モットンマットレスの口コミは悪評?やらせ?リアルな評判から辛口レビュー

記事ID24080のサムネイル画像
モットンは、慢性的に腰でお悩みの方におすすめの高反発マットレスです。販売累計10万本を突破した人気商品ですが、「効果がない」「買って後悔した」などの悪い評判もちらほら。そこで今回は、Amazon・楽天で紹介されている口コミを徹底調査。使い方やお得な購入方法についてもご紹介します!

モットンジャパン

腰対策マットレス モットン

山本昌さんも愛用!日本人の体型に合った高反発マットレス

モットンマットレスとは

モットンとは、肩こりや腰痛といった不調の原因に「寝具」があることに着目し作られた「腰対策高反発マットレス」です。テレビや雑誌でもたくさん紹介されている商品なので、一度は見聞きしたことがある方もいるでしょう。

 

そんなモットンは、楽天ランキングで5冠達成、レビューも星4以上とかなり高い評判を集めています。しかし高評価な口コミばかりなので、「怪しい…」「ヤラセによるものでは?」といった目が向けられることも少なくありません。

 

そこで今回は、モットンの口コミ・評判をご紹介します。「買って後悔した」という内容の辛口レビューも掲載しているので、気になる方はぜひご覧ください。

モットンの口コミ・評判を紹介!

モットンはさまざまな場所で評判高いマットレスですが、なぜこれほど人気なのか気になりますよね。早速、モットンの口コミを紹介していきます。

良い口コミ・評判

まずは良い口コミからご紹介します。腰痛へのアプローチ、寝心地の良さ、お問い合わせ対応の良さなど、さまざまな観点の口コミが見られました。

良い口コミ①:期待通りの腰痛改善効果!

腰痛改善を期待して購入
5
40代
男性
揚げ玉豆腐さん
半年ぐらい前から寝起きに腰が痛く、ストレッチでごまかしていましたが背中まで痛くなってきて座り仕事と運動不足が原因かなと思っていましたが、そういえば布団+マットレスの寝心地悪くなったというか痛いぐらいだったので腰痛に良いというネットの評判を見つけて購入しました。届いて袋から出したときは匂いが気になりましたが半日ほどでだいぶ弱まり翌日には気にならなくなりました。寝てみると特に腰、お尻を包み込むように沈み、今までと段違いの寝心地で使用して2週間と少しですがかなり腰痛が改善しました!今まで寝具に気を配っていなかったのを後悔しました…

出典:https://review.rakuten.co.jp

寝具にあまりこだわっていないという方は意外と多いものです。しかし、寝床は1日の疲れを取る場所なので、自分に合った寝具を使わなければ身体に不調が出る場合があります。座り仕事と運動不足も原因の一つになりえますが、寝具を改善することで悩みが解消できるかもしれません。

良い口コミ②:起きたときの身体の違和感がなくなった!

買って大満足
5
年齢非公開
性別非公開
購入者
自分なりに調べて評判の良かったモットンのマットレスを購入しました。
枕も先日購入して凄く自分に合ってたのでマットレスもとても楽しみでしたが
実際使ってみて感動しました。
朝起きたときに良い意味でなにも感じない。
マットレスを使用する前は朝起きるとどこか凝ってたり、体が重かったり、痛かったり、体が違和感感じずに目覚める感覚はほとんどなかったのですが起きた初日からそういう違和感が全くなく体がすっきりしてました。。。
こんな感覚記憶にある範囲ではなかったことでとても感動しました。
それから数日使用してますが他の日も同じ状態でもっと早くに買うべきだったと
感じてます。
歳をとってからすっきり起きれることは半ば諦めの気持ちがありましたが
良い睡眠がとれることでこれまで以上に良い一日を過ごせるような気持ちがしてます。
とても満足です。

出典:https://review.rakuten.co.jp

腰痛や肩こりは「老化によるもの」と思われがちですが、使用中の寝具が災いしている場合もあります。事実、年を取っても背筋がぴんと伸びていて、杖をついていないご年配の方もたくさんいらっしゃいますよね。

 

自分の身体に合った寝具にすると、「こんなに違うんだ!」と感銘を受ける方も多いです。モットンは日本人の体型に合わせて作られているので、今まで睡眠不足だと感じていた方は、睡眠の質が改善されるかもしれません。

良い口コミ③:お問い合わせへの対応が丁寧で好感!

丁寧な対応
5
40代
女性
minomushi001さん
離れて暮らす息子に購入しました。ベットがあるのに和室で敷布団を敷いて寝ているとのことでしたが、疲れな取れないと言っていたのが気になって、マットレスを送りたいなと思いました。いろんな種類の低反発のマットレスがある中でとても迷いましたが、決め手は山本昌さんのおすすめ(笑)ということでこちらを選びました。
間違えて自宅を送付先に注文してしまい、問合せしましたがとても丁寧なメールを頂戴し感激しました。
昨日息子からとても喜んでいる連絡をもらってうれしかったです。
さっそく家族分も追加で購入したいと思います。
ありがとうございます。

出典:https://review.rakuten.co.jp

モットンジャパンではお客さんへ徹底的に寄り添っており、お問い合わせ対応もかなり丁寧だと好評です。海外の商品は、質が良くても店側の対応に不満が残る場合も多いですよね。その点モットンは、社名にもある通り国産の商品なので安心です。

悪い口コミ・評判

悪い口コミ:寝心地が悪く腰痛も悪化

3日間でギブアップ
1
年齢非公開
性別非公開
購入者
170Nにしましたが固くて夜中に目が覚めるわ、朝起きたらあちこち痛いわで散々でした。2日目は下に三つ折りマットレスを敷いたところかなりマシになりましたが、明け方前に目が覚めました。3日目には上から布団を敷きましたがやはり眠りが浅く、目が覚めると頭痛まで。
マットレスから常に強く押し返されているような感覚に、体が強張ってしまうといった感じです。腰痛も悪化したので使用をやめました。
説明通りの固さを選びましたが体重と身長、性別など個人によって全く違いますからあてにならないと思います。

出典:https://review.rakuten.co.jp

反発力に慣れることができず、眠りが浅くなったという声も見られました。170Nはレギュラー(中くらいの硬さ)なのですが、人によってはソフトやハードの方が身体に合っている場合があります。しかし、通販商品は実際に試すことができないので、硬さ選びに迷ってしまいますよね。

 

自分の身体に最適なモットンを選ぶには、硬さ選びが重要です。迷っている方は、公式サイトで注文相談をしてみるのもおすすめです。また、本記事ではモットンの硬さの選び方も紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。

「しっかり寝たはずなのに・・・」浅い睡眠の原因は合わないマットレスのせいかも

「たくさん寝たのに疲れが取れない…」と感じることはありませんか?実は座り仕事や悪い姿勢の他に、身体に合わないマットレスが、睡眠の質の低下を招く場合もあります。

浅い睡眠や腰痛の原因はマットレスの「硬さ」にアリ!

なぜマットレスが、浅い睡眠や腰痛の原因になりうるのでしょうか。マットレスには柔らかい低反発タイプのものや、身体が浮くように感じる高反発タイプのもの、柔らかめ、硬めなどさまざまな種類があります。

 

分からないからといって適当に選んでしまうと、腰への大きな負担となってしまう場合があるのです。

マットレスの硬さが身体に合っていないと腰に負担がかかる

人体の中でもっとも重いパーツは、胴体と臀部。体型に対してマットレスが柔らかすぎると、仰向けに寝たときに胴体・臀部が沈みすぎて、腰が浮いた状態になります。

 

大抵の人は腰が浮いていると寝苦しく感じるので、無意識に寝返りしようと脳が指令します。しかし身体の中心線が曲がった状態のため、寝返りを打つ際に腰へ大きな負担がかかってしまうのです。

 

またマットレスが硬すぎる場合はもっと分かりやすく、背中やお尻に強い圧力がかかるために腰痛を引き起こす可能性があります。どちらの場合も無意識に寝返りの回数を増やし、良質な睡眠を妨げてしまっているのです。

日本人には「柔らかすぎない」硬さが合いやすい

体型の違いは十人十色。しかし我々日本人は、欧米や北欧の人々よりも体型が平坦な傾向にあります。重い胴体や臀部も沈みにくいため、硬すぎず柔らかすぎない、均一なマットレスが合いやすいのです。

モットンは高反発で身体が沈みにくい

記事番号:24080/アイテムID:7007324の画像

モットンはまさに、日本人の平均的な体型にとって硬さがちょうど良くなるように調整されています。高反発設計で身体が沈みすぎず、仰向けの体勢で寝やすくなっているのが特徴です。詳しいモットンの特徴は次の章で解説していきます。

モットンの特徴は?どうして腰に効果があるの?

モットンの口コミには、「腰痛が改善した!」「すっきり起きられるようになった!」などポジティブな内容のものが並んでいます。一体なぜ、これほどモットンが注目されているのか気になりますよね。ここではモットンの特徴と、期待できる効果についてご紹介します。

モットンの特徴

「高反発マットレス」として名高いモットン。寝返りのしやすさや腰痛へのアプローチももちろんですが、他にも人気の理由はさまざまです。

自然な寝返りをサポートする「高反発」

少し前に流行した低反発は、圧力を受けるとゆっくり元に戻るのが特徴です。そのためフィット感が強く、寝心地重視のマットレスによく使われる傾向にあります。しかし低反発は深く沈み込むため、寝返りがしにくいというデメリットも存在します。

 

高反発マットレスのモットンは、圧力を受けたときの「元に戻ろうとする力」が強く働くため、バネのように寝返りをサポートしてくれる特徴があります。10cmの厚みがあり程よい柔らかさで、しかも横向きになっても底に付きません。

自分に合ったサイズ・硬さが選べる

記事番号:24080/アイテムID:7007480の画像

モットンのマットレスには、サイズ・硬さのバリエーションがそれぞれ3種類ずつ展開されています。サイズは「シングル」「セミダブル」「ダブル」の3種類があり、1人で使用する場合はシングルかセミダブル、2人で使用する場合はダブルがおすすめです。

 

硬さは「ソフト(140N)」「レギュラー(170N)」「ハード(280N)」の3種類。硬さの値はN(ニュートン)で表しますが、ソフトとレギュラーは30Nしか差がないのに対し、ハードはレギュラーと110Nもの差があります。

 

これは体重によっておすすめの硬さが変わるためで、公式では45kg~80kgの方にレギュラーをおすすめしています。硬さの選び方については後述で詳しくご紹介しているので、購入を検討している方はぜひご覧ください。

衝撃吸収性が高いから2人で寝ても◎

モットンには、2人用の「ダブル」サイズもあります。2人で寝ると「寝返りの衝撃が気になって眠れない」という方もいるでしょう。しかしモットンは、衝撃吸収性が非常に高いのが特徴で、寝返りをしても眠りを妨げられることはほとんどないでしょう。

 

衝撃吸収性の根拠についてなのですが、マットレスの衝撃吸収性を計る実験で「ワインチャレンジ」があります。グラスにワインを注いだものをマットレスの上に置いた状態で、マットレスの上を人間が飛んだり跳ねたりするというものです。

 

モットンの上でワインチャレンジをすると、グラスはまったく倒れず、ワインもこぼれなかったという実験結果があります。このことから、モットンの上で2人で寝ていても、片方に衝撃が伝わることはほとんどないといえるのです。

ダニ・雑菌が住み着きにくい「ウレタンフォーム」のクッション材

記事番号:24080/アイテムID:7007673の画像

モットンのクッション材には、石油を発泡させて作る「ウレタンフォーム」が採用されています。略して「ウレタン」と呼ばれることの多い素材で、綿や羊毛と違ってダニや雑菌が住み着きにくいのが特徴です。通気性が良いのでホコリも溜まりにくく、衛生的に使うことができます。

密度「30D以上」でヘタレにくい

マットレス選びには、ヘタレにくさも重要です。安価なマットレスでは、密度を下げることによって価格を抑えています。1ヶ月使用しただけでヘタレてしまうようなマットレスでは、頻繁に買い替える羽目になり、かえって高くついてしまうでしょう。

 

モットンの密度は30D以上と、妥協なしの圧倒的な高密度。商品耐久度の実験データでは、11年間使用しても4%しかヘタレないという驚きの結果が出ています。モットンが個人だけでなく、整体院や美容サロンなどにも愛されているのは、長く使えるからというのも大きな理由です。

「ベロア」のカバーは触り心地バツグン

モットンのカバーには、ポリエステル繊維の一種「ベロア」を採用。短めの毛足で、柔らかくて触り心地が良いと人気の素材です。裏返してネットに入れれば、家庭用洗濯機で洗濯することもできます。

日本製でウレタン特有のニオイが少ない

実は以前のモットンは中国製で、ウレタン特有のニオイが強い商品でした。しかし、2019年8月から日本製にリニューアルされ、ウレタンから発するニオイ物質「ホルムアルデヒド」も少なくなったのです。そのため、赤ちゃんのベッドにも安心して利用できるようになっています。

モットンに期待できる効果

高反発のモットンは、「理想的な寝姿勢」と「自然な寝返り」の実現によって腰への負担を軽減し、腰痛改善に繋げられるマットレスです。

理想的な寝姿勢で首~腰の「S字」をキープ

記事番号:24080/アイテムID:7007956の画像

モットンは硬すぎず柔らかすぎない、多くの人に「理想的」とされる硬さのマットレス。体圧分散が理想的な寝具で寝ると、首・背中・腰のS字姿勢をキープし、1ヶ所に過度な負担がかからなくなります。その結果、睡眠中に身体の疲れが取れやすくなり、朝スッキリと起きやすくなるのです。

高反発で「自然な寝返り」を実現

高反発マットレスのモットンは、反発力で自然な寝返りをサポートします。寝返りが楽になると、寝返りが原因で睡眠が浅くなっている人や、起床時の身体に違和感を感じる人の悩みを解決し、スムーズに起きられるようになることが期待できます。

寝返り時の腰への負担を軽減

記事番号:24080/アイテムID:7007981の画像

高反発マットレスによって寝返りが楽になると、腰痛持ちの方にも嬉しい効果が。身体に合わないマットレスの上で寝返りをすると、腰への負担が強くかかり、寝ている間に腰痛が悪化してしまう可能性があります。

 

寝返りをサポートしてくれるモットンなら、腰への負担が軽くなり、腰痛の軽減・改善が期待できます。実際に腰痛持ちの方の口コミで、「腰痛に効果があった」と喜ぶ声も多く見られました。あくまで個人の感想ではありますが、腰痛に悩んでいる方は試す価値のあるマットレスでしょう。

モットンはどんな人におすすめできる?

低反発や高反発などさまざまなマットレスがある中、高反発マットレスのモットンはどのような人におすすめなのかをご紹介します。

原因不明の腰痛に悩んでいる人

腰痛の原因には、座り仕事や運動不足などが挙げられます。しかしそれらの原因が当てはまらない場合は、寝具が腰痛の引き金になっているかも。モットンは、そんな原因不明の腰痛に悩んでいる方におすすめです。

低反発マットレスを使って「寝苦しい」と感じたことのある人

低反発マットレスは、寝ているときの沈み込みによって一時は「寝心地が良い」と感じられるでしょう。しかし寝返りがしにくいので、人によっては「寝苦しい」「寝た感じがしない」と感じる場合もあります。モットンはそのように、低反発が合わないという方にもおすすめです。

7時間以上寝ても疲れがなかなか取れない人

成人に必要な睡眠時間は、平均6~8時間といわれています。「平均以上の睡眠をとっている」のに疲れがなかなか取れないという方は、合わないマットレスで寝返り時に大きな負担がかかっているのかもしれません。

 

モットンを使って寝返りをサポートすることで、質の良い睡眠とスッキリした寝起きを手に入れられる可能性があります。

モットンにはどんな種類がある?選び方や使用方法もご紹介

前述でも少しだけご紹介しましたが、モットンには計9通りのバリエーションがあります。しかし実際に寝て試すことができないので、選び方が分からない…」「高いから絶対に失敗したくない」という方も多いはず。ここでは、自分に合ったモットンマットレスの選び方をご紹介します。

モットンのサイズと硬さの種類・選び方

モットンのサイズは3種類、硬さは3種類で、計9通りの中から選ぶことができます。まずはどのようなサイズ、硬さがあるのか詳しく見ていきましょう。

モットンの「サイズ」一覧表

サイズ 面積
シングル 195×97cm
セミダブル 195×120cm
ダブル 195×140cm

 

モットンの縦の長さ195cm、厚み10cmは固定で、幅の長さがサイズによって変わってきます。使用人数や、ベッドマットレスとして使う場合はベッドの幅も考慮して選ぶと良いでしょう。

 

1人で使用する場合、安く済ませたい方は「シングルサイズ」がおすすめ。「セミダブルサイズ」はシングルよりも価格が高くなりますが、1人でゆったりと寝られるほか、ペットや子供と一緒に寝る場合にもおすすめです。

 

2人で使用する場合は「ダブルサイズ」を選びましょう。モットンは衝撃吸収性に優れているので、2人でも快適に睡眠をとることができます。

モットンの「硬さ」一覧表

硬さ 体重の目安

ソフト

(140N)

45kg以下

レギュラー

(170N)

45~80kg

ハード

(280N)

80kg以上

 

マットレスの硬さはN(ニュートン)で表し、基本的に100N以上が高反発マットレスとされています。モットンはソフトでも140Nあるので、高反発に不慣れな方は、慣れるまで多少の違和感があるかもしれません。

 

おすすめの硬さは体重によって異なり、目安体重は上記の表の通りとなっています。幅広い方に「レギュラー」が当てはまりますが、高反発に慣れていない方や、小柄な女性の方が使用する場合は「ソフト」から試してみるのも良いでしょう。

モットンの使用・お手入れ方法

モットンは敷く場所を選ばず収納も楽なので、個人はもちろんサロンや整体院など、多くの方に愛されているマットレスです。お手入れについても洗濯機で簡単にできますが、少しだけ注意点があるのでご紹介します。

床でもベッドの上でも使える

モットンのマットレスは、床の上に敷いて寝ても底付きがないように、厚さがたっぷり10cmに設計されています。もちろん、ベッドマットレスとしても使用できます。

付属の収納用バンドでラクラク収納

記事番号:24080/アイテムID:7008028の画像

高反発マットレスは、折ったり巻いたりが難しいように見えますよね。モットンには簡単に収納できるように、収納バンドが付属しています。三つ折りに束ねられるので、押し入れにも簡単に収納できますよ。ちなみに、三つ折りにした時の高さは約35cm程度です。

カバーのお手入れは「裏返し&ネット」で洗濯機もOK!

記事番号:24080/アイテムID:7008032の画像

マットレス選びでは、お手入れが極力簡単なものを選びたいという方も多いでしょう。モットンのカバーは、裏返してネットに入れることで、家庭用洗濯機でも洗濯できます。アイロンをかけるときは、ベロア生地が傷まないように当て布を使用しましょう。

モットンはどこで買える?1番お得に購入する方法をご紹介!

モットンの購入ページは公式サイト、Amazon、楽天市場にて確認できています。シングルサイズでも4万円近くの商品なので、できる限り送料や手数料などを抑えて安く購入したいですよね。3つの通販サイトを比べたとき、どこでの購入が一番お得なのかを見てみましょう。

公式サイトならお試しキャンペーン実施中!

  公式サイト Amazon 楽天市場
シングル 39,800円 39,800円 39,800円
セミダブル 49,800円 49,800円 49,800円
ダブル 59,800円 59,800円 59,800円
交換・返金 不可 不可
送料 無料

※価格は全て税込表示です

 

モットン マットレスの販売会社である「モットンジャパン」は、Amazonや楽天市場のネット店舗もあるため、基本的にどこでも商品価格は変わりません。

 

しかし、モットンの公式サイトから購入すると、お試しキャンペーンとして商品到着日から90日間交換・返金の対応をしてもらうことができます。Amazonや楽天市場からの購入はキャンペーン対象外となるので、公式サイトでの購入がおすすめです。

90日間の交換・返金保証付きで安心!

  交換 返金
対象期間 商品到着日~104日以内

商品到着日より90日経過後

~14日以内

手数料

(1個あたり)

配送手数料3,960円

※1回のみ可能

※着払いで返送

配送手数料3,960円

元払い送料

振込手数料

印紙代

 

モットンの公式サイトからの購入限定で、1日100名の方に90日間の交換・返金保証制度を設けています。これは、モットンの上で寝るのに慣れるまで、人によっては3ヶ月かかる場合があるためだそうです。手数料等は購入者負担になるので、詳しくは上記の表をご覧ください。

 

硬さやサイズが万が一合わなかった場合でも、配送手数料を負担して交換してもらえます。他の通販サイトでは交換・返品が一切できないので、初めてモットンを購入する場合は、公式サイトが一番おすすめです。

 

また「3ヶ月使っても腰痛が改善しない・悪化した」場合でも、商品到着日から90日経過後の14日間は返金保証が効きます。このキャンペーンは期間終了次第、または予定数量に到達次第予告なく終了する場合があるので、気になる方はお早めの注文をおすすめします。

送料無料で最短翌日にお届け!

記事番号:24080/アイテムID:7008048の画像

モットンの配送料は、全国どこでも無料です。営業日の12時(正午)までに注文・決済を完了すると、最短で翌日にはモットンが配送先住所に届きます。ただし、北海道・沖縄の場合は最短でも3日かかるので注意しましょう。

ネット通販のみ!実店舗での購入・お試しは不可

モットンは公式サイト、Amazonなどのネット通販サイトでのみ購入することができます。実店舗では販売されていないので、購入前に感触を試すことができないのが難点。しかし公式サイトからの購入であれば、交換・返金保証も付いているので、試しに1品購入してみる価値はありそうです。

その他の気になる点をQ&Aで紹介

Q1.効果が実感できるまでにどの程度かかりますか?

の画像

モットンの効果が実感できるようになるまで、早い人で翌朝に実感したというお声もいただいております。しかしマットレスの効果は長く使ってみないと分からないため、3ヶ月程度は使用してみることをおすすめしております。公式サイトでも、商品到着日より90日間以降から返金対応を承っています。

Q2.本体のお手入れは必要ですか?

の画像

モットンのクッション材に採用しているウレタンフォームの性質上、湿気の多い時期は柔らかくなり、モットン本来の高反発性が維持できない場合があります。また、高湿度な環境や寝汗によって水分が溜まりすぎると、カビの原因になることも。


そのため、定期的に風通しの良い場所で陰干ししていただくのがおすすめです。

Q3.収納時に、モットンの上に布団を重ねても大丈夫でしょうか?

の画像

もちろん大丈夫です。モットンの上に重いものを重ねた場合でも、商品の傷みが早くなることはございません。

まとめ

モットンのマットレスは、腰痛対策用の高反発マットレスです。高い反発力によって自然な寝返りと理想的な寝姿勢をサポートすることで、睡眠の質を高めたり、腰への負担を軽減して腰痛を改善したりといった効果が期待できます。

【総評】腰痛や起床時の不快感に悩んでいる方におすすめ!返金保証付きなので試してみる価値アリ

モットンは、原因不明の腰痛や朝の倦怠感・肩こりなどに悩んでいる方におすすめできる商品です。公式サイトから購入すれば90日間交換・返金保証も付帯しているため、腰痛や朝の不快感をスッキリさせたい方は一度試してみてはいかがでしょうか。

モットンジャパン

腰対策マットレス モットン

山本昌さんも愛用!日本人の体型に合った高反発マットレス

日本人に合った「硬すぎず柔らかすぎない」マットレス

モットンは、日本人の平坦な体型に合った「硬すぎず柔らかすぎない」、体圧分散性に優れた高反発マットレス。自分に合った理想の寝具は、正しい寝姿勢をキープし、首・背中・腰への負担を最大限に軽くします。

 

自然な寝返りをサポートし腰・背中への負担軽減

低反発マットレスでは、柔らかすぎるあまり寝返りがしにくく、かえって寝苦しいと感じる場合も。モットンなら、高反発のマットレスで自然な寝返りをサポートしてくれます。

 

公式サイト限定で交換・返金保証付き!

モットンの公式サイトで購入した場合のみ、交換・返金保証キャンペーンが適用されます。万が一身体に合わなかった場合は返品できるので、初めて高反発マットレスを体験する方でも安心です。

商品価格 税込39,800円~ 交換・返金保証 公式サイトのみ可
サイズ 【長さ】195cm【幅】シングル:97cm、セミダブル:120cm、ダブル:140cm 素材 【クッション材】ウレタンフォーム【カバー】ベロア(ポリエステル)
硬さ 140N、170N、280N 重量 シングル:約7.5kg、セミダブル:約9kg、ダブル:約10.7kg

モットンの販売会社情報

製作会社 株式会社グリボー
本社所在地

〒810-0001

 

福岡県福岡市中央区天神3-8-13

Great leapビル303

電話番号

【フリーダイヤル】

0120-740-771

 

【ナビダイヤル】

050-3786-2641

ホームページ https://motton-japan.com/
メールアドレス customer@motton-japan.com

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年08月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

メディプラスゲルの悪い•やらせの評判や口コミは本当?販売停止?

メディプラスゲルの悪い•やらせの評判や口コミは本当?販売停止?

コスメ・化粧品
【やらせ?効果なし?】コラリッチ EX ブライトニングリフトジェルの口コミ・評判を調査!【PR】

【やらせ?効果なし?】コラリッチ EX ブライトニングリフトジェルの口コミ・評判を調査!【PR】

ビューティー・ヘルスケア
カナガンドックフードの悪評は本当?お試しは?口コミ・評判を調査!

カナガンドックフードの悪評は本当?お試しは?口コミ・評判を調査!

犬用品
悪評って本当?フラバンジェノールの口コミや評判を調査!成分や効果・購入方法も解説

悪評って本当?フラバンジェノールの口コミや評判を調査!成分や効果・購入方法も解説

その他コスメ・化粧品
ビューティーオープナージェルの悪評は嘘?口コミ・評判を徹底調査!

ビューティーオープナージェルの悪評は嘘?口コミ・評判を徹底調査!

コスメ・化粧品
フラコラ「ヒト幹細胞培養エキス原液」の口コミや評判を調査!効果なし・怪しいって本当?成分や使い方も紹介!

フラコラ「ヒト幹細胞培養エキス原液」の口コミや評判を調査!効果なし・怪しいって本当?成分や使い方も紹介!

ビューティー・ヘルスケア