薄毛に悩む30代男性におすすめのAGAクリニック9選【2023年最新版】

記事ID34321のサムネイル画像
抜け毛が増えた・髪の量が減ったなど、30代から薄毛が気になる男性は数多くいます。主な原因は男性型脱毛症(AGA)といわれており、早めの対策が必要です。今回は30代男性におすすめのAGAクリニックをまとめました。薄毛になる人の特徴や手軽にできる対策も紹介します。

薄毛にお悩みの30代男性はAGAクリニックへ相談を!

「髪の毛が細くなった」「以前より抜け毛が増えた」など、30代男性で薄毛が気になる方の割合は7割以上といわれています。早い方だと20代から薄毛の兆候が現れる場合もあります。薄毛は放っておくと進行するので、症状に気づいたらすぐ対策するのがおすすめです。

 

また、30代男性の主な薄毛の原因として「男性型脱毛症(AGA)」が挙げられます。AGAは自分で治すのが困難なため、クリニックで治療を受ける必要があります。他にも、栄養の偏った食事や、睡眠不足といった生活習慣の乱れも理由の一つです。

 

今回は30代男性におすすめのAGAクリニックをまとめました。禿げやすい人の特徴や自宅で手軽にできる対策も紹介します。30代で薄毛にお悩みの男性はぜひ参考にしてください。

薄毛の主な原因は男性型脱毛症(AGA)

30代男性が薄毛になる主な原因として男性型脱毛症(AGA)が考えられます。ここでは、男性型脱毛症(AGA)や進行パターンを詳しく解説するのでご覧ください。

男性型脱毛症(AGA)とは?

「男性型脱毛症(AGA)」は男性ホルモンが原因で起こる脱毛症です。男性ホルモンの一種である「ジヒドロテストステロン」が受容体と結合して脱毛因子を増やし、薄毛や抜け毛を引き起こします。ストレスや喫煙がジヒドロテストステロンの作成を促進するともいわれています。

 

また、髪の毛が抜けてから新しく生えるまでの期間を「ヘアサイクル」といいますが、AGAはヘアサイクルが乱れた状態です。そのため、髪の毛が長く太く成長せずに抜け落ち、新しい毛が生えにくくなります。

 

30~40代で発症する割合が高く、中には10代で症状が現れる場合もあります。AGAは放置すると進行し、自力では治せません。そのため、薄毛や抜け毛が気になったら早めにクリニックへ受診するのがおすすめです。AGAが発症する確率は遺伝により左右されます。

男性型脱毛症(AGA)の進行パターン

男性型脱毛症(AGA)の進行パターンは「M型」「O型」「U型」の3種類に分かれます。M型は左右の生え際から、アルファベットの「M」のように後退していくのが特徴です。AGAの初期症状によくみられます。

 

次に、O型は頭頂部から丸く進行していきます。鏡を見ても分かりにくいため、家族や友人から指摘され、初めて気づく方も多いようです。U型は前頭部の生え際から徐々に薄くなっていきます。

 

AGAは進行すると最終的にどのパターンか区別がつかなくなります。また、症状が悪化するほど治療効果を得るのが難しくなるため、薄毛や抜け毛でお悩みの方は早めに医師へ相談しましょう。

30代男性におすすめのAGAクリニックの選び方

ここでは30代男性におすすめのAGAクリニックの選び方を紹介します。クリニック選びの参考にしてください。

治療方法で選ぶ

男性型脱毛症(AGA)の治療方法は色々あり、進行具合によって変わります。ここではAGAの治療方法を3つ紹介します。

外用薬・内服薬

外用薬では、髪の成長を促進させる成分が入った薬を頭皮へ塗布します。個人差はありますが、効果が出るまで約半年以上かかるといわれています。また、人によっては頭皮が痒くなったり、発疹が出たりする場合があるので、何かあればすぐに医師へ相談しましょう。

 

内服薬は抜け毛を防ぐタイプと発毛を促すタイプの2種類に分かれます。悩みや体質によって使用する薬が違うため、必ず医師の診察を受けてから服用してください。効果が現れるまで3~6か月程かかるといわれています。

自毛植毛術

自毛植毛術は、薄毛の部分に自分の髪を頭皮ごと移植する治療法です。人工毛植毛術と違い、自分の髪の毛を使うので拒絶反応が起こりにくく、自然な仕上がりになるところがメリットです。

 

また、一度手術を受ければ定期的に病院へ通う必要もありません。日本皮膚科学会でも推奨されている治療法です。

メソセラピー

メソセラピーは頭皮に発毛効果のある成分を注入し、髪の成長を促進させる治療法です。頭皮に直接薬液を注入するため、内服治療より早く効果が現れるといわれています。体質により内服治療ができない方にもおすすめです。

 

また、注入する際はレーザー照射したり、注射器や炭酸ガスなどを使ったりします。ただし、クリニックや薬液によって注入方法が違うため、メソセラピーを受けたい方は事前に医師へ確認しましょう。

費用で選ぶ

治療方法によって変わりますが、AGA治療の費用相場は1か月で約15,000~30,000円になります。主な内訳は診察・検査費で約10,000円、薬代が約20,000円です。また、AGA治療は保険が適用されないため、薄毛の進行具合によっては高額になる可能性があります。

 

少しでも費用を抑えたい方は、薄毛や抜け毛に気づいたらすぐに受診するのがおすすめです。他にも、オンライン診療ができるクリニックなら交通費がかからないので、料金を節約できます。

利便性で選ぶ

AGAの症状によっては治療期間が長くなる場合があるため、利便性で選ぶのも重要です。ここでは、通いやすいクリニックの特徴を紹介するのでご覧ください。

継続して通える距離か?

AGAの治療方法によっては定期的にクリニックへ通わなければいけません。クリニックが自宅から遠方だと、治療費に加えて交通費もかかります。そのため、自宅や職場から継続して通える距離か事前にチェックしましょう。

 

また、治療頻度・期間も医師へ確認してください。例えば、転勤や出張があると、治療期間が長引く可能性があります。

「無料カウンセリング」や「オンライン診療」しているか?

無料カウンセリングを実施しているクリニックなら、治療を受ける前に治療法や費用を確認できます。医師の対応や院内の雰囲気も分かるので、まずは無料カウンセリングを予約しましょう。

 

カウンセリングを受ける際は、質問に丁寧に答えてくれるか・押し売りや勧誘はないかなどチェックしてください。また、オンライン診療できるクリニックだと、遠方で通うのが難しい方でも気軽に利用できるのでおすすめです。

口コミや実績で選ぶ

口コミや実績を調べるのも大切です。実績のあるクリニックなら自分に合った治療方法を提案してくれる確率が高くなります。また、医師の経歴を掲載しているクリニックもあるので、事前に確認しましょう。

 

口コミでは院内や医師の雰囲気、スタッフの対応など実際に利用しないと分からない情報が入手できます。中には治療効果が書かれている口コミもありますが、個人差があるため、参考程度にしましょう。

30代男性におすすめのAGAクリニック9選

診療実績10万件以上のAGAクリニック

「AGAヘアクリニック」は診療実績が10万件以上あるAGAクリニックです。カウンセリングでは、毛髪診断士やメンタルケア心理士の資格を取得したスタッフが担当します。薄毛の進行具合や予算などを考慮し、その人に適したプランを提案してくれます。

 

専用アプリをインストールすれば、オンライン診療も可能です。また、悩みや不安をしっかり話せるよう、プライバシーに配慮した空間作りを心がけています。

AGA治療の種類 内服薬・外用薬 費用 1,800円~
オンライン診療 店舗数 2店舗

全国に62院展開

「AGAスキンクリニック」は提携院と合わせて、全国に62院展開しているAGAクリニックです。治療実績は2019年で100万人を超えました。AGA治療のメインは内服薬ですが、メソセラピーや自毛植毛なども希望があればできます。

 

カウンセリングでは経験豊富な医師が悩みを丁寧に聞き、適切な治療法を提案してくれます。初診料や最初のカウンセリング代、血液検査費はかかりません。

AGA治療の種類 内服薬・外用薬・メソセラピー・自毛植毛など 費用 3,700円~
オンライン診療 店舗数 62店舗

カウンセリング時に頭皮診断を受けられる

「ゴリラクリニック」は男性専門の美容クリニックです。AGA治療の他に、脱毛やワキガ・多汗症治療など行っています。カウンセリング時に頭皮診断を受けられるのが特徴です。

 

医師が悩みや頭皮診断の結果から、適切な治療方法を提案してくれます。質問にも丁寧に答えてくれるので、不明な点があれば確認しましょう。また、頭皮に直接、薬を入れる注入治療では極細の針が搭載された機器で施術するため、痛みを最小限に抑えます。

AGA治療の種類 内服薬・外用薬・注入治療・頭皮ケア 費用 2,980円~
オンライン診療 無(無料オンライン相談はあり) 店舗数 19店舗

自宅にいながら診察を受けられる

自宅から通うのが難しい方は「クリニックフォア」がおすすめです。オンライン診療を取り入れており、スマホかパソコンがあれば自宅から診察が受けられます。診察後は最短で翌日に薬を配送してくれます。

 

公式ホームページから診察予約が可能です。また、クリニックフォアでのAGA治療は内服薬か外用薬になります。医師は問診や頭皮の状態から自分に合うプランを提案してくれるため、希望があれば診察時に伝えましょう。

AGA治療の種類 内服薬・外用薬 費用 4,015円~
オンライン診療 店舗数 6店舗

常に患者目線で考え、最適なプランを提案

銀座総合美容クリニックでは「常に患者目線で考える」といった理念の元、運営しています。そのため、カウンセリング時に医師が治療方法や効果、費用など詳しく説明し、最適なプランを提案してくれます。

 

初回のみオンライン相談も可能です。AGAは主に内服薬や外用薬で治療しますが、必要時は育毛メソセラピーも導入します。メソセラピーでは針を使わないので、痛みが苦手な方でも受けられます。

AGA治療の種類 内服薬・外用薬・メソセラピー 費用 7,150円~
オンライン診療 初回カウンセリングのみ 店舗数 1店舗

AGA治療専門医が診察してくれる

湘南美容クリニックは内服や外用薬以外に自毛植毛やメソセラピーなど、様々なAGA治療が受けられます。AGA治療専門医が診察するので、悩みや頭皮の状態に合ったプランが見つかります。

 

また、自分の健康な毛包組織と成長因子を注入する「ダブルマトリックス治療」しているのも特徴です。施術時間が短く、ダウンタイムがほとんどないといわれています。気になる方はカウンセリング時に医師へ相談しましょう。

AGA治療の種類 内服薬・外用薬・メソセラピー・自毛植毛など 費用 1,800円~
オンライン診療 店舗数 85店舗

土日祝日の診察も可能

「イースト駅前クリニック」はAGAやED治療を行っているクリニックです。医師の問診・診察後、頭皮の状態や希望に合った薬を提案してくれます。公式ホームページに各治療薬の効果や副作用などが掲載されているので、気になる方は確認してください。

 

また、土日祝日に診察が受けられたり、予約不要で来院できたりするので忙しい方におすすめです。オンライン診療も実施しているので、通院するのが難しい方は利用しましょう。

AGA治療の種類 内服薬・外用薬 費用 3,200円~
オンライン診療 店舗数 22店舗

スタッフが連携し、患者をサポート

「Dクリニック」は開院22年、300万人※の来院実績を誇るAGAクリニックです。医師や看護師、カウンセラーなど患者に関わる全てのスタッフがユニットチームとなり、サポートします。

 

また、日本初の医療技術「SAGAS(サガス)」を導入しているのも特徴です。自分に近いAGA症状の患者を検索し、治療後はどうなるのか症例を見ながら医師が説明してくれます。具体的なイメージが分かるので、納得して治療に励めます。

 

※期間:1999年7月~2023年1月 Dクリニック、クレアージュ延べ患者数

AGA治療の種類 内服薬・外用薬 費用 12,100円~
オンライン診療 店舗数 6店舗

完全個室制だから他の患者を気にせず相談できる

「B&Hメディカルクリニック」ではプライバシーを守るために、完全予約・完全個室制を採用しています。そのため、他の患者を気にせず薄毛の悩みや不安を医師へ相談できます。カウンセリング代や初診・再診料、血液検査費はかかりません。

 

また、治療開始後も血液検査を実施し、薬が体に悪影響を与えていないか確認してくれます。ライフスタイルのアドバイスもしてくれるので、日常生活で気になる点があれば質問しましょう。

AGA治療の種類 内服薬・外用薬・メソセラピーなど 費用 3,300円~
オンライン診療 店舗数 2店舗

禿げやすい人の特徴や対策

AGA以外に生活習慣の乱れやストレスなども薄毛になる原因だといわれています。ここでは禿げやすい人の特徴や対策を紹介するのでご覧ください。

生活習慣が乱れている

生活習慣の乱れも薄毛の原因になるといわれています。例えば、偏った食事を続けると髪の成長に必要な栄養分が不足し、ヘアサイクルが乱れる可能性があります。健康な髪を作るために栄養バランスの取れた食事を心がけましょう。

 

特にタンパク質・亜鉛・ビタミンは髪の成長に欠かせない栄養素なので、積極的に摂取してください。また、睡眠・運動不足も頭皮環境に悪影響を及ぼします。血行が悪くなったり、神経の働きが不十分になったりして髪の成長の妨げになるからです。

 

そのため、睡眠時間をしっかり確保し、適度に運動しましょう。理想的な睡眠時間は6~8時間といわれています。運動は継続できるようストレッチやウォーキングなど、無理のない範囲で取り入れてください。

ストレスを感じやすい

ストレスを感じやすい方も薄毛になるかもしれません。過度なストレスを感じると交感神経が活発になり、血管が収縮します。血管が収縮すると血行が悪くなるため、髪や頭皮へ十分な栄養が届かない可能性があります。

 

また、周囲の目が気になる・短気で落ち着きがない性格も禿げやすい人の特徴です。中には円形脱毛症を引き起こす方もいます。現代でストレスフリーな生活を送るのは難しいですが、日ごろから溜め込まないよう、自分に合った発散方法を見つけましょう。

過度な飲酒や喫煙

薄毛や抜け毛の原因の一つに過度な飲酒や喫煙が挙げられます。お酒を多量に摂取すると、髪の成長に必要なアミノ酸を使ってアルコールを分解するため、頭皮へ栄養が行き渡りません。適量であれば問題ありませんが、お酒は飲みすぎないようにしましょう。

 

また、たばこに含まれるニコチンは体内だけでなく、頭皮の血流も悪化させます。飲酒と同様、頭皮へ十分な栄養が届かず、生えてくる毛が細かったり、抜け毛が増えたりするかもしれません。急に喫煙するのは難しいですが、少しずつ本数を減らしていきましょう。

間違った方法で洗髪している

間違った方法で洗髪すると頭皮へダメージを与えてしまいます。例えば、薄毛が気になる方が洗浄力の強いシャンプーを使うと、必要以上に皮脂を落としてしまいます。そのため、自分に頭皮に合ったシャンプーを選んでください。

 

頭皮に低刺激なアミノ酸シャンプーや、頭皮の状態を健康に保つ目的で作られたスカルプシャンプーがおすすめです。また、爪を立てず、指の腹やシリコン製ブラシで優しくマッサージするように洗い、お湯でしっかりシャンプーを流しましょう。

 

髪を洗い終わったら、水分をしっかり拭き取り、ドライヤーで乾かしてください。髪が濡れたまま寝ると頭皮に雑菌が繁殖し、かゆみや臭いの原因になります。

薄毛の兆候をセルフチェック!

「最近、髪のボリュームが減った」「髪の毛が細くなった」など、毛髪の変化があれば薄毛が進行している可能性があります。自分が薄毛か心配な方は一度セルフチェックしましょう。以下の項目に3つ以上当てはまる方は薄毛かもしれません。

 

  • 以前より抜け毛の量が増えた
  • 額の生え際が後退し、前頂部・頭頂部の髪が薄くなってきた
  • 頭皮にかゆみや赤みがあり、フケが出る
  • 親族に薄毛の人がいる
  • 同年代の人より髪の量が少ないと感じる

 

人は1日100~150本程、毛が抜けるといわれています。何本抜けたか数えるのは難しいですが、シャンプー中や朝起きた時に枕にどのくらい抜け毛があるか確認してください。3つ以上当てはまった方はAGAの可能性もあるため、自分で治す前に医師へ相談しましょう。

まとめ

ここまで30代男性におすすめのAGAクリニックを紹介してきました。AGAを自力で治すのは難しいため、症状に気づいたら早めに受診するのがおすすめです。また、ストレスや誤った洗髪方法も薄毛の原因になるので、心当たりのある方は生活習慣を見直しましょう。本記事を参考に、自分に合ったAGAクリニックを見つけてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月14日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

30代薄毛に悩む女性におすすめのクリニック7選【2023年最新版】

30代薄毛に悩む女性におすすめのクリニック7選【2023年最新版】

その他
【2023年最新版】岡山のAGAクリニック人気おすすめ6選【薄毛治療を始めよう】

【2023年最新版】岡山のAGAクリニック人気おすすめ6選【薄毛治療を始めよう】

ビューティー・ヘルスケア
【2023年最新版】長崎のAGAクリニック人気おすすめ7選【薄毛治療を始めよう】

【2023年最新版】長崎のAGAクリニック人気おすすめ7選【薄毛治療を始めよう】

ビューティー・ヘルスケア
20代女性におすすめな薄毛治療クリニック7選【2023年最新版】

20代女性におすすめな薄毛治療クリニック7選【2023年最新版】

その他
【2023年最新版】仙台のAGAクリニック人気おすすめ4選【薄毛治療を始めよう】

【2023年最新版】仙台のAGAクリニック人気おすすめ4選【薄毛治療を始めよう】

ビューティー・ヘルスケア
20代の薄毛に悩む男性におすすめAGAクリニック9選【2023年度最新版】

20代の薄毛に悩む男性におすすめAGAクリニック9選【2023年度最新版】

その他