英語力が上がるって本当?スピーキングビズの口コミ・評判を調査!

記事ID38035のサムネイル画像
実践的なビジネス英語を手軽に学習できるスピーキングビズ。スピーキングビズは3つのコースから選んでトレーニングできます。今回は、スピーキングビズのリアルな評判や口コミについて紹介します。スピーキングビズに興味がある方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

スピーキングビズ

スピーキングビズ

コースを選んで学習できる

【スピーキングビズの特徴】

  • 実践的なビジネス英語を学べる
  • コスパが良い
  • 3つのコースから選べる

スピーキングビズのリアルな評判や口コミを知ろう

スピーキング特化型学習プログラムであるスピーキングビズ。頭に英単語は浮かんでいても、意味の通った英文を瞬時に作れない方が多いですよね。また、TOEICでは600~800点を取れるのに、英語でのビジネス議論についていけない悩みを抱えている方も多いです。

 

スピーキングビズで語順力を身に付けられれば英語の読み書きのスピードもアップするので、テストの点数を上げられます。また、スピーキングビズは英会話力を鍛えるのに特化しているため、ビジネス英語をスムーズに使えるようになりたい方におすすめです。

 

今回は、スピーキングビズのリアルな評判や口コミを紹介します。スピーキングビズのレッスンを受ければ、聞いた英語をそのまま理解できるようになるのでさまざまな場面で役立ちます。スピーキングビズが気になっている方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

スピーキングビズとはスピーキング特化型学習プログラム

スピーキングビズは、ビジネス英語の語順力の強化を目的としたスピーキング特化型学習プログラムです。文の部品化から組み立てを繰り返す「積み木メソッド」を行い、瞬時に分を組み立てる語順力を身に付けます。また、合計1万回以上の英文作成と発話訓練を行うのが特徴です。

 

ネイティブスピーカーの音声を真似して発音を繰り返して耳と口で英文表現を体に染み込ませます。さらに、スピーキングビズのレッスンは全てMBAホルダーが監修したものなので、学んだあとすぐに使える実践的なビジネス英語を学べます。

スピーキングビズの口コミ・評判

ここからは、スピーキングビズの口コミ・評判をくわしく紹介します。スピーキングビズには1週間返金無料キャンペーンがあるので、気軽に利用しやすいのが特徴です。今回は、良い口コミだけでなく悪い口コミも紹介するので、スピーキングビズの利用を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

スピーキングビズの良い口コミ・評判

以下ではスピーキングビズの良い口コミ・評判を紹介します。スピーキングビズはすぐに使えるビジネス英語を効率よく学べるので、語順力を高めたいビジネスマンにもおすすめです。また、英語でのコミュニケーション能力を向上させたい方にも最適です。

良い口コミ・評判①ビジネス議論の英語が身に付いた

ビジネス英語が身に付いた
5
年齢非公開
女性
会社員
実際の業務時でよく使われる表現でスピーキングの特訓ができるため、実際にクライアントと話すとなったときにすぐに表現が出てくるようになりました。

出典:https://speaking-biz.jp

スピーキングビズを利用した方の中には、ビジネス議論の英語が身に付いたとの声が多いです。日常会話を学ぶ機会はあってもビジネス英語を学ぶ機会はなかなかありません。スピーキングビズならビジネス英語を効率的に学べるので、グローバルな会社で仕事がしたい方におすすめです。

良い口コミ・評判②聞いた英語を理解できるようになった

自然と英語が理解できるようになった
5
年齢非公開
男性
会社員
聞いた英語を日本語になおさず、そのまま英語理解できるようになりました。コミュニケーションのスピードが上がったように感じます。

出典:https://speaking-biz.jp

聞いた英語を理解できるようになったとの口コミが多いです。スピーキングビズは1万回以上の英文作成と発話訓練を行うため、学習していくうちに自然と語順力が身につきます。また、聞いた英語をすぐ理解できるため、スムーズにコミュニケーションを取れるようになります。

良い口コミ・評判③完成された文章が頭に浮かぶ

完成された英文が頭に浮かぶ
5
年齢非公開
男性
会社員
SpeaKingBizで英語を部品として認識し、文章を作るトレーニングをしたことで片言の英語でなく、完成された文章が自然に出てくるようになりました。

出典:https://speaking-biz.jp

スピーキングビズで繰り返し学習すると、自然と完成された文章が頭に浮かぶようになります。英語が聞き取れても意味が追い付かない方やスピーキング能力を高めたい方におすすめです。語順力がつけば複雑な文章も英語の語順のまま理解できるようになる方が多いです。

スピーキングビズの悪い口コミ・評判

以下では、スピーキングビズの悪い口コミ・評判を紹介します。スピーキングビズは基本的な英語を学ぶわけではないので、ある程度の英語レベルがないとついていけません。また、学習に縛りがないのでコツコツ努力するのが逃げてな人には向かない場合があります。

悪い口コミ・評判①料金が少し高い

スピーキングビズには初期投資が高いとの口コミが見られます。指定する利用期間の料金を一括で払う必要があるので、いきなり1万円以上を払うのに躊躇する方もいます。なお、スピーキングビズには1週間返金無料キャンペーンがあるので、まずはお試しの感覚で利用するのがおすすめです。

悪い口コミ・評判②自分が正しい発音かわからない

スピーキングビズには録音機能がないので、自分が正しい発音をできているのかは自分で判断します。また、実施に人と会話して学習するわけではないため、実践は自分で積む必要があります。なお、一人でスピーキングを鍛えられるので英会話で講師と話すのが苦手な方に最適です。

悪い口コミ・評判③英語が分からないと使えない

利用した人の中には「レッスンについていくのが大変だった」方もいます。スピーキングビズは実践的なビジネス英語を学ぶためにサービスです。基本的な英単語の解説や日常会話のレッスンはほとんどないので、英語の基礎を学びたい方には向かない場合が多いです。

スピーキングビズのQ&A

ここからは、スピーキングビズによくある質問についてくわしく解説します。よくある質問を事前に把握しておけばスムーズに学習をすすめられます。また、スピーキングビズは英会話学校と発話1分あたりの費用を比較すると圧倒的にコスパが良いので、効率よく学びたい方におすすめです。

Q1:事前に準備するべきものは?

編集者の画像

編集者

スピーキングビズを利用する際は、事前にインターネットが使えるパソコン・スマートフォン・タブレットのいずれかを用意してください。パソコンであれば、Internet Explorer10以降やGoogle Chromeが最新版のものを用意するといいです。

Q2:お金はいくらかかる?

編集者の画像

編集者

スピーキングビズは受講するコースによって料金が異なります。6ヶ月の速習コースは14,800円(税込)、1年間の標準コースは19,800円(税込)です。また、2年間のゆっくりコースは29,800円(税込)です。

Q3:初心者でも大丈夫?

編集者の画像

編集者

スピーキングビズはTOEICでは点数が取れるものの、ビジネスシーンでの英語力に課題を抱えている方におすすめなサービスです。少なくともTOEICで500点台、英検なら2級以上の英語力がないとついていけない可能性があります。

Q4:1週間返金無料キャンペーンとは?

編集者の画像

編集者

スピーキングビズには無料体験期間の代わりに1週間返金無料キャンペーンがあります。利用して自分に合わないと感じた場合、1週間以内に解約すれば返金してもらえます。公式サイト内にはトライアルレッスンもあるので確認してください。

スピーキングビズを利用するメリット

ここからは、スピーキングビズを利用して得られるメリットについてくわしく紹介します。スピーキングビズは日本人が苦手とする文の構造を作る脳トレ訓練として使いやすいのが特徴です。また、公式サイトにはトライアルレッスンがあるので実際の雰囲気を知ってから申し込めます。

すき間時間を活用できる

スピーキングビズは、インターネットにつながっているパソコンやスマートフォンがあれば場所を選ばずに学習できます。音声を認識するタイプのレッスンではないため、イヤホンやヘッドフォンを使って頭の中で英文をアウトプットするのもおすすめです。

 

さらに、スピーキングビズは好きな時間に一人で学習できるので、英会話のレッスンを予約するのがめんどくさい方にも最適です。また、人との会話で学習するわけではないため、仕事で疲れた後にまた人と話すのがつらいと感じる方でもリラックスしてトレーニングできます。

英文を組み立てる瞬発力が学べる

会話では瞬間的に文を組み立てる必要がありますが、日本語と英語は語順が異なるため慣れないとうまく文章を組み立てられません。スピーキングビズなら、文の部品化と組み立てを繰り返す「積み木メソッド」によって英文を組み立てる瞬発力を鍛えられます

 

そのため、なんとなく聞き取れるけれど意味の理解が追い付かない方におすすめです。また、ネイティブスピーカーの音声を真似して発声するため、耳と口で流れを覚えられます。頭ではわかっているのに言いたい英文がとっさに口に出ない方はぜひ活用してください。

リーズナブルに学べる

スピーキングビズは大手英会話学校と比較して1/100の発話単価を誇ります。英会話学校やオンライン英会話は講師が話す時間が含まれているため、利用者が発話する時間が短いです。しかし、スピーキングビズなら自分が好きなように繰り返しトレーニングできるので発話単価に対するコスパがいいです。

 

また、6ヶ月プランで14,800円(税込)なので月々で考えると約2,467円(税込)です。他の英語学習アプリと比べても発話に特化しており、画面もシンプルで機械操作が苦手な方でもスムーズにレッスンを受けられます。総合的に見てもコスパが良いのでかなりおすすめです。

ビジネス英語を学べる

一般的なオンライン英会話や英会話教室で使われる英語教材には、ビジネスシーンはおろか日常生活の中でも使わない例文が多いですよね。スピーキングビズのレッスンなら実践的なビジネスシーンで使いそうな言い回しが多く出てくるため、ビジネスパーソンに最適のコンテンツです。

 

実際に利用した方からの口コミでも、例文が具体的でわかりやすく、片言の英語ではなく完全な文章が出てくるようになったとの声が多いです。出てきた単語を頭の中で組み立てる必要がないので、意見が飛び交うビジネス議論の場面でもスラスラと話せます。

コースを選んで学べる

スピーキングビズには、6ヶ月で学べる速習コース・1年間の標準コース・2年間のゆっくりコースの3つがあります。速習コースは想定学習時間が1日60分であり、集中的に学習したい方におすすめです。そして、標準コースは想定学習時間が1日30分でコツコツ学びたい方向けです。

 

期間が1年間もあるので毎日少しずつ自分のペースで学習できます。ゆっくりコースは、想定学習時間が1日15分であり、すきま時間を使いながら効率的に学習できます。期間が2年間もあるため、仕事が忙しい中でも着実に語順力をトレーニングしたい方におすすめです。

スピーキングビズのデメリット

ここからは、スピーキングビズを利用するデメリットをくわしく紹介します。自分の好きな時間にトレーニングできるため人気が高いサービスですが、いくつかのデメリットがあります。スピーキングビズの利用を考えている方は、ぜひ以下の項目を参考にしてください。

英会話以外を学びたい方には向かない

スピーキングビズは一人でビジネス英会話をトレーニングする英語学習プログラムです。そのため、基礎的な英単語を学びたい方には向きません。オンライン英会話のように対話での英会話練習をしたい方は物足りなさを感じる場合があります。

 

また、日常生活の中で英語を話す機会がない方はスピーキングビズで学んでも実践できずに終わってしまいます。そのため、ビジネス英語の実践経験を積みたい場合は、スピーキングビズと並行して他のオンライン英会話サービスを利用するのがおすすめです。

ある程度の英語のレベルが必要

スピーキングビズは、基礎的な英語力はあるもののスピーキングが苦手な方向けのサービスであり、日本語訳や文章解説が用意されていません。英語初心者だと高い効果を得られない場合があるため、少なくともTOEICで500点以上、英検なら2級以上の英語力を習得してください。

 

また、スピーキングビズは正解とネイティブの音声しか表示されません。しかし、レッスンでは関係詞や否定詞が多く出てくるので、ある程度の文法も理解しておく必要があります。単語レベルの解説もされないため、単語の意味もあらかじめ理解しておかないと難しいです。

継続できるかは自分次第

スピーキングビズには課題や締め切りがないので、継続的にトレーニングできるかは自分次第です。指定された日本文を英語でアウトプットするシンプルな教材なので、ゲーム性や楽しさを求めたい方には向きません。また、英語学習の習慣がないと続かずに終わってしまう場合があります。

 

さらに、講師と対話をして進めていくコンテンツではないので、コミュニケーションを楽しみたい方には合わない可能性があります。反復練習や地道な努力が好きな方におすすめです。すべての教材をクリアすればスピーキング力が格段に上がるので、自分のペースに着実に学習しましょう。

発音の正確さは自己判断

スピーキングビズには、発音した英文の発音が正しいかどうかを判断する機能が付いていません。そのため、課題として出された英文をうまく発音できたかを自分で判断しなければなりません。しかし、自己判断だとイントネーションや発音の判定が甘くなってしまう方がいます。

 

アウトプットがあいまいだとレベルアップにつながらないので、できるだけ自分に厳しく判断しましょう。間違った発音のまま覚えてしまうと意味がないので、発音の判断をしてもらいたい方はオンライン英会話の方が良いです。

オフラインだと使えない

スピーキングビズはインターネット接続が必須な機能なので、オフラインの状態では使えません。また、外出先やWi-Fiがない場所で使うときはパケット通信になるので、電波状況やデバイスの契約状況を考えながら使用してください。

 

さらに、機内モードや飛行機内では使用できないので注意が必要です。なお、スピーキングビズは音声が流れます。そのため、外出先や電車内などで使用するときはイヤホンやヘッドフォンなどを用いて頭の中で発音をイメージするといいです。

スピーキングビズの会員登録の方法

スピーキングビズの会員登録の手順は以下の通りです。

 

  1. 公式サイトの申し込みボタンをクリックする
  2. メールアドレスを登録する
  3. パスワードを登録する
  4. プランを選択する
  5. 支払い情報を入力して登録完了

 

スピーキングビズはメールアドレスの代わりにfacebookアカウントでも登録できます。スマートフォンを用いれば、すきま時間を有効活用してトレーニングできるのでおすすめです。また、スピーキングビズは法人プランもあるので、従業員のビジネス英語力を向上させたい場合にもおすすめです。

スピーキングビズの使い方

会員登録が完了したらトレーニングを開始できます。レッスンを選択したら画面に表示される英文を発音しましょう。英文のアウトプットは時間制限なし・30秒以内・7秒以内の3つのレベルに分かれているので、時間制限なしで発音に慣れてから徐々に制限を設けるのがおすすめです。

法人の方には法人コースもおすすめ

スピーキングビズの法人プランでは、会社の従業員の方に向けてビジネススピーキングを訓練する機会を提供します。1アカウント月額800円(税込)とかなりお得であり、ビジネスシーンで多く使う表現を教材に用いているため仕事の中で実践しやすいです。

 

また、利用制限がないので好きなタイミングに好きなだけレッスンを受けられます。さらに、法人プランでは無料で会社専用のダッシュボードを構築できます。ダッシュボードを使えば誰がどれだけ学習を進めているのかを閲覧でき、仕事を割り振る際に活用できるので便利です。

スピーキングビズを活用して英語力を上げよう

今回は、スピーキングビズのリアルな評判や口コミを紹介しました。スピーキングビズはビジネスシーンですぐに使えるビジネス英語を手軽に学べます。また、3つのコースから自分に合ったものを選べるので、仕事が忙しい中でも着実に語順力をトレーニングしたい方におすすめです。

スピーキングビズ

スピーキングビズ

ビジネス英語を学べる

スピーキングビズはビジネス英語のスピーキング特化学習プログラムです。ビジネスシーンで多く使う例文が多く登場するので、実際のビジネスシーンでそのまま使いやすいのが特徴です。1週間返金無料キャンペーンがあるので、お試しの感覚で学習の雰囲気を味わえます。

料金(速習コースの場合) 14,800円(税込) コース 速習コース・標準コース・ゆっくりコース
申し込み方法 公式サイトの申し込みボタンをクリック 対応デバイス スマートフォン・パソコン・タブレットなど

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年12月10日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

英文法の人気おすすめランキング16選【素早く身に付く】

英文法の人気おすすめランキング16選【素早く身に付く】

本・雑誌
英語のおすすめバイトサイト5選

英語のおすすめバイトサイト5選

バイト求人
【2023年度最新版】英語コーチングスクールおすすめランキング12選

【2023年度最新版】英語コーチングスクールおすすめランキング12選

教室・スクール・習い事
スタディサプリ英語は効果がない?気になる口コミや評判をご紹介!

スタディサプリ英語は効果がない?気になる口コミや評判をご紹介!

教室・スクール・習い事
英語オーディオブックの人気おすすめランキング10選

英語オーディオブックの人気おすすめランキング10選

本・雑誌
初心者向け洋書のおすすめ人気ランキング10選【簡単な英語の本を紹介】

初心者向け洋書のおすすめ人気ランキング10選【簡単な英語の本を紹介】

本・雑誌