防水スマホの人気おすすめランキング15選【2019年最新版】

記事ID4601のサムネイル画像

防水スマホはアウトドアを中心に人気があります。風景を撮ったり、海の中で撮影をしたりなどが可能でアウトドアでの幅が広がります。しかし、防水スマホの種類は多く、どれを選べばいいのか悩む方も少なくないです。そこで今回は、防水スマホの人気ランキングを紹介していきます。

アウトドアで大活躍の防水スマホ

防水スマホはその名通り、水に耐性を持ったスマートフォンのことです。スマホの上に飲みものをこぼしてしまったり、プールなどに沈んだりしても壊れることはありあせん。そのため、川や海などでのアウトドアで使うときに非常に便利です。また、雪山などでも活躍します。

 

防水スマホは種類がたくさんあり、どれを選んでいいのか悩む方も少なくありません。そこで今回は防水スマホを「価格」「機能」「デザイン」などから人気ランキング15選と選び方を紹介しますので参考にしてみてください。

防水スマホの人気おすすめランキング15選

15位

Gotron

Ulefone Armor X2

価格:14,777円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軍事設計レベルのスマホ

こちらはIP68レベルの防水スマホで、防水の他に防塵耐衝撃の性能をもっています。そのため、水場だけでなく、登山などの過酷な環境でも使うことができます。大雨などにさらされても、問題なく使うことができます。

 

バッテリーは5500mAhで、通話時間は約20時間、待機時間は約250時間もたせることができます。顔認証指紋認証を兼ね備えており、セキュリティ面でも十分な機能をもっています。

 

容量は2GBとやや低めなので、ゲームなどの大量の通信を行う動作に対してはあまり向いていません。動画閲覧などは問題なく動作するので、ゲームなどはしないという方におすすめです。

重量256g容量2GB

口コミを紹介

この価格でこのパフォーマンスならお得ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

Ulefone

Ulefone Armor 6

価格:42,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カメラの性能も高い防水スマホ

こちらは、IP68/IP69Kレベルの防水に対応しているスマホです。水深2m以内であれば使用することができます。そのため、海などにもぐったりして撮影をすることも可能です。お風呂などに万が一落としてしまったということがあっても壊れることはありません。

 

容量が6GBあるので、ゲームなどの大量通信をする動作でも問題なく使うことができます。128GBのROMもあるので、たくさんの写真を撮ってもある程度は保存ができるので、たくさんの写真を撮りたいという方や、防水スマホでもゲームがしたいという方におすすめです。

 

フルHDで撮影が可能なので綺麗な映像をとれることも魅力的です。

重量280g容量6GB

口コミを紹介

山登りに持っていきたいのと、耐久性重視ということで、初めてタフネススマホを買ってみました。
普段は華奢なiphoneにゴツいスマホケースをつけたりしていますが
最初からゴツゴツしたデザインで、見た目もなかなかクールでいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

Ulnefone

Ulefone Armor X

価格:18,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防水&防塵+αのスマホ

こちらは、IP68レベルの防水スマホです。防水だけでなく、防塵、耐衝撃、耐寒性、耐熱性といった過酷な環境でもスムーズに動作ができるように設計がされています。温度でいうと-40℃~80℃での動作が確認されているので、日常生活においては全ての環境で使用することができます。

 

容量は2GBのROMが16GBとあまり多くはありませんが、MicroSDスロットを搭載することで128GBまで増量することができるので、容量に不足を感じるときは、MicroSDを購入することをおすすめします。

重量256g容量2GB

口コミを紹介

整備士しています
仕事で写真を撮ったり、要領書を見たり
割り切った使い方をするのであれば十分です

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

E&L

E&L W5S

価格:7,088円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

格安の防水スマホ

こちらは、IP68レベルの防水スマホで、水深1.5mの深さで30分の時間に耐えることができます。性能の高いCPUを搭載しているわけではないので、大容量の通信を行うゲームなどには向いていませんが、必要最低限の機能が備わっており、価格がかなり抑えられていることが、最大の特徴です。

 

災害用や、アウトドア用として、一台あると非常にあらゆる場面で便利です。防水スマホの中では、価格がかなり抑えられているので、特にゲームや動画閲覧などはしないという方におすすめです。海外製品ではありますが、日本語が初期設定にあるので、問題なく使用することができます。

重量183g容量1GB

口コミを紹介

BiglobeのMicro SIMで動作問題ありませんでした。
Android7.0になっていました。
サクサクは動きませんが、お値段の割には全然OKだと思います。
ありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

CAT

S60 FLIR

価格:44,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれな防水スマホ

こちらは、CATの防水スマホで、IP68越えの防水力を誇ります。最大深水5mで約60分の時間に耐えることができます。落下抵抗は1.8mの高さから落としても、壊れることないほどの耐久力があります。動作温度は-25℃~55℃まで使用することができるので、あらゆる環境で使用することができます。

 

また一番の特徴としては、他の防水スマホとはちょっと違った形と色合いを採用しており、おしゃれなデザインとなっていることです。カメラ機能としては、サーモグラフィなどの機能もついているので、他とは違ったスマホとして持ちたいという方におすすめです。

重量223g容量3GB

口コミを紹介

耐水性、耐久性はメーカーが実施している米国のMIL STDを超える荒々しい耐久試験をクリアしています。少々雑な扱い方をしても傷や破損するような事はありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

OUKITEL

WP1

価格:21,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ良しの防水スマホ

こちらの商品は、IP68レベルの防水スマホです。性能としては、4GBの容量の上に、64GBのROMが初期で搭載してあるので、価格が抑えられているのにも関わらず、高性能なところが嬉しいところです。さらにバッテリーは5000mAh搭載で長時間の使用が可能なので、登山などのアウトドアで長期間充電ができないという方に特におすすめです。

 

ワイヤレスの充電サポートもしてあるので、自宅で充電するときはコードレスで充電ができるので、デスク回りもスマートにできます。画面も大きめで、非常に操作がしやすいので、バランスが良くコスパが良い商品です。角ばったデザインが男性に人気ですが、シンプルに作られているので女性にもおすすめの商品です。

重量270g容量4GB

口コミを紹介

アウトドアスポーツが好きなので、そういった場面でも安心して使用出来るスマートフォンを探しておりました。
ワイモバイルにて使用していますが、SIMフリーのため問題なく使用出来ています。
防水のためプールサイドやスノボにも気兼ねなく持って行けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Blackview

IP68 64bit Octa-Core

価格:25,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミドルユーザー向けの防水スマホ

こちらは、IP68レベルに対応した防水スマホです。防水の他に、防塵、耐衝撃耐性もあります。海外製品ですが、日本語にも対応しているので安心して使うことができます。防水スマホの中ではやや大きめのサイズなので、手の小さい方は注意が必要です。

 

フルHDで動画を撮影することもできますし、バッテリーのもちも3500mAhあるので使用時間もやや長めで、非常にバランスのとれた商品です。容量は4GBとまずまずな性能を誇り、そこまで負荷の大きくないゲームなども楽しむことができます。

重量223g容量4G

口コミを紹介

他に同じ機種で安いのもありましたが、販売元のHoney techさんの評価を見て決めました。
結論から言うと、やっぱり正解でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

CAT

CAT S41 タフネススマホ

価格:51,351円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで強靭な防水スマホ

こちらは、防水、防塵規格IP68と米軍用規格MIL-STD-810Gに準拠した防水スマホです。バッテリーは5000mAhの大容量で、長くもたせることができます。優れた防水性で水深2mの深さで60分浸しても、起動可能です。また、タッチスクリーンの制度が高く、約4mmの厚さの手袋の上からでも操作することができます

 

スマホの背面はシリコンを使用しているので、ある程度高さがあるところから落としたとしても、衝撃を吸収して、画面割れなどを防ぐことができます。CPUの性能もまずまずなので、動画の読み込みなどの速さも十分です。防水スマホでもストレスなく使いたいという方におすすめです。

重量220g容量3GB

口コミを紹介

実際現場で使用していますが普通なら割れるような衝撃(パイプや金属製の角にぶつける)ことがあっても割れたり背面がゴムのようなので壊れたりしていません。雨の中ゴムのおかげで手から滑らず長い時間使用できるので結構気に入っています

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

HUAWEI(ファーウェイ)

Mate 20 Pro 6.39インチ

価格:92,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高画質スクリーンの防水スマホ

こちらは、IP68レベルに対応した防水スマホです。防水の他に、防塵機能もあるので、ほこりなどにも対策がsてあります。ファーウェイの最新の7nmモバイルAI SoCとデュアルNPUで高速なAI処理が可能となった高性能な防水スマホです。

 

トリプルカメラを採用しており、普通のスマホでは撮ることのできない超広角な写真を撮ることができます。大容量のバッテリーを搭載しており、充電部分でも問題はありません。性能的には高画質な画面に、高機能なCPUなどが搭載されていて、トップクラスですが、その分価格が高くなります。そのため、防水スマホとして1台しっかりしたものが欲しいと考えている方におすすめの商品です。

重量178g容量6GB

口コミを紹介

今何かと話題のHuaweiですが、カメラ性能においてはやはり頭一つ抜けているぐらいの圧倒的な性能を持っていると思います

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

シャープ

AQUOS sense2 SH-M08

価格:27,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おさいふケータイ付きの防水スマホ

こちらはIP68レベルに対応した防水スマホです。デザインが非常にシンプルで、40代や50代以降に人気のデザインです。使い方が非常に簡単ということも人気の理由です。そして、この世代にもうひとつの人気の理由が「おさいふケータイ」機能がついているということです。

 

この価格帯の中では、まずまずなCPUを使用してあり、様々な動作でも問題なく使用することができます。顔認証がついているので、パスワードなどを入力せずにすぐに起動させることができます。指紋認証もついているのでセキュリティ面でも安全です。

重量230g容量3GB

口コミを紹介

画面が広く見易いし、操作しやすいのがとてもよいです

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

富士通

arrows M04

価格:25,460円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超簡単操作の防水スマホ

こちらは、IP68レベルに対応している防水スマホです。特徴としては、見やすくてわかりやすいホーム画面に、ワンタッチで文字を見やすくし、読みたい場所を簡単にズームできるといった操作が簡単にできることです。そのため、目が悪いという方には重宝します。

 

防水なので、汚れた場合でも、ハンドソープなどで洗うことも可能です。非常にシンプルに作られており、どの年代でも安心して使うことができます。日本製で、サポートが充実しているので、スマホの使いこなすことが難しい、ご高齢者の方に特におすすめです。

重量148g容量2GB

口コミを紹介

この値段で完全防水なら文句なしです!LINEモバイルで使ってます!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Samsung

Galaxy S10

価格:77,160円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超高画質で楽しめる防水スマホ

こちらは、IP68レベルに対応した防水スマホで、ディスプレイには有機ELを使っているので、驚くほどのリアルな色彩でまるで実写と思えるような画質を味わうことができます。また、日差しの強い野外などでもはっきりとみることが可能です。

 

カメラにはトリプルカメラを搭載しており、一眼レフのようのな広い範囲を撮影することができます。バッテリーは3300mAhとまずまずな容量で、十分にもたせることができます。本体サイズがやや大きいので、手の小さい方が片手で使うとやや手に負荷がかかるので、手の大きい方で、高画質な映像を楽しみたいという方におすすめです。

重量220g容量8GB

口コミを紹介

とにかく画質が綺麗になり動画も写真もYou Tubeも一線を画してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Huawei

Mate20Pro

価格:82,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高画質、高性能カメラの防水スマホ

こちらは、7位で紹介した商品のサイズが小さい防水スマホです。機能としてはほとんど変わりませんが、サイズが小さくなることで、価格が大きく下がり、手の出しやすい価格になっていることが大きな理由で3位に選ばれました。

 

Mate20Proは充電をワイヤレスで行うことができ、コードレスで充電ができるので、部屋の中で、配線にこだわりがある方や、手の小さい方で高性能な防水スマホを考えている人におすすめです。

重量275g容量6GB

口コミを紹介

顔認証がすばやくて、指紋認証を使わなくなりました。
また指紋認証も正確で失敗したことがなく、早いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Sony

Xperia X Compact

価格:35,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルでかわいいデザインの防水スマホ

こちらは、IP68レベルに対応した防水スマホです。日本製のXperiaは防水機能として名高い商品でもあります。「防水のXperia」とも呼ばれるほどの防水性能があり、防水性能に関してはトップクラスの性能を誇ります。

 

その他の強みとして、MicroSDをいれることによって最大256GBまでの増量をすることができます。そのためたくさんの写真や動画などを保存することができます。カメラの性能なども十分で、非常にバランスがとれています。価格が抑えられているところもポイントの1つです。サイズがやや小さめで、軽量に設計されているので、手の小さな女性に特におすすめの商品です。

重量135g容量3GB

口コミを紹介

Xperiaシリーズの強みは音楽再生と防水性能ですが、その点でも安心ですし、満足感は高いです。
指紋認証もさまざまなモデルを試している私ですが、認証もスムーズで軽快です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

OPPO Japan

R17 Pro

価格:49,760円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全てにおいてバランスのとれた防水スマホ

こちらは、IP68に対応した防水スマホです。こちらの商品は全体的に非常にバランスがとれており、どれも高い性能を誇るので1位に選ばれました。防水性能はもちろん、カメラは2500万画素の性能があり高画質な写真を簡単に撮ることができます。バッテリーは3700mAhもあるので、長い時間もたせることができます。

 

容量も6GBあり、ストレージは128GBが標準装備されているので、ゲームなどの大容量通信でもストレスなく使用することができます。大きさや重さなども標準的で非常に扱いやすいので多くの方におすすめの商品です。

重量180g容量6GB

口コミを紹介

Felica、防水機能がついたスマホを探しており、その中でこちらの機種に出会いました。
 結果としては満足しています。上記2つはもちろん、カメラの画質も広告しているだけあってキレイで、バッテリーも比較的持ちが良いです。cpuもそこそこ良く、今のところカクついたり、落ちたりというのも無いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

防水スマホの選び方

防水スマホは、価格、デザイン、機能性が商品によって様々です。そのため選び方に迷うという方も多いです。そこでここでは、防水スマホの選び方のポイントをいくつか紹介していきますので参考にしてみてください。

機能で選ぶ

防水スマホを選ぶ上で重要視したいのが機能性です。防水性や、容量などが各スマホによって違うので、購入するときは自分の必要としている機能性を理解して購入することをおすすめします。

防水の性能で選ぶ

防水スマホの性能基準として「IP〇〇」という表記でどれだけの性能があるのかがわかります。〇のところには数字が入ります。左の〇には防塵性の数字がいれられ、右の〇には防水性の数字がいれられます。防塵性のMAX基準は6で、防水性のMAX基準は8です。つまり、「IP68」と表記されたものは、最高基準の防水性、防塵性を兼ね備えていることになります。

 

「IP68」と表記されているものであれば、日常生活においては、あらゆる場面で、濡れたとしても問題なく使用できます。キッチンなどのみの使用であれば「IP67」など基準が少し低くても大丈夫です。

防塵機能で選ぶ

防水スマホには防塵機能がついた商品もあります。塵やほこり、目に見えない砂などの侵入を防ぎ、回路が壊れることを防ぎます。防塵性があることによって、砂浜などで使った時に落としても大丈夫です。

 

あって損はしない機能なので、こだわりがなければ、防塵機能も備わった防水スマホを選ぶようにしましょう

容量で選ぶ

防水スマホに限らずですが、スマホの性能をわける基準として「容量」があります。容量は「RAM」と「ROM」があり、RAMは簡単に言うと処理能力のことです。ROMは、ストレージといって、保存能力のことです。ゲームなどの通信量の多い動作を目的とする場合は、「RAM」の数値が高いスマホを選ぶ必要があります。「RAM」数値が高くなると、それと同時に値段も高くなります。特にゲームなどをせず、コストを抑えたいという方は、低めの数値でも大丈夫です

 

写真をたくさん保存したいという方は、「ROM」の数値が128GBなどの高い数値のものを選ぶことをおすすめします。

カメラの性能で選ぶ

最近のスマートフォンはカメラの性能がすごく高く、綺麗な写真を簡単に撮ることができます。防水スマホでも同じようにカメラの性能が高い商品があります。アウトドアで、風景の写真や動画などを撮りたいという方は、フルHD以上の性能があるかどうかを確認することをおすすめします。

バッテリーの持ちの長さで選ぶ

防水スマホはアウトドア需要を中心に購入がありますが、そこで選ぶポイントの1つとしてバッテリーの持ちがあります。平均的なバッテリーの容量は3000mAhです。この容量で大体2日以上は持たせることができます。

 

長期的に充電ができない環境での使用を考えている方は4000mAh以上のバッテリーが搭載されている防水スマホを選ぶことをおすすめします、

デザインで選ぶ

防水スマホはアウトドアや防災用として需要が高まりつつあり、それと同時に様々なデザインの防水スマホがあります。普段頻繁に使うものとして、自分の好きなデザインの防水スマホを選ぶことをおすすめします。

ゴツゴツデザインで選ぶ

防水スマホは、普通のスマホと違ってゴツゴツしたデザインがされているものがあります。画像のようなゴツゴツした防水スマホは、防水、防塵機能だけでなく。衝撃にも耐えるよう、耐衝撃性耐熱性などの機能がついているものが多いです。その分厚みがあり、少し重くはなります。

 

重いスマホや、厚みがあるのが苦手という方は、注意が必要です。高所などの利用目的でとにかく、壊れないスマホが欲しいという方は、ゴツゴツしたデザインの防水スマホを選ぶことをおすすめします。

軽さ重視のシンプルデザインで選ぶ

防水スマホの印象としては厚みのあるデザインがイメージされますが、最近では、かなり薄いスマホでも防水機能がついてる商品が多いです。確認方法としては、パッケージや、商品のサイトに「IP〇〇」「防水」といった表記があるかどうかです。

 

薄いデザインの防水スマホはゴツゴツしたデザインと違って、衝撃には弱くなるので、高所での利用を考えている方や、登山などで使用を考えている方は注意が必要です。

SIMフリーかどうかで選ぶ

防水スマホを選ぶ上で見ておきたいのがSIMフリーかどうかです。SIMフリーであれば、UQモバイルなどの格安プランでの持ち込み使用ができます。いくつか紹介していきます。

OUKITELで選ぶ

防水スマホで有名メーカーの1つOUKITELはSIMフリーの防水スマホです。バリエーションも豊富なので、お好みの性能の商品を幅広い選択肢の中から選ぶことができます。

ファーウェイで選ぶ

ファーウェイからもSIMフリーの防水スマホがでています。非常にシンプルデザインで、スマホカバーの種類も多いのが強みです。シンプルでSIMフリーの防水スマホを探している方はファーウェイの商品を探してみることをおすすめします。

防水スマホのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5060330の画像

    OPPO Japan

  • 2
    アイテムID:5060327の画像

    Sony

  • 3
    アイテムID:5060320の画像

    Huawei

  • 4
    アイテムID:5060317の画像

    Samsung

  • 5
    アイテムID:5060314の画像

    富士通

  • 6
    アイテムID:5060159の画像

    シャープ

  • 7
    アイテムID:5060106の画像

    HUAWEI(ファーウェイ)

  • 8
    アイテムID:5060102の画像

    CAT

  • 9
    アイテムID:5058343の画像

    Blackview

  • 10
    アイテムID:5058314の画像

    OUKITEL

  • 11
    アイテムID:5058243の画像

    CAT

  • 12
    アイテムID:5058236の画像

    E&L

  • 13
    アイテムID:5058231の画像

    Ulnefone

  • 14
    アイテムID:5058223の画像

    Ulefone

  • 15
    アイテムID:5058219の画像

    Gotron

  • 商品名
  • R17 Pro
  • Xperia X Compact
  • Mate20Pro
  • Galaxy S10
  • arrows M04
  • AQUOS sense2 SH-M08
  • Mate 20 Pro 6.39インチ
  • CAT S41 タフネススマホ
  • IP68 64bit Octa-Core
  • WP1
  • S60 FLIR
  • E&L W5S
  • Ulefone Armor X
  • Ulefone Armor 6
  • Ulefone Armor X2
  • 特徴
  • 全てにおいてバランスのとれた防水スマホ
  • シンプルでかわいいデザインの防水スマホ
  • 高画質、高性能カメラの防水スマホ
  • 超高画質で楽しめる防水スマホ
  • 超簡単操作の防水スマホ
  • おさいふケータイ付きの防水スマホ
  • 高画質スクリーンの防水スマホ
  • シンプルで強靭な防水スマホ
  • ミドルユーザー向けの防水スマホ
  • コスパ良しの防水スマホ
  • おしゃれな防水スマホ
  • 格安の防水スマホ
  • 防水&防塵+αのスマホ
  • カメラの性能も高い防水スマホ
  • 軍事設計レベルのスマホ
  • 価格
  • 49760円(税込)
  • 35000円(税込)
  • 82500円(税込)
  • 77160円(税込)
  • 25460円(税込)
  • 27200円(税込)
  • 92000円(税込)
  • 51351円(税込)
  • 25500円(税込)
  • 21999円(税込)
  • 44880円(税込)
  • 7088円(税込)
  • 18000円(税込)
  • 42999円(税込)
  • 14777円(税込)
  • 重量
  • 180g
  • 135g
  • 275g
  • 220g
  • 148g
  • 230g
  • 178g
  • 220g
  • 223g
  • 270g
  • 223g
  • 183g
  • 256g
  • 280g
  • 256g
  • 容量
  • 6GB
  • 3GB
  • 6GB
  • 8GB
  • 2GB
  • 3GB
  • 6GB
  • 3GB
  • 4G
  • 4GB
  • 3GB
  • 1GB
  • 2GB
  • 6GB
  • 2GB

まとめ

防水スマホの人気ランキング15選と、選び方を紹介しましたがいかがでしたでしょうか。防水スマホはアウトドアや、災害用の緊急時等のために需要が高くなってきました。そのため様々な種類の防水スマホがありますが、今回の記事を参考に自分にあった防水スマホに出会えることをお祈りしています。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ