ダーツバレルのおすすめ人気ランキング15選【中級者向けやプロモデルも】

ダーツは実力の要素が強い競技です。初級者・中級者・上級者は、ダーツバレルの前重心・後ろ重心など重さなどの選び方でスコアにも差が出てます。この記事ではダーツバレルの選び方とおすすめ商品を紹介します。プロモデル・97%タングステン商品も紹介しているので参考にしてください。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

ダーツバレル選びは初心者に最も重要

どんなスポーツでも、使う道具は重要ですが、特にダーツはどんなダーツを使うかでスコアが左右されます。しかしフライト(羽)ばかりに気を取られていませんか?実は、バレルの良し悪しやタングステンなどのタイプはダーツのスコアにとても影響するのです!

 

バレルはダーツのパーツの中でも最も重量があり、前重心・後ろ重心などの重さが飛距離・狙いに大きく影響します。初級者はもちろん、実力のある中級者・上級者の更なるスコアアップには気になるパーツです。

 

そこで今回は、ダーツバレルの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは性能やコスパ・口コミ評価などを基準にしました。プロモデルなどさまざまなので、購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

トルビードダーツバレルのおすすめ

1位

TARGET

ライジングサン 村松治樹モデル

プロ選手妥協無しのずっしりした重さが特徴の前重心モデル

こちらの商品は、村松選手が直接工場で指揮をとり、妥協無しで完成させた最高峰のダーツバレルです。ダーツバレルの有名メーカー、「ターゲット」の誇る技術の粋と、村松選手のこだわりが融合しています。

 

そのずっしりとした前重心の重さは投げる際にしっくりと来るように調整されています。村松選手がこだわったカットはグリップしやすいように徹底的に調節されており、持っているモデルから乗り換えたいという方に、ぜひおすすめしたい商品です。

基本情報
材質 タングステン95%
種類 独自
カット
セット内容 バレル×3、フライト×3、ティップ×3本

ストレートダーツバレルのおすすめ

1位

ハローズ

ウルフラム インフィニティ

タングステンを97%使用した上級者にもおすすめのバレル

こちらの商品は、世界的に愛されている「ウルフラム」シリーズのバレルになります。こちらのシリーズの特徴はやはり97%タングステンです。通常のバレルが80%前後なのを考えると、この割合はかなり高めになります。

 

スリムな形状にテーパーカットを採用。初級者から上級者まで非常に使いやすい安定したリリースを実現しています。競技用としてもおすすめです。

基本情報
材質 タングステン97%
種類 ストレート
カット テーパーカット
セット内容 バレル×3・フライト×3、シャフト×3、チップ×6

ダーツセットのおすすめ

1位

ダーツショップDARTS HiVe(ダーツハイブ)

初心者向けダーツセット

安い!サビの心配もなく掃除いらずな初心者がにぴったりな商品

初心者の方がダーツをはじめる場合、何を購入すればいいのか迷ってしまいます。こちらの商品は、そうした初心者の方のためのセット商品です。初心者がダーツをはじめるのに必要なものは揃っているので、迷うことがありません。

 

サビの心配もなく掃除も必要ありません。また価格の方も非常に安いので、今からダーツをはじめたい、練習用のものが欲しいという方におすすめです。

基本情報
材質 ブラス
種類 トルピード
カット リングカット
セット内容 ブラスバレル、ダーツケース×1、フライト×3個、シャフト×3個、チップ×3個

ダーツバレルとは?その特徴をご紹介

バレルはダーツを構成するパーツの中でも中心となる、金属で作られた筒状の部分です。パーツの中でも最も重量があり、飛距離・操作性にも大きく関わっています。ダーツを持つときに指で直接挟む部分であり、ダーツの中では一番重要なパーツと言われています。

 

ダーツバレルは種類・素材・カットの仕方・長さなどさまざまですが、バレルが変われば投げた際の感触は最も大きく変化します。価格も安いものから高いものまでありますが、どれがいいという訳ではなく自分の感触に合うものを慎重に選ぶことが何よりも重要です。

ソフトダーツとハードダーツの違い

ソフトダーツとハードダーツのどちらを購入するのか悩んでいる方必見です。ここではソフトダーツとハードダーツの特徴について解説するので、ぜひ参考にしてください。

ソフトダーツ

ソフトダーツは、チップやポイントといわれる先端部分にプラスチック製素材を使用しているのが特徴です。ソフトダーツのボードは、39.37cmとハードダーツのボードより大きいのも特徴。バレルの重量は16〜20gと軽量で、チップ部分は交換できるのも魅力です。

ハードダーツ

ハードダーツは、ポイント部分に金属製の素材を使用しているのが特徴です。ボードは33.528cmとソフトダーツのボードよりやや小さめ。ハードダーツのバレルは、一般的に20〜25gとソフトダーツより重く、ポイントが交換できないモデルもあります。

ダーツバレルの選び方

ダーツの実力を伸ばすには、実力に適したダーツバレルを使うことが必要です。ここではダーツバレルの種類や性能など、ダーツバレルの選び方をご紹介します。

種類で選ぶ

ダーツバレルには、大きく分けて3つの種類があります。初心者・中級者・上級者など実力に合わせて選びましょう。

始めたばかりの初級者には前重心の「トルピード」がおすすめ

トルピードは、日本語訳すると「魚雷」を意味します。前重心なのと、グリップ位置がわかりやすいのが特徴です。重心が前にあることでスローしやすく、狙いが定まりやすいダーツバレルです。グリップ位置も決まりやすいので初級者におすすめです。

トルピードで慣れてきた中級者には「砲弾型」がおすすめ

砲弾と呼ばれる対タイプのダーツバレルは、トルピードよりもさらに重心をわかりやすくカーブをかけたもののことをいいます。バランスに関しては3種類中最も優秀で、初心者が投げても前に飛びやすいのが特徴です。

 

一方、どうしてもバレルが太くなりがちなのが欠点です。そのため、ブル等に何本も入れる熟練者にはあまり使われない中級者向けのバレルとなっています。

バランスもグリップ位置もきわめた上級者には「ストレート」がおすすめ

「ストレート」と呼ばれるダーツバレルは、余計なカーブがないのが特徴的です。細身なので上級者向けではありますが、コツをつかめば安定して飛ばすことができますので、同じスコアにグルーピングできる上級者はストレートがおすすめです。

 

一方でカーブがないので重心の位置がわかりづらく、毎回適切な位置で握るためにはコツのいる形状です。初心者・中級者にはあまり向かない形状のダーツバレルです。

素材で選ぶ

ダーツバレルに使われる素材は、基本的に大きく分けて「ブラス」と「タングステン」の2種類です。それぞれの特徴と選び方をご紹介します。

細いバレルが好みなら良い重さの「タングステン」がおすすめ

タングステンは、鉄や鉛と比べると密度が高くなっています。その特質からダーツバレルに使われる素材としては、最もポピュラーな素材です。ただダーツバレルの素材としては最も高価な素材なので、価格も高くなります。

 

ほかの素材よりも細く仕上げながらも、重さ調節できるので、競技者向けの素材です。また、バレルを細く仕上げることから初心者には重心がつかみづらいというデメリットがあります。

太めの握り心地が好みなら「ブラス」がおすすめ

ブラスは「真鍮」のことで、タングステンの次にダーツバレルによく使われる金属です。タングステンよりも軽い素材なので、バレル自体が太くなりやすくなっています。握りやすく、かつ投げやすいため、初心者にはおすすめの素材です。

 

さらにブラスは加工が容易なため、タングステンと比べると価格もお手頃というメリットがあります。

後ろ重心が好みなら軽い「ステンレス」がおすすめ

後ろ重心が好みならステンレス製がおすすめです。素材としてはブラスよりも軽いので、競技用としてはあまり使われないものの、軽いバレルはグリップやスローが固まっていないとまっすぐ飛ばないので、フォームの練習用として使うプロも多い素材となっています。

 

初心者や中級者の方でも、練習用としての使用はおすすめです。以下の記事では、ダーツバレルの選び方と人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

カットで選ぶ

ダーツバレルには、グリップ位置や重心を安定させる「カット」がついています。カットには種類があり、それぞれメリット・デメリットがあるので、選び方をご紹介します。

一番メジャーなものなら「ダイヤモンドカット」がおすすめ

豊富なデザインのなかからバレルを選びたいなら、ダイヤモンドカットがおすすめです。ダイヤモンドカットとはバレル全体をひし形状のカットを入れたバレル。ノーグルーブよりかかりやすくリングカットよりかかりにくいのが特徴です。

握る位置が固まってないなら「シャークカット」がおすすめ

シャークカットとは、深く、鋭くダーツバレルを削ったものです。完成したカットが、まるでサメのヒレのようであることからこの名が付いています。シャークカットの特徴は、指が引っ掛かりやすい点です。

 

そのため、投げる際にどこに指を置いたらいいのかわかりやすく、握ったときも違和感を少なくすることができます。そのため、初心者に好まれるカットです。

狙い方によってグリップ位置を変えるなら「リングカット」がおすすめ

リングカットは、ひとつひとつのカットがリング状になっている形のカットです。シャークカットより刻みは浅いので引っ掛かりは強くありません。しかし、位置を把握するのに便利なカットです。手に汗をかきやすい方にはグリップの強くないリングカットがすすめです。

指への引っ掛かりの良さで選ぶなら「ピクセルカット」がおすすめ

ピクセルカットは、縦横方向からカットした形のカットです。シャークカットと同じく引っ掛かりの良いかっとタイプです。バランスの良さが特徴的で、グリップから投げるときまで安定性が高く、初心者から上級者までおすすめです。

 

プロ選手の愛用者も多く、広く普及しているタイプのカットタイプです。

ダーツの熟練者には「ノーグルーブ」もおすすめ

ノーグルーブとは、刻みのないダーツバレルのことを指します。刻みがない分、形状に特徴があるものがほとんどです。滑りを抑えるための刻みがないので滑りやすく、安定しづらいというデメリットがあります。

 

その分、指離れが自然さがメリットです。加えて、カットが劣化ことがないため、長く使うことができるメリットがあります。いずれにしても、ある程度ダーツに習熟した人向けのカットです。

 

以下の記事では、マイダーツの選び方と人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

シャークカットが引っかかりすぎる方は「ウィングカット」がおすすめ

ウィングカットは、カットの後半部分がややゆるい形状になっているのが特徴です。シャークカットによく似た形状ですが、シャークカットよりもかかりにくい設計になっています。シャークカットだと投げにくいときにはウィングカットを使うのをおすすめします。

他のパーツの「規格」と合うかどうか確認

ダーツの矢のパーツを購入するときには、規格を確認しましょう。ダーツの規格には2BA・4BA・No5・1/4の4種類があります。自分に合った規格を見つけてパーツを購入するのをおすすめします。

長さで選ぶ

ダーツバレルは40mmを基準です。それよりも長いものと短いものによって、投げるときの感覚や飛び方が異なります。経験とフィーリングで適切な長さを選びましょう。

4本の指で持つなら45mm以上の「ロングバレル」がおすすめ

ロングバレルは、45mm以上のダーツバレルの俗称です。飛びやすく、かつ握りやすいのが特徴です。ただし長いだけあって重心が定まりづらく、スタンダードな握り方だと握りづらいというデメリットがあります。

 

反面、4本で持つ人はかなり握りやすいため、投げ方によっては重宝されるタイプのバレルです。

コンパクトさと投げやすさなら35mm以下の「ショートバレル」がおすすめ

35mm、ないしは35mmより小さい物のことをショートバレル、もしくはベリーショートバレると俗に呼びます。こうした短いバレルは力が伝わりやすく、狙い通りに投げやすいというメリットがあります。

 

一方で、短すぎる場合は重心が安定せず、グリップに悩みやすいというデメリットも抱えている点も忘れてはいけません。そのため、短いバレルはある程度ダーツに慣れた人に向いています。

バランスの取れた長さなら40mm前後の「スタンダードバレル」がおすすめ

ダーツバレルの長さで最もスタンダードなのが長さ40mm前後のバレルです。重さ・投げやすさともにバランスが良いのがメリットです。デメリットはほとんどないため、初心者から上級者まで幅広くおすすめです。

ダーツバレルの最新モデルは「プロモデル」をチェック

ダーツ商品ではプロダーツプレイヤーが使っているプロモデルも多く販売されています。プロモデルのダーツバレルは人気が高く、各メーカーも新商品に力を入れています。最新機能やトレンドのバレルを体験したい方は、新商品も豊富にあるプロモデルに注目しましょう。

 

一方でプロモデルはプロ選手のこだわりのデザインや素材で作られているため、価格は高価になりがちです。またプロ選手の技術でこそ扱える玄人向けの設計が採用されている場合も多いため、ダーツ・バレルの知識と一定の技術のある中級者以上の方におすすめです。

これからダーツを始める方は「ダーツセット」をチェック

これからダーツを始める方は、まずはチップ・シャフト・フライト・ケースが一通り揃ったダーツセットがおすすめです。ひとつずつ購入するには手間・コストがかかりますが、セットであればお得に纏めて購入ができます。

 

まずは初心者向けのシンプル・オーソドックスなダーツセットを購入して、ある程度上達してきたら更なるスコアアップのために自分に合うバレルを探してみましょう。ダーツセットは価格も高すぎず手軽に購入できる商品が揃っています。

デザイン重視なら黒・シルバーなど「色」もチェック

デザイン重視なら色もチェックしましょう。ダーツバレルの色は黒やシルバーが一般的ですが、中にはゴールド・ブルー・レインボーなど変わった色もあります。せっかくなら好みの色でカスタムしたい方は色もチェックしましょう。

人気メーカー・ブランドで選ぶ

ダーツバレルには人気メーカーやブランドがあります。それぞれに特徴があるので、見ていきましょう。

20g以下の軽さを求めるなら「Zeus(ゼウス)」がおすすめ

ゼウスには多くのシリーズがあり、ダーツバレルの種類が豊富です。ゼウスのダーツバレルには、20g以下の軽いモデルもあるため、軽やかな使い心地にこだわりたい方におすすめできます。トルピードは、初心者の方におすすめです。

豊富なバリエーションから選ぶなら「Target(ターゲット)」がおすすめ

ターゲットは、ダーツバレルなどさまざまなダーツ用品を扱う有名なメーカーです。ターゲットのダーツバレルは、初心者向けからプロ用まで種類のバリエーションが豊富な特徴があります。ぜひ注目してみてください。

前重心モデルが気になる方は「DMC(ディーエムシー)」がおすすめ

DMCは、日本で初めてのダーツブランドです。世界初の技術である「バレル一体型削り出し」はスロー時にボードまでダイレクトな飛びを実現しています。ACUTEシリーズは通常のダーツとは逆のネジになっており、ハードダーツと同じような投げ心地になっています。

 

前重心モデルが多いのも特徴です。

初心者の方は「HARROWS(ハローズ)」がおすすめ

ハローズは、ダーツの本場であるイギリス発祥のブランドです。コスパがよく初心者も手が出しやすい価格帯で、初心者向けのシリーズが多く販売されています。目で見てすぐにグリップの位置も把握できるのも魅力です。

 

購入を迷っている初心者の方におすすめのメーカーです。

コスパ重視の方は「TIGA(ティガ)」がおすすめ

ティガダーツは、国内トップクラスのバレルデザイナーがプロデュースして生まれたブランドです。主に人間工学に基づいた3次元設計を採用した、ハイクオリティの製品が多く販売されています。プロプモデルも多く販売しているので、中・上級者の方におすすめです。

デザイン重視の方は「WINMAU(ウィンモー)」がおすすめ

ウィンモーはイギリスの大手ダーツメーカーです。世界大会でも使用されているほど信頼のあるブランドです。手作り品質のモデルや優れた性能を誇るプロモデル、さらにはこだわりのある独特のデザインも人気の理由です。デザイン重視で選ぶ方におすすめです。

トルビードダーツバレルの人気おすすめランキング8選

1位

ターゲット(TARGET)

9FIVE フィル・テイラーモデル

世界最高峰フィル・テイラー選手モデル

フィル・テイラー選手は、その人気の高さと実力の高さゆえに、彼をイメージした商品は海外・国内を問わずにかなりの数が出ています。こちらの商品は、サンドブラスト加工を継承した独自のモデルです。

 

フィル選手が絶賛した「Swiss Pointシステム」を搭載しています。滑らかな使い心地で人気の商品です。

基本情報
材質 タングステン95%
種類 トルピード
カット リングカット
セット内容

口コミを紹介

過去最高のダーツだと思う。日本人向きではないと思った…でも俺は投げれるからOKグリップの位置を間違えると飛ばないからちゃんと確認しないといけない。Philみたいな投げ方をする人からすると神ダーツ!!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

TARGET

ライジングサン 村松治樹モデル

プロ選手妥協無しのずっしりした重さが特徴の前重心モデル

こちらの商品は、村松選手が直接工場で指揮をとり、妥協無しで完成させた最高峰のダーツバレルです。ダーツバレルの有名メーカー、「ターゲット」の誇る技術の粋と、村松選手のこだわりが融合しています。

 

そのずっしりとした前重心の重さは投げる際にしっくりと来るように調整されています。村松選手がこだわったカットはグリップしやすいように徹底的に調節されており、持っているモデルから乗り換えたいという方に、ぜひおすすめしたい商品です。

基本情報
材質 タングステン95%
種類 独自
カット
セット内容 バレル×3、フライト×3、ティップ×3本

口コミを紹介

Harrows I.C.E snowからの乗り換えです。レイピアシリーズ等後ろにくびれがある&前重心のモデルが好きな方ならとても投げやすいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

S4

ゼウス4 バレル sdd0040

グリップ&リリース性能が向上した王道スペック

力強い飛びを実現するために、グリップ・リリース性能をさらに向上させた王道スペックのダーツバレルです。前方から後部に至るまでカットが入っています。中央にはレインボーコーティングの紋章カットが施してある、デザイン面も優秀な商品です。

基本情報
材質 タングステン90%
種類 トルピード
カット -
セット内容 バレル×3(1セット) フライト×3(1セット) シャフト×3(1セット) チップ×6(2セット)

口コミを紹介

しっかりカットが効いてて重みも感じます。
ダーツは下手ですがこれからはゼウスで頑張って練習です!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

TARGET

パワーナインファイブ オリジナル GEN-2

最新技術を詰め込んだターゲットのバレル

一定のグリップポジションを得るために後方に搭載したクアトログリップテクノロジーが特徴のバレルです。ブルーコーティングで保護されたグリップが特徴で、バレル後方を握る同選手が扱いやすい形状となっています。

 

最新のパワーエッジフライトとパワーチタニウムシャフトを採用しました。握り方さえ近いのなら多くの方におすすめできる商品です。

基本情報
材質 タングステン95%
種類 トルピード
カット リングカット ピクセルカット 縦カット
セット内容 バレル×3、フライト×3、シャフト×3、チップ×3

口コミを紹介

前からずっと欲しかったモデルです。
グリップがしっかりしていて、尚且つちょうどいい重量。最高です。
以前よりも少し上手くなった感じもします。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ダイナスティ(Dynasty)

クリスタルライン

スローの感触がいいダイナスティのストレートタイプ

「飛び」においては多くのバレルを凌駕している性能のいい商品です飛ばすための動作である、グリップ、離すの両方の動作をしやすくなるように工夫されています。投げる際に違和感を生じさせることはありません。

基本情報
材質 タングステン90%
種類 トルピード
カット リングカット スクエアカット リップルカット 縦カット
セット内容 シャフト、ティップ

口コミを紹介

何十本もトルピードを使いましたが、これ程ハマったのは初めて、素晴らしいグリップと飛びです!オススメの一品。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

TRiNiDAD

X ダーツバレル FOREMAN

力が伝わりやすく伸びのある飛びを実現

センターの重心からやや後ろにテーパーを施し、22.5gの重心を押し出せるので力が伝わりやすい形状になっています。伸びのある飛びをしてくれるダーツバレルで、軽いスローでもよく飛んでくれるのが魅力です。

基本情報
材質 タングステン90%
種類 トルピード
カット リングカット・マイクロカット・シャークカット・縦カット
セット内容 -

口コミを紹介

約一年程使用しましたが、他のバレルに移れなくなりそう。そのくらい手に馴染みました。マイクロシャークカットはかかりすぎず手離れもいいので気持ちいい。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ターゲット(TARGET)

ジェダイト 鈴木未来モデル バレル

人気メーカーブランドで初級者におすすめのトルピードバレル

ダーツの有名女性選手である鈴木未来選手をイメージした人気メーカーターゲットのダーツバレルです。色合いは同選手のイメージカラーである翡翠をあしらっており、スタイリッシュで美しいデザインが目をひきます。

 

仲間内で楽しむときにも目立ちやすいため、ほかの人とは一味違ったものを探しているという方にぴったりです。また、初級者の方でも握りやすいような造りになっています

基本情報
材質 タングステン95%
種類 トルピード
カット リングカット ダブルリングカット 縦カット
セット内容 バレル×3、フライト×3、シャフト×3、チップ×3

口コミを紹介

初心者なのですが持ちやすく手離れもいいのでとても投げやすいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

TIGA

エンプレチュ2 坂口優希恵選手モデル

2019年間ランキング3位の坂口優希恵選手のシグネチャーモデル

2019年間ランキング3位の坂口優希恵選手のシグネチャーモデルです。メインのリングカットの本数を減らし、リング部分を広く取ることで指への掛かりを変えないまま指に触れる面積を増やす調整がされています。センター重心なのも特徴です。

基本情報
材質 タングステン90%
種類 トルピード
カット リングカット
セット内容 バレル×3(1セット)フライト×3(1セット)シャフト×3(1セット)チップ×3(1セット)

トルビードダーツバレルのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 材質 種類 カット セット内容
アイテムID:14290895の画像

Amazon

楽天

ヤフー

世界最高峰フィル・テイラー選手モデル

タングステン95%

トルピード

リングカット

アイテムID:14290901の画像

Amazon

楽天

ヤフー

プロ選手妥協無しのずっしりした重さが特徴の前重心モデル

タングステン95%

独自

バレル×3、フライト×3、ティップ×3本

アイテムID:14290898の画像

Amazon

楽天

ヤフー

グリップ&リリース性能が向上した王道スペック

タングステン90%

トルピード

-

バレル×3(1セット) フライト×3(1セット) シャフト×3(1セット) チップ×6(2セット)

アイテムID:14290892の画像

Amazon

楽天

ヤフー

最新技術を詰め込んだターゲットのバレル

タングステン95%

トルピード

リングカット ピクセルカット 縦カット

バレル×3、フライト×3、シャフト×3、チップ×3

アイテムID:14290889の画像

Amazon

楽天

ヤフー

スローの感触がいいダイナスティのストレートタイプ

タングステン90%

トルピード

リングカット スクエアカット リップルカット 縦カット

シャフト、ティップ

アイテムID:14290886の画像

Amazon

楽天

ヤフー

力が伝わりやすく伸びのある飛びを実現

タングステン90%

トルピード

リングカット・マイクロカット・シャークカット・縦カット

-

アイテムID:14290883の画像

Amazon

楽天

ヤフー

人気メーカーブランドで初級者におすすめのトルピードバレル

タングステン95%

トルピード

リングカット ダブルリングカット 縦カット

バレル×3、フライト×3、シャフト×3、チップ×3

アイテムID:14290882の画像

Amazon

楽天

ヤフー

2019年間ランキング3位の坂口優希恵選手のシグネチャーモデル

タングステン90%

トルピード

リングカット

バレル×3(1セット)フライト×3(1セット)シャフト×3(1セット)チップ×3(1セット)

ストレートダーツバレルの人気おすすめランキング4選

1位

ハローズ

ASSASSIN 18gR SP

洗浄も簡単な初心者から中級者まで人気の王道バレル

グリップは強すぎず、手離れも良いハローズのバレルです。コントロールがしやすいタイプで、セッティングの幅も広いので多くの方に使いやすい仕様になっています。ストレートは洗浄も簡単なので手入れが楽なのも特徴です。

基本情報
材質 タングステン85%
種類 ストレート
カット シャークカット
セット内容 チップ×6、シャフト、フライト

口コミを紹介

「初心者はタングステン80%以上でくせのないバレルで練習するといいかも」ということを言っていたのを思い出しバレルの素材や形状でどこまで変わるのかという検証も兼ねてこちらを購入。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ハローズ

ウルフラム インフィニティ

黒と赤がかっこいいタングステンを97%使用のバレル

こちらの商品は、世界的に愛されている「ウルフラム」シリーズのバレルになります。こちらのシリーズの特徴はやはり97%タングステンです。通常のバレルが80%前後なのを考えると、この割合はかなり高めになります。

 

スリムな形状にテーパーカットを採用。初級者から上級者まで非常に使いやすい安定したリリースを実現しています。競技用としてもおすすめです。

基本情報
材質 タングステン97%
種類 ストレート
カット テーパーカット
セット内容 バレル×3・フライト×3、シャフト×3、チップ×6

口コミを紹介

たかが2gされど2g。まだ、10ゲームしか投げていませんが、やっと3投がまとまりだした程度で、たいそうなことは言えませんが投げやすいし、デザインも色も好きです!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ハローズ

ICE SNOW 榎股慎吾モデル

軽い!投げるときが気持ちいい20g以下の商品

慎吾選手と共に共同開発を行ったモデルです。「握りやすさ」に重きを置いて制作されており、その結論として、グリップにへこみがあります。タングステンを使ったバレルの割に軽さと飛ばしやすさを両立したバレルです。

基本情報
材質 タングステン90%
種類 独自
カット リングカット
セット内容 バレル×3、フライト×3、シャフト×3、ティップ×6本、スリムパックケース

口コミを紹介

色々買いましたが、グリップに凹みがあるので、重心はズレない。
短くて軽い。良くも悪くも。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

トリニダード

Roman Type2

ソフトダーツでも有名!気持ちよく飛ばせるプロモデル

こちらの商品は、プロこだわりのコントロール性・押し出しやすさを追求したモデルです。無駄な力を使わずに軽い力で気持ちよく飛ばせるRomanシリーズをベースにしています。

 

90%Tungsten素材でまろやかなかかりのカットを採用し、ストレートバレルなので初心者でも使いやすいデザインです。コントロールのしやすさに重点を置いた上質なバレルといえるでしょう。

基本情報
材質 タングステン90%
種類 ストレート
カット フィルテーラーカット
セット内容 バレル×3、フライト×3、シャフト×3、ティップ×3

口コミを紹介

商品は大変満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ストレートダーツバレルのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 材質 種類 カット セット内容
アイテムID:14290912の画像

Amazon

ヤフー

洗浄も簡単な初心者から中級者まで人気の王道バレル

タングステン85%

ストレート

シャークカット

チップ×6、シャフト、フライト

アイテムID:14290915の画像

Amazon

楽天

ヤフー

黒と赤がかっこいいタングステンを97%使用のバレル

タングステン97%

ストレート

テーパーカット

バレル×3・フライト×3、シャフト×3、チップ×6

アイテムID:14290909の画像

Amazon

楽天

ヤフー

軽い!投げるときが気持ちいい20g以下の商品

タングステン90%

独自

リングカット

バレル×3、フライト×3、シャフト×3、ティップ×6本、スリムパックケース

アイテムID:14290906の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ソフトダーツでも有名!気持ちよく飛ばせるプロモデル

タングステン90%

ストレート

フィルテーラーカット

バレル×3、フライト×3、シャフト×3、ティップ×3

ダーツセットの人気おすすめランキング3選

1位

ダーツショップDARTS HiVe(ダーツハイブ)

初心者向けダーツセット

安い!サビの心配もなく掃除いらずな初心者がにぴったりな商品

初心者の方がダーツをはじめる場合、何を購入すればいいのか迷ってしまいます。こちらの商品は、そうした初心者の方のためのセット商品です。初心者がダーツをはじめるのに必要なものは揃っているので、迷うことがありません。

 

サビの心配もなく掃除も必要ありません。また価格の方も非常に安いので、今からダーツをはじめたい、練習用のものが欲しいという方におすすめです。

基本情報
材質 ブラス
種類 トルピード
カット リングカット
セット内容 ブラスバレル、ダーツケース×1、フライト×3個、シャフト×3個、チップ×3個

口コミを紹介

シャフト2セット、バレル1セット、チップ53本(完成品分+セット分)、フライト3セットがついてこの価格は安すぎるくらいだと感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

DMC

紫陽花(あじさい) Onatsu SP 2BA 岩田夏海選手モデル

あらゆるスタイルに対応する異なる4種類のカットが特徴

岩田夏海選手モデルのダーツセットです。エリアごとに異なる4種類のカットが入っているので、シャフト付近をグリップ、前目をグリップなど、あらゆるスタイルに対応します。トルピードのアウトラインでどなたでも素直にグリップ可能です。

基本情報
材質 タングステン90%
種類 トルピード
カット -
セット内容 ・バレル×1set(3個) ・シャフト×1set(3個) ・チップ×1set(3個) ・フライト×1set(3個)
3位

CUESOUL

16グラムソフトチップダーツ (STBS073)

初心者の方でもお求めやすいお手頃価格

こちらのダーツセットは初心者の方でもお求めやすいコスパに優れたシンプルなダーツセットです。ソフトチップバレル3本・シャフト6本・フライト6枚入りで予備パーツも確保されており、コンパクトにしまえるケースが付属しています。

 

何度かダーツをしたことがある方のはじめてのマイダーツにもおすすめです。

基本情報
材質 -
種類 トルピード
カット リングカット
セット内容 バレル×3本・シャフト×6本・フライト×6枚・ケース×1

口コミを紹介

初心者の私としては安定してボードに刺さり安定して投げられるので満足です。フライトの部分がやや剥げやすいように感じますが、6枚入りなので当分は問題ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

ダーツセットのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 材質 種類 カット セット内容
アイテムID:14290920の画像

Amazon

楽天

ヤフー

安い!サビの心配もなく掃除いらずな初心者がにぴったりな商品

ブラス

トルピード

リングカット

ブラスバレル、ダーツケース×1、フライト×3個、シャフト×3個、チップ×3個

アイテムID:14290926の画像

Amazon

楽天

ヤフー

あらゆるスタイルに対応する異なる4種類のカットが特徴

タングステン90%

トルピード

-

・バレル×1set(3個) ・シャフト×1set(3個) ・チップ×1set(3個) ・フライト×1set(3個)

アイテムID:14290923の画像

Amazon

楽天

ヤフー

初心者の方でもお求めやすいお手頃価格

-

トルピード

リングカット

バレル×3本・シャフト×6本・フライト×6枚・ケース×1

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

なかなかダーツが上達しないときは診断もおすすめ

せっかくダーツバレルを買ってもなかなか上達しないと感じている方には、エスダーツがWEB上で行っている特別診断もおすすめです。ダーツをするときの悩みはそれぞれ違うものですが、その悩みに合わせて適正なダーツバレル選びのお手伝いをしてくれます。

 

以下のサイトからページに飛べますのでご覧ください。

ダーツバレルの寿命や買い替えどきはいつ?

ダーツバレルには寿命はありません。大事に使えば10年以上使えます。ダーツバレルの寿命や買い換えどきは、好みによります。少し傷んだらすぐに換える方もいますし、投げるのに支障が無ければ交換しない、という方もいます。

 

さらにダーツバレルはチップなどに比べて消耗も激しくありません。ダーツバレルの交換どきと言えるのは「グリップや投げ方を変えたとき」です。また初心者から中級・上級へと実力をつけ「ストレートバレルにしたい」と思ったときが換えときかもしれません。

初心者には値段も安いソフトダーツもおすすめ

ソフトダーツとは、ティップの部分がプラスチックでできているダーツのことです。的にも穴が開いていて扱いやすいので、初心者の方でも簡単にダーツを楽しめます。価格もや安いためダーツをこれから始めてみたい方は、家庭用としても練習用としてもぴったりです。

 

以下の記事では、ソフトダーツボードの選び方と人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

ダーツバレルのサビは洗浄していいの?掃除の仕方を紹介

ダーツバレルは常に手で握る上に溝があるので、汚れやサビが溜まりやすいもので掃除が必要です。ダーツバレルを洗浄する場合の洗剤は、家庭用の中性洗剤で洗えます。ぬるま湯にしばらく漬け、汚れを浮かせてからスポンジ等で洗いましょう。

 

カットの部分の汚れがしつこい場合は、軟らかい歯ブラシなどでやさしく擦りましょう。本体が金属なので、錆が来ないように丁寧に拭き、しっかりと乾かすようにしてください。定期的な掃除で大切なダーツバレルを長持ちさせましょう。

ダーツケースにもこだわる

好みに合ったダーツバレルを見つけたら、次はダーツケースにもこだわってみてはいかがでしょうか?ハードタープやソフトタープ、スケルトンタイプやアルミケースなど、かっこいいケースが多数揃っています。

 

以下の記事では、ダーツケースの選び方と人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

ダーツバレルは、何の知識もないと選ぶのが困難です。しかしながら、ダーツをある程度真面目にやるのなら、自分に合ったバレルを選ぶのは必須事項といっても過言ではありません。できる限り自分に合ったものを選びましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年11月17日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ダーツバレルの人気おすすめランキング15選【メーカーも紹介】

ダーツバレルの人気おすすめランキング15選【メーカーも紹介】

ダーツ用品
ダーツのおすすめ人気ランキング20選【初心者向けマイダーツの選び方も解説】

ダーツのおすすめ人気ランキング20選【初心者向けマイダーツの選び方も解説】

ダーツ用品
ダーツケースの人気おすすめランキング15選【ドロップインやハイブランドも】

ダーツケースの人気おすすめランキング15選【ドロップインやハイブランドも】

ダーツ用品
【2024年】ストレートバレルの人気おすすめランキング15選【プロモデルも】

【2024年】ストレートバレルの人気おすすめランキング15選【プロモデルも】

ダーツ用品
ソフトダーツボードのおすすめ人気ランキング11選【家庭用・練習用に最適!】

ソフトダーツボードのおすすめ人気ランキング11選【家庭用・練習用に最適!】

ダーツ用品
【最強は?】ナーフのおすすめ人気ランキング20選【銃の種類も解説!ナーフスナイパーを目指す方も】

【最強は?】ナーフのおすすめ人気ランキング20選【銃の種類も解説!ナーフスナイパーを目指す方も】

趣味

アクセスランキング

ダーツバレルのおすすめ人気ランキング15選【中級者向けやプロモデルも】のサムネイル画像

ダーツバレルのおすすめ人気ランキング15選【中級者向けやプロモデルも】

ダーツ用品
ソフトダーツボードのおすすめ人気ランキング11選【家庭用・練習用に最適!】のサムネイル画像

ソフトダーツボードのおすすめ人気ランキング11選【家庭用・練習用に最適!】

ダーツ用品
ダーツのおすすめ人気ランキング20選【初心者向けマイダーツの選び方も解説】のサムネイル画像

ダーツのおすすめ人気ランキング20選【初心者向けマイダーツの選び方も解説】

ダーツ用品
ダーツケースの人気おすすめランキング15選【ドロップインやハイブランドも】のサムネイル画像

ダーツケースの人気おすすめランキング15選【ドロップインやハイブランドも】

ダーツ用品
【2024年】ストレートバレルの人気おすすめランキング15選【プロモデルも】のサムネイル画像

【2024年】ストレートバレルの人気おすすめランキング15選【プロモデルも】

ダーツ用品
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。