SUUMO売却査定を実際に利用した人の口コミ・評判は?特徴やメリットも徹底解説

記事ID45833のサムネイル画像

SUUMO売却査定は複数の不動産会社に査定を一括で依頼できると人気がありますが、口コミを調べると「不動産会社を選択するのが手間」などの悪い口コミもあるため、利用まで踏み切れない人も多いです。この記事では、SUUMO売却査定の評判や、メリット、よくある質問などを徹底解説しています。

希望条件に合った住まい売却の仲介会社が見つかる!

不動産一括査定ならSUUMO売却査定がおすすめ

不動産売却を考えているものの、「いったいいくらで売れるのか」「どうやって売却の手続きを進めていったらいいか分からない」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。そのような悩みを持つ方は、SUUMO売却査定の一括査定を利用するのがおすすめです。

 

SUUMOと言えばテレビなどのCMでもおなじみですが、賃貸などの物件紹介にとどまらず、不動産の売却のための一括査定サービスも提供しています。SUUMO売却査定は不動産の相場を知ったり、自分に合った不動産会社を見つけられると人気を集めています。

 

とはいえ、初めて不動産を売却する方の中には、SUUMO売却査定を利用して大丈夫か不安な方もいるのではないでしょうか。この記事では、SUUMO売却査定を利用した人の口コミ・評判からどのような一括査定サイトなのかまで詳しくご紹介します。

SUUMO売却査定の口コミ・評判は?

SUUMO売却査定を利用するうえで、実際に利用した人の口コミや評判は参考になります。ここでは、SUUMO売却査定の良い口コミと悪い口コミの両方をご紹介します。

SUUMO売却査定の良い口コミ・評判

最初にSUUMO売却査定の良い口コミや評判をご紹介します。良い口コミとしては、サイトの使い勝手がいい点や、思ったよりも高額査定だった点を評価する声が見つかりました。

良い口コミ①

SUUMO売却査定のついての良い口コミや評判としては、「スムーズに不動産会社を見つけられた」との声がありました。一度の入力で複数社から同時に見積もりが取れたり、サイトレイアウトが良かったので「使いやすかった」との口コミも多い印象でした。

良い口コミ②

他には、SUUMOを利用した結果、「地元の不動産会社の査定よりも査定額が高くなった」との口コミもありました。SUUMOは複数社に見積もりをしてもらえるので、思っていたよりも高額査定してもらえる可能性があるのも大きなメリットです。

SUUMO売却査定の悪い口コミ・評判

サービスを高く評価する声が多いSUUMO売却査定ですが、中にはネガティブな口コミも見つかりました。次に、SUUMO売却査定の悪い口コミをご紹介します。

悪い口コミ①

SUUMO売却査定について気になる口コミとしては、紹介された不動産会社が多くて、どこを選べばいいか分からなかった」との口コミが見受けられました。ただし、SUUMOでは不動産会社の情報を詳しく提供しているので、自分に合った不動産会社に出会いやすくなっています。

悪い口コミ②

ほかの気になる口コミとしては、「地方では思ったよりも対応してくれる不動産会社が少なかった」との声もありました。エリアによって対応してくれる不動産会社の数に違いがあるのはどのサイトでも見られるので、地域の不動産会社に依頼するしかない場合もあります。

SUUMO売却査定の4つの特徴をご紹介

口コミが好評なSUUMO売却査定ですが、具体的にどのような特徴を持つサービスなのかご紹介します。大きく分けると、以下の4つの特徴を持つサービスです。

 

  • リクルートグループが運営している
  • 独自の検索機能がある
  • 不動産会社ガイドを備えている
  • 売却査定外のサービスも充実している

 

それぞれの特徴について詳しくご紹介します。

リクルートグループが運営するSUUMOの売却査定

SUUMOは株式会社リクルートホールディングスが運営している不動産サイトで、CMなどでもよく知られているので知名度は非常に高いのが特徴です。一般的によく知られている賃貸情報の提供だけででなく、不動産の一括査定サイトも運営しています。

 

一括査定はスマホ一つで査定が依頼できるので、店舗に出向かなくても簡単に査定できます。また、SUUMOが提携している不動産会社は約2,000社あり、その中から最大10社まで査定を依頼できます。SUUMOに物件情報を登録するのも可能です。

独自の検索機能で不動産会社を探せる

「紹介してもらえる不動産会社が多いのはいいけど、絞り込むのが難しいのでは?」と考える人も多いのではないでしょうか。SUUMO売却査定では、検索結果の中からさらに条件を絞り込んで探せる「絞り込み検索機能」を備えています。

 

具体的には、以下のような条件を選択して不動産会社を絞り込めます。

  • 地元の実績多数
  • 開店10年以上
  • 店舗10店舗以上
  • 経験10年以上のベテランが在籍
  • 税金・法務相談のサービスあり
  • ハウスクリーニングあり
  • 瑕疵(かし)保証あり

SUUMO売却査定は、依頼する不動産会社を選択しやすい機能が充実しているのも特徴の一つです。

不動産会社ガイドも提供している

SUUMOのサイトに掲載されている不動産会社では、それぞれの会社の詳細なデータを調べられる不動産会社ガイドも提供しています。ガイドには、その店舗の特徴だけでなく、これまでの売却実績やスタッフの情報といった詳細な情報が記載されています。

 

また、事務所の中の雰囲気や担当者の写真なども掲載されています。写真から不動産会社の雰囲気を知るのに役立つので、大切な不動産を売却するうえで大切な情報を得られます。書類などが整頓されているか、営業マン同士の関係性はどうかなども確認できます。

売却査定以外の相談サポートも充実

初めて不動産を売却する方は、どうすればいいか分からないことも多いのではないでしょうか。SUUMOでは、売却査定以外の相談サポートが充実しているのも特徴です。具体的には以下のようなサービスを提供しています。

 

  • 不動産相続のためのサポート
  • 引っ越し業者の費用比較サービス
  • 住宅ローンの相談サービス
  • 不動産に関する基本的な情報
  • 気になる地域の治安情報

 

また、SUUMOジャーナルといったコラム記事など時期に合わせた最新情報を提供していて、楽しく不動産についての情報を得られるようにも工夫されています。初めての方でも円滑に売却を進められるのもSUUMO売却査定の魅力です。

SUUMO売却査定のメリット・デメリット

SUUMO売却査定を利用すると、どのようなメリットやデメリットがあるかをまとめました。メリットだけでなく、デメリットにもしっかり目を向けて検討しましょう。

SUUMO売却査定のメリット

最初にSUUMO売却査定のメリットからご紹介します。SUUMO売却査定には特徴で紹介した以外にも、さまざまなメリットがあります。

信頼できる不動産会社を見つけやすい

SUUMO売却査定では、2,000以上の不動産会社と提携していますが、いずれも独自の審査基準を通過した不動産会社ばかりです。また、実績も公表されているので、悪質な業者を避け、信頼できる業者を見つけやすいのがメリットです。

豊富な売却事例から相場が分かる

不動産売却では、査定する物件の相場を知っておけば適正な価格で売り出すのに役立ちます。SUUMO売却査定では豊富な売却事例を公開しているので、近隣の不動産が売れた実績を調べれば、自分の不動産の相場を把握できます

物件をSUUMOに掲載してもらえる

SUUMO売却査定を利用して、提携している不動産会社と売却契約を結べば、SUUMOで物件情報を掲載できます。SUUMOは国内最大手の不動産ポータルサイトなので、サイトに掲載されればそれだけ多くの購入希望者の目について早期売却につながります

しつこい営業電話がかかってこない

多くの不動産一括査定サイトでは、電話番号も登録する必要があるため、不動産会社から営業電話がしつこくかかってくる場合があります。SUUMO売却査定では、メールアドレスのみの登録すればいいため、しつこい営業電話がかかってこないのも大きなメリットです。

SUUMO売却査定のデメリット

利用するメリットの多いSUUMO売却査定ですが、わずかながらデメリットもあります。次にSUUMO売却査定のデメリットをお伝えしますので参考にしてください。

自分で不動産会社を選ぶ手間がかかる

SUUMO売却査定では不動産会社の選択肢が多いので、自分で選択する手間がかかるのはデメリットになります。ただ、この点については、もし手間をかけて選択しないと売却で大きな損害を受けかねないので、しっかり検討するのがおすすめです。

売却できる不動産の種類に限りがある

SUUMO売却査定に対応している不動産は、マンション・戸建て・土地となっています。そのため、ビルや農地や店舗といった特殊な不動産を売却しようと考えている人は利用できません。そうした不動産の売却を考えている人はほかのサイトを利用する必要があります。

検索しても同じ不動産会社ばかり出てくる場合がある

SUUMO売却査定では、不動産会社を支店ごとに1店舗とカウントする仕様になっています。そのため、絞込検索をしたときに、同じ不動産会社が重複して表示される場合があります。エリア内の実績や購入希望者の数などを比較して、重複していないか確認しましょう。

SUUMO売却査定がおすすめな人

これまで考えてきたSUUMO売却査定の特徴やメリット・デメリットから、利用するのがおすすめな人は以下のような人です。

 

  • できるだけ不動産を高く売りたい人
  • 複数の不動産会社から自分に合う業者を選びたい人
  • 不動産会社からの営業電話を避けたい人

 

それぞれの特徴について詳しくご紹介します。

できるだけ高く不動産を売りたい人

SUUMOは誰もが知っている大手不動産販売サイトなので、そこで自分の不動産を販売すれば多くの人の目に触れて高く物件が売れる可能性があります。大手不動産サイトを利用して、できるだけ物件を高く売りたいと考えている方におすすめです。

複数の不動産会社から自分に合う業者を選びたい人

SUUMO売却査定では、複数の不動産会社に不動産を一括査定してもらえます。また、不動産会社ガイドや、細かな検索機能を利用して、自分の希望する条件に合った不動産会社を見つけられるようになっています。自分に合った不動産会社を見つけたい人にもおすすめです。

不動産会社からの営業電話を避けたい人

一括査定というと査定を依頼するとすぐに業者から営業電話がかかってくるイメージですが、SUUMO売却査定の場合はメールのみの登録なので、しつこい営業電話がかかってきません。そのため、できるだけ業者からの営業電話に煩わされたくない人にもおすすめです。

SUUMO売却査定を利用する流れや必要書類

実際にSUUMO売却査定を利用する際には、査定依頼から売却までどのような流れになるのかをご紹介します。また、必要になる書類もお伝えしますのでSUUMO売却査定を利用するときの参考にしてください。

SUUMO売却査定を依頼する流れ

SUUMO売却査定をサイトで依頼する流れと、それから不動産を売却するまでの流れに分けて説明します。最初は、SUUMO売却査定依頼までの流れからです。

 

  1. 無料査定のボタンを押す
  2. 査定してもらう不動産の情報を入力する
  3. 個人情報を入力する
  4. 査定依頼先の不動産会社を選ぶ
  5. 査定依頼を完了させる

 

以上でSUUMO売却査定の依頼を行えます。前もって入力に必要な情報を用意しておけば、1分もかからず一括査定が依頼できます。

査定依頼後に不動産を売却するまでの流れ

次に、SUUMO売却査定を依頼してから、実際に不動産を売却をするまでの流れをご紹介します。以下の6つのステップで、不動産売却までを済ませられます。

 

  1. SUUMOでの査定結果に基づいて売り出し価格を決める
  2. どこの不動産会社に売却を依頼するか決める
  3. 不動産会社と契約を結んで売却活動を行う
  4. 物件の内覧会の準備をする
  5. 買主と売買契約を結ぶ
  6. 物件を引き渡す

 

必ずしもすぐに売却できるとは限らないので、売却期間には余裕を持たせた計画を立てる必要があります。また、いつでも内覧できるよう清掃など準備も行っておきましょう。

不動産売却査定依頼から売却までに必要になる書類

SUUMO売却査定から実際の売却までに必要になる書類を表にまとめました。時期に応じて必要書類は異なりますので、よく確認して揃えておきましょう。

 

時期 必要書類 入手方法
査定を依頼するとき 登記簿謄本(3か月以内) 役所で入手
物件の売買契約書 物件購入時に不動産会社から入手したもの
重要事項説明書 物件購入時に不動産会社から入手したもの
売却を依頼するとき 測量図 物件購入時に入手
物件の図面 物件購入時に入手
売却するとき 身分証明書 売却者自身のもの
登記済権利証/登記識別情報通知 役所で入手
固定資産税等の納付通知書 毎年6月中旬に管轄の役所から郵送
実印/印鑑証明

実印:売主自身のもの

印鑑証明:役所で入手

抵当権解除証書 住宅ローンを組んだ金融機関で入手
抵当権抹消登記証書 法務局で入手
住民票(3ヶ月以内) 役所で入手
境界確定測量図 土地家屋調査士に依頼
通帳 売却者自身のもの

 

以上が売却の際に必要になる最低限の書類です。不動産会社によってはさらに必要な書類がある場合もあるので、しっかり確認しておきましょう。また、住民票や登記簿などは発行から3か月以内のものが必要なので、余裕をもって揃えておいてください。

SUUMO売却査定の気になる疑問をQ&Aで確認

SUUMO売却査定についてさまざまな情報をお伝えしてきましたが、初めて利用する方は疑問に思う点も多いのではないでしょうか。ここでは、SUUMOについてよくある質問に編集部がお答えします。

Q1:SUUMO売却査定を利用するのに料金はかかりますか?

編集部の画像

編集部

SUUMO売却査定を利用する際に料金はまったくかからず、無料で利用できます。

Q2:査定依頼をしたらその会社に売却も依頼する必要がありますか?

編集部の画像

編集部

査定を依頼したからといって、必ずその会社に売却を依頼しなければならないわけではありません。売却を検討したうえで査定額に納得できなかったら、売るのをやめても問題ありません。

Q3:SUUMO売却査定は信頼できるサービスですか?

編集部の画像

編集部

SUUMO売却査定を運営しているのは、「リクナビ」や「タウンワーク」「ゼクシィ」「カーセンサー」などを提供している株式会社リクルートです。また、提携している不動産会社もSUUMO独自の審査基準を通過した企業のみなので、利用しやすくなっています。

SUUMO売却査定で複数社に一括査定を依頼しよう!

不動産をできるだけ高くスピーディーに売却するためには、一括査定サイトを利用するのがおすすめです。SUUMO売却査定なら抜群の知名度と充実したサポートを活かして、不動産売却をスムーズに進められます。ぜひ、SUUMO売却査定で一括査定を依頼してください。

希望条件に合った住まい売却の仲介会社が見つかる!

【手軽に複数会社に一括査定を依頼できる】

できるだけ高く不動産を売却するには複数の業者に査定を依頼するのが欠かせませんが、自分一人で依頼するのは大変です。SUUMO売却査定なら、一度に最大10社まで査定を依頼できるので、物件の相場を簡単に把握できます。

 

【希望条件に合った不動産会社を見つけられる】

スムーズに不動産の売却を進めるには、どのような仲介会社に依頼するかが重要です。SUUMO売却査定では細かな検索機能や不動産会社ガイドなどを利用して、希望条件に合った仲介会社を見つけられるようになっています。

 

【売却以外のサポートも充実】

SUUMO売却査定では、物件の売却査定だけでなく、住宅にかかわる相続やローン、引っ越しに関する相談を無料で行えます。不動産売却が初めての方でも、相談しながら売却を進められるのが大きな特徴です。

運営会社 リクルートホールディングス 使用料 無料
対応地域 47都道府県 同時依頼件数 最大10社
提携不動産会社数 約2,000店舗 査定可能な不動産の種類 土地・家・マンション

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年06月21日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

マンション一括査定サイトおすすめ10選

マンション一括査定サイトおすすめ10選

その他記事
【2022年版】失敗しない不動産一括査定おすすめ人気ランキング12選

【2022年版】失敗しない不動産一括査定おすすめ人気ランキング12選

サービス
不動産一括査定サイトの人気おすすめランキング15選【2022年最新版】

不動産一括査定サイトの人気おすすめランキング15選【2022年最新版】

その他
自分の不動産の売却相場がいくらか自分で調べるにはどうすればいい?

自分の不動産の売却相場がいくらか自分で調べるにはどうすればいい?

その他
ちゃんと選ばないと危ない!口コミからおすすめの車一括査定を徹底調査!

ちゃんと選ばないと危ない!口コミからおすすめの車一括査定を徹底調査!

自動車・バイク
車一括査定サイトのよくあるトラブルとその対処法 利用時の注意点も解説

車一括査定サイトのよくあるトラブルとその対処法 利用時の注意点も解説

自動車・バイク