安いブルーレイプレーヤーのおすすめランキング11選【blu-ray再生専用なものも】

DVDよりも高画質な映像が見られると人気のBlu-rayを再生するには、Blu-ray対応のプレーヤーが必要です。再生専用のものやDVD・blu-ray両方見れるなものなどが販売されていますが、できるだけ費用は抑えたいですよね。そんな方のために、選び方と安いブルーレイプレーヤーのおすすめをご紹介。口コミ・評判も取り上げています。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

安いブルーレイプレーヤーでも高画質な映像が楽しめる!

DVDよりも高画質な映像を楽しめるブルーレイが人気ですが、再生するにはブルーレイ対応のプレーヤーが必要です。ただ、ブルーレイの再生専用の用途だけで考えると、価格が高い印象を受ける方も多いと思います。

 

しかし実は、価格が安くても高性能で評判のいいブルーレイプレーヤーも多く販売されているんです。とはいえ、そうしたブルーレイプレーヤーを探すのはなかなか簡単ではありません。選び方のポイントを押さえて用途に合ったものを選びましょう。

 

そこで今回は安くて高性能なブルーレイプレーヤーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。ランキングは種類・機能性・価格を基準に作成しました。購入を考えている方はぜひ参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチオシのおすすめ商品

1位

パナソニック

Amazon売れ筋ランキング 家電&カメラ ブルーレイプレーヤー部門 5位

(2024/02/01調べ)

再生専用ブルーレイプレーヤー DMP-BD90-K

4.1

コンパクトながら高画質な再生能力+ブルーレイdvd両方見れる

横幅約24cmとコンパクト設計でスタイリッシュなブルーレイプレーヤーになります。「フルHDアップコンバート」や「1080/24p出力」といった機能を搭載しているので、コンパクトながら高品質な映像を楽しめるのが魅力です。

 

ブルーレイディスク以外にも、通常の音楽CDより「高音質なハイレゾ音源」を楽しみたい方にも向いています。また、DVDの再生も可能で、古いDVDを綺麗な映像で視聴できるので、昔のDVDを高画質で見たい方にもおすすめです。

メーカー パナソニック サイズ 幅245×高さ38.5×奥行175mm
4K対応 × 再生可能メディア ブルーレイディスク・CD・DVD

ブルーレイプレーヤーの特徴

ブルーレイプレーヤーはブルーレイディスクを再生する機器です。機器のほとんどがブルーレイだけではなくDVDやCDを再生でき、インターネットに接続すれば動画配信サービスも楽しめるので、1台あればさまざまなコンテンツを楽しめます。

 

また、再生機能のみなのでレコーダーに比べ低価格で導入しやすいといったメリットもあります。気軽に高画質な映像を楽しみたい方は、ぜひ購入を検討してみてください。

ブルーレイプレーヤーの種類を紹介

一口にブルーレイプレーヤーと言っても、据え置き型から外付けタイプまでさまざまな種類があります。ブルーレイプレーヤーの種類を紹介しますので参考にしてみてください。

自宅での使用に最適な据え置き型

据え置き型のブルーレイプレーヤーは、テレビモニターに接続して映像を映すタイプです。HDMIケーブルでテレビとブルーレイプレーヤーをつなげば視聴できます。大きなモニターで楽しめるので自宅で使用する場合におすすめです。

手軽に持ち運べるポータブルタイプ

ポータブルタイプはモニターが一体になっているタイプで、本体が小さいため、どこでも持ち運べるのが特徴になります。出先や旅行先などでも高画質・高音質で映画などを楽しみたい方におすすめです。防水機能付きなら、キッチンやお風呂でも使用できます。

PCで見るなら安い外付けブルーレイプレーヤーも選択肢

ノートパソコンなどでブルーレイディスクを視聴したい場合は、外付けのブルーレイプレーヤー、またはブルーレイドライブも選択できます。1万円以下でもブルーレイディスクに読み書きができる安いものも多いので、コスパも抜群です。

ブルーレイプレーヤーはブルーレイDVD両方見られる?

ブルーレイプレーヤーは、ブルーレイDVD両方見られるものです。そのため、これまでのDVDコレクションも無駄にならずに済みます。逆に、DVDプレーヤーではブルーレイディスクは再生できません。

安いけど高性能なブルーレイプレーヤーの選び方

安いけれども性能のいいブルーレイプレーヤーが購入したい場合、どのようなポイントに注目しながら選べばいいかご紹介します。

画質の違いで選ぶ

美しい映像が魅力のブルーレイですが、自宅のテレビによってはせっかくの高画質も楽しめない可能性があります。詳しく紹介しますので参考にしてみてください。

4K非対応のテレビなら「フルHD対応」がおすすめ

自宅のテレビが4Kに対応していない場合は、4K対応モデルを購入しても機能が利用できないので、より安いフルHD対応のブルーレイプレーヤーがおすすめです。DVD画質と比較すると、フルHDでも十分高画質と言えます。

4K対応ディスクの再生には「ultra HD Blu-ray」がおすすめ

4K対応のテレビやモニターがある場合、4K解像度の「Ultra HD Blue-ray」規格対応のblu-rayプレーヤーがおすすめです。フルHDよりさらに明るい「HDR(ハイダイナミックレンジ)」や「広色域」に対応しています。

 

4K対応のテレビやモニターが主流になってきているため、今後テレビやモニターを購入する予定がある方も「Ultra HD Blue-ray」対応モデルにしておくといいです。3D映像に対応したモデルなども販売されています。

テレビに4Kアップコンバート機能がなければ「対応プレーヤー」がおすすめ

 

格安で4Kアップコンバート機能が付いていないテレビを利用している方は、「4Kアップコンバート機能」を搭載したブルーレイプレーヤーがおすすめです。ただし、ほとんどのテレビにその機能が搭載されているので通常は必要のない機能と言えます。

見たいものが決まっている方は「対応メディア再生専用」をチェック

ブルーレイプレーヤーで利用できるフォーマットも確認しておく必要があります。ブルーレイプレーヤーで再生できるメディアは、対応フォーマットによって異なっているからです。利用したいディスクが決まっている方は確認しましょう。

 

ブルーレイ・DVDのフォーマットの形式と特徴は以下のようになっています。

 

  • BD-R/BD-R DL:ブルーレイ1回書き込み
  • BD-RE/BD-RE DL:ブルーレイ繰り返し書き込み
  • DVD-R/DVD+R/DVD-R DL/DVD+R DL:DVD1回書き込み
  • DVD-RW/DVD+RW/DVD-RAM:DVD繰り返し書き込み

 

以前録画していたDVD・ブルーレイディスクも、フォーマットが対応していなければ再生できないので注意しましょう。対応したメディアの再生専用製品を使用してください。

付加機能で選ぶ

ブルーレイプレーヤーによっては、さまざまな付加機能を持つモデルもあります。どのような付加機能があるのかを紹介しますので参考にしてみてください。

画質を見やすくするなら「アップスケール機能」がおすすめ

4Kテレビでないと通常は4K映像を見られませんが、アップスケール機能があれば画質を引き延ばすのが可能です。DVDの映像をフルHD相当に引き延ばして見やすくしたり、フルHD映像を4Kに引き延ばして楽しんだりできます。

ネット動画も見るなら「ネットワーク対応モデル」がおすすめ

ネットワーク対応のブルーレイプレーヤーなら「Youtube」「Netflix」「Amazon prime」などのコンテンツを楽しめます。ネットワーク機能にはWi-Fi接続と有線接続の2種類あるので、接続環境に合わせて選びましょう。

音質にこだわるなら「SACDやハイレゾ対応モデル」がおすすめ

ブルーレイプレーヤーで音楽を楽しみたい方は、高音質のオーディオフォーマットに対応しているモデルがおすすめです。具体的には、CDよりも高音質な次世代の規格「SACD」や、臨場感のあるハイレゾ対応モデルなどがあります。

視聴前の待ち時間を軽減したいなら「高速起動モード」がおすすめ

ブルーレイプレーヤーは高機能なものほど起動に時間がかかるものがあり、待ち時間にストレスを感じる可能性があります。しかし、「高速起動モード」搭載の機種を選べばスムーズに再生できるので待ち時間を軽減可能です。

置き場に困らないものなら「コンパクトサイズ」がおすすめ

ブルーレイプレイヤーの大きさはさまざまあり、購入後置きたい場所に入らないなって自体は避けなくてはいけません。賃貸など狭い場合はコンパクトサイズのブルーレイプレイヤーをチェックしてみてください。

リモコン代わりにもなる「スマホ連携機能」もおすすめ

スマホ連携機能を搭載したブルーレイプレイヤーなら、アプリ利用してスマホやタブレットをリモコン代わりに使用できます。再生や電源のON/OFFなどの操作を端末の画面で手軽に行えるので、より快適に使いたい方はぜひチェックしてみてください。

別の部屋でも見たい方は「ルームリンク」がおすすめ

ルームリンク機能が搭載されたブルーレイプレイヤーなら、ホームネットワークを利用してさまざまな機器で映像を楽しめます。リビングにあるブルーレイプレイヤーの映像を寝室のテレビで見るなど、好きな部屋で好きなときに視聴可能です。

 

ただし、ルームリンク機能を利用するには、ルームリンク対応のブルーレイプレイヤーとルームリンク対応のテレビが必要になります。

安すぎるものは注意!「値段」もしっり確認

ブルーレイプレーヤーの価格帯はさまざまですが、再生機能のみのスタンダードなタイプは比較的安価です。ただし、価格が安すぎるものは故障などのリスクも高いので、選ぶ際は品質などをしっかりチェックしてから購入しましょう。

 

安いブルーレイプレイヤーは1万円以下のものも多くあります。最低でも7000円以上のものを目安に選んでみてください。

人気メーカーから選ぶ

ブルーレイプレイヤーはさまざまなメーカーから販売されています。主なメーカーの特徴をご紹介していきますので、参考にしてみてください。

評判を重視するなら「Panasonic(パナソニック)」がおすすめ

パナソニックはUltra HD Blu-ray対応プレーヤーを販売しています。コンパクトでありながら高画質な映像が楽しめます。画質・音質に評判がいいものを選びたい方はぜひパナソニックをチェックしてみてください。

音質にこだわりたい方は「Pioneer(パイオニア)」がおすすめ

パイオニアのブルーレイプレイヤーは高画質と高音質を楽しめるのが魅力です。つづき見機能で観ていたシーンを記憶できるなど機能性にも優れているので、使い勝手を重視して選びたい方におすすめします。

ワイヤレスで使いたい方は「SONY(ソニー)」がおすすめ

ソニーのブルーレイプレイヤーは、 コンパクトで設置しやすいモデルが揃っています。スタイリッシュなデザインで置き場所を選びません。高画質なUltra HDブルーレイ再生が可能なモデルやワイヤレスで映画や音楽を楽しめるモデルもあります。

機能性重視の方は「東芝」がおすすめ

東芝のブルーレイプレイヤーは1080/24pダイレクト出力やディープカラー出力など機能性に優れているのが魅力です。さらに、レグザのシェアリング機能であるレグザリンクにも対応しており、より自由な視聴スタイルを実現します。

コスパ重視の方は「LG」がおすすめ

LGのブルーレイプレイヤーはリーズナブルな価格のものが多いので、コスパ重視の方におすすめです。1080pアップスケーリング機能やNetCast Entertainment Access機能など機能も充実しています。また、多種メディアの再生も可能です。

安いブルーレイプレーヤーのおすすめ人気ランキング11選

1位

パナソニック

Amazon売れ筋ランキング 家電&カメラ ブルーレイプレーヤー部門 5位

(2024/02/01調べ)

再生専用ブルーレイプレーヤー DMP-BD90-K

4.1

口コミでも好評判!高画質な再生能力+blu-ray DVD両方見れる

横幅約24cmとコンパクト設計でスタイリッシュなブルーレイプレーヤーになります。「フルHDアップコンバート」や「1080/24p出力」といった機能を搭載しているので、コンパクトながら高品質な映像を楽しめるのが魅力です。

 

また、DVDの再生も可能で、古いDVDを綺麗な映像で視聴できるので、昔のDVDを高画質で見たい方にもおすすめです。

メーカー パナソニック サイズ 幅245×高さ38.5×奥行175mm
4K対応 × 再生可能メディア ブルーレイディスク・CD・DVD

口コミをご紹介

コンポジット接続のDVDプレーヤーと比べるまでもありませんが、コンパクトで画質も良好です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ソニー

Amazon売れ筋ランキング 家電&カメラ ブルーレイプレーヤー部門 1位

(2023/11/01調べ)

ブルーレイプレーヤー  BDP-S1500

4.2

電源OFF状態から1秒以下で高速起動できる

横幅約23cmとコンパクトなサイズのため、場所をとらずAVラックの中にスマートに収納可能です。高速起動モードに設定しておけば、電源OFFの状態から1秒以下で高速起動でき、すぐにBDプレーヤーの操作が始められます。

 

また、インターネットに接続して、YouTubeをはじめとした動画サイトの豊富なコンテンツをテレビの大画面で楽しめるのもうれしいポイントです。別売りのHDMIケーブル1本だけのシンプル接続のため、だれでも簡単に接続できます。

メーカー ソニー サイズ W230 x H39 x D194m
4K対応 × 再生可能メディア ブルーレイディスク・DVD・CD

口コミをご紹介

再生専用ではありますが、コスパが良く、昔のDVDも画質が改善されて、綺麗に見えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

LG

Amazon売れ筋ランキング 家電&カメラ ブルーレイプレーヤー部門 6位

(2024/02/01調べ)

ブルーレイプレーヤー BP250

4.1

USB接続でPCファイルの再生も可能

コンパクトサイズで置き場を選びません。ブルーレイやDVDの再生だけでなく、USB接続によって、USBメモリーや外付けハードディスク内のファイルも再生可能です。また、音楽CDをMP3方式でUSBメモリーに保存もできます。

メーカー LG サイズ 27 x 19.5 x 4.3cm
4K対応 × 再生可能メディア ブルーレイディスク・CD・DVD

口コミをご紹介

チューナーレステレビの購入を機に購入しました。安価にブルーレイプレイヤーが買えて良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

東芝

ブルーレイディスクプレーヤー DBP-S600

4.0

激安!レグザのテレビと連携した多彩な機能

東芝ならではの利点として、液晶テレビレグザとHDMIケーブルで接続すれば、テレビやプレーヤーのリモコンで連動操作が行えます。

 

1080/24p出力やディープカラーに対応しています。DVDソフトなどの映像をより精細感の高い画質に補正し、高画質で楽しめるXDE機能を搭載しているので、ブルーレイだけでなく、DVDもより良い画質で楽しめるのもポイントです。

メーカー 東芝 サイズ 19.6 x 28 x 4.1 cm
4K対応 × 再生可能メディア BD/DVD-R/-RW

口コミをご紹介

軽くて小さいので置き場所に困らない。耐久性に不安を感じるので、丁寧に操作していこうと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Pioneer(パイオニア)

ブルーレイディスクプレーヤー BDP-3110-K

3.3

続きから見られる「つづき見機能」を搭載

BDMV/BDAV/AVCREC/AVCHDなどの主要フォーマットだけでなく、DivX Plus HDにも対応しているブルーレイプレーヤーです。そのため、高画質HDファイルの再生ができます。ブラックとホワイトの2色から選択可能です。

 

30秒先・10秒前の映像にワンタッチでアクセスできる「インスタントサ-チ/インスタントリプレイ機能」を搭載しています。前回見ていた映画などの続きのシーンから再生する「つづき見」機能も搭載されていて便利です。

メーカー パイオニア サイズ 360(W)x208(D)x39(H)mm
4K対応 × 再生可能メディア ブルーレイ・DVD・CD

口コミをご紹介

価格対効果はいい商品かと思います。日本メーカーですので、生産は海外であっても品質管理がしっかりしているのか、しっかりした作りになっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

フナイ

FBP-H220 ブルーレイディスクプレーヤー

4.1

簡単接続でいろいろなメディアをすぐに楽しめる

A4サイズ以下のコンパクトサイズのため、置き場所に困りません。本体背面にはHDMI端子のみなので、手持ちのテレビにHDMIケーブルを接続するだけで配線が完了してすぐにブルーレイの再生が可能な手軽さもうれしいポイントです。

 

また、ブルーレイディスクだけでなく、DVDやCDも再生可能なほか、PCに保存しているMP3などの音楽ファイルを再生したり、JPEGなどの画像ファイルを見たりもできます。いろいろなメディアを楽しみたい方におすすめです。

メーカー フナイ サイズ 横幅 28cm 奥行 20.1cm 高さ 4.1cm
4K対応 × 再生可能メディア ブルーレイ・CD・DVD

口コミをご紹介

軽くてコンパクトなので、移動やスペースをとらないので使いやすいです。また,機能はシンプルで、使い勝手もいいので満足の商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

LG

Amazon売れ筋ランキング 家電&カメラ ブルーレイプレーヤー部門 3位

(2024/01/01調べ)

Wi-Fi搭載 ブルーレイ&DVDプレーヤーBP350Q

4.7

Wi-Fiにも接続可能でHDMIも付属

市販のブルーレイディスクやDVDビデオ、音楽CDだけでなく、BD-R・BD-RE・DVD-R・DVD-RW・DVD+R・DVD+RW・CD-R・CD-RWなど多数のメディアの再生に対応しています。HDMI付属ですぐ接続可能です。

 

無線モジュールを搭載しているので、Wi-Fiによってネットワークに接続すると、BD-Liveのインタラクティブ機能やYouTubeの再生が可能にもなります。年齢視聴制限の設定も可能なので、小さい子供のいる家庭でも安心です。

メーカー LG サイズ 幅27cm×奥行き19.5cm
4K対応 × 再生可能メディア CD, DVD, Blu-ray Disc
8位

TEES(ティーズ)

ブルーレイディスクプレーヤー TSBD-2601

4.1

USB端子付きでUSBメモリのデータも再生可能

ブルーレイディスクだけでなく、音楽CDやレンタルDVDなども楽しめます。また、USB端子を搭載しているのも特徴で、USBメモリのデータも再生可能なので、PCに入っている音楽や映像のデータを手軽に再生できて便利です。

メーカー TEES(ティーズ) サイズ 26 x 19 x 4.5cm
4K対応 × 再生可能メディア CD, DVD, Blu-ray Disc

口コミをご紹介

学生なので1万円以下のコンパクトなブルーレイレコーダーを探していましたが、丁度良いものを見つけられました!購入して良かったです!
機械音痴ですが接続も簡単で、画質も音も問題なく使用できました

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

VERTEX (ヴァーテックス)

ブルーレイプレーヤー BD-V1006

4.1

ハイビジョン映像と迫力のあるサウンドが楽しめる

ハイビジョン映像と迫力のサウンドが手軽に楽しめるブルーレイディスクプレーヤーです。ブルーレイディスクだけでなく、DVD、CDを1台で再生可能で、JPEG/MPEG1/MPEG2/CPRM/VRなどのフォーマットに対応しています。

メーカー Vertex(ヴァーテックス) サイズ 縦42✕横260✕奥行190㎜
4K対応 × 再生可能メディア Blu-ray Disc・CD・DVD

口コミをご紹介

使っていない機能も沢山あるんだろうと思いますが使いたい機能は使えていますので評価的には高いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

パナソニック

3D対応ブルーレイプレーヤー DMP-BDT180-K

4.1

4Kアップコンバート出力対応で高画質を楽しめる

4K対応テレビでもフルHDテレビでも高画質映像が楽しめる4Kアップコンバート出力に対応しているブルーレイプレーヤーです。また、ネットワーク機能対応で、ディーガの録画番組やNETFLIX、YouTubeなどインターネット動画が楽しめます。

メーカー パナソニック サイズ 31.2 x 18 x 4.3 cm
4K対応 再生可能メディア Blu-ray Disc

口コミをご紹介

使いやすいし、4k対応なので画像も綺麗でした。購入して良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ソニー

Amazon売れ筋ランキング 家電&カメラ ブルーレイプレーヤー部門 8位

(2024/02/01調べ)

ブルーレイディスクプレーヤー BDP-S6700

4.2

4Kアップコンバートで映像がさらに高精細化

4Kアップコンバート機能があるので、4K対応のテレビにつなげば、映像をさらに高精細な4K映像に変換できる商品です。高速起動モードも搭載で、1秒以下で起動します。値段は少し高めですが、美しい映像にこだわる方におすすめです。

メーカー ソニー サイズ 19.2x25.5x3.9cm
4K対応 再生可能メディア DVD・ブルーレイ・スーパーオーディオCD

口コミをご紹介

主に地上波を録画したものを見るために買いました。モニターはiodate製、起動が早く、画像もとても綺麗です。躯体もコンパクトで置き場所にこまりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

安いブルーレイプレーヤーのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 メーカー サイズ 4K対応 再生可能メディア
アイテムID:14421227の画像

Amazon

楽天

ヤフー

口コミでも好評判!高画質な再生能力+blu-ray DVD両方見れる

パナソニック

幅245×高さ38.5×奥行175mm

×

ブルーレイディスク・CD・DVD

アイテムID:14421224の画像

Amazon

楽天

ヤフー

電源OFF状態から1秒以下で高速起動できる

ソニー

W230 x H39 x D194m

×

ブルーレイディスク・DVD・CD

アイテムID:14421215の画像

Amazon

楽天

ヤフー

USB接続でPCファイルの再生も可能

LG

27 x 19.5 x 4.3cm

×

ブルーレイディスク・CD・DVD

アイテムID:14421221の画像

Amazon

楽天

ヤフー

激安!レグザのテレビと連携した多彩な機能

東芝

19.6 x 28 x 4.1 cm

×

BD/DVD-R/-RW

アイテムID:14421218の画像

Amazon

楽天

ヤフー

続きから見られる「つづき見機能」を搭載

パイオニア

360(W)x208(D)x39(H)mm

×

ブルーレイ・DVD・CD

アイテムID:14421212の画像

Amazon

楽天

ヤフー

簡単接続でいろいろなメディアをすぐに楽しめる

フナイ

横幅 28cm 奥行 20.1cm 高さ 4.1cm

×

ブルーレイ・CD・DVD

アイテムID:14421211の画像

Amazon

楽天

ヤフー

Wi-Fiにも接続可能でHDMIも付属

LG

幅27cm×奥行き19.5cm

×

CD, DVD, Blu-ray Disc

アイテムID:14421208の画像

Amazon

楽天

ヤフー

USB端子付きでUSBメモリのデータも再生可能

TEES(ティーズ)

26 x 19 x 4.5cm

×

CD, DVD, Blu-ray Disc

アイテムID:14421205の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ハイビジョン映像と迫力のあるサウンドが楽しめる

Vertex(ヴァーテックス)

縦42✕横260✕奥行190㎜

×

Blu-ray Disc・CD・DVD

アイテムID:14421196の画像

Amazon

楽天

ヤフー

4Kアップコンバート出力対応で高画質を楽しめる

パナソニック

31.2 x 18 x 4.3 cm

Blu-ray Disc

アイテムID:14421187の画像

Amazon

楽天

ヤフー

4Kアップコンバートで映像がさらに高精細化

ソニー

19.2x25.5x3.9cm

DVD・ブルーレイ・スーパーオーディオCD

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\新生活セール開催中!!/ Amazon売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

ドンキやゲオのブルーレイプレーヤーは安い?

激安商品で有名なドン・キホーテでも、プライベートブランドの「情熱価格」でブルーレイプレーヤーを販売しています。横幅26cmのコンパクトモデルで場所を取りません。1万円以下の安い価格も魅力です。

 

また、ビデオレンタルやリサイクルの販売でも知られるゲオでも、オリジナルブランドのブルーレイプレーヤーが販売されていました。HDMIケーブル付属の高画質・高音質モデルでしたが、残念ながら現在では生産終了となっています。

まとめ

10,000円以下の激安も含めておすすめの安いブルーレイプレーヤーをご紹介してきました。ブルーレイプレーヤーがあれば、好きな作品を高画質で楽しめます。記事の情報を参考に、自分に合ったブルーレイプレーヤーを見つけてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年12月01日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

アクセスランキング

安いブルーレイプレーヤーのおすすめランキング11選【blu-ray再生専用なものも】のサムネイル画像

安いブルーレイプレーヤーのおすすめランキング11選【blu-ray再生専用なものも】

ブルーレイプレーヤー
ブルーレイプレーヤーの人気おすすめランキング15選【ドンキホーテで買える?】のサムネイル画像

ブルーレイプレーヤーの人気おすすめランキング15選【ドンキホーテで買える?】

ブルーレイプレーヤー
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。