卒業ソングの人気おすすめランキング30選【あの頃を思い出す】

記事ID4122のサムネイル画像

日本に住むほぼすべての方が通る道である卒業式では、必ず歌を歌いますよね。その曲は、一生の思い出に残ることが多いです。また、名曲が次々と出て、時代や流行によって何を歌うのか変わります。その中でも特におすすめの卒業ソングをランキング形式で紹介していきます。

人によってさまざまな思い出の詰まった卒業ソング

小学校、中学校、高校の一番最後の日である卒業式では、その式の最後に必ず歌を合唱で歌います。何を歌うのかは、先生が決めたり、生徒自身が決めたり色々ありますし、その時代の流行である歌であったり、時代を超えて名曲とされる歌が選ばれることが多いです。

 

また流行として、老人の方の世代であれば、日本の古き良き歌詞とメロディーが特徴の「仰げば尊し」であったり、逆に最近の若者世代であれば、ストレートに伝わるものや共感できる歌詞など、その時代の背景を知ることができるのも卒業ソングの良さの一つです。

 

しかし、卒業ソングは多く存在するため選挙区に困る場面も見られることが多いです。その中でもおすすめの卒業ソングを「発売日」、「本家グループの形態」、「歌手」を基準にランキング形式で紹介します。

卒業ソングの人気おすすめランキング30選

30位

ERJ

YELL/じょいふる

価格:944円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

紅白歌合戦でも合唱形式で披露された曲

まず最初に紹介するこの曲は、紅白歌合戦でも合唱団とコラボして披露されたので、楽曲としても合唱曲としても知られていると思います。厳しい局面でも背中を押してくれるような歌詞が世の中に支持されたのではないかなと思いますので、是非歌詞をチェックしてみてください。

発売年2009年形態3人組
歌手いきものがかり

口コミを紹介

いきものがかりの曲は以前より知っておりましたが、先日TVで見てから欲しくなり思わず注文してしまいました。
これで歌える様になりそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

29位

Universal Music LLC

咲かないで

価格:250円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1万人同時歌唱という企画も行われた卒業ソング

今回紹介する卒業ソングの中では最も最近の曲であるこちらは、ラップ調のパートがあるにもかかわらず合唱という形態で歌われています。離れたところでもカラオケでコラボができるという「nana」というアプリで、10000人が大合唱をするという世間離れした企画が行われ、無事成功したこともこの曲が広まった所以でしょう。歌詞も、舞台が学校の部分があるなど、卒業に焦点を当てている卒業ソングらしい曲となっています。

発売年2016年形態3人組
歌手white jam

口コミを紹介

なぜこの歌を知ったのかはわからないのですが、一度聞いて忘れられなくなり、たまらずに購入しました。いつも通勤の車の中で聞いています。

出典:https://www.amazon.co.jp

28位

WM Japan

蕾(つぼみ)

価格:250円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

卒業ソングという枠を超えて人気を博した曲

初めてコブクロがオリコンチャートで1位を記録したのがこの「蕾」です。また、レコード大賞を日本人男性フォークデュオの中で史上初めて受賞した作品としても知られていて、関係者、世の中からのお墨付きをもらっている楽曲となっています。

発売年2007年形態2人組
歌手コブクロ

口コミを紹介

久しぶりにコブクロの流星を聞いて、蕾も好きでよく聞いていたので購入しました。
今では流星、蕾ともにウォークマンでよく聞いています。

出典:https://www.amazon.co.jp

27位

ドリーミュージック

ありがとう

価格:659円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

甲子園の番組の主題歌にもなった名曲

FUNKY MONKEY BABYSことファンモンは応援歌であったり、人々を元気づけるような歌詞の曲が多いのですが、その中でも、別れという悲しい出来事を繊細に描いた歌詞なのがこの曲です。ちなみにジャケットには明石家さんまが起用されており、これは本人に直接お願いしたというエピソードがあります。

発売年2013年形態3人組
歌手FUNKY MONKEY BABYS

口コミを紹介

さんまのまんまの約束を守ってくれて、有り難う。ファンモンの最後にさんまさんが、ジャケットになって、最高。

出典:https://www.amazon.co.jp

26位

USMジャパン

BELIEVE

価格:2,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

NHKの動物番組の主題歌が合唱曲に

合唱曲として主に知られている曲は今回が初めての登場となります。NHKの生きもの紀行に使われているということは実は私もこのランキングを作るときに知りました。CDとしてだけでなく、様々な動画サイトでレベルの高い合唱団による演奏が聴けますので是非ご視聴ください。

発売年2012年形態合唱
歌手杉本竜一(作曲者)

口コミを紹介

以前から聴きたいと思っていたのですが、レコード店の店頭では見つけることができず、あきらめていました。思い出に残る曲を何時でも聴くことができ心を潤すことが出来ました。

出典:https://ck.jp.ap.valuecommerce.com

25位

インディーズの為なし

大切なもの

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

伝説のインディーズバンドの名曲

今まで紹介した曲の中で最も古い曲ですね。このバンドは番組の企画によって「メジャーデビューするために」作られたバンドで、番組内でもバンドや各メンバーの様々な苦悩が映し出されています。その中で輩出されたこの曲は、インディーズながらミリオンを記録し、大成功しました。ちなみにこのバンドの楽曲の多くはアニメ「MAJOR」で起用されています。

発売年2005年形態4人組
歌手ロードオブメジャー

口コミを紹介

音楽番組、ハマラジャで結成されたインディーズバンドの初シングルです☆4人の音楽への思いが沢山詰まった3曲だと思います。是非、聴いてみて下さい♪

出典:https://www.amazon.co.jp

24位

avex trax

さくら

価格:1,092円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

季節に寄り添った名曲

ファン以外の方がケツメイシで知っている曲の中で最も知られている曲ではないでしょうか。さくらという曲名にもある通り、春の別れのことを描いた歌詞となっており、どちらかというと恋愛の別れの方が強いですが、卒業ソングとして歌われることがまれにあります。やはり卒業ソングにさくらは欠かせませんね。

発売年2012年形態4人組
歌手ケツメイシ

口コミを紹介

震災で失ったCDを少しずつ集め始めてます。四月の強い風に舞う桜を見上げながら時間の経過を感じています。

出典:https://www.amazon.co.jp

23位

ビクターエンタテインメント

卒業の歌、友達の歌。

価格:2,622円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カップリング曲がまさかの卒業ソングに

まずこの曲は特徴としてシングルとしてリリースされた曲ではなく、ジャケットにもある通り「あの紙ヒコーキくもり空わって」というシングルのカップリングの曲としてリリースされた曲であるということです。曲名にもある通り、卒業ソングにふさわしい曲調、歌詞となっており合唱曲としてではなく楽曲として知らない人も是非聴いてみてほしい卒業ソングの一つです。

発売年1999年形態2人組
歌手19

口コミを紹介

今更ですが、今聴いても良い曲ですね。目覚ましのアラームに使ってます。気持ち良く起きれます‼︎

出典:https://www.amazon.co.jp

22位

ポリドール

空も飛べるはず

価格:4,203円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドラマ「白線流し」のタイアップ曲

1990年代を代表するスピッツのこの曲はリリースされた当初はあまりヒットしませんでしたが、ドラマ「白線流し」のタイアップによってリバイバルヒットし、今では卒業ソングという枠を超えて名曲の1つとして知られています。ギターやピアノで弾き語りのカバーも多く、合唱曲としても再現しやすい曲調とメロディは、数多くの方に愛されています。

発売年1994年形態4人組
歌手スピッツ

口コミを紹介

この曲はドラマ白線流しの主題曲としてお馴染みですが、<br>2004年の夏の野外ロックフェスで、初めて見たスピッツが<br>この曲を、空が赤く染まり出した頃に演奏したのを見て<br>僕の心まで夕焼け色に染め抜かれてしまいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

21位

Speedstar

3月9日

価格:7,798円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

若者から中年まで幅広く愛される卒業ソング

レミオロメンの代表曲といえば「粉雪」がありますが、それをも凌ぐ知名度と楽曲の良さはこの「3月9日」も引けを取らないと個人的に思っています。3月9日という卒業式にフォーカスを当てたこの曲は、リリースされた当時はもちろん、10年以上たった今でも、卒業式で歌われることが多く、色あせない名曲としてこれからも歌われていくでしょう。

発売年2004年形態2人組
歌手レミオロメン

口コミを紹介

カロリーメイトCMで気になり誰が歌っているのか調べたらレミオロメンさんが歌っていると情報を知りAmazonで購入しました。歌詞も良くメロディーも良いので寝る前に聴いています。購入して良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

20位

日本クラウン株式会社

イルカ

価格:1,088円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カラオケでも屈指の人気曲

まずこの曲の誕生は、1974年にフォークバンドであるかぐや姫によってリリースされ、当時のオリコンチャートで1位に輝きました。そして翌年の1975年、イルカによってこの曲がカバーされました。累計で約80万枚を売り上げ、イルカ自身も最大の売り上げを記録したこの曲は、卒業ソングとしてだけではなく、様々な場面で今も使われることが多く沢山の方が耳にしたことがあるのではないかと思います。

発売年1975年形態1人
歌手イルカ

口コミを紹介

「なごり雪」が今もなお人々の心に届いていて再発売されるなんて本当に良い曲なんだという証拠!
韓国でも人気があるそうで、韓国バージョンも収録されています。
これからもずっとずっと歌われていくのだろう。キレイな音楽。
買って何回も聞きましょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

19位

Victor

Best Friend

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

代表的女性デュオが生み出した名曲

2000年代の初期を代表する女性アーティストといえばkiroroですが、やはり弾き語りの形態というのも相まって歌詞で人々を魅せる曲が多いです。この曲ももちろんその中の一つですが、決して内容は暗いものではなく元気づけられる内容となっております。

発売年2001年形態2人組
歌手kiroro

口コミを紹介

結婚式のBGMとして使用。
良い曲でした。
また購入したいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

18位

rhythm zone

価格:1,050円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全盛期に満を持してリリース

次に紹介するこちらの曲はこの30選の中では少ないアイドルが歌う楽曲の物になります。全盛期のexileである第二形態と呼ばれる時期にこちらの曲がリリースされ、当時は様々なメディアに取り上げられ、卒業ソングとしても歌われました。

発売年2007年形態7名(当時)
歌手Exile

口コミを紹介

さすがExileの名曲道特にピアノバージョンが素晴らしいです
学生時代の卒業式を思いだしました。
きれいな梱包でうれしかったです

出典:https://www.amazon.co.jp

17位

Universal Music LLC

思い出がいっぱい

価格:1,029円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

平成初期を代表するフォークソング

フォークデュオのH2Oがリリースしたこの曲は、当時テレビアニメ「みゆき」の主題歌に抜擢され、一躍その名を広めました。卒業ソングとしてだけではなく、他のアーティストからも多くのカバーがなされていることから、幅広い世代にかけて知られている楽曲です。

発売年1995年形態2人組
歌手H2O

口コミを紹介

大ヒットアニメ「みゆき」の主題歌で大ブレイクしたH2Oの代表曲でもある「思い出がいっぱい」を主体に、思い出が詰まった楽曲のミニアルバムです。
今更ながら、やっぱり素晴らしい名曲ですね!!!

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

Sony Music Records Inc.

卒業

価格:1,163円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

伝説のシンガーソングライターによる屈指の名曲

誰もが知る名シンガーソングライター、尾崎豊をここで紹介します。世間を賑わせ続け、26歳という驚異的な若さで亡くなった彼は、様々な名曲を生み続けました。その中でも特筆すべきなのが、今回紹介する「卒業」です。ザ・卒業ソングという感じではないですが、哀愁を感じられる是非聞いていただきたい曲です。

発売年1999年形態1人
歌手尾崎豊

口コミを紹介

全盛期の尾崎の声は、太く伸びがあり。最近の支離滅裂な歌詞を並べる歌手達に比べると、マシだと思いますが。
彼の曲は、『頑張れ』と歌うだけじゃなく、『弱い所もあるんだ』と言うから、人々の共感を得たのじゃないかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

Universal Music LLC

遥か(DL版)

価格:250円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エモーショナルな歌詞で魅せる卒業ソング

若者世代から絶大な支持を受けるGREEEENですが、有名な曲としてはやはり「キセキ」や「愛唄」が先に来るでしょう。その中で、別れの曲として知られているのがこちらの「遥か」です。ストリングスと歌詞の絶妙な調和が卒業ソングとして有名になった要因であると思います。

発売年2009年形態4人組
歌手GReeeeN

口コミを紹介

ROOKIESの映画の主題歌です。
この歌詞と声はGReeeeNでなければ、
いけないと思います。
素晴らしい曲です。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

Sony Music Direct(Japan)Inc.

夢をあきらめないで

価格:1,385円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

懐メロでもある2000年代初期に生まれた名曲

岡村孝子の代表作として知られるこの曲は、当時本人はただ失恋ソングとして書いたと述べています。しかし、世の中はその解釈を超えて、卒業ソングとして知られる所にまで発展しました。テレビでこの曲を耳にすることは多く、東北電力のコマーシャルや、熱闘甲子園にも起用されていたことがあり、聞いたことがある人は多い曲ではないでしょうか。

発売年2001年形態1人
歌手岡村孝子

口コミを紹介

夢をあきらめないで 岡村孝子 あみん
懐かしいです 待つわ 
再活動 元気になるの 待ってます

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ワーナーミュージック・ジャパン

価格:900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

出世作でもあり卒業ソングの中でも最も人気な曲の1つ

コブクロから2曲目の紹介となる「桜」は、コブクロとしてはこの曲が一番のターニングポイントだったのかもしれません。いわゆる出世作であり、コブクロの名を世の中に広めた曲であるといっても過言ではありません。2人の綺麗なコーラスワークと歌声で、歌詞もより人の懐に入ってくるので、必聴の曲の一つです。

発売年2005年形態2人組
歌手コブクロ

口コミを紹介

「桜」というタイトルの歌はたくさんあるけれど、こんなに心に響いて階段を上っていくような旋律が、少しずつ盛り上がる曲は初めてです。
前作「ここにしか咲かない花」も、ジーンと響いたステキな曲でしたが、この「桜」もかなり良い歌です。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

Universal Music LLC

贈る言葉

価格:2,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

卒業ソングという枠や時代を超えて愛される名曲

まず最初に、この曲は昔の曲なのでCD自体があまり流通しておらずレビュー件数は少ないですが、確かな名曲です。中年世代にかけて流行した海援隊ですが、その枠を超えて、現在では若者世代にも認知されています。音楽の授業で取り上げられることも多く、合唱だけではない知られ方もされている色あせない名曲です。

発売年1993年形態3人組
歌手海援隊

口コミを紹介

海援隊って好きです、特に「贈る言葉」「母に捧げるバラード」は日本音楽史にその名を刻む名曲です、古き良き日本のフォークサウンドと若干のポップさを醸し出す名盤です

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ヤマハミュージックコミュニケーションズ

時代

価格:2,759円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

昭和後期、平成初期を代表する歌姫が贈る名曲

独特なこぶしを多用し、その歌声と相まって芸術的な曲を生み出している中島みゆきですが、おそらく最も知られているのはNHKスペシャルでも使用されていた「地上の星」ではないしょうか。ですが今回紹介する曲は、現代の歌詞とは違って非常に言葉の使い方が特殊で、歌詞に注目すればある意味新鮮さを味わうことができるでしょう。こちらもあまり流通は少なく、レビューもそれに伴い多くはないですが、確かな名曲です。

発売年1993年形態1人
歌手中島みゆき

口コミを紹介

中島みゆきは最高です。
ぜひ一度しっかりと聴いて頂きたい。
天才であり、日本の宝です。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

Sony Music Direct

翼をください

価格:1,850円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

合唱曲としても楽曲としても知られている卒業ソング

様々なアーティストがこの曲をカバーし、さらに合唱曲として知られている曲ですが、ここでは赤い鳥がリリースしたものを紹介します。「翼をください」は老若男女問わず誰もがしっている、もはや国歌のような立ち位置にいると思いますが、その立ち位置まで押し上げた重要な役割を担ったのが今回紹介する赤い鳥というバンドです。このリリースを機に合唱としても歌われることが多くなりました。一度ルーツをたどりつつこのバージョンも聞いてみることをおすすめします。

発売年1971年形態5人組
歌手赤い鳥

口コミを紹介

ステレオセットを初めて買って聞いた曲です。レコードプレーヤーが壊れCD プレーヤーを買い久しぶりに聞きました。透明で澄んだハーモニーがすばらしい‼

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

SENHA&Co.

栄光の架橋

価格:977円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

国民的応援歌とも呼べる超名曲

名曲中の名曲ですね。アテネオリンピック中継の主題歌として、何十回何百回とテレビで流されてきました。サビにかけて盛り上がっていく過程と、サビの2人の掛け合いはゆず史上最高といっても過言ではありません。この知名度に伴い合唱曲としても披露されることが多くなった卒業ソングです。

ちなみに、ここまでくると順位をつけるのが大変難しいので、ここからは参考程度にしていただければ幸いです。

発売年2004年形態2人組
歌手栄光の架橋

口コミを紹介

私がつらい時にいつも聞く歌です。何回聞いても聞くたびに涙します。本当にこの歌には感謝しかありません。人生に疲れている人にいろいろな苦しみのある人にぜひこの歌を聞いてもらって感動してほしいです。ゆずさん本当にこの歌を作っていただいてありがとうございます。みんなにお勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

EMIミュージック・ジャパン

卒業写真

価格:1,820円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

卒業式だけでなく、街でふと耳にすることもある名曲

今回はシングルバージョンがなかったため、cobalt hourというアルバムのジャケットを画像として使わせていただきます。松任谷由美が荒井由実時代にリリースしたこの曲は、リスナーからすると、荒井由実の独特な歌い方と歌声に耳がいってしまいがちです。しかし本当に奥深い部分は歌詞であり、様々な名曲と名詞を生み出してきた荒井由実ならではの独特の言い回しで別れというテーマを歌っています。

 

発売年2004年形態1人
歌手荒井由実

口コミを紹介

荒井由美の時のユーミンが好きですね、このアルバムの曲はどれも良いのですが、私が好きなのは、何もきかないで、ですね、この曲を聴きたいがため購入しました、バックのアーティストも一流の方ばかりです!

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Epic Records Japan Inc.

手紙~拝啓 十五の君へ~

価格:1,161円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

近年では最も知られているであろう卒業ソング

アンジェラ・アキの出世作にして代表作のこの曲は、楽曲としてもヒットし、その後合唱として最も歌われるようになった卒業ソングの一つです。若者世代を中心に知られていて、紅白歌合戦で合唱団と共に披露され、曲調や原曲の伴奏がピアノであるということから現在でも合唱で披露されることが多い名曲の一つです。

発売年2008年形態1人
歌手アンジェラ・アキ

口コミを紹介

アンジェラ・アキは初シングルの時から自分の世界観を貫いて歌っている印象がありました。この曲は、詩がとても美しいと思って購入しました。思春期の悩みを未来の自分に手紙で、託す主人公と大人になった自分から学生に返すアドバイスそして最後はお互いが幸せであることを願う気持ちが、歌われていて感動しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Tsubasa Records

旅立ちの日に・・・

価格:1,188円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

出会いと別れの哀愁を描く歌詞に注目

2005年に路上ライブを行った回数が1000回を超えた、「路上の天使」と異名がつけられている川嶋あいの「旅立ちの日に」は、前作に続いてオリコンチャートトップ10入りを果たした平成を代表する名曲の1つです。天使と評されるほど透明感のある歌声が悲しさを誘う歌詞を歌うことで、今までにない感覚を味わうことのできる曲となっています。

発売年2006年形態1人
歌手川嶋あい

口コミを紹介

2006年2月に発売されていた卒業ソング「旅立ちの日に…」。第96期卒業生が謝恩会で歌ってくれた、卒業~旅立ちの季節に絶対外せないこの名曲が川嶋あいさんのものと知ったのは、恥ずかしながらついこの間です。最後にパッヘルベルのカノンが浮かび上がってくるアレンジですね。今更何を感はありますが、川嶋さんはすごい人だと思う。ありがとうございます、一生胸で息づくこの曲を。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Victor

未来へ

価格:999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

巧みなコーラスワークと共感できる歌詞が卒業ソングに

先ほども紹介した女性デュオのkiroroのが生み出した「未来へ」は、楽曲としても徳永英明やクリスハートなど多くのアーティストによってカバーされている名曲ですが、何よりも合唱曲として、卒業ソングとして知られている曲です。

 

19位で紹介した「Best friend」と比べても卒業ソングとして歌われている回数は比べ物になりません。歌詞に共感できる、という部分が卒業ソングとして名をはせる要因になったのではないかと思います。

発売年2002年形態2人組
歌手kiroro

口コミを紹介

「ほら 足元を見てごらん これがあなたの歩む道 ほら 前を見てごらん あれがあなたの未来」・・・
日々を生きる元気をもらうことの出来る名曲です。大好きな一曲ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Universal Music LLC

さくら

価格:909円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本における最も歌われ聴かれているバラード曲

アーティストがリリースする楽曲としては最後の紹介になります。いわずと知れた名曲、森山直太朗の「さくら」です。独唱として発表された楽曲にも関わらず合唱という形態で多くの人に歌われている数少ない曲の一つです。歌詞ももちろんですが、特にメロディーと曲調が非常に合唱向きで、卒業ソングとして歌われていて最も自然に感じる曲だと思います。

発売年2003年形態1人
歌手森山直太朗

口コミを紹介

アルバムの、何とかの魚の餌~に収録されている、さくらを聴いたのですが、なんということでしょう、違和感がなくなり、澄み渡る声で1曲聴き終わるのがあっという間でした。
アルバムと同じだったらどうしようと不安でいっぱいでしたが結果よかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Victor

蛍の光 DL版

価格:250円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

老若男女問わず知られている卒業ソング

老人世代から現在まで、今まで紹介した曲の中で最も長い歴史を誇る卒業ソングが今回紹介する「蛍の光」です。甲子園の閉会式で合唱されたり、昔の紅白歌合戦で著名人が合唱したりと、様々な重要な場面で耳にすることが多いでしょう。最近の卒業ソングとは異なり、歌詞やメロディーの良さというよりは、日本独特の古き良きを全面に押し出している曲なので、これからも歌い続けるでしょう。

 

ちなみにこれ以降は、楽曲ではなく合唱曲として知られているものを紹介します。それに伴い、円盤として売られているものは少なく、また、作られた時代も定かではないものがあるので、これ以降の物に関しては基準は取り払ってみてくだされば幸いです。

発売年2013年形態合唱
歌手平野綾(Pf)

口コミを紹介

たまたま、つけたNHK-FMで蛍の光の合唱が流れていました。今までに耳にしたことのない新鮮な響きで、演奏が終わるのを待ちました。そして、演奏者名が告げられたのですぐネットで検索するとダウンロードで買えるとわかりその日のうちにゲット。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Victor

仰げば尊し DL版

価格:250円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

卒業式だけではなく、日ごろから親しまれている名曲

先ほど紹介した「蛍の光」と並んで二大巨頭として古くから歌われている「仰げば尊し」ですが、特に明治時代から昭和時代にかけて歌われてきた卒業ソングとして知られています。これだけ古い曲とあって様々な編曲がなされたバージョンが存在し、さらに2007年には「日本の歌百選」にも選出されました。

発売年2003年形態合唱
歌手平野綾(Pf)

口コミを紹介

混声4部までにしなくとも2部で複雑に絡み合ったほうが面白いような気もしますが、
サビのコード展開がオシャレで泣かせます。それでチャラにしたうえお釣りがきます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

DENON

旅立ちの日に DL版

価格:250円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

卒業式といえばこれ!歴代屈指の卒業ソング

最後に紹介する卒業ソングは「旅立ちの日に」です。先ほど紹介した川嶋あいのものとは異なるものです。卒業式を経た方、特に若者から中年の世代にかけては全員が知っているであろうこの曲は、1991年に秩父市の中学校教員が、当時の荒れた学校を歌で明るくしたいという思いから作曲し、その結果学校全体が歌で明るくなり、荒れも治まったという逸話があります。

 

歌詞は卒業ソングならではの涙を誘い、かつ「仰げば尊し」のような古き良き感を醸し出すものとなっており、メロディーもコーラスも合唱曲としては完璧と言っていい「旅立ちの日に」ですが、これからも様々な楽曲に負けることなく歌われていく名曲だと思います。

発売年2013年形態合唱
歌手桜コーラス

口コミを紹介

子ども達の卒業式には欠かせませんね。卒業式本番ではゆっくり聞けない(泣けてしまうので)ので、購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

卒業ソングの選び方

これまで卒業ソングのおすすめランキング30選を紹介しましたが、これだけ多いとどれを選べばいいかわからない!という方もいらっしゃるかと思います。卒業ソング30選の他にもたくさんありますので、この多くの曲の中でどれを選べばいいか、おすすめの選び方というのを紹介していきますので、参考にしていただければ幸いです。

タイアップ曲で選ぶ

こんかいしょうかいした30選の主な曲は楽曲としてリリースされたものが多いです。ですのでそれに伴ってタイアップ曲が多く存在します。ですのでドラマやアニメの内容と合わせて卒業ソングを選ぶというのがおすすめです。

映画

例えば今回ランキングで紹介したGREEENの「遥か」は、映画「ROOKIES -卒業-」のタイアップ曲として知られています。また、映画の内容は、野球に青春をかける高校生たちの「卒業」という旅立ちを描いたものとなっており、曲と映画がマッチしていることで、より見る人、聴く人の共感を得ることができました。卒業ソングを選ぶときには、曲からではなく、映画から選ぶのもおすすめです。

アニメ、ドラマ

いわゆる卒業ソングと呼ばれるものは、楽曲が多いです。ですので、その分タイアップされている曲も存在します。その中でもドラマやアニメのタイアップに使われることが多く、そこから有名になる曲もあります。今回ランキングで紹介したものでいうと、スピッツの「空も飛べるはず」やH2Oの「思い出がいっぱい」などがあり、曲を聴くだけでなく、ドラマやアニメ、一石二鳥で楽しむことができ、またその曲のバックグラウンドなども知れることができます。

形態で選ぶ

ランキングの基準でも紹介していたように、曲ごとにデュオであったり、トリオであったり、はたまた合唱であったりなど、様々な歌われ方があります。自分たちで卒業ソングを歌うとなったときにどのような形態で歌うかというのは重要になってきますので、それぞれの特色とともに紹介していきます。

弾き語り(ソロ)

ランキングの中では、アンジェラ・アキの「手紙~拝啓、十五の君へ~」や森山直太朗の「さくら」が挙げられます。弾き語り(ソロ)の特徴として、歌う人の声や歌の上手さが非常に注目されること、自由にアドリブができる、というなどが挙げられます。歌の上手さに重視して選びたい人におすすめです。

デュオ

デュオの特徴として、2人ならではのコーラス、いわゆるハモりが合唱とは違ったニュアンスで届くのが大きいです。また、掛け合いが画的に映えるという利点もあります。今回のランキングではコブクロの「さくら」、ゆずの「栄光の架橋」などが挙げられます。しっかりと両者のハモりを確認して練習などされたいときにはデュオの曲を選ぶのがおすすめです。

合唱

最後は合唱ですが、卒業ソングといえば合唱を真っ先に思い浮かべる方が多いと思います。やはり合唱の特徴としては、多人数で奏でるコーラスワークが、まるでオーケストラを聞いているような感覚を味わうことができるということです。その中で男声のみのパートや女声のみのパートを聞くことができるのも合唱の醍醐味ですね。ランキングでいえば「旅立ちの日に」や「仰げば尊し」などが挙げられます。

卒業ソングのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5020266の画像

    DENON

  • 2
    アイテムID:5020262の画像

    Victor

  • 3
    アイテムID:5020211の画像

    Victor

  • 4
    アイテムID:5020185の画像

    Universal Music LLC

  • 5
    アイテムID:5020138の画像

    Victor

  • 6
    アイテムID:5020105の画像

    Tsubasa Records

  • 7
    アイテムID:5020047の画像

    Epic Records Japan Inc.

  • 8
    アイテムID:5020043の画像

    EMIミュージック・ジャパン

  • 9
    アイテムID:5020035の画像

    SENHA&Co.

  • 10
    アイテムID:5020029の画像

    Sony Music Direct

  • 11
    アイテムID:5020017の画像

    ヤマハミュージックコミュニケーションズ

  • 12
    アイテムID:5020013の画像

    Universal Music LLC

  • 13
    アイテムID:5020009の画像

    ワーナーミュージック・ジャパン

  • 14
    アイテムID:5020004の画像

    Sony Music Direct(Japan)Inc.

  • 15
    アイテムID:5019995の画像

    Universal Music LLC

  • 16
    アイテムID:5019908の画像

    Sony Music Records Inc.

  • 17
    アイテムID:5019830の画像

    Universal Music LLC

  • 18
    アイテムID:5019821の画像

    rhythm zone

  • 19
    アイテムID:5019742の画像

    Victor

  • 20
    アイテムID:5019737の画像

    日本クラウン株式会社

  • 21
    アイテムID:5019733の画像

    Speedstar

  • 22
    アイテムID:5019714の画像

    ポリドール

  • 23
    アイテムID:5019711の画像

    ビクターエンタテインメント

  • 24
    アイテムID:5019677の画像

    avex trax

  • 25
    アイテムID:5019674の画像

    インディーズの為なし

  • 26
    アイテムID:5019670の画像

    USMジャパン

  • 27
    アイテムID:5019667の画像

    ドリーミュージック

  • 28
    アイテムID:5019664の画像

    WM Japan

  • 29
    アイテムID:5019661の画像

    Universal Music LLC

  • 30
    アイテムID:5019658の画像

    ERJ

  • 商品名
  • 旅立ちの日に DL版
  • 仰げば尊し DL版
  • 蛍の光 DL版
  • さくら
  • 未来へ
  • 旅立ちの日に・・・
  • 手紙~拝啓 十五の君へ~
  • 卒業写真
  • 栄光の架橋
  • 翼をください
  • 時代
  • 贈る言葉
  • 夢をあきらめないで
  • 遥か(DL版)
  • 卒業
  • 思い出がいっぱい
  • Best Friend
  • イルカ
  • 3月9日
  • 空も飛べるはず
  • 卒業の歌、友達の歌。
  • さくら
  • 大切なもの
  • BELIEVE
  • ありがとう
  • 蕾(つぼみ)
  • 咲かないで
  • YELL/じょいふる
  • 特徴
  • 卒業式といえばこれ!歴代屈指の卒業ソング
  • 卒業式だけではなく、日ごろから親しまれている名曲
  • 老若男女問わず知られている卒業ソング
  • 日本における最も歌われ聴かれているバラード曲
  • 巧みなコーラスワークと共感できる歌詞が卒業ソングに
  • 出会いと別れの哀愁を描く歌詞に注目
  • 近年では最も知られているであろう卒業ソング
  • 卒業式だけでなく、街でふと耳にすることもある名曲
  • 国民的応援歌とも呼べる超名曲
  • 合唱曲としても楽曲としても知られている卒業ソング
  • 昭和後期、平成初期を代表する歌姫が贈る名曲
  • 卒業ソングという枠や時代を超えて愛される名曲
  • 出世作でもあり卒業ソングの中でも最も人気な曲の1つ
  • 懐メロでもある2000年代初期に生まれた名曲
  • エモーショナルな歌詞で魅せる卒業ソング
  • 伝説のシンガーソングライターによる屈指の名曲
  • 平成初期を代表するフォークソング
  • 全盛期に満を持してリリース
  • 代表的女性デュオが生み出した名曲
  • カラオケでも屈指の人気曲
  • 若者から中年まで幅広く愛される卒業ソング
  • ドラマ「白線流し」のタイアップ曲
  • カップリング曲がまさかの卒業ソングに
  • 季節に寄り添った名曲
  • 伝説のインディーズバンドの名曲
  • NHKの動物番組の主題歌が合唱曲に
  • 甲子園の番組の主題歌にもなった名曲
  • 卒業ソングという枠を超えて人気を博した曲
  • 1万人同時歌唱という企画も行われた卒業ソング
  • 紅白歌合戦でも合唱形式で披露された曲
  • 価格
  • 250円(税込)
  • 250円(税込)
  • 250円(税込)
  • 909円(税込)
  • 999円(税込)
  • 1188円(税込)
  • 1161円(税込)
  • 1820円(税込)
  • 977円(税込)
  • 1850円(税込)
  • 2759円(税込)
  • 2100円(税込)
  • 900円(税込)
  • 1385円(税込)
  • 250円(税込)
  • 1163円(税込)
  • 1029円(税込)
  • 1050円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 1088円(税込)
  • 7798円(税込)
  • 4203円(税込)
  • 2622円(税込)
  • 1092円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 2700円(税込)
  • 659円(税込)
  • 250円(税込)
  • 250円(税込)
  • 944円(税込)
  • 発売年
  • 2013年
  • 2003年
  • 2013年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2006年
  • 2008年
  • 2004年
  • 2004年
  • 1971年
  • 1993年
  • 1993年
  • 2005年
  • 2001年
  • 2009年
  • 1999年
  • 1995年
  • 2007年
  • 2001年
  • 1975年
  • 2004年
  • 1994年
  • 1999年
  • 2012年
  • 2005年
  • 2012年
  • 2013年
  • 2007年
  • 2016年
  • 2009年
  • 形態
  • 合唱
  • 合唱
  • 合唱
  • 1人
  • 2人組
  • 1人
  • 1人
  • 1人
  • 2人組
  • 5人組
  • 1人
  • 3人組
  • 2人組
  • 1人
  • 4人組
  • 1人
  • 2人組
  • 7名(当時)
  • 2人組
  • 1人
  • 2人組
  • 4人組
  • 2人組
  • 4人組
  • 4人組
  • 合唱
  • 3人組
  • 2人組
  • 3人組
  • 3人組
  • 歌手
  • 桜コーラス
  • 平野綾(Pf)
  • 平野綾(Pf)
  • 森山直太朗
  • kiroro
  • 川嶋あい
  • アンジェラ・アキ
  • 荒井由実
  • 栄光の架橋
  • 赤い鳥
  • 中島みゆき
  • 海援隊
  • コブクロ
  • 岡村孝子
  • GReeeeN
  • 尾崎豊
  • H2O
  • Exile
  • kiroro
  • イルカ
  • レミオロメン
  • スピッツ
  • 19
  • ケツメイシ
  • ロードオブメジャー
  • 杉本竜一(作曲者)
  • FUNKY MONKEY BABYS
  • コブクロ
  • white jam
  • いきものがかり

まとめ

これまで30選をランキング形式に、また卒業ソングの選び方のおすすめを紹介しましたがいかがでしたでしょうか。歌や曲というものは、個人個人で好みが別れるため、これがナンバーワンというものはありません。ですので、最終的には自分が好きなものを自信を持って選んで頂くのが一番の方法だと思います。今回のランキングを参考にして自信をもって選べるよう後押しできればうれしいです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ