コーヒーキャニスターの人気おすすめランキング20選【真空タイプも】

この記事では、コーヒー豆やコーヒ粉を保存するだけでなく鮮度も保ってくれるコーヒーキャニスターの選び方と人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。自動真空キャニスターや100均で購入できるものなどもあるので参考にしてみてください。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

コーヒー豆・コーヒー粉の保存容器コーヒーキャニスター

コーヒーキャニスターとは、コーヒー豆やコーヒ粉の保存容器です。コーヒー豆の風味が劣化する原因となる空気との接触を防ぐ目的で使用します。また、コーヒーを飲み比べる方にとっても、容器別で保管できるので便利です。

 

そんなコーヒーキャニスターですが、有名なスタバやカルディをはじめハリオ・ゼロジャパン・カリタなどさまざまなメーカーから発売されています。また、100均にも売っているので、どれを選べばいいか迷ってしまう方は多いです。

 

そこで今回はコーヒーキャニスターの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは素材や内容量、サイズを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

OXO(オクソー)

Amazonベストセラー 9位  ホーム&キッチン 保存容器・キャニスター部門

(2024/05/09調べ)

密閉プラスチック保存容器

片手で簡単ワンタッチ操作の乾燥食品用保存容器

片手で簡単ワンタッチ操作ができる密閉プラスチック保存容器です。フタの中央にあるボタンを押すと開き、もう1度押すと閉めることができる、まるで電気製品のスイッチのような感覚で簡単操作ができます。

 

フタの内側にはパッキンも付いているため密閉性も抜群です。また、ボタンの出っ張った部分はフタとしてつまみ上げることもできます。多機能で簡単に扱えるキャニスターが欲しいという方におすすめです。

基本情報
素材 容器/AS樹脂 フタ/ABS樹脂 ポリアセタール ステンレス鋼 ポリプロピレン シリコーンゴム
内容量 1.6 L
サイズ L約16xW約11XH約16cm
特徴 フタは内側の取り外しができ洗浄可能、柔らかいシリコンでしっかり密閉

コーヒーキャニスターの選び方

ここからは、コーヒーキャニスターの選び方を幅広く解説していきます。購入したいのに、多すぎて選びきれずに結局いつも購入できていない方、必見です。

コーヒー豆の消費量で「サイズ」を確認

コーヒーキャニスターのサイズは幅広いため、それがきっかけで購入を迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。基本的には、1か月に1日1杯のコーヒーを飲んでいる方で、容量が400gのものが最適です。

 

ちなみに1日に2杯以上飲む方は、それを基準として大きめのサイズを選ぶのがおすすめです。もし収納スペースが多くある方や購入したいコーヒーキャニスターがあるという方は、その数値を基準に複数購入するのもいいでしょう。

素材で選ぶ

コーヒーキャニスターは、商品によってそれぞれ素材が異なるので、いくつかピックアップしてご紹介します。

匂い移りが心配なら「ガラス製」がおすすめ

コーヒーキャニスターの代表的な素材であるガラス製は、匂い移りが気になる方におすすめです。コーヒーは香りが強く違うコーヒー豆を入れようとしたときに、前のコーヒー豆の匂いが残っているのが嫌だという方などに適しています。

 

ちなみに、ガラス製のものは中身がひと目見てわかる仕様にもなっていますので、複数のコーヒー豆を同時に保管しているという方にもおすすめです。

遮光性があるものがいいなら「陶器製やステンレス製」がおすすめ

コーヒー豆にとって、直射日光や紫外線は大敵のため、コーヒー豆を保管する際にはできる限り遮光をすることが大切です。そんな遮光性に優れている素材が、ステンレス製や陶器製のコーヒーキャニスターが適しています。

 

ただし、ステンレス製のものに関しては匂いが残りやすいので、匂い移りを気にするという方は、陶器製の方がおすすめです。

おしゃれに魅せたいなら「木製」がおすすめ

コーヒーキャニスターの中には、おしゃれなデザインのものが多くあります。そんなおしゃれなデザインのものが欲しいという方には、木製のコーヒーキャニスターがおすすめです。ナチュラルデザインは、意外とどんな部屋にも合います

 

ちなみに、スタイリッシュなキッチンなどに置くと、柔らかい雰囲気を出してくれるので、和やかな気分にさせてくれます。ただし、木製のものは匂い移りがしやすいので、違うコーヒー豆をその都度入れたいという方は、注意が必要です。

湿気に強いものがいいなら「ホーロー製」がおすすめ

コーヒー豆を保存する際に湿気が気になるという方におすすめなのが、ホーロー製のコーヒーキャニスターです。ホーローは、金属部分をガラスでコーティングしてある素材のことで、匂い移りもなく遮光性もあります。

 

見た目もおしゃれなものが多く、デザインによってはレトロ感もあるため、ナチュラルなキッチンやレトロな雰囲気で部屋をまとめる際には、トータル感も出せる素材でもあります。多機能性のある素材がいい方におすすめです。

割れにくく見えやすいものがいいなら「プラスチック製」がおすすめ

割れにくく中身が見えやすいものが欲しい方におすすめなのが、プラスチック製のコーヒーキャニスターです。中にはしっかりしたアクリル素材のものなどもありますので、安全性にも優れています

 

ただし、遮光性はないものが多く熱にも弱いため、常温保管をする際には置き場所の注意が必要です。直射日光が当たる場所や、電子レンジや冷蔵庫など熱を発するもののそばには置かないようにしましょう

豊富なデザインが魅力的な「缶」もおすすめ

遮光性に優れ、デザイン性も豊富なのが缶のコーヒーキャニスターです。コスパの高いものから、シンプルなもの。スタイリッシュなもの、おしゃれなものまであります。自分好みのものが見つけやすいのも缶タイプの特徴です。

フタで選ぶ

コーヒーキャニスターは本体だけでなく、フタ部分にも特徴があるものがあります。特徴があるフタにどのようなものがあるかチェックしましょう。

密閉性重視なら「パッキン付き」を選ぶのがおすすめ

密閉性を重視したいという方におすすめなのが、パッキンが付いたフタのコーヒーキャニスターです。真空とまではいかないまでも、外から入ってくる空気に触れることが少なくなりますので、コーヒーの鮮度を保ちます。

鮮度を最大限保ちたいなら「真空保存」のものがおすすめ

コーヒー豆の鮮度や風味をしっかり保ちたい方におすすめなのが、真空保存の機能があるコーヒーキャニスターです。フタで調節できるものが多く、手順も簡単なので比較的誰にでも扱いやすくなっています。

メーカーで選ぶ

コーヒーキャニスターは、多くのメーカーが取り扱っています。それぞれ特徴や機能性も異なるので、自分の好みや使用用途に合わせたものを選びましょう。

シンプルな見た目と使い勝手の良さなら「無印良品」がおすすめ

シンプルなデザイン性が特徴で人気の無印良品にも、コーヒーキャニスターがあります。2022年7月現在、コーヒーキャニスターの名目で購入すると非常に高額ですが、真空が目的なので保存容器でも良いのであれば種類も豊富です。

豊富な種類とコスパの良さなら「Nitori(ニトリ)」がおすすめ

コーヒーキャニスターを取り扱っているメーカーの1つとして、ニトリが挙げられます。種類が豊富でコスパもいいので、素材問わずさまざまなキャニスターが見てみたい方や、安く複数揃えたい方におすすめです

耐熱性にも対応している「Hario(ハリオ)」がおすすめ

いつも食洗機を使用して食器を洗っているという方におすすめなのが、ハリオのコーヒーキャニスターです。キャニスターだけ手洗いというのも面倒だという方でも、耐熱性ですので、他の食器と一緒に食洗機で洗えます。

 

使い方も簡単で密閉性があるものもありますので、機能性に優れたキャニスターが多いメーカーでもあります。

日本製で使いやすい「野田琺瑯」がおすすめ

日本製のコーヒーキャニスターが欲しい方におすすめなのが、野田琺瑯のキャニスターです。手作業で作られている商品は、全てにおいて職人技が光るものばかりなので、日本製ならではの繊細さやこだわりを感じることができます

キャンプ等のアウトドアならダイソーなどの「100均」を確認

キャンプ等のアウトドアの際にはダイソーやセリアなどの100均製品もおすすめです。外でコーヒーを飲みたいけど、普段使っているコーヒーキャニスターを持っていくと汚れそうで嫌だという方などに適しています。

本格的なものならコーヒー専門の「スタバやカルディ」も確認

スターバックスやカルディといったコーヒー専門店でも、コーヒーキャニスターは取り扱われています。例えばカルディの場合、シンプルながらもおしゃれなデザインの缶のキャニスターも人気です。

 

以下の記事では、カフェインレスコーヒーの人気おすすめランキング21選をご紹介しています。ぜひご覧ください。

勝手に真空できる「自動真空キャニスター」もチェック

こだわりの強い方や高級なコーヒー豆を買って大事にしておきたい方には、自動真空キャニスターがおすすめです。容器にコーヒー豆や粉を入れて蓋を閉めた後、蓋についているボタンを押すだけで自動で完璧な真空にしてくれます。

コーヒーキャニスターの人気おすすめランキング20選

20位

カリタ(Kalita)

キャニスター

抗菌パッキンで衛生的

フタの内側に抗菌パッキンが付いているため、密閉性も高く衛生面でも安心です。またガラスですので、中身がひと目でわかりますので、その都度開けて確認する必要もありません。

 

中身が出しやすいように広口になっているため、付属している専用メジャーカップもストレスフリーで出し入れできます。ガラス製のコーヒーキャニスターが欲しい方に、おすすめです。

基本情報
素材 ガラス
内容量 1,000ml (コーヒー豆約300g)
サイズ 本体/ソーダガラス、フタ/スチロール樹脂、パッキン/抗菌ポリエチレン、メジャーカップ/PP(ポリプロピレン)樹脂
特徴 パッキン付き

口コミを紹介

二つ買いましたがどちらもフタもしっかり締まりました。ガラス部分は過剰に肉厚でもないので比較的軽く、持ち上げてふたを開けるのにも億劫にならずに済みます。

出典:https://www.amazon.co.jp

19位

ゼロジャパン

コーヒーキャニスター

光を通さず傷に強い陶器製

陶器製の商品で、遮光性と陶器製ならではの傷つきにくさが特徴的です。ステンレスや木製などは、ちょっとした擦り傷などが入りがちですが、陶器製であればそうした傷も入りにくく綺麗に保つことができます。

 

また、フタの内側にはシリコン製のパッキンがありますので密封性も抜群で、コーヒー豆の鮮度をより長く状態良く保てます。

基本情報
素材 陶器製
内容量 コーヒー豆約250gの保存が可能
サイズ 18 x 11.6 x 10.9 cm
特徴 シリコンのパッキンで密閉性抜群

口コミを紹介

間口が広くて、珈琲の袋から粉をバサーッと入れられます。ホワイトの方は何年も使用していますが、取り扱いもしやすく、金具なども壊れていません。

出典:https://www.amazon.co.jp

18位

HARIO(ハリオ)

MCN-300B

キャンプなどのアウトドアにもおすすめ

ガラス製で中も見やすく、使い勝手もいいので、比較的誰でも簡単に扱うことができます。また、耐熱ガラスですので熱湯にも強く、食洗機や食器乾燥機などを使用するご家庭におすすめの商品です。

 

また、フタもしっかりと閉まりますので、密閉性もあります。価格が安いのでキャンプなどのアウトドアにもおすすめです。

基本情報
素材 ガラス
内容量 1000 ml(コーヒー粉容量:約300g)
サイズ 19.8 x 10.5 x 11.7 cm
特徴 熱湯OK、食洗機・乾燥機OK

口コミを紹介

コーヒーキャニスターという商品名の通り、コーヒー豆や粉を入れることをよく考えて作られていて、お勧めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

17位

HAILIX

コーヒーキャニスター

耐久性と耐腐蝕性に優れているキャニスター

こちらのコーヒーキャニスターは、耐久性と耐腐蝕性に優れている商品です。意外と保存が難しくコツがいるコーヒー豆ですが、耐腐蝕性があることで腐蝕と酸化を防ぎやすくなっています。

 

また、それに加えて優れた密封性や二酸化炭素を放出するバルブ機能があるため、より長く鮮度を保ってくれます。コーヒー豆の鮮度をできるだけ長く保ちたいという方におすすめのコーヒーキャニスターです。

基本情報
素材 ステンレス鋼
内容量 1500ml(約380gのコーヒー粉と500gのコーヒー豆)
サイズ 高さ155mm、横120mm
特徴 抜群な密閉性、耐久性と耐腐蝕性

口コミを紹介

コーヒー豆(挽いた豆)の保管に使っていますが、開閉も楽だし、計量スプーンを脇にさしておけるのでとても使いやすいです。新しい袋を開けた日をダイヤルでセットできるので、消費の目処がついて便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

KINTO(キントー)

コーヒーキャニスター

直接日光を遮る磁器製

こちらのコーヒーキャニスターは、直接日光を遮ることができる磁器製の商品です。コーヒー豆にとって空気と同じく天敵の直射日光や紫外線から、コーヒーの風味や香りを守ってくれます。

 

また、コーヒー豆の中身がそのまま見えているのはどうも好きじゃないという方は、こうした中身の見えないコーヒーキャニスターがおすすめです。

基本情報
素材 セラミック
内容量 600 ml(コーヒー豆約200g)
サイズ φ110 x H115 mm
特徴 電子レンジ:可、食器洗浄機:可、食器乾燥機:可、シリコーンパッキンにより密閉性あり

口コミを紹介

市販の豆は大体一袋200gで売られていますがそれを入れるのに丁度良いサイズです。蓋に付いているシリコンパッキンのおかげで密封度もあるので容器を冷蔵庫に入れておけば豆の劣化も抑えられると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

パール金属(PEARL METAL)

ステンレスキャニスター

匂い移りしにくく耐久性に優れたキャニスター

こちらのコーヒーキャニスターは、匂い移りしにくく耐久性に優れています。コーヒーの香りは強めなものも多く、匂い移りしやすいものでもありますので、そうした匂い移りが気になる方におすすめです。

 

また、耐久性にも優れているため、万が一強めの衝撃を与えてしまっても中身を守ってくれる頼もしいキャニスターでもあります。

基本情報
素材 ステンレス鋼(本体/18-8ステンレス鋼、蓋/ポリスチレン(耐熱温度80度)、パッキン/シリコーンゴム(耐熱温度150度)、止め具/鉄(クロムめっき)
内容量 530ml
サイズ (約)幅14×奥行10.5×高さ10
特徴 フタは中身の見える透明プラスチック製、開閉しやすいロック式

口コミを紹介

蓋のぐらつきも無く、スムーズに開閉できます。止め具も、しっかり閉まるのに閉めるのも開けるのも力がいらないので女性にもオススメです。すごく気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

星硝(Seisho)

Amazonベストセラー 5位  ホーム&キッチン 保存容器・キャニスター部門

(2024/05/08調べ)

密封瓶

日本製のガラス製コーヒーキャニスター

こちらのコーヒーキャニスターは、日本製のガラス製品です。広口でメジャーカップなども出し入れしやすいほか、洗う際にもスポンジが簡単に奥まで入りますので、終始ストレスフリーで使用できます。

 

また、内部の圧力が上がるとそれを逃してくれる脱気機能と、外からのありとあらゆるものをシャットアウトさせる密閉性が兼ね備えられているため、コーヒー豆の鮮度をより長く保つことができます

基本情報
素材 ソーダライムガラス
内容量 0.5 L
サイズ 5.2 x 12.4 x 11.2 cm
特徴 パッキンにシリコンゴム使用

口コミを紹介

とても気に入りました。無印の瓶にそっくりですが、こちらの方が安いため購入してみました。取ってが良く、重い瓶でも軽々持てます。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

LOLO CO., LTD.

キャニスター

真っ白な白磁を使用したキャニスター

こちらのコーヒーキャニスターは、真っ白な白磁を使用した商品です。本体は全体が真っ白で統一されており、デザイン性もシンプルでどのご家庭にも似合うようなものになっています。

 

また、木製のフタの内側にはパッキンが付いていますので密封性もあります。シンプルながらもおしゃれなデザインがいいという方に、おすすめの商品です。

基本情報
素材 本体:白磁、蓋:天然木
内容量 320ml
サイズ 縦9.9cm、横9cm
特徴 蓋はシリコンパッキン付き

口コミを紹介

見た目がとても可愛い!パッキンが緩くないのでしっかり密閉できます。あと軽すぎず重すぎず、ちょうどいい重さなのもいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

KKC Home Accents

ガラス密閉保存瓶

コーヒー豆・コーヒー粉を取り出すのに便利なスプーン付き

こちらのコーヒーキャニスターは、食品に安全性が認証されている高品質なガラス製密閉保存瓶です。ガラス製ですので匂い写りもほぼなく、竹素材のフタの内側にはパッキンも付いています。

 

コーヒー豆・コーヒー粉を取り出すのに便利なスプーンが付いているので、便利です。

基本情報
素材 高ホウケイ酸ガラス、竹製カバー
内容量 800ml(コーヒー豆約300g)
サイズ 直径10cm × 高さ13cm
特徴 竹製の蓋にシールリング付き、気密性が高く保存力もよし、防湿可能

口コミを紹介

ガラスだから、珈琲まめの、色、艶がよくわかる。木の蓋には、しけらないよいに、しっかりと留め金がついてあり、うちがわにも、柔らかい透き通った二重のうちぶたのようなめのがあり、とても重厚感がある。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

HARIO(ハリオ)

BCN-200-OV

おしゃれなナチュラルデザインのホーロー製

こちらのコーヒーキャニスターは、シンプルなデザイン性とフタを木製にすることで温かみを出したおしゃれさが魅力的なホーロー製の商品です。木製のフタは、密封性を意識した作りでコーヒー豆の鮮度を保ちます。

基本情報
素材 本体/琺瑯鋼鈑、フタ/オリーブウッド、フタパッキン/シリコーンゴム
内容量 800ml(コーヒー粉/ 約200g)
サイズ W102×D102×H143(mm)
特徴 ナチュラルデザイン

口コミを紹介

キャップの木目がとても素敵でした。ボディーが白色ですので、清潔感が有ります。使いやすさは普通です。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

澤井珈琲

コーヒー専用保存缶

コーヒーの香りを長持ちさせる保存缶

澤井珈琲おしゃれなエンブレムのようなデザインの、コーヒー専用保存缶です。缶製品は、遮光性もあり破損しにくいのも特徴で、コーヒーの香りを長持ちさせます。容量も500gとたっぷり入る点も魅力です。

基本情報
素材
内容量 コーヒー豆500g
サイズ 直径13cm×高さ18cm(つまみ込み20cm)
特徴 澤井珈琲限定コーヒー保存缶

口コミを紹介

いつも500gのコーヒー豆や粉を袋ごと入れて使用しています。粉も湿気ることなくさらさらとしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

HaocooDirect

コーヒーキャニスター

抜群な密閉性と耐久性

こちらのコーヒーキャニスターは、抜群な密閉性と耐久性に優れています。コーヒー豆が放出する二酸化炭素を外に逃す機能がありますので、コーヒーの鮮度が長く保てるようになっているのも特徴的です。

 

また、ステンレス製ですので水洗いなどをしても錆びにくく長持ちしてくれます。耐久性があって長持ちしやすいキャニスターが欲しいという方に、おすすめです。

基本情報
素材 ステンレス鋼
容量 1200ml(コーヒー粉:約400g、コーヒー豆:500g)
サイズ 11.8cm×14.5cm
特徴 抜群な密閉性と耐久性、内部にガスバルブブロックが付きの密閉式の設計

口コミを紹介

我が家ではコーヒー豆の保管用に使っていますが、香りも飛ばずかなり良い感じに使えています。デザインも格好いいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Minidiva

自動真空キャニスター

ボタンを押すだけ自動真空キャニスター

指1本でボタンを押すだけで真空状態になる、自動真空キャニスターです。たったの10秒~20秒でコーヒー豆はもちろん、お菓子・食材・お茶などの食の鮮度をキープできます。

 

また、内蔵しているセンサーは常にガラス容器内の空気圧を感知し、自動で真空状態をコントロールするので、真空度が基準値を下回ると真空マシーンは自動に起動し、最適な真空度を保ってくれます。

基本情報
素材 ホウケイ酸ガラス
内容量 0.6リットル(コーヒー豆:約200g)
サイズ 10 x 10 x 13 cm
特徴 自動真空

口コミを紹介

コーヒー豆の保存用で購入しましたが非常に使いやすいです。簡易に真空に出来て解除も簡単

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ChaBatree (チャバツリー)

ガラスジャー

耐熱温度が120℃まで可能

こちらのコーヒーキャニスターは、120℃の熱まで耐えられるガラス製の商品です。こちらのキャニスター含め、このメーカーの木製品は職人が1つ1つ手作りしているため、どこか味わいが異なるおしゃれさもあります。

 

また、その木製のフタの内側にはパッキンも付いていますので密閉性もあり、見栄えよし、使ってよしの便利なキャニスターです。

基本情報
素材 本体容器/ソーダガラス、フタ/ウォルナッツの木、表面塗装/植物オイル、フタパッキン/シリコン樹脂(耐熱温度120℃)
内容量 750cc
サイズ 9×9×15cm
特徴 熟練の木工職人が丁寧にひとつひとつ手作りしている

口コミを紹介

試しに1つ買い、とても良かったので2つめを購入しました。コーヒー豆やキャットフード入れに使用しています。簡単に開け閉めできるのにしっかり密封でき、においが漏れません。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Enlifery Technology Co., Ltd.

ダイアル式真空保存容器

ダイアル式で簡単&強力に真空保存

簡単かつ強力に真空保存が可能なダイアル式の保存容器です。フタのダイアルを回すことで、簡単に真空保存が可能ですので、比較的誰でも簡単にコーヒー豆を真空保存にしておくことができます

 

デザイン性はシンプルながらも、そのブラックに遮光性があるため、日光や紫外線などコーヒー豆にとって大敵なものをシャットアウトしてくれます。真空保存ができるキャニスターが欲しいという方におすすめです。

基本情報
素材 フタ・容器:ABS樹脂、パッキン:シリコンゴム
内容量 1.2L(コーヒー豆約300~400g、コーヒー粉(袋ごと保存)は約200g用)
サイズ 10.5 x 10.5 x 19.5 cm
特徴 フタについているダイアルを回すだけで簡単&強力に真空保存、ブラック遮光

口コミを紹介

ダイヤルを回すだけで空気を抜けるというのは、コーヒー粉保管には最適。買ったけど前の粉が少し残ってて少しの間保存しておきたいといった状況では、かなり役に立つ。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

富士商

エアリデューサー

落とし蓋のように沈む蓋が特徴

落とし蓋のように食料のある位置まで沈んでいく蓋が特徴のキャニスターです。コーヒー豆の保存はもちろん、漬物や梅酒・果物酒を作るのにも適しています。ガラス製なのでにおい移り・色移りなどもありません。

基本情報
素材 ガラス
内容量 S,M,L,LL
サイズ S,M,L,LL
特徴 シリコンパッキン付き、落とし蓋

口コミを紹介

容器の密閉性や使い勝手は良く、アーモンドを入れて利用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

CASUAL PRODUCT

スタンダードガラスキャニスター

耐熱ガラス製のキャニスター

耐熱ガラス製の商品で、熱湯などにも耐えることが可能となっています。またフタはステンレス製になっているため錆びにくく、長年使っていて錆などの関係でフタを開けにくくなりません。

 

また、そのフタの内側にはパッキンも付いているため密封性も抜群で、耐熱ガラス製のキャニスターや、長く使えるキャニスターが欲しいという方におすすめです。

基本情報
素材 ガラス、フタ:ステンレス
内容量 600ml
サイズ φ89xH144mm
特徴 ガラス容器本体は家庭用食器用洗浄機と電子レンジ使用可能、シリコンパッキン付きで密閉性抜群

口コミを紹介

コーヒーの粉をいれるのに使っています。とても素敵で映えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

山崎実業(Yamazaki)

陶器キャニスター

ヴィンテージ加工されたおしゃれなデザイン

こちらのコーヒーキャニスターは、ヴィンテージをほうふつとさせるようなレトロなデザインの陶器製キャニスターです。広口ですので、メジャーカップなどを入れても出し入れしやすく、洗いやすくなっています。

 

ヴィンテージ調のものが好きで集めている方や、おしゃれなデザインのものが欲しいと思っている方にもおすすめです。

基本情報
素材 本体:陶器 蓋:天然木 ストッパー:シリコーン
内容量 約450ml
サイズ 約W9.5XD9.5XH11.5cm
特徴 ヴィンテージ加工のデザイン性

口コミを紹介

可愛いです。キッチンに置いていますが、スッキリおしゃれな感じなので家事が楽しくなってきました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Coffee Gator

コーヒーキャニスター

優れた密封性と二酸化炭素放出バルブ機能

優れた密封性と二酸化炭素放出バルブ機能が特徴的な商品です。コーヒー豆は二酸化炭素を放出していますので、そのままにしておくとコーヒー本来の風味や香りを損ねてしまいかねません。

 

また、外部から要らないものを取り込まないための密封性も抜群ですので、高機能なキャニスターが欲しいという方におすすめです。

基本情報
素材 ステンレス鋼
内容量 1.9 L
サイズ 13x 13 x 19 cm
特徴 優れた密封性と二酸化炭素放出バルブ機能、耐腐食性と耐熱性

口コミを紹介

モノはずっしりと高級感もあり、豆を保管した日付を記録出来たり湿気を吸収してくれたりと機能が充実しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

OXO(オクソー)

Amazonベストセラー 9位  ホーム&キッチン 保存容器・キャニスター部門

(2024/05/09調べ)

密閉プラスチック保存容器

片手で簡単ワンタッチ操作の乾燥食品用保存容器

片手で簡単ワンタッチ操作ができる密閉プラスチック保存容器です。フタの中央にあるボタンを押すと開き、もう1度押すと閉めることができる、まるで電気製品のスイッチのような感覚で簡単操作ができます。

 

フタの内側にはパッキンも付いているため密閉性も抜群です。また、ボタンの出っ張った部分はフタとしてつまみ上げることもできます。多機能で簡単に扱えるキャニスターが欲しいという方におすすめです。

基本情報
素材 容器/AS樹脂 フタ/ABS樹脂 ポリアセタール ステンレス鋼 ポリプロピレン シリコーンゴム
内容量 1.6 L
サイズ L約16xW約11XH約16cm
特徴 フタは内側の取り外しができ洗浄可能、柔らかいシリコンでしっかり密閉

口コミを紹介

きちんと密閉できています。蓋が開いてしまうとか匂いが漏れるといったことはありません。この商品はワンプッシュで開閉できるのが便利で、サイズ違いでもう1個購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

コーヒーキャニスターのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 素材 内容量 サイズ 特徴 容量
アイテムID:11387061の画像

楽天

Amazon

ヤフー

片手で簡単ワンタッチ操作の乾燥食品用保存容器

容器/AS樹脂 フタ/ABS樹脂 ポリアセタール ステンレス鋼 ポリプロピレン シリコーンゴム

1.6 L

L約16xW約11XH約16cm

フタは内側の取り外しができ洗浄可能、柔らかいシリコンでしっかり密閉

アイテムID:11345051の画像

楽天

Amazon

ヤフー

優れた密封性と二酸化炭素放出バルブ機能

ステンレス鋼

1.9 L

13x 13 x 19 cm

優れた密封性と二酸化炭素放出バルブ機能、耐腐食性と耐熱性

アイテムID:11345048の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ヴィンテージ加工されたおしゃれなデザイン

本体:陶器 蓋:天然木 ストッパー:シリコーン

約450ml

約W9.5XD9.5XH11.5cm

ヴィンテージ加工のデザイン性

アイテムID:11345045の画像

楽天

Amazon

ヤフー

耐熱ガラス製のキャニスター

ガラス、フタ:ステンレス

600ml

φ89xH144mm

ガラス容器本体は家庭用食器用洗浄機と電子レンジ使用可能、シリコンパッキン付きで密閉性抜群

アイテムID:11345042の画像

楽天

Amazon

ヤフー

落とし蓋のように沈む蓋が特徴

ガラス

S,M,L,LL

S,M,L,LL

シリコンパッキン付き、落とし蓋

アイテムID:11345039の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ダイアル式で簡単&強力に真空保存

フタ・容器:ABS樹脂、パッキン:シリコンゴム

1.2L(コーヒー豆約300~400g、コーヒー粉(袋ごと保存)は約200g用)

10.5 x 10.5 x 19.5 cm

フタについているダイアルを回すだけで簡単&強力に真空保存、ブラック遮光

アイテムID:11345036の画像

楽天

Amazon

ヤフー

耐熱温度が120℃まで可能

本体容器/ソーダガラス、フタ/ウォルナッツの木、表面塗装/植物オイル、フタパッキン/シリコン樹脂(耐熱温度120℃)

750cc

9×9×15cm

熟練の木工職人が丁寧にひとつひとつ手作りしている

アイテムID:11345033の画像

Amazon

ヤフー

ボタンを押すだけ自動真空キャニスター

ホウケイ酸ガラス

0.6リットル(コーヒー豆:約200g)

10 x 10 x 13 cm

自動真空

アイテムID:11345030の画像

Amazon

ヤフー

抜群な密閉性と耐久性

ステンレス鋼

11.8cm×14.5cm

抜群な密閉性と耐久性、内部にガスバルブブロックが付きの密閉式の設計

1200ml(コーヒー粉:約400g、コーヒー豆:500g)

アイテムID:11345027の画像

楽天

Amazon

ヤフー

コーヒーの香りを長持ちさせる保存缶

コーヒー豆500g

直径13cm×高さ18cm(つまみ込み20cm)

澤井珈琲限定コーヒー保存缶

アイテムID:11345024の画像

Amazon

ヤフー

おしゃれなナチュラルデザインのホーロー製

本体/琺瑯鋼鈑、フタ/オリーブウッド、フタパッキン/シリコーンゴム

800ml(コーヒー粉/ 約200g)

W102×D102×H143(mm)

ナチュラルデザイン

アイテムID:11345021の画像

楽天

Amazon

ヤフー

コーヒー豆・コーヒー粉を取り出すのに便利なスプーン付き

高ホウケイ酸ガラス、竹製カバー

800ml(コーヒー豆約300g)

直径10cm × 高さ13cm

竹製の蓋にシールリング付き、気密性が高く保存力もよし、防湿可能

アイテムID:11345018の画像

楽天

Amazon

ヤフー

真っ白な白磁を使用したキャニスター

本体:白磁、蓋:天然木

320ml

縦9.9cm、横9cm

蓋はシリコンパッキン付き

アイテムID:11345015の画像

楽天

Amazon

ヤフー

日本製のガラス製コーヒーキャニスター

ソーダライムガラス

0.5 L

5.2 x 12.4 x 11.2 cm

パッキンにシリコンゴム使用

アイテムID:11345012の画像

Amazon

ヤフー

匂い移りしにくく耐久性に優れたキャニスター

ステンレス鋼(本体/18-8ステンレス鋼、蓋/ポリスチレン(耐熱温度80度)、パッキン/シリコーンゴム(耐熱温度150度)、止め具/鉄(クロムめっき)

530ml

(約)幅14×奥行10.5×高さ10

フタは中身の見える透明プラスチック製、開閉しやすいロック式

アイテムID:11345009の画像

楽天

Amazon

ヤフー

直接日光を遮る磁器製

セラミック

600 ml(コーヒー豆約200g)

φ110 x H115 mm

電子レンジ:可、食器洗浄機:可、食器乾燥機:可、シリコーンパッキンにより密閉性あり

アイテムID:11345006の画像

Amazon

ヤフー

耐久性と耐腐蝕性に優れているキャニスター

ステンレス鋼

1500ml(約380gのコーヒー粉と500gのコーヒー豆)

高さ155mm、横120mm

抜群な密閉性、耐久性と耐腐蝕性

アイテムID:11345003の画像

楽天

Amazon

ヤフー

キャンプなどのアウトドアにもおすすめ

ガラス

1000 ml(コーヒー粉容量:約300g)

19.8 x 10.5 x 11.7 cm

熱湯OK、食洗機・乾燥機OK

アイテムID:11345000の画像

楽天

Amazon

ヤフー

光を通さず傷に強い陶器製

陶器製

コーヒー豆約250gの保存が可能

18 x 11.6 x 10.9 cm

シリコンのパッキンで密閉性抜群

アイテムID:11344997の画像

楽天

Amazon

ヤフー

抗菌パッキンで衛生的

ガラス

1,000ml (コーヒー豆約300g)

本体/ソーダガラス、フタ/スチロール樹脂、パッキン/抗菌ポリエチレン、メジャーカップ/PP(ポリプロピレン)樹脂

パッキン付き

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

コーヒー豆の正しい保存方法

ここからは、コーヒーキャニスターに入れたコーヒー豆の正しい保存方法をご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

焙煎して2週間以内なら常温で保存

焙煎されたコーヒーを保存しておく際の期間を間違えると、せっかくのコーヒーの深みや味わい、風味が損なわれてしまいます。そうならないためにも、正しい保存方法を覚えておくことが大切です。

 

まず焙煎してから2週間以内のコーヒーは常温で保存します。すぐに冷蔵保存してしまうと、コーヒーの抽出が上手くいかなくなってしまう可能性もありますので、避けるようにしましょう。

2週間以上経ったら冷蔵庫で保存

焙煎してから2週間経った場合には、劣化しにくくするためにも冷蔵庫で冷蔵保存するようにしましょう。そのまま常温保存にしてしまうと、劣化してコーヒー本来の良さが全て失われてしまう可能性がありますので、注意が必要です。

1か月以上保存をしておくなら冷凍室へ

冷蔵庫に入れてさらに時が経ち、開封してから1か月経過した際には今度は冷凍庫に入れて冷凍保存するようにしましょう。冷凍したものを使用する際には、一旦常温まで戻してから同様の順序でコーヒーを抽出するのがベストです。

 

以下では、コーヒー豆の保存方法を詳しく紹介してしますので、気になる方はこちらも併せてご覧ください。

まとめ

今回の記事ではコーヒーキャニスターの選び方とおすすめ商品を紹介しました。コーヒーキャニスターは、機能性が多く種類も豊富です。自分に合ったものを見つけ、より楽しいおうち時間を過ごしましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年07月11日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【買って良かった】キャニスター掃除機おすすめ人気ランキング15選【買ってはいけないのは?】

【買って良かった】キャニスター掃除機おすすめ人気ランキング15選【買ってはいけないのは?】

掃除機
横浜中華街のお土産おすすめ人気ランキング17選【日持ちするものも】

横浜中華街のお土産おすすめ人気ランキング17選【日持ちするものも】

その他のギフト
真空断熱タンブラーのおすすめ人気ランキング15選【最強の氷が溶けないタンブラーも】

真空断熱タンブラーのおすすめ人気ランキング15選【最強の氷が溶けないタンブラーも】

食器・カトラリー
真空保存容器のおすすめ人気ランキング11選【100均で買える真空容器やタッパーなど】

真空保存容器のおすすめ人気ランキング11選【100均で買える真空容器やタッパーなど】

キッチン雑貨・消耗品
真空保存容器「フォーサ」の口コミ・評判を調査!真空にならない噂や最安値&使い方も徹底解説

真空保存容器「フォーサ」の口コミ・評判を調査!真空にならない噂や最安値&使い方も徹底解説

キッチン雑貨・消耗品
【2024年版プロ監修】真空パック器のおすすめ人気ランキング12選【日本製やフードセーバーも!】

【2024年版プロ監修】真空パック器のおすすめ人気ランキング12選【日本製やフードセーバーも!】

調理器具