【2020年最新版】ダウンベストの人気おすすめランキング15選【メンズ・レディース・キッズ】

記事ID11733のサムネイル画像

ダウンベストは使用する目的やシーンによって、素材や機能性はかわります。また最近ではデザイン性の高い商品も増えているので、どれを選んでいいかわからないかと思います。そこでこの記事ではダウンベストの選び方とおすすめの商品をランキング形式で紹介しています。

ダウンベストは真冬でも着ることができる!

「ダウンベストっておしゃれだけど、袖が無くても本当に暖かいの?」という声をよく耳にします。確かに冬の冷え込みが厳しい日になかなかダウンベストを着る勇気はもてませんよね。ただ最近では真冬に着られるほど暖かく、保湿性の優れているダウンベストが続々発売されているんです!

 

特に「ノースフェイス」や「モンクレール」などが手掛ける高性能なモデルだと、特別なダウンを使用していて暖かさは格段にあがります。ただダウンベストって種類やブランドがいっぱいあって、自分にあったダウンベストの選び方って難しいですよね。

 

そこでこの記事ではダウンベストの選び方を解説し、おすすめの商品をランキング形式で紹介しています。ランキングは性別、価格、性能を基準に作成しました。ダウンベスト選びで迷っている人はぜひ参考にしてください。

ダウンベストの選び方

ダウンベストの選び方はシーンによって、素材や価格が変わってきます。それぞれの特徴を理解すれば自分にあったダウンベストを見つけらるため、ここからひとつずつ解説していきます。

保湿性を重視したいなら「フィルパワー」数値が600以上のものを

ダウンの「フィルパワー」の数値が高いほど保湿性や断熱効果が変わるので、購入の際には注目してください。目安としては600フィルパワー以上であれば、合格ラインと認識して大丈夫です。また使われているダウンの比率が70~90%以上のものが高品質とされているので、選ぶときの参考にしてください。

素材・加工で選ぶ

ダウンベストは使われている素材や加工の仕方によって相手に与える印象が変わります。また素材ごとに暖かさや軽さも違うため、ここでひとつずつ解説します。

カジュアルに着こなしたいなら「ナイロン」素材がおすすめ

ダウンベストのなかでも「ナイロン」は非常に使われることが多い素材です。しなやかで加工がしやすいので、防水加工されているモデルもありますね。また光沢のある素材のため、スポーティな印象を与えカジュアルな着こなしにもぴったりです。

上品な着こなしには「ウール」素材がおすすめ

「ウール」素材は伸縮性に優れ、しわになりにくいのが特徴です。また熱伝導率が少なく保湿性に優れているため、冬場でも暖かく過ごすことができます。特にマットな質感のウールであれば、上品な着こなしとも合うのでタウンユースとして人気です。

「キルティング加工」で大人っぽい印象を演出しよう

「キルティング加工」のダウンベストは、カジュアル・タウンユースと着るシーンを選びません。落ち着いた質感が大人っぽい印象を与えるので、ビジネスの場に使いまわすことも可能です。また薄くて軽いことも特徴のひとつで、インナーダウンとして着ている人も多いですね。

大人っぽさを演出するなら「ツイード」素材は外せない!

「ツイード」はビジネスシーンで使われることが多い素材で、上品な印象を与えるのに効果的です。厚手で頑丈、さわり心地もいいため、さまざまなブランドからツイード素材のダウンベストが発売されています。ただストレッチ性がないので動きづらいのが難点ですね。

カジュアルで上品さを出したいなら「レザー」素材がおすすめ

ダウンジャケットよりも軽い印象な「レザー」素材は、少し小さめで着るのがちょうどいいですね。また合皮であれば水に強い素材なので、お手入れも簡単。カジュアルだけど上品な着こなしがしたい人におすすめです。

アウターかインナーで選ぶ

ダウンベストはアウターとして着るか、インナーとして着るかでコーディネートの仕方が変わります。特にサイズ選びは重要なので選ぶ際には注意してください。

「アウター」で着るなら身体にフィットするサイズを選ぼう

アウターとしてダウンベストを使用する時は、身体にフィットするサイズを選びましょう。ダボっとした印象を与えてしまわないように、インナーには薄手のニットやパーカーを選ぶといいですね。色の組み合わせは、同色であれば落ち着いた印象を与えることができるのでおすすめです。

「インナー」ダウンで選ぶなら落ち着いた色合いがおすすめ

インナーとしてダウンを使用するのであれば、タイトですっきりしたデザインのものを選びましょう。またコートやジャケットの下にインナーダウンを着る場合は、黒やネイビーのベーシックなカラーを合わせるのがおすすめ。全体的に引き締まってシャキッとした印象をあたえることができます。

性別・年齢で選ぶ

基本的にダウンベストは性別を選びませんが、男女ではコーディネートに違いがでてきます。また子ども用のダウンベストには使われている素材にも注目しましょう。

「メンズ」のダウンベストはカジュアルなものが多い

メンズのダウンベストは、ダウンジャケットよりもカジュアルなデザインが一般的です。「モンクレール」や「カナダグース」のように上品に着こなすモデルもありますが、基本は気軽に重ね着できるタイプが人気です。またビジネスではシンプルなインナーと合わせることで、落ち着いた印象を与えることができます。

「レディース」のダウンベストは重ね着コーディネートにぴったり

女性のダウンジャケットはエレガントな印象を与えますが、ダウンベストであればカジュアルな雰囲気が作れます。ロングワンピースと重ね着したり、デニム素材のものを取り入れるなど、タウンユースとしても人気があります。また秋口の寒くなってきた時期には、上にジャケットを羽織ってワンポイントとして使用するのがおすすめです。

「キッズ」用のダウンベストは保湿性に注目

冬でも汗をかきやすい子どもには、通気性の優れたダウンベストを選びましょう。またダウンベストは防寒具の中でも簡単に温度調整ができるのが特徴。特に保湿性の高い種類を選べば、汗っかきな子でも安心して着させることができます。

用途で選ぶ

いまやダウンベストはアウトドアだけでなく、ビジネスやタウンユースとしても使用されています。それぞれ用途によってダウンベストの選び方は変わるので、ひとつずつ見ていきましょう。

「タウンユース」で選ぶならファッション性を重視

アウトドアとしてでなく、市街地でも着こなすことができることを意味する「タウンユース」最近のファッションブランドはデザイン性の高いダウンベストを発売しています。コーディネートとしては厚手のパーカーに合わせたり、カジュアルなネルシャツと組み合わせるのが人気です。

「ビジネス」にはネイビーか黒の落ち着いたカラーを選ぼう

「ビジネス」でダウンベストを使用するならば、大人の上品さや落ち着きを出す必要がありますよね。そのため使用する素材はウールかツイードがしわになりにくく、落ち着いた印象を与えてくれるのでおすすめですまたネイビーか黒であればスーツに合わせても違和感なく着こなすことができます。

「アウトドア」には防水・防塵性が優れているモデルがおすすめ

「アウトドア」をメインでダウンベストの購入を考えている人は、機能性の高さを重視しましょう。特にアウトドアメーカーが作っているダウンベストであれば、防水・防塵性が優れているモデルが多いです。とくに「ノースフェイス」や「パタゴニア」のアウトドアブランドでは、デザイン性の高いモデルが続々発売されているのでおすすめです。

「プレゼント」として選ぶならインナーダウンがおすすめ

プレゼントとしてダウンベストを考えている人は、相手のライフスタイルを考慮して選ぶようにしましょう。なかでも薄型のインナーダウンはビジネスでも使えるためプレゼントとして最適です。高価なブランドで選ぶよりも、保湿性や暖かさを重視した方が実用的で喜ばれます。

ダウンベストは「ジャストサイズ」だとすっきり見える

ダウンベストは重ね着が基本です。野暮ったさが出ないようジャストサイズを着るようにしましょう。丈は短めにしてインナーが裾から見えると、レイヤードが映えておしゃれさが増します。またインナーベストとして着る場合も同様で、サイズが大きいと太って見えてしまうのでジャストサイズか小さめを着るようにしましょう。

落ち着いた「カラー」と上品な「デザイン」なら大人っぽさを演出

大人っぽい上品な印象にするならば、黒やネイビーなどベーシックな色合いがおすすめです。カラフルなインナーに重ね着するとメリハリがでますし、ビジネスとしても使うこともできます。柄物やビビットな色合いのダウンベストは上級者向きなので、外さないためにも2着目以降の購入がいいですね。

価格の「安い」コスパの良いモデルなら保湿性のあるものを

コスパがよく安いダウンが欲しい人は、フィルムパワーが高く保湿性の優れているモデルを選びましょう。ただ1万円以下の安価なダウンベストは、フィルムパワーが低く保湿性が弱いものが多いので気を付けてください。またダウンの率が70%以下のものは防寒性も低いので、安くても2万円以上のモデルがおすすめです。

ブランドで選ぶ

最近ではアウトドアブランドだけでなく、ファッションブランドもタウンユースとしてダウンベストを発売しています。それぞれブランドごとに特徴があるので、ここで紹介します。

人気で定番のモデルが欲しいなら「ロッキーマウンテン」がベスト!

アメリカ発のダウンベストブランドとして人気の高い「ロッキーマウンテンフェザーベッド」はアメリカンカジュアルなデザイン性と、機能性や着心地の良さを徹底した素材感、そして保湿性に優れたモデルが特徴です。

 

また2011年よりすべてのアイテムが日本製となったことでリアルヴィンテージに現代さを加え、新たなダウンとして生まれ変わりました。ロッキーマウンテンフェザーベッドは、国内大手のセレクトショップに取り扱われている、ダウンベストの代表的ブランドといえます。

「カナダグース」は高級感があってコスパがいい

「カナダグース」はデザイン性が高くタウンユースとして魅力的なダウンベストが多く作られています。高級感がありながらもリーズナブルな価格帯が特徴ですね。また防寒性も高く、寒さが厳しくなった時期でも、インナーダウンとして着ることができます。

デザイン性と保湿性で選ぶなら「ザ・ノース・フェイス」がおすすめ

アウトドアブランド最大手の「ノースフェイス」が出しているダウンベストの特徴は、機能性の高さです。着ている人の温度を調節してくれる『光電子ダウン』の素材を使用しているため、ちょうどいい温度を保ってくれます。また最近ではアウトドアだけでなくタウンユース向けのデザインも続々発売されています。

「モンベル」には軽量で防寒性の高いダウンベストが豊富

「モンベル」のダウンベストはリーズナブルな価格設定と、高品質な商品でアウトドアファン以外からも高い支持を得ています。一番の特徴は800フィルパワーの超高品質ダウン『EXダウン』を使用しているため、軽量で高い防寒性が実現できている点。デザインはシンプルなものが多いため、どんなコーディネートにも合わせることができますね。

上質な一品を長く愛用したいなら「タトラス」のダウンベスト

機能性、デザイン、唯一無二をコンセプトに、ハイセンスなダウンベストを発売している「タトラス」他のブランドに比べて価格帯は高めですが、防寒性が高く軽量な商品が多く、長く愛用したい人にはおすすめです。タウンユースのダウンベストの中で、着用時の高級感はトップクラスです。

アウトドアをメインと考えるなら「パタゴニア」がおすすめ

日本でもおなじみのアウトドアブランド「パタゴニア」は、環境に配慮した製品作りが特徴です。「パタゴニア」なら保湿性や丈夫な商品が多く、登山やキャンプなどに適したダウンベストが手に入ります。またデザインのバリエーションも多く、価格とデザインを考えると非常にコスパのいいダウンベストが揃っています。

高級指向で優れたダウンベストを探すなら「モンクレール」がおすすめ

ダウンウェアブランドとして高い知名度がある「モンクレール」は、ダウンベストもバリエーションが豊富です。また高品質のダウンを使用しており、高い防寒性と軽さも魅力のひとつ。価格帯は高く10万円以上するダウンベストもあり、ひとつ上のコーディネートを目指す人におすすめです。

メンズダウンベストの人気おすすめランキング9選

9位

WILDTHINGS

WT18202N メンズ

価格:25,300円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クラシックでアウトドアにピッタリなダウンベスト

C/NY素材は撥水加工が施され、グログラン調がアイテムに立体感をもたらします。全体的にベーシックなデザインで、赤や青などの明るい色が入ることでクラシックながらアウトドアにも最適です。

サイズXS-L素材綿
8位

ポロ ラルフローレン

メンズ パッカブル ダウンベスト

価格:15,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポニー刺繍がワンポイントのダウンベスト

ラルフローレンのフルジップダウンベスト。無地のナイロンシェルの左胸のポニー刺繍もポイントです。リバーシブルジップとして使えて、ポケット内にジャケットを収納してコンパクトに持ち運ぶこともできます。

シンプルでありながら軽量なスポーティーで現代的なデザインのダウンジャケットとしておすすめです。

サイズS-XXL素材ポリエステル

口コミを紹介

シンプルなつくりで気に入っています。
縫製もしっかりしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

DANTON

インナーダウンベスト

価格:16,280円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

定番の軽量インナーダウンベスト

定番のダウン&フェザーの軽量インナーダウンベストです。すっきりとしたシルエットに、DANTONのロゴがポイント。素材にはダウン用として使用実績がある、ナイロンの高密度織物を使用しています。

程よい厚みで防寒もしっかり対応してくれるので シーズンを通して長く活躍してくれるアイテムとしておすすめです。

サイズS-XL素材ナイロン100%
6位

モンクレール

ダウンベスト GUI

価格:76,299円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重さを感じない軽い着心地が魅力

綿は上質なグースダウンを使用し、保温力のある暖かい快適な着心地を実現しています。さらに、専用の保存袋が付いており、コンパクトに収納出来て持ち運ぶことができるのもポイントです。薄手なのでジャケットやコートのインナーとしても使えるオシャレダウンです。

サイズS-XL素材ナイロン

口コミを紹介

薄手で重ね着しやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

sweet bell,Inc.

ダウンベスト メンズ

価格:6,600円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量で高い保湿性を持ったダウンベスト

豊富なサイズから選ぶことができることと上質な素材を使用している品質の高いダウンベストになっています。また軽量で保湿性の十分に備えているので長く使うことのできるアイテムになっています。

サイズS-5XL素材ポリエステル65%・コットン35%

口コミを紹介

品物はイメージ通りで満足しています。ジャケットなどは普段4Lですが大きめを購入してよかったと思ってます。

出典:https://review.rakuten.co.jp

4位

Mind

Down Vest メンズ

価格:14,800円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どんなコーディネートに合わせやすいダウン

ソフトな着心地が魅力のダウンベストです。シンプルなデザインながらカジュアルやアウトドアにもバッチリです。さらに保湿、耐久性にも優れているので、長く使えるアイテムになっています。

サイズS-XL素材ポリエステル100%

口コミを紹介

ブラックを購入しました。
軽くて暖かくとても着やすいです。
良い商品で大満足!

出典:https://review.rakuten.co.jp

3位

パタゴニア

ダウンベスト

価格:25,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量で定番のダウンベスト

様々な用途にも対応できる保温性があり、さらに防風性もある定番といえるダウンベストになっています。またフロントのビスロン・ジッパーは内側に吸湿性を備えたストームフラップが付いているので機能性と快適性の両方が備わっています。

サイズS,L素材ポリエステル100%
2位

カナダグース

フリースタイルクルーベスト

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シロクマを救うダウンベスト

「カナダグース」の青い色合いが映えるダウンベストです。南極のシロクマを救うためのチャリティーモデルとして、胸のところのワンポイトが特徴的。やや長めに丈の長さが設定されているので、防寒性にも優れています。

サイズM-L素材ポリエステル85%/コットン15%

口コミを紹介

やっぱ、なんだかんだで、良い物は、良い!!!
価格は、高いが、それだけの価値、品質がある。

出典:https://review.rakuten.co.jp

1位

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

[ザノースフェイス] ノベルティヌプシベスト ND91844

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気のノースフェイスモデル

「ノースフェイス」に代表されるヘリテージモデルのヌプシジャケットがデザインに取り入れられています。表面のナイロン素材は撥水加工がされているので、アウトドアでもタウンユースでも幅広く着ることができます。

サイズS-M素材50デニールのリップストップナイロン

メンズダウンベストのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5672205の画像

    THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

  • 2
    アイテムID:5672201の画像

    カナダグース

  • 3
    アイテムID:6104157の画像

    パタゴニア

  • 4
    アイテムID:6091484の画像

    Mind

  • 5
    アイテムID:6091462の画像

    sweet bell,Inc.

  • 6
    アイテムID:6090862の画像

    モンクレール

  • 7
    アイテムID:6091029の画像

    DANTON

  • 8
    アイテムID:6091051の画像

    ポロ ラルフローレン

  • 9
    アイテムID:6091117の画像

    WILDTHINGS

  • 商品名
  • [ザノースフェイス] ノベルティヌプシベスト ND91844
  • フリースタイルクルーベスト
  • ダウンベスト
  • Down Vest メンズ
  • ダウンベスト メンズ
  • ダウンベスト GUI
  • インナーダウンベスト
  • メンズ パッカブル ダウンベスト
  • WT18202N メンズ
  • 特徴
  • 人気のノースフェイスモデル
  • シロクマを救うダウンベスト
  • 軽量で定番のダウンベスト
  • どんなコーディネートに合わせやすいダウン
  • 軽量で高い保湿性を持ったダウンベスト
  • 重さを感じない軽い着心地が魅力
  • 定番の軽量インナーダウンベスト
  • ポニー刺繍がワンポイントのダウンベスト
  • クラシックでアウトドアにピッタリなダウンベスト
  • 価格
  • 26730円(税込)
  • 57200円(税込)
  • 25800円(税込)
  • 14800円(税込)
  • 6600円(税込)
  • 76299円(税込)
  • 16280円(税込)
  • 15980円(税込)
  • 25300円(税込)
  • サイズ
  • S-M
  • M-L
  • S,L
  • S-XL
  • S-5XL
  • S-XL
  • S-XL
  • S-XXL
  • XS-L
  • 素材
  • 50デニールのリップストップナイロン
  • ポリエステル85%/コットン15%
  • ポリエステル100%
  • ポリエステル100%
  • ポリエステル65%・コットン35%
  • ナイロン
  • ナイロン100%
  • ポリエステル
  • 綿

レディースダウンベストの人気おすすめランキング4選

4位

レイビームス

ダントン × Ray BEAMS ダウンベスト

価格:23,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オーダーしてから製作する完全別注モデル

ウール素材に帯電防止加工がされていて、表面のダウンの付着を軽減するように作られているラウンドカラーデザイン、フードは取り外し可能で2パターンの着こなしを楽しむことができます。

サイズ34、36素材毛52%、ポリエステル48%
4位

ダントン

クルーネックインナーダウンベスト

価格:16,280円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐久性に優れたコンパクトダウン

定番人気を誇るダントンのインナーダウンベストです。ボリュームを抑えた作りとコンパクトなシルエットで、秋はアウター、冬にはコートのインナーとして活躍するアイテムです。保温性、通気性、耐久性に優れていてコンパクトに収納も可能になっています

サイズ(身幅 肩幅 総丈 袖口) 34(46 34 56 25) 36(48 35 58 25.5)素材ナイロン100%

口コミを紹介

最高でーす

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

clair mode(クレアモード)

収納ポーチ付きダウンベスト

価格:2,990円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保温性に優れたキルトダウンベスト

持ち運べるポーチが付いているので旅行だけでなくアウトドア、山登り、ウォーキングなどにも重宝します。シーンを選ばないナチュラルなデザインなのでシーズンを問わず様々な場面で活躍してくれます。

サイズS-3L素材ナイロン100%

口コミを紹介

薄くて、軽くて、温かい。
着丈が少し短めなところがかえって嬉しいです。
季節の変わり目の、インナーに着るために購入したのでとても助かっています。

出典:https://review.rakuten.co.jp

2位

ジャッコランタンjack-o-lantern

ダウンベスト レディース

価格:2,990円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

薄手で軽量なのにしっかり暖かい

撥水加工を施したダウンベストは保温性に優れていて薄いのにしっかりと身体を暖めてくれます。カジュアルなスタイリングはもちろん、アウトドアでの防寒着としても使える着やすいダウンになっています。

サイズM,L素材ポリエステル100%

口コミを紹介

コートの下にちょっと着られる薄手のベストが欲しかったので。薄手です。でも、ちょっと寒い時にアウターにも着られますし、実際着ています。ちなみに、普段MかLを着ていますが、スタッフさんの感想を参考にし、インナーに着ることを考えてMを購入しました。

出典:https://review.rakuten.co.jp

1位

ヴァンソン・エ・ミレイユ

ステッチレスダウンベスト

価格:16,500円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コーディネートの主役になるダウンベスト

ボリュームを抑えてすっきりとした印象を与えるインナーダウンベストです。マットな風合いの素材感に、フロントのロゴ入りスナップボタンなど細部にまでこだわりを感じさせるデザインが魅力のアイテムになっています。

サイズS,M素材ポリエステル100%

口コミを紹介

36サイズの黒購入。今時期ちょっと肌寒くなってきたのでベストが欲しくて此方を購入しました。良かったです。クーポン使えてかなり安かった。

出典:https://review.rakuten.co.jp

レディースダウンベストのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6094338の画像

    ヴァンソン・エ・ミレイユ

  • 2
    アイテムID:6094308の画像

    ジャッコランタンjack-o-lantern

  • 3
    アイテムID:6093558の画像

    clair mode(クレアモード)

  • 4
    アイテムID:6104144の画像

    レイビームス

  • 商品名
  • ステッチレスダウンベスト
  • ダウンベスト レディース
  • 収納ポーチ付きダウンベスト
  • ダントン × Ray BEAMS ダウンベスト
  • 特徴
  • コーディネートの主役になるダウンベスト
  • 薄手で軽量なのにしっかり暖かい
  • 保温性に優れたキルトダウンベスト
  • オーダーしてから製作する完全別注モデル
  • 価格
  • 16500円(税込)
  • 2990円(税込)
  • 2990円(税込)
  • 23980円(税込)
  • サイズ
  • S,M
  • M,L
  • S-3L
  • 34、36
  • 素材
  • ポリエステル100%
  • ポリエステル100%
  • ナイロン100%
  • 毛52%、ポリエステル48%

アウトドア向けダウンベストの人気おすすめランキング4選

4位

adidas

ダウンベスト JAY41

価格:13,027円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心のブランドから登場したアウトドアに最適なダウン

信頼できるダウンベストを探していたという人におすすめのアイテムです。レイヤリングに大活躍するので変わりやすい天気の屋外でも安心して着ることができます。必要な物を入れるには十分な大きなポケットもあるので、使いやすさも備えています。

サイズS-XO素材ポリエステル
3位

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

キャンプシェラベスト

価格:18,700円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

普段着としてもおしゃれなダウンベスト

アウトドア用ダウンの原型ともいえるノースフェイスのヘリテージモデルです。ボリューム感見た目に反して軽量さが特徴です。ヴィンテージ加工された生地は、撥水加工を施してあるので雨や雪の日でも活躍してくれます。

サイズM-XL素材ナイロン100%

口コミを紹介

先取り買いで買いましたが、まだ暑くてきられませんが
この金額で買えたので、超満足です。
寒くなるのが、まちどうしいです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

2位

monkuwa

ストレッチニット中綿ベスト

価格:2,890円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

取り外し可能フードで2WAYに着こなせる

伸縮性のあるストレッチニット生地を使用しているので屋外の作業でも問題なく着れます。動きやすさを重視したフィット感のあるタイプなので、選ぶ際は、ワンサイズ上のものを購入するのがおすすめです。

サイズM-3L素材ポリエステル100%

口コミを紹介

嫁さんにプレゼント用で購入。
見た目が可愛く、とても暖かくて機能も抜群との事で大変気に入ってもらえました。
アウトドア、釣り等に重宝してくれそうです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

1位

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

1996 RETRO NUPTSE VEST

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

700フィルパワーの高性能ダウンベスト

一般的に600フィルパワーあれば良質なダウンとされているなか700フィルパワーと高水準。高品質なグースダウンを使用しているので、真冬のアウトドアでも十分に活用することができます。

サイズS-L素材ナイロン 100%

口コミを紹介

商品のサイズ感は、厚手のパーカーの上に着る目的で購入したんですが、ウエスト周りが大きかったので、ウエストの両サイドの紐で調整可能だったので問題ありませんでした。Tシャツの上に着た場合は多少大きい感がします。

出典:https://www.amazon.co.jp

アウトドア向けダウンベストのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5672430の画像

    THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

  • 2
    アイテムID:6094366の画像

    monkuwa

  • 3
    アイテムID:6094371の画像

    THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

  • 4
    アイテムID:6090801の画像

    adidas

  • 商品名
  • 1996 RETRO NUPTSE VEST
  • ストレッチニット中綿ベスト
  • キャンプシェラベスト
  • ダウンベスト JAY41
  • 特徴
  • 700フィルパワーの高性能ダウンベスト
  • 取り外し可能フードで2WAYに着こなせる
  • 普段着としてもおしゃれなダウンベスト
  • 安心のブランドから登場したアウトドアに最適なダウン
  • 価格
  • 29000円(税込)
  • 2890円(税込)
  • 18700円(税込)
  • 13027円(税込)
  • サイズ
  • S-L
  • M-3L
  • M-XL
  • S-XO
  • 素材
  • ナイロン 100%
  • ポリエステル100%
  • ナイロン100%
  • ポリエステル

保湿性のあるインナーを選んで、ダウンベストを冬でも使おう!

ダウンベストはその名の通り袖の部分がありません。そのため真冬まで使用する人は少ないようです。しかし、せっかく買ったならシーズンを通して長く着たいですよね。

 

ダウンベストを真冬でも着る場合、インナーにフリースなど保湿性が高い素材や、ウールなど厚手のニットを着れば温暖性を保つことができます。またスーツの上にダウンベストを着る時は、ツイードやフランネルといった厚手の素材が保湿性もあっておすすめです。

 

しかし冷え込みが厳しい日には、ダウンベストではちょっと頼りないので、本格的な冬用コートやジャケットを着るようにしましょう!以下の記事ではダウンジャケットの選び方とおすすめの商品を紹介しているのであわせて参考にしてください。

まとめ

ダウンベストは使われている素材や使用する目的によって選び方は違います。特に暖かさや保湿性は使われているダウンの量によって変わってきます。ランキングは素材や年齢、使う場面などの選び方を参考にしていますので、ぜひあなたのお気に入りの一着を見つけてみてください!

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月17日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ