【2022年最新版】ワイシャツの宅配クリーニングおすすめランキング10選

記事ID48571のサムネイル画像

毎日着るワイシャツのクリーニングで失敗したくないですよね。でもどのクリーニング店を選べばいいか分からない方も多いはず。そんな方におすすめなのが、家にいながらクリーニングに出せる宅配クリーニングです。今回はワイシャツの宅配クリーニング店の選び方や、おすすめをランキング形式でご紹介します。是非参考にしてみてください!

宅配クリーニングとは?自宅からワイシャツをクリーニングに出せる!

毎日仕事などで着るワイシャツの洗濯に悩んでいませんか?汚れを落としてパリッと仕上げるのはなかなか大変です。クリーニングに出すのが1番ですが、店舗に直接持って行く時間がない方も多いはず。そんな方におすすめなのが宅配クリーニングです。

 

宅配クリーニングは自宅で申し込みから受け取りまで可能なサービスです。1枚から出せるお店や、パック制になっていて複数同時に出せるお店など様々です。シミ抜きが無料でできるなどの嬉しいサービスもたくさんあります。

 

今回はワイシャツの宅配クリーニングで失敗しないために、宅配クリーニングの選び方やおすすめワイシャツの宅配クリーニングランキングを紹介します。気になる値段や届くまでの日数も詳しく説明しているので宅配クリーニング店選びの参考にしてみてください。

ワイシャツの宅配クリーニングの選び方

ワイシャツの宅配クリーニングの選び方でまずチェックしたいのが料金です。他にも納期の早さや送料などもおさえておきたいポイントです。ここではワイシャツの宅配クリーニングの選び方について詳しく説明していくので見ていきましょう。

料金で選ぶ

まずチェックしたいのが料金です。宅配クリーニングでは、1枚からでもクリーニングができるお店と、複数枚同時に出せるパック料金のお店があります。どの出し方が自分に合っているか考えて選びましょう!

 

クリーニングに出す回数が多い方は安さ重視で選ぶのも良いですし、仕上がりにこだわりがある方はオプション料金をプラスした上での料金を比較すると良いですね。

納期で選ぶ

ワイシャツの宅配クリーニングで料金と同じくらい気になるのが納期です。宅配クリーニングは配達の時間があるためどうしても日数がかかります。ですが早いと納期が2日などのお店もあります!

 

すぐにワイシャツを着たい方は納期が早めのお店を選ぶようにしましょう。その際にプラス料金がかかる場合もあるのでそのチェックも忘れずに。

送料で選ぶ

宅配クリーニングではクリーニング料金とは別に送料がかかる場合があります。送料無料にするためには有料会員になる必要があったり、一定の金額を利用すると送料無料だったり様々です。

 

ワイシャツのクリーニング料金よりも送料の方が高かった…なんてパターンが無いように送料は必ずチェックしておきましょう。まとめて出すと送料が安くなる場合が多いので、できるだけ多くの枚数をクリーニングに出すようにするのもおすすめです。

補償内容で選ぶ

毎日使う大事なワイシャツなので、補償内容で選ぶのもおすすめです。万が一の事故の場合にクリーニング店で補償をしてくれるかどうかきちんとチェックしておきましょう。

 

他にも仕上がりが満足しない場合の再仕上げは無料かどうかの確認もしておくと良いですね。再仕上げは基本的に無料の場合が多いのですが、期間が決められているのでその点だけ注意しておきましょう!

保管サービスで選ぶ

しばらくワイシャツを着る予定が無かったり、次のシーズンまで保管しておきたい場合は保管サービスがあるかどうかで選びましょう。

 

保管サービスは、クリーニングをした後に一定の期間までお店で保管してもらうサービスです。適切な温度管理がされているのできれいな状態を保ってくれます。追加で料金はかかりますが置き場所に困っている方や、自宅保管に自信が無い方にぴったりです。

ワイシャツの宅配クリーニング人気おすすめランキング10選

使いやすくて高品質

リネットは日本全国どこでも配送可能で、ネットで簡単に申し込みができる使いやすさが魅力です。1枚からでもクリーニングに出せるので、たくさん出す洋服が無い方におすすめです!

 

料金はアイテムごとのクリーニング料金なので、ワイシャツなら1枚319円(税込み)と使いやすいお値段です。

 

通常会員とプレミアム会員の2種類あり、プレミアム会員なら最短2日で仕上がり、シミ抜きや抗菌防臭加工などのオプションが無料です。安心保証や再仕上げが30日間と長い期間対応していたり、魅力な点が多いので悩むのならプレミアム会員がおすすめです!

料金 ワイシャツ(つるし)1枚319円(税込み)ワイシャツ(タタミ)1枚429円(税込み) 納期 プレミアム会員は最短2日
保管サービス パック料金制で最大8ヶ月無料 送料 初めての方は無料

普段使い可能な宅配クリーニング

ネクシーは普段使い可能な宅配クリーニングがコンセプトのお店です。店舗型のクリーニング店と変わらない料金が魅力です!ワイシャツは1枚363円(税込み)です。

 

1枚からでもクリーニングできるお店で、素材や飾りによる追加料金はありません。ネクシーでは通常会員とプリモ会員の2種類あり、プリモ会員は月額220円(税込み)で修理や毛玉取りとシミ抜き無料、いつでもクリーニング料金10%OFFの嬉しいサービス付きです!

 

また、パック料金で申し込めば最大7ヶ月の保管サービスの利用ができます。

料金 ワイシャツ(つるし)1枚363円(税込み)ワイシャツ(タタミ)1枚495円(税込み) 納期 5日~10日
保管サービス パック料金制で最大7ヶ月無料 送料 全国一律2,200円(北海道・沖縄を除く)7,000円以上で無料

うれしい6つのおせっかいが魅力

リナビスは創業60年で熟練の職人が丁寧にクリーニングしてくれます。保管無料・送料無料・シミ抜き無料・ボタン付け無料・毛玉と毛取り無料・再仕上げ無料と、うれしい6つのおせっかいが魅力の宅配クリーニングです!

 

リナビスのワイシャツのノリは天然成分100%なので肌に優しいのもポイント。汚れも職人さんが1点1点手できれいに落としてくれます。

 

衣類3点コースから受け付け可能で、1点あたり2,530円(税込み)です。ちょっと高く感じますが、無料保管サービスや抗菌・シワ予防・柔軟・毛玉防止・静電気防止の5つの加工付きの値段なので、より良いクリーニングをしたい方におすすめです!

料金 衣類3点コース7,590円(税込み) 納期 最短5日
保管サービス 無料(最長12ヶ月) 送料 無料(北海道・一部離島税込み2,090円、沖縄税込み6,050円)

各パック料金+オプションのシンプルな料金が魅力

せんたく便は各パック料金+オプションのシンプルな料金が魅力の宅配クリーニングです。品質管理がしっかりとしており、シミ抜きやプレス・仕上げ作業は手作業で丁寧に行っています。

 

オプションメニューが豊富なのも特徴で、プラチナ加工・撥水加工・汗抜き加工・防虫防カビ加工・花粉防止加工・汚れ防止加工・においブロック加工・抗ウイルス加工があります。汗抜き加工は繊維の中まで入った汗の成分を除去するのでワイシャツにぴったりです。

 

配送はオリジナルの特製ダンボールに梱包して届けており、なるべく曲げずに折シワができないよう宅配クリーニング用に設計しています。せっかくクリーニングに出したのにシワが気になる…なんて心配が無いのが嬉しいですね!

料金 最速5パック7,678円(税込み) 納期 最短5日
保管サービス パック料金制で最大11ヶ月無料 送料 無料(北海道・沖縄・離島は送料税込み1,980円)

責任品質と納期確認がモットー

リコーベでは責任品質と納期確認をモットーに宅配クリーニングを行っています。スタッフ15人ほどの少数精鋭で運営しており、検品~アイロンまで職人が1つ1つ丁寧に仕上げてくれます。

 

0円サービスとして、シミ抜き・毛玉取り・ボタンゆるみ直し・再仕上げ・送料無料・長期保管無料・付属品無料で行っているのも魅力です!

 

衣類5点コースからクリーニング可能で、料金は11,550円(税込み)です。ちょっと高く感じますが、ワイシャツは3枚で1点分のカウントなので、大量にワイシャツをクリーニングしたいならおすすめです!

料金 衣類5点コース11,550円(税込み) 納期 最短5日
保管サービス 無料(最大12ヶ月) 送料 無料(北海道・沖縄・離島は送料税込み4,000円)

イオングループの宅配クリーニング

カジタクはイオングループの宅配クリーニングです。保管なしと保管付きの2種類のコースがあります。

 

安くワイシャツをクリーニングに出したいなら保管なしの5点コース5,478円(税込み)がおすすめです!シミ抜きなどはありませんが、ワイシャツは3枚で1点カウントなので多くの枚数をクリーニングに出せます。

 

シミ抜きをして欲しい場合は3点コースDXを選びましょう!DXコースは静電気防止加工やプラチナ加工も無料で付いてきます。

料金 5点パック5,478円(税込み) 納期 最短2日
保管サービス パック料金制で最大9ヶ月無料 送料 無料(沖縄県・一部離島は利用不可)

オーダークリーニング

キレイナは1つ1つ丁寧に扱ってくれるオーダークリーニングが魅力の宅配クリーニングです。上質な水洗いはもちろん、服を蘇らせる復元術や特殊なデザインと素材もクリーニング可能な点も嬉しいポイントです。

 

オーダークリーニングで1つ1つしっかりと洗うため納期は長く値段は高めになっていますが、他では断られるような汚れやシミを対応できる技術があるので長く使いたいワイシャツはキレイナに依頼するのがおすすめです!

 

送料は往復無料になる金額が12,000円以上からなので、ワイシャツ以外にも一緒にクリーニングしたい洋服があるならまとめて出すとお得になります。

料金 シャツ類2,750円(税込み) 納期 2~4週間
保管サービス 1着2,200円(税込)(最長9ヶ月) 送料 片道1,100円(税込) 往復2,200円(税込)(北海道・沖縄・離島は別途送料2,200円)

高品質なクリーニングを日常に取り入れる

ラクリは高品質なクリーニングを日常に取り入れてほしいという思いから、8つのイイトコロが用意されています!シミ抜きからアイロンまで丁寧にオールロイヤル仕上げはもちろん、最大10ヶ月の長期保管や個別クリーニングも行っています。

 

宅配コースは5点コース・10点コース・15点コース・20点コースから選べます。保管付きとなしを選べたり、早く手元に欲しい場合は特急プランも用意されています。

 

料金は保管なしの5点コースで8,280円(税込み)と高めですが、シミ抜きやボタン修理は無料で、様々な嬉しいサービスが用意されているので、高くてもしっかりとワイシャツをきれいにしてほしい方におすすめです。

料金 保管なし5点コース8,280円 納期 10日
保管サービス パック料金制で最大10ヶ月無料 送料 無料(北海道は税込み2,200円・沖縄と離島地域は税込み2,640円)

150店舗以上展開する実力派クリーニング店

フランス屋は150店舗以上展開する実力派クリーニング店です。実店舗と同じ高品質なクリーニングを宅配でも利用可能です!

 

5点コースから利用可能で、料金は送料無料の7,348円です!税込み200円のプライム会員になればパック価格500円OFFなので、リピート予定があればプライム会員がお得です。

 

ワイシャツの洗い方にこだわりがあり、1枚1枚手作業で首周りやカフス周りを部分洗いして、ワイシャツ専用の洗浄機で洗浄します。洗剤は100%に近い天然の酵素入り洗剤を使用しており身体にも環境にも優しいのがポイントです!

料金 5点コース7,348円(税込み) 納期 最短6日
保管サービス パック料金制で最大11ヶ月無料 送料 無料(北海道・沖縄・その他離島は別途送料あり)

クリーニングにデザイン性とまごころをプラス

プラスキューブは紳士服デザイナーとして経験したデザイン性と、お客様へのまごころをプラスしたクリーニングが売りの宅配クリーニングです。できるだけ元の形に戻す点を重視しているのも魅力です。

 

洗浄はお客様ごとの個別クリーニングで、乾燥は静止乾燥で洋服が傷みません。不織布包装・シミ抜き・ワイシャツのボタン付けは無料なのが嬉しいポイント。

 

プラスキューブはエアリーワイシャツクリーニングが人気です!乾かしてからプレスするため生地を傷めずにソフトな仕上がりになります。他店で縮んでしまったワイシャツも復元可能です!

料金 エアリーワイシャツ5着パック3,850円(税込み) 納期 1~2週間
保管サービス 1着330円(税込み)最大8ヶ月 送料 無料(北海道・沖縄・その他離島は別途送料あり)

ワイシャツの宅配クリーニングおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 料金 納期 保管サービス 送料
1
アイテムID:10403089の画像
リネット

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

使いやすくて高品質

ワイシャツ(つるし)1枚319円(税込み)ワイシャツ(タタミ)1枚429円(税込み) プレミアム会員は最短2日 パック料金制で最大8ヶ月無料 初めての方は無料
2
アイテムID:10403346の画像
ネクシー

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

普段使い可能な宅配クリーニング

ワイシャツ(つるし)1枚363円(税込み)ワイシャツ(タタミ)1枚495円(税込み) 5日~10日 パック料金制で最大7ヶ月無料 全国一律2,200円(北海道・沖縄を除く)7,000円以上で無料
3
アイテムID:10403713の画像
リナビス

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

うれしい6つのおせっかいが魅力

衣類3点コース7,590円(税込み) 最短5日 無料(最長12ヶ月) 無料(北海道・一部離島税込み2,090円、沖縄税込み6,050円)
4
アイテムID:10403893の画像
せんたく便

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

各パック料金+オプションのシンプルな料金が魅力

最速5パック7,678円(税込み) 最短5日 パック料金制で最大11ヶ月無料 無料(北海道・沖縄・離島は送料税込み1,980円)
5
アイテムID:10403914の画像
リコーベ

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

責任品質と納期確認がモットー

衣類5点コース11,550円(税込み) 最短5日 無料(最大12ヶ月) 無料(北海道・沖縄・離島は送料税込み4,000円)
6
アイテムID:10404094の画像
カジタク

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

イオングループの宅配クリーニング

5点パック5,478円(税込み) 最短2日 パック料金制で最大9ヶ月無料 無料(沖縄県・一部離島は利用不可)
7
アイテムID:10404110の画像
キレイナ

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

オーダークリーニング

シャツ類2,750円(税込み) 2~4週間 1着2,200円(税込)(最長9ヶ月) 片道1,100円(税込) 往復2,200円(税込)(北海道・沖縄・離島は別途送料2,200円)
8
アイテムID:10404257の画像
ラクリ

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

高品質なクリーニングを日常に取り入れる

保管なし5点コース8,280円 10日 パック料金制で最大10ヶ月無料 無料(北海道は税込み2,200円・沖縄と離島地域は税込み2,640円)
9
アイテムID:10404276の画像
フランス屋

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

150店舗以上展開する実力派クリーニング店

5点コース7,348円(税込み) 最短6日 パック料金制で最大11ヶ月無料 無料(北海道・沖縄・その他離島は別途送料あり)
10
アイテムID:10404285の画像
プラスキューブ

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

クリーニングにデザイン性とまごころをプラス

エアリーワイシャツ5着パック3,850円(税込み) 1~2週間 1着330円(税込み)最大8ヶ月 無料(北海道・沖縄・その他離島は別途送料あり)

ワイシャツを宅配クリーニングに出す頻度は?

ワイシャツは皮脂などで非常に汚れやすい洋服です。できるなら1回着るごとにクリーニングに出したいものですが、何度もクリーニングしていると生地が傷む恐れがあります。

 

そのため数回は自宅で洗濯し、汗染みなどが気になってきたタイミングでクリーニングに出すのがおすすめです!1~2周間に1回のタイミングでクリーニングに出すと考えると良いですね。

 

ただ、強い汚れなどが付いた場合は放置すると汚れが落ちにくくなるので、その場合はすぐにクリーニングに出すようにしましょう。

宅配クリーニングの利用方法

ワイシャツを宅配クリーニングに出す流れを紹介します。まずホームページから利用の申込みをします。クリーニングに出すワイシャツを入れるダンボールが無い場合は梱包用のキットの申込みも忘れずに。

 

ワイシャツをダンボールに詰めたら宅配業者に引き渡します。料金が確定し、クリーニングが開始されたら後はクリーニングされたワイシャツが送られてくるのを待つだけです!

 

思っていたよりもあっという間に宅配クリーニングは完了します!万が一、受け取り後に不備を確認したらすぐに再仕上げをお願いしましょう。

ワイシャツを宅配クリーニングに出す前に注意する点

ワイシャツを宅配クリーニングに出す際に注意したい点があります。紹介していくので見ていきましょう。

ポケットの中身を確認

まず最初にワイシャツのポケットの中に何も入っていないか確認しましょう。大事なものが入っていた場合紛失の恐れがあります。

 

また、ティッシュやゴミが入っていると生地を傷めたり、クリーニングがやりにくくなるので、面倒でも全てのポケットをきちんとチェックをしておきましょう。

取り外し式のカラーキーパーを外す

ワイシャツの衿に取り外し式のカラーキーパーがある場合はきちんと外してから宅配クリーニングに出しましょう。そのままクリーニングに出すとカラーキーパーを紛失したり、折れ曲がる可能性があります。

 

衿をきれいに見せるための大事なものなので、宅配クリーニング中はしっかり自宅で保管しておきましょう。

シミや汚れの確認

事前にシミや汚れの確認をしておきましょう。お店にもよりますが、シミ抜きを無料で行っている宅配クリーニングが多くあります。

 

事前にチェックしてシミや汚れの状態を詳しく伝えておくと、クリーニングで念入りに対応してもらえます。頑固なシミや長時間経った汚れなどは落ちにくいので、シミや汚れに強い宅配クリーニング店を選びましょう。

ワイシャツの宅配クリーニング後に確認する点

ワイシャツが宅配クリーニングから戻ってきたら確認したい点があります。紹介していくので見ていきましょう。

仕上がりを確認する

ワイシャツが手元に戻ってきたらすぐに仕上がりを確認しましょう。気になっていた汚れやシミは落ちているか、仕上がりに満足いくかどうかのチェックが必要です。

 

もしも仕上がりに満足いかない点があるなら再仕上げをお願いしましょう。再仕上げができる期間は限られているので、早めの連絡が必要です。

被せてあるビニール袋を外す

宅配クリーニングから帰ってきたワイシャツにはビニール袋が被せてありますが、これはすぐに外しましょう。ついそのままにしてしまう方もいますが、ビニール袋は簡易的なもので保管には向いていません。

 

袋を被せたままだと湿度がうまく保たれないためカビなどの原因になります。カビの発生を防ぐためにもビニール袋はすぐに外してクローゼットなどできちんと保管しましょう。

 

もしも保管する場所が無い場合は、宅配クリーニングの保管サービスの利用を考えても良いですね。

宅配クリーニングでワイシャツの黄ばみは落ちるの?

ワイシャツには皮脂などで黄ばみが発生します。この黄ばみは自宅では落とせなくても宅配クリーニングで落とせる可能性があります。

 

ただ、時間が経過したり頑固な黄ばみは完全に落とせない場合も。心配な場合は事前に相談したり、黄ばみやシミに強い宅配クリーニングを利用するのもおすすめです!

 

値段は高くなりますが、他で断られたシミも落とす宅配クリーニング店があるので、そちらの利用を考えてみましょう。

ワイシャツを宅配クリーニングに出して長く愛用しよう

ワイシャツの宅配クリーニングについて紹介してきました。ワイシャツの汚れをしっかり落としたり、パリッと仕上げるのは一苦労です。定期的に宅配クリーニングを利用することで時間に余裕ができたり、ワイシャツをきれいに仕上げることができます。長く愛用するためにもぜひ宅配クリーニングを利用してみて下さい!

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年08月16日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【スタイリスト監修】ワイシャツのおすすめ人気ランキング17選

【スタイリスト監修】ワイシャツのおすすめ人気ランキング17選

メンズトップス
ワイシャツの宅配クリーニングサービス|人気おすすめランキング12選

ワイシャツの宅配クリーニングサービス|人気おすすめランキング12選

その他記事
【2022年最新版】高級クリーニングのおすすめランキング10選

【2022年最新版】高級クリーニングのおすすめランキング10選

サービス
人気の宅配クリーニングおすすめランキング13選【2022年最新版】

人気の宅配クリーニングおすすめランキング13選【2022年最新版】

その他のサービス
【2022】漂白剤のおすすめ人気ランキング15選【ワイシャツや白シャツの黄ばみに】

【2022】漂白剤のおすすめ人気ランキング15選【ワイシャツや白シャツの黄ばみに】

洗濯用品
【2022年最新版】スーツの宅配クリーニングおすすめランキング10選

【2022年最新版】スーツの宅配クリーニングおすすめランキング10選

サービス