冬用バイク用グローブの人気おすすめランキング15選【防水や電熱も】

記事ID16178のサムネイル画像

冬のツーリングに欠かせない冬用のバイク用グローブは、ゴアテックスや革など様々な素材の商品があり、防水や電熱など求められる機能も様々です。今回は冬用のバイク用グローブのおすすめ商品をランキングで紹介するとともに、冬用のバイク用グローブの選び方もご説明します。

とことんこだわって選びたい!冬用バイクグローブ

バイクに乗るときに欠かせないのがバイク用グローブですよね。寒さや風雨、排気ガスなどから手を保護してくれるバイク用グローブですが、実は、ライダーの手を怪我から守るためにも重要なアイテムなんです!

 

とくに冬には、防寒性の高いバイク用グローブの着用が不可欠ですが、冬用のバイクグローブはたくさんのタイプのものが売られていて、どのグローブが自分に合っているか分からないという人もいるかと思います。

 

この記事では、冬用バイクグローブの選び方と、おすすめの冬用バイクグローブをランキング形式で挙げていきます。ランキングは、素材、防寒性、保護性を基準に作成しました。冬用バイクグローブの購入で迷っている人の参考になれば幸いです

冬用のバイク用グローブの選び方

グローブ選びの際は、バイクの乗り方や、グローブに求める機能をよく考慮しながら選ぶことで、それぞれのライダーに合ったバイクグローブを手に入れることができます。

素材で選ぶ

走行中の寒さから手を守ってくれるバイク用グローブは、素材によっても暖かさや快適さなどが異なってきます。購入するときはグローブの素材に注目して選ぶことが特に重要です。

フィット感と暖かさが魅力の「ネオプレーン」

ネオプレーンは、ウェットスーツにも使われるほどの機密性や保温性を誇る素材です。ネオプレーン製のバイク用グローブには、その薄さからは想像もできないほどの暖かさがあり、快適な着け心地が楽しめます。

 

耐熱性にも優れていて、全てのシーズンを通じて使うことができます。また、水を通さないので、悪天候でも安心です。ただ、ネオプレーンには透湿性は無いので、通気性は良くありません

防寒性・通気性が最高の「ゴアテックス」

ゴアテックスには、外からの水をはじき、中からの水蒸気を外に逃がすという特徴があります。そのため、ゴアテックス製のバイク用グローブは、防水性と防寒性、そして通気性を兼ね備えています。

 

通気性がいいことにより、発汗による冷えも防ぐことができ、快適な着用感を実現しています。

水濡れにも強く悪天候も平気な「アウトドライ」

水をはじく力がとても強く、レインウェアの素材としても使われているアウトドライ。ゴアテックスよりもごわつきの少ない新素材として知られていて、その防寒・撥水性能は半永久的と言われます。

 

アウトドライのバイクグローブはフィット感が高く、スロットル操作もスムーズな着用感が魅力です。

プロテクト性や操作性に優れた「レザー」

手にぴったりとフィットする着け心地が魅力のレザー製バイクグローブ。滑りにくく、ハンドルをしっかりとグリップすることができます。転倒などの際にも、手を保護してくれます。また、レザー特有の香りや手触り、ワイルドな風合いも人気の秘密です。

 

ただ、レザー製のグローブには保温性はあまりないので、特に寒い時期にはインナーグローブが必要になるかもしれません。水にも弱いので天候を選びます。

性能で選ぶ

防寒や冷え防止を重視するなら「防寒性や通気性」をチェック

冬のバイク用グローブを選ぶ上では、防寒対策がしっかりとできる商品を選びたいところです。とくに指先には走行するときの風が強く当たる部分ですが、防風と防寒性を兼ね備えたネオプレーンのグローブがおすすめです。

 

また、ゴアテックスのバイク用グローブは、防風に効果的なこと以外にも、防水性や通気性の面でも優れています。寒い冬は、自分の汗が原因となる冷え気になるところですが、ゴアテックスのバイク用グローブであれば、汗が原因となる冷えの防止にも効果的です。

雨が心配なら「防水性能」もチェック

冬用のバイクグローブは、防水性能も重視しておきたい性能です。冬場のツーリング中に雨に降られてグローブがビショビショに濡れてしまったら、手先が冷えてバイクの運転を続けることはできません。

 

防水性の面では、ゴアテックスのグローブが優れた素材と言えますが、撥水や浸透防水などの性能も兼ね備えた製品であれば、寒い冬場のツーリングでもより安心です。

 

 

シーンで選ぶ

オフロードやレースなど、バイクの乗り方によっても、向いているグローブのタイプが違ってきます。それぞれのシーンに合ったタイプのグローブを挙げていきます。

オンロード走行には「オールラウンド」タイプのグローブがおすすめ

冬、道路などでツーリングするときには、すべての機能をバランスよく備えたオールラウンドなバイク用グローブがおすすめです。レーシング用のグローブほどのプロテクト性は必要ないので、グリップ力の高さと防寒性、通気性の良さを重視して選びます。

 

下記の記事では、人気のバイク用グローブを幅広くご紹介しています。ぜひそちらもご覧ください。

オフロード走行には「プロテクター入り」のバイクグローブがおすすめ

クロスカントリーなど、ハードなオフロード走行に使用するバイク用グローブには、プロテクター入りのものがおすすめです。指の付け根や手の甲などにPVC製のプロテクターを搭載し、籠手のように手を守ってくれます。

 

また、高いハンドルの操作性が求められる寒い冬のオフロードライディングにはグローブの暖かさも大事で、指がかじかまないで快適なアクセル操作ができることが重要です。ゴアテックスなどの暖かい素材が使われているものがおすすめです。

サーキットなどの走行には「レーシング」タイプのグローブがおすすめ

過酷な冬のバイクレースのシーンにおいては、軽く丈夫で操作性のいいバイクグローブが理想的です。ハンドルをグリップしやすいように、あらかじめ、ハンドルに合わせて指を曲げた状態の手の形に合わせて仕立てられており、疲れにくさがプラスされています。

 

より安全性を高めるためにも、レース時には手首まで保護してくれる丈の長いタイプのグローブの着用がおすすめです。

耐久性で選ぶ

冬用のバイク用グローブの耐久性は、長距離のツーリングで重要になるだけでなく、通勤など日常での使用の安全性においても重要なポイントです。

「ケガ軽減」のためにも耐久性に優れた商品がおすすめ

万が一の転倒時に路面と手が接触すると、外傷や骨折などの怪我をすることがあります。怪我から手を守るためにもバイク用グローブは不可欠です。転倒したときのダメージを軽減するためにも、指先までしっかりと保護することができる商品を選びましょう。

 

また、安全性とともに重視したいのが耐久性です。PVCやゴムなどで作られたプロテクターが入っているバイク用グローブであれば、手の甲やナックルなどをしっかりと保護してくれます。

耐久性に優れた素材は「革」

冬用のバイク用グローブの素材として多くの製品で使われているのがカンガルーや山羊、牛などの革(レザー)ですが、革製のバイク用グローブは、伸縮性があるためハンドルなどの操作性に優れている以外にも、耐久性においても優れている素材です。

 

革を使用しているバイク用グローブは、表面の耐擦傷性に優れており、もしもの時に転倒しても、すり傷に強いことが特徴です。指先を外傷から守るためにも重要なポイントであると言えます。

機能性で選ぶ

バイク用グローブには、防寒や手の保護などのほかにも、ツーリングをより快適にするための便利な機能がプラスされているものもあります。

スマホが使える「タッチパネル対応」のバイクグローブが便利

ツーリング途中にスマホやタブレットなどを操作する機会も多いと思います。そんなときにすごく重宝するのが、タッチパネル対応式のバイクグローブです。指先の素材に伝導率の高いものを使用することで、グローブをしたままタッチパネルを操作できる仕組みです。

 

親指~中指までがタッチパネルに対応しているものや、人差し指のみがタッチパネル対応のものなど、それぞれのグローブによってタッチパネルに対応している指が違う場合があります。購入の際はどの指がタッチパネル対応なのかよく確認するのが大事です。

極寒のツーリングにも安心!「ヒーター」がついたグローブ

冬用バイクグローブの中には、電熱線で温まるヒーターがついたものもあり、カイロのように手や指を温めてくれます。指がかじかむことがなくなり、ツーリング中の安全性が増します。指先にまでヒーターがきちんと通っていることが重要です。

 

また、手が温まりすぎても、眠気を誘っしまって危険なので、ちょうどいい温度になるように調節ができることも大事です。下記リンクでは、バイク用電熱グローブについて細かくまとめています。ぜひご覧ください。

暗いところでの視認性を高める「反射板」付きのもの

暗くなるのが早い冬のツーリングでは、少しでも視認性を高めるべく、目立つデザインのものを身につけるようにする必要があります。そこで、指部分や手の甲などに反射板が付いたバイク用グローブは、視認性を高めるためにとても有効です。

 

夜間走行中の安全性を向上するために、反射板付きのバイクグローブを検討してみてはいかがでしょうか。

ブランドで選ぶ

質が良く、見た目も良いバイク用グローブを入手するなら、ブランドから選ぶのも手っ取り早いです。人気のブランドをいくつかピックアップしてみましょう。

ラインナップの豊富さとかっこよさが魅力の「ゴールドウィン」

ゴールドウィンのバイク用グローブは、機能、素材、デザインなどのバリエーションがとにかく豊富です。その種類の多さは多岐にわたっており、いろいろなスタイルのライダーたちのニーズに応えられる充実の品揃えです。

 

グローブのデザインも、バイカーらしい骨太な雰囲気のものから、女性にも喜ばれそうな洒落た感じのものまで、幅広くカバーしており、お気に入りのものが見つかること間違いなしです。

ユーザー目線に立った機能が満載の「ヤマハ」のバイクグローブ

防寒性の高さで知られるヤマハのグローブ。通気性も抜群です。さらに、耐久性が欲しいところには強靱な素材を、運動性が求められる部分には伸縮性に富んだ素材を使うなど、素材の使い分けにもこだわっており、その細やかな配慮はさすがヤマハというほかありません。

 

着け心地や機能性のいいものを探している人に、ヤマハのグローブはとてもおすすめです。

コストパフォーマンスの良さを求めるなら「コミネ」のグローブを

品質の良いバイク用品をつくっていることで有名なコミネのバイク用グローブは、手が届きやすい価格と充実の機能で、いろいろなジャンルのライダーからとても人気があります。軽く頑丈で着けやすいバイク用グローブを探している人におすすめのブランドです。

おしゃれで使いやすいバイク用グローブなら「デイトナ」

創立1972年の老舗バイク用品メーカーであるデイトナは、フィット感が高く、操作性に優れたバイク用グローブをつくっていることで知られています。デイトナのバイク用グローブは、その確かな品質と抜群の強度で、世界中のバイカーたちから熱い支持を集めています。

 

デイトナのバイク用グローブの中でも、特に山羊皮のバイク用グローブが人気で、フィット感やデザイン性の高さなどに定評があります。デイトナのグローブは、機能性とかっこよさにこだわる人に特におすすめです。

女性の方には「レディース」のサイズが選べる商品も

男性向けのバイクグローブは豊富に販売されていますが、女性向けのバイク用グローブは販売されている種類が少なめです。そのため、デザインを優先して選ぶとなると、探すだけでも大変ということも多いようです。

 

寒い冬場の機能性を重視したいのであれば、ゴールドウインなどの有名メーカーからは女性にも対応するバイク用グローブも販売されており、WS・WM・WLといったレディースサイズを選ぶこともできます。

ゴアテックス製冬用バイクグローブの人気おすすめランキング5選

5位
 

ゴールドウイン

ゴアテックス リアルスピードウインターグローブ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

ボアとゴアテックスで抜群に温かいグローブ

防水性、通気性に優れ、温かくさらっとした着け心地が魅力のゴアテックス製バイク用グローブです。メーカーは信頼のおけるゴールドウィンで、品質の良さを感じさせるしっかりとした縫製がなされており、非常に高級感があります。

 

手の平側にはカウハイドが使用され、頑丈さにもこだわったつくりです。温かく、クオリティの高いグローブを探している人におすすめです。

素材ゴアテックス、天然皮革、合成皮革タッチパネル対応あり

口コミを紹介

とても良いです。
暖かいです。GORETEXなので、汗や湿気を出してくれるみたいです。
スマホ対応です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

ヘルド

GORE-TEX グローブ「SEASON」

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

包み込まれるような暖かな装着感が魅力

優れた保温性と極上の着け心地が魅力の、ヘルド製のグローブです。ドイツ製のバイク用グローブとあって、ヨーロッパの厳しい寒さにも耐える、確かな防寒機能を誇ります。手首の留め具は強靱なマジックテープで、装着時のずれや手首からの冷気の侵入を防ぎます。

 

操作性にも全く問題が無く、疲れにくさも抜群です。こだわりのつまった、ハイパフォーマンスなグローブです。

素材ゴアテックス、山羊革タッチパネル対応
3位
 

ゴールドウイン

GORE-TEX ウインターレザーウォームグローブ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

レディースとしてもおすすめのシックで多機能なグローブ

一見するとシンプルなルックスのグローブですが、ゴアテックス搭載で防水性や温かさを備え、手の平側の衝撃吸収フォームでツーリング中の振動を軽減して疲労感をなくすなど、うれしい機能が満載のバイク用グローブです。

 

操作性も非常に良好で、安定したアクセル操作が可能となっています。落ち着いたデザインの、使いやすいゴアテックスグローブが欲しい人にもおすすめの一品です。

素材ゴアテックス、山羊革、フリースタッチパネル対応-

口コミを紹介

ごちゃごちゃした色使いの商品が多い中、大人のバイク乗りに訴求する落ち着いたデザインが良い。どのジャケットにも合わせやすい。基本的に暖かい。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

ゴールドウイン

ゴアテックス ライディングウォームグローブ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

二重構造で指先まで温かいゴアテックスグローブ

指先が二重になっている、大変に頼もしい防寒用バイクグローブです。バイカー心をくすぐるような、ゴツいデザインも魅力的なポイントです。グローブ内部の裏地には柔らかなボアを採用し、温かさと着け心地の良さを実現しています。

 

通気性・防水性もばっちりで、雨の日なども安心です。

素材ゴアテックス、ナイロンタッチパネル対応

口コミを紹介

気温5度の深夜で、高速走行すると流石に指先が冷えてきますが、気温10度程度なら同条件で、十二分に使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

コミネ

GTXレイングローブ アニーマ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

スポーティなデザインの高性能グローブ

秀逸な撥水性でレイングローブとしてもおすすめなゴアテックス製バイクグローブです。クッション性が高く、疲れにくい装着感が魅力です。優れた通気性により、快適なライディングを可能にしています。

 

反射板が付けられており、夜間の走行にも安心です。

素材ゴアテックス、ナイロン、ポリエステルタッチパネル対応

口コミを紹介

一般道路では全く問題なく耐水効果や蒸れにくさがありました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ゴアテックス製冬用バイクグローブのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6398022の画像

    コミネ

  • 2
    アイテムID:6398019の画像

    ゴールドウイン

  • 3
    アイテムID:6398016の画像

    ゴールドウイン

  • 4
    アイテムID:6398015の画像

    ヘルド

  • 5
    アイテムID:6398012の画像

    ゴールドウイン

  • 商品名
  • GTXレイングローブ アニーマ
  • ゴアテックス ライディングウォームグローブ
  • GORE-TEX ウインターレザーウォームグローブ
  • GORE-TEX グローブ「SEASON」
  • ゴアテックス リアルスピードウインターグローブ
  • 特徴
  • スポーティなデザインの高性能グローブ
  • 二重構造で指先まで温かいゴアテックスグローブ
  • レディースとしてもおすすめのシックで多機能なグローブ
  • 包み込まれるような暖かな装着感が魅力
  • ボアとゴアテックスで抜群に温かいグローブ
  • 価格
  • 6473円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 23746円(税込)
  • 円(税込)
  • 素材
  • ゴアテックス、ナイロン、ポリエステル
  • ゴアテックス、ナイロン
  • ゴアテックス、山羊革、フリース
  • ゴアテックス、山羊革
  • ゴアテックス、天然皮革、合成皮革
  • タッチパネル対応
  • -
  • あり

ネオプレーン製冬用バイクグローブの人気おすすめランキング5選

5位
 

WAYERSEN

タッチパネル対応 滑り止め付き

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

素手のような自然な着け心地のバイク用グローブ

しっかりと寒さを防いでくれるバイク用グローブでありつつ、しなやかでフィット感あふれる装着感で人気のこちらのグローブは、装着したままでのタッチパネルの操作のしやすさにも定評があります。親指、人差し指、中指でのタッチパネル操作が可能です。

 

手の平には滑り止めもあり、すべりやすいスマホなどもがっちりとホールドできます。もちろんネオプレーンならではの防水性や防風性、耐久性にも優れ、頼りがいのあるグローブです。

素材ネオプレーンタッチパネル対応親指、人差し指、中指

口コミを紹介

かなりぴったりとフィットするため、つけたままのスマホ操作も楽々といった感じです。
タッチパネルへの感度もよく、100%反応するというわけではありませんが
手袋をつけている状態では十分に反応しますのでストレスはないようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

アクアラング

3mmサーモグローブ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

3ミリ厚のネオプレーンで驚きの温かさ・防水性

3ミリ厚のネオプレーンを使って丈夫につくられた、コストパフォーマンスのいいバイク用グローブです。分厚いグローブですが、バイクの操作には問題が無く、ツーリング時も安心して装着できます。

 

また、こちらのグローブはネオプレーン製なので、ダイビング時のグローブとしても使えるほどの防水性があります。雨や雪でも快適にツーリングしたい人におすすめです。

素材ネオプレーンタッチパネル対応

口コミを紹介

立体裁断でグーとパーの中間の形に作られているので、物を握ったりするとき思ったほど頑張らなくても大丈夫。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

Sakuks

裏起毛 ネオプレーングローブ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

独自技術で撥水性をさらにアップ

ベースとなる生地にSBRコーティングを施すことで、ネオプレーンの防水性をより高めた、機能的なバイク用グローブです。チャック部分もウォータープルーフになっているので、水を通さず、悪天候などのときにも安心して着けられます。

 

人差し指と親指の先にはタッチパネル対応機能を搭載し、グローブを装着したままでスマホやキャッシュレスなどのタッチパネルを操作できます。

素材ポリエステル, ウール, ネオプレーンタッチパネル対応親指、人差し指

口コミを紹介

いい商品です。
スマホのタッチも問題なく反応します。
防寒については確かに風を通りません。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

コミネ

ネオプレーングローブ レッド

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

操作性と保温性の両立

確かな防水・防風機能とリーズナブルな値段で人気の、コミネ製バイク用グローブです。薄手で手になじむ着用感ながら、しっかりと手を保護し水もはじいてくれる充実の性能は、ネオプレーンならではです。

 

装着しやすく保護性の高い手首部分の形状や、手の平にほどこされた滑り止めのドットパターンなど、使い勝手の良さにこだわったつくりも魅力です。

素材ネオプレーンタッチパネル対応

口コミを紹介

濡れても冷たくないと言うのがネオプレーンの特色です。対応年数は2年と言った所でしょうか。
お値段から考えると十分に減価償却できるものと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

デイトナ

ライドミット ネオプレーン防水グローブ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

4mm厚のネオプレーンで抜群の暖かさと撥水性を実現

4mm厚のネオプレーンを使用したハイパフォーマンスなデイトナ製グローブ。高性能のウェットスーツ並みの撥水性があるので、レイングローブとしてもその性能を発揮してくれます。手の平側にはしっかりとした滑り止めがあり、グリップ性にもとても優れています。

 

コストパフォーマンスも優秀で、機密性が高く、フィット感もあり、とても暖かいので、冬のライディングに欠かせないグローブとなってくれそうです。

素材ネオプレーン、ポリエステルタッチパネル対応

口コミを紹介

この価格としては(4000円弱で購入)、
・防水性能
・防寒性能
どちらも高性能で、重宝しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ネオプレーン製冬用バイクグローブのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6398039の画像

    デイトナ

  • 2
    アイテムID:6398036の画像

    コミネ

  • 3
    アイテムID:6398033の画像

    Sakuks

  • 4
    アイテムID:6398030の画像

    アクアラング

  • 5
    アイテムID:6398027の画像

    WAYERSEN

  • 商品名
  • ライドミット ネオプレーン防水グローブ
  • ネオプレーングローブ レッド
  • 裏起毛 ネオプレーングローブ
  • 3mmサーモグローブ
  • タッチパネル対応 滑り止め付き
  • 特徴
  • 4mm厚のネオプレーンで抜群の暖かさと撥水性を実現
  • 操作性と保温性の両立
  • 独自技術で撥水性をさらにアップ
  • 3ミリ厚のネオプレーンで驚きの温かさ・防水性
  • 素手のような自然な着け心地のバイク用グローブ
  • 価格
  • 2694円(税込)
  • 1149円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 素材
  • ネオプレーン、ポリエステル
  • ネオプレーン
  • ポリエステル, ウール, ネオプレーン
  • ネオプレーン
  • ネオプレーン
  • タッチパネル対応
  • 親指、人差し指
  • 親指、人差し指、中指

プロテクター入り冬用バイクグローブの人気おすすめランキング5選

5位
 

コミネ

プロテクトウインターグローブ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

充実の機能を搭載した安全性の高いモデル

拳・手の平・手の甲にプロテクターの入った、スタイリッシュで機能的なバイクグローブです。立体裁断と伸縮性のある素材の使用によって、冬用のバイクグローブとは思えない、快適な着け心地・操作性を実現しています。

 

グローブにはハイポーラというフィルムが搭載されていて、しっかりと防風してくれます。指先はタッチパネル対応タイプとなっており、利便性が高いです。小指のロゴは反射板になっていて、夜にバイクに乗るときにも安心です。

素材ナイロン、カーボン、シリコンタッチパネル対応あり

口コミを紹介

過去の反省からゴツゴツプロテクター仕様でなくハンドルを握ったときの全体のフィット感に重点を置いてこのモデルに決めました。ウインターグローブの割には握ったときのフィット感も良く他のメーカーも用品店で試着しましたがこのモデルが一番しっくりしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

ANSOPO

防寒 裏起毛バイクグローブ

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

強力なプロテクターが手をがっちりと保護

ユーザー目線に立った便利な機能が多数搭載された、使いやすく安全性の高いバイクグローブです。TPU素材のプロテクターは、衝撃吸収の役目はもちろん、転倒時のダメージからバイクを保護するスライダーの役目も果たす優れものです。

 

手の平にはグリップ力の高い滑り止めが付き、ハンドル操作を快適にしています。手首にはアジャスターがあり、よりフィット感のある着け心地となっています。

素材ポリエステル、TPUタッチパネル対応親指、人差し指

口コミを紹介

デザインはかなり気に入ってます、ナックルガードもしっかりした作りで全体的に縫い目もしっかりしてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

IRON JIA'S

耐磨耗性 防寒防水グローブ

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

通気性と保温性を兼ね備えたヘビーデューティーグローブ

こちらのグローブはとても温かく、丈夫なつくりとなっており、ラフな使用にも耐える大変頼もしいアイテムです。運動性が求められる箇所はしなやかに、護るべきところはがっちりとつくられており、非常にメリハリの利いた構造が特徴です。

 

甲冑のようなゴツい見た目もいかついバイクと相性が良く、ツーリングをさらに楽しくしてくれそうな冬用グローブです。

素材マイクロファイバースキンタッチパネル対応人差し指

口コミを紹介

有名メーカーの1万円を超す手袋と比較したら違いがハッキリ判りますが、かと言ってこちらのグローブを着けてても違和感も不快さや不安等もなく、十分仕様に耐えられる物だと思います。もう1つ購入して置こうかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

コミネ

プロテクトメッシュグローブ-ブレイブ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

軽量さがうれしいプロテクター付きグローブ

転倒時に手を痛めにくいことで定評のある、コミネ製のプロテクター付きバイク用グローブです。プロテクト性能はとても高く、それでいてプロテクターがあまり目立たない、さりげないデザインは、シンプルなグローブが好きなライダーたちから人気がある由縁です。

 

軽く機能的なプロテクター付きグローブをお探しの方におすすめです。

素材合皮、スパンデックス、ナイロンタッチパネル対応人差し指

口コミを紹介

クオリティは高い。
流石のコミネ。
同価格帯や下のグローブよりは遥かに手にフィットするしスマホの反応性も段違いで良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

デイトナ

プロテクター内蔵 ゴートスキングローブ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

しなやかな山羊革グローブに安心のプロテクターを装備

手になじむ着け心地やこなれたたたずまいが魅力のゴートスキングローブに、しっかりとしたプロテクターが付いた待望のモデルです。ナックルガードは手の動きを邪魔しないフローティング仕様で、ハンドル操作時の手の、快適なアクション性を実現しています。

 

留め具はマジックテープで、より高いフィット感を得やすいです。機能面もルックスも良く、使用するたびに愛着がわきそうなバイク用グローブです。

素材山羊革、合皮タッチパネル対応-

口コミを紹介

クラッチレバーを握った時に親指部分の皮がどうしても突っ張るので、長時間だと親指がすごく痛くなります。このグローブに変えてからは、それが大幅に緩和されました。

出典:https://www.amazon.co.jp

プロテクター入り冬用バイクグローブのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6398056の画像

    デイトナ

  • 2
    アイテムID:6398053の画像

    コミネ

  • 3
    アイテムID:6398050の画像

    IRON JIA'S

  • 4
    アイテムID:6398047の画像

    ANSOPO

  • 5
    アイテムID:6398044の画像

    コミネ

  • 商品名
  • プロテクター内蔵 ゴートスキングローブ
  • プロテクトメッシュグローブ-ブレイブ
  • 耐磨耗性 防寒防水グローブ
  • 防寒 裏起毛バイクグローブ
  • プロテクトウインターグローブ
  • 特徴
  • しなやかな山羊革グローブに安心のプロテクターを装備
  • 軽量さがうれしいプロテクター付きグローブ
  • 通気性と保温性を兼ね備えたヘビーデューティーグローブ
  • 強力なプロテクターが手をがっちりと保護
  • 充実の機能を搭載した安全性の高いモデル
  • 価格
  • 円(税込)
  • 3009円(税込)
  • 円(税込)
  • 3699円(税込)
  • 4215円(税込)
  • 素材
  • 山羊革、合皮
  • 合皮、スパンデックス、ナイロン
  • マイクロファイバースキン
  • ポリエステル、TPU
  • ナイロン、カーボン、シリコン
  • タッチパネル対応
  • -
  • 人差し指
  • 人差し指
  • 親指、人差し指
  • あり

下のリンクの記事では、ぜひプロテクター入りバイク用グローブと一緒に検討していただきたい、オフロード用のバイクヘルメットのおすすめランキングをご紹介しています。あわせてご覧ください。

「洗濯・お手入れ」をするときの注意点

タフな状況で使用されることの多いバイクグローブは、皮脂や雨、排気ガスなどによりものすごく汚れます。お気に入りのグローブを長く使うためにも、適切に手入れすることが大事です。使用頻度などにもよりますが、月に1度は洗うのがおすすめです。

 

洗い方ですが、ぬるま湯をたらいに張り、その中に中性洗剤を垂らします。そこにグローブを入れて、優しく揉み洗いします。汚れが出たら水を替え、洗剤でさらに洗います。たらいの水が汚れなくなるまで洗ったら、よくすすいで洗剤を洗い流してください。

 

グローブを優しく絞ったら、完全に乾くまで陰干しします。レザー製のバイクグローブの場合も同じように洗えます。干してから適量のレザーオイルを塗布することをお忘れなく。グローブを清潔に保つことは、快適なバイクライフを送るためにとても大切なことです。

グローブを着けても寒い!そんなときには「インナーグローブ」がおすすめ

酷寒地や風が強いときなどでは、グローブをしていても手が冷たいことがあります。そんなときにおすすめなのが、「インナーグローブ」です。インナーグローブとは、アウターグローブの下に着ける、薄手でフィット感のある肌触りの良いグローブです。

 

インナーグローブを選ぶときのポイントは、まず、着け心地が良く、保温性の高い素材を使っているかどうかです。おすすめのインナーグローブの素材は、ウール、コットン、ヒートテックなどで、薄くても温かさが充分に得られるものが理想的です。

 

それから、グローブのサイズもとても重要です。大きすぎず小さすぎず、フィット感の高いものが望ましいです。インナーグローブを購入する際は、自分の手のサイズをよく確認して、サイズ展開が豊富なものから自分にあったものを選択するといいでしょう。

まとめ

冬用のバイク用グローブについてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。ひとりひとりにこだわりのポイントがあると思います。この記事の内容も参考にしながら、是非ともお気に入りのグローブを見つけてみてくださいね!

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年02月27日)やレビューをもとに作成しております。

TOPへ