仏花のおすすめ人気ランキング7選【仏花に適した花の種類も解説】

仏壇やお墓にお供えする仏花の定番といえば菊を想像することが多いですが、最近の仏花として使われる生花の種類も増え、また切り花風の造花やブリザードフラワーなども使われるようになりました。種類が多くどれを選んだらよいか迷われる方に、おすすめの仏花を紹介します。

切り花や造花も!仏花(供花)に適した花とは何か

仏花や供花とは、仏壇やお墓にお供えする花です。宗派によって違いますが、仏教では、香・花・灯明・水・食が五供と呼ばれ、お供え物の基本とされており、花のように美しい心でお参りするという気持ちを表しています。

 

仏花を選ぶとき、仏花に適した切り花は何か、造花はいいのかと悩まれる方もいると思います。実は、仏花の種類に特定のきまりはないのです。最近では、故人の好みやお参りされる方の故人やご先祖様に対する思いで選ばれています。

 

今回は仏花の選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介します。おすすめ商品のランキングは、種類・サイズ・付属品の有無を基準に作成しました。あげてはいけないものも紹介していますので、仏花を選ぶときの参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

アートフォーシーズン

お供えドーム プリザーブドフラワー

生花を加工して作られた長持ちするブリザーブドフラワー

生花に特殊な加工により、鮮やかな色合いや瑞々しい雰囲気が長期間楽しめるブリザーブドフラワーのお供えドームです。ケース入りのため埃もつかず、お手入れももしやすいので人気があります。

種類 ブリザーブドフラワー サイズ
付属品

仏花の選び方

仏花を選ぶとき、どれを選んだらよいか迷われると思います。ここでは、仏花の選び方を紹介します。参考にしてください。

花の色で選ぶ

花にはいろいろな色があります。同じ種類の花でも色が変わると印象がかなり変わります。色のイメージを意識して選ぶのがおすすめです。

スーパーでも買える!お悔やみの気持ちなら「白い花・白菊」がおすすめ

お悔やみの気持ちを表したいときの仏花には、スーパーでも買いやすい白い花がおすすめです。白い色には、「けがれなきこと」という意味があります。また、白菊の花言葉には「ご冥福をお祈りいたします」があります。

 

訃報を聞いて花を届けるような場合は、白い花、特に白い菊をメインにしたアレンジをお願いするのがおすすめです。菊にも、大菊・小菊・スプレーマムなど種類があります。好みに合わせて変えられます。

四十九日法要までは「淡い色」がおすすめ

四十九日法要までの仏花は白を基本とし、差し色として黄色・水色・紫を使うのがおすすめです。全体として淡い色合いになるようにし、鮮やかな色の花は避けるようにしましょう。なお、色数は奇数の3色が基本です。

通常の仏花として選ぶなら「赤・紫・白・黄・ピンク」がおすすめ

仏花として基本の色は、赤・紫・白・黄・ピンクの5色とされています。おおよそこの5色から選ぶのがおすすめです。もちろん故人が好きだった花の色があれば加えるのもよいです。左右一対として、同じ花束を2つ用意してください。

花の種類で選ぶ

リビングに飾る花と仏花に適した花は種類が少し違います。以下の記事を参考に選んでみてください。

お墓のお供え花にするなら「日持ちする」菊がおすすめ

仏花といえば、菊を思い浮かべる方も多いと思います。特にお墓にお供えする花として菊はおすすめです。お墓は風雨にさらされる環境なので、花が落ちにくく日持ちする菊は仏花に適しています。

 

菊は、格調高いイメージがあります。皇室の紋章に使用されいる花で、国花です。また、菊の花の匂いはお香に似ているので、邪気をはらうといわれ、仏花として多く選ばれています。

差し色として選ぶなら「カーネーション」がおすすめ

カーネーションは母の日をイメージする花ですが、通年通して流通しており、仏花としても選ばれています。カーネーションは花言葉が「愛」であることから、故人への愛情が伝わりやすいと人気の花です。

 

色によって意味が違い、白は「私の愛情は生きている」赤は「母への愛」ピンクは「感謝」青は「永遠の幸福」などの意味があります。色の種類が多いので、仏花の差し色として使えおすすめです。

2000円程度で買える花束に!華やかな印象にするなら「かすみ草」がおすすめ

小さい花が散りばめられたかすみ草も仏花の定番です。2000円程度で買える花束でも数が多いので華やかな印象を与え、仏花として多くの人に選ばれています。年間通していつでも入手でき、どの時期にもおすすめの仏花です。

本堂用・故人を敬う気持ちを表すなら「ユリ」がおすすめ

白いユリの花は、古くからキリスト教の葬儀や献花の際も使用されており、世界的に見ても高貴な印象の花です。日本でも古くから栽培されており、日本書紀や古事記にも登場している歴史のある花でご先祖様に供える仏花としても適していると言えます。

 

ユリはボリュームがあり、華やかな印象があり、日持ちするので本堂用の仏花として人気です。ユリの花粉は粒が大きく、付くと落ちにくい欠点があります。お供えするときに、おしべの先をはさみで切っておくのがおすすめです。

色を長持ちさせたいなら「スターチス」がおすすめ

スターチスはドライフラワーとして使われるほど、色が長持ちする花として知られています。購入したときの色を保ち、通年リーズナブルな価格で流通しているので、仏花としておすすめです。

 

花のように見える部分は、実は葉っぱが変化した萼(がく)です。萼(がく)色は青・ピンク・黄色・白・紫・赤など種類が豊富です。萼(がく)の中の花も、白のほかに黄色や青色の品種があります。ほかの花とのバランスで選びましょう。

春の仏花には「トルコキキョウ」がおすすめ

トルコキキョウも長持ちするので、仏花としてよく使われます。さまざまな色・形があるため華やかさを演出できる花です。トルコキキョウは淡い色の花が多いので、春のお供え花によく使います。

秋の仏花には「ケイトウ・リンドウ」がおすすめ

ケイトウは炎のような鮮やかな色の花で暑さに強く、夏から秋のお供えに使用される仏花です。ふわふわした花は他の花との相性も良く、花束を柔らかく優しい印象に仕上げてくれます。

 

リンドウは青・水色・紫・白・ピンクなど色の種類が多く、仏花としてよく使われています。リンドウも秋らしさを演出してくれる花です。花言葉が「あなたの悲しみに寄り添う」なので仏花によく選ばれています。

仏花の人気おすすめ商品7選

7位

稲葉仏壇店

仏花 【光触媒 仏花 アート 一対】 造花

スーパーで買える仏花のようで枯れない光触媒の供花

スーパーで買える仏花のようなのに枯れない仏花です。光のエネルギーによって光触媒が空気中の異臭を取り除きます。仏壇に飾る供花用として、日常的には交換などの必要ない造花を使い、法事など特別な日は生花など使い分けるのがおすすめです。

種類 造花 サイズ
付属品

口コミを紹介

ずっと近所の花屋さんで仏花を絶やさず購入していましたが思い切って今年のお盆から樒と榊も造花にしました。届くまではどんな物が来るか不安でしたが父も驚くほど本物にそっくりな完成度の高い仏花が届き思い切って購入して大正解でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

永咲花

プリザーブドフラワー 仏壇用 PSYH-02071

本堂用にも!切り花風で白菊をメインにしたブリザーブドフラワーのお供え花

白い菊をメインにした切り花風ブリザーブドフラワーのお供え花で、仏壇の前に置くのにぴったりの大きさです。生花を特殊加工した物なので、本堂用にも使えるほど色が鮮やかで手触りは柔らかいので造花とは別物として扱われます。

種類 ブリザーブドフラワー サイズ
付属品

口コミを紹介

近くに花屋が無く、毎週のごとく(夏場は数日おき)仏花を買いに行くのが時間とお金の無駄でとても苦痛でしたが、これにしてからは時間も金もとても楽になりました。もっと早くに探すべきでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Reveギフトアレンジ

フレグランス ソープフラワー お供え

2000円程度で買える!和洋どちらにも合う石鹸で作ったソープフラワー

2000円程度で買える石鹸から作られたソープフラワーで和室、洋室どちらの雰囲気にも合います。仏壇に置いて使用すると石鹸の香りが広がりおすすめです。普通の石鹸のようには使えません。水で濡れると花びらがくっついてしまいます。

種類 造花 サイズ
付属品

口コミを紹介

品物は品があり、良かったです。花がつぶれないように箱に入れられていて、持ち運び用の手提げのビニールの袋も入っています。丁寧でした。せっけんの香りがほのかにします。母の霊前にお供えをしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

尾崎神佛具店

菊 リンドウ トルコキキョウ しきみ(樒)付き造花 お墓用 仏P1-020

墓花として使える造花の花束

墓花用として作られた造花です。色止め加工がされているので、日光を浴びても色落ちせず長持ちし、白と紫を主としたアレンジなので、どんな雰囲気にもなじみます。茎を広げて軽く整えて生けるとよいです。

種類 造花 サイズ
付属品

口コミを紹介

3位

花のギフト社OnlineShop

生花 お悔やみ アレンジメント

仏花に適した種類の生花で作ったアレンジメント

仏花に適して種類の生花で作ったアレンジメントです。ユリ・トルコキキョウ・緑のスプレーマムを主として作られた落ち着いた雰囲気のアレンジメントなので、受け取った方の手を煩わせずにお供えできます。

種類 生花 サイズ
付属品

口コミを紹介

お送りしたお客様から素晴らしい、ほかの花はしおれたがまだ生き生きしていますと評価を戴きました。ありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

花のギフト社

お供えの花とお線香のセット 進物用

ご進物用としておすすめのお供え花と線香のセット

生花とお線香・ろうそくがセットになった商品で、お悔やみの気持ちを表すご進物としておすすめです。ピンク・白・青の生花のアレンジは落ち着いた色合いで、長く飾ってもらえるよう手入れのしおりと長持ち剤が付属しています。

種類 生花 サイズ
付属品

口コミを紹介

お世話になった方の一周忌にイメージにぴったりの組合せで見つかって良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アートフォーシーズン

お供えドーム プリザーブドフラワー

生花を加工して作られた長持ちするブリザーブドフラワー

生花に特殊な加工により、鮮やかな色合いや瑞々しい雰囲気が長期間楽しめるブリザーブドフラワーのお供えドームです。ケース入りのため埃もつかず、お手入れももしやすいので人気があります。

種類 ブリザーブドフラワー サイズ
付属品

口コミを紹介

生花は水を替えたり買い替えたりが大変で、プリザーブドフラワーの仏花タイプを探していました。この商品、とても素敵です。落ち着いた雰囲気ででもゴージャスな感じもあって癒されてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

仏花のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 種類 サイズ 付属品
アイテムID:11669476の画像

楽天

Amazon

ヤフー

生花を加工して作られた長持ちするブリザーブドフラワー

ブリザーブドフラワー

アイテムID:11668667の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ご進物用としておすすめのお供え花と線香のセット

生花

アイテムID:11668664の画像

楽天

Amazon

ヤフー

仏花に適した種類の生花で作ったアレンジメント

生花

アイテムID:11668662の画像

Amazon

ヤフー

墓花として使える造花の花束

造花

アイテムID:11668659の画像

楽天

Amazon

ヤフー

2000円程度で買える!和洋どちらにも合う石鹸で作ったソープフラワー

造花

アイテムID:11668656の画像

楽天

Amazon

ヤフー

本堂用にも!切り花風で白菊をメインにしたブリザーブドフラワーのお供え花

ブリザーブドフラワー

アイテムID:11668653の画像

楽天

Amazon

ヤフー

スーパーで買える仏花のようで枯れない光触媒の供花

造花

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天 「仏花」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

仏花を選ぶ際に気をつけること

仏花は、故人やご先祖様を敬い感謝の気持ちを表すためにお供えするものです。そのため仏花に適した花、ふさわしくない花があります。気をつけて選びましょう。

仏花に適した花を中心に選ぶ

お供えしてすぐに枯れてしまうのは寂しい感じがします。そのため、日持ちする花が仏花に適しています。長く花がきれいで、さらに枯れるときも花びらが散りにくい花がおすすめです。菊・カーネーション・スターチスなどがよく使われます。

 

また、季節の花もよく使われます。春には、淡い色のアイリス・マーガレット・スイトピー、秋にはケイトウ・リンドウ・小菊などがおすすめです。お盆にはホウズキを飾る地域もあります。

あげてはいけない花を避ける

お祈りの込めてお供えする仏花ですが、そんな仏花にふさわしくない・あげてはいけないとされる花など気をつける点があります。いくつか紹介します。

バラなど棘がある花は避ける

バラの花の棘は殺生を連想されるため、殺生を避ける仏教では全般的にふさわしくないとされています。また、バラの花は日持ちがあまり良くなく、花びらが落ちやすい性質的にもお供えにはむかない花です。

球根部に毒がある彼岸花はさける

彼岸花の球根部分に神経毒があり、ご先祖様に対して毒を盛るなど縁起が悪く不謹慎な意味を持ってしまうためふさわしくないとされています。また昔は家に持ち帰ると火事になる花とされており、ご年配の方は特にいい印象を持ちません。

死や折衝を連想させるドライフラワーは避ける

花の品種を問わず、ドライフラワーは仏花としてふさわしくありません。ドライフラワーは生花を乾燥させたもので、枯れていて死や殺生を連想させるので、適さず、かすみ草やスターチスをお供えするときも水を入れて飾ります。

仏花と墓花の違いをチェックして選ぶ

仏花とは、本来は仏壇やお墓にお供えする花を意味し、しかし、お花屋さんの店頭では仏花と墓花を使い分けて表記しています。仏花とは仏壇に飾るもの、墓花とはお墓参りに使うものという意味です。

 

二つの違いは主に、茎の長さです。仏壇用は飾りやすいように短く切ってあります。お墓詣りに使うときは、茎の長いものを購入し、現地でお墓のサイズに合うように切ってお供えするのがおすすめです。

仏壇に飾ってはいけない花をチェックして選ぶ

香りの強い花が花粉や花びらが散りやすい花は、仏壇に飾らないようにしましょう。香りが強い花は。線香の香りを妨げるのでタブーとされています。花粉や花びらが散りやすい花は、仏壇が汚れてしまうので避けた方が無難です。

生花と造花を使い分けるのがおすすめ!最近では写真のものも

仏花には生花がよいと考える風潮もありますが、毎日水を換え枯らさないように維持するのは大変です。重要なのは、故人やご先祖様に対する気持ちなので、いつも美しい造花やブリザーブドフラワーを仏花として使われる方も増えています。

 

普段はお手入れの楽な写真タイプや造花やブリザーブドフラワーを使い、お客様も多い、お彼岸・お盆・法要など行事のときには生花を使うなど、場面に応じて造花やブリザーブドフラワーを使うようにするのがおすすめです。

仏花の名前の由来・読み方は?

花は常に、厳しい自然の中で美しく咲き続けますが、そのさまが厳しい修行に耐え悟りを開く仏教の教えと重なり、お供えの花を仏花と呼ぶようになったとの説があります。名前の由来通り、読み方は仏花(ぶっか)です。

まとめ

今回は仏花について紹介しました。最近では、お供え花として生花だけでなくブリザードフラワーや造花なども使われるようになったので、今回の記事を参考に、故人を思う気持ちを大切に仏花を選んでください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月05日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

仏衣のおすすめ10選【仏衣を選ぶ際にはデザインがポイント】

仏衣のおすすめ10選【仏衣を選ぶ際にはデザインがポイント】

その他
母の日におくる花の人気おすすめランキング15選【枯れない花も紹介】

母の日におくる花の人気おすすめランキング15選【枯れない花も紹介】

母の日
仏膳椀おすすめランキング10選【仏壇サイズや配置の仕方がポイント】

仏膳椀おすすめランキング10選【仏壇サイズや配置の仕方がポイント】

その他
仏壇のおすすめランキング7選【仏壇を選ぶ際には素材やデザインがポイント】

仏壇のおすすめランキング7選【仏壇を選ぶ際には素材やデザインがポイント】

その他
仏飯器のおすすめランキング10選【仏飯器の選び方は宗派がポイント】

仏飯器のおすすめランキング10選【仏飯器の選び方は宗派がポイント】

その他
【2023年最新版】花の通販の人気おすすめランキング9選【宅配はネット注文?】

【2023年最新版】花の通販の人気おすすめランキング9選【宅配はネット注文?】

その他のサービス