【最強ルアー】青物ルアーの人気おすすめランキング11選【ショアジギング用も】

ルアー釣りの中でもパワフルな引きで人気なのは青物です。魚の種類も多い分、ショアジギング(ライトショアジギング)用のメタルジグやホッパーなど種類が豊富にあり、どれを選んだらいいか迷う方もいます。今回は、青物用最強ルアーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

大人気の青物が釣れる青物ルアーのおすすめを紹介

青物とは、ブリ・アジ・カンパチなどの回遊魚ので、引きも強く釣っても楽しく、食べてもおいしい、魚のです。近年の釣りブームにより始めた方も多く、初心者の方でも釣り方を知っていれば釣れる人気のターゲットになります。

 

しかし、最強ルアーを手に入れたくても、ショアジギング(ライトショアジギング)用のメタルジグやホッパーなどさまざまな種類が多くのメーカーから販売されており、どれを選んだらいいのか悩んでしまいます。

 

そこで今回は青物ルアーの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは価格・性能・サイズを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

Major Craft(メジャークラフト)

Amazon売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア ジグ部門 2位

(2024/01/01調べ)

ジグパラ ショート

4.1

初心者におすすめ高コスパのメタルジグの大定番

オーソオックスなメタルジグで大定番のメジャークラフトジグパラショートです。ジグパラの中でもショートサイズのもので、キャスティングからバーチカルな落とし込みにまで使えるのが特徴になります。

 

カラーラインナップも豊富で重さも20〜60グラムまであり、飛距離も十分稼げるにもかかわらず、価格もリーズナブルになっています。初心者から上級者までどの方にもおすすめできる高コスパ品です。

重量 20〜60g 材質 金属
カラー 22種

青物ルアーの選び方

釣り方やターゲットによって使用するルアーを変えると釣果に繋がります。自分が釣りたい釣り方や場所などで選んでください。

種類で選ぶ

ルアーには種類があり、動きも全然違ってきます。自分の釣りたい場所や釣り方など、最適なものを選んでください。

水面の魚を狙うなら「ペンシルバイト」がおすすめ

ペンシルバイトとは、細長い形状の青物ルアーで、鉛筆に似ているのでその名前がついています。基本的に水面で魚を狙うのが特徴で、表層付近を少し沈みながら青物にアピールできる青物ルアーです。

 

沈ませると荒波でもアピールでき、アクションを付け、水面を逃げる小魚を演出して、魚に食いつかせれます。以下の記事では、海釣り用ルアーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

悪天候のときに使用するなら「ポッパー」がおすすめ

ポッパーとは、基本的に水面を攻めるトップウォータールアーです。ロッドアクションを加えると、水面で音を立てたり、泡を発生させたりさまざまな演出ができます。また、スローに見せたりもでき、非常に表現力の高いルアーです。

 

ポッパーは悪天候の場合でも使用できます。強いアクションで広範囲を探れ、さまざまな使い方ができとてもいいです。

自然なアクションで食いつきを良くしたいなら「シンキングペンシル」がおすすめ

シンキングペンシルは、小魚をイメージして作られたルアーで、リップがなくゆらゆらとした自然なアクションが特徴です。自然な動きながら比較的高めのアピールができ、アピールが強すぎるルアーの代わりにも使えます。

 

空気抵抗も少ないため飛距離が出るので、向かい風や風の強い日にもおすすめです。フォールスピードはゆっくりのため表層から中層で活躍します。

初心者向けの最強ルアーなら「ミノー」がおすすめ

ミノーは、小魚を模して作られたルアーで、細身のフォルムの口にリップが付いており、リップが水の抵抗を受けてアクションします。ルアーのサイズによりフックの数が異なり、狙うターゲットによって使い分けてください。

 

ミノーはただ巻きでもしっかりアクションしてくれるので、扱いやすさに関しては最強ルアーです。汎用性が高いので、初めて青物を釣りたい初心者の方にもおすすめします。

ショアジギングなら「メタルジグ」がおすすめ

メタリジグとは、鉛やタングステンなどの金属で作られたシンプルなルアーで、青物ルアーで最も定番と言える存在です。基本的に重量があり、飛距離もでるので、遠くの魚も狙いやすくショアジギングにおすすめになります。

 

アクションはただ巻きでも釣れるのですが、基本的にはロッドを上下にふるジャークとフォールの組み合わせで行います。サーフなどでは主力のルアーで、潮流が速く、他のルアーでは沈ませきれない時にも効果的です。

 

以下の記事では、メタルジグの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

アクションが苦手な方は「バイブレーション・スピンテールジグ」がおすすめ

バイブレーションは、投げて巻くだけでもアクションをしてくれ、空気抵抗も少なく飛距離も稼げるのでアクションが苦手の方にもおすすめのルアーです。ボディ内部にラトルが入っており、音とあわせてアピールします。

 

一方のスピンテールジグは、リールを巻くだけでブレードが回転するジグです。こちらも操作が簡単なので、ルアー釣り初心者の方に人気があります。

濁ったところで釣るなら「メタルバイブ」がおすすめ

メタルバイブは、鉛やチタンで作られており、空気抵抗が少ないのでメタルジグ並みに円筒に向いています。比較的安価で買え、巻くだけでもボディが強く震えるので、簡単に青物にアピールできるのが特徴です。

 

岸からの遠投で主に使用するルアーで、表層から底層にも使用でき、ほかのルアーでは出せない強さの振動でアピールするので、濁った水での使用でも活躍します。以下の記事では、ヒラメルアーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

形状で選ぶ

ルアーのボディには主に、3つの形状があります。それぞれアクションが違うので狙う魚にあったものを選んでください。

素早い魚を狙うなら「ストレートタイプ」がおすすめ

ストレートタイプは、その名前の通り真っすぐな形のルアーです。ボディが真っすぐのため空気抵抗が少なく飛距離も長くなります。水の抵抗も受けにくいので、ボトムまで落ちる速度も早いです。

 

素早い動きの回遊魚は、手返し良く釣りをするのが重要になってくるので、スピード重視のストレートタイプのルアーがおすすめです。

小さいベイトの時は「ショートタイプ」がおすすめ

ショートタイプのルアーは、ボディが小さく狙いっているターゲットのベイトが小さいときにおすすめです。また、食いが渋いときやフィールドのプレッシャーが高いときなどに使用すると釣果が上がります。

 
以下の記事では、アジングルアーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

アピールして食いつきを良くしたい時は「左右非対称」がおすすめ

アピール力を強めたいときにおすすめなのがボディが左右非対称タイプのルアーです。左右非対称なので、アクションやフォール中が不規則な動きになりターゲットの魚に強いアピールができます。

 

狙っているターゲットによって「サイズ」もチェック

青物ルアーのサイズは、狙っているターゲットが捕食しているベイトフィッシュを意識して選ぶ必要があります。アジなどの小型魚用なら3cm程度、メバルなどの中型魚用なら5~10cm程度、シーバスなどの大型魚用なら10cm以上が目安です。

ベイトフィッシュに近い「カラー」もチェック

青物ルアーはサイズだけではなく、カラーも狙っているターゲットのベイトフィッシュによって選んでください。ベイトフィッシュに近いリアルなからーは安心して投げられ、赤やピンクなどのカラーの場合はアピール力が強くなります。

 

どちらの用意しておき、時と場合によって使い分けるのがおすすめです。

重さで選ぶ

場所や魚によって狙う水深が変わります。重さはその地形や狙っているターゲットによって選んでください。

堤防など水深の浅い魚を狙うなら「20~40g」がおすすめ

堤防などの水深が浅い場合は、20〜40gなどの比較的軽いルアーがおすすめです。重いルアーのように飛距離は出ず、広範囲は探れませんが、フォールスピードなどで丁寧にアピールできます。

 

アジなど小型の魚を狙う場合も軽めのルアーがおすすめで、小さいサイズを使うとベイトフィッシュともサイズがあうので食いつきもよくなります。

水深の深い魚を狙うなら「50~100g」がおすすめ

船から沖で釣りをする場合や、水深が深い場合は、50〜100gなど重いルアーがおすすめです。飛距離も出て、潮の流れにも流されにくいので、広い範囲で魚を探れます。さらに、大きいターゲットも狙えるのでおすすめです。

 

ロッドによっても扱えるルアーの重さが違ってくるので、ロッドとのバランスも考えて選んでください

 

遠くの魚を狙いたい方は「飛距離」もチェック

青物ルアーのを選ぶ上で重要なものの一つは飛距離です。狙ったポイントに届くのもそうですが、遠くでボイルが起きても対応できるものであれば、釣果も上がってきます。さらに、広範囲を探れるのでさまざまな対応ができるのです。

 

重いルアーのほうが基本的に飛距離が出ますが、タックルとのバランスが重要になってきます。狙うターゲットや場所などを考えて選ぶようにしてください。

長く使いたい方は「青物用・耐久性」もチェック

お気に入りのルアーを長く使い続けるには、耐久性も大事になってきます。青物用に設計されたルアーは、ブリやヒラマサなどを引きの強い青物を想定した設計になっており、高い耐久性が特徴です。

 

耐久性が高いとコスパも良く、万が一釣りの最中に破損してしまう状況にもならなくなり安心して使用できます。貫通ワイヤーは一本のワイヤーでできているルアーで、万が一破損してもフックの部分は繋がっているため釣り上げれます。

 

破損が心配なら貫通ワイヤーかどうかもチェックしてみてください。

 

狙う魚に応じて「フックサイズ」もチェック

ルアーに付いているフックにも大きさに違いがあり、フックの交換も可能です。フックサイズは大きい方が魚を釣り上げれる確率は上がるのですが、根がかりやボディバランスを考えて付けないと逆効果の場合もあります。

 

狙うターゲットや場所によって変化をつけていくのがおすすめです。

 

青物ルアー人気おすすめランキング11選

11位

ブルーブルー

ガチスラ

4.7

初心者におすすめの使いやすいルアー

ロングサイズで重量のあるシンギングペンシルです。引く抵抗は少なめなので、操作しやすく初心者におすすめになります。ただ巻きや高速巻きなどさまざまな使い方ができいろんなターゲットを狙えとてもいいです。

重量 110g 材質
カラー 6種
10位

ジャッカル

ビッグバッカー

4.2

よく釣れる不朽の名作ルアー

ロングシェイプで細身のメタルバイブで、飛距離も稼げる人気のルアーです。遠くのターゲットも狙えるので広い範囲を探れます。ラインナップも複数あり好きなタイプを選べるのでおすすめです。

重量 44g 材質 ‎金属
カラー 14種

口コミ紹介

ハマチを釣りました。フックがボディーに掛かる等のトラブルも他のメーカーの物より格段に少なく、ストレスなく使用できます。
シーバス、青物狙いで水深10m以浅で使用。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

スカジットデザインズ

パンプキン

4.4

飛距離抜群の使い勝手がいいルアー

青物のにもシイラやGTなどにもおすすめのホッパーです。大きくロッドを振りアクションさせると大きな泡をだしてターゲットを誘えます。サイズも多くラインナップされているのでとてもいいです。

重量 43g 材質
カラー

口コミ紹介

よく飛びます。泡も出します。まだバイトがありません。いつか釣れそうな気はするのですが・・・

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

釣具のポイント

コルトスナイパー ロックジャーク

4.2

レンジキープ力の高く荒波のおすすめ

角度にこだわったリップデザインでレンジキープ力が高いルアーです。風がある時でも飛距離を出せ、高い足場でもルアーが浮き上がりにくいのが特徴になります。貫通ワイヤーで耐久力も高く安心して使えとてもいいです。

重量 35g 材質 -
カラー 8種

口コミ紹介

夏の北海道、堤防からただ巻きで、90センチ弱のハマチが面白いように釣れました。5・6尾くらいから流石に塗装は剥がれてきましたが、食いが落ちることなくすごい品物です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

バスデイ(Bassday)

レンジバイブ

4.3

ライトショアジギングに最適!シーバスやヒラメにも

海釣り用のバイブレーションとして人気の高いルアーで、サイズのラインナップが豊富にあります。狙うターゲットのベイトや水深・飛距離など自分の好みのルアーを選べとてもいいです。

重量 33g 材質 -
カラー 6種

口コミ紹介

適度な引抵抗に、早巻きしても崩れなく、どんな場面でも安定して使えます。とりあえず数あるバイブレーションの中でも迷ったらこれですね!

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

タックルハウス(TackleHouse)

Amazon売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア ペンシル・ポッパー部門 9位

(2024/01/01調べ)

ポッパー コンタクト フィードポッパー

4.5

迷ったらこれ!ポッパーの最強ルアー

独特のカップ形状を採用したタックルハウスのフィードポッパーは、名作と言われるほど人気のあるルアーです。ロングボディで重量があるので、大遠投して広範囲を探れるのが特徴になります。

 

ポップサウンドが出せ、イレギュラーアクションを出せるのも魅力です。

重量 30g 材質 金属
カラー 5種

口コミ紹介

朝まづめに堤防でこれ使ったらバコバコ釣れる。

よそ見しながら適当にやってたらヒラスズキまで釣れてた。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

シマノ(SHIMANO)

エクスセンス ストロングアサシン フラッシュブースト

4.1

シーバスから青物まで狙える

ボディの内部に反射板が入っているので連続したフラッシングでバイトを誘えます。貫通ワイヤーで耐久性も高く、遠くに飛ばせ、シーバスやヒラスズキ・青物などなんでも狙える使い勝手のいいルアーです。

重量 27g 材質 -
カラー 10種

口コミ紹介

フラッシュによる水中でのアピールがとてもいいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ACKALL(ジャッカル)

メタルバイブ ビッグバッカー

4.3

とにかく釣れる万能ルアー

バスルアーで有名なジャッカルから発売されている、ロングシェイプで細身のメタルバイブです。ミノーを扱う感覚で使えるので、使用感は軽く、動きはナチュラルになります。ラインナップも複数あるのでターゲットに合わせて選べるのです。

重量 27g 材質 -
カラー 8種

口コミ紹介

速巻きでサゴシが釣れました!惜しくも釣り上げてからラインをサゴシに切られて海中に没しましたが、使いやすいルアーです!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

シマノ(SHIMANO)

オシア  ペンシル  別注平政

4.3

フラッシュブーストで食いつき抜群

やや丸い形で泳ぎが安定しており、ラフウォーターでも使いやすい設計になっています。ラッシュブーストが搭載されているのでフラッシュ効果が高く食いつきも十分です。後方に重心があるので飛距離も稼げるので初心者の方も安心して使用できます。

 

名前の通りヒラマサ専用の青物ルアーですが、ヒラマサ以外にも青物全般に使えるので1つは持っておくととても使い勝手いいです。

重量 61g 材質 -
カラー 6種

口コミ紹介

この前、オフショアで使ってみたが、動きがまるで魚!
魚がいれば、これは食う!と確信する動きでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ダイワ(Daiwa)

Amazon売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア シーバス・ヒラメルアー部門 9位

(2024/01/01調べ)

ショアラインシャイナーZ セットアッパー

4.4

ただ巻きでもしっかりアクションしてくれる定番ミノー

空気抵抗が少ないフォルムに重心移動で抜群の飛距離を実現しており、ただ巻きでもしっかりアクションしてくれるので初心者の方にも安心して使用できます。引く際も軽く、何度キャストしても巻き疲れません。

 

スローシンキングタイプなので、スローに引いてもフラッシングと波動でアピールできます。ハイピッチによるタイトなウォブンロールアクションが持ち味です。

重量 18〜39g 材質 -
カラー 34

口コミ紹介

釣り場に着いて、朝マヅメの第一選択のルアーです。小気味良く動いてくれるので、ハマチをかなり釣り上げました。巻くだけでいいので助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Major Craft(メジャークラフト)

Amazon売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア ジグ部門 2位

(2024/01/01調べ)

ジグパラ ショート

4.1

初心者におすすめ高コスパのメタルジグの大定番

オーソオックスなメタルジグで大定番のメジャークラフトジグパラショートです。ジグパラの中でもショートサイズのもので、キャスティングからバーチカルな落とし込みにまで使えるのが特徴になります。

 

カラーラインナップも豊富で重さも20〜60グラムまであり、飛距離も十分稼げるにもかかわらず、価格もリーズナブルになっています。初心者から上級者までどの方にもおすすめできる高コスパ品です。

重量 20〜60g 材質 金属
カラー 22種

口コミ紹介

初心者でも、安定した飛距離出せるし、
着水後もエビったりすることがすくなくて使いやすい

出典:https://www.amazon.co.jp

青物ルアーのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 重量 材質 カラー
アイテムID:13791044の画像

楽天

Amazon

ヤフー

初心者におすすめ高コスパのメタルジグの大定番

20〜60g

金属

22種

アイテムID:13791134の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ただ巻きでもしっかりアクションしてくれる定番ミノー

18〜39g

-

34

アイテムID:13791131の画像

Amazon

楽天

ヤフー

フラッシュブーストで食いつき抜群

61g

-

6種

アイテムID:13791128の画像

Amazon

楽天

ヤフー

とにかく釣れる万能ルアー

27g

-

8種

アイテムID:13791125の画像

Amazon

楽天

ヤフー

シーバスから青物まで狙える

27g

-

10種

アイテムID:13791122の画像

Amazon

楽天

ヤフー

迷ったらこれ!ポッパーの最強ルアー

30g

金属

5種

アイテムID:13791119の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ライトショアジギングに最適!シーバスやヒラメにも

33g

-

6種

アイテムID:13791116の画像

Amazon

楽天

ヤフー

レンジキープ力の高く荒波のおすすめ

35g

-

8種

アイテムID:13791113の画像

Amazon

楽天

ヤフー

飛距離抜群の使い勝手がいいルアー

43g

アイテムID:13791110の画像

楽天

Amazon

ヤフー

よく釣れる不朽の名作ルアー

44g

‎金属

14種

アイテムID:13791109の画像

Amazon

楽天

ヤフー

初心者におすすめの使いやすいルアー

110g

6種

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます

青物ルアーの結び方

初心者にはイモムシノットより可動式の輪を作るハングマンズノットがおすすめです。リーダー・スイベル・スプリットリング・ジグの順番で結びます。強度が強く、慣れると時間をかけずに簡単に結べるのでおすすめです。

青物の釣れる季節は初夏から晩秋

青物の釣れる時期は、初夏から晩秋がおすすめです。海水温も上がり青物が活性化し、釣りやすくなります。夏にはサバやアジなど、秋にはブリやカンパチなど大型の青物も狙えるので、大型を狙うなら秋がおすすめです。

釣れる時間帯は朝マズメ

青物の釣れる時間帯は、朝一の朝マズメと、夕方の夕マズメです。青物は朝一に7割の餌を食べると言われているので、朝マズメは釣れやすい時間なので狙い目になります。回遊次第では日中も釣れるので、日中から夕マヅメを狙っても釣れます。

最近のトレンド仕掛けはブレード付き

最近の仕掛けは、ブレード付きルアーが注目を集めており、大変釣れると評判です。ブレード付きルアーは、ただ巻きするだけできらきらとフラッシングし、ブルブルと動いて青物にアピールしてくれます。

 

青物を狙う際にブレード付きルアーを1つ持っておくだけで、釣れないを防ぎ、逆にたくさん釣れます

ショアジギングとライトショアジギングの違い

ショアジギングとは、その名の通り岸(ショア)からメタルジグでターゲットを狙う釣法を指します。ショアジギングとライトショアジギングの違いはルアーの重量です。ライトショアジギングは30g~50gの比較的軽めのルアーを使用してターゲットを狙います

 

軽く使いやすいので初心者にもおすすめです。一方のショアジギングは、50g以上の重量のあるルアーを使います。ルアーのサイズも大きいので大型の青物も幅広く狙えます。

まとめ

今回は、人気急上昇中の青物ルアーのおすすめや選び方を紹介してきました。ペンシルバイトやホッパーなど、さまざまな種類から自分や釣り場あった青物ルアーを選び、快適なフィッシングライフを楽しんでください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年09月14日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

アクセスランキング

ダイワリールの人気おすすめランキング18選【ランクや安いものも紹介】のサムネイル画像

ダイワリールの人気おすすめランキング18選【ランクや安いものも紹介】

釣具
万能竿の人気おすすめランキング11選【おすすめの釣竿メーカーも紹介】のサムネイル画像

万能竿の人気おすすめランキング11選【おすすめの釣竿メーカーも紹介】

釣具
サビキ釣り用の竿のおすすめ人気ランキング10選【コスパ最強は?】のサムネイル画像

サビキ釣り用の竿のおすすめ人気ランキング10選【コスパ最強は?】

釣具
シーバスルアーの人気おすすめランキング20選【反則ルアーや神ルアーも】のサムネイル画像

シーバスルアーの人気おすすめランキング20選【反則ルアーや神ルアーも】

釣具
メバリングロッドのおすすめ人気ランキング25選【最強万能メバルロッドも】のサムネイル画像

メバリングロッドのおすすめ人気ランキング25選【最強万能メバルロッドも】

釣具
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。