不動産一括査定サイトの人気おすすめランキング13選【2023年最新版】

不動産一括査定サイトの人気おすすめランキング13選【2023年最新版】

手軽さが人気の不動産一括査定ですが、大金が動く不動産売買では自分の希望に合ったサイトを選びたいもの。しかし、既存のランキング記事等は内容が複雑で分かりづらいのも事実。今回は、不動産一括査定サイトの選び方も含め人気おすすめランキングを分かりやすくご紹介します。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

便利で手軽な不動産一括査定サイトはメリット多数

不動産一括査定サイトは、必要な情報をインターネットで登録するだけで、不動産会社の査定が無料で受けられる手軽さが人気です。多くは複数の提携会社の査定が同時に受けられるので、自分のニーズに合った不動産会社を探すうえでとても便利なシステム。

 

不動産一括査定サイトは、提携会社以外の査定が受けられない、営業電話やメールがしつこく来る等のデメリットがあるサイトも存在します。ですが、適切なサイトを選んで上手く使いこなす事でデメリットを最小限に抑えることが可能です。

 

希望に近い形で不動産売買を進めるにはサイト選びが重要ですが、初心者には複雑で分かりづらい面があるのも事実。今回は、大手の企業・評判の良さ・匿名依頼が可能という3つの基準で不動産一括査定の人気おすすめランキングをご紹介します。

不動産一括査定サイトの選び方

不動産一括査定サイトを利用する際は、サイト選びのポイントを理解することが大切です。売りたい物件と各サイトの特徴を照らし合わせ、最適なサイトを絞り込んでいきましょう。

サイトの実績や評判、規模から選ぶ

不動産一括査定サイトの実績や評判、規模は多くの利用者がサイト選びの基準にするポイントですが、見極め方のコツもよく理解しておくことが重要です。

信頼性と安心感重視の利用初心者なら「大手」がおすすめ

不動産一括査定を利用する際に多くの方が感じるのがシステムへの不安です。本当に有能な会社に依頼できるか心配なら、サイトの運営会社に着目してみましょう。大手企業が運営するサイトは信頼性も高く実績もあるので、より安心して利用できます。

 

実際に不動産を査定するのは提携している不動産会社ですが、大手企業が運営するサイトでは実績のある優良な不動産会社が数多く登録されています。悪質な提携会社に当たる確率が低いので、初心者でも安心して依頼することができるのが大きなメリットです。

選択肢を広げるなら「提携の数が多い会社」がおすすめ

不動産一括サイトは売却物件に相応しい不動産会社を提携会社の中からマッチングするのが役割。不動産を売るサポートを実際にしてくれるのは、あくまでも提携会社なので、売りたい物件に対する売却力が低い会社だと、結果的に査定額が低くなる可能性があります。

 

提携会社数が多ければ、特定の物件の価値を正しく見極められるその道のプロを擁するより相性のよい会社が見つかる可能性が高まります。提携会社は規模だけでなく売買実績の多い物件の種類や対象エリア等も吟味し、適正を見極めるようにしましょう。

対象物件と提携会社の相性から選ぶ

サイト選びでは、売りたい物件と不動産一括査定サイトの相性を見極めることも重要です。対象物件と提携会社の得意分野を比較検討して、サイトを絞り込む手立てにしましょう。

売却力を重視するなら「特化型のサイト」がおすすめ

不動産一括査定はサイト毎に得意分野があり、売りたい物件の分野に強いサイトを選ぶことが売却力の向上につながります。特化型や専門性の高いサイトは、特定の種類の物件に対するしっかりしたノウハウを持つ提携会社が数多く加盟しているので要チェックです。

 

評判の良い大手サイトを通じ大手不動産会社に依頼しても、特定の物件の取り扱い実績が少ない場合は、売却力に劣る場合もあります。また、農地や山林等の特殊な物件の場合は、取り扱い自体が難しい場合もあるので、各サイトの得意分野を十分把握する事が大切です。

地方や田舎の不動産なら対象エリアに強い「地域密着型」がおすすめ

首都圏や主要な大都市の不動産なら多くのサイトがカバーしていますが、地方の物件になるほど地域密着型の提携会社の有無が売却力を左右します。規模は小さくても特定地域に強い提携会社を複数、擁するサイトもあるので、どのエリアに強いかの確認は重要です。

 

大手の不動産会社の場合は全国をカバーしていますが、人口密度の少ないエリアは必ずしも実績が多いわけではありません。不動産の所在地によっては、対象地域の物件に強い不動産会社を選ぶことで適正な査定が受けられスムーズな売却に繋がります。

住宅ローンの残る物件なら「任意売却可能な会社」がおすすめ

対象物件のローンがまだ残っていて、ローンが払えず差し押さえされる前に売却したい場合は、任意売却ができる不動産会社への依頼が必須です。普通の不動産会社では対応できない所が多いので任意売却に対応可能な不動産会社と提携しているサイトを選びましょう。

 

不動産一括査定サイトの中でも、任意売却に対応できるエージェントと独自に提携している所もあるのでチェックしてみてください。任意売却の場合、より迅速に売却を進める必要があるため、手軽な不動産一括査定サイトを足掛かりにするのも便利でおすすめです。

サイトの提供サービスの内容で選ぶ

不動産一括査定サイトを選ぶとき、提供されている具体的なサービス内容も重要です。事前にきちんと確認することで、よりニーズに合ったサイトを見極めやすくなります。

不動産会社の質の見極めは「提携会社の選定基準」がおすすめ

サイト自体の対応は良くても、悪質な提携会社に当たってしまったらどうしようと不安を持つ利用者は少なくありません。ですが、提携会社の質を厳しくチェックする管理基準がしっかりしている不動動産一括査定サイトならトラブルが少なくおすすめです。

 

クレームの多い不動産会社は登録を抹消し、提携会社の質を常に管理しているサイトもあります。また、契約しない会社への断りを代行してくれる所もあるので、不動産会社との直接のやりとりに不安のある方は提供サービスの内容をよく吟味するといいでしょう。

個人情報の管理が不安なら「匿名登録可能なサイト」がおすすめ

不動産一括査定を利用する目的は人により様々。特に売却を急いでいない方や家庭の事情などで必要以上に干渉されたくない方もいらっしゃるでしょう。そんな場合、サイトに登録したことで個人情報が悪用されないか不安になるのも事実です。

 

不動産一括査定サイトは氏名の記入が必須な所もありますが、匿名で査定依頼ができるサイトも複数存在しています。匿名で査定可能なサイトは、不動産の価値をざっくり知りたいけれど、しつこい営業を避けたい場合もメリットがあり、おすすめです。

効率よく進めるなら「同時依頼の可能件数多い所」がおすすめ

多くの不動産一括査定サイトでは、提携している不動産会社の中から何社か選んで同時に査定を依頼できます。不動産の売却で複数の査定結果を幅広く比較検討できるのはメリットですが、査定結果を同時に得られると、より効率がよくおすすめです。

 

ただし、余りにも多くの査定を依頼すると対応に時間を取られるうえ、逆に判断しづらくなる可能性もあります。なるべく複数のサイトではなく最適な不動産一括査定サイトを絞り込み、対応可能な上限で査定依頼するとよりスムーズです。

不動産一括査定をやってみた方の「実績と口コミ」をチェック

不動産一括査定サイトの評判の良し悪しは気になるポイントですが、不動産一括査定を実際にやってみた方の実績と口コミを公平に見て判断することが重要。口コミには主観が多分に反映されているため、逆に公正な判断を妨げる要因にもなりかねません。

 

口コミの投稿者には、選ぶ段階で最適なサイトを見極めきれなかった利用者がいる可能性もあるので、少数の否定的な口コミに敏感になるのは危険です。公式サイトに掲載されている実績や提供サービスも加味して、多角的に判断するとよいでしょう。

大手の不動産一括査定サイトの人気おすすめランキング5選

先ずは、信頼性と安定感でニーズの高い大手の不動産一括査定サイトから、人気おすすめランキングをご紹介してまいります。

1位

すまいValue

業界大手6社が共同経営する唯一のサイト

三井不動産リアルティ、住友不動産販売、東急リバブル他、業界大手の6社が共同で経営するサイトなので、大手に査定を依頼したい方には大変おすすめです。実店舗が全国にあるので、対面で相談ができる安心感も魅力。

 

地方で一部、営業対応外のエリアがあるので注意が必要ですが、売却力の高さにも定評があります。ほとんどの営業担当者が宅建保有者で、住宅に関する悩みにも丁寧に対応してくれる顧客満足度の高いサイトです。

対応エリア 全国(田舎に対応外地域あり) 同時依頼件数 最大6社
提携会社数 大手6社(全国900店舗) 実績 ご成約件数6社合計12 万件以上(2021年度(2021年4月~2022年3月末)実績)
入力時間 最短60秒
2位

HOME4U

NTTグループが運営する国内最大級のサイト

日本初の不動産一括査定サイトとして2001年より営業をスタートさせた業界の老舗サイトです。NTTデータグループが運営している安全なシステムなので個人情報のセキュリティ対策も万全。

 

厳選した2,100社と提携しており物件と相性のよい不動産会社を手軽に選別できます。平日10時半~18時まではユーザーサポートセンターで電話でのサポートも受けられるので、入力で不明な点があればすぐ対応してもらえるのも魅力です。

対応エリア 全国 同時依頼件数 最大6社
提携会社数 約2,100社 実績 販売査定数累計40万件
入力時間 最短60秒
3位

[PR] SUUMO

リクルートグループが提供する国内トップクラスの大手サイト

国内最大規模を誇るSUUMOは、不動産一括査定だけでなく不動産・住宅に関する総合情報サイトとして信頼度の高いサイトです。中広域に店舗を持っており、地域密着型の強味があるのも魅力。

 

最大10社に査定を同時依頼できるので、よく吟味して不動産会社を選びたい方にピッタリ。サポート体制も充実している人気サイトの一つです。

対応エリア 全国 同時依頼件数 最大10社
提携会社数 2,800社以上(店舗含む) 実績 2009年創業
入力時間 最短60秒
4位

アットホーム

幅広い提携会社のネットワークを持つ大手サイト

全国に独自の提携不動産会社を持つアットホームは、他のサイトで対応外の田舎の物件でも優良業者が高い確率で見つかります。提携会社には任意売却エージェントもあるので住宅ローンが残る物件を売りたい場合にもおすすめ。

 

不動産の売却の基礎知識から提携不動産会社の詳しい情報まで丁寧に紹介されており、初心者でもわかりやすいのも魅力です。

対応エリア 全国 同時依頼件数 20社前後
提携会社数 約2,400社 実績 非公開
入力時間 約3分
5位

イエウール

大手から地方まで幅広い携帯会社と売却力が魅力

2020年7月にジャスダックに上場したIT企業Speeeが運営する不動産一括査定サイトです。大手から中堅、地方密着型まで幅広い不動産会社と提携しており、田舎の物件も対応できるのが強み。

 

物件の入力がカジュアルなLINE風の形式で使いやすいのも魅力です。2014年に運営がスタートした比較的新しいサイトですが、売却力には定評があります。物件を少しでも高値で売りたい方にはおすすめのサイトです。

対応エリア 全国 同時依頼件数 最大6社
提携会社数 2,000社以上 実績 月間利用者数2万人以上(2022年1月現在)
入力時間 最短60秒

大手の不動産一括査定のおすすめサイト比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 対応エリア 同時依頼件数 提携会社数 実績 入力時間
アイテムID:12285589の画像

公式サイト

業界大手6社が共同経営する唯一のサイト

全国(田舎に対応外地域あり)

最大6社

大手6社(全国900店舗)

ご成約件数6社合計12 万件以上(2021年度(2021年4月~2022年3月末)実績)

最短60秒

アイテムID:12285588の画像

公式サイト

NTTグループが運営する国内最大級のサイト

全国

最大6社

約2,100社

販売査定数累計40万件

最短60秒

アイテムID:12285587の画像

公式サイト

リクルートグループが提供する国内トップクラスの大手サイト

全国

最大10社

2,800社以上(店舗含む)

2009年創業

最短60秒

アイテムID:12285586の画像

公式サイト

幅広い提携会社のネットワークを持つ大手サイト

全国

20社前後

約2,400社

非公開

約3分

アイテムID:12285585の画像

公式サイト

大手から地方まで幅広い携帯会社と売却力が魅力

全国

最大6社

2,000社以上

月間利用者数2万人以上(2022年1月現在)

最短60秒

評判の良い不動産一括査定サイトの人気おすすめランキング4選

業界の中でも実績があり、利用者からの評判が良い不動産一括査定サイトをセレクトし、人気おすすめランキングをご紹介します。

1位

イエイ

手厚いサポートが人気の国内最大級不動産一括査定サイト

営業スタートから15年のイエイは大手から地域密着型まで1700社以上の提携会社を擁する人気サイトです。15年間の実績で培われた専任スタッフによる手厚いサポートが無料で受けられるので初心者にも安心。

 

評判の悪い提携会社を排除する独自システムや不動産会社へのお断り代行、査定後のフォロー等、きめ細やかなサービスも魅力。利用者から多くの喜びの声が寄せられている人気の不動産一括査定サイトです。

対応エリア 全国 同時依頼件数 最大6社
提携会社数 1,700社以上 実績 累計利用者400万人以上
入力時間 最短60秒
2位

リガイド

提携会社に独自審査を設けている信頼性の高いサイト

東証マザーズに上場しているSBIグループが運営している老舗の不動産一括査定サイトです。提携会社の数は他よりも少なめですが、独自の審査を設けて厳しく不動産会社を選別しているので、安心感があります。

 

投資物件に強い不動産会社との提携が多いのも強みのひとつ。同時に依頼できる件数が10件と平均よりも多いのでじっくりと査定額を比較検討したい方からも支持されています。

対応エリア 全国 同時依頼件数 最大10社
提携会社数 900社 実績 2006年運営開始の老舗
入力時間 最短60秒
3位

スマイティ

バランスの良い提携会社で多様なサービスを提供

食べログでお馴染みのカカクコムが運営する不動産一括査定サイトで、アクセス数も評判も非常に良好です。大手から地域密着型まで様々な性格の不動産会社と提携しているので幅広い物件に対応が可能。

 

棟単位のマンションやアパートから工場、農地まで多様な物件で販売の実績があるのも強みです。査定額でも差がつく、ハウスクリーニングのサービスの査定等も提供しており、利用者のニーズに寄り添った提案をしています。

対応エリア 全国 同時依頼件数 最大6社
提携会社数 約2,100社 実績 非公開
入力時間 最短60秒
4位

リビンマッチ

幅広い提携会社を擁する老舗の不動産一括査定サイト

2006年に運営がスタートした業界の老舗サイトです。提携会社の数が多く、都会から田舎まで全国をバランスよくカバーしているのも魅力。マンションや一戸建てから店舗、農地まで物件の種類も幅広く対応しています。

 

不動産売却だけでなく、不動産売却や任意売却も対応しているので、ローンが残っている物件や迅速に売却を進めたい方にもおすすめです。

対応エリア 全国 同時依頼件数 最大6社
提携会社数 1,700社以上 実績 累計利用者数440万人以上
入力時間 最短45秒

評判の良い不動産一括査定のおすすめサイト比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 対応エリア 同時依頼件数 提携会社数 実績 入力時間
アイテムID:12285597の画像

公式サイト

手厚いサポートが人気の国内最大級不動産一括査定サイト

全国

最大6社

1,700社以上

累計利用者400万人以上

最短60秒

アイテムID:12285596の画像

公式サイト

提携会社に独自審査を設けている信頼性の高いサイト

全国

最大10社

900社

2006年運営開始の老舗

最短60秒

アイテムID:12285595の画像

公式サイト

バランスの良い提携会社で多様なサービスを提供

全国

最大6社

約2,100社

非公開

最短60秒

アイテムID:12285594の画像

公式サイト

幅広い提携会社を擁する老舗の不動産一括査定サイト

全国

最大6社

1,700社以上

累計利用者数440万人以上

最短45秒

アイテムID:12285593の画像

公式サイト

ヤフー独自のネットワークで売却をサポート

全国 ※一部未対応

最大9社

指定不動産会社9社

非公開

2~3分

匿名依頼できる不動産一括査定サイトの人気おすすめランキング4選

より気軽に査定が依頼できる匿名の登録が可能な不動産一括査定サイトの人気おすすめランキングをご紹介します。

1位

ライフルホームズ

業界トップクラスの実績を誇る人気サイト

マンションや一戸建てから土地まで幅広い物件に対応してくれる大手のサイトです。提携会社も大手から地域密着型まで揃っています。匿名で査定を受けた後に詳細の査定に進んだ際、良い担当者に巡り会えたとの口コミが多いのも魅力です。

 

提携会社の情報を詳しく開示しており、依頼する不動産会社をよく吟味して選べるのもメリット。実績があり信頼度の高いサイトなので初心者でも安心して利用できます。

対応エリア 全国 同時依頼件数 最大6社
提携会社数 3,800社以上 実績 利用者数612万人突破(2020年1月情報)
入力時間 最短60秒
2位

イエシル

首都圏の中古マンション売却に特化したサイト

過去の賃貸情報と売却履歴をもとにした精度の高い査定が手軽にできる人気サイトです。同時に依頼できる提携会社は3社と少なめですが、クリーンな業者を厳選しているので安心して売却の相談を進めることができます。

 

首都圏のマンションに特化したサイトなので、対象の物件に熟知したプロの目で現実的な査定が受けられ、結果的にスムーズに物件の売却につながります。

対応エリア 首都圏 同時依頼件数 最大3社
提携会社数 非公開 実績 利用者数100万人突破
入力時間 最短60秒
3位

HowMa

全国の戸建てとマンションに対応する匿名利用可能サイト

人工知能を使って匿名で不動産一括査定が手軽にできる人気のサイトです。日本全国の95%のマンションと一戸建てに対応しているので、お手持ちの不動産の価値を知りたい時に気軽に利用することができます。

 

基本的に匿名で使用できますがメールアドレスが必要なので、完全に匿名にしたい場合は、専用のアカウントを作成するとより安心でしょう。

対応エリア 全国 同時依頼件数 最大6社
提携会社数 10社 実績 累計査定実績284万件
入力時間 最短60秒
4位

10秒でDo!

人工知能が過去のデータを元に査定額を算出

不動産フランチャイズのハウスドゥが提供している不動産一括査定のアプリです。物件の情報を入力して、匿名で査定が受けられる手軽さで人気があります。不動産売却の相談件数が過去5年間で2倍に増えている今、勢いのあるおすすめサイトです。

対応エリア 全国 同時依頼件数 1社依頼と同等
提携会社数 620店舗(フランチャイズ) 実績 非公開
入力時間 最短60秒

匿名依頼できる不動産一括査定のおすすめサイト比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 対応エリア 同時依頼件数 提携会社数 実績 入力時間
アイテムID:12285605の画像

公式サイト

業界トップクラスの実績を誇る人気サイト

全国

最大6社

3,800社以上

利用者数612万人突破(2020年1月情報)

最短60秒

アイテムID:12285604の画像

公式サイト

首都圏の中古マンション売却に特化したサイト

首都圏

最大3社

非公開

利用者数100万人突破

最短60秒

アイテムID:12285603の画像

公式サイト

全国の戸建てとマンションに対応する匿名利用可能サイト

全国

最大6社

10社

累計査定実績284万件

最短60秒

アイテムID:12285602の画像

公式サイト

人工知能で査定が受けられるマンション特化サイト

全国

地域により異なる

非公開

非公開

約3分

不動産一括査定のデメリットの対処法と注意点

不動産一括サイトで依頼した査定額がまちまちの場合、適正な価格を見極める基準が分からないというデメリットが出てきます。迷った場合は、査定額の算出の理由を依頼先に尋ね、最も納得がいく妥当な査定結果を提示した会社を選ぶのがおすすめです。

 

査定額の注意点もご紹介します。査定額にばらつきがあると最も高い額を選びたくなりますが、その額で売却できる確証はありません。適正価格より大幅に高いと長期間売れ残る心配もあるので、慎重に比較検討して、適切に不動産会社を選ぶことが大切です。

 

また、査定を依頼して営業電話やメールが頻繁に来ることを心配する方も多いでしょう。そんな場合、匿名依頼できるサイトを選ぶ、登録時に机上査定を選ぶ、備考欄に営業電話やメールを受け取りたくない旨を記載する等して対処するといいでしょう。

まとめ

ここまで不動産一括査定サイトのランキングを選び方も含め、分かりやすくご紹介しました。サイトの選び方が売却力に直結するので、自分のニーズと物件の性格に合ったサイトを選ぶ際の参考にしてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年09月05日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

マンション一括査定サイトおすすめ10選

マンション一括査定サイトおすすめ10選

その他記事
【2023年版】失敗しない不動産一括査定おすすめ人気ランキング12選

【2023年版】失敗しない不動産一括査定おすすめ人気ランキング12選

サービス
大手6社が運営会社の不動産一括査定サイトのすまいValueの口コミ・評判やメリット・デメリットを紹介

大手6社が運営会社の不動産一括査定サイトのすまいValueの口コミ・評判やメリット・デメリットを紹介

サービス
[PR]SUUMO売却査定を実際に利用した人の口コミ・評判は?特徴やメリットも徹底解説

[PR]SUUMO売却査定を実際に利用した人の口コミ・評判は?特徴やメリットも徹底解説

サービス
【2024年最新版】都度払いで人気のおすすめ脱毛サロン4選

【2024年最新版】都度払いで人気のおすすめ脱毛サロン4選

脱毛サロン
熊本にある車の買い取り業者おすすめ10選【2023年最新版】

熊本にある車の買い取り業者おすすめ10選【2023年最新版】

自動車・バイク