・かっこよさ重視】のサムネイル画像

ダーツケースの人気おすすめランキング15選【容量・かっこよさ重視】

ダーツ用品
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。