いつでもきれなスーツを!スーツブラシのおすすめ人気ランキング7選

スーツブラシは汚れだけでなく、静電気・ホコリ・花粉などを除去できるアイテムです。カシミヤなどにも使えるものもありますが、馬毛や豚毛など素材が異なると使い勝手が変わります。今回はスーツブラシの選び方や人気おすすめランキングを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

スーツブラシで高級スーツをきれいにしよう

スーツブラシはスーツをきれいにできるグッズです。ただ汚れを落とすだけではなく、繊維の流れを整え、毛玉やテカりから守ります。さらにカビや虫食いからも守ってくれるため、高級スーツを長持ちさせられるため、非常に便利です。

 

実は、スーツブラシは多種多様です。馬毛や豚毛でできているものなど、使われている素材がさまざまであり、いずれも使い心地が違います。また、スーツだけでなくカシミヤやウールにも使えるスーツブラシも人気です。

 

そこで今回はスーツブラシの選び方や人気おすすめランキングを紹介します。ランキングはサイズ・重量・素材を基準に作成しました。スーツブラシを使ううえでの注意点などもお伝えするので、ぜひ参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

池本刷子工業

ケント静電気除去 洋服ブラシ

4.5

使いやすさと手軽さで人気が高いKENTのスーツブラシ

1777年より英国王室御用達ブラシメーカーとして知られるKENTと、1929年より歯ブラシメーカーとしてスタートした日本のイケモトがコラボした高級感あふれるスーツブラシです。使いやすく、手軽にスーツケアができます。

 

馬毛にハイテクノロジー素材による静電気除去繊維を混毛させています。そのため、静電気除去能力にすぐれており、スーツをホコリから守ります。あらゆるタイプのスーツに対応できるので、長年使用する方も多い商品です。

サイズ 67×51×272mm 重量 約131g
素材 馬毛

スーツブラシの選び方

スーツブラシの選び方にはさまざまなポイントがあります。ここでは選び方のポイントを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ブラシの素材で選ぶ

スーツブラシの素材は多種多様ですが、天然素材を用いたものはスーツを痛めず、長く使えるのでおすすめです。

デリケートなスーツやカシミヤなどに使うなら「馬毛」がおすすめ

馬毛を用いたスーツブラシは細かい毛をたくさん詰めて作られています。そのため柔らかいうえにキメが細かく、素材がデリケートなスーツやカシミヤなどの洋服でも使用可能です。値段はやや高めですが、汚れ落ちもよいので、スーツのケアに役立ちます。

普段使いするスーツに使うなら「豚毛」がおすすめ

豚毛は毛並みにコシがあり、スーツの繊維に合う素材です。とりわけ黒豚の毛は、白豚の毛よりも少し硬めなのでスーツのケアに適しています。デリケートな生地のスーツには不向きですが、一般的な生地のスーツをケアしたいときに最適です。

機能で選ぶ

スーツブラシは静電気除去や持ち運びのしやすさなど、使いやすさを左右する機能があります。ここにも注目して選びましょう。

スーツのホコリを防ぐなら「静電気除去機能」付きがおすすめ

スーツは長く着るため汚れが付着しやすいため、ホコリなどを付着させる静電気が発生します。ただ、静電気除去機能があるスーツブラシなら、静電気の除去も可能です。このタイプのブラシでケアすれば、ホコリの付着を防げます。

外出時にも使いたいなら「持ち運びやすい」ものがおすすめ

スーツブラシは、玄関やクローゼットに紐で吊るすタイプ・持ち手がない置くだけのタイプ・コンパクトな携行用タイプがあります。いつでも持ち運びたいなら、携行用タイプが便利です。吊るすタイプや置くだけのタイプは自宅やオフィスでの使用に適しています。

実績で選ぶならKENTなど「メーカー」を確認

スーツブラシにはKENTや池本など、知名度が高いメーカーが多くあります。いずれのメーカーも実績があり、独自の技術やデザインを活用した商品が人気です。商品ごとの違いがわからない方は、メーカーで選べば失敗を回避できます。

 

また、適切なスーツブラシを選ぶなら、スーツの素材や特徴も意識しておきましょう。以下の記事ではスーツの人気おすすめランキングを紹介しています。さまざまなブランドのスーツがあるので、ぜひチェックしてみてください。

スーツブラシのおすすめ人気ランキング7選

7位

BEST TORESSER(ベストトレッサ―)

Amazon売れ筋ランキング ドラッグストア 洋服ブラシ・毛玉取り部門 8位

(2023/11/01調べ)

エチケットブラシ

4.0

レバーで両用切り替えが可能なブラシ

レバーの切り替えで左右両方でのブラッシングができます。切替レバーを数回スライドすると、たまったゴミが捨てられる設計です。スタンド式なので収納の邪魔になりません。 スーツ以外にも車の座席などにも使えます。

サイズ 24.5×5.5×4.7cm 重量 130g
素材 ナイロン

口コミを紹介

ものすごく取れます!取れたほこりはレバーを回せば、ホコリBOXに入るのでそのままゴミ箱ポイ!

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Mana(マーナ)

毎日の洋服ブラシ

4.0

初心者にも使いやすい豚毛のスーツブラシ

天然の豚毛から作られた使い心地のよいスーツブラシです。静電気の発生がしにくいうえに、花粉も落とせます。グリップが握りやすく、プラスチック製なのでそのまま水洗いをしても大丈夫です。 リーズナブルな価格で購入できます。

サイズ 約240×45×40mm 重量 約56g
素材 豚毛

口コミを紹介

いろんな洋服ブラシを使っておりますが、毛にコシがあり綺麗にかけれます。おススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

shoji works(ショージワークス)

四角い馬毛の洋服ブラシ

4.0

カシミヤやウールにも使える馬毛の高級スーツ向け洋服ブラシ

馬毛を利用した高級スーツ向けの洋服ブラシです。花粉やホコリの除去だけでなく、毛玉ほぐしにも活躍します。汎用性が高く、スーツだけでなくカシミヤやウールのようなデリケートな素材を使った洋服にも使用可能です。

サイズ 180mm×60mm×96mm 重量 189g
素材 馬毛
4位

池本刷子工業

GRAND IKEMOTO 静電除去服ブラシ

4.0

静電気除去にすぐれた高級感があるスーツブラシ

天然毛を使用した、高級感があるスーツブラシです。静電気除去にすぐれているだけでなく、コシのある天然毛で生地を傷めず、光沢を蘇らせます。使い勝手がよく、価格もリーズナブルなのでスーツのケアに最適です。

サイズ 5.3×5.8×25cm 重量 96g
素材 天然毛

口コミを紹介

クチコミをみて購入。とても使いやすく満足です

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

BT-BASE

洋服ブラシ 毛玉取り 天然馬毛

4.0

スーツだけでなくデリケートな素材の服にも使える

汚れを落としつつ繊維の流れを整え、毛玉やテカりを改善し清潔な状態にする馬毛の使いやすいスーツブラシです。それだけでなく、スーツのカビも防いでくれます。やわらかい馬の毛をたっぷり使っており、生地を傷めません。

 

スーツはもちろん、カシミヤやウールなどデリケートな素材を使っている服にも使用可能です。柄が使えば使うだけ味わいの出る天然木でできており、取っ手は人間工学に基づいた持ちやすいデザインを採用しています。

サイズ 23.4x9.5x4.5cm 重量 132g
素材 馬毛

口コミを紹介

コスパ、質感、使用感ともに洋服ブラシが必要な人なら買って損はないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

池本刷子工業

GRAND IKEMOTO 静電除去服ブラシ

4.5

高級衣服に使いやすい大きめサイズの高性能ブラシ

ほかのスーツブラシより大きめなサイズが特徴です。握りやすい取っ手と、たっぷり密度のある馬毛がスーツの汚れをていねいに落とします。馬毛だけでなく、静電気除去繊維も使用しているため、静電気も取り除ける仕様です。

 

生地を傷めないブラシなので、スーツだけでなく、大切に扱いたい高級な衣服にも使用しやすいです。取っ手にストライプがついているので、スペースを取らずに収納できます。値段は高めですが、その分クオリティが高い商品です。

サイズ 24,5×6.5×4.4cm 重量 100g
素材 馬毛

口コミを紹介

スーツが劣化するクリーニングの回数を減らす為に購入しました。とても、柔らかな毛並みでホコリ汚れを確実にキャッチして綺麗になるスーツを実感してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

池本刷子工業

ケント静電気除去 洋服ブラシ

4.5

使いやすさと手軽さで人気が高いKENTのスーツブラシ

1777年より英国王室御用達ブラシメーカーとして知られるKENTと、1929年より歯ブラシメーカーとしてスタートした日本のイケモトがコラボした高級感あふれるスーツブラシです。使いやすく、手軽にスーツケアができます。

 

馬毛にハイテクノロジー素材による静電気除去繊維を混毛させています。そのため、静電気除去能力にすぐれており、スーツをホコリから守ります。あらゆるタイプのスーツに対応できるので、長年使用する方も多い商品です。

サイズ 67×51×272mm 重量 約131g
素材 馬毛

スーツブラシおすすめ商人比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 サイズ 重量 素材
アイテムID:12494674の画像

Amazon

楽天

ヤフー

使いやすさと手軽さで人気が高いKENTのスーツブラシ

67×51×272mm

約131g

馬毛

アイテムID:12491289の画像

Amazon

楽天

ヤフー

高級衣服に使いやすい大きめサイズの高性能ブラシ

24,5×6.5×4.4cm

100g

馬毛

アイテムID:12491287の画像

Amazon

楽天

ヤフー

スーツだけでなくデリケートな素材の服にも使える

23.4x9.5x4.5cm

132g

馬毛

アイテムID:12491285の画像

Amazon

楽天

ヤフー

静電気除去にすぐれた高級感があるスーツブラシ

5.3×5.8×25cm

96g

天然毛

アイテムID:12491281の画像

楽天

ヤフー

Amazon

カシミヤやウールにも使える馬毛の高級スーツ向け洋服ブラシ

180mm×60mm×96mm

189g

馬毛

アイテムID:12491279の画像

Amazon

楽天

ヤフー

初心者にも使いやすい豚毛のスーツブラシ

約240×45×40mm

約56g

豚毛

アイテムID:12491277の画像

Amazon

楽天

ヤフー

レバーで両用切り替えが可能なブラシ

24.5×5.5×4.7cm

130g

ナイロン

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天売れ筋ランキング

スーツブラシを使うときの注意点

スーツブラシをかけるときは、その向きに注意しましょう。基本的に、スーツブラシは横向きに、毛の流れに逆らわずに使用します。地面と水平にしながらかけ、力を入れすぎないようにしましょう。軽くやさしくかける程度で十分です。

 

スーツブラシの毛はコシがあるので、強くかけると摩擦で生地を傷める可能性があります。また使用しすぎると生地が薄くなるので、毎日ブラシをかける必要はありません。また、汚れが目立ってつまっているときには、かき出すように軽く下から上にかきましょう。

まとめ

普段の仕事着としても活躍するスーツは、ちょっとしたお手入れ次第で長持ちするものです。しっかりしたスーツブラシがあれば、スーツをきれいな状態でキープできます。ぜひ使いやすいスーツブラシを使ってみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年03月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

スーツクリーニングのおすすめ人気ランキング11選【優良店をご紹介!】

スーツクリーニングのおすすめ人気ランキング11選【優良店をご紹介!】

その他のサービス
【20代・30代・40代の方に】オーダースーツの人気おすすめランキング12選

【20代・30代・40代の方に】オーダースーツの人気おすすめランキング12選

ファッション
【2023年最新版】スーツの宅配クリーニングおすすめランキング10選

【2023年最新版】スーツの宅配クリーニングおすすめランキング10選

サービス
洋服ブラシのおすすめ人気ランキング15選【スーツやカシミヤなどのニットにも】

洋服ブラシのおすすめ人気ランキング15選【スーツやカシミヤなどのニットにも】

日用品
【2023年版】ウェットスーツのおすすめ人気ランキング15選【DIVE&SAILのメンズなど】

【2023年版】ウェットスーツのおすすめ人気ランキング15選【DIVE&SAILのメンズなど】

マリンスポーツ用品
レディース就活スーツの人気おすすめランキング15選【2023年最新版】

レディース就活スーツの人気おすすめランキング15選【2023年最新版】

レディーススーツ