【獣医監修】犬用ハーネスの人気おすすめランキング22選【負担が少ない】

記事ID3669のサムネイル画像

愛犬の散歩やトレーニングに使用する犬用ハーネス。チワワなどの小型犬用や柴犬などの中型犬用など種類が豊富で選ぶのが大変ですよね。そこで今回は、おすすめの人気ハーネスを愛犬の負担の少なさ・機能性・耐久性を基準にランキング形式でご紹介!愛犬にぴったりのハーネスを見つけましょう。

▼この記事を監修した専門家
*商品掲載箇所は除く

取材協力

専門家プロフィール画像

牧口香絵

獣医師

大切な家族の一員である愛犬、愛猫の問題行動の治療を専門とする獣医師です。

行動治療には動物に優しいホリスティック・ケアを取り入れております。また、しつけ教室(パピークラス、ドッグトレーニング)を院内で開催し問題行動の予防にも力を入れております。セミナー・講演活動、専門学校の講師を務める傍ら動物たちに提供するヒーリング講座の講師を務めています。

獣医師、RPTM認定ドッグトレーナー ペットの行動コンサルテーション Heart Healing for Pets 代表、日本アニマルハートヒーリングケア協会代表 AVSAB(アメリカ獣医行動学会)会員

▶HP:ペットの行動コンサルテーション Heart Healing for Pets  http://pet-consul.com

▶著書:『愛犬をやさしく癒す クリスタルヒーリング』

意外と知らない|犬用ハーネスのメリットって?

愛犬との散歩や介護に重宝するハーネス。首輪と違って首や気管への負担が少なく、引っ張り癖のある犬でも安心して使えるのが最大のメリットです。

 

犬の首が苦しくなく負担が少ない分、飼い主さんのコントロールが伝わりにくいですが、引っ張り癖を抑えるトレーニングができるハーネスもあります。

 

犬用のハーネスはおしゃれなデザインのものや有名ブランドのもの、種類も用途も豊富で選ぶのに迷いがちです。そこで今回は犬用ハーネスの選び方を徹底解説!おすすめ商品を負担の少なさ・機能性・耐久性を基準にランキング形式でご紹介します。

牧口先生の画像

牧口先生

特にパグやシーズーなどの短頭犬種や気管や食道に持病がある子はハーネスが必須アイテムです。頭部が小さい種類やブルテリアのようにのっぺりとした頭部の子も首輪が抜けやすいためハーネスを使用したほうが安全ですね。

これだけ押さえておけば安心|ハーネスの種類

ハーネスは散歩や介助に欠かせないものです。愛犬にぴったりあったものを選んであげたいですよね。ここでは、ハーネスの種類とそれぞれの特徴をご紹介します。記事の後半では、サイズや生地の耐久性など、より詳しい選び方もご紹介するので、合わせて参考にしてください。

 

タイプ

特徴

向いている犬

首にかけるもの

脚をあげたり触れたりせずハーネスを脱着できる。

・足を触られたくない子

・長時間じっとしているのが苦手な子

肩を通すもの 気道に負担がかからない。

気管支炎や気管虚脱などの持病を抱えている子

・シニアなど、体の一部に負担をかけずにお散歩を楽しみたい子

ベスト デザイン性が重視されており、洋服とハーネスが一体化されている。

・ワンちゃんの集まりやオフ会などのシーン限定の活用がおすすめ。

おすすめハーネスの特徴!

POINT①

日常使いでは機能性を重視した、愛犬にぴったりなものを選ぶ

牧口先生の画像

牧口先生

ハーネスが体の形やサイズに合っていないとワンちゃんの動きがぎこちなくなったり、脱ごうとしたり、または体から抜けてしまうことがあります。その子の体にあったサイズやブランドをぜひ探してみてください。

POINT②

愛犬の身体に合わせて微調整できるハーネスがおすすめ。体型が変わってきたら選び直す。

牧口先生の画像

牧口先生

犬も年齢によって体形が変わってくるので、年齢の変化に合わせて柔軟に選びなおすこと、ハーネスのサイズを複数の箇所で微調整できるようになっていること、体あたりが悪いと散歩自体を嫌がるようになるため体に優しいフィット感があるものを選ぶことを意識しましょう。

POINT③

素材は身体あたりが柔らかく、通気性の良いものを選ぶ。

毎日の使用には季節や体の大きさ問わず、軽量で体に食いこみにくく通気性のよいメッシュ素材のハーネスがおすすめです。大型犬または散歩中に俊敏な動きをするワンちゃんへの対応が必要な場合は、持ち手がハーネスについている耐久性あるものがおすすめです。

 

介護用のハーネスを選ぶ場合は、ワンちゃんが寝たままハーネスを装着していても体当たりがよく、締め付けの少ないものを選ぶことが大切です。また、汚れたときの洗濯しやすさも重視するとよいでしょう。

後悔しない|ハーネスの選び方!

ハーネスにもさまざまな種類や形がありどれにしようか迷いますよね。ここではハーネスの形状・用途・耐久性などの基準を用いて、5つのポイントをご紹介します。愛犬にとって優しいハーネスを選ぶために、ぜひ参考にしてください。

形状で選ぶ

ハーネスの形状は主に、肩にかけるタイプ(八の字型)・両肩を通すタイプ(H型)・ベストタイプの3種類です。それぞれの特徴や用途からぴったりのハーネスを選びましょう。

大型犬には肩掛けタイプの「八の字型」がおすすめ

大型犬には肩掛けタイプ「八の字型」がおすすめです。1つの輪は首回りにもう1つの輪は胴回りに来る構造のハーネスです。ハーネスの前胸部についている金具にリードを装着できるタイプは特に引っ張り防止の効果が高いため引っ張り癖のある犬や大型犬にぴったりです。

 

脱着方法には一方の輪に頭をくぐらせ、バックルがついたもう一方の輪を胴に巻きつけ留めるタイプと、両方の輪にそれぞれついているバックルで留めるタイプがあります。指示が伝わりやすいので愛犬のコントロールがしやすく、トレーニングや普段使いにおすすめです。

気管支が弱い犬や老犬・柴犬やコーギーなどの中型犬には「両肩タイプ」がおすすめ

気管支が弱い犬・老犬・柴犬やコーギーなどの中型犬には「両肩タイプ」がおすすめです。2本のテープで2つの輪をつないだ形のハーネスです。このタイプは気管に圧がかかりにくい構造になっています。しつけが済んだ成犬にもこのタイプがおすすめです。

 

肩掛けタイプ八の字型と同じで首と胴に巻いて脱着できます。このタイプは犬に足を通させる必要があり、犬の胴体をしっかりホールドできる上に首への負担も少ない特徴があります。デメリットは飼い主からの指示が伝わりづらく、犬が全力で引っ張ってしまう点です。

チワワ・トイプードル・ミニチュアダックスなどの小型犬には「ベストタイプ」がおおすすめ

チワワ・トイプードル・ミニチュアダックスなどの小型犬には「ベストタイプ」がおすすめです。デザイン性が高くおしゃれなものが多いタイプです。背中にリードを通す金具や穴が空いているものが多く、洋服タイプであれば皮膚の保護や防寒機能も期待できます。

 

洋服のような見た目のものは手作りハーネスなどによくみられるデザインですが、丈夫さや安全の面では不安のあるものも多いため散歩や外出の際に使用する場合は注意が必要です。

種類で選ぶ

ハーネスの種類から愛犬や飼い主の使い心地の良いハーネスを選んでみましょう。今回は「ソフトハーネス」と「ベルトハーネス」について解説します。

通気性を求めるなら「ソフトハーネス」がおすすめ

クッション性・負担の少なさ・通気性を重視する場合は「ソフトハーネス」がおすすめです。柔らかい素材でできていて、ほとんどの犬種で装着が可能です。通気性が良いので夏のお散歩にもおすすめです。

 

柔らかく乾きやすいので洗濯しやすく、毎日使いにおすすめの種類です。

洋服の上から装着するなら「ベルトハーネス」がおすすめ

洋服の上からハーネスを装着する場合は「ベルトハーネス」がおすすめです。体の大きさに合わせてハーネスの大きさも細かく調節ができるので成長に合わせて長期間使用できるタイプのハーネスです。脱走などの事故の防止にもなる種類です。

用途で選ぶ

さまざまなタイプがあるハーネスですが用途によって適したタイプがあります。ここではそれぞれの用途にどのようなタイプが適しているのかをご紹介します。

「お散歩・トレーニング用」なら耐久性が高く快適なものがおすすめ

「散歩・外出・トレーニング・介助」などで使用する場合は、耐久性があること・長時間でも快適であること・反射板やハンドルがついていることなどを基準に選んでください。柔らかな素材のものは愛犬の体に優しくフィットし咳き込みや気管への負担を軽減します。

 

ハンドル付きのものは急な引っ張りや興奮しているときなどに対応でき、介助が必要な犬の場合はトイレや車の乗り降りのサポート時に役立ちます。引っ張り癖のある愛犬には犬の前胸部分にリードをつける金具がついているものなどがおすすめです。

「介護用」ならサポートする部位に合ったものがおすすめ

「介護用ハーネス」には体全体をサポートするタイプ・前足用・後ろ足用など弱っている体の部分をサポートするタイプがあります。足腰が弱くなった犬のサポートをしたり寝たきりになった犬の寝返りや体の位置を変える際のサポートをしたりするためのハーネスです。

 

持ち手が柔らかい素材でできているなど飼い主への配慮をされたものやハーネスをつけたまま排泄が行えるようになっているものもあります。散歩にも使用する場合はリードがつけられるタイプを使用しましょう。また汚れやすいので洗濯できるタイプをおすすめします。

安全性で選ぶ

ハーネスは安全性も重要です。耐久性・反射板の有無など愛犬を守るために重要なことなので、しっかりと把握して愛犬にぴったりのハーネスを選んでください。

リードを付ける金具が丈夫・洗濯に耐えられるなど「耐久性」が高いものがおすすめ

毎日使うハーネスは丈夫で「耐久性」が高いことが重要です。さまざまな負荷に耐えらるか、洗濯は可能かなどを考慮して選んでください。ハーネス自体・金具類の素材や丈夫さをチェックしましょう。特にリードを付ける金具部分の強度は重要です。

 

合皮は経年劣化が早い特徴があります。マジックテープは愛犬が音に驚いてしまう、接着機能が弱まりやすいといった問題があります。洋服のようなデザインのハーネスはデザイン性優先で安全性が低い傾向があるので使用する際には注意が必要です。

夜の散歩が多いなら「反射板・反射テープ」付きがおすすめ

夜間の散歩が多いなら「反射板・反射テープ」付きのハーネスがおすすめです。夜間に反射することで存在を相手に知らせることができるため、事故のリスクを回避できます。犬の被毛が黒色の場合は特に注意が必要になります。

 

飼い主が白色など明るく見えやすい色の服を着るようにしたり、反射するタスキやリストバンドなどを付けるなどの工夫をしましょう。

夏場は負担が少ない「蒸れ防止素材」がおすすめ

ハーネスは胴体部分を覆ってしまうので、蒸れやすいのが難点です。少しでも蒸れを防いで愛犬が快適に過ごせるように、通気性の良い「蒸れ防止素材」を採用したハーネスがおすすめです。特に夏場などの蒸し暑い時期にはメッシュ素材がおすすめです。

 

冬場などの寒い季節には温かい素材のハーネスを選ぶなど、気候に合わせて選ぶようにしましょう。

犬の体系に合った「サイズ」のものがおすすめ

ハーネスを選ぶ際は、犬の体型に合う「サイズ」のものを選びましょう。目安としては、体とハーネスの間に指が一本ギリギリ入るくらいのサイズがベストと言われています。

 

同じ犬種でも体の「サイズ」や体重などによって差が生じるので、必ずサイズを測定してから選んでみてください。

犬の「負担」にならないものがおすすめ

ハーネスを選ぶときに気になるのは犬の「負担」になっていないかという点ですよね。一般にハーネスを着用した状態でリードの部分を持ち上げて、犬が水平姿勢を保てるものがベストだと言われています。

 

水平姿勢で持ち上がるのであれば、犬の姿勢が崩れずに重心のバランスが良く、特定の部分に「負担」がかからないハーネスであることがわかります。

飼い主が「扱いやすい」ものがおすすめ

ハーネスを選ぶときは犬の気持ちを考えて選ぶことも大切ですが、飼い主目線での機能性を把握してから選ぶことも大切です。飼い主がハーネスを「扱いやすい」ことも重要なんですよね。

 

犬に指示が伝わりやすいか・コントロールしやすいか・着脱が簡単にできるかどうかを確認しましょう。せっかく犬への機能性が高くても飼い主が使いづらくてストレスを感じてしまっては意味がありません。飼い主目線でハーネスを選ぶことも重要です。

おしゃれさを重視するなら「デザイン性」が高いものがおすすめ

かわいいペットにはいつでもかわいい姿でいてほしいですよね。犬用のハーネスは、機能性だけではなくおしゃれで「デザイン性」が高いものがたくさんラインナップされているので、ぜひぴったりな商品を探してみてください。

 

以下の記事では犬用ハーネスの人気おすすめランキング15選をご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。おしゃれでかわいいものもご紹介しています。

大型犬用ハーネスの人気おすすめランキング6選

6位

トンボ

歩行補助ハーネス LaLaWalk

価格: 17,898円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大型犬の介護、介助に

体重の重い大型犬をバッグのように支える構造の介護介助ハーネスです。腰が悪くなったり、脚力が低下した愛犬の起き上がりを助け歩行を補助。夏向けに軽量メッシュ素材を使用。

 

実用新案取得の仕様で着丈の調節もできるので飼い主さんの身長に合わせてベルトの長さも調節できます。内側がカーブになっているので、着用したまま排泄ができます。胴の部分のラダーフレームが体重を分散してくれる点も魅力です。

形状 素材
用途 介護・介助 反射板 なし
ブランド with

口コミを紹介

とてもお世話になりました。メッシュと言う所も良かったです。
52キロの犬で、やっと入りました。軽いし、おすすめします。

出典:https://www.amazon.co.jp

口コミを紹介

5位

HOMEIN CO.,LTD

ハーネス 大型犬 18-34kg

価格: 2,199円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

獣医師推奨品

体重の大きい愛犬の散歩やトレーニングに、老犬の介護介助に。胸当てと背当てのスポンジパッドで愛犬の負担を軽減します。簡単に脱着でき背中に持ち手があるので老犬の歩行補助、社内ではシートベルトとして使用できます。    

 

4箇所でサイズ調節可能。首周りも胸周りもサイズ調節することができ、犬が抜けることを防止します。調節の幅は大きいので、犬の体調に合わせてサイズを調節したい方におすすめです。

形状 ベストタイプ 素材 表地:オックスフォード・反射材・裏地:スポンジメッシュ ストラップ:ナイロン フックと調節部件:亜鉛合金 バックル:プラスチック
用途 散歩・おでかけ・介護・介助・トレーニング 反射板 あり
ブランド

口コミを紹介

効果抜群です!30キロの1.5歳です。物凄い引っ張り癖がある子でしたが、これを付けたら、あらビックリ!!自分から飼い主の後ろを歩きます。見た目は小さく見えますが、胴囲で選んだらこのサイズでした。これ、ホントに優れものです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ThinkPet

スポーツハーネス ハンドル付き

価格: 1,999円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

咳込み防止できる簡単装着のハーネス

咳込みを防止できるハーネスです。首回り・胴回りの長さを調節することによって体にフィットさせられます。着脱も足を通さず簡単です。丈夫で裏側は通気性抜群のメッシュ素材を採用しています。

 

背中部分には反射材も付いており、夜のおでかけも安心です。サイズ展開も多いため、幅広い犬種に使用できます。

形状 両肩タイプ 素材 表地:オックスフォード・内側:スポンジメッシュ
用途 散歩・おでかけ・トレーニング 反射板 あり
ブランド ThinkPet

口コミを紹介

気に入った所というか気に入らない所が見当たらなかったです、このように子供にも扱いやすく体重35kgのゴールデンに使用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

OTOKU

ハーネス リード付き

価格: 1,980円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お得なセット商品

お得なハーネス&リードセット。2019年最新ペット用ハーネスです。愛犬の肌に優しい最新素材を採用。蒸れにくいクッションを内蔵し長時間装着しても快適です。脇と首が常に赤くなる愛犬、愛猫におすすめです。反射板も付いています。

 

足を上げず、バックルを滑らすことで簡単にロックできるので老犬にもおすすめです。リードフックの他に、背中部分にはハンドルがついており、急に車が来たり、他の犬と出会ったりした際に素早く止めることができます。

形状 素材 高品質ナイロン・通気メッシュ・柔らかいスポンジ内蔵
用途 散歩・おでかけ・トレーニング・介助 反射板 あり
ブランド

口コミを紹介

やんちゃな柴犬で、引っ張られ抜けそうになる事があったのですが、、
ロックがかかるので、外れる事もなく良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Radio Systems Corp

PetSafe デラックス イージーウォークハーネス

価格: 3,980円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

犬の習性を利用して引っ張り癖を自然におさえてくれる

引っ張り癖を自然におさえることができるハーネスです。リードを引っ張ることで犬が前に進もうとする力を弱めてくれますが、喉をしめつけることはありません。4か所で長さを調整できるため、体にフィットさせやすいのも魅力です。

 

裏地の素材はネオプレンという合成ゴムで、耐熱性・伸縮性に優れています。

形状 八の字型 素材 ネオプレンなど
用途 散歩・おでかけ 反射板 あり
ブランド PetSafe

口コミを紹介

それまで犬をゆっくり歩かせるために使っていた腕の力が半分以下に減ったと感じます。犬も首輪を後ろから引っ張られるよりも負担が少ないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

RUFFWEAR

犬用ハーネス フロントレンジハーネス L/XL

価格: 5,940円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安全性と機能性を兼ね備えた逸品

細やかな配慮がされた愛犬のためのハーネスです。首に通してバックルで留めるだけで簡単に脱着でき愛犬の負担を軽減します。動きを妨げないデザインでお腹周りを保護し胸部分のバットが体への負担を分散します。

 

四つのサイズ調節箇所あり。背面にはIDタグを収納できるポケット付き正規代理店 mont-bell(モンベル)からの仕入品です。

形状 両肩を通すタイプH型 素材 420デニール・ナイロンリップストップ
用途 散歩・お出かけ・トレーニング 反射板 なし
ブランド RUFFWEAR

口コミを紹介

安いハーネスでは擦り傷ができたり微調整が出来ずに抜けてしまったりしましたがラフウェアのハーネスなら、そんなことは起そうにありません。迷うことなくラフウェアだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

大型犬用ハーネスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:8093900の画像

    RUFFWEAR

  • 2
    アイテムID:8107639の画像

    Radio Systems Corp

  • 3
    アイテムID:8093894の画像

    OTOKU

  • 4
    アイテムID:8107646の画像

    ThinkPet

  • 5
    アイテムID:8093891の画像

    HOMEIN CO.,LTD

  • 6
    アイテムID:8093885の画像

    トンボ

  • 商品名
  • 犬用ハーネス フロントレンジハーネス L/XL
  • PetSafe デラックス イージーウォークハーネス
  • ハーネス リード付き
  • スポーツハーネス ハンドル付き
  • ハーネス 大型犬 18-34kg
  • 歩行補助ハーネス LaLaWalk
  • 特徴
  • 安全性と機能性を兼ね備えた逸品
  • 犬の習性を利用して引っ張り癖を自然におさえてくれる
  • お得なセット商品
  • 咳込み防止できる簡単装着のハーネス
  • 獣医師推奨品
  • 大型犬の介護、介助に
  • 価格
  • 5,940円(税込)
  • 3,980円(税込)
  • 1,980円(税込)
  • 1,999円(税込)
  • 2,199円(税込)
  • 17,898円(税込)
  • 形状
  • 両肩を通すタイプH型
  • 八の字型
  • 両肩タイプ
  • ベストタイプ
  • 素材
  • 420デニール・ナイロンリップストップ
  • ネオプレンなど
  • 高品質ナイロン・通気メッシュ・柔らかいスポンジ内蔵
  • 表地:オックスフォード・内側:スポンジメッシュ
  • 表地:オックスフォード・反射材・裏地:スポンジメッシュ ストラップ:ナイロン フックと調節部件:亜鉛合金 バックル:プラスチック
  • 用途
  • 散歩・お出かけ・トレーニング
  • 散歩・おでかけ
  • 散歩・おでかけ・トレーニング・介助
  • 散歩・おでかけ・トレーニング
  • 散歩・おでかけ・介護・介助・トレーニング
  • 介護・介助
  • 反射板
  • なし
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • なし
  • ブランド
  • RUFFWEAR
  • PetSafe
  • ThinkPet
  • with

中型犬用ハーネスの人気おすすめランキング8選

8位

PENTAQ

ハーネス

価格: 2,399円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サイズ展開が豊富

愛犬の体に優しいパット入りメッシュハーネスです。首にくぐらせてバックルで留めるだけで脱着可能。丈夫なバックルと二重ロック機能で外れにくく首にも負荷がかかりにくいので安心。

 

サイズ調節機能とマジックテープと金具で二重に留めることができ、愛犬の体にフィットして抜けを予防。ハンドル付きで急な引っ張りにも対応したい方におすすめ。

形状 ベストタイプ 素材
用途 散歩・おでかけ 反射板 あり
ブランド PENTAQ

口コミを紹介

10K柴犬で一番短い部分でピッタリです!前回1サイズ上のを買ったら、ブカブカでしたが首と胴で固定されるので大丈夫でした、今回はサイズをあわせて買いました!

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

PUPPIA パピア

ハーネス 胴輪 XLサイズ

価格: 2,860円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界30ヶ国以上で愛されているブランド

カラーバリエーション豊富なメッシュのソフトハーネスです。前面の布が首にかからず呼吸を妨げないので安全です。リードフック部分のロックが二重になっていて脱走のリスクを軽減します。胴周りはバックルベルトでサイズ調整可能です。

形状 ベストタイプ 素材 ポリエステル
用途 散歩・おでかけ 反射板 なし
ブランド PUPPIA

口コミを紹介

シニアの柴犬(8~9kg)の介助ベスト代わりに購入しました。
柔らか素材で肌当たりもよく、ベルトタイプと違ってベストタイプなのでしっかり体重を支えてくれて、体への負担も少ないようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

cocomall

喉に優しいハーネス (M, レッド)

価格: 2,399円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

喉に優しく耐衝撃性にもこだわったハーネス

高級ナイロンメッシュ素材で柔らかい質感のハーネスです。留め具のO型リングは亜鉛合金で耐衝撃性に優れています。頭からかぶって留めるだけで簡単に装着ができます。喉に優しく、負担を軽減してくれます。

 

3M反射ステッチがあるため夜のおでかけでも安心です。

形状 素材 本体:ナイロンメッシュ・O型リング:亜鉛合金
用途 散歩・おでかけ・トレーニング 反射板 あり
ブランド cocomall

口コミを紹介

頭から通して一発で付けられるので簡単で嫌がりません。前脚の付け根より若干上あたりにベルトがくるので、ハーネスによる喉への圧迫で咳が出る犬におすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

WUXI MNC PET PRODUCTS CO.,LTD

歩行補助ハーネス ペットスリング キャリアー

価格: 2,899円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

介護・補助介助用に

愛犬の体格に合わせて長さが調節できます。柔らかな素材で摩擦による痛みを防止して愛犬への負担を和らげます。裏地はメッシュ素材で通気性もよく速乾性も高く快適なつけ心地です。

 

体力の低下や足腰が弱ってきた老犬の介護用・車や階段・玄関の昇降補助・歩行補助におすすめです。

形状 素材
用途 介護・介助 反射板 あり
ブランド MayChan

口コミを紹介

加齢により曲がった背骨も強制されて、一人で歩くとすぐにこけてしまっていたのですが、これがあるとトテトテ歩けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

PoyPet

ハーネス 中型犬

価格: 2,599円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

老犬にもおすすめ

 

形状 素材 表地:オックスフォード・裏地:スポンジメッシュ
用途 散歩・おでかけ・トレーニング 反射板 あり
ブランド PoyPet

口コミを紹介

愛犬は体重11キロ,柴犬に近いフォルムなのですが定型ではないのでしっかり計測。お値段の割にはDカンやその他の接続部分もしっかりしていてとてもいいと思います。耐久性もありそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

HOMEIN CO.,LTD

ハーネス 犬 中型犬 8-23kg

価格: 2,199円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可愛いローズレッド

 

形状 素材 スポンジメッシュ
用途 散歩・おでかけ・トレーニング・介助 反射板 あり
ブランド

ワンパクも、大人しくなる。引っ張り防止としてかなり効果があります。この新しく買ったハーネスは、少しの力で制御出来るので、猛烈に引っ張る中型犬が小型犬並みの大人しさになりました。背中にも留め具があるので、車のシートベルトに装着するのにも使えそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

GLOBEGOU CO.,LTD

ハーネス 中型犬 13.5-22.5KG

価格: 1,999円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

夜間も見えやすく安心

ふわふわのスポンジメッシュ生地で優しい着心地。通気性が良く蒸れにくいので快適です。胸背部にスポンジパッドが使われており衝撃を吸収。愛犬の負担を軽減します。背中部分の縁取りには反射材を使用し夜間の事故のリスクを軽減します。    

 

首回りと胴回りは各2箇所で長さを幅広く調節できます。胴回りにバックルが2つ付いているので、ハーネスの着脱は、足を通さず簡単にできます。   

形状 素材 表地:オックスフォード生地・裏地:スポンジメッシュ
用途 散歩・お出かけ・介護・介助 反射板 あり
ブランド Rabbitgoo

口コミを紹介

サイズは調整する事で、大きくなっても十分に対応出来ると思います。ベルトの端は伸縮性があり、きつめの調整でフィットさせることもできます。作りがしっかりとしていて非常に満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ユリウスケーナイン (Julius-K9)

IDCパワーハーネス サイズ2

価格: 6,063円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

警察犬も使用する老舗ブランド

ヨーロッパを中心に25カ国以上で愛されているハンガリーのドッグブランドJulius-K9。警察犬にも使用されているハーネスです。犬の体を研究して作られており訓練士からも支持されています。

 

愛犬の関節可動域にハーネスや金具が当たらないよう配慮されており、気管を圧迫しないように胸の部分でベルトが止まり愛犬の負担を最小限に抑えつつコントロールできるように作られています。

形状 肩掛け八の字タイプ 素材 エコテック素材
用途 散歩・おでかけ・トレーニング 反射板 あり
ブランド Julius-K9

口コミを紹介

引っ張り癖のある愛犬は普通の首輪では首が絞められ苦しそうでしたが、これに変えると「引っ張り癖が治った?」と思うほどこちらに伝わって来る力が軽減されました。

出典:https://www.amazon.co.jp

中型犬用ハーネスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:8093922の画像

    ユリウスケーナイン (Julius-K9)

  • 2
    アイテムID:8093916の画像

    GLOBEGOU CO.,LTD

  • 3
    アイテムID:8093911の画像

    HOMEIN CO.,LTD

  • 4
    アイテムID:8093908の画像

    PoyPet

  • 5
    アイテムID:8093905の画像

    WUXI MNC PET PRODUCTS CO.,LTD

  • 6
    アイテムID:8108187の画像

    cocomall

  • 7
    アイテムID:8093913の画像

    PUPPIA パピア

  • 8
    アイテムID:8093919の画像

    PENTAQ

  • 商品名
  • IDCパワーハーネス サイズ2
  • ハーネス 中型犬 13.5-22.5KG
  • ハーネス 犬 中型犬 8-23kg
  • ハーネス 中型犬
  • 歩行補助ハーネス ペットスリング キャリアー
  • 喉に優しいハーネス (M, レッド)
  • ハーネス 胴輪 XLサイズ
  • ハーネス
  • 特徴
  • 警察犬も使用する老舗ブランド
  • 夜間も見えやすく安心
  • 可愛いローズレッド
  • 老犬にもおすすめ
  • 介護・補助介助用に
  • 喉に優しく耐衝撃性にもこだわったハーネス
  • 世界30ヶ国以上で愛されているブランド
  • サイズ展開が豊富
  • 価格
  • 6,063円(税込)
  • 1,999円(税込)
  • 2,199円(税込)
  • 2,599円(税込)
  • 2,899円(税込)
  • 2,399円(税込)
  • 2,860円(税込)
  • 2,399円(税込)
  • 形状
  • 肩掛け八の字タイプ
  • ベストタイプ
  • ベストタイプ
  • 素材
  • エコテック素材
  • 表地:オックスフォード生地・裏地:スポンジメッシュ
  • スポンジメッシュ
  • 表地:オックスフォード・裏地:スポンジメッシュ
  • 本体:ナイロンメッシュ・O型リング:亜鉛合金
  • ポリエステル
  • 用途
  • 散歩・おでかけ・トレーニング
  • 散歩・お出かけ・介護・介助
  • 散歩・おでかけ・トレーニング・介助
  • 散歩・おでかけ・トレーニング
  • 介護・介助
  • 散歩・おでかけ・トレーニング
  • 散歩・おでかけ
  • 散歩・おでかけ
  • 反射板
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • なし
  • あり
  • ブランド
  • Julius-K9
  • Rabbitgoo
  • PoyPet
  • MayChan
  • cocomall
  • PUPPIA
  • PENTAQ

小型犬用ハーネスの人気おすすめランキング8選

8位

ポンポリース

スーパーハーネス(胴輪)& リードのセット

価格: 3,300円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バンダナが可愛い

デニム生地のハーネスです。バンダナ部分は取り外しが可能で手洗いのみの商品です。前足が動きやすく胸部分をしっかりサポートする作りになっているので引っ張り癖のある犬にもおすすめの小型犬用のハーネスです。

形状 素材 デニム・メッシュ
用途 散歩・お出かけ 反射板 なし
ブランド PomPreece 

口コミを紹介

我が家の犬(柴犬)はコロコロ堅太りタイプでピッタリ合います。胸で支えるので、例えば吊り上げる状況になっても苦しくないようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

イーショップ

ハーネス リード

価格: 1,290円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

足を通すだけの簡単装着

ハーネスの中でもナイロン生地の商品が多いですが、こちらの商品は丈夫なデニム素材を使用しています。足を通すだけで装着ができるのでハーネスが苦手な犬におすすめの小型犬用のハーネスです。

形状 素材 デニム
用途 散歩・おでかけ 反射板 なし
ブランド DauStage

口コミを紹介

気管が悪く首輪てないものとおもつて今回購入しました。しっかりした作りでとつてもかわいくよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

SINGPET

ペットハーネス&リード

価格: 943円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トイプードルなど気管支の弱い犬向け

通気性の良いナイロン素材で、夏場の散歩の快適さや洗濯の簡単さが特徴です。体を守る部分は柔らかいので気管支が弱いトイプードルのような犬でも安心して装着することができます。

 

毎日の使用でこまめに洗濯をする方におすすめの小型犬用のハーネスです。

形状 ベストタイプ 素材 ナイロン
用途 散歩・お出かけ 反射板 なし
ブランド SINGPET

口コミを紹介

厚手の服を着せてちょうど良いくらいのサイズです。首輪の時よりも引っ張りがなくなりお散歩が楽になりました。作りもしっかりしており、マジックテープで背中で止めるので脱ぎ着もしやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

GLOBEGOU CO.,LTD

ハーネス 赤チェック

価格: 2,099円(税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

赤チェックがかわいい体への負担が少ないハーネス

咳込みが防止できる、体への負担が少ないハーネスです。首回り・胴回りに各2か所で長さを調節できるので、ぴったりとフィットさせることができます。着脱も足を通さないため簡単です。内側が柔らかいスポンジメッシュのため通気性も抜群です。

 

背中の縁に3M反射材が使われているため、夜のおでかけでも安心です。

形状 素材 表:オックスフォード・裏:スポンジメッシュ
用途 散歩・おでかけ・トレーニング・介助 反射板 あり
ブランド Rabbitgoo

口コミを紹介

着脱は頭を通して、リードフックの胴の背の部分二箇所を止めるだけで、かなり着脱しやすいです。
伏せをした状態でも、フックを外して前から引けば簡単に取り外せます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Jiaxing Sai en Trading Co.,Ltd

ハーネス 小型犬

価格: 1,059円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

豊富なサイズ

 

形状 ベストタイプ 素材 ポリエステル
用途 散歩・おでかけ・トレーニング 反射板 あり
ブランド THAIN

口コミを紹介

これで安心。3㎏の骨格大きめチワワですがSで調度良かったです。他のハーネスを何種類か使いましたが、イヤイヤと思いっきり後退りをした際に首からすっぽ抜けて危険だった為急遽で購入。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

1stDogCafe

T型スポーツクッションハーネス[スノー]

価格: 3,278円(税込)

楽天で詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔らかい生地で気管支が弱い子におすすめ

伸縮性、防水性が高いネオプレーン生地を使用しているので、速乾性が高く優しい肌触りが愛犬の負担を軽減します。クッション性が高くふわふわの生地が優しくフィットして衝撃を吸収します。

 

クッション部分の幅が広く面の広さとクッションの柔らかさで首や気管に負荷がかかりにくく愛犬の負担を軽減。背中部分にハンドルが付いているので愛犬の急な動きに対応できます。脱着も足を上げることなくバックルを留めるだけでできます。

形状 T型タイプ 素材 ポリウレタン・ネオプレーン
用途 散歩・お出かけ 反射板 なし
ブランド FinNero

口コミを紹介

デザインが素敵で気に入って使ってます。ハンドルがあることで、拾い食いを防ぐことができます。なんといっても装着しやすいので犬もストレスにならないと思います。また色違いが欲しいです。

出典:https://hb.afl.rakuten.co.jp

2位

Jiaxing Sai en Trading Co.,Ltd

ハーネス&リードセット 超小型犬

価格: 1,359円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダブルで留めて安定性バッチリ

ハーネスとリードのセットです。通気性の良いメッシュ素材で快適な着心地です。足を上げる必要がなく脱着も簡単。軽く柔らかなパット付きで運動時の怪我を防ぎます。

 

バックルとマジックテープの両方で止めることができ安定性もバッチリです。

形状 ベストタイプ 素材 ポリエステルメッシュクロス
用途 散歩・お出かけ 反射板 なし
ブランド iaxing Sai en Trading Co.,Ltd

口コミを紹介

とても良品
5か月、5㎏のシーズー用にLサイズを購入。とてもしっかりした作りで着脱も簡単。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Alice's Dog

ハキハナ ハーネス

価格: 8,580円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

犬の骨格を徹底的に研究して作られた愛犬のためのハーネス

ハキハナ ハーネスは犬の骨格を徹底的に研究して作られたイタリア製のハーネスです。愛犬に痛みや拘束感、肌への摩擦・怪我を引き押させないような形状になっていて、自然な付け心地が特徴です。

 

両サイドにバックルがついているので、装着時に足をあげる必要もなくスムーズな着用が可能です。カラーバリエーション、サイズ展開も豊富なのでぜひチェックしてみてくださいね。

形状 Y型・H型 素材 高強度原着繊維ナイロン6
用途 散歩・お出かけ・トレーニング 反射板
ブランド Haqihana

口コミを紹介

夏なんかはこのタイプが良いのでは。またこの手のハーネスは生地が硬いことがありますが、こちらは素材はしっかりしていながら生地が柔らかいので、短毛の子にも肌当たりが優しいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

小型犬用ハーネスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:8093948の画像

    Alice's Dog

  • 2
    アイテムID:8093945の画像

    Jiaxing Sai en Trading Co.,Ltd

  • 3
    アイテムID:8093942の画像

    1stDogCafe

  • 4
    アイテムID:8093939の画像

    Jiaxing Sai en Trading Co.,Ltd

  • 5
    アイテムID:8111087の画像

    GLOBEGOU CO.,LTD

  • 6
    アイテムID:8093933の画像

    SINGPET

  • 7
    アイテムID:8093930の画像

    イーショップ

  • 8
    アイテムID:8093927の画像

    ポンポリース

  • 商品名
  • ハキハナ ハーネス
  • ハーネス&リードセット 超小型犬
  • T型スポーツクッションハーネス[スノー]
  • ハーネス 小型犬
  • ハーネス 赤チェック
  • ペットハーネス&リード
  • ハーネス リード
  • スーパーハーネス(胴輪)& リードのセット
  • 特徴
  • 犬の骨格を徹底的に研究して作られた愛犬のためのハーネス
  • ダブルで留めて安定性バッチリ
  • 柔らかい生地で気管支が弱い子におすすめ
  • 豊富なサイズ
  • 赤チェックがかわいい体への負担が少ないハーネス
  • トイプードルなど気管支の弱い犬向け
  • 足を通すだけの簡単装着
  • バンダナが可愛い
  • 価格
  • 8,580円(税込)
  • 1,359円(税込)
  • 3,278円(税込)
  • 1,059円(税込)
  • 2,099円(税込)
  • 943円(税込)
  • 1,290円(税込)
  • 3,300円(税込)
  • 形状
  • Y型・H型
  • ベストタイプ
  • T型タイプ
  • ベストタイプ
  • ベストタイプ
  • 素材
  • 高強度原着繊維ナイロン6
  • ポリエステルメッシュクロス
  • ポリウレタン・ネオプレーン
  • ポリエステル
  • 表:オックスフォード・裏:スポンジメッシュ
  • ナイロン
  • デニム
  • デニム・メッシュ
  • 用途
  • 散歩・お出かけ・トレーニング
  • 散歩・お出かけ
  • 散歩・お出かけ
  • 散歩・おでかけ・トレーニング
  • 散歩・おでかけ・トレーニング・介助
  • 散歩・お出かけ
  • 散歩・おでかけ
  • 散歩・お出かけ
  • 反射板
  • なし
  • なし
  • あり
  • あり
  • なし
  • なし
  • なし
  • ブランド
  • Haqihana
  • iaxing Sai en Trading Co.,Ltd
  • FinNero
  • THAIN
  • Rabbitgoo
  • SINGPET
  • DauStage
  • PomPreece 

首輪とハーネスの違いを解説

犬と散歩をする際に必ず必要となるのが首輪とハーネスですよね。どちらを着用するべきか迷っている方のために、それぞれのメリットとデメリットをご紹介します。

首輪のメリット・デメリット

首輪のメリットは、飼い主が犬に指示を与えるのに適している・散歩中のしつけがしやすい・装着や取り外しが簡単・ネームタグなどで迷子の時に身元が判明しやすいなどがあります。

 

一方デメリットは、首に負担がかかる・ハーネスに比べて抜けやすい・環椎軸椎不安定症などの病気を悪化させてしまう可能性があるなどがあります。以下の記事では犬の首輪人気おすすめランキング15選をご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ハーネスのメリット・デメリット

ハーネスのメリットは、上半身全体で支えるので負担が分散しやすい・首輪に比べて装着範囲が広いため、首や呼吸器官に負担をかけにくいなどがあります。

 

一方デメリットは、コントロールがしにくい・商品によっては装着に手間がかかるなどがあります。

ハーネスの抜けない付け方

ハーネスは誤った付け方をしてしまうと、途中で抜けてしまい大切な愛犬が逃げてしまうかもしれません。ここではハーネスの抜けない付け方をご紹介します。

肩掛け(首と胴に輪を通す)タイプのハーネスの付け方

肩掛けタイプのハーネスの付け方をご紹介します。まず胴の周りに装着する部分に付いているバックルを外します。次にバックルがない輪の部分に犬の顔を通します。バックルを外した方を胴体に巻きつけて、前足の後ろでバックルを留めます。

 

最後にサイズを調整し、リードをつけて完了です。以下の記事では犬用ロングリードの人気おすすめランキング10選をご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

両肩ハーネスの付け方

両肩ハーネスの付け方をご紹介します。まずバックルを外して、手前の輪に首をかけます。次に左前足を通し、手前に来ている紐を前足の間から通してバックルを留めます。前後の各輪にアジャスターを使って指が3本入るくらいに調整します。

 

最後にリングにリードをつけたら完了です。

ベスト型ハーネスの付け方

ベスト型ハーネスの付け方をご紹介します。まず前足からハーネスを通して、アジャスターのある方が愛犬の首側になるように調整します。次に背中のバックルをカチッと音がなるまで奥に入れて留めます。アジャスターで愛犬の体にフィットするまで調整します。

 

最後にリングにリードをつけたら完了です。

【動画あり】ハーネスの付け方

ハーネスの装着方法

ハーネスを嫌がって後退りしてしまうときはおやつを使う

牧口先生の画像

牧口先生

後退さりをしてしまうということは犬は嫌がっているまたは怖がっている可能性があります。犬のしつけに使用するツール(リード、ハーネス、クレートなどすべて)を慣らすには時間をかけて行うことが大切です。ハーネスをつけることが楽しくなるように工夫をしてみましょう。

足を通すタイプのハーネスの装着を愛犬が嫌がってしまった時の対処法を先生に教えていただきました。ぜひ参考にしてみてください。

 

ハーネスを広げた状態で床に配置する。犬と対面になりおやつを使って床に広げたハーネスの近くに来てもらう。ハーネスの上に両足がきたらおやつをあげて褒めてあげる。この段階で両足が上手にハーネスの輪に入っている必要性はありません。

 

徐々に動作に犬が慣れてきたら、ハーネスの近くで飼い主が犬の足を触れたり少し持ちあげる動作を加える。慣れたらハーネスの輪に足をいれる動作を加えます。以下の記事では犬のおやつの人気おすすめランキング16選をご紹介しているので、あわせてご覧ください。

ハーネスの抜け防止方法

まずは、ハーネスのサイズが愛犬にフィットするものを選ぶことが重要になります。大きすぎると緩くて抜けてしまう可能性があり、小さすぎても犬が窮屈に感じて脱いでしまう可能性があります。

 

散歩をしているときに犬が嫌がってしまう場合、ハーネスが抜けてしまうリスクが高まります。なるべく犬が嫌がらない種類のハーネスを着用することで、ハーネス抜けのリスクを抑えることが可能です。

 

もし散歩で歩かない理由がほかにもある場合、例えばほかの犬が怖くてうまく歩けない場合は散歩の時間を変えてたくさん犬に会わない時間に散歩をすると効果的です

牧口先生の画像

牧口先生

初めてハーネスを装着した場合は犬が心地よく歩けるよう自宅内で歩く練習をするといいでしょう。歩く練習をする際にはおやつなど犬が喜ぶものを手に持って歩く練習を行うといいでしょう。

無理にハーネスを引っ張ると犬は余計に踏ん張り歩くことを躊躇してしまいます。引っ張られすぎて肉球に怪我をしてしまうこともあります。うまく歩けていたら”いい子だよ”と褒めてあげることも忘れないでくださいね。

十分ハーネスに慣れてからお散歩に連れていってあげてくださいね。

ハーネスに関するQ&A

Q1:ハーネスを長持ちさせるための正しい洗濯方法や、洗濯頻度を教えてください。

牧口先生の画像

牧口先生

手洗いが基本です。どうしても洗濯機で洗いたい場合は洗濯ネットを使用してソフト洗いで行ってください。においがしてくる前にぜひ定期的にお洗濯をして犬が皮膚疾患にならないよう気を使ってあげましょう。

Q2:ハーネスは猫など、他のペットにもつけられますか?また、猫用を選ぶ際に気をつけるべき点を教えてください。

牧口先生の画像

牧口先生

猫やフェレット、ウサギなどエキゾチック動物たちもお散歩を楽しんでいます。猫用のハーネスは形がH型の紐が細めのものがお勧めです。また、犬にハーネスを装着するときよりも気持ちきつめに、ハーネスに慣らす際には時間をかけてあげることも大切です。

Q3:ハーネスをつけるとひっぱり癖が改善されると言われていますが、その訓練方法を教えてください。

牧口先生の画像

牧口先生

引っ張らなくなったら、その都度飼い主が褒めて、何を飼い主が望んでいるか犬に伝えていきます。おやつや言葉がけをすると多くの犬が飼い主の顔を見るようになってきます。お互い顔を見合わせながら歩く習慣がつくと自然と歩調を飼い主にあうようになってきます。

Q4:ハーネスの買い替え時期を見極めるポイントを教えてください。

牧口先生の画像

牧口先生

ハーネスもリードも消耗品だと考え、2~3年1度は買い替えを見直してもいいかと思います。私の場合は、保管場所やメッシュ素材であること、あまり愛犬がリードを引かないことを踏まえ、洗濯しても汚れがとれなかったり、色あせたりした際に取り換えるようにしています。

Q5:ハーネスは、子犬につけても安全ですか?生後どれくらいからハーネスの装着は可能ですか?

牧口先生の画像

牧口先生

散歩に出かける前からハーネスやリードに慣れさせていくことが大切です。子犬に装着する場合は子犬が誤ってハーネスを口に入れたり、足に絡んだりなど危険が及ばないように必ず飼い主の監視下で装着させます。極小の子犬の場合は適切なサイズが見つからないことがありますのでその場合は猫用のハーネスを始めは利用されるといいでしょう。

まとめ

ハーネスの選び方と人気おすすめ商品のランキングをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。ハーネスにはデザイン性のいいものや機能的なものなどたくさんの種類があり迷いがちですが、この記事を参考に愛犬にぴったりなハーネスを探してみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年09月13日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

犬用ハーネスの人気おすすめランキング15選【おしゃれでかわいいものも!】

犬用ハーネスの人気おすすめランキング15選【おしゃれでかわいいものも!】

犬用品
犬の首輪の人気おすすめランキング15選【軽くて柔らかい商品も】

犬の首輪の人気おすすめランキング15選【軽くて柔らかい商品も】

犬用品
首輪の人気おすすめランキング15選【ペットのお散歩に必須】

首輪の人気おすすめランキング15選【ペットのお散歩に必須】

犬用品
【2021年最新版】犬ベッドの人気おすすめランキング15選【夏用の快適犬ベッドもご紹介】

【2021年最新版】犬ベッドの人気おすすめランキング15選【夏用の快適犬ベッドもご紹介】

犬用品
ペット服の人気おすすめランキング20選【今回は犬用を紹介!】

ペット服の人気おすすめランキング20選【今回は犬用を紹介!】

その他ペット・ペット用品
犬洋服の人気おすすめランキング20選【愛犬をもっと可愛く】

犬洋服の人気おすすめランキング20選【愛犬をもっと可愛く】

犬用品